hideyuki takahashi (@hideman2009)

投稿一覧(最新100件)

RT @asarin: @hideman2009 広瀬先生がちょうど今年ふりかえりの論文を書いていらっしゃるみたいです. 心理学者 SIMSOC に出会う:社会心理学の研究・教育法としてのゲームシミュレーション https://t.co/TTRn8kDLu4
J-STAGE Articles - 閉鎖空間が人間の生理・心理・行動に及ぼす影響 https://t.co/QKNyDOVsNC
RT @sakunary: この研究によれば、主観的幸福度(自分が幸せだと思う感覚)には、降水量の少なさが一番、影響を与えていたらしい。みんな、天気のいいところに住もうぜ…ごきげんになれるぞ… 「幸福度の都道府県間格差の統計分析」(鈴木孝弘・田辺和俊) https://t.c…
J-STAGE Articles - 深層強化学習による推薦システム https://t.co/nfQ6vgTkwn
そういえば某イケメン講師とロボット学会誌にこういう総説論文を書いたこともあった。書いたことを忘れている過去に殴り書きした総説論文が色々とある… 他者とのエージェンシー知覚の脳内基盤を探る方法論としてのSocial neuro-r… https://t.co/VgQLszei7k
某人と話していて、こんな論文を以前書いたことを思い出した。自閉症スペクトラムを専門としているお医者さんから宝物と言われたことがあるので、そこそこ面白いかも! 自己・他者・物理的対象に対して構えを変える脳内メカニズムと自閉症スペク… https://t.co/wuCxD8Hfos
語り研究における「共同性」の検討 https://t.co/Jh35mo6yiQ
RT @h_shimazaki: 神経回路学会誌9月号 「知覚の時間構造:認知心理学・神経生理学・計算論の視点から」 PDFがJ-STAGEに載りました https://t.co/HNoWbdr27T 来年9月に会員外にオープンになります イントロは始めからオープンにしても…
@NobuMifune 逆みたいなデータは共同研究者が出していますが・・・ https://t.co/WiPHOamCfd https://t.co/8Ems6UfIFn

84 0 0 0 OA 罰なき社会

ちょっと思うところがあり、スキナーの行動分析学会での講演録を読んでいたのだが、これとアンダーマイニング効果(強化子を外から与えると内発的動機づけが減衰する)の関係を論じている人はいるのかなぁ・・・。 罰なき社会 https://t.co/c9IXYwmzqT
RT @hideman2009: 被験者さんの夏目漱石や人工知能に関する事前知識と漱石アンドロイドのリアリティに関する印象の間の相関を調べた地味な研究が和文誌に掲載された!史上初の漱石アンドロイド論文!^^ 文豪アンドロイドに感じるリアリティと事前知識・信念の関係性の検討 h…
被験者さんの夏目漱石や人工知能に関する事前知識と漱石アンドロイドのリアリティに関する印象の間の相関を調べた地味な研究が和文誌に掲載された!史上初の漱石アンドロイド論文!^^ 文豪アンドロイドに感じるリアリティと事前知識・信念の関… https://t.co/7Enqd4cwvd
マルチロボットコミュニケーションから創出される集団的意識 https://t.co/Oz5uFU8fIF
このソフトを用いると、こんなことが簡単にできる(らしい) 川端康成小説『花日記』の代筆疑惑検証 https://t.co/2jYMIhrXiI https://t.co/w3YR82tVNT
RT @KeikoIshii10: 「実験社会心理学研究」に掲載予定の私の論文 (When people avoid a product chosen by others: The effects of the need for uniqueness and the prese…
カール・ロジャーズとB・F・スキナーが1956年におこなった討論に関する研究 (pdf) https://t.co/sX8HkNPcbb
自分の論文を引用してくれている! コミュニケーションにおける曖昧さとその機能 https://t.co/hd8uJQjSqM
@aloha_koh このおか先生の論文がすごい好きと女装学生 @sg38_38sg が興奮しています! https://t.co/lNafyIZcNw
@import_godiva こんな原稿書いたことあります! https://t.co/q16Ajum9PA
RT @HeathRossie: 関先生のリズム同調に関するレビューがめっちゃおもろい https://t.co/s36wIUYawX
RT @kmizuno16: 研究室の後輩である侯さんの論文がようやくweb公開された!ベイズ推定を使って不登校と学校享受感の関連をみています。https://t.co/oG3IhUYhYu
RT @kaihiraishi: ASCONEでご一緒させて頂いたときのYMGS先生の講義の自分メモを見返したら、ここんとこ自分が考えていたことが、遥かに端的に述べられていて、凹みつつ感動した。SMJM阿仁がまとめてくれてるので皆も読んで。https://t.co/b6nQq9…
この総工費3000円くらいのお風呂の椅子ロボット(もどき)を用いて行った心理実験、一応、和文だけど論文にもなったので、彼(彼女?)も報われたものだ コミュニケーションにおける曖昧さとその機能… https://t.co/wZqRMiRufo
RT @canno696show: 元同僚(マブ)の大北さんの総説。これは勉強になりそう。 ヒト-イヌ(Canis familiaris),ヒト-ウマ(Equus caballus) 異種間インタラクション研究の概観 ―イヌやウマと親和的な関係を築くための比較認知心理学―…
RT @Qchom104k: J-STAGE Articles - 上司の男らしさ要求による男性の職場感情と精神的不健康への影響 https://t.co/nwqSeg5dQX マッチョ
CiNii 論文 -  対人援助職の「寄り添い」が印象形成に与える影響 : 場面想定法を用いた予備的検討 https://t.co/v0R4Y2yPXT #CiNii
RT @aloha_aya: 心理学研究掲載予定の下記論文が早期公開されました。 村山綾・三浦麻子 日本語版道徳基盤尺度の妥当性の検証―イデオロギーとの関係を通して― https://t.co/cq9lZOvgRE
大学院の指導教官が20年前くらいにやっていた研究が、今になってとても面白く感じてきた。ものすごく先駆的なことをされていたのではないか? 会話的相互作用から得られる報酬にもとづいたインクリメンタルな単語概念の獲得 https://t.co/OMOEmCJH7r
RT @mutopsy: J-STAGEに公開された!共著論文です。>J-STAGE Articles - 自由選択課題におけるポストディクションの再検討 https://t.co/fZoD5De227
二次会で昔、自動車会社と運転の研究をしていたと話してビックリされた! 自動車運転場面における危険知覚の脳過程 https://t.co/PzTZ8I8aEq #CiNii
@30eesti 僕の研究に興味があるってこの辺のことじゃなかったの? https://t.co/VnKUimbJ8O https://t.co/BEGKKXbpwP https://t.co/daar3yZ1Zs
RT @asarin: 論文が早期公開されました: 田渕恵・三浦麻子「中・高齢期の親子・夫婦における制御焦点の類似性」心理学研究 https://t.co/ylgcso1NlH 中年期の夫婦とその親という 3 者間で制御焦点の類似性を検討した結果,子と親の間で予防焦点,夫婦間で…
RT @Noahcatlee: ぐーぐるすからーのRecommended articlesでこれが発表されたことを知った。ありがとうございます。 ASCONE2015山岸俊男先生講義録『イワンの馬鹿とホモエコノミカス:社会秩序の2つの基盤』  日本神経回路学会誌, 2018 鮫…

