NAGASHIMA Keisuke (@Nagas_K)

投稿一覧(最新100件)

#フランケンシュタインの誘惑 日本吃音臨床研究会:どもり:悩み:改善|知っておきたい吃音知識_001_01 https://t.co/fJSDjgfAFg https://t.co/1UCbR6cOOy… https://t.co/pVdgraJQ2a
RT @Cristoforou: 纏足とハイヒールって学術研究でも比較対象にされるレベルでメジャーな連想なんで、せいぜい筑波大学にケンカ売ってください。 https://t.co/2g3ZEKWXzZ https://t.co/U8OG2FbdJM
RT @torakare: 「3歳児神話」は『真話』か? ─働く親の仕組みを見直し、社会の育児機能を取り戻す─内田伸子 https://t.co/GLGXLSaa5K #ss954
J-STAGE Articles - On Gay Youth's Relationship-building Inside and Outside School : Towards an Examination of the P… https://t.co/IpJCrnsSnJ
J-STAGE Articles - On Gay Youth's Relationship-building Inside and Outside School : Towards an Examination of the P… https://t.co/IpJCrnsSnJ
「二重社会」ではなく、並行社会の誤りではないか。「二重」と言ったときには、そこに社会的包摂が含意されるのだから。 CiNii 論文 -  「移民国家」ドイツの社会空間:「並行社会」と「統合」の狭間で… https://t.co/GHiQAoafGo

2061 1 0 0 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
CiNii 論文 -  「異質な他者」との共生に向けて : セクシュアリティの多様性の考察から https://t.co/FHW6u7PmQM #CiNii
CiNii 図書 - 未明からの思考 : 社会学の可能性と世界の相貌を求めて https://t.co/d8HJKlDwxP #CiNii https://t.co/UFix1orMQm
「フェミニスト男性研究」の視点と構想 日本の男性学および男性研究批判を中心に https://t.co/UUOrYT13uX
CiNii 論文 - 佐倉智美 性同一性障害の社会学 : 性別脱構築の視点(2006年度第4回コロキウム) https://t.co/8NY0oKRYqQ #CiNii
CiNii 論文 - 中島徹 ハイデッガ-によるカント解釈について--自発性の問題をめぐって https://t.co/U0XefYyv06 #CiNii
CiNii 論文 - 板橋拓己 「過去」と政治 : 戦後ドイツの「過去の克服」再考 https://t.co/z2iwlEf1rr #CiNii
CiNii 論文 - 多賀太 性・暴力・ネーション-フェミニズムの主張4 https://t.co/V9tVXrE4cU #CiNii
CiNii 論文 -  <論説>モーゲンソーの研究 : 国際政治上のパワーについて(I) https://t.co/aieXLCoave #CiNii
CiNii 論文 - 川口遼 男性学における当事者主義の批判的検討 https://t.co/JKpLfOm7AQ #CiNii
CiNii 論文 - 澁谷知美 「フェミニスト男性研究」の視点と構想:日本の男性学および男性研究 批判を中心に(<特集>21世紀の社会学へ:視点と構造) https://t.co/bmVYWbed2b #CiNii
CiNii 論文 - 森山至貴 ゲイアイデンティティとゲイコミュニティの関係性の変遷 https://t.co/zvdrCctqzE #CiNii
CiNii 論文 -  判例紹介 同性愛嫌悪と表現の自由 : Vejdeland対スウェーデン事件[ヨーロッパ人権裁判所2012.2.9判決] https://t.co/QOVxciC76q #CiNii
CiNii 論文 -  開かれた婚姻制度のための公共的理性 https://t.co/6U6LgXrqKK #CiNii
CiNii 論文 - 牟田和恵 家族の近現代 : 生と性のポリティクスとジェンダー(<特集>歴史社会学) https://t.co/wLKmIL4Jpw #CiNii
CiNii 論文 -  同性婚と婚姻防衛法 : United States v. Windsor判決を中心に https://t.co/Sbq4a7TOue #CiNii
CiNii 論文 -  「政治イシュー化」の必要性 : 社会的可視化を進めるには (LGBTをめぐる問題をどう報じるか) https://t.co/he1OQUZo6f #CiNii

48 0 0 0 ゾンビ学

RT @animemitarou: 拙著『ゾンビ学』(人文書院)は、全国114館の大学附属図書館に配架されています!全国各地の公共図書館にも入れていただいております(^_^)本日公開の『カメラを止めるな!』は、ゾンビ学に新たな1ページが加えられる作品だと期待しております♪ ht…
CiNii 論文 -  ショーペンハウアーとニーチェ : いわゆる実践理性のアンティノミーに関して https://t.co/oz9fmI4GfA #CiNii CiNii 論文 -  ニ-チェにおける時間の根源への問い… https://t.co/7rr1g4Ub8Q
CiNii 論文 -  ショーペンハウアーとニーチェ : いわゆる実践理性のアンティノミーに関して https://t.co/oz9fmI4GfA #CiNii CiNii 論文 -  ニ-チェにおける時間の根源への問い… https://t.co/7rr1g4Ub8Q
ハイデガーと生き物の問題 串田純一 « 法政大学出版局 https://t.co/cISHPuPEzK #良書 CiNii 論文 - 生物学的理解の基本形式--ユクスキュル、モノー、ハイデガー (科学に於ける理解政治--法… https://t.co/0xbcpK8MlG
アーレントのマルクス - 株式会社 人文書院 https://t.co/XMJtXWQdcR CiNii 論文 -  〈労働する動物〉と全体主義 : アーレントのマルクス批判はいかなる思想的意義をもつか https://t.co/XLnFsd5aWE #CiNii
慶應義塾大学出版会 | 水俣の記憶を紡ぐ | 下田健太郎 https://t.co/MtT7q64cAq CiNii 博士論文 - 水俣病経験の想起をめぐる歴史人類学 : 響き合うモノと語りの通時的分析を通して https://t.co/wBrI4CzgVl #CiNii
RT @masayachiba: 串田純一「為されざる要なきを為すこととしての能力」めっちゃおもしろい。きわめて重要な問題を扱っていて、かつ、淡々と真面目な表情で語られるユーモアでもあると思った。これも含まれている『ハイデガーと生き物の問題』はとてつもない本に違いない。http…
CiNii 論文 -  原田正純 水俣病からの教訓 https://t.co/FBJlzJYbvP #CiNii
慶應義塾大学出版会 | 失踪の社会学 | 中森弘樹 https://t.co/KuD3LEuP5A CiNii 論文 -  失踪をめぐる多元的な生死の線引き : 失踪者の家族の語りから https://t.co/b8yvZslhpU #CiNii
