斉藤正美 (@msmsaito)

投稿一覧(最新100件)

加害者更生プログラムの内容などについては、こちらの論文が参考になるかもしれません。これはDVからの「更生」についてですが、「更生させること」がなかなか困難だということだけは伝わってきます。https://t.co/w7qn96f62k
RT @wssj_1977: 『女性学年報』第39号の主要な内容とPDFへのリンク(2) 書評『セックスワーク・スタディーズ』/マサキチトセ https://t.co/xMQL9ItrEI 日本における売春防止法と婦人保護事業の見直しをめぐって/河嶋静代 https://t.c…
RT @wssj_1977: 『女性学年報』第39号の主要な内容とPDFへのリンク(2) 書評『セックスワーク・スタディーズ』/マサキチトセ https://t.co/xMQL9ItrEI 日本における売春防止法と婦人保護事業の見直しをめぐって/河嶋静代 https://t.c…
@maemuki_paulo 出生前診断、生命倫理、優生思想、リプロダクティブ・ライツあたりで検索すれば、他にも、いろいろあると思います。例えば https://t.co/yTSzB9Sy8y https://t.co/LYjczWlvCm
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 自衛隊退職者団体の発足と発展 : 1960年代の隊友会を中心に(津田 壮章),2013 https://t.co/MIYIA73HTV
RT @twremcat: 長野県で「子宝調査」というのをやってた、というんだけど、細かいことは不明 >赤川 学 (2004) "新聞に現われた「産めよ殖やせよ」 : 『信濃毎日新聞』 と『東京朝日新聞』における戦時期人口政策" https://t.co/lT5E1IhAqf
RT @hayakawa2600: 婚活じゃぶじゃぶ事業にさまざまな人からツッコミが入っているので、その流れで元祖婚活事業「結婚報国」運動、その概略がわかる論文をご紹介。 河合務「戦時下日本の「結婚報国」思想と出産奨励運動」、鳥取大学地域学部『地域学論集』2009年 http…
『社会運動の戸惑い』、ついに、国立女性教育会館の情報センター(図書館)に入りました! これだと、都道府県などの男女共同参画センターにも入りやすいかもしれないと期待。#tomadoi http://t.co/EG0joVIl

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(1340ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

【GID/映画】村川 英「異文化との出逢い(179) アメリカ映画『ロバート・イーズ』 : 性同一性障害から性転換した人の魅力的な人間ドラマ」国会月報 49巻647号 pp.70-72 (2002-11) 国会資料協会 https://t.co/1t08h3fhoS
【L】有田啓子「迫られる「親」の再定義 : 法的認知を求めるアメリカのlesbian-motherが示唆するもの」Core ethics 2巻 P.17-29 (2006) 立命館大学 https://t.co/g5Zx3R5IuB [PDFリポジトリ]
【GID/労働法/判例/欧州】大島俊之「<論説>性同一性障害者の解雇 : ヨーローッパ司法裁判所1996年4月30日判決 (木戸蓊教授追悼論文集)」神戸学院法学 31巻1号 pp.137-167 (2001-07-20) 神戸学院… https://t.co/6aBwrXEkUc
【LGB/府中青年の家事件】藤谷祐太「トラブルを起こす/トラブルになる」Core ethics 4巻 P.319-332 (2008) 立命館大学 https://t.co/1eUjeppS39 [PDFリポジトリ]
【GID】長戸康和「現代流行之医療言葉(いまはやりのいりょうのことば)(5) 性同一性障害」月刊ナーシング 21巻9号 pp.8-11 (2001-08) 学習研究社 https://t.co/H5LdKQGQyW
【GID/差別/法学】大島俊之「<論説>性同一性障害と職場における差別 : アメリカ法 (西尾信一教授退職記念号)」神戸学院法学 31巻2号 pp.593-835 (2001-09-20) 神戸学院大学 https://t.co/amniNYUJjU
【GID】庄野伸幸「心理検査からみた性同一性障害」ロールシャッハ法研究 5巻 pp.29-42 (2001-11) 日本ロールシャッハ学会 https://t.co/RUWWJbDabo
【セクシュアリティ】川坂和義「セクシュアリティ診断家としてのミシェル・フーコーとセクシュアリティ研究の対抗言説」Gender and sexuality ICU 04巻 P.39-60 (2009-03-31) 国際基督教大学… https://t.co/5vQVAjlxih
【GID/刑事政策/刑事施設】大島俊之「拘置所・刑務所における性同一性障害者の処遇」ジュリスト 1212号 pp.73-79 (2001-11-15) 有斐閣 https://t.co/MoZ59mSzO8
【GID/刑事政策/刑事施設/判例】大島俊之「刑務所における性同一性障害者の処遇 (1) : アメリカの判例を中心として」神戸学院法学 31巻3号 pp.907-1076 (2001-11-30) 神戸学院大学 https://t.co/MS4NEEw9l3
【学際/LG】李 承信「大正期<恋愛>表象の領分 : セクシュアリティ・ジェンダー・植民地」筑波大学博士 (学術) 学位論文 (2005) https://t.co/HeSnIG7SEn [博士論文][論文要旨]
【GID/泌尿器科学】永井 敦ほか「泌尿器科から見た性同一性障害」岡山醫學會雜誌 113巻3号 pp.267-271 (2001-12-31) 岡山医学会 https://t.co/GzpKyst1wz [PDFリポジトリ]