84 0 0 0 OA 罰なき社会

RT @drkgoto: B.F.スキナー 罰なき社会  https://t.co/w6JvT1rddQ
RT @aloha_koh: スマートスピーカーを支援技術として利用するにはどんな課題があるのか、書いたものがこれです > https://t.co/OP0jDl8yyC
室内雰囲気評価に及ぼす色彩・照明・素材の複合効果 https://t.co/aADTg7yoQ4
RT @kmizuno16: いつのまにか論文が公開されていました。J-STAGE Articles - 道徳教育による規範意識の涵養といじめ問題の関連: https://t.co/nogzSj2Euc
来週,石垣島で発表するダイキンとの共同研究の論文が公知になっている.ずっと一緒にいれるエージェントとは何かを論考して,それを考える舞台装置(ロボット)を創ったという話で,中身はまだこれからなのですが... 五感を用いた心に寄り添… https://t.co/rPso9teuhb
表情変形フィードバックによる遠隔協調作業における創造力向上支援(<特集>教育・訓練・支援) https://t.co/IjXFAmC1re
飲食行動が話し合いにおけるコミュニケーション行動・主観的評価に及ぼす影響 -菓子を食べると話し合いはうまくいくのか? https://t.co/6Ts8INeiQK
@Qchom104k こんなマイナーな表情認知についての日本語論文を書いたことがありますw https://t.co/vWhCKYQwHM
夏目漱石『それから』で描かれた女性表象 : 三千代の「自我」 https://t.co/bhcUudlyLP
@alltbl ちなみに先生のこの研究ってなんかもう論文とかあったりしますか?? https://t.co/bKW6HAbDaJ 自分も最近,こういうことをちょっとやりかけていて...
迷信行動って宗教的な話と無関係に言葉が使われているんだな.なかなか楽しい現象 J-STAGE Articles - 人間および動物の迷信行動 https://t.co/XdWP8mFF42
学生さんから,いじめを実験的に扱った研究はないかと質問が来たけど,サイバーボール課題か,このロボットいじめの論文くらいしか思いつかない...ミルグラム実験も広義にはいじめの研究? 子供たちの引き起こす「ロボットいじめ行動」の回避… https://t.co/qlThdUcTqw
J-STAGE Articles - 「重い」と思うことは印象評価を変えるのか―印象評価における重量刺激の主観量と物理量の影響― https://t.co/jpcHzviAUm
J-STAGE Articles - 演者と観客の“引き込み現象”を定量的に計測するための手法の提案と評価 https://t.co/tEfphYhIr3
RT @asarin: 画伯を第1著者とする共著論文が『心理学研究』で早期公開されました.どなたでもお読みいただけます. 田渕恵・三浦麻子 中・高齢期の親子・夫婦における制御焦点の類似性 https://t.co/ICDf7dKMu9
「悪性妬み」と「良性妬み」なんてものがあるのか... J-STAGE Articles - スポーツ競技者における競技種目と競技レベル,妬み感情の関連─悪性妬みと良性妬みに着目して─ https://t.co/Y9sYD8Y2CZ
とても面白い! 科研費 基盤研究C ユーザ経験を豊かにする個性的なインタラクションエージェント報告書 https://t.co/keBSitnDeG
この研究好き!子供の目線を取り戻すというコンセプト 身体性変換スーツによる小児体験における知覚・運動特性の評価 https://t.co/kH2SSuMmwp
最近,情報処理学会員になったので読める!!! Human-pet Interactionのなかの社会的ロボット:家庭におけるフィールド調査 https://t.co/hNDUmnu98Q
RT @ykamit: 子供による「ロボットいじめ行動」 https://t.co/MVWyoQxy67 https://t.co/b1BDx9E9Ze
RT @uranus_2: 笑いの3要素 ・受け身的笑い因子:人の笑い話によく反応するなど ・積極的笑わせ因子:他者を積極的に笑わせようとするなど ・愛想笑い因子:たいしておかしくもない冗談に笑顔で返すなど 出典:大学生版「笑いの態度尺度」作成の試み https://t.co/…
RT @oshio_at: この論文に仲間と友人と親友の違いについて書かれていますので読んでみてはどうですか。 青年にとって仲間とは何か : 対人関係における位置づけと友だち・親友との比較から https://t.co/aKEv8Row3I #peing #質問箱 htt…
