Katsue Nagakura (@kaetn)

投稿一覧(最新100件)

表紙が話題の人工知能学会誌の今月号、「日本のAI 元気な若手の動き」は、全ての記事がオープンアクセス。山川さんに感謝。。。 https://t.co/YaK0uYOwM1
RT @s_kajita: 座談会「鉄腕アトムの世界とロボット技術」 手塚治虫、加藤一郎、内山勝、広瀬茂男、細田祐司、大島正毅、下山直子 日本ロボット学会誌、vol.4. no.3, pp.306-311, 1986. https://t.co/L09FmE8Gag
日本のソフトウェアの草創期:II. 応用ソフトウエア オンライン・システム・MARSのソフトウェア(ハードウェアとの機能分担) https://t.co/xuwyM2y6H9
萩谷先生|情報教育の格差と,情報学分野の参照基準:情報教育の基盤となる学問としての情報学 https://t.co/qAqo2cpeJz
RT @shima_usa96: 私たちの国の象徴が「生物学者として地道な研究をなさっている」って、誇らしいし、嬉しい。>CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 https://t.co/MlSabRdOMt #CiNii
国内研究開発費の7割以上が民間企業で大学・公的機関は3割弱。研究成果として表に出てくるのは大学・公的機関だから、科学技術報道から全体把握はできないのよねと新聞記者時代に思ったっけhttps://t.co/Y280y0hFR7
CiNii 論文 -  ウルトラセブンの訪問により解熱をした腎移植の1例 https://t.co/3eIoSglIJh #CiNii
人工知能が浸透する社会を考える(AIR)https://t.co/kZrsujHPsTの研究成果。後で読む。|運転・育児・防災活動,どこまで機械に任せるか:多様なステークホルダーへのアンケート調査 https://t.co/9zcAi4vOhn
@hideman2009 間テキスト性、知らなかったですがおもしろいですね。https://t.co/32uWIZmKnbウィキよくわからずググってこれわかりやすかったです。これも気になりました→https://t.co/GDqHloXMkI
じゅんじさんの人工学会誌のインタビュー。境界領域を生きる人はおもしろい|人工知能学会 AI書庫(アイショコ) [旧:未来メディア実験館] https://t.co/XGrKUJNv6m
@NextInnovators https://t.co/FYFnVV6H0L
@NextInnovators ご丁寧にありがとうございます。研究者が研究に集中できない問題についてはいろいろな意見がありますが、大学研究者については以下が参考になるかと思います。https://t.co/CkOii9IvoI、https://t.co/JBsf93khEN
第5期科学技術基本計画における主要指標について https://t.co/DgJbwr2P2q
RT @MasakiHoso: 過去半世紀から未来を見るhttps://t.co/vmAYeIx5A8 "学会は,その歴史の中に後進の手本となる人をもつことこそが使命だと思う.国策で無闇と金をつぎ込んで,結局金に群がる権力志向の研究者だけをはびこらせてしまった無残な研究分野を私…
RT @possible_world: これまで度々言われてきた「心理学は神経科学に統合されるか」という言説を、様々な立場から検討しています。本文は以下リンクからDL可。│ 菅原裕輝(2014)「心理学は神経科学に還元されるか?」『科学哲学科学史研究』8巻、21−41. htt…
「地球環境情報統融合プログラムDIASは,大規模かつ多様な地球観測データを中心に,社会経済データなどとも統融合することで,環境問題など社会課題の解決に有用な情報を国内外に提供することを目的とする。」あとで読む http://t.co/ZFAviBzbxE
RT @skumagaya: 綾屋(2015). 当事者研究とソーシャル・マジョリティ研究の循環. 情報処理, 56(6), 555-557. → http://t.co/d7Z7YaJQVV
読みたい。図書館にあるかな|CiNii 論文 -  理研の「ウラニウム爆弾」構想 : 第二次世界大戦期の日本の核兵器研究 http://t.co/srXbdIpMCT #CiNii
@shimasho つhttp://t.co/RgCvVOldqz
CiNii 論文 -  研究者育成における「科学と社会」教育の取り組み : 総合研究大学院大学の事例から(<特集>研究開発における学際性) http://t.co/57umMHRuVE #CiNii
RT @next49: 人工知能学会の学会誌「人工知能」の今年号から情報処理学会と同じ方式で電子版がダウンロードできるようになった。例 → 大澤  博隆: 2015年表紙更新にあたって ─前年の「表紙問題」のまとめとこれから─, JSAI (30)1 http://t.co/…
RT @s_kajita: HRP-4C開発メンバーの一人である三浦郁奈子氏は2013年5月19日3:34pm(現地時間),米国ボストンにて交通事故で亡くなられた.マサチューセッツ工科大学の客員研究員として,一年間の予定で滞在中の事故であった.https://t.co/7bAL…
再帰性ってこれかー。やはり再帰性反射材のことではなかった|CiNii 論文 -  アンソニー・ギデンズの「再帰性」概念について http://t.co/SUZka9s8RF
RT @nmasaki: 科学技術政策の専門家小林信一氏の研究不正問題についての論考 小林信一「我々は研究不正を適切に扱っているのだろうか―研究不正規律の反省的検証― 」上・下『レファレンス』No.764,765 http://t.co/UjMCCQMANG http://t.…
RT @nmasaki: 科学技術政策の専門家小林信一氏の研究不正問題についての論考 小林信一「我々は研究不正を適切に扱っているのだろうか―研究不正規律の反省的検証― 」上・下『レファレンス』No.764,765 http://t.co/UjMCCQMANG http://t.…
RT @sakumad2003: ちょっと前の論文だけど興味深い。イギリスの雇用の流動性の現状はああなっちゃった、と言うよりなってからの時間も長く社会システムもそれに合わせて再構築されている感がある。→元村 有希子 科学コミュニケーターのキャリア形成 : 英国の現状 http:…
RT @yanotomoaki: @s_kajita 極限作業ロボット(1983-1990)のバルブ回しから進展していないと感じる。http://t.co/VLq6nijlMd 人は、空中で止めるより何かに倣う方が楽なのに、ロボットは環境との干渉が苦手。正反対の特性が一向に改…
RT @syutoken_sanka: 「先天性風疹症候群に対して必要な情報を医師が提供しなかったことにより裁判で医師が有責とされた」 流行が明らかな現在において、不妊治療中に、抗体価を確認せず、ワクチンも打たずに妊娠してCRSを発症した場合有責とされるかも  http://t…
RT @hayano: 原子力規制委員長 田中俊一氏が英文で執筆した福島第一原発事故に関する論文 - "Accident at the Fukushima Dai-ichi Nuclear Power Stations of TEPCO" 日本学士院紀要に掲載 http: ...

