ISOGAI 1 (@ISOGAI_1)

投稿一覧(最新100件)

1 0 0 0 OA 群生

メモ。https://t.co/IMZv1z4fQR https://t.co/uwCfhwZeLQ

2 0 0 0 OA 徳山璉随筆集

『徳山璉随筆集』(輝文館、昭和17)の装幀は小出卓二。https://t.co/Y2GPlhl9Cu https://t.co/QBwoxlsoED
RT @Goyama_Rintaro: @yuta1984 私は読取革命を使っていますが、全集は大丈夫なのですが、原資料は手打ちの方が早いレベルです。近代文献のOCR(ルビ除去含め)は、城和貴氏(奈良女子大学)の研究に期待・注目しています。https://t.co/Aa6Ydy…
ネットで注文した本2冊。鏡順子遺稿詩集『耳を寄せるときこえる音』と崎山多美『クジャ幻視行』。鏡詩集は https://t.co/k1VXWZZBzC に、崎山短篇集は https://t.co/byf9gp0pkg に紹介が有りま… https://t.co/KV18UBjnuz

3 1 0 0 OA 新選森鴎外集

@ISOGAI_1 郡による「秋夕夢」はどこに載っているのでしょう?杉山本の前に『ダヌンツィオと日本近代文学』(平山城児、試論社)という本にあたりました。それによると、ダヌンツィオの「秋夕夢」を翻訳しているのは森鴎外です。https://t.co/CMBZ8ho65H(P565)

1563 0 0 0 OA さんたくろう

RT @hashimoto_tokyo: 明治33年に描かれた日本初のサンタクロース「さんたくろう(三太九郎)」さん。近代デジタルライブラリーで全ページ読めます。https://t.co/fXhxSzHkoG https://t.co/Tw8WD5ILLp
安騎東野(あきとうや)の『向日葵』(甲鳥書林、昭16)。医学エッセイ。本名、宮本璋。正岡子規の主治医、宮本仲の長男。祖父の慎助(26歳)は葛飾北斎 (88歳)から日新除魔帖をもらっている。 http://t.co/pmDS9PjTNm http://t.co/17r7TLPYpr

1 0 0 0 OA 蒼白き巣窟

近代デジタルライブラリーの室生犀星『蒼白き巣窟』(新潮社、大正9年)が痕跡本で苦笑。http://t.co/hH7gMw6AWJ

1 0 0 0 OA 冷涙

この本も近代デジタルライブラーで閲覧し、印刷して、PDFダウンロードし、読むことができる。http://t.co/5B43MrPJIX

1 0 0 0 OA 蝙蝠

例えば、今は日本の古本屋にも登録されていない、隆文館から大正10年に刊行された『蝙蝠』http://t.co/cEpq3ZDPVr 。国会図書館が自炊代行をしてくれたようなものだ。
メモ。PDF「室生犀星『火の魚』論 : 一つの芸術論として」(一色誠子)http://t.co/6YVrft9v

6 0 0 0 OA おぼろ月夜

[国立国会図書館のデジタル化資料] 東海林太郎の「おぼろ月夜」(1935)http://t.co/Xbb7L7x

55 1 0 0 OA 春の海(一)

[国立国会図書館のデジタル化資料] 宮城道雄の「春の海」(1930) http://t.co/4Kido7U

お気に入り一覧(最新100件)

309 0 0 0 OA 落書の東京

大正元年『落書の東京』という本が面白い。「鵜の眼鷹の眼生」というペンネームの著者が東京中の便所を巡り歩いて、落書きを書き溜めた、という内容。100年以上前にもやっぱりこういう人がいたんだなあ。国立国会図書館デジタルコレクションで読… https://t.co/YBrMElS2kl
事件は結構込み入っているので、関心のある方はこちら http://t.co/kMZ4TzH3QB をご覧下さい。なお続報に兇漢とその内縁の妻は「犯跡を晦ます為か、本郷区真砂町三十九番地に移転」とあるので、『黴』第六十二~六十三回と『小軋轢』で語られた貸家の所在地はここでしょう。