RT @tbmhryk: この岡ノ谷先生の巻頭言、短い文章の中に大学や研究のよさが詰まっていると思いました。https://t.co/gyXXYzUbHv
一緒に並んで歩くロボット〈マコのて〉と その手を介したコミュニケーションについて https://t.co/NhkkCsdrwA
以前,自閉症の総説論文を書いたことがあって, 「自己・他者・物理的対象に対して構えを変える脳内メカニズムと自閉症スペクトラム障害におけるその特異性」 https://t.co/XEbJNHOR6h それに小嶋先生から頂いた意見論… https://t.co/KtBN5VPwxD
以前,自閉症の総説論文を書いたことがあって, 「自己・他者・物理的対象に対して構えを変える脳内メカニズムと自閉症スペクトラム障害におけるその特異性」 https://t.co/XEbJNHOR6h それに小嶋先生から頂いた意見論… https://t.co/KtBN5VPwxD
名作鑑賞「となりのトトロ」 : 母なる自然とイノセンス https://t.co/yGGPGNvym9
RT @myuuko: 大学生サンプルにおいて、ツイッターでの独り言的ツイートが、私的発話(メモと代替可能)から社会的発話(誰かに話すのと代替可能)に変わってきているようだよという研究。日本語。/ 大学生の独り言的ツイートは独り言なのか――発話傾向との関連から https://…
J-STAGE Articles - 異世代コミュニケーションがモノの創発的利用に及ぼす影響 https://t.co/Z9vBwCUTtQ
音楽が時間経過や色彩感覚に及ぼす影響に関する基礎的考察 https://t.co/sPPeXnCTdI
音楽が時間経過に及ぼす影響-仮説的研究- https://t.co/BodpxNGlyi
RT @rintosou: 定藤先生のこのWe mode neuroscience についての論文の内容は、自分がこれまで発達臨床のなかで考えてきたアプローチを神経科学的に説明するもので、つい感動してしまった。 https://t.co/J9aqX6gENg
@kmizuno16 実はロボット&スクールカースト系のグラントをとっていたりするので,そちらのプロジェクト,折角の機会なので支援させていただきました!!(安いやつだけど) またこれとは別に議論させてください!!! https://t.co/0UKG2AOnz5
J-STAGE Articles - 風発生装置の送風に対する“爽快感”の測定 https://t.co/XusSIz7ouZ
前も呟いたかもしれないんだけど, @asyoulike_ 先生のこの研究面白いんだよなぁ...あまり人の研究を羨ましいと思うことはないのだけど,この研究は自分もやってみたかった.クマさんハグの研究 「ロボットとの身体的接触は自己開… https://t.co/swLpo0B9EP
こんな発表をするために弾丸で鹿児島に! ロボットを用いた自己の外部投影による行動変容のモデル化 〇高橋 英之1、石黒 浩1 (1. 大阪大学) https://t.co/84dSkK3LFT
@shjdvhz 複雑系とかそっちにもっていったら論文にもなりそう.「カピバラ単体がキツネザル群の動態に与える非線形的影響の情報場による解析」とか,そういうタイトルで!去年,人工知能学会できいたこのミツバチの研究,面白かったなぁ https://t.co/f6z9GFm5Ab
以前,認知科学会から野島賞を頂いたときに殴り書きした駄文を「読みました!」,と知り合いからなぜか連絡を頂いた.内容を忘れていて,なんとなく読み返してみると,相変わらず駄文だけど,当時より今の方が内容に対して切実である "誰のための… https://t.co/BikizXP3yW
non-biological motion の観察が運動制御に及ぼす影響: 運動共鳴と運動経験の関係性についての検討 https://t.co/e0EK7JO7J9
@kaetn 行きます!!! ロボットを用いた自己の外部投影による行動変容のモデル化 https://t.co/lPbtzS7VB6
今度の鹿児島の人工知能学会大会でこんな面白そうな発表がある!! ”一杯の酒の多相性について” https://t.co/1Mzk0GPr4z
RT @hiroosa: @hideman2009 仕掛学は私も(説得工学との違いが)よく分かってないんですが、倫理学の方だと同じことが媒介理論と呼ばれてて、面白いなと思いました(https://t.co/OEoqueqm01)。今見てるアニメ(#anime_beatless)…

