著者
森 数馬 岩永 誠
出版者
The Japanese Psychological Association
雑誌
心理学研究 (ISSN:00215236)
巻号頁・発行日
vol.85, no.5, pp.495-509, 2014 (Released:2014-12-25)
参考文献数
101
被引用文献数
2

While enjoying music and other works of art, people sometimes experience “chills,” a strong emotional response characterized by a sensation of goose bumps or shivers. Such experiences differ from having goose bumps as a defense response or from shivering in reaction to cold temperatures. The current paper presents the phenomenon of music-induced chills and reviews the chill-related emotional response, autonomic nervous system activity, and brain activity. It also reviews the musico-acoustic features, listening contexts, and individual differences that cause chills. Based on the review, we propose a hypothetical model regarding the evocation of music-induced chills. Furthermore, we investigate the strong emotional response associated with chills by exploring the relationship between music-related chills and non-music-related chills, and discuss future research directions.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (23 users, 25 posts, 29 favorites)

以下文献より引用。 「(音楽を聴いて鳥肌が立つ現象に関する)脳活動パターンは,人の食事やドラッグの摂取もしくは動物の性交渉において報酬や 陶酔感がもたらされる場合(略)と同様である ことから,鳥肌感は,音楽によってもたらされる報酬 であると考えられた」 https://t.co/k5MnqXyjOb
@kobahide777 感動で鳥肌が立つ感覚をもたれる人達もおられるので、プラスイメージでも使われるようになったんですかね。 気になったのでググったらこんな研究がありました。 音楽による強烈な情動として生じる鳥肌感の 研究動向と展望 https://t.co/md3YNBGDOi
音楽による強烈な情動として生じる鳥肌感の研究動向と展望 https://t.co/5idIpHK9I4
鳥肌を客観的に観察するため、腕をビデオで撮影した画像をフーリエ変換して得た周波数から鳥肌判定する手法があるらしく、失礼ながら「鳥肌に真面目か!」とつっこんでしまった。「見りゃあわかるべ」は通用しない 音楽による強烈な情動として生じる鳥肌感の 研究動向と展望https://t.co/cZTsIYF9Bn
鳥肌 今日ジブリのテーマを聴いていたら、 一瞬だけ鳥肌が立った。 他の曲でも過去に何度かあったので、 気になって調べた。 不快な音を聞いて背筋がぞくぞくするのは分かるが、 いい音楽を聴いた反応も同じというのは不思議だ。 人間を対象にすると変数が多いから難しい。 https://t.co/lGT3Pu4lZ8
音楽による強烈な情動として生じる鳥肌感の研究動向と展望 https://t.co/vgshwA6pAk
https://t.co/vjAJ2qd6Lf
引用元 https://t.co/9FFBruSzk8
音楽による強烈な情動として生じる鳥肌感の研究動向と展望 https://t.co/bc2M8JSbh6 のオチ。 >より良い精神生活を送ることにもつながるものと期待される や、そこは期待しても難しいと思うぞ、と音楽やってる人間からは思う。
鳥肌感研究者の森氏も訳者として参加している「音楽と脳科学」をよろしくお願いします! 音楽による強烈な情動として生じる鳥肌感の研究動向と展望 https://t.co/ey6pFZbJWN https://t.co/HNuwu8cG8X
情動・自律神経・脳機能・音楽の物理特徴・聴取状態・個人差など多岐に渡る要因を解き明かそうとする研究動向の紹介→森数馬, 岩永誠 「音楽による強烈な情動として生じる鳥肌感の研究動向と展望」https://t.co/KbWMtugbpz

収集済み URL リスト