【ミソジニー/ジャイノフィリア/ベルダーシュ】藤崎康彦「ミソジニー、ジャイノフィリア、ベルダーシュ : 仮説形成のための試論」跡見学園女子大学文学部紀要 47巻 P.23-41 (2012-03-15) 跡見学園女子大学… https://t.co/gPUyDZO23q
【GID/生命倫理学】溝口 元「日本における性同一性障害の生命倫理学的側面」人間の福祉 11号 pp.153-157 (2002) 立正大学社会福祉学部 https://t.co/Mbcv4JBCdB
【男性学】「男性学における当事者主義の批判的検討」Gender and sexuality ICU 03巻 P.23-42 (2008-03-31) 国際基督教大学 https://t.co/652z6ppA86 [PDF]
【GID】山口正弘「理性の性別 : 性同一性障害に学ぶ」愛媛大学法文学部論集 人文学科編 13号 pp.87-127 (2002) 愛媛大学法文学部 https://t.co/Pb2qLsu7eE
【G】福岡安則ほか「若年当事者に社会的支援を! : 20代ゲイ男性からの聞き取り」日本アジア研究 5巻 P.131-150 (2008) 埼玉大学大学院文化科学研究科 https://t.co/EAACLKSWUi [PDFリポジトリ]
【GID/人権/法学】佐々木敏裕「性同一性障害者の人権と法律問題 : 名の変更と戸籍の訂正をめぐって」朝日総研リポート 149号 pp.33-54 (2001-04) 朝日新聞社総合研究センター https://t.co/bVn1noGVNC
【総合/性的欲望/性行為】魚住洋一「性的欲望とは何か? : 現象学と概念分析」Contemporary and Applied Philosophy 1巻 P.13-30 (2009-11-10) https://t.co/Tsbxl7EnnF [PDFリポジトリ]
【GID/生物学的性】河村洋子「正常者と性同一性障害者の脳梁のMRI正中矢状断の性差」医用電子と生体工学 : 日本ME学会雑誌 39巻1号 pp.56-65 (2001-03-10) 日本エム・イー学会 https://t.co/0RWqu7sxnb
【GID/判例】大島俊之「性同一性障害と法」判例タイムズ 52巻6号 pp.63-74 (2001-03-01) 判例タイムズ社 https://t.co/lCEcKku83f
RT @akabishi2: 《自衛隊広報のエンターテインメント化・ソフト化は自衛隊の社会的イメージの向上には大いに貢献しているものの、自衛官募集にはほとんど影響していないといえるだろう》 エンターテインメント化する自衛隊広報—大規模広報施設フィールドワークからの考察(須藤2…
RT @akabishi2: 《自衛隊広報のエンターテインメント化・ソフト化は自衛隊の社会的イメージの向上には大いに貢献しているものの、自衛官募集にはほとんど影響していないといえるだろう》 エンターテインメント化する自衛隊広報—大規模広報施設フィールドワークからの考察(須藤2…
《自衛隊広報のエンターテインメント化・ソフト化は自衛隊の社会的イメージの向上には大いに貢献しているものの、自衛官募集にはほとんど影響していないといえるだろう》 エンターテインメント化する自衛隊広報—大規模広報施設フィールドワーク… https://t.co/vbkYwxlbmu
【(L?)Q】武田美亜「アイデンティティ:カテゴリーに対する「ギャップ」から「折り合い」へ : 非異性愛女性の性意識調査およびインタビューより」ソシオロジスト 武蔵大学:武蔵社会学論集 5巻1号 P.67-105 武蔵大学 https://t.co/cFOt8uUSAA
【GID/戸籍/法学/民法/判例】大島俊之「民事判例研究(811) 性同一性障害と戸籍訂正(東京高裁平成12.2.9決定)」法律時報 73巻3号 pp.114-117 (2001-03) 日本評論社 https://t.co/yk6yrZSf1o
【G/HIV】風間 孝ほか「男性同性愛者のHIV/エイズについての知識・性行動と社会・文化的要因に関する研究(第一報)」日本エイズ学会誌 2巻1号 P.13-21 (2000-02-20) 日本エイズ学会 https://t.co/LPHylpAdAx
【GID】原科孝雄「総合講座 先進技術社会を生きる -- 医療から芸術・メディアまで : 文化へと拡がる科学と現代人の人間観をめぐって 形成外科学と性同一性障害」三色旗 636号 pp.25-36 (2001-03) 慶応通信 https://t.co/jTEA2rfzFs
【G/BL】石田 仁「ゲイに共感する女性たち (総特集 腐女子マンガ大系)」ユリイカ 39巻7号 P.47-55 (2007-06) 青土社 https://t.co/CD8IDEtBQ6
【GID/SOC】東 優子「性同一性障害の治療とケアに関する基準(SOC)」臨床精神医学 30巻 pp.887-902 (2001) https://t.co/7P16EoBTAZ
【性嗜好/性的倒錯/性的指向】針間克己「パラフィリアの今日的理解」心身医学 44巻8号 P.583-587 (2004-08-01) 日本心身医学会 https://t.co/wIx3Liqumr [PDF定額]
【GID/臨床】梅宮新偉「性同一性障害の思春期エピソードの分析 : 特に高年齢受診 Male to Female/GID者に共通する内容の考察」研究紀要 33巻 p.17-27 (2001) 福島学院短期大学 https://t.co/7mrefmrnlV
【サブカル/BL/G】金城克哉「同一テーマに関する二つのコミック作品群の比較計量分析 : BLコミックとゲイコミック」言語文化研究紀要 21号 P.1-20 琉球大学法文学部国際言語文化学科欧米系 https://t.co/dp3F3M4VXA [PDFリポジトリ]
【GID/臨床】永井 敦「岡山大学ジェンダークリニックにおける性同一性障害患者の現状」日本性科学会雑誌 19巻 pp.12-16 (2001) https://t.co/BK7m5TENZ3