32 0 0 0 OA 実験心理学講義

RT @Tatsunori_Ishii: やばい、1909年の日本の心理学の教科書がダウンロードできるのを見つけた。 野上俊夫・上野陽一(1909). 実験心理学講義 同文館 https://t.co/s4kkIf457X
J-STAGE Articles - イルカの観察,イルカへのタッチ,およびイルカとの遊泳に伴う気分の変化 https://t.co/7ebFjkomOB
メ ールはなぜ 「話しやすい」 のか? : CMC (Computer-Mediated Communication) における自己呈示効力感の上昇 https://t.co/DMB5HaSmWy
挑戦的萌芽研究(科研費)を一緒に獲得したことをきっかけに,子供の神様知覚の研究を@moriguchiyさんが主導して行ってくれたのだけど,このアクロバティックな科研費の成果をきちんとまとめてくださったモリグチさんの真摯さに感謝しか… https://t.co/2i4q0eq3VK
RT @kosukesa: 擬人主義・擬動物主義についてはこんなものを書いたことがあるよ!みんなみてね!PDFだよ!https://t.co/XFBMwJV6s6
表情変形フィー ドバ ックによる遠隔協調作業における創造力向上支援 https://t.co/bJ6SDZ6RtT
RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】大江朋子(2016) 身体と外界の相互作用から醸成される社会的認知 https://t.co/oiTuvLSjDt
この論文によると光と音刺激だけで,サーモグラフィーで計測される体表温度が変わるんだ.体表温度も主観が効いているというのは楽しい "音環境及び色環境の複合刺激が体感温度に及ぼす影響の評価" https://t.co/rQg8lFbqnf
RT @shigeodayo: 情処の特集号に採択された論文が公開された。@leonis_sk と一緒にやってた研究です。 https://t.co/CbxlCjcKlN
自信があれば後悔しない https://t.co/gG9JxElfuT
読もう ⇒「対人ストレス経験から獲得した利益の筆記が精神的健康に及ぼす効果」 心理学研究 2013 年 第 84 巻 第 2 号 pp. 156–161 https://t.co/wGS69DWv7t
芥川龍之介は自殺する前の作品では助詞の「は」の使用頻度が増えて,「が」の使用頻度が減ったらしい.なんでだろう CiNii 論文 -  文章の執筆時期の推定 —— 芥川龍之介の作品を例として —— https://t.co/kZfTiYVAyV #CiNii
心理学の再現性の話,前に顔表情で自分が見つけた知見をどこかの知らない研究者がロボットのジェスチャーでも同じことをやって,同じ結果がでることを示してくれたことがある.知見をより一般化しても成り立つというのは,再現性を考える上で大事な… https://t.co/mfdRVK9zpX
@snkudoh それは同意です!お互いに自分の都合の良い主観世界を創造しているから衝突が避けられる。でもこれは物語の多様性を肯定していませんか?こんな論文を書いたことがあります! https://t.co/IxiwfB6zT1
従来型小学校での「記憶に残る場面」にみる学校空間 成人による振り返りに基づく学校建築空間の再考 その1 https://t.co/SwhPYnLcaa
RT @kosukesa: ウマといえば弊ラボからも論文かいてますのでご贔屓に!  https://t.co/h8MjofrAhG
今,質問にでた論文は@yoh7686 先生と@narumin 先生のこれですね 「誰でも神プレイできるジャンプアクションゲーム」 https://t.co/LtDa9q8nVf …
@Noahcatlee 光栄です!ただすいません,あれはいまだ色々実験をやっていてペーパーにはなっていません!むすぐ一本目を@rice_weevil さんが出すはず! 参考程度なら国際会議論文… https://t.co/4PnsuzKggy
この論文をダウンロードしたいのだけど北海道心理学会の会員じゃないしなぁ... 橋本 博文「理想自己と他者の自己観に関する日米比較」北海道心理学研究 (35), 1-12, 2012 https://t.co/uAqlwIWbGw
RT @namicha_1: そういえば、認知科学会で京大の方にもらった焼津市のオノマトペマップも面白かった。JSAIとかで発表してるっぽい! https://t.co/eRjF6XivWD https://t.co/WvfWwMUogK
カール・ロジャーズとB・F・スキナーが1956年におこなった討論に関する研究 https://t.co/oY0WfJ9wtI
犯罪発生要因に関する環境心理学的研究 一研究の概観と都道府県単位での人口密集と犯罪の関連の検討一 https://t.co/ShyIrJw9Ty

お気に入り一覧(最新100件)

@hideman2009 広瀬先生がちょうど今年ふりかえりの論文を書いていらっしゃるみたいです. 心理学者 SIMSOC に出会う:社会心理学の研究・教育法としてのゲームシミュレーション https://t.co/TTRn8kDLu4
この研究によれば、主観的幸福度(自分が幸せだと思う感覚)には、降水量の少なさが一番、影響を与えていたらしい。みんな、天気のいいところに住もうぜ…ごきげんになれるぞ… 「幸福度の都道府県間格差の統計分析」(鈴木孝弘・田辺和俊) https://t.co/32PVqEYzDe
神経回路学会誌9月号 「知覚の時間構造:認知心理学・神経生理学・計算論の視点から」 PDFがJ-STAGEに載りました https://t.co/HNoWbdr27T 来年9月に会員外にオープンになります イントロは始めからオ… https://t.co/YUlE9Jng45
@hideman2009 日本語ですが、ここからいくつか辿れるかと思います。 大河内浩人, 松本明生, 桑原正修, 柴崎全弘, & 高橋美保. (2006). 報酬は内発的動機づけを低めるのか. 大阪教育大学紀要. IV, 教育… https://t.co/WWNPymrIlD
「実験社会心理学研究」に掲載予定の私の論文 (When people avoid a product chosen by others: The effects of the need for uniqueness and the… https://t.co/L0UykOQO6c
関先生のリズム同調に関するレビューがめっちゃおもろい https://t.co/s36wIUYawX
研究室の後輩である侯さんの論文がようやくweb公開された!ベイズ推定を使って不登校と学校享受感の関連をみています。https://t.co/oG3IhUYhYu
ASCONEでご一緒させて頂いたときのYMGS先生の講義の自分メモを見返したら、ここんとこ自分が考えていたことが、遥かに端的に述べられていて、凹みつつ感動した。SMJM阿仁がまとめてくれてるので皆も読んで。https://t.co/b6nQq9yF2g
元同僚(マブ)の大北さんの総説。これは勉強になりそう。 ヒト-イヌ(Canis familiaris),ヒト-ウマ(Equus caballus) 異種間インタラクション研究の概観 ―イヌやウマと親和的な関係を築くための比較… https://t.co/AH2CnpJVr0
J-STAGE Articles - 上司の男らしさ要求による男性の職場感情と精神的不健康への影響 https://t.co/nwqSeg5dQX マッチョ
心理学研究掲載予定の下記論文が早期公開されました。 村山綾・三浦麻子 日本語版道徳基盤尺度の妥当性の検証―イデオロギーとの関係を通して― https://t.co/cq9lZOvgRE
論文が早期公開されました: 田渕恵・三浦麻子「中・高齢期の親子・夫婦における制御焦点の類似性」心理学研究 https://t.co/ylgcso1NlH 中年期の夫婦とその親という 3 者間で制御焦点の類似性を検討した結果,子と親… https://t.co/11cHeTUhTK
ぐーぐるすからーのRecommended articlesでこれが発表されたことを知った。ありがとうございます。 ASCONE2015山岸俊男先生講義録『イワンの馬鹿とホモエコノミカス:社会秩序の2つの基盤』  日本神経回路学会誌… https://t.co/wiUUAvUhNt