共依存の倫理 小西真理子 - 株式会社晃洋書房 https://t.co/U46EqaNEzw CiNii 論文 -  ケアの倫理に内在する自立主義 : 相互依存・依存・共依存の検討を通じて https://t.co/8gNChSFZkb #CiNii

1362 0 0 0 OA 大正大震火災誌

RT @wayto1945: 関東大震災の際に在日コリアンが至る所で民衆に殺傷された事、その原因たる朝鮮人暴動なる流言が全くのデマだった事は、当時の警視庁すら断言しています。 https://t.co/bnybdHJyPz その事実を否定するばかりか慰霊の実質的妨害すら許可する…
RT @tcv2catnap: とりあえず特に民医連とのかかわり、初期水俣発災時の共産党の動き、そして水俣隠しの中で、小学校でさえ被害者と被害に非を鳴らすものに対して「アカ」とレッテル張りしたなど。白眉の論文はこちら。 https://t.co/srm1q5l4ea
RT @tcv2catnap: 白眉と言った論文は具体的にはこちら。 CiNii 論文 -  水俣病発生地域における差別と抑圧の論理--新潟水俣病を中心に https://t.co/srm1q5l4ea #CiNii
RT @tcy79: CiNii 論文 -  水俣病発生地域における差別と抑圧の論理 : 新潟水俣病を中心に https://t.co/LL3Akxd3i2 #CiNii
RT @f_nisihara: 博士号を持ちながら、50歳になっても週15コマの非常勤講師をしながら無給の研究員として研究を続けている人の話。オープンアクセスになっているので、誰でも本文が読めます。 - 「ある非常勤講師の場合」 http://t.co/Xq4nVuHh
RT @camomille0206: バカロレア哲学試験は何を評価しているか? : 受験対策参考書からの考察 [in Japanese] What does the French Baccalaureate Test in Philosophy Evaluate? : htt…

お気に入り一覧(最新100件)

白眉と言った論文は具体的にはこちら。 CiNii 論文 -  水俣病発生地域における差別と抑圧の論理--新潟水俣病を中心に https://t.co/srm1q5l4ea #CiNii

フォロー(796ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

【L】西 千鶴「レズビアンの私が振り返る一〇代」解放教育 41巻1号 P.9-11 (2011-01) 明治図書出版 https://t.co/hAwKomceEv
【L/キリスト教】堀江有里「レズビアンの視点からキリスト教を読む : 異性愛主義との〈闘争〉と〈連帯〉の可能性」立教大学ジェンダーフォーラム年報 : Gender-Forum 13巻 P.41-50 (2011) 立教大学 https://t.co/Uyqi1lOKHi
【LG】ダイアナ・コー「「海外」の視線? 日本の同性間セクシュアリティに関する英語文献の批判的考察」Gender and sexuality ICU 05巻 P.45-59 (2010-03-31) 国際基督教大学… https://t.co/yN9uNPBJ4g
【L/Passing】石井香里「レズビアンのパッシング実践の可能性について」女性学年報 30号 P.65-83 (2009) 日本女性学研究会「女性学年報」編集委員会 https://t.co/3bjIOCyo3b
【L/Feminism】杉浦郁子「日本におけるレズビアン・フェミニズムの活動 : 1970年代後半の黎明期における」ジェンダ-研究 11号 P.143-170 (2008-12) 東海ジェンダー研究所 https://t.co/iQ1ImjxEw9
【L】堀江有里「〈クローゼットから出る〉ことの不/可能性 : レズビアンのあいだに措定される〈分岐点〉をめぐって 」解放社会学研究 22号 P.102-118 (2008) 日本解放社会学会 https://t.co/qYKtTMBwJB
【L/生殖医療】柳原良江「挙児・子育て希望者の多様化がもたらす課題 : 同性愛カップルの事例から」生命倫理 17巻1号 P.223-232 (2007-09-20) 日本生命倫理学会 https://t.co/VbT7JWusjG [PDF有料(CiNii)]
【L】梶谷奈生「女性同性愛者のセクシュアリティ受容に関する一考察」心理臨床学研究 26巻5号 P.625-629 (2008-12) 日本心理臨床学会 https://t.co/UPM0cF5hW7
【L】山本歩美「カミングアウトから見る思春期・青年期の女性同性愛者の葛藤」年報人間関係学 14号 P.45-68 (2011-12) 京都光華女子大学人間関係学会 https://t.co/7rfFzBWHpq
【LB】伊藤瑠里子ほか「セクシュアル・マイノリティの抱える「生きづらさ」とソーシャルサポートの在り方 : 女性同性愛・両性愛者への半構造化面接を通して」鳴門教育大学学校教育研究紀要 26巻 P.95-103 鳴門教育大学 https://t.co/3s5UXizfJJ [情提]
【ジェンダー】藤崎康彦「多様な性/ジェンダーについての一考察 : インドのヒジュラとアメリカ先住民ナバホ族の「ベルダーシュ」の事例を通して」跡見学園女子大学文学部紀要 36巻 P.39-55 (2003) 跡見学園女子大学… https://t.co/NoQqT4IXEa
【LGB/同性婚】佐藤美和「カナダにおける同性婚訴訟の展開 : 「承認」のプロセスとしての一考察」人間文化創成科学論叢 12巻 P.287-295 (2009) お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科 https://t.co/AkWbzZuoSJ [PDFリポジトリ]
【フェミニズム】「「美」を論じるフェミニズムの課題 : 二元論的思考を超えて」F-GENSジャーナル 4巻 P.61-67 (2005) お茶の水女子大学21世紀COEプログラムジェンダー研究のフロンティア https://t.co/QJXqirVm0U [PDFリポジトリ]
【セクシュアリティ】熊田一雄「プロミス・キーパーズにおける保守的セクシュアリティ観について」人間文化 : 愛知学院大学人間文化研究所紀要 17巻 P.364-353 (2002-09-20) 愛知学院大学 https://t.co/66hElgq0ul [PDF]

612 612 610 271 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…
これの書籍化かな。 KAKEN — 研究課題をさがす | 「議会運営における時間」に関する比較研究 (KAKENHI-PROJECT-17H02453) https://t.co/itWVqRBTXT
【クィア理論】三浦玲一「クイア理論はポストモダニズムか? : Donald Barthelmeの小説技法について」言語文化論集 22巻2号 P.75-91 (2001) 名古屋大学 https://t.co/eg5Y1hT70m [PDFリポジトリ]
【LG】和田 実「青年の同性愛に対する態度 : 性および性役割同一性による差異」社会心理学研究 12巻1号 P.9-19 (1996-08-15) 日本社会心理学会 https://t.co/sioDnZ8pr3 [PDF]
