著者
鳥海 不二夫 榊 剛史 吉田 光男
出版者
一般社団法人 人工知能学会
雑誌
人工知能学会論文誌 (ISSN:13460714)
巻号頁・発行日
vol.35, no.4, pp.F-K45_1-7, 2020-07-01 (Released:2020-07-01)
参考文献数
20
被引用文献数
8

The spread of COVID-19, the so-called new coronavirus, is currently having an enormous social and economic impact on the entire world. Under such a circumstance, the spread of information about the new coronavirus on SNS is having a significant impact on economic losses and social decision-making. In this study, we investigated how the new type of coronavirus has become a social topic in Japan, and how it has been discussed. In order to determine what kind of impact it had on people, we collected and analyzed Japanese tweets containing words related to the new corona on Twitter. First, we analyzed the bias of users who tweeted. As a result, it is clear that the bias of users who tweeted about the new coronavirus almost disappeared after February 28, 2020, when the new coronavirus landed in Japan and a state of emergency was declared in Hokkaido, and the new corona became a popular topic. Second, we analyzed the emotional words included in tweets to analyze how people feel about the new coronavirus. The results show that the occurrence of a particular social event can change the emotions expressed on social media.

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (3 users, 3 posts)

Twitter (67 users, 74 posts, 92 favorites)

"鳥海らの研究(https://t.co/QSHr3DeoMU )で収集し、公開されたTwitterのデータセットのうち、感情分析に用いられた28,547,492ツイートについてツイートIDをもとに再取得したところ、ツイートが削除されたまたは非公開されたことにより15.3%がアクセス不能でした。" https://t.co/yq0307YUv2
なるほど,どのような感情で書かれているかを推定したり,否定文についても処理したりしているわけね。よくわからないけど。 https://t.co/PHJ8Try3GR >感情分析ツールML-Ask
ツールのもとになった論文↓。RT数をもとにネットワークをクラスタリングしてるのね。 https://t.co/rs0zBahHLq
ソーシャルメディアを用いた新型コロナ禍における感情変化の分析 https://t.co/Wuu5PNnfC1
https://t.co/VMSMQRAZ5k
https://t.co/xtiu5dTLrB
自TLにおけるRTを構成するユーザーの自己紹介文の特徴語 が Twitter全体におけるそれに対してどのくらい偏っているのか を算出しているのか。エコチャンバー度だから確かにそういうことか。フィルターバブルとは似てるけど知りたいのとはちょっと違った。 https://t.co/u8SqSisuaU
最初のツイートで関連に挙げてたコロナ禍のソーシャルメディアの心理論文はこちら。これも凄い面白かった。ソーシャルメディアツール使うお金なくても地道にエゴサパブサすれば同じデータは取れるので、それを解析のアレすれば似たような面白いことはできると思います。 https://t.co/sp9sFdgIan
ベースになってる論文の対象が「日本語ツイート」のみだったorz ソーシャルメディアを用いた新型コロナ禍における感情変化の分析 https://t.co/LlThv2x27q
J-STAGE Articles - ソーシャルメディアを用いた新型コロナ禍における感情変化の分析 https://t.co/VtSY76Eie4
ソーシャルメディアを用いた新型コロナ禍における感情変化の分析 https://t.co/QYXHnFAcVk
こんなところにもKLダイバージェンス. https://t.co/e7hnZUZvEg
ソーシャルメディアを用いた新型コロナ禍における感情変化の分析 https://t.co/XeX7MGnwgg
集計プログラムを修正したところ、既発表論文のグラフ(図1)と大体同じ形状になった。よかった。 https://t.co/bYXsain5dV https://t.co/7AAp4kmiVM
・1/17~2/26:「怖」の占める割合が高い ・2/27~3/29:「怖」が減少 ・3/30~4/5:「怖」と「哀」の極大値 ・4/6~4/30:「怖」が減少、「安」と「怒」が増加 ソーシャルメディアを用いた新型コロナ禍における感情変化の分析 人工知能学会論文誌.35(4):F-K_1-7,(2020) https://t.co/GAQbqJf6FT
今日の論文。件のウイルスに対する感情変化を発生から4月末までのTwitter投稿から行ったと言う内容。 それによると「怖」は1/29をピークに減少し、極大値の3/30〜4/5を境とした前後で感情変化があったと思われるとのこと。 https://t.co/16nMv7Ct51 https://t.co/tqAHrxH4GP
新型コロナウイルスにおける社会の感情の変化をTwitterから分析してみたっていう速報論文が面白いから是非見てほしい.https://t.co/3eRwBPiI1N
鳥海不二夫先生の論文 ソーシャルメディアを用いた新型コロナ禍における感情変化の分析 https://t.co/deAmPXBmc2
とりとりさんたちの論文→ ソーシャルメディアを用いた新型コロナ禍における感情変化の分析 https://t.co/l5WS0gufg8
面白そう J-STAGE Articles - ソーシャルメディアを用いた新型コロナ禍における感情変化の分析 https://t.co/Am3TRXeUkb
以前朝日新聞で取り上げていただいた研究が、人工知能学会の速報論文(査読あり)として公開されましたー。 @toritorix 先生、 @ceekz 先生との共著です。 作業は皆で仲良く?分担しました。 #コレスポアピール https://t.co/XcSoBPfrOt https://t.co/hPPPcQrqgF
前に朝日新聞で取り上げられていた研究に関する論文が公開されました。僕もなにかに選出されたい!! https://t.co/bXuI5vqCkU / ソーシャルメディアを用いた新型コロナ禍における感情変化の分析 https://t.co/6NN7n6P0PC

収集済み URL リスト