RT @popopopaun: ステマ2: 遊説先での批判を避けるために首相の遊説予定が非公開になったようだが、首相の遊説先の決定を分析した研究があるらしい。首相は政党投票に依存している候補者や当落線上にある候補者をより訪問している。また、接戦度と訪問の関係は、期間後半のみ確認…
【GB/HIV】日高庸晴「性的指向による健康格差とHIV感染の脆弱性」人間福祉学研究 1巻1号 P.22-30 (2008) 関西学院大学人間福祉学部研究会 https://t.co/ni3NSyhZ9s [論文要旨][PDFリポジトリ]
【GID/泌尿器科学】「泌尿器科学的観点から見た性同一性障害 : 岡山大学ジェンダークリニックにおける現状」泌尿器外科 14巻 pp.1011-1015 (2001) https://t.co/ht4F06fFyf
【性倫理学】江口 聡「性的モノ化と性の倫理学」現代社会研究 9巻 P.135-150 (2006-12) 京都女子大学現代社会学部 https://t.co/LfLM3PeoLF https://t.co/3qKrzsmGQW [PDF]
【GID/臨床】佐藤俊樹「性同一性障害の臨床解析 : 岡山大学医学部附属病院精神科神経科の経験」精神医学 43巻 pp.17-24 (2001) https://t.co/N3KY50hVev
【学際/LG/フェミニズム】三輪昭子「アメリカ映画と人権意識」教養と教育 : 共通科目研究交流誌 4巻 P.81-90 (2004) 愛知教育大学 https://t.co/02FFrV00tJ [PDFリポジトリ]
【GID/性差/ジェンダー】佐倉智美「性差は越えられる : 性同一性障害を生きる (特集 差別の構造)(性・教育・資本制)」仏教 50号 pp.22-28 (2000-05) 法蔵館 https://t.co/ar6S36WsfP
【LG/家族】丸山久美子「アメリカの社会病理」聖学院大学論叢 16巻2号 P.47-60 (2004-03-25) 聖学院大学 https://t.co/7Wtks3ZRKJ [PDFリポジトリ]
【GID/婚姻/法学/比較法研究】大島俊之「<論説>性同一性障害と婚姻 : 英米法圏における問題」神戸学院法学 30巻1号 pp.41-170 (2000-05-30) 神戸学院大学 https://t.co/tKRxecdOQz
【LGB/同性婚】小島二郎ほか「アメリカにおける非法律婚の保護」愛知工業大学研究報告 A 基礎教育系論文集 30巻 P.63-71 愛知工業大学 https://t.co/KHFAab6vLY [PDF] https://t.co/e8H6cTfSHA [PDFリポジトリ]
【GID/判例/比較法研究】大島俊之「<研究ノート>性同一性障害と出生証明書 : アメリカの判例における性別表記と名の変更」神戸学院法学 30巻1号 pp.171-226 (2000-05-30) 神戸学院大学 https://t.co/Q0o6EqCcLo
【GID/比較法研究/特例法】大島俊之「<資料>性同一性障害と性別表記の変更 ・ 訂正 : ケベックおよびニュージーランドの立法」神戸学院法学 30巻1号 pp.363-393 (2000-05-30) 神戸学院大学 https://t.co/Btm388ydAe
【TG/TV】平松隆円「現代における女装行動に関する文化心理的考察」佛教大学教育学部学会紀要 7巻 P.211-223 (2008-03-14) 佛教大学 https://t.co/IFmlvycbRI
【GID/法学/判例】渡辺 雅道「関西家事事件研究会報告(4) 性同一性障害と戸籍訂正、名の変更」判例タイムズ 51巻14号 pp.56-64 (2000-06-15) 判例タイムズ社 https://t.co/BtDSpTblN7
RT @popopopaun: ステマ2: 遊説先での批判を避けるために首相の遊説予定が非公開になったようだが、首相の遊説先の決定を分析した研究があるらしい。首相は政党投票に依存している候補者や当落線上にある候補者をより訪問している。また、接戦度と訪問の関係は、期間後半のみ確認…
【L】杉浦郁子ほか「女性カップルの生活実態に関する調査分析 法的保障ニーズを探るために」日本=性研究会議会報 20巻1号 P.30-54 (2008-11) 日本性教育協会 https://t.co/2ioS0YHYbl
【GID】渡辺雅道「関西家事事件研究会報告(4) 性同一性障害と戸籍訂正、名の変更」判例タイムズ 51巻14号 pp.56-64 (2000-06-15) 判例タイムズ社 https://t.co/BtDSpTblN7
【LGB】杉浦郁子「同性間パートナーシップ制度の要求とは 同性愛者の公的な承認をめざして」女たちの21世紀 37号 P.26-29 (2004-02) アジア女性資料センター https://t.co/rxb4pVTD0N
【GID】針間克己「性同一性障害に関する基本的用語及び概念への疑問と意見」日本性科学会雑誌 18巻1号 pp.19-23 (2000-06-30) https://t.co/NkY12jECK1
【カミングアウト】杉浦郁子「「動機」はどのように観察されるか : カミング・アウトの動機の語彙を題材に」現代社会理論研究 8号 P.93-104 (1998) 「現代社会理論研究」編集委員会事務局 https://t.co/dCRSxKOksQ
【GID/法学/判例】東海林 保「いわゆる性同一性障害と名の変更事件、戸籍訂正事件について」家庭裁判月報 家庭裁判月報 52巻7号 pp.1-76 (2000-07) 最高裁判所 https://t.co/Psq5Z7Y93P
【TG】杉浦郁子「Kさんは「トランス」か : 性的アイデンティティの理解可能性」解放社会学研究 13号 P.53-73 (1999) 日本解放社会学会 https://t.co/WdPFMiwfVH
【GID/食欲不振】天保英明ほか「15.性同一性障害を背景に発症した神経性食欲不振症の1女性例(第85回日本心身医学会東北地方会 演題抄録)」心身医学 40巻6号 p.498 (2000-08-01) 日本心身医学会 https://t.co/gHhEzdEteC [PDF定額]