お気に入り一覧(最新100件)

あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
@kaetn むかーーーし,こんな論文を書きました!(日本語) https://t.co/IxiwfB6zT1
可能世界ブラウザの思想的背景。平均だけではなく/CiNii 論文 -  F204 可能世界ブラウザ : エージェントシミュレーションによる社会デザイン(F2.社会シミュレーション,フォーラム) https://t.co/lskYTJvW8y #CiNii
情報処理学会論文誌の特選論文に選出されました! https://t.co/HUqQItCzlY 電子工作キットで自作するインタラクティブ音響浮揚装置 https://t.co/YOEcqTaWM3 ニコニコ学会での発表を洗練し、学会発表・展示会を経て論文化しました。
いまこそこちらが参照されるべき。 森脇江介「科学研究費交付金制度と基礎研究振興論:科学振興調査会と帝国議会における議論を通じて」(特集 戦前・戦中期における学術支援体制の形成) https://t.co/UG9CdJlqyS
細馬・坊農・石黒・平田(2014)人はアンドロイドとどのような相互行為を行いうるか アンドロイド演劇『三人姉妹』のマルチモーダル分析,人工知能学会論文誌, 29(1) https://t.co/dJneUcdPY3 分かる人しか..かもしれないが @kaerusan 流が炸裂.

124 0 0 0 OA 夢二絵手本

竹久夢二が大正時代に刊行した『夢二絵手本』(1923)の少年の絵に「あんまり沢山柿がある」と書いてあります。今なら「すごく沢山ある」、または条件節で「あんまり多すぎたので」としか言わない。90年経つと日本語は変わるね、という例です。https://t.co/GroHdPC5L2
https://t.co/V1WUH4QW2X 市民科学は単なるデータ収集装置ではないという点、私の周囲でもわかってない人が多いような気がする。市民科学の意義については、以下のDIAS論文でも少し触れた。 https://t.co/6y7rqQL8YB

