freeze deer(住所不提督) (@freezedeer)

投稿一覧(最新100件)

「発 光 す る 玉 子 焼 き」 運営がこの事実に気付き、後に瑞鳳の夜戦装備として実装されるとは、この時、誰も気づかなかったのであった (防衛研究所 戦史草書 第7巻) https://t.co/ku7U4bh9Cq
RT @KAWARAsan: えー >暗所で発光する玉子焼は,保健所の食品衛生業務中,稀には遭遇する食品の苦情事例である https://t.co/0OGJcBUDz1 https://t.co/7cc9vSJWXN
南会津の湯の花温泉は「木賊カルデラ」内 だいたい100万年ぐらいに前に大規模火砕流を噴出したらしい。 カルデラ直径約10km ピストンシリンダー型らしい。 今、木賊カルデラが目覚めたら北関東はヤバい。 #湯の花温泉 https://t.co/8gUYzHLUE4

472 0 0 0 OA 江戸と水

RT @Zazamucy: 何だこの地理クラスタ!? J-STAGE Articles - 江戸と水 (徳仁 親王) https://t.co/HjOdQwF5iW https://t.co/LOjJMfxwP8
RT @mkatolithos: 張衡の候風地動儀、地震を検知したという話は残っているが現物は伝わっておらず、復元もあるのですがその機構も実はよく分かっていないらしい。今村明恒のエッセイ(1936)のネタになっています(地震第1輯)。 https://t.co/Oh0xT4Is…
秦野盆地の帯水層は渋沢断層で区切られた大磯丘陵の隆起でせき止めらてるのか。地下に芦ノ湖の1.5倍の湖抱えているもんなんだな。 https://t.co/3B5dZ3TzWZ
紀州鉱山の地質と坑道配置の図 しかしネットだと情報乏しいな現地資料館が改修中だったのが悔しいw https://t.co/phipaF3gR5
壱岐島は北部が430万~350万年前(第1期) 南部が350万年~60万年前(第2~第5期)に単成火山群の噴出により形成された。 各期の休止期間は30~40万年 ・・・おい、最後の噴火時期からもう60万年経ってんぞ。 ちなみにマグマの給源はよく分からんらしい。 #壱岐 https://t.co/Ob6YZbYzi3
おい、壱岐においては事実上の原始共産制みたいな土地制度が明治まで続いてたんか・・・ 田と畑を8~10年ごとに小集落ごと交換する「土地の公的所有」やないか。 結果として江戸までの農村で顕著な農民間の「階層化」はなかったらしい。 ちょっとマルクス呼んでこい。 #壱岐 https://t.co/Ob6YZbGXTt
現在の壱岐は広い谷底平野を持つ谷やその斜面で稲作が目立つが、実は1960年代までは畑作中心だったらしい。 就業形態・農業形態は1960年代が分岐点 さっき食った「ひきとおし」も小集落での共同飲食の際に出されたもの。(最後に麦から作った「うどん」を鍋に入れる) #壱岐 https://t.co/prsz7WjgqM
@alpaka どうやら周氷河作用(氷河の周辺で岩盤が温度差による風化で崩れる)とその後の河川による堆積(段丘面形成)で丸っこくなってるみたいですな。 https://t.co/Sx7Dw4zvGu
RT @HayakawaYukio: 草津白根火山の噴火史 早川 由紀夫, 由井 将雄(1989)第四紀研究 https://t.co/3p7BHGPz9F 本白根山は、30万年前の青葉溶岩台地の上に、3000年前にできあがった。高さはわずか150メートル。振子沢溶岩と殺生溶岩…
昨日、メンテ明けの後、「なんかバグがありそうだなー、暫く様子見るかー」って、うっかり「山さいがねが」のサイト見てて、気づいたら「中ノ湯 水蒸気爆発事故」について検索していたなど。 1995年安房峠の爆発事故の詳細な論文見つけたわ。 https://t.co/CerRwjca7i
野沢温泉あたりの地形は地すべり地形かと思ったが侵食カルデラであったか。 野沢温泉対岸の関田山脈(新潟・長野県境)の隆起量 1000年で3m越えとはパネぇ。(活断層の多くは1000年で1~2m動く程度) https://t.co/eXjt9k20DC
九州における噴気を家庭用に利用している例 …噴気コタツってなんだよ。 https://t.co/Xkcg69TBAU
「明和の大津波」は宮良湾から名蔵まで(石垣島の太い部分)貫通してたのか・・・ https://t.co/LWAq0Af9jo
RT @rakuten_kagyou: 山形県庄内砂丘に挟まれる 2 層の古津波堆積物(地質学雑誌 第122巻 第12号 PDF:https://t.co/MPAiS4gJo1)
東北から栃木県にかけてのカルデラ群 湯西川温泉は南会津カルデラ群の一角をなす湯西川カルデラにあるのか。 カルデラの分布密度は南九州並やな。 https://t.co/eCQzYnXeQL
湯西川温泉のある旧栗山村の疑似的親子関係(後見人制度) https://t.co/zBYvT9gjr0 #湯西川温泉
日本海が拡大して関東地方などがギューッと太平洋に押し出された反動で、九州地域が逆に大陸側に押し付けられ圧縮力が働いた結果、二列の断層に挟まれた対馬地域がニュルッとトコロテンのように飛び出した。 https://t.co/Gu2HthCzjl
RT @morita11: "CiNii 論文 -  犬鳴村のうわさ考 : 「負」の自然を「仰ぎ見る行為」としての犬鳴村のうわさ" https://t.co/vEg2d14BlT ※本文リンクあり
奄美クレーター(赤尾木湾)に関しては重力異常調査が行われておった。 結論からすると隕石孔ではないっぽい。 ・・・おまけの「星窪」に関する雑な結論にワロタ。 #奄美大島 https://t.co/hkiNQsgkl9
伊豆半島南半分の温泉は昭和40年前後の開発が多いのか。 https://t.co/NfFzjV4Ks9
@salma_ya_salama @JS_Ecoha 一応、中世の開拓地(~名)にも鬼丸はあるようです。・・・・「歌丸」も開拓地だった!https://t.co/N6JKMjviYn
RT @usa_hakase: この論文の図みると小笠原付近では深さ500kmこえる地震がふつうに起きてるから沈み込んだ太平洋プレートあるじゃん http://t.co/SB4lVc9vlN http://t.co/Ag94IRNIzS
RT @Y_Suzuki: 地すべりによる隆起の例(地震に伴う地すべり、末端部の隆起量は5mくらい) : CiNii 論文 - 1930年北伊豆地震で発生した伊豆市城地区の川越え地すべり http://t.co/6Kg8LhMLpU #CiNii
「火山の場合はマグマから分離した塩素とナトリウムで塩湯が沸くが、はて、なんでじゃろか?」と思って調べたが、どうやら人吉盆地南縁断層と関係ありそうな気がする。断層線付近では塩化物泉が湧く例がままある。 #潮改二  https://t.co/TpbHiioc4W
北海道大学 地震火山観測センター 森谷武男研究員(元北海道大学教授) pdf http://t.co/dSAQbmCu