【G/AIDS】松本孝夫「男性同性愛者とAIDS」日本臨床免疫学会会誌 10巻5号 (1987) 日本臨床免疫学会 https://t.co/IK0WRVJs5E [PDF_J-STAGE]
【性役割】岡田勝彦「337 幼児の性役割行動に及ぼすモデルの効果と親の養育態度」日本教育心理学会総会発表論文集 27号 P.294-295 (1985-08-20) 日本教育心理学会 https://t.co/pAXy5WUiJW [PDF]
@nozomuyama 越智「政治理論における〈有効性〉―高畠通敏と戦後日本 」(2016) https://t.co/GorY2roHl5
@nozomuyama 補足.中北「松下圭一と市民主義の成立」(2012) https://t.co/0EDLWGTag3
【異性装/TG/TV】渡辺恒夫「454 異性装 : 300人の実態調査(1)」日本教育心理学会総会発表論文集 27号 P.488-489 (1985-08-20) 日本教育心理学会 https://t.co/V1gGfHGGzf [PDF]
RT @takakusa_ken: CiNii 論文 -  当事者研究の社会的秩序について : 経験の共同研究実践のエスノメソドロジーに向けて(浦野茂, 2016年) https://t.co/qhjHahKgEI 〈経験〉と〈経験を語ること〉の複雑な関係について丁寧に論じられ…
【ジェンダー】天羽大平ほか「337 男らしさ・女らしさと指運動の発達に関する研究 : 大脳の機能仮説を媒介として」日本教育心理学会総会発表論文集 26号 P.290-291 (1984-08-20) 日本教育心理学会 https://t.co/q72ATFRaK8 [PDF]
【性役割/性的ラベリング】小倉千加子「247 感情の性別ラベリングに現われた5オ児の性役割ステレオタイプ」日本教育心理学会総会発表論文集 26号 P.110-111 (1984-08-20) 日本教育心理学会 https://t.co/uvENyh0ZWA [PDF]
【性的ラベリング】増田公男ほか「313 幼児の遊び行動に及ぼす性的ラベリングの効果(III)」日本教育心理学会総会発表論文集 26号 P.242-243 (1984-08-20) 日本教育心理学会 https://t.co/hi4s0D7hR9 [PDF]
【性役割】伊藤裕子「453 性役割期待にみる男性性・女性性の内容とその構造」日本教育心理学会総会発表論文集 27号 P.486-487 (1985-08-20) 日本教育心理学会 https://t.co/1xHuXPae1e [PDF]
【総合】佐々木 薫「507 偏見の形成過程に関する実験的研究」日本教育心理学会総会発表論文集 27号 P.502-503 (1985-08-20) 日本教育心理学会 https://t.co/B5H7CrfJnl [PDF]
RT @LGBTQA_Article: 【GID】中村美亜ほか「性のヘルスプロモーション(8)インタビュー 性同一性障害」公衆衛生 70巻6号 P.477-482 (2006-06) 医学書院 https://t.co/SFdOHXjVR1
【GID】中村美亜ほか「性のヘルスプロモーション(8)インタビュー 性同一性障害」公衆衛生 70巻6号 P.477-482 (2006-06) 医学書院 https://t.co/SFdOHXjVR1
『コンテンツツーリズム研究[増補改訂版]: アニメ・マンガ・ゲームと観光・文化・社会』(福村出版)が 全国182の大学附属図書館に配架されています!皆さん、本当にありがとうございます(^^) こちらは様々なコンテンツツーリズム… https://t.co/aFm6Oo8GkK
【gender/ヘテロセクシズム】堀江有里「ジェンダーで考える教育の現在(いま)(第56回)異性愛主義について考えること」ヒューマンライツ 287号 P.40-45 (2012-02) 部落解放・人権研究所 https://t.co/v81MyqnXoq
RT @takakusa_ken: CiNii 論文 -  当事者研究の社会的秩序について : 経験の共同研究実践のエスノメソドロジーに向けて(浦野茂, 2016年) https://t.co/qhjHahKgEI 〈経験〉と〈経験を語ること〉の複雑な関係について丁寧に論じられ…
RT @NDLJP: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1088「デジタル・プラットフォーマーと競争政策」(PDF:476KB)を掲載しました https://t.co/PC7gFQSHzq
RT @NDLJP: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1087「OECD諸国の憲法―憲法典の比較による概観―」(PDF:777KB)を掲載しました https://t.co/rO8tEXJLSC
【クィア/キリスト教】堀江有里「コミュニティ形成の困難と可能性 : キリスト教におけるクィア・アクティヴィズムの実践から」Cultures/critiques (臨増) P.119-138 (2012-03) 国際日本学研究会 https://t.co/OpZb9i8P1R
【本日掲載】 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1087「OECD諸国の憲法―憲法典の比較による概観―」 ①制定年、②改正状況、③新しい人権等、④議会と選挙、⑤安全保障、緊急事態、⑥違憲審査制の規定状況を一… https://t.co/nFlN6fzdma
俺にクソ投げてきたのも何かの縁だろ。 勉強しな。 https://t.co/w25lojdDAx
CiNii 論文 -  水俣病発生地域における差別と抑圧の論理―新潟水俣病を中心に― https://t.co/w25lojdDAx #CiNii
J-STAGE Articles - 森永ヒ素ミルク中毒事件50年目の課題 https://t.co/BEWemH8fQm
【L/キリスト教】堀江有里「レズビアンの不可視性 : 日本基督教団を事例として」解放社会学研究 18号 P.39-60 (2004) 日本解放社会学会 https://t.co/EK6sYwp7LS
【GID/LGBT】堀江有里「性的少数者の身体と国家の承認 : 「性同一性障害・特例法」をめぐって」解放社会学研究 21号 P.43-61 (2007) 日本解放社会学会 https://t.co/oXReSMvWRT
RT @NDLJP: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1087「OECD諸国の憲法―憲法典の比較による概観―」(PDF:777KB)を掲載しました https://t.co/rO8tEXJLSC
【LG】堀江有里「「受容」を求める運動戦略への批判的考察 : カナダ合同教会における同性愛者の運動を手がかりに」女性学評論 24巻 P.75-98 (2010-03) 神戸女学院大学 https://t.co/HyJKOjj4DE [PDF]
RT @tk_sskmt: 入試の小論文は論文ではなくてエッセイだからあれでいいんだという意見がありましたが、米国式簡略版エッセイの劣化版としてもあれはひどい。文芸としてのエッセイなら復活したモンテーニュに殴られるレベル。渡邉雅子「ディセルタシオンとエッセイ」は必読文献。 ht…