84 0 0 0 OA 罰なき社会

B.F.スキナー 罰なき社会  https://t.co/w6JvT1rddQ
Rosenbergの尺度を自尊心と呼ぶか自尊感情と呼ぶかは山口勧先生が何度か自尊心と呼ぶべきと学会で公演されてた。仁平義明先生もそのような論文を書いててびっくりしたんだ。https://t.co/NARbgfbPcX https://t.co/kRZKrOwty3
いつのまにか論文が公開されていました。J-STAGE Articles - 道徳教育による規範意識の涵養といじめ問題の関連: https://t.co/nogzSj2Euc
画伯を第1著者とする共著論文が『心理学研究』で早期公開されました.どなたでもお読みいただけます. 田渕恵・三浦麻子 中・高齢期の親子・夫婦における制御焦点の類似性 https://t.co/ICDf7dKMu9
気付いたら共著論文がpublishされてたぞいhttps://t.co/axYugYSE3a
この論文に仲間と友人と親友の違いについて書かれていますので読んでみてはどうですか。 青年にとって仲間とは何か : 対人関係における位置づけと友だち・親友との比較から https://t.co/aKEv8Row3I… https://t.co/jXpkV1UQoI
笑いの3要素 ・受け身的笑い因子:人の笑い話によく反応するなど ・積極的笑わせ因子:他者を積極的に笑わせようとするなど ・愛想笑い因子:たいしておかしくもない冗談に笑顔で返すなど 出典:大学生版「笑いの態度尺度」作成の試み https://t.co/GKHixMv4TO
この岡ノ谷先生の巻頭言、短い文章の中に大学や研究のよさが詰まっていると思いました。https://t.co/gyXXYzUbHv
大学生サンプルにおいて、ツイッターでの独り言的ツイートが、私的発話(メモと代替可能)から社会的発話(誰かに話すのと代替可能)に変わってきているようだよという研究。日本語。/ 大学生の独り言的ツイートは独り言なのか――発話傾向との関… https://t.co/JkHgdNrWO9
「霊長類の行動研究におけるロボットの利用可能性」という総説論文を執筆しました。これまで書いた3編の総説の中で、一番熱のこもった論文になりました。https://t.co/0Hrtq9W51j
定藤先生のこのWe mode neuroscience についての論文の内容は、自分がこれまで発達臨床のなかで考えてきたアプローチを神経科学的に説明するもので、つい感動してしまった。 https://t.co/J9aqX6gENg
擬人主義・擬動物主義についてはこんなものを書いたことがあるよ!みんなみてね!PDFだよ!https://t.co/XFBMwJV6s6
【実験社会心理学研究・掲載論文】大江朋子(2016) 身体と外界の相互作用から醸成される社会的認知 https://t.co/oiTuvLSjDt
情処の特集号に採択された論文が公開された。@leonis_sk と一緒にやってた研究です。 https://t.co/CbxlCjcKlN
ウマといえば弊ラボからも論文かいてますのでご贔屓に!  https://t.co/h8MjofrAhG
そういえば、認知科学会で京大の方にもらった焼津市のオノマトペマップも面白かった。JSAIとかで発表してるっぽい! https://t.co/eRjF6XivWD https://t.co/WvfWwMUogK

84 0 0 0 OA 罰なき社会

「幸福とは、正の強化子を手にしていることではなく、正の強化子が結果としてもたらさ れたがゆえに行動することなのです(p. 96)」出典:B. F. スキナー『罰なき社会』(日本語訳は,佐藤方哉先生による)→ https://t.co/BxoayUJhZZ
日本語の総説論文を書きました→「霊長類における親密な関係の量的記述」 https://t.co/5meR1ew4Zi
VR学会に投稿した論文「誰でも神プレイできるジャンプアクションゲーム」Jstageにオープンアクセスとして掲載されましたのでどなたにでもご覧いただけます。 https://t.co/5y7ocsKlQv
村本由紀子・遠藤由美(in press). 変わらずにいるために変わり続ける――環境変化と文化的慣習の維持過程―― 心理学研究 doi:10.4992/jjpsy.87.15051. https://t.co/CupxcFq39o
CiNii 論文 -  ウルトラセブンの訪問により解熱をした腎移植の1例 https://t.co/3eIoSglIJh #CiNii
恋愛経験のある大阪府内の私立大学に通う大学生で別れを切り出された時の対処法略として,関係維持懇願,説得・話し合い,恋人非難,譲歩・受容,恋人高揚,遅延方略がある。男性よりも女性の方が恋人非難方略を使用。https://t.co/Oqnn5hqHgx
『社会心理学研究』新着論文 他人の目を気にする人ほど身内びいきしやすい ★ダイジェスト:https://t.co/p4Z5dvDKP7 ★論文(PDF/HTML):https://t.co/sGbzcz2DO4
拙著のメタ認知総説論文も掲載されています。論文執筆中に国際誌でも動物におけるメタ認知の総説が数多く出版されたので、内容的には古くなりつつありますが、日本語で読めるものとしては心理学評論の藤田(2010)以降では最新です。http://t.co/aKtdXfor4t
瀧本彩加(in press). 向社会行動の進化の道筋をめぐる議論の整理 動物心理学研究, doi:10.2502/janip.65.1.4. https://t.co/9Fy5hJ1GOE
動物のメタ認知に関する総説が動物心理学研究(オープンアクセス)に掲載されました。http://t.co/GrsTXEeKrM
ギフトオーサーシップ(関与の薄い研究者を共著者に加える)などに関する記事。 / オーサーシップの考えを変える時だ http://t.co/HGfQZRAOu3