お気に入り一覧(最新100件)

これ面白い 関西国際空港の一期島と二期島におけるトノサマバッタの大発生と管理 https://t.co/TRTwB154eg
読みたくないですかこれ 最近15年間の大学生の四則演算の正確さの変化 https://t.co/SCL61Ov6tg
紹介されている宇津木村の村民総会の実態を調べ上げた論文がこれか。 PDFあり。 榎澤幸広「地方自治法下の村民総会の具体的運営と問題点 : 八丈小島・宇津木村の事例から」『名古屋学院大学論集 社会科学篇』47巻3号(2011) https://t.co/wSL7jrVVjn
山形県庄内砂丘に挟まれる 2 層の古津波堆積物(地質学雑誌 第122巻 第12号 PDF:https://t.co/MPAiS4gJo1)
“JAIRO | サポートベクトル回帰を用いた地域人口の推定- 国土データ基盤から算出した地域特徴量の考察 -” https://t.co/tG4DK9nQS5
中央銀行とは何か. ―教科書、実際、挑戦―. 青山学院大学国際政治経済学研究科 特任教授、日本銀行 前総裁 白川方明(PDF:https://t.co/wwOBTWLkH5) https://t.co/J1obfGDrp8
"CiNii 論文 -  犬鳴村のうわさ考 : 「負」の自然を「仰ぎ見る行為」としての犬鳴村のうわさ" https://t.co/vEg2d14BlT ※本文リンクあり
箱根火山の活動が活発化。箱根は約6.6万年前に大噴火を起こし、東京にも多量の軽石が降下したが、その後は相対的に平穏。このような東京周辺に影響を与えた火山噴火の歴史と今後の展望を、首都大の鈴木毅彦氏が二年前にまとめている。論文の pdf http://t.co/tCx7DfX7B8
あとで読む(かもしれない): アニメ聖地の成立とその展開に関する研究 : アニメ作品「らき☆すた」による埼玉県鷲宮町の旅客誘致に関する一考察 http://t.co/xYaQm1IT