【GID/リハビリ】杉浦郁子「ハビリテーションとしての性別移行 : 性同一性障害の人々にいま,求められている支援とは」地域リハビリテーション 3巻11号 P.1090-1093 (2008-11) 三輪書店 https://t.co/RA0Ip4CjsE

9 1 1 0 IR 性同一性障害

【GID】木下勝之「性同一性障害」日本産科婦人科學會雜誌 52巻8号 pp.1208-1214 (2000-08-01) 社団法人日本産科婦人科学会 https://t.co/Z1fRpWqAXG [PDF定額]
【GID】杉浦郁子「「性の自己認知 gender identity」の社会的構築 : 「性同一性障害」をめぐる医学的言説において」紀要 社会学科 11巻 P.89-111 (2001-05) 中央大学 https://t.co/I8dNQFqmGO
【GID/法学/比較法研究】大島俊之「<資料>性同一性障害と性別表記 : 英語諸国の制定法を中心として」神戸学院法学 30巻2号 pp.527-611 (2000-08-30) 神戸学院大学 https://t.co/rust98neVk
【GID】杉浦郁子「「性」の構築 : 「性同一性障害」医療化の行方」ソシオロジ 46巻3号 P.73-90 (2001) https://t.co/2Wf2SJiDZd
【GID】森 泰美「シリーズ[性を探る] 性同一性障害」ヒューマンサイエンス 13巻1号 pp.22-27 (2000-09) 早稲田大学人間総合研究センター https://t.co/JePjQTPy71
【LGB】釜野さおり「性的指向は収入に関連しているのか : 米国の研究動向のレビューと日本における研究の提案」論叢クィア 5号 P.63-81 (2012) クィア学会 https://t.co/3F13OPtnzL
【GID】永井 敦ほか「岡山大学ジェンダークリニックおける性同一性障害患者の現況」日本性機能学会雑誌 15巻2号 pp.267-268 (2000-09-15) https://t.co/dL2vPy5dTh
【L】西 千鶴「レズビアンの私が振り返る一〇代」解放教育 41巻1号 P.9-11 (2011-01) 明治図書出版 https://t.co/hAwKomceEv
この解釈がどこからきたかというと、総務省が2009年に出版した『逐条解釈統計法』という冊子の296ページである。 GoogleScholarで検索してみたところ、この冊子を引用した論文はない模様。大学図書館等でも2箇所しか所蔵がな… https://t.co/B53vRTLkBK
【GID/FtM】高柳 進ほか「性同一性障害(female-to-male)における乳房手術の経験」日本美容外科学会会報 22巻3号 pp.96-100 (2000-09-25) https://t.co/27x0eLlHF0
RT @sivad: 大石雅寿さんは生物学に関してもデタラメを述べていて、「修復能力に較べて切断量が多ければ~がん化」というのは基本的な誤り。実際には修復によって変異が入り蓄積し、がん化の原因となっていきます。 https://t.co/oQPPE16dDU https://t…
【L/キリスト教】堀江有里「レズビアンの視点からキリスト教を読む : 異性愛主義との〈闘争〉と〈連帯〉の可能性」立教大学ジェンダーフォーラム年報 : Gender-Forum 13巻 P.41-50 (2011) 立教大学 https://t.co/Uyqi1lOKHi
【GID/国際法/婚姻/民法】大島俊之「<論説>性同一性障害者との国際結婚の効力 (林久茂教授退職記念号)」神戸学院法学 30巻3号 pp.759-792 (2000-11-30) 神戸学院大学 https://t.co/8zwRMvdrE9
【LG】ダイアナ・コー「「海外」の視線? 日本の同性間セクシュアリティに関する英語文献の批判的考察」Gender and sexuality ICU 05巻 P.45-59 (2010-03-31) 国際基督教大学… https://t.co/8McZjHLfpc
【GID/家族】外山ひとみ「ザ・家族 : いま親と子を問い直す(12) 性同一性障害と苦闘の末、夢の「家庭」を手に入れた男」週刊宝石 20巻46号 pp.68-73 (2000-12-21) 光文社 https://t.co/elCo4tYjKU
【L/Passing】石井香里「レズビアンのパッシング実践の可能性について」女性学年報 30号 P.65-83 (2009) 日本女性学研究会「女性学年報」編集委員会 https://t.co/3bjIOCyo3b
【GID】江川哲雄ほか「6.Gender Identify Disorder患者の分析 : 当院における性同一性障害患者について」近畿大学医学雑誌 25巻2号 P.39A 近畿大学 https://t.co/mpjMCJ9QLM [PDF]
【L/Feminism】杉浦郁子「日本におけるレズビアン・フェミニズムの活動 : 1970年代後半の黎明期における」ジェンダ-研究 11号 P.143-170 (2008-12) 東海ジェンダー研究所 https://t.co/iQ1ImjxEw9
【GID/性差/生物学的性】河村洋子ほか「MRI正中矢状断における脳梁の生物学的な性の同定」電子情報通信学会技術研究報告 99巻493号 pp.45-52 (1999-12-11) 一般社団法人電子情報通信学会 https://t.co/JAJ7nYUVKX [PDF定額]
【L】堀江有里「〈クローゼットから出る〉ことの不/可能性 : レズビアンのあいだに措定される〈分岐点〉をめぐって 」解放社会学研究 22号 P.102-118 (2008) 日本解放社会学会 https://t.co/qYKtTMBwJB
【GID】真鍋幸嗣ほか「<一般演題抄録>22.性同一性障害患者の分析」近畿大学医学雑誌 24巻2号 p.43A (1999-12-25) 近畿大学 https://t.co/TsxnW6VuDc [抄録][PDF]