フォロー(488ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

九州大学の心理学事情 https://t.co/SP5l2DitOi
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主… https://t.co/04H52y4PlA
RT @ykamit: この座談会、おもしろい。「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/VukEEcVqbT 「ルドゥ博士なんてもろに影響を受けていますね。彼は,素朴な人だと思います。これまで,感情とは何 かについて本質的なことを考えたこと…
RT @pooneil: これ面白かった:「座談会: 感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」https://t.co/Z69ChwJBOK Anil Sethの内受容感覚予測モデルとかFEPも言及している。内容はほぼ大平さんの独壇場。「数年前からうちの大学院生には,「…
RT @ykamit: この座談会、おもしろい。「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/VukEEcVqbT 「ルドゥ博士なんてもろに影響を受けていますね。彼は,素朴な人だと思います。これまで,感情とは何 かについて本質的なことを考えたこと…
RT @ykamit: この座談会、おもしろい。「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/VukEEcVqbT 「ルドゥ博士なんてもろに影響を受けていますね。彼は,素朴な人だと思います。これまで,感情とは何 かについて本質的なことを考えたこと…
RT @ykamit: この座談会、おもしろい。「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/VukEEcVqbT 「ルドゥ博士なんてもろに影響を受けていますね。彼は,素朴な人だと思います。これまで,感情とは何 かについて本質的なことを考えたこと…
これ面白かった:「座談会: 感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」https://t.co/Z69ChwJBOK Anil Sethの内受容感覚予測モデルとかFEPも言及している。内容はほぼ大平さんの独壇場。「数年前から… https://t.co/u1fN3SK84V
RT @ykamit: この座談会、おもしろい。「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/VukEEcVqbT 「ルドゥ博士なんてもろに影響を受けていますね。彼は,素朴な人だと思います。これまで,感情とは何 かについて本質的なことを考えたこと…
この座談会、おもしろい。「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/VukEEcVqbT 「ルドゥ博士なんてもろに影響を受けていますね。彼は,素朴な人だと思います。これまで,感情とは何 かについて… https://t.co/MIHyPvwtaJ
去年書いた、星新一作品に関する論文、発表から1年経過してどなたでもダウンロードして読めるようになっていました。あまり爽やかな話ではないのですが...ご興味のある方はぜひどうぞ。 https://t.co/H0ESM2H2pp
RT @quaeva: 古田彩「二人の悪魔と多数の宇宙―量子コンピュータの起源」 「驚異の量子コンピュータ」で引用されてる記事。必読みを感じる https://t.co/TMe62Bs0Xh
宮内さんによるLoomisの評伝第2弾 https://t.co/Zd0bLYndDl 「Loomis は Bohr の原子模型のアナロジーとして睡眠段階を考えていたようにも思える」など、今回も胸アツな内容
RT @shima__shima: 人工知能 2019年3月号 に掲載された解説記事「機械学習・データマイニングにおける公平性」がまだ2年経っていませんが,特別に一般公開となりました: https://t.co/hoHthIrcu5 正誤表も新たに公開しましたので併せてご覧くだ…
RT @shima__shima: 人工知能 2019年3月号 に掲載された解説記事「機械学習・データマイニングにおける公平性」がまだ2年経っていませんが,特別に一般公開となりました: https://t.co/hoHthIrcu5 正誤表も新たに公開しましたので併せてご覧くだ…
Skinnerは「罰なき社会」を構想していたけど、日本の行動分析学会も「体罰」について声明を出しているよ!(p`・ω・´q) https://t.co/bCqfTx1Qf3
【社会心理学研究・掲載論文】戸谷・中島(2017) 「存在脅威管理理論におけるAffect-free claimの再考:死の不可避性に対する脅威がその後の気分に与える影響」 https://t.co/tT1phzdCeR
【社会心理学研究・掲載論文】宮川・谷口(2018) 「セルフコンパッションが就職活動における不採用への対処に及ぼす影響の検討」 https://t.co/5Gr7PLIZQv
Skinnerは「罰なき社会」を構想していたけど、日本の行動分析学会も「体罰」について声明を出しているよ!(p`・ω・´q) https://t.co/bCqfTx1Qf3
RT @furunomitama: 大嘗宮の木材は御下賜されて、神社仏閣などで大切に使われてきたものを、誰の一存で発電に使うのか。 下記の資料を読んでも、左翼脳にはわからないのかと驚く。 こんな宮内庁だと本当に次の御即位では大嘗宮作らない事になるよ。 https://t.…
ScopusとWeb of Scienceでハゲタカジャーナルに関し,どのような文献が,いつ,どのような学術雑誌に発表されているか調査。文献検索の過程でpredatoryという比喩的な語が検索の精度を落とすことが確認され…⇒いわゆ… https://t.co/ypd0k2OT4I
RT @Gossy_777: 論文がJ-STAGEで公開されました。ご笑覧いただければ幸いです。 中越・稲増(2019)「メディアフレームと情報の立場性が生活保護の責任帰属に及ぼす影響:『責任がある』のは政府か受給者か」 https://t.co/piDTT72Axr
【社会心理学研究・掲載論文】福島(2017) 「関係文脈内の自己と他者の特性表象の重複:石井(2009)の再現研究」 https://t.co/jJWiRiVqj3
RT @Gossy_777: 論文がJ-STAGEで公開されました。ご笑覧いただければ幸いです。 中越・稲増(2019)「メディアフレームと情報の立場性が生活保護の責任帰属に及ぼす影響:『責任がある』のは政府か受給者か」 https://t.co/piDTT72Axr
RT @KazuSamejima: 大脳基底核と強化学習の話は、昔バイオメカニズム学会に解説をかいた。 https://t.co/Fcnrg9IEdy
RT @KazuSamejima: 大脳基底核と強化学習の話は、昔バイオメカニズム学会に解説をかいた。 https://t.co/Fcnrg9IEdy
日本語ではこちらの文献がオススメです。 例を用いて、実際にどのようにTau値が算出されるか説明しています。非常にわかりやすいです。 Tau-Uに限らずシングルケースの統計分析を一通り網羅できます。 https://t.co/VFyEj2G3WM
@hideman2009 広瀬先生がちょうど今年ふりかえりの論文を書いていらっしゃるみたいです. 心理学者 SIMSOC に出会う:社会心理学の研究・教育法としてのゲームシミュレーション https://t.co/TTRn8kDLu4