小針泰介「最低賃金引上げ方法の多様性――米国の最近の動向から」『レファレンス』829号,129-154頁,2020年2月 https://t.co/2KTbh6rtQb (PDF)
【Gender】吉田光宏「トランズナショナルなコンテクストで構築されるジェンダー・アイデンティティの力学」神田外語大学紀要 21巻 P.61-97 (2009-03) 神田外語大学 https://t.co/1ETcgecnZG [PDF]
同じ著者のこちらもよかった。「祝祭商品」という着想がおもしろい:右田裕規「日本近代の民衆経験に見る<祝祭商品>の同時代的意義の再考」『社会経済史学』79(1)、2013年 https://t.co/XrDU931PZU
国民精神総動員運動期の国旗掲揚運動については拙著でも触れたが、それ以前の掲揚してなさぶりが紹介されていて興味深い。さらに「祝祭日を知らない人びと」節などおもしろし:右田裕規「近代民衆世界における祝祭日のサボタージュ」『時間学研究』… https://t.co/GZblWx52Gt
【gender/A/文学】本合 陽「Howard Overing SturgisのTimとBelchamberにおけるアセクシュアリティ」東京女子大学紀要論集 58巻1号 P.115-138 (2007) 東京女子大学 https://t.co/PA6DhrbzK7 [PDF]
【A】柿沼賢治ほか「性的マイノリティにおける無性(Aセクシャル)の概念の可能性 : Aセクシャル論文のレビュー」聖マリアンナ医学研究誌 11巻86号 P.21-25 (2011) 聖マリアンナ医学研究所 https://t.co/TFveAfVWqT
【A】染谷泰代「女ふたりという関係 : 『子供の時間』にみる「ロマンティックでasexualな関係性」試論」女性学年報 25号 P.1-19 (2004) 日本女性学研究会「女性学年報」編集委員会 https://t.co/NZdR5BzxbR
【性自認/性成熟/教育】「性自認と性成熟 : 小学校における指導 (男女性成熟の学校保健<特集>)」学校保健研究 30巻10号 P.461-465 (1988-10) 日本学校保健学会 https://t.co/WTf1qsDFRK
【Gender/性教育】佐藤年明「思春期の性教育における男女別学習と男女合同学習の意味 : 日本とスウェーデンの実践事例にもとづいて」三重大学教育学部研究紀要 57巻 P.171-183 三重大学教育学部 https://t.co/XReUuSZ5dA [PDFリポジトリ]
【性自認】大滝世津子「集団における性自認のメカニズム(保育者・幼児間関係編) : 幼稚園3歳児クラスの観察から」日本性研究会議会報 18巻1号 P.21-39 (2006-11) 日本性教育協会 https://t.co/Kvv0rZYn20
【性自認】大滝世津子「集団における幼児の性自認メカニズムに関する実証的研究 : 幼稚園における集団経験と幼児の性自認時期との関係」教育社会学研究 79巻 P.105-125 (2006-12-10) 日本教育社会学会 https://t.co/ceXwb1AVog [PDF]
【性自認】大滝世津子「幼児の「性自認時期」と「対人スタンス」との関係 : 幼稚園3歳児クラスの観察から」東京大学大学院教育学研究科紀要 46巻 P.131-144 (2007-03-10) 東京大学 https://t.co/MLBzYpF5iy [PDF]
【性自認】大滝世津子「2.幼児同士の集団と幼児の性自認メカニズムの関係」日本教育社会学会大会発表要旨集録 58号 P.263-264 (2006-09-22) 日本教育社会学会 https://t.co/sNrXUCbCwu [PDF]
【性自認】大滝世津子「1.集団における「幼児の性自認メカニズム」と「男女間の上下関係形成過程」の関係に関する研究」日本教育社会学会大会発表要旨集録 60号 P.19-20 (2008-09-19) 日本教育社会学会 https://t.co/5vSor93sOG [PDF]
【性自認】大滝世津子「集団における幼児の性自認メカニズムに関する研究 : 幼稚園3歳児クラスにおける総合的分析から」日本教育社会学会大会発表要旨集録 59号 P.91-92 (2007-09-22) 日本教育社会学会 https://t.co/SOTe40pij9 [PDF]
RT @narita_yusuke: 自治体と分析者の出会いの例: 足立区:https://t.co/hWchyzlG3q @Koichi_U 尼崎市:https://t.co/2OcriDn6Xn @fohtake 政府や自治体の行政データ開放運動:https://t.…
【Gender/BL】ジェシカ 杉本 バウエンス「アクション映画にみるドッペルゲンガーとマッチョの自己愛 : BL愛好家の視点から (特集 趣味のクロスジェンダー)」年報『少女』文化研究 5号 P.65-72 「少女」文化研究会 https://t.co/I9as1zLFpm
【Gender】増田のぞみ「「少年」文化との遭遇 : 男女別遊・別玩具の謎 (特集 趣味のクロスジェンダー)」年報『少女』文化研究 5号 P.23-30 (2011) 「少女」文化研究会 https://t.co/zfimv2IdvT
【Gender】大戸朋子「男性向け恋愛シミュレーションゲームと女性プレイヤー : 「ここ」と「そこ」をめぐって (特集 趣味のクロスジェンダー)」年報『少女』文化研究 5号 P.8-13 (2011) 「少女」文化研究会 https://t.co/khEnLehRLE
【Gender】西原麻里「男の子の趣味で遊ぶわたし、だいじょうぶ? (特集 趣味のクロスジェンダー)」年報『少女』文化研究 5号 P.20-22 (2011) 「少女」文化研究会 https://t.co/ChxCB2KdsT
【L/Coming out】山本歩美「カミングアウトから見る思春期・青年期の女性同性愛者の葛藤」年報人間関係学 14号 P.45-68 (2011-12) 京都光華女子大学人間関係学会 https://t.co/7rfFzBWHpq
RT @BungakuReportRS: 寺島 徹 -  芭蕉百回忌追善集『風羅念仏 みちのく』について https://t.co/BdOaGMlbVn
RT @BungakuReportRS: 髙橋 裕次 -  デジタルマイクロスコープからみた日本の料紙の特色 https://t.co/ugMaeAOx2H
RT @BungakuReportRS: 髙城弘一 -  藤原興風の歌三首 : 藤原興風の古画にそえて https://t.co/cFz4k06ILO
【LGB/人権】タン ルイ=ジョルジュ「ルイ=ジョルジュ・タン氏講演会 同性愛と人権の問い」異文化 13号 P.4-34 (2012) 法政大学国際文化学部 https://t.co/a9oXrx1Qx6 [PDFリポジトリ]
【LGB/法】谷口洋幸「判例紹介 同性愛嫌悪と表現の自由 : Vejdeland対スウェーデン事件[ヨーロッパ人権裁判所2012.2.9判決]」国際人権 : 国際人権法学会報 23号 P.131-133 (2012) 国際人権法学会 https://t.co/FRgTtgh9XD
【LGB】則武立樹「欧州人権裁判所における性的マイノリティ事例の現状と課題 : 同性愛者の家族関係の維持・形成の問題を中心に」阪大法学 61巻6号 P.1401-1430 (2012-03) 大阪大学大学院法学研究科 https://t.co/R4OiKHAvh1