フォロー(2883ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

国会デジタル『外務官吏研修所概観』に、その蔵書のことが記してあるhttps://t.co/PpKua8kYmG 「和漢洋の書籍約一万七千冊を蒐めてある」というその蔵書は、どこへ? ちなみに、「将来の事業計画」… https://t.co/SRWT31XUhe
国会デジタル『外務官吏研修所概観』に、その蔵書のことが記してあるhttps://t.co/PpKua8kYmG 「和漢洋の書籍約一万七千冊を蒐めてある」というその蔵書は、どこへ? ちなみに、「将来の事業計画」… https://t.co/SRWT31XUhe
藤原−中臣氏の出自と実態 奥田尚 https://t.co/WnCZ9lwuOg
RT @hayakawa2600: 当時の文部省編『神武天皇聖蹟調査報告』(昭和17年)は国立国会図書館デジタルコレクションでタダで読めます。https://t.co/79U4ilExcX
RT @ayafuruta: 有名猫が出てくる解説としては,竹内繁樹「21世紀, 量子猫は計算をするか?」 https://t.co/kfpNfYcpAV 日本の量子コンピュータ研究の黎明期に物理学会誌に書かれた解説記事。わかりやすいて面白い。物理学者の間でも,量子コンピュータ…
RT @ayafuruta: 物理の猫をもう一匹挙げておこう。谷村省吾「猫と電子はゲージ場を知っている」 https://t.co/QmhYhOPbhF専門家はこちら「トムとベリー : 量子力学および古典力学の微分幾何学的側面とゲージ理論について」https://t.co/gO…
当時の文部省編『神武天皇聖蹟調査報告』(昭和17年)は国立国会図書館デジタルコレクションでタダで読めます。https://t.co/79U4ilExcX
RT @tatsuzawa: CiNii 論文 -  満洲映画の上映に関する考察 : 満洲国農村部の巡回映写活動を中心に https://t.co/wwb05hqKDb
RT @nekonoizumi: PDFあり。 野村駿 「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性:若者文化の内部構造に着目して」 『東海社会学会年報』10, 2018 https://t.co/xmYX26Vxfp
RT @frank_heaven: これは読みたい人多いんじゃないかな?野村駿,2018,「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性:若者文化の内部構造に着目して」『東海社会学会年報』10: pp.122-132.  https://t.co/2UslBy…
RT @bungakuron: デリダの「文学化」とかいうけどホント?というのを論文引用数から検討。フーコー、ドゥルーズとも比較してる。こういうのもっと読みたい/佐々木 基裕「アメリカにおける「フレンチ・セオリー」受容の知識社会学的検討」 https://t.co/FmaQtC…
RT @livresque2: @shomotsubugyo 寫眞の『生活学会報』八號は表紙の貼附修正が剥落、正しくは「VOL.4 No.1」(下掲)。且つ挾み込み正誤表無くば完本ならず要注意。 なほ生活學關聯で、佐藤健二ら編の川添登『思い出の記』『川添登著作目録』https:…
RT @livresque2: @shomotsubugyo 寫眞の『生活学会報』八號は表紙の貼附修正が剥落、正しくは「VOL.4 No.1」(下掲)。且つ挾み込み正誤表無くば完本ならず要注意。 なほ生活學關聯で、佐藤健二ら編の川添登『思い出の記』『川添登著作目録』https:…
RT @frank_heaven: これは読みたい人多いんじゃないかな?野村駿,2018,「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性:若者文化の内部構造に着目して」『東海社会学会年報』10: pp.122-132.  https://t.co/2UslBy…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  中世女房の基礎的研究 : 内侍を中心に https://t.co/ltl3V2HZtS #CiNii
RT @okisayaka: ↓人文系で著書が大事な件については京大のC-PIERの過去の調査や今の調査にはっきり出てるのだが、結果が閲覧しづらいですね。 https://t.co/6DQWM6Wgmb 著書を評価するための国外の取り組み含めた全容については標葉隆馬 さんのこち…

