東京化成工業株式会社 (@TCI_J)

投稿一覧(最新100件)

本日3月9日は試薬の日。 日本で初めて試薬と言う言葉を使った宇田川榕菴が数多くの試薬を紹介した書籍「舎密開宗」が ,なんと国立国会図書館デジタルコレクションで公開されています。どのような試薬が紹介されているか,週末に探してみてはい… https://t.co/giOHwLl5dk

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(110ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @torusengoku: ほぼ毎年2/14には貼ってますが チョコレートの結晶学(pdf) https://t.co/nAl8ei3Nai チョコレートを美味しくする物理 https://t.co/uj66CQQFVr
RT @min2fly: 本誌の方のURL。なおこのあと、GORに対する自身の考えはちょっと変化したのですが、それについては近々の『月刊化学』にて紹介予定 / “Gates…” https://t.co/N985EG5RXX #science #university #エレクト…

フォロワー(1553ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

J-STAGE Articles - Potential Usage of Liposomal 4β-Aminoalkyl-4′-O-demethyl-4-desoxypodophyllotoxin (TOP-53) for Ca… https://t.co/6LiYdCpHbP
J-STAGE Articles - 6. 人工ビタミンB_6誘導体の新生理作用 https://t.co/PCDwDKCiUv ビタミン 1998 年 72 巻 7 号 p. 322-323
J-STAGE Articles - 2-II-22 ピリドキサールリン酸によるカテプシンBとLの阻害ならびに阻害の分子機構 : 第49回大会一般研究発表要旨 https://t.co/TfYT6FrFx6 ビタミン 1997 年 71 巻 4 号 p. 208-
J-STAGE Articles - 2PA067 カテプシンL特異的阻害剤(CLIK)の阻害機構の解明 https://t.co/qoRh2DVxFz 生物物理 1999 年 39 巻 supplement 号 p. S117-
CiNii 論文 -  特異的カテプシン阻害剤の開発とその医学応用 (最先端創薬--戦略的アプローチと先端的医薬品) -- (先端的医薬品--単一成分に対するアプローチ) https://t.co/YkGmoEJtT3… https://t.co/7MPRVX2omW
J-STAGE Articles - ミニ総説号「プロテアーゼ疾患の分子病態と治療戦略」歯周病とジンジパイン https://t.co/5XlwwQIYVs 日本薬理学雑誌 2003 年 122 巻 1 号 p. 37-44
J-STAGE Articles - 歯周病原性プロテアーゼの機能と病態 歯科薬理学研究の現況  https://t.co/GagbkfLZ7H 日本薬理学雑誌 1995 年 105 巻 5 号 p. 345-355
J-STAGE Articles - ミニ総説号「プロテアーゼ疾患の分子病態と治療戦略」アトピー性皮膚炎とカテプシンE https://t.co/4pTs6M6dqL 日本薬理学雑誌 2003 年 122 巻 1 号 p. 15-20
RT @torusengoku: ほぼ毎年2/14には貼ってますが チョコレートの結晶学(pdf) https://t.co/nAl8ei3Nai チョコレートを美味しくする物理 https://t.co/uj66CQQFVr
J-STAGE Articles - 連載企画 産業界で活躍する結晶学 チョコレートの結晶学  株式会社明治 大阪工場 https://t.co/C3fHC4WJOt 日本結晶学会誌 2014 年 56 巻 5 号 p. 319-322
RT @torusengoku: ほぼ毎年2/14には貼ってますが チョコレートの結晶学(pdf) https://t.co/nAl8ei3Nai チョコレートを美味しくする物理 https://t.co/uj66CQQFVr
RT @torusengoku: ほぼ毎年2/14には貼ってますが チョコレートの結晶学(pdf) https://t.co/nAl8ei3Nai チョコレートを美味しくする物理 https://t.co/uj66CQQFVr
RT @torusengoku: ほぼ毎年2/14には貼ってますが チョコレートの結晶学(pdf) https://t.co/nAl8ei3Nai チョコレートを美味しくする物理 https://t.co/uj66CQQFVr
RT @torusengoku: ほぼ毎年2/14には貼ってますが チョコレートの結晶学(pdf) https://t.co/nAl8ei3Nai チョコレートを美味しくする物理 https://t.co/uj66CQQFVr
RT @torusengoku: ほぼ毎年2/14には貼ってますが チョコレートの結晶学(pdf) https://t.co/nAl8ei3Nai チョコレートを美味しくする物理 https://t.co/uj66CQQFVr
RT @torusengoku: ほぼ毎年2/14には貼ってますが チョコレートの結晶学(pdf) https://t.co/nAl8ei3Nai チョコレートを美味しくする物理 https://t.co/uj66CQQFVr
RT @min2fly: 本誌の方のURL。なおこのあと、GORに対する自身の考えはちょっと変化したのですが、それについては近々の『月刊化学』にて紹介予定 / “Gates…” https://t.co/N985EG5RXX #science #university #エレクト…
RT @borylation: 今月の有機合成化学協会誌には西山先生の記事が出ているではないか。改めてPyboxとはすごい配位子である。 「錯体合成から触媒機能の発掘,そしてまた錯体へ」(オープンアクセス) https://t.co/3zb4ytFGQG
@rtn_mo これhttps://t.co/ixkD2UdUHK とかあとはhttps://t.co/NVl47dOOL5 とかが参考になるし読んでてわかりやすいよー また参考までに「ぜったいわかる無機化学」ってのにHSAB則についてわかりやすく書いてあった気がする
RT @borylation: 今月の有機合成化学協会誌には西山先生の記事が出ているではないか。改めてPyboxとはすごい配位子である。 「錯体合成から触媒機能の発掘,そしてまた錯体へ」(オープンアクセス) https://t.co/3zb4ytFGQG
J-STAGE Articles - Determination of a Depolymerized Holothurian Glycosaminoglycan in Plasma after Intravenous Admin… https://t.co/fuTlCDOWVy
J-STAGE Articles - Effect of Depolymerized Holothurian Glycosaminoglycan (DHG) on the Activation of Factor VIII and… https://t.co/CmsOm8olyR