CiNii 論文 -  社会的弱者の結核 : 人間の安全保障の視点から https://t.co/pSWCcisj0q #CiNii 本文が無かったw
CiNii 論文 -  日本におけるスペイン風邪の流行と既存の結核との関連 https://t.co/BeKUXbXpIw #CiNii
CiNii 論文 -  わが国における“スペインかぜ”の空間的拡散に関する一考察 https://t.co/00PgbetWt5 #CiNii
【LGB】宮腰辰男「セクシャルマイノリティを生きるということ : 同性愛者がセクシュアリティを受け入れるプロセス」大正大学カウンセリング研究所紀要 35号 P.63-77 (2012-03) 大正大学出版部 https://t.co/BgMzAoZy4L
【L】松葉志穂「近代日本における職業婦人同士の心中と同性愛 : 1920~30年代を中心に」大阪大学日本学報 31号 P.111-129 (2012-03) 大阪大学大学院文学研究科日本学研究室 https://t.co/uSNu7EA604
【LG】山本章加ほか「パーソナリティとイメージが同性愛者に対する態度に与える影響」徳島文理大学研究紀要 84巻 P.85-91 (2012-09) 徳島文理大学 https://t.co/gZQ3T1gkPl [PDF]
【LG】永野 靖「未だ、無理解、偏見に晒されている同性愛者 (特集 マイノリティとマジョリティの共生を目指して)」法と民主主義 473号 P.28-33 (2012-11) 日本民主法律家協会 https://t.co/P5W5cLludT
OECD諸国の憲法 : 憲法典の比較による概観 井田敦彦 国立国会図書館「調査と情報」1087号https://t.co/azq85JSdM9
【LGB】吉田右子ほか「アメリカ図書館協会における同性愛差別法反対運動 : 図書館専門職の社会的責任」図書館界 64巻5号 P.328-340 (2013-01) 日本図書館研究会 https://t.co/UZlmNLIDjb
【TG/Feminism】野宮亜紀「わたしとフェミニズムのあいだ・トランスジェンダーの視点とフェミニズム」インパクション 117号 P.70-73 (2000-01) インパクト出版会 https://t.co/t4SebZ5PUD
【TG】森野ほのほ「手をつなぎはじめたトランスジェンダーたち」創 29巻10号 P.144-147 (1999-11) 創出版 https://t.co/is5LyHRNoL
【Feminism/TG】ウィーンリーハ サスキア[著]ほか「〈研究会報告〉女性のエンパワーメントとトランスジェンダーの問題 : 理論的考察」環太平洋女性学研究会会報Rim 1巻1号 P.79-93 (1999-03) 城西大学 https://t.co/mBgI8MIvoK
【Gender-Free】國信潤子「<時の話題> ジェンダー・フリーな生き方 (トランスジェンダー)」三田評論 999巻 P.34-35 (1998-02-01) 慶應義塾大学 https://t.co/FzcOfdptC0
CiNii 論文 -  小泉・安倍政権の医療改革 : 新自由主義的改革の登場と挫折(<特集>社会保障改革の政治経済学-社会政策学会第115回大会共通論題) https://t.co/K8PoUdC0qH #CiNii
新自由主義的医療改革における韓国と日本の比較研究https://t.co/xJCVRPGUhd この辺が面白いかもしれません。小泉政権ではネオリベ改革が意外に進んでいないとアブストにあってちょっと驚きました。 https://t.co/SECk99i4tN
【Gender】黒木まり子「<時の話題> 女性だけの分野が危機 : 男性の美容・ファッションの傾向 (トランスジェンダー)」三田評論 999巻 P.36-37 (1998-02-01) 慶應義塾大学 https://t.co/oI2SmD7ZaG
【ジェンダーバイアス】佐渡眞紀子「<時の話題> 犯罪報道におけるジェンダーバイアス (トランスジェンダー)」三田評論 999巻 P.38-39 (1998-02-01) 慶應義塾大学 https://t.co/jgon7w2PrD
RT @uocham: 同じく廣瀬さん。このとき院生だから若手の方だね。注目。 「シェルドン・S・ウォーリンの政治理論 : 参加民主主義の地平を求めて」『法学ジャーナル』(91)、2016年。 https://t.co/MQWwg0YvAH
RT @uocham: リポジトリからDL可能。来月時間できたら読もう。 廣瀬有哉「シェルドン・ウォーリンの政治的ヴィジョン : 『政治とヴィジョン』(1960年版)をとおして」『関西大学法学論集』66(3)2016年。 https://t.co/ZNt0iKJQnr
【TG】中村理恵「トランスジェンダー体験」ベトナムの社会と文化 3号 P.415-417 (2001) 風響社 https://t.co/Kbr0spV053
【TG】月刊テーミス「「トランスジェンダー」達の逞しい生き方」月刊テーミス 10巻1号 P.102-103 (2001-01) テーミス https://t.co/Y2P3ssc2sW
【TG】渡部桃子「トランスジェンダーとは : その歴史,その可能性」アメリカ研究 36号 P.75-89 (2002) アメリカ学会 https://t.co/xxkw4Ewgnf
【TG】山崎永美子「essay 自分らしさを表現できる世の中へ : トランスジェンダーに学ぶ自分らしさの考え方」エストレーラ 95号 P.66-69 (2002-02) 統計情報研究開発センター https://t.co/sAFfipvARX
【Feminism/TG/GID】石田 仁「フェミニズムが性同一性障害/トランスジェンダーに出逢うために」神奈川大学評論 46号 P.127-130 (2003) 神奈川大学広報委員会 https://t.co/i7n3yJXs4i
【L/TG】堀江有里「「レズビアン」という生き方(10) トランスジェンダー : 身近な隣人」福音と世界 58巻4号 P.56-59 (2003-04) 新教出版社 https://t.co/FRG2mnsArh

フォロワー(527ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

【L】西 千鶴「レズビアンの私が振り返る一〇代」解放教育 41巻1号 P.9-11 (2011-01) 明治図書出版 https://t.co/hAwKomceEv
【L/キリスト教】堀江有里「レズビアンの視点からキリスト教を読む : 異性愛主義との〈闘争〉と〈連帯〉の可能性」立教大学ジェンダーフォーラム年報 : Gender-Forum 13巻 P.41-50 (2011) 立教大学 https://t.co/Uyqi1lOKHi
【LG】ダイアナ・コー「「海外」の視線? 日本の同性間セクシュアリティに関する英語文献の批判的考察」Gender and sexuality ICU 05巻 P.45-59 (2010-03-31) 国際基督教大学… https://t.co/yN9uNPBJ4g
【L/Passing】石井香里「レズビアンのパッシング実践の可能性について」女性学年報 30号 P.65-83 (2009) 日本女性学研究会「女性学年報」編集委員会 https://t.co/3bjIOCyo3b
【L/Feminism】杉浦郁子「日本におけるレズビアン・フェミニズムの活動 : 1970年代後半の黎明期における」ジェンダ-研究 11号 P.143-170 (2008-12) 東海ジェンダー研究所 https://t.co/iQ1ImjxEw9