1486 567 314 3 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
PDFあり。 野村駿 「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性:若者文化の内部構造に着目して」 『東海社会学会年報』10, 2018 https://t.co/xmYX26Vxfp
RT @frank_heaven: これは読みたい人多いんじゃないかな?野村駿,2018,「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性:若者文化の内部構造に着目して」『東海社会学会年報』10: pp.122-132.  https://t.co/2UslBy…
RT @shoemaker_levy: ちなみに大庭健氏がらみではこういう史料紹介がありまして。ご関心の向きはどうぞ。CiNii 論文 -  湯浅治久「土佐山内氏家臣大庭氏の中世系譜認識と「軌跡」 : 大庭健氏蔵『大庭氏世系図』の紹介を兼ねて」 https://t.co/1MT…
大学図書館の横断検索もしてみた。わーい、都内の大学にも所蔵があった!と喜んだけれど、大学図書館もハードルが高い! 東大の総合図書館は「学外の方は、ご利用いただけません。」とのこと(´・ω・`) CiNii 雑誌 - Le Tour… https://t.co/W5vNUivA5d
日韓防衛協力をめぐる動向と展望―北朝鮮問題に対する日米韓の連携強化と中国の台頭を踏まえて―『レファレンス』734号, 2012.03. https://t.co/Ud4KqIQGb4 #NDL調査局今月のトピック #北朝鮮
【アメリカ】2016年北朝鮮制裁強化法『外国の立法』267-2号, 2016.05. https://t.co/tXv6T2BRrK #NDL調査局今月のトピック #北朝鮮
【韓国】北朝鮮人権法の制定『外国の立法』268-1号, 2016.07. https://t.co/3oD3qDqFn4 #NDL調査局今月のトピック #北朝鮮
【アメリカ】北朝鮮問題と日米韓協力の意義に関する議会決議の成立『外国の立法』269-2号, 2016.11. https://t.co/Vgm6jQyXvv #NDL調査局今月のトピック #北朝鮮
【カナダ】北朝鮮の人権問題に関する連邦議会報告『外国の立法』269-2号, 2016.11. https://t.co/924WaHQIUs #NDL調査局今月のトピック #北朝鮮
北朝鮮に対する金融制裁措置について『ISSUE BRIEF』933号, 2017.01.12. https://t.co/3AUX44fGuI #NDL調査局今月のトピック #北朝鮮
【アメリカ】朝鮮半島とインド太平洋地域の情勢に関する議会公聴会『外国の立法』275-1号, 2018.04. https://t.co/HASbZh2oxt #NDL調査局今月のトピック #北朝鮮
北朝鮮の核問題をめぐる経緯―第1次核危機から米朝首脳会談まで―『ISSUE BRIEF』1009号, 2018.07.12. https://t.co/hK8RD4HnKE #NDL調査局今月のトピック #北朝鮮
【アメリカ】米朝の初の首脳会談に関する議会公聴会『外国の立法』276-2号, 2018.08. https://t.co/xOwtPkPcyq #NDL調査局今月のトピック #北朝鮮
韓国文在寅政権の対北朝鮮政策―平昌冬季五輪を契機とした関係改善及び南北首脳会談に至る過程―『レファレンス』811号, 2018.08. https://t.co/9AgbdRPV1W #NDL調査局今月のトピック #北朝鮮
RT @RyoseiWakabaya1: ダシ好きな私にはたまらない論文 →「ダシ(出汁)がヒトの自律神経活動および精神疲労に及ぼす影響」https://t.co/tyl8DT0Gx0
RT @moritakamura: CiNii 論文 -  経験サンプリング法を用いたうつ病研究の展望 : その利点に着目して https://t.co/aenE8ZMEwG #CiNii この論文を読んで私の研究でも経験サンプリング法について導入してみたいと思いました。
RT @igshrmshk: あと、これには書評が幾つかある。web上で読めるものとしては以下が有益。歴史学サイドからの、賛否のバランスのとれた書評。 https://t.co/1nzbANXWxy あと大賀哲さんの書評はぜひ読んでみたいんだけど、web上では手に入らない。…
RT @coda_1984: サイニーで調べたら、21の大学図書館に入っているようです。ありがたいことです。 https://t.co/1K3XzQM5bj
RT @digirekiten: 1975年の和文タイプライターに関する論文 https://t.co/g2oJXG9lE1 東芝がワードプロセッサーJW-10を発表したのは1978年 https://t.co/MtQB3M37Nr 歴博にもあったよと着任当時聞きましたが後継機…

19 19 19 0 OA 洋式適用規矩術

RT @rhenin: 雑誌『建築史学』に掲載した小生の博士論文の中核をなす論文が無料公開されました。西洋建築に応用された大工の奥義である規矩術の事例を挙げ、実はそれが近代的な知的所産であったことを示唆したものです。J-STAGE Articles - 洋式適用規矩術 http…