フォロー(176ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(5529ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

9671 9671 9671 9671 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @Calcijp: 海外へのマンガ輸出で今ちょっと調べたんだけど、翻訳した日本のマンガは以前は左右反転して左開きだったのが今では右開きが一般的になってるようだ。コンテンツが強ければ外国の風習でも覆すことができる。MANGAの世界では日本が世界標準。 https://t.…

9671 9671 9671 9671 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

9671 9671 9671 9671 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

9671 9671 9671 9671 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @ceekz: 前に朝日新聞で取り上げられていた研究に関する論文が公開されました。僕もなにかに選出されたい!! https://t.co/bXuI5vqCkU / ソーシャルメディアを用いた新型コロナ禍における感情変化の分析 https://t.co/6NN7n6P0PC

9671 9671 9671 9671 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @Raven_6_trpg: すごい。 なにひとつ事実が書かれていない。 南京事件については、その名もずばり「南京事件論争史」という書籍が歴史学者の笠原十九司氏によって2007年に刊行されております。 https://t.co/eXlWlNTmhu
RT @afcp_01: 自分はこのPNPSの開発の中心になっている伊藤大幸先生に絶大な信頼をおいているので、PNPSの今後にはかなり期待しているのだよな。 この論文 https://t.co/paOW83G1xM もよく参考にさせていただいている。
RT @terimakasih0001: @043yoo 屁理屈マンうるさいから、原典探して英語わからんなりに訳したらブロックされとるやないか。 因みに原典には『(敗戦で)日本の領事館が存在せずビザ取得ができないからビザは免除するけど、日本に来た時点でちゃんと登録しなさい。』…
RT @hshinz: 川辺川ダムは治水の最大受益者である人吉市住民の反対が大きかったという珍しい特徴がある。その理由は市房ダムによってかえって被害が大きくなったという体験だが、それは丁寧な説明がなされなかったことによる誤解という考察 https://t.co/NXAtoQzH…
RT @hshinz: 川辺川ダムは治水の最大受益者である人吉市住民の反対が大きかったという珍しい特徴がある。その理由は市房ダムによってかえって被害が大きくなったという体験だが、それは丁寧な説明がなされなかったことによる誤解という考察 https://t.co/NXAtoQzH…
RT @hshinz: 川辺川ダムは治水の最大受益者である人吉市住民の反対が大きかったという珍しい特徴がある。その理由は市房ダムによってかえって被害が大きくなったという体験だが、それは丁寧な説明がなされなかったことによる誤解という考察 https://t.co/NXAtoQzH…
RT @jnishihiro: 大きな水害がおきると「『コンクリートから人へ』政策批判」が必ず出てきます。でもこれは元の主張の表現も批判もどちらも適切ではない。あえていうなら「コンクリートも人も」でしょう。イメージは中村先生のこの報文の図2の関係。 https://t.co/K…
RT @jnishihiro: 大きな水害がおきると「『コンクリートから人へ』政策批判」が必ず出てきます。でもこれは元の主張の表現も批判もどちらも適切ではない。あえていうなら「コンクリートも人も」でしょう。イメージは中村先生のこの報文の図2の関係。 https://t.co/K…
頑張って読んだらチョークの前後での違いの話がわかるかな・・・ https://t.co/PnYeGdhqTi
RT @masaru_kaneko: 【ワクチンの難しさ】ワクチンが難しいのは、変異したウィルスで重症化する抗体依存性増強(ADE)が起こる場合だ。デング熱では、ワクチンであるタイプに抗体ができても違ったタイプにかかると重症化してしまった。新型コロナウィルスも変異しつつある。注…