フォロー(335ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

こちらがSonificationの「旧約聖書」.歴史的経緯を知る目的以外なら「新約聖書」を読む方が良い.参考:https://t.co/e5x9ucIy2Q https://t.co/YNrxy2CEIL
SDMを用いて環境音知覚における因子を抽出.美的 ,明るさ(金属性),量的(迫力性)因子の他,音の定位情報に関する因子,音源情報に関する因子,音の存在意義に関する因子,懐古・郷愁因子が抽出された. https://t.co/E2M8UawEX7
こちらがSonificationの「旧約聖書」.歴史的経緯を知る目的以外なら「新約聖書」を読む方が良い.参考:https://t.co/e5x9ucIy2Q https://t.co/YNrxy2CEIL
RT 「情報管理」Vol. 59 (2016) No. 5 p. 331-335 視点 人工知能はみようみまねマシンの究極形 https://t.co/aY3uHKnDXv 情報・システム研究機構 統計数理研究所 樋口 知之
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? レンズ光学の基礎4:光学系の瞳(加藤 欣也),2015 https://t.co/cwtUEZtJ6e レンズの瞳は開口絞りの像である。レンズおよびレンズ系の入射瞳は物体空間から見た…
RT @cas84920: ホッブズ『法の原理』の翻訳に対する厳しい批判。わが国におけるホッブズ研究・ホッブズ受容の問題点がわかる書評。https://t.co/MWmWalPGtT
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 40190 頂側窓による採光のためのダブルクロスカテナリー光拡散幕の設計(昼光照明建築,環境工学I)(鈴木 広隆),2007 https://t.co/MJrnzHqrCj
CiNii 論文 -  恋人関係における自己呈示は自己確証的か自己高揚的か https://t.co/3Wwp5jWiBL #CiNii
RT @_chimaira0: @_chimera0 学術論文の情報です。 Emotional Intelligence理論を活用した研修プ... https://t.co/wtQL8q4tSz と、キメラ10777号は万能感に浸った状態でURLを示します。 #キメラ・ネッ…
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
COPの変動を元に,高齢者の姿勢制御能力を確認したもの.SDAを使うと,開ループ・閉ループ制御している時点が推定できる. https://t.co/EIsRcZN9NK
視覚代行システムのまとめ https://t.co/4Q7yIvZY5g
RT @goeland_argente: 書評「開沼博著『「フクシマ」論――原子力ムラはなぜ生まれたのか』」 https://t.co/fHDVOD4dzl 金菱清先生による書評。社会学者は他の社会学者を批判しないと思っている人がいるようだけど、ツィッタランドではなく学術誌では…
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
3D画像の奥行きを強調して呈示すると呈示時間(600-1800ms)を長く報告する(テンキー入力) https://t.co/0IcvDQnXsI
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
なんだかやむにやまれぬ事情から、標葉も「「インパクト」を評価する―科学技術政策・研究評価―」てものを寄稿しています。https://t.co/B2YpPDprLe
人間の触知覚特性を活用して、固有受容感覚を刺激せずに皮膚感覚の刺激のみで重さ感覚を伝達 https://t.co/r2ainyC5tw

フォロワー(538ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0t10aZ
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUxmbg ※池田瑞穂氏との共著
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMUi5K
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
RT 「情報管理」Vol. 59 (2016) No. 5 p. 331-335 視点 人工知能はみようみまねマシンの究極形 https://t.co/aY3uHKnDXv 情報・システム研究機構 統計数理研究所 樋口 知之
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? レンズ光学の基礎4:光学系の瞳(加藤 欣也),2015 https://t.co/cwtUEZtJ6e レンズの瞳は開口絞りの像である。レンズおよびレンズ系の入射瞳は物体空間から見た…
RT @cas84920: ホッブズ『法の原理』の翻訳に対する厳しい批判。わが国におけるホッブズ研究・ホッブズ受容の問題点がわかる書評。https://t.co/MWmWalPGtT
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 40190 頂側窓による採光のためのダブルクロスカテナリー光拡散幕の設計(昼光照明建築,環境工学I)(鈴木 広隆),2007 https://t.co/MJrnzHqrCj
CiNii 論文 -  恋人関係における自己呈示は自己確証的か自己高揚的か https://t.co/3Wwp5jWiBL #CiNii
RT @_chimaira0: @_chimera0 学術論文の情報です。 Emotional Intelligence理論を活用した研修プ... https://t.co/wtQL8q4tSz と、キメラ10777号は万能感に浸った状態でURLを示します。 #キメラ・ネッ…
@chickenism 本書で触れられている成瀬仁蔵氏の告別講演を読む。https://t.co/kdoHVqGDCG
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
RT @goeland_argente: 書評「開沼博著『「フクシマ」論――原子力ムラはなぜ生まれたのか』」 https://t.co/fHDVOD4dzl 金菱清先生による書評。社会学者は他の社会学者を批判しないと思っている人がいるようだけど、ツィッタランドではなく学術誌では…
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
なんだかやむにやまれぬ事情から、標葉も「「インパクト」を評価する―科学技術政策・研究評価―」てものを寄稿しています。https://t.co/B2YpPDprLe