【L】堀江有里「〈クローゼットから出る〉ことの不/可能性 : レズビアンのあいだに措定される〈分岐点〉をめぐって 」解放社会学研究 22号 P.102-118 (2008) 日本解放社会学会 https://t.co/qYKtTMBwJB
【L/生殖医療】柳原良江「挙児・子育て希望者の多様化がもたらす課題 : 同性愛カップルの事例から」生命倫理 17巻1号 P.223-232 (2007-09-20) 日本生命倫理学会 https://t.co/VbT7JWusjG [PDF有料(CiNii)]
【L】梶谷奈生「女性同性愛者のセクシュアリティ受容に関する一考察」心理臨床学研究 26巻5号 P.625-629 (2008-12) 日本心理臨床学会 https://t.co/UPM0cF5hW7
【L】山本歩美「カミングアウトから見る思春期・青年期の女性同性愛者の葛藤」年報人間関係学 14号 P.45-68 (2011-12) 京都光華女子大学人間関係学会 https://t.co/7rfFzBWHpq
【LB】伊藤瑠里子ほか「セクシュアル・マイノリティの抱える「生きづらさ」とソーシャルサポートの在り方 : 女性同性愛・両性愛者への半構造化面接を通して」鳴門教育大学学校教育研究紀要 26巻 P.95-103 鳴門教育大学 https://t.co/3s5UXizfJJ [情提]
【ジェンダー】藤崎康彦「多様な性/ジェンダーについての一考察 : インドのヒジュラとアメリカ先住民ナバホ族の「ベルダーシュ」の事例を通して」跡見学園女子大学文学部紀要 36巻 P.39-55 (2003) 跡見学園女子大学… https://t.co/NoQqT4IXEa
【LGB/同性婚】佐藤美和「カナダにおける同性婚訴訟の展開 : 「承認」のプロセスとしての一考察」人間文化創成科学論叢 12巻 P.287-295 (2009) お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科 https://t.co/AkWbzZuoSJ [PDFリポジトリ]
【フェミニズム】「「美」を論じるフェミニズムの課題 : 二元論的思考を超えて」F-GENSジャーナル 4巻 P.61-67 (2005) お茶の水女子大学21世紀COEプログラムジェンダー研究のフロンティア https://t.co/QJXqirVm0U [PDFリポジトリ]
【セクシュアリティ】熊田一雄「プロミス・キーパーズにおける保守的セクシュアリティ観について」人間文化 : 愛知学院大学人間文化研究所紀要 17巻 P.364-353 (2002-09-20) 愛知学院大学 https://t.co/66hElgq0ul [PDF]
【クィア理論】三浦玲一「クイア理論はポストモダニズムか? : Donald Barthelmeの小説技法について」言語文化論集 22巻2号 P.75-91 (2001) 名古屋大学 https://t.co/eg5Y1hT70m [PDFリポジトリ]
【LG】和田 実「青年の同性愛に対する態度 : 性および性役割同一性による差異」社会心理学研究 12巻1号 P.9-19 (1996-08-15) 日本社会心理学会 https://t.co/sioDnZ8pr3 [PDF]
【G/AIDS】松本孝夫「男性同性愛者とAIDS」日本臨床免疫学会会誌 10巻5号 (1987) 日本臨床免疫学会 https://t.co/IK0WRVJs5E [PDF_J-STAGE]
【性役割】岡田勝彦「337 幼児の性役割行動に及ぼすモデルの効果と親の養育態度」日本教育心理学会総会発表論文集 27号 P.294-295 (1985-08-20) 日本教育心理学会 https://t.co/pAXy5WUiJW [PDF]
【異性装/TG/TV】渡辺恒夫「454 異性装 : 300人の実態調査(1)」日本教育心理学会総会発表論文集 27号 P.488-489 (1985-08-20) 日本教育心理学会 https://t.co/V1gGfHGGzf [PDF]
【ジェンダー】天羽大平ほか「337 男らしさ・女らしさと指運動の発達に関する研究 : 大脳の機能仮説を媒介として」日本教育心理学会総会発表論文集 26号 P.290-291 (1984-08-20) 日本教育心理学会 https://t.co/q72ATFRaK8 [PDF]
【性役割/性的ラベリング】小倉千加子「247 感情の性別ラベリングに現われた5オ児の性役割ステレオタイプ」日本教育心理学会総会発表論文集 26号 P.110-111 (1984-08-20) 日本教育心理学会 https://t.co/uvENyh0ZWA [PDF]
【性的ラベリング】増田公男ほか「313 幼児の遊び行動に及ぼす性的ラベリングの効果(III)」日本教育心理学会総会発表論文集 26号 P.242-243 (1984-08-20) 日本教育心理学会 https://t.co/hi4s0D7hR9 [PDF]
【性役割】伊藤裕子「453 性役割期待にみる男性性・女性性の内容とその構造」日本教育心理学会総会発表論文集 27号 P.486-487 (1985-08-20) 日本教育心理学会 https://t.co/1xHuXPae1e [PDF]
【総合】佐々木 薫「507 偏見の形成過程に関する実験的研究」日本教育心理学会総会発表論文集 27号 P.502-503 (1985-08-20) 日本教育心理学会 https://t.co/B5H7CrfJnl [PDF]
RT @LGBTQA_Article: 【GID】中村美亜ほか「性のヘルスプロモーション(8)インタビュー 性同一性障害」公衆衛生 70巻6号 P.477-482 (2006-06) 医学書院 https://t.co/SFdOHXjVR1
【GID】中村美亜ほか「性のヘルスプロモーション(8)インタビュー 性同一性障害」公衆衛生 70巻6号 P.477-482 (2006-06) 医学書院 https://t.co/SFdOHXjVR1
『コンテンツツーリズム研究[増補改訂版]: アニメ・マンガ・ゲームと観光・文化・社会』(福村出版)が 全国182の大学附属図書館に配架されています!皆さん、本当にありがとうございます(^^) こちらは様々なコンテンツツーリズム… https://t.co/aFm6Oo8GkK
【gender/ヘテロセクシズム】堀江有里「ジェンダーで考える教育の現在(いま)(第56回)異性愛主義について考えること」ヒューマンライツ 287号 P.40-45 (2012-02) 部落解放・人権研究所 https://t.co/v81MyqnXoq
【クィア/キリスト教】堀江有里「コミュニティ形成の困難と可能性 : キリスト教におけるクィア・アクティヴィズムの実践から」Cultures/critiques (臨増) P.119-138 (2012-03) 国際日本学研究会 https://t.co/OpZb9i8P1R
【本日掲載】 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1087「OECD諸国の憲法―憲法典の比較による概観―」 ①制定年、②改正状況、③新しい人権等、④議会と選挙、⑤安全保障、緊急事態、⑥違憲審査制の規定状況を一… https://t.co/nFlN6fzdma