【L/生殖医療】柳原良江「挙児・子育て希望者の多様化がもたらす課題 : 同性愛カップルの事例から」生命倫理 17巻1号 P.223-232 (2007-09-20) 日本生命倫理学会 https://t.co/VbT7JWusjG [PDF有料(CiNii)]
【GID/FtM/ホルモン治療/男性ホルモン】内島 豊「性同一性障害FTM症例のアンドロゲン療法」日本性機能学会雑誌 15巻 pp.405-410 (2000) https://t.co/qKBkCHsUfB
RT @ropcb08: [PDF] Issue Brief 財政政策と金融政策の協調をめぐる議論~MMTその他の提案の論点 国立国会図書館 調査及び立法考査局 財政金融課 大森健吾 / https://t.co/GBKdf0GWUC
【L】梶谷奈生「女性同性愛者のセクシュアリティ受容に関する一考察」心理臨床学研究 26巻5号 P.625-629 (2008-12) 日本心理臨床学会 https://t.co/UPM0cF5hW7
【GID】藤田 定「症例研究(2) 性同一性障害の女子学生の治療をめぐって〔含 討論〕」全国大学メンタルヘルス研究会報告書 22巻 pp.49-53 (2000) 弘前大学保健管理センター https://t.co/z5zxW9dyPw
RT @naagita: CiNii 論文 -  文明化への眼差し : アナガーリカ・ダルマパーラとキリスト教 川島 耕司 https://t.co/SqnmFd0uE7 #仏教 #スリランカ #CiNii 国立民族学博物館調査報告 62, 353-370, 2006-10-10
@loveloveroute21 @akabishi2 民社党へのCIA資金の話は時折見かけますが、富士政治大学校との繋がりは記憶にありませんでした。 ①辛島理人『アメリカのリベラルと日本の社会民主主義 -フィランソロピーからみ… https://t.co/Acy0P4JAXF
【L】山本歩美「カミングアウトから見る思春期・青年期の女性同性愛者の葛藤」年報人間関係学 14号 P.45-68 (2011-12) 京都光華女子大学人間関係学会 https://t.co/7rfFzBWHpq
【GID/中国/教育】今野洋子ほか「中国の教員養成大学における「性同一性障害の理解」の講義報告 : 哈爾浜師範専科学校における講義報告」北海道女子大学短期大学部研究紀要 38号 pp.135-150 北海道女子大学短期大学部 https://t.co/4kibrjcx5e
【LB】伊藤瑠里子ほか「セクシュアル・マイノリティの抱える「生きづらさ」とソーシャルサポートの在り方 : 女性同性愛・両性愛者への半構造化面接を通して」鳴門教育大学学校教育研究紀要 26巻 P.95-103 鳴門教育大学 https://t.co/3s5UXizfJJ [情提]
【GID】今野洋子「性のマイノリティの理解をめざした教育 : 性同一性障害の理解を題材として」北海道女子大学短期大学部研究紀要 38号 pp.151-166 (2000) 北海道女子大学短期大学部 https://t.co/LhPKB5Jjz3
【ジェンダー】藤崎康彦「多様な性/ジェンダーについての一考察 : インドのヒジュラとアメリカ先住民ナバホ族の「ベルダーシュ」の事例を通して」跡見学園女子大学文学部紀要 36巻 P.39-55 (2003) 跡見学園女子大学… https://t.co/Siq3ZJqqib
【GID/RLT/RLE】梅宮新偉「性同一性障害治療におけるリアル・ライフ・テストの意義と困難点 : Male to Female/GID者の精神療法における課題」研究紀要 32巻 pp.23-27 (2000) 福島学院短期大学 https://t.co/Fa3p1o8icN
【GID】山内俊雄「性差とは何か : 性同一性障害を通してみた性差」精神科治療学 15巻10号 pp.1051-1056 (2000) https://t.co/8SF5IEZyS2
【LGB/同性婚】佐藤美和「カナダにおける同性婚訴訟の展開 : 「承認」のプロセスとしての一考察」人間文化創成科学論叢 12巻 P.287-295 (2009) お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科 https://t.co/AkWbzZuoSJ [PDFリポジトリ]
【GID/法学/比較法研究】大島俊之「<資料>性同一性障害とオランダ法 : 立法的解決 (1985年) 前の状況」神戸学院法学 29巻4号 pp.1055-1071 (2000-02) 神戸学院大学 https://t.co/gJepeqd9Cw
【フェミニズム】「「美」を論じるフェミニズムの課題 : 二元論的思考を超えて」F-GENSジャーナル 4巻 P.61-67 (2005) お茶の水女子大学21世紀COEプログラムジェンダー研究のフロンティア https://t.co/QJXqirVm0U [PDFリポジトリ]
【GID】吉永みち子「インタビュー 「性同一性障害」を追いかけていたら、とんでもないものが見えてきた」青春と読書 35巻2号 pp.44-48 (2000-02) 集英社 https://t.co/yTrhNZPZM0
【GID】木下勝之「2)性同一性障害」日本産科婦人科學會雜誌 52巻2号 "204(S-128)" (2000-02-01) 社団法人日本産科婦人科学会 https://t.co/78Id1CcKPE [PDF定額]
RT @ariga_prdgmmkr: あと、今日の講演会で聴いた3つ目の話はたぶんこれだと思うのだけど、思いがけず非常に興味深かった。この内容で、プロ好みの科学史論文が書けると思う。|CiNii 論文 -  私の研究 ゲノム解読が解き明かす実験用マウスの起源 https://…
RT @Akira_Mat5: M1のときに受けた大塚啓二郎先生の論文の書き方の授業で唯一覚えているのが「レビュワーは神だと思え(指摘には従い誠実に対処せよという意味)」っていうセリフなんだけど。まあ、そうでも思わんとこの理不尽さには耐えられんわなって感じだ。 https:/…