フォロワー(2871ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @momentumyy: 九州大学の心理学事情 https://t.co/SP5l2DitOi
RT @momentumyy: 九州大学の心理学事情 https://t.co/SP5l2DitOi
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主… https://t.co/04H52y4PlA
RT @ykamit: この座談会、おもしろい。「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/VukEEcVqbT 「ルドゥ博士なんてもろに影響を受けていますね。彼は,素朴な人だと思います。これまで,感情とは何 かについて本質的なことを考えたこと…
RT @iwaken44: @yamadareiji お話、面白いです。 著作も拝読してきました。 自信、自己受容、自己評価、自己効力感、自尊心 いろいろと使ってイイのですが。 お話の自己肯定感は自己肯定感じゃないです。 (微妙に混ざってもいますが) ご存知じゃないだけだ…
@yamadareiji お話、面白いです。 著作も拝読してきました。 自信、自己受容、自己評価、自己効力感、自尊心 いろいろと使ってイイのですが。 お話の自己肯定感は自己肯定感じゃないです。 (微妙に混ざってもいますが)… https://t.co/WvlBx7Grgz
RT @pooneil: これ面白かった:「座談会: 感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」https://t.co/Z69ChwJBOK Anil Sethの内受容感覚予測モデルとかFEPも言及している。内容はほぼ大平さんの独壇場。「数年前からうちの大学院生には,「…
RT @ykamit: この座談会、おもしろい。「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/VukEEcVqbT 「ルドゥ博士なんてもろに影響を受けていますね。彼は,素朴な人だと思います。これまで,感情とは何 かについて本質的なことを考えたこと…
RT @ykamit: この座談会、おもしろい。「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/VukEEcVqbT 「ルドゥ博士なんてもろに影響を受けていますね。彼は,素朴な人だと思います。これまで,感情とは何 かについて本質的なことを考えたこと…
RT @pooneil: これ面白かった:「座談会: 感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」https://t.co/Z69ChwJBOK Anil Sethの内受容感覚予測モデルとかFEPも言及している。内容はほぼ大平さんの独壇場。「数年前からうちの大学院生には,「…
RT @ykamit: この座談会、おもしろい。「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/VukEEcVqbT 「ルドゥ博士なんてもろに影響を受けていますね。彼は,素朴な人だと思います。これまで,感情とは何 かについて本質的なことを考えたこと…
RT @ykamit: この座談会、おもしろい。「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/VukEEcVqbT 「ルドゥ博士なんてもろに影響を受けていますね。彼は,素朴な人だと思います。これまで,感情とは何 かについて本質的なことを考えたこと…
去年書いた、星新一作品に関する論文、発表から1年経過してどなたでもダウンロードして読めるようになっていました。あまり爽やかな話ではないのですが...ご興味のある方はぜひどうぞ。 https://t.co/H0ESM2H2pp
RT @KijimaTaizo: 法政の文学部紀要第79号掲載「スピノザの決定論的な「判断の意志説」(スピノザにおける観念とコナトゥス・そのI)」がウェブで読めるようになっていたのでリンク貼ります。 https://t.co/pwe8ZlbfHs 一応完結していますが、「そのI…
RT @quaeva: 古田彩「二人の悪魔と多数の宇宙―量子コンピュータの起源」 「驚異の量子コンピュータ」で引用されてる記事。必読みを感じる https://t.co/TMe62Bs0Xh
これとか読んでみるか・・・ CiNii 論文 -  日本中世における桶・樽の展開--結物の出現と拡散を中心に https://t.co/HyKDX2c8PY #CiNii
RT @shima__shima: 人工知能 2019年3月号 に掲載された解説記事「機械学習・データマイニングにおける公平性」がまだ2年経っていませんが,特別に一般公開となりました: https://t.co/hoHthIrcu5 正誤表も新たに公開しましたので併せてご覧くだ…
病院の付き添いさんを廃止したのは、よりよい看護の提供を目指したものであったらしいなあ。 https://t.co/Zf0Ahjyik7
RT @shima__shima: 人工知能 2019年3月号 に掲載された解説記事「機械学習・データマイニングにおける公平性」がまだ2年経っていませんが,特別に一般公開となりました: https://t.co/hoHthIrcu5 正誤表も新たに公開しましたので併せてご覧くだ…
Skinnerは「罰なき社会」を構想していたけど、日本の行動分析学会も「体罰」について声明を出しているよ!(p`・ω・´q) https://t.co/bCqfTx1Qf3
RT @shima__shima: 人工知能 2019年3月号 に掲載された解説記事「機械学習・データマイニングにおける公平性」がまだ2年経っていませんが,特別に一般公開となりました: https://t.co/hoHthIrcu5 正誤表も新たに公開しましたので併せてご覧くだ…
まだ読めない / リレー解説 機械学習の可能性《第8回》機械学習と語学学習:語学学習のための英会話シミュレーターとその設計 https://t.co/QDayEKVcHQ