2 2 2 0 OA 秀美の慰問袋

RT @smb_g: 『秀美の慰問袋』https://t.co/XcBEd94nIP といった童話にも、なんともいえない味があるように思われてなりません。 #文壇出世物語 https://t.co/AvmVMf8nOc

2 2 2 0 OA 父いづこ

RT @smb_g: 71.歩一歩と築き上げた新井紀一 新井は労働文学で知られる作家。戦争関連のものが多く、 短篇「怒れる高村軍曹」(1921)https://t.co/mbcNo3pCfz や 日本軍の中国人通訳をモデルにした長篇『父いづこ』(1943)https://t.c…
RT @bungakuron: デリダの「文学化」とかいうけどホント?というのを論文引用数から検討。フーコー、ドゥルーズとも比較してる。こういうのもっと読みたい/佐々木 基裕「アメリカにおける「フレンチ・セオリー」受容の知識社会学的検討」 https://t.co/FmaQtC…
RT @noplan_soba: 橋迫さんの記事を読んで、前に依頼された論文のなかで『an・an』の身体イメージを調べたことと繋がるかもと思った。子宮は出てこないけど、2010年代になると体幹、腸、血管等の特定部位に注目するようになるという…。https://t.co/LF9R…
【メモ】 小原真史「ヴァナキュラー写真のプルラモニティ」(日本写真学会誌 2015年78巻1号) https://t.co/CspagQBwXe
RT @NICHIBUNKENkoho: 【蔵書紹介】"古地図と絵はがきでみる日本の温泉" https://t.co/Gr0MpHVF8u で3つの温泉を紹介しています。写真は1907年に発行された熱海の地図です。温泉寺や來宮神社等丁寧に書き込まれており当時の様子がよく分かりま…
RT @miakiza20100906: https://t.co/DB0U1TBwWa ↑ 菊池誠 大阪大学教授のこれも嘘。累積 100 mSv 未満ですら癌リスクが有意になっている論文は既に多数ある。だから菊池 氏のこれは、もう「嘘」と断定してもいい。 日本語の解説(…
RT @Molice: めも。「異界」に堕ちたラビ--エリシャ・ベン・アブヤの背教 (特集 増殖する異界) https://t.co/4TUQlUXHy6
cinii booksで大学図書館の状況を見ると、地方史文献年鑑は書誌が https://t.co/IpBwAbhwOG https://t.co/ndV7ciOuzw の二つに割れてい。一見所蔵館はたくさんあるが、2016年版を持っているのは、ざっくり50館くらいか。
cinii booksで大学図書館の状況を見ると、地方史文献年鑑は書誌が https://t.co/IpBwAbhwOG https://t.co/ndV7ciOuzw の二つに割れてい。一見所蔵館はたくさんあるが、2016年版を持っているのは、ざっくり50館くらいか。

19 19 19 0 OA 洋式適用規矩術

RT @rhenin: 雑誌『建築史学』に掲載した小生の博士論文の中核をなす論文が無料公開されました。西洋建築に応用された大工の奥義である規矩術の事例を挙げ、実はそれが近代的な知的所産であったことを示唆したものです。J-STAGE Articles - 洋式適用規矩術 http…

10 10 10 0 OA 無銭修学

ここのところ、TLでたまにみかける「おでん屋」も出て来る https://t.co/2DHofUEjc4 おでん屋の商う具材は 蒲鉾、芋、ハンペン、焼豆腐、ガンモドキ、竹輪、スジ https://t.co/mzvz3JIdhF

10 10 10 0 OA 無銭修学

RT @NIJL_collectors: 明治中頃の新聞配達 新聞配達人が、新聞社に趣き新聞紙を折っていた。「印刷機械の精粗に依りて一枚物、又は四ツ折りになつて居るが、配達するには、更に一枚物は八ツ折りに、四ツ折りになつて居るものに二ツ折即ち八ツ折にして持ち出さねばならぬ」 (…

10 10 10 0 OA 無銭修学

写字生の項もオモシロい https://t.co/DarekMeRzH

10 10 10 0 OA 無銭修学

RT @NIJL_collectors: 明治中頃の新聞配達 新聞配達人が、新聞社に趣き新聞紙を折っていた。「印刷機械の精粗に依りて一枚物、又は四ツ折りになつて居るが、配達するには、更に一枚物は八ツ折りに、四ツ折りになつて居るものに二ツ折即ち八ツ折にして持ち出さねばならぬ」 (…