フォロワー(3173ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @MasakiOshikawa: 一例は↓ https://t.co/ny0vVn3Xvu 「炉心溶融事故」が英文では "Core Meltdown Accident"となっています。あえて区別してより正確に書くならば、この論文中にあるように"meltdown"(メルトダ…
【GID/映画】村川 英「異文化との出逢い(179) アメリカ映画『ロバート・イーズ』 : 性同一性障害から性転換した人の魅力的な人間ドラマ」国会月報 49巻647号 pp.70-72 (2002-11) 国会資料協会 https://t.co/1t08h3fhoS
【L】有田啓子「迫られる「親」の再定義 : 法的認知を求めるアメリカのlesbian-motherが示唆するもの」Core ethics 2巻 P.17-29 (2006) 立命館大学 https://t.co/g5Zx3R5IuB [PDFリポジトリ]
【GID/労働法/判例/欧州】大島俊之「<論説>性同一性障害者の解雇 : ヨーローッパ司法裁判所1996年4月30日判決 (木戸蓊教授追悼論文集)」神戸学院法学 31巻1号 pp.137-167 (2001-07-20) 神戸学院… https://t.co/6aBwrXEkUc
【LGB/府中青年の家事件】藤谷祐太「トラブルを起こす/トラブルになる」Core ethics 4巻 P.319-332 (2008) 立命館大学 https://t.co/1eUjeppS39 [PDFリポジトリ]
【GID】長戸康和「現代流行之医療言葉(いまはやりのいりょうのことば)(5) 性同一性障害」月刊ナーシング 21巻9号 pp.8-11 (2001-08) 学習研究社 https://t.co/H5LdKQGQyW
RT @Toshokanron: 【案内】第二は「基調講演 図書館専門職の現状と問題点」(平成13年度(第87回)全国図書館大会・第12分科会(図書館員養成)「高度な専門性をめざす図書館情報学教育」配付資料,2001.10, 7p.)(https://t.co/G1mM7FA…
RT @Toshokanron: 【案内】1995年から2001年にかけての公共図書館の専門職員論に関する発表のうち、2点をつくばリポジトリで公開しました。第一は「専門職資格取得方法の類型と司書資格」(『第46回日本図書館情報学会研究大会発表要綱』1998.11,p.31-34…
【GID/差別/法学】大島俊之「<論説>性同一性障害と職場における差別 : アメリカ法 (西尾信一教授退職記念号)」神戸学院法学 31巻2号 pp.593-835 (2001-09-20) 神戸学院大学 https://t.co/amniNYUJjU
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg
【GID】庄野伸幸「心理検査からみた性同一性障害」ロールシャッハ法研究 5巻 pp.29-42 (2001-11) 日本ロールシャッハ学会 https://t.co/RUWWJbDabo
【セクシュアリティ】川坂和義「セクシュアリティ診断家としてのミシェル・フーコーとセクシュアリティ研究の対抗言説」Gender and sexuality ICU 04巻 P.39-60 (2009-03-31) 国際基督教大学… https://t.co/5vQVAjlxih
【GID/刑事政策/刑事施設】大島俊之「拘置所・刑務所における性同一性障害者の処遇」ジュリスト 1212号 pp.73-79 (2001-11-15) 有斐閣 https://t.co/MoZ59mSzO8
【GID/刑事政策/刑事施設/判例】大島俊之「刑務所における性同一性障害者の処遇 (1) : アメリカの判例を中心として」神戸学院法学 31巻3号 pp.907-1076 (2001-11-30) 神戸学院大学 https://t.co/MS4NEEw9l3
【学際/LG】李 承信「大正期<恋愛>表象の領分 : セクシュアリティ・ジェンダー・植民地」筑波大学博士 (学術) 学位論文 (2005) https://t.co/HeSnIG7SEn [博士論文][論文要旨]
【GID/泌尿器科学】永井 敦ほか「泌尿器科から見た性同一性障害」岡山醫學會雜誌 113巻3号 pp.267-271 (2001-12-31) 岡山医学会 https://t.co/GzpKyst1wz [PDFリポジトリ]
【ミソジニー/ジャイノフィリア/ベルダーシュ】藤崎康彦「ミソジニー、ジャイノフィリア、ベルダーシュ : 仮説形成のための試論」跡見学園女子大学文学部紀要 47巻 P.23-41 (2012-03-15) 跡見学園女子大学… https://t.co/gPUyDZO23q
【GID/生命倫理学】溝口 元「日本における性同一性障害の生命倫理学的側面」人間の福祉 11号 pp.153-157 (2002) 立正大学社会福祉学部 https://t.co/Mbcv4JBCdB
【男性学】「男性学における当事者主義の批判的検討」Gender and sexuality ICU 03巻 P.23-42 (2008-03-31) 国際基督教大学 https://t.co/652z6ppA86 [PDF]
【GID】山口正弘「理性の性別 : 性同一性障害に学ぶ」愛媛大学法文学部論集 人文学科編 13号 pp.87-127 (2002) 愛媛大学法文学部 https://t.co/Pb2qLsu7eE
RT @discusao: 鈴木眞一「検診発見での甲状腺癌の取り扱い 手術の適応」引用: “過剰診断にならないように、検診の基準を設定した” “過剰診断を防ぐことを準備した上で検診を行った” “過剰診断という不利益を極力回避できていることがわかった” https://t.co/…
【G】福岡安則ほか「若年当事者に社会的支援を! : 20代ゲイ男性からの聞き取り」日本アジア研究 5巻 P.131-150 (2008) 埼玉大学大学院文化科学研究科 https://t.co/EAACLKSWUi [PDFリポジトリ]