RT @lalahearttwit: 社会階層と移動の研究とは、こんな感じ。 私は1985年に実施されたSSM調査に参加させていただき、初めて女性も調査対象に入れた研究をすることができ夢が実現しました。それまではSSM調査の対象は男性だけだったのです。 https://t.co…
RT @darbyz80: 国立国会図書館デジタルコレクション収蔵のモージャー氏撮影写真資料からhttps://t.co/HYAAs2jftf 市役所と県庁は今も殆ど変わってないけど、あとの建物は全部(画像にはほとんど写ってない大津町分室と全く写ってない伊勢久名古屋営業所除く)…
RT @Cristoforou: これ、著者名が「日下JA」で、最初法人著作なのかと思った…/CiNii 論文 -  映画『パディントン』分析 : 原作改変に潜む過去への志向性 (特集 トランスレーション・アダプテーション・インターテクスチュアリティ) https://t.co…
Skinnerは「罰なき社会」を構想していたけど、日本の行動分析学会も「体罰」について声明を出しているよ!(p`・ω・´q) https://t.co/bCqfTx1Qf3
https://t.co/tRyFbSm9US 実は結構以前から,テキスト分析ものを感性工学のフィールドにてやっておりまして,こんなこともやっております.なんと15年も前になりました https://t.co/F2kQ3t7FW1
RT @Yuu_ABA: 日本語ではこちらの文献がオススメです。 例を用いて、実際にどのようにTau値が算出されるか説明しています。非常にわかりやすいです。 Tau-Uに限らずシングルケースの統計分析を一通り網羅できます。 https://t.co/VFyEj2G3WM
RT @FGO0TM: ナイチンゲールと慢性疲労症候群(クリミア熱・ブルセラ症)についてはこのリポジトリが分かりやすくまとめてあると思う https://t.co/Qh5BP8o7e4 ナイチンゲールの生涯についてはその脚注にある参考文献を読むのが1番良いかと。
林(2018)の文献情報:林隆之(2018).内部質保証システムの概念と要素:先行研究のレビューと「教育の内部質保証ガイドラインの定位」 大学評価・学位研究,19,1-22.[PDF]https://t.co/DALeMZStTR
RT @miyakosoba: 作業療法研究について論考を書きました。フリーアクセスのようですので、ご興味ある方はご参照いただけたら幸いです。 作業療法研究のロードマップ https://t.co/D2tL20Izbf 年明けにはオンラインでの研究支援を始めます。研究やって…
RT @furunomitama: 大嘗宮の木材は御下賜されて、神社仏閣などで大切に使われてきたものを、誰の一存で発電に使うのか。 下記の資料を読んでも、左翼脳にはわからないのかと驚く。 こんな宮内庁だと本当に次の御即位では大嘗宮作らない事になるよ。 https://t.…
RT @Gossy_777: 論文がJ-STAGEで公開されました。ご笑覧いただければ幸いです。 中越・稲増(2019)「メディアフレームと情報の立場性が生活保護の責任帰属に及ぼす影響:『責任がある』のは政府か受給者か」 https://t.co/piDTT72Axr
RT @Gossy_777: 論文がJ-STAGEで公開されました。ご笑覧いただければ幸いです。 中越・稲増(2019)「メディアフレームと情報の立場性が生活保護の責任帰属に及ぼす影響:『責任がある』のは政府か受給者か」 https://t.co/piDTT72Axr
RT @Yuu_ABA: 日本語ではこちらの文献がオススメです。 例を用いて、実際にどのようにTau値が算出されるか説明しています。非常にわかりやすいです。 Tau-Uに限らずシングルケースの統計分析を一通り網羅できます。 https://t.co/VFyEj2G3WM
やさしい解説 これからベイズ統計を使ってみたい人に ――確率的プログラミング言語のすすめ―― https://t.co/b4sTZZd1QF
RT @KazuSamejima: 大脳基底核と強化学習の話は、昔バイオメカニズム学会に解説をかいた。 https://t.co/Fcnrg9IEdy
日本語ではこちらの文献がオススメです。 例を用いて、実際にどのようにTau値が算出されるか説明しています。非常にわかりやすいです。 Tau-Uに限らずシングルケースの統計分析を一通り網羅できます。 https://t.co/VFyEj2G3WM
RT @hankoyama: 栃木県北部の宅地敷地内における土壌中の放射性セシウム - 2018 年 12 月の調査結果報告- 清水奈名子・手塚 郁夫・飯塚 和也 『宇都宮大学国際学部研究論集』(ISSN1342-0364)第 48 号(2019 年 9 月)抜刷 htt…
RT @Sasa_Jim: 金光 淳, 2018, 「アート・フェスティバルは地域をどのように表象し何を可視化するのか: 島連想イメージのネットワーク分析」『理論と方法』 瀬戸内国際芸術祭と小豆島の事例 https://t.co/NXr83Y9VJ5
RT @asarin: @hideman2009 広瀬先生がちょうど今年ふりかえりの論文を書いていらっしゃるみたいです. 心理学者 SIMSOC に出会う:社会心理学の研究・教育法としてのゲームシミュレーション https://t.co/TTRn8kDLu4
RT @khargush1969: なんと,みんぱくリポジトリでは,名著 小長谷有紀(1992)『モンゴル万華鏡 : 草原の生活文化』 角川書店 を全てオープンアクセスにしている! https://t.co/p35YM2TURp
@hideman2009 広瀬先生がちょうど今年ふりかえりの論文を書いていらっしゃるみたいです. 心理学者 SIMSOC に出会う:社会心理学の研究・教育法としてのゲームシミュレーション https://t.co/TTRn8kDLu4
おはようございます。こちらも参考までに。 p値に関する最近の議論→https://t.co/SRgnwO5CAa https://t.co/yXKtImdLpN
RT @tani6s: 【こちらもぜひどうぞ】 私の科学観は、『量子論と代数 : 思考と表現の進化論』(数理科学 掲載記事)にも色濃く出ていると思います。人間はどうして科学や数学をやるようになったのだろう?と思う人は、読むと考えを刺激されるところがあると思います。 https:…