10 10 10 0 OA 無銭修学

明治中頃の新聞配達 新聞配達人が、新聞社に趣き新聞紙を折っていた。「印刷機械の精粗に依りて一枚物、又は四ツ折りになつて居るが、配達するには、更に一枚物は八ツ折りに、四ツ折りになつて居るものに二ツ折即ち八ツ折にして持ち出さねばならぬ… https://t.co/vHb9aBiZmr
本のあいだに挟まっていた昭和初期の甲冑マニア(でいいのか?)のセルフポートレート。裏に「昭和三年 土佐高等女学校 近藤清馬 五十三歳」とある。『国語算術教授資料』https://t.co/YiKLKHHMSU という著作を残した教… https://t.co/lESFkPFer2
驚いた。イタリアのフォロワさんがツイートしてた。SandraFranca @SandraFrancaT  あとで、読むので。 webに論考があるので、memoです。 2013年の研究。高野 雅司「ルイス・セルヌーダにおける自由の模… https://t.co/JSHG0VcQIC
RT @tetteresearch: 柴田章久「内生的経済成長理論」The Economic Studies Quarterly 1993 https://t.co/xGDTcbeMyQ あるいは岩本大竹齊藤二神『経済政策とマクロ経済学―改革への新しい提言』1999の二神先生…
RT @contractio: 篠木さんがまた面白そうな論文を・・・ / “篠木 涼(2018)「「送り手」「受け手」の誕生:南博の社会心理学と戦後日本におけるマス・コミュニケーション研究…” https://t.co/EfKDjeFZXa #行動科学 #マスメディア #Com…
RT @ninetailsfox63: 現行の部材の位置や断面寸法の許容差を定めた元ネタ論文は下記。 建築の施工精度に関する研究 : コンクリート部材の位置および断面寸法の誤差について https://t.co/AZm3fQA9DL 最大のツッコミどころは、1970年代の任意の…
RT @JSSunofficial: <書評>有田伸著『就業機会と報酬格差の社会学――非正規雇用・社会階層の日韓比較』 高橋 康二 #社会学評論 67(4):504-505 (2017) 全文 https://t.co/bHsHK9C5cO on #inequality #st…
RT @okisayaka: ↓人文系で著書が大事な件については京大のC-PIERの過去の調査や今の調査にはっきり出てるのだが、結果が閲覧しづらいですね。 https://t.co/6DQWM6Wgmb 著書を評価するための国外の取り組み含めた全容については標葉隆馬 さんのこち…
RT @okisayaka: 科学を女神として表すことや、「秘密のベールを剥がれる」自然を女性で表現する表彰のジェンダー的含意、それが女性を奇妙な気持にさせてきたことについてはたとえばこちら。https://t.co/ZX9t7zluWx
同号掲載。 日本が大東亜戦争に突入したのは、自衛のためであった-- (「大東亜共栄圏」は戦争の大義名分になり得るか) https://t.co/oGOgTg97u7 教師は、正確に神風特別攻撃隊について伝えるべきである! --… https://t.co/w33G1R4H5o
同号掲載。 日本が大東亜戦争に突入したのは、自衛のためであった-- (「大東亜共栄圏」は戦争の大義名分になり得るか) https://t.co/oGOgTg97u7 教師は、正確に神風特別攻撃隊について伝えるべきである! --… https://t.co/w33G1R4H5o
RT @sakumad2003: メモ。シンガポールの研究大学における大学図書館の研究支援 https://t.co/VDoFcoozzC
2003~2006年の「青い鳥文庫fシリーズ」は、緒方剛志絵の眉村卓ジュヴナイル諸作、あさりよしとお絵の石川英輔『ポンコツタイムマシン騒動記』、安倍吉俊絵の小松左京『青い宇宙の冒険』、熊倉隆敏絵の筒井康隆『三丁目が戦争です』なども… https://t.co/wPBciomfNt
RT @MValdegamas: 大使館の広報宣伝活動と言うと、当事者が日本外務省の大使館・領事館の「歴史戦」の初期対応を扱った貴重な記録があります(題名ほどには過激ではない)https://t.co/yh7h6nofDo
RT @HisadomeK: 弥勒寺跡の南の小丘にも末社等が鎮座します。その一つの朝日稲荷神社のご祭神は宇賀魂命・大宮売命・猿田彦命です。 『宇佐神宮略案内記』によると、天和二年に菱形池の中島に奉斎されました。 https://t.co/1mJNYjcd2m https://t…
RT @okisayaka: 科学を女神として表すことや、「秘密のベールを剥がれる」自然を女性で表現する表彰のジェンダー的含意、それが女性を奇妙な気持にさせてきたことについてはたとえばこちら。https://t.co/ZX9t7zluWx
RT @okisayaka: ↓人文系で著書が大事な件については京大のC-PIERの過去の調査や今の調査にはっきり出てるのだが、結果が閲覧しづらいですね。 https://t.co/6DQWM6Wgmb 著書を評価するための国外の取り組み含めた全容については標葉隆馬 さんのこち…
犬丸義一「日本における階級闘争史研究の歴史」長崎総合科学大学紀要第24巻第1号 https://t.co/T6jHfvNuFz
RT @okisayaka: 科学を女神として表すことや、「秘密のベールを剥がれる」自然を女性で表現する表彰のジェンダー的含意、それが女性を奇妙な気持にさせてきたことについてはたとえばこちら。https://t.co/ZX9t7zluWx
「日本新聞学会」だった「日本マス・コミュニケーション学会」が、これからどう名乗るのかは注目どころ。「メディア史とメディアの歴史社会学」という論考を『マス・コミュニケーション研究』(第93号、2018年)に書きましたのでどうぞよろしく。https://t.co/SXPLb8V6DV
RT @okisayaka: ↓人文系で著書が大事な件については京大のC-PIERの過去の調査や今の調査にはっきり出てるのだが、結果が閲覧しづらいですね。 https://t.co/6DQWM6Wgmb 著書を評価するための国外の取り組み含めた全容については標葉隆馬 さんのこち…