【L/キリスト教】堀江有里「レズビアンの不可視性 : 日本基督教団を事例として」解放社会学研究 18号 P.39-60 (2004) 日本解放社会学会 https://t.co/EK6sYwp7LS
【GID/LGBT】堀江有里「性的少数者の身体と国家の承認 : 「性同一性障害・特例法」をめぐって」解放社会学研究 21号 P.43-61 (2007) 日本解放社会学会 https://t.co/oXReSMvWRT
【LG】堀江有里「「受容」を求める運動戦略への批判的考察 : カナダ合同教会における同性愛者の運動を手がかりに」女性学評論 24巻 P.75-98 (2010-03) 神戸女学院大学 https://t.co/HyJKOjj4DE [PDF]
【Gender】吉田光宏「トランズナショナルなコンテクストで構築されるジェンダー・アイデンティティの力学」神田外語大学紀要 21巻 P.61-97 (2009-03) 神田外語大学 https://t.co/1ETcgecnZG [PDF]
【gender/A/文学】本合 陽「Howard Overing SturgisのTimとBelchamberにおけるアセクシュアリティ」東京女子大学紀要論集 58巻1号 P.115-138 (2007) 東京女子大学 https://t.co/PA6DhrbzK7 [PDF]
【A】柿沼賢治ほか「性的マイノリティにおける無性(Aセクシャル)の概念の可能性 : Aセクシャル論文のレビュー」聖マリアンナ医学研究誌 11巻86号 P.21-25 (2011) 聖マリアンナ医学研究所 https://t.co/TFveAfVWqT
【A】染谷泰代「女ふたりという関係 : 『子供の時間』にみる「ロマンティックでasexualな関係性」試論」女性学年報 25号 P.1-19 (2004) 日本女性学研究会「女性学年報」編集委員会 https://t.co/NZdR5BzxbR
【性自認/性成熟/教育】「性自認と性成熟 : 小学校における指導 (男女性成熟の学校保健<特集>)」学校保健研究 30巻10号 P.461-465 (1988-10) 日本学校保健学会 https://t.co/WTf1qsDFRK
【Gender/性教育】佐藤年明「思春期の性教育における男女別学習と男女合同学習の意味 : 日本とスウェーデンの実践事例にもとづいて」三重大学教育学部研究紀要 57巻 P.171-183 三重大学教育学部 https://t.co/XReUuSZ5dA [PDFリポジトリ]
【性自認】大滝世津子「集団における性自認のメカニズム(保育者・幼児間関係編) : 幼稚園3歳児クラスの観察から」日本性研究会議会報 18巻1号 P.21-39 (2006-11) 日本性教育協会 https://t.co/Kvv0rZYn20
【性自認】大滝世津子「集団における幼児の性自認メカニズムに関する実証的研究 : 幼稚園における集団経験と幼児の性自認時期との関係」教育社会学研究 79巻 P.105-125 (2006-12-10) 日本教育社会学会 https://t.co/ceXwb1AVog [PDF]
【性自認】大滝世津子「幼児の「性自認時期」と「対人スタンス」との関係 : 幼稚園3歳児クラスの観察から」東京大学大学院教育学研究科紀要 46巻 P.131-144 (2007-03-10) 東京大学 https://t.co/MLBzYpF5iy [PDF]
【性自認】大滝世津子「2.幼児同士の集団と幼児の性自認メカニズムの関係」日本教育社会学会大会発表要旨集録 58号 P.263-264 (2006-09-22) 日本教育社会学会 https://t.co/sNrXUCbCwu [PDF]
【性自認】大滝世津子「1.集団における「幼児の性自認メカニズム」と「男女間の上下関係形成過程」の関係に関する研究」日本教育社会学会大会発表要旨集録 60号 P.19-20 (2008-09-19) 日本教育社会学会 https://t.co/5vSor93sOG [PDF]
【性自認】大滝世津子「集団における幼児の性自認メカニズムに関する研究 : 幼稚園3歳児クラスにおける総合的分析から」日本教育社会学会大会発表要旨集録 59号 P.91-92 (2007-09-22) 日本教育社会学会 https://t.co/SOTe40pij9 [PDF]
【Gender/BL】ジェシカ 杉本 バウエンス「アクション映画にみるドッペルゲンガーとマッチョの自己愛 : BL愛好家の視点から (特集 趣味のクロスジェンダー)」年報『少女』文化研究 5号 P.65-72 「少女」文化研究会 https://t.co/I9as1zLFpm
【Gender】増田のぞみ「「少年」文化との遭遇 : 男女別遊・別玩具の謎 (特集 趣味のクロスジェンダー)」年報『少女』文化研究 5号 P.23-30 (2011) 「少女」文化研究会 https://t.co/zfimv2IdvT
【Gender】大戸朋子「男性向け恋愛シミュレーションゲームと女性プレイヤー : 「ここ」と「そこ」をめぐって (特集 趣味のクロスジェンダー)」年報『少女』文化研究 5号 P.8-13 (2011) 「少女」文化研究会 https://t.co/khEnLehRLE
【Gender】西原麻里「男の子の趣味で遊ぶわたし、だいじょうぶ? (特集 趣味のクロスジェンダー)」年報『少女』文化研究 5号 P.20-22 (2011) 「少女」文化研究会 https://t.co/ChxCB2KdsT
【L/Coming out】山本歩美「カミングアウトから見る思春期・青年期の女性同性愛者の葛藤」年報人間関係学 14号 P.45-68 (2011-12) 京都光華女子大学人間関係学会 https://t.co/7rfFzBWHpq
【LGB/人権】タン ルイ=ジョルジュ「ルイ=ジョルジュ・タン氏講演会 同性愛と人権の問い」異文化 13号 P.4-34 (2012) 法政大学国際文化学部 https://t.co/a9oXrx1Qx6 [PDFリポジトリ]
【LGB/法】谷口洋幸「判例紹介 同性愛嫌悪と表現の自由 : Vejdeland対スウェーデン事件[ヨーロッパ人権裁判所2012.2.9判決]」国際人権 : 国際人権法学会報 23号 P.131-133 (2012) 国際人権法学会 https://t.co/FRgTtgh9XD
【LGB】則武立樹「欧州人権裁判所における性的マイノリティ事例の現状と課題 : 同性愛者の家族関係の維持・形成の問題を中心に」阪大法学 61巻6号 P.1401-1430 (2012-03) 大阪大学大学院法学研究科 https://t.co/R4OiKHAvh1
【LGB】宮腰辰男「セクシャルマイノリティを生きるということ : 同性愛者がセクシュアリティを受け入れるプロセス」大正大学カウンセリング研究所紀要 35号 P.63-77 (2012-03) 大正大学出版部 https://t.co/BgMzAoZy4L
【L】松葉志穂「近代日本における職業婦人同士の心中と同性愛 : 1920~30年代を中心に」大阪大学日本学報 31号 P.111-129 (2012-03) 大阪大学大学院文学研究科日本学研究室 https://t.co/uSNu7EA604
【LG】山本章加ほか「パーソナリティとイメージが同性愛者に対する態度に与える影響」徳島文理大学研究紀要 84巻 P.85-91 (2012-09) 徳島文理大学 https://t.co/gZQ3T1gkPl [PDF]