【GID/人権/法学】佐々木敏裕「性同一性障害者の人権と法律問題 : 名の変更と戸籍の訂正をめぐって」朝日総研リポート 149号 pp.33-54 (2001-04) 朝日新聞社総合研究センター https://t.co/bVn1noGVNC
https://t.co/M5Ap29gzNm マルクス社会学と原始社会論
https://t.co/HMKAlEeaKl 毛沢東の「天皇観」形成過程に関する研究 -終戦~冷戦期,国際情勢変容の中で-
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
【総合/性的欲望/性行為】魚住洋一「性的欲望とは何か? : 現象学と概念分析」Contemporary and Applied Philosophy 1巻 P.13-30 (2009-11-10) https://t.co/Tsbxl7EnnF [PDFリポジトリ]
【GID/生物学的性】河村洋子「正常者と性同一性障害者の脳梁のMRI正中矢状断の性差」医用電子と生体工学 : 日本ME学会雑誌 39巻1号 pp.56-65 (2001-03-10) 日本エム・イー学会 https://t.co/0RWqu7sxnb
RT @akabishi2: 《自衛隊広報のエンターテインメント化・ソフト化は自衛隊の社会的イメージの向上には大いに貢献しているものの、自衛官募集にはほとんど影響していないといえるだろう》 エンターテインメント化する自衛隊広報—大規模広報施設フィールドワークからの考察(須藤2…
RT @akabishi2: 《自衛隊広報のエンターテインメント化・ソフト化は自衛隊の社会的イメージの向上には大いに貢献しているものの、自衛官募集にはほとんど影響していないといえるだろう》 エンターテインメント化する自衛隊広報—大規模広報施設フィールドワークからの考察(須藤2…
【GID/判例】大島俊之「性同一性障害と法」判例タイムズ 52巻6号 pp.63-74 (2001-03-01) 判例タイムズ社 https://t.co/lCEcKku83f
RT @akabishi2: 《自衛隊広報のエンターテインメント化・ソフト化は自衛隊の社会的イメージの向上には大いに貢献しているものの、自衛官募集にはほとんど影響していないといえるだろう》 エンターテインメント化する自衛隊広報—大規模広報施設フィールドワークからの考察(須藤2…
《自衛隊広報のエンターテインメント化・ソフト化は自衛隊の社会的イメージの向上には大いに貢献しているものの、自衛官募集にはほとんど影響していないといえるだろう》 エンターテインメント化する自衛隊広報—大規模広報施設フィールドワーク… https://t.co/vbkYwxlbmu
RT @sivad: 大石雅寿さんは生物学に関してもデタラメを述べていて、「修復能力に較べて切断量が多ければ~がん化」というのは基本的な誤り。実際には修復によって変異が入り蓄積し、がん化の原因となっていきます。 https://t.co/oQPPE16dDU https://t…
【(L?)Q】武田美亜「アイデンティティ:カテゴリーに対する「ギャップ」から「折り合い」へ : 非異性愛女性の性意識調査およびインタビューより」ソシオロジスト 武蔵大学:武蔵社会学論集 5巻1号 P.67-105 武蔵大学 https://t.co/cFOt8uUSAA
【GID/戸籍/法学/民法/判例】大島俊之「民事判例研究(811) 性同一性障害と戸籍訂正(東京高裁平成12.2.9決定)」法律時報 73巻3号 pp.114-117 (2001-03) 日本評論社 https://t.co/yk6yrZSf1o
【G/HIV】風間 孝ほか「男性同性愛者のHIV/エイズについての知識・性行動と社会・文化的要因に関する研究(第一報)」日本エイズ学会誌 2巻1号 P.13-21 (2000-02-20) 日本エイズ学会 https://t.co/LPHylpAdAx
【GID】原科孝雄「総合講座 先進技術社会を生きる -- 医療から芸術・メディアまで : 文化へと拡がる科学と現代人の人間観をめぐって 形成外科学と性同一性障害」三色旗 636号 pp.25-36 (2001-03) 慶応通信 https://t.co/jTEA2rfzFs
【G/BL】石田 仁「ゲイに共感する女性たち (総特集 腐女子マンガ大系)」ユリイカ 39巻7号 P.47-55 (2007-06) 青土社 https://t.co/CD8IDEtBQ6
【GID/SOC】東 優子「性同一性障害の治療とケアに関する基準(SOC)」臨床精神医学 30巻 pp.887-902 (2001) https://t.co/7P16EoBTAZ
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
【性嗜好/性的倒錯/性的指向】針間克己「パラフィリアの今日的理解」心身医学 44巻8号 P.583-587 (2004-08-01) 日本心身医学会 https://t.co/wIx3Liqumr [PDF定額]
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg
RT @sivad: 大石雅寿さんは生物学に関してもデタラメを述べていて、「修復能力に較べて切断量が多ければ~がん化」というのは基本的な誤り。実際には修復によって変異が入り蓄積し、がん化の原因となっていきます。 https://t.co/oQPPE16dDU https://t…
【GID/臨床】梅宮新偉「性同一性障害の思春期エピソードの分析 : 特に高年齢受診 Male to Female/GID者に共通する内容の考察」研究紀要 33巻 p.17-27 (2001) 福島学院短期大学 https://t.co/7mrefmrnlV

16 15 15 0 IR 汎心論と物理主義

RT @lwrdhtw: 浅野光紀「汎心論と物理主義」を読んだ。 近年の汎心論を再評価する動向について、クリアに整理された論文。 https://t.co/bQN9RmIUWA