フォロワー(2231ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @hayakawa2600: 当時の文部省編『神武天皇聖蹟調査報告』(昭和17年)は国立国会図書館デジタルコレクションでタダで読めます。https://t.co/79U4ilExcX
RT @nekonoizumi: PDFあり。 野村駿 「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性:若者文化の内部構造に着目して」 『東海社会学会年報』10, 2018 https://t.co/xmYX26Vxfp
RT @frank_heaven: これは読みたい人多いんじゃないかな?野村駿,2018,「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性:若者文化の内部構造に着目して」『東海社会学会年報』10: pp.122-132.  https://t.co/2UslBy…
RT @livresque2: @shomotsubugyo 寫眞の『生活学会報』八號は表紙の貼附修正が剥落、正しくは「VOL.4 No.1」(下掲)。且つ挾み込み正誤表無くば完本ならず要注意。 なほ生活學關聯で、佐藤健二ら編の川添登『思い出の記』『川添登著作目録』https:…
RT @livresque2: @shomotsubugyo 寫眞の『生活学会報』八號は表紙の貼附修正が剥落、正しくは「VOL.4 No.1」(下掲)。且つ挾み込み正誤表無くば完本ならず要注意。 なほ生活學關聯で、佐藤健二ら編の川添登『思い出の記』『川添登著作目録』https:…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  中世女房の基礎的研究 : 内侍を中心に https://t.co/ltl3V2HZtS #CiNii
RT @miakiza20100906: https://t.co/DB0U1TBwWa ↑ 菊池誠 大阪大学教授のこれも嘘。累積 100 mSv 未満ですら癌リスクが有意になっている論文は既に多数ある。だから菊池 氏のこれは、もう「嘘」と断定してもいい。 日本語の解説(…
RT @nagaya2013: 『放射性物質による生物及び人体への影響とその対応』 https://t.co/abgX8AYaFk 「原子力安全委員会の助言組織メンバーである鈴木元・国際医療福祉大学クリニック院長が「当時の周辺住民の外部被ばくの検査結果を振り返ると,安定ヨウ素剤…
RT @nagaya2013: 『小児甲状腺簡易測定調査等の結果について』 https://t.co/EnysZmequ5 「判定における基準値を0.2 Sv/h とした。これは,平成 23 年 3 月 25 日付の原子力安全委員会緊急助言組織からの助言により,1 歳児甲状腺等…