【LG】永野 靖「未だ、無理解、偏見に晒されている同性愛者 (特集 マイノリティとマジョリティの共生を目指して)」法と民主主義 473号 P.28-33 (2012-11) 日本民主法律家協会 https://t.co/P5W5cLludT
【LGB】吉田右子ほか「アメリカ図書館協会における同性愛差別法反対運動 : 図書館専門職の社会的責任」図書館界 64巻5号 P.328-340 (2013-01) 日本図書館研究会 https://t.co/UZlmNLIDjb
【TG/Feminism】野宮亜紀「わたしとフェミニズムのあいだ・トランスジェンダーの視点とフェミニズム」インパクション 117号 P.70-73 (2000-01) インパクト出版会 https://t.co/t4SebZ5PUD
【TG】森野ほのほ「手をつなぎはじめたトランスジェンダーたち」創 29巻10号 P.144-147 (1999-11) 創出版 https://t.co/is5LyHRNoL
【Feminism/TG】ウィーンリーハ サスキア[著]ほか「〈研究会報告〉女性のエンパワーメントとトランスジェンダーの問題 : 理論的考察」環太平洋女性学研究会会報Rim 1巻1号 P.79-93 (1999-03) 城西大学 https://t.co/mBgI8MIvoK
【Gender-Free】國信潤子「<時の話題> ジェンダー・フリーな生き方 (トランスジェンダー)」三田評論 999巻 P.34-35 (1998-02-01) 慶應義塾大学 https://t.co/FzcOfdptC0
【Gender】黒木まり子「<時の話題> 女性だけの分野が危機 : 男性の美容・ファッションの傾向 (トランスジェンダー)」三田評論 999巻 P.36-37 (1998-02-01) 慶應義塾大学 https://t.co/oI2SmD7ZaG
【ジェンダーバイアス】佐渡眞紀子「<時の話題> 犯罪報道におけるジェンダーバイアス (トランスジェンダー)」三田評論 999巻 P.38-39 (1998-02-01) 慶應義塾大学 https://t.co/jgon7w2PrD
RT @uocham: 同じく廣瀬さん。このとき院生だから若手の方だね。注目。 「シェルドン・S・ウォーリンの政治理論 : 参加民主主義の地平を求めて」『法学ジャーナル』(91)、2016年。 https://t.co/MQWwg0YvAH
RT @uocham: リポジトリからDL可能。来月時間できたら読もう。 廣瀬有哉「シェルドン・ウォーリンの政治的ヴィジョン : 『政治とヴィジョン』(1960年版)をとおして」『関西大学法学論集』66(3)2016年。 https://t.co/ZNt0iKJQnr
【TG】中村理恵「トランスジェンダー体験」ベトナムの社会と文化 3号 P.415-417 (2001) 風響社 https://t.co/Kbr0spV053
【TG】月刊テーミス「「トランスジェンダー」達の逞しい生き方」月刊テーミス 10巻1号 P.102-103 (2001-01) テーミス https://t.co/Y2P3ssc2sW
【TG】渡部桃子「トランスジェンダーとは : その歴史,その可能性」アメリカ研究 36号 P.75-89 (2002) アメリカ学会 https://t.co/xxkw4Ewgnf
【TG】山崎永美子「essay 自分らしさを表現できる世の中へ : トランスジェンダーに学ぶ自分らしさの考え方」エストレーラ 95号 P.66-69 (2002-02) 統計情報研究開発センター https://t.co/sAFfipvARX
【Feminism/TG/GID】石田 仁「フェミニズムが性同一性障害/トランスジェンダーに出逢うために」神奈川大学評論 46号 P.127-130 (2003) 神奈川大学広報委員会 https://t.co/i7n3yJXs4i
【L/TG】堀江有里「「レズビアン」という生き方(10) トランスジェンダー : 身近な隣人」福音と世界 58巻4号 P.56-59 (2003-04) 新教出版社 https://t.co/FRG2mnsArh
【TG】土肥いつき「人権 セクシュアルマイノリティーの人権 : 不完全フルタイムトランスジェンダーとして」部落解放 528号 P.241-250 (2004) 解放出版社 https://t.co/BFgSrUs00M
【GID/TG】野宮亜紀「「性同一性障害」を巡る動きとトランスジェンダーの当事者運動 : Trans-Net Japan(TSとTGを支える人々の会)の活動史から」日本ジェンダー研究 7号 P.75-91 日本ジェンダー学会 https://t.co/A6cy4d98YF
【TG/FtM】田中 玲「リレー連載「逆風に立つ」(6)トランスジェンダーという選択 : FTM(女性体から男性体へ)のライフスタイル」情況 第三期 5巻4号 P.173-179 (2004-04) 情況出版 https://t.co/2MSvH0oqrX
【GID/TG/教育】土肥いつき「性同一性障害について 学校のあり方に関するもう一つの考え方 : トランス・ジェンダーの立場から」教育評論 701号 P.32-35 (2005-09) アドバンテージサーバー https://t.co/0BPUFx2yzm
社会学の分野における「二次文献」としては、たとえば小宮友根さんによるこういう論文がありますね。あえて選んだんですけど。 https://t.co/BUqViwgl8k
【TG/Feminism】井上未来「トランスジェンダーとフェミニズムの関係」仏大社会学 32号 P.42-47 (2007) 仏教大学社会学研究会 https://t.co/qxv9xB2Pcn
【TG】土肥いつき「自分の航路を刻もう : トランスジェンダーとしての生き方」解放教育 37巻12号 P.7-16 (2007-12) 明治図書出版 https://t.co/qsss7mzvPa
【GID/TG/特例法】高橋慎一「性同一性障害医療と身体の在り処 : ガイドライン・特例法とトランスジェンダリズムの分析から」現代社会学理論研究 2号 P.113-127 (2008) 日本社会学理論学会 https://t.co/6eQSf4TxTp
RT @okjma: 「獺祭魚」が「土脉潤起」に変わったことは、深沢眞二「獺の祭見て来よ:七十二候と俳諧」https://t.co/k81ZwCvFcM で纏めてくださっていて、「渋川春海は貞享暦の構築にあたって、日本の風物や気候に適った新たな「七十二候」を考案した」「新設の候…
【TG/教育】土肥いつき「未来への一歩 : トランスジェンダーから見た学校のもうひとつのあり方」解放教育 38巻2号 P.41-49 (2008-02) 明治図書出版 https://t.co/h8RHylQ1LB
【TG】遠藤まめた「セクシュアル・マイノリティ リレートーク 虹の架け橋(5)「まだ」の性 : あるトランスジェンダーが見てきたもの」セクシュアリティ 38号 P.106-109 (2008-10) エイデル研究所 https://t.co/1UHCbbng6A
【Queer/TG】戸梶民夫「クイア・パフォーマティヴィティと身体変形実践 : トランスジェンダーの性別移行に見る移行目標の実定化と恥の解決」ソシオロジ 54巻1号 P.69-85 (2009-05) 社会学研究会 https://t.co/6jv9R4FKwU
【TG】土肥いつき「未来への一歩 : トランスジェンダー生徒交流会からの発信」教育 59巻9号 P.48-54 (2009-09) 国土社 https://t.co/RkJLmZX69p