1486 567 314 3 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
大学図書館の横断検索もしてみた。わーい、都内の大学にも所蔵があった!と喜んだけれど、大学図書館もハードルが高い! 東大の総合図書館は「学外の方は、ご利用いただけません。」とのこと(´・ω・`) CiNii 雑誌 - Le Tour… https://t.co/W5vNUivA5d
RT @RyoseiWakabaya1: ダシ好きな私にはたまらない論文 →「ダシ(出汁)がヒトの自律神経活動および精神疲労に及ぼす影響」https://t.co/tyl8DT0Gx0
RT @moritakamura: CiNii 論文 -  経験サンプリング法を用いたうつ病研究の展望 : その利点に着目して https://t.co/aenE8ZMEwG #CiNii この論文を読んで私の研究でも経験サンプリング法について導入してみたいと思いました。
RT @coda_1984: サイニーで調べたら、21の大学図書館に入っているようです。ありがたいことです。 https://t.co/1K3XzQM5bj

2 2 2 0 OA 秀美の慰問袋

RT @smb_g: 『秀美の慰問袋』https://t.co/XcBEd94nIP といった童話にも、なんともいえない味があるように思われてなりません。 #文壇出世物語 https://t.co/AvmVMf8nOc

2 2 2 0 OA 父いづこ

RT @smb_g: 71.歩一歩と築き上げた新井紀一 新井は労働文学で知られる作家。戦争関連のものが多く、 短篇「怒れる高村軍曹」(1921)https://t.co/mbcNo3pCfz や 日本軍の中国人通訳をモデルにした長篇『父いづこ』(1943)https://t.c…
RT @miakiza20100906: https://t.co/DB0U1TBwWa ↑ 菊池誠 大阪大学教授のこれも嘘。累積 100 mSv 未満ですら癌リスクが有意になっている論文は既に多数ある。だから菊池 氏のこれは、もう「嘘」と断定してもいい。 日本語の解説(…

10 10 10 0 OA 無銭修学

RT @NIJL_collectors: 明治中頃の新聞配達 新聞配達人が、新聞社に趣き新聞紙を折っていた。「印刷機械の精粗に依りて一枚物、又は四ツ折りになつて居るが、配達するには、更に一枚物は八ツ折りに、四ツ折りになつて居るものに二ツ折即ち八ツ折にして持ち出さねばならぬ」 (…

10 10 10 0 OA 無銭修学

RT @NIJL_collectors: 明治中頃の新聞配達 新聞配達人が、新聞社に趣き新聞紙を折っていた。「印刷機械の精粗に依りて一枚物、又は四ツ折りになつて居るが、配達するには、更に一枚物は八ツ折りに、四ツ折りになつて居るものに二ツ折即ち八ツ折にして持ち出さねばならぬ」 (…
本のあいだに挟まっていた昭和初期の甲冑マニア(でいいのか?)のセルフポートレート。裏に「昭和三年 土佐高等女学校 近藤清馬 五十三歳」とある。『国語算術教授資料』https://t.co/YiKLKHHMSU という著作を残した教… https://t.co/lESFkPFer2
驚いた。イタリアのフォロワさんがツイートしてた。SandraFranca @SandraFrancaT  あとで、読むので。 webに論考があるので、memoです。 2013年の研究。高野 雅司「ルイス・セルヌーダにおける自由の模… https://t.co/JSHG0VcQIC
RT @JSSunofficial: <書評>有田伸著『就業機会と報酬格差の社会学――非正規雇用・社会階層の日韓比較』 高橋 康二 #社会学評論 67(4):504-505 (2017) 全文 https://t.co/bHsHK9C5cO on #inequality #st…
RT @okisayaka: 科学を女神として表すことや、「秘密のベールを剥がれる」自然を女性で表現する表彰のジェンダー的含意、それが女性を奇妙な気持にさせてきたことについてはたとえばこちら。https://t.co/ZX9t7zluWx
2003~2006年の「青い鳥文庫fシリーズ」は、緒方剛志絵の眉村卓ジュヴナイル諸作、あさりよしとお絵の石川英輔『ポンコツタイムマシン騒動記』、安倍吉俊絵の小松左京『青い宇宙の冒険』、熊倉隆敏絵の筒井康隆『三丁目が戦争です』なども… https://t.co/wPBciomfNt