RT @mansaqu: 山田貴志先生 築山能大先生 岡寛先生 #電気刺激を用いた疼痛の絶対値測定法 ( #PainVision)は,FM 患者の処置前後の疼痛の改善度の評価において有用であ り,FM の疼痛の程度を経時的に表現することが可能であった 引用元 https://t…
【サブカル/BL/G】金城克哉「同一テーマに関する二つのコミック作品群の比較計量分析 : BLコミックとゲイコミック」言語文化研究紀要 21号 P.1-20 琉球大学法文学部国際言語文化学科欧米系 https://t.co/dp3F3M4VXA [PDFリポジトリ]
【GID/臨床】永井 敦「岡山大学ジェンダークリニックにおける性同一性障害患者の現状」日本性科学会雑誌 19巻 pp.12-16 (2001) https://t.co/BK7m5TENZ3
RT @rei10830349: @rei10830349 この2008年に行われた調査の対象は「首都圏40キロ圏内に在住する20〜59歳の男性を,単純無作為二段抽出により1400名を抽出」とのこと。断言は出来ないけど、首都圏は特に性風俗サービス店が活況な地域のはずなので、全男…
RT @Harita_arayshi: 「永遠のニシパ」の松浦武四郎が作った北海道の詳細な地図「東西蝦夷山川地理取調図」は国立国会図書館のデジタルアーカイブで見ることができます。貼り付けたのは室蘭の部分と八雲近傍を拡大したもの。内陸の川の注記がすごい! https://t.co…
【GB/HIV】日高庸晴「性的指向による健康格差とHIV感染の脆弱性」人間福祉学研究 1巻1号 P.22-30 (2008) 関西学院大学人間福祉学部研究会 https://t.co/ni3NSyhZ9s [論文要旨][PDFリポジトリ]
【GID/泌尿器科学】「泌尿器科学的観点から見た性同一性障害 : 岡山大学ジェンダークリニックにおける現状」泌尿器外科 14巻 pp.1011-1015 (2001) https://t.co/ht4F06fFyf
RT @Harita_arayshi: 「永遠のニシパ」の松浦武四郎が作った北海道の詳細な地図「東西蝦夷山川地理取調図」は国立国会図書館のデジタルアーカイブで見ることができます。貼り付けたのは室蘭の部分と八雲近傍を拡大したもの。内陸の川の注記がすごい! https://t.co…
【性倫理学】江口 聡「性的モノ化と性の倫理学」現代社会研究 9巻 P.135-150 (2006-12) 京都女子大学現代社会学部 https://t.co/LfLM3PeoLF https://t.co/3qKrzsmGQW [PDF]
【GID/臨床】佐藤俊樹「性同一性障害の臨床解析 : 岡山大学医学部附属病院精神科神経科の経験」精神医学 43巻 pp.17-24 (2001) https://t.co/N3KY50hVev
【学際/LG/フェミニズム】三輪昭子「アメリカ映画と人権意識」教養と教育 : 共通科目研究交流誌 4巻 P.81-90 (2004) 愛知教育大学 https://t.co/02FFrV00tJ [PDFリポジトリ]
【GID/性差/ジェンダー】佐倉智美「性差は越えられる : 性同一性障害を生きる (特集 差別の構造)(性・教育・資本制)」仏教 50号 pp.22-28 (2000-05) 法蔵館 https://t.co/ar6S36WsfP
RT @jiro_tandf: @kotonoha_yakata @penguinsensei30 ありがとうございます こちらも見つけました https://t.co/UJasLkGzH0
【LG/家族】丸山久美子「アメリカの社会病理」聖学院大学論叢 16巻2号 P.47-60 (2004-03-25) 聖学院大学 https://t.co/7Wtks3ZRKJ [PDFリポジトリ]
【GID/婚姻/法学/比較法研究】大島俊之「<論説>性同一性障害と婚姻 : 英米法圏における問題」神戸学院法学 30巻1号 pp.41-170 (2000-05-30) 神戸学院大学 https://t.co/tKRxecdOQz
RT @dragoner_JP: ネットで読める文ではこれが面白い。陸軍で内務班による暴力を経験した鈴木は、陸軍の悪習改善の為に東京帝大で教育学を学び、教育の国家化によって、全国民の教育機会を均等化し、さらには同和・差別問題も解消しようとしていたと → 教育将校 ・ 鈴木庫三…

10 3 3 0 OA 五畿内志

RT @pririn_: 乞巧奠( #七夕 ) https://t.co/SlbkXRj8Gp と盂蘭盆会 https://t.co/RSjb0gxIUG 共通お供えは、梨、桃、茄子、熟瓜。茨田郡で揃う https://t.co/mrhpEcqUOe 。 現代の精霊棚の雰囲気で…
【LGB/同性婚】小島二郎ほか「アメリカにおける非法律婚の保護」愛知工業大学研究報告 A 基礎教育系論文集 30巻 P.63-71 愛知工業大学 https://t.co/KHFAab6vLY [PDF] https://t.co/e8H6cTfSHA [PDFリポジトリ]
【GID/判例/比較法研究】大島俊之「<研究ノート>性同一性障害と出生証明書 : アメリカの判例における性別表記と名の変更」神戸学院法学 30巻1号 pp.171-226 (2000-05-30) 神戸学院大学 https://t.co/Q0o6EqCcLo
バクーニンの革命論 https://t.co/kMnM09GGTq
横浜・寿町における自立支援と地域再生 : 多様性を包摂するまちづくりhttps://t.co/8oke5QjkXg
戦後東京のマーケットについて ―闇市と戦前の小売市場・露店との関係に関する考察― https://t.co/n6jgxdUU6D
「もののけ姫」の神話的意味 https://t.co/1OYf8f4D1R
ある大学生の自己形成について : サルトルの「自己欺瞞」を手がかりに https://t.co/0IhezdUcuJ
平和を追い求めた青春 : 「綜合原爆展」と「京大天皇事件」 (特集 1950年前後の関西の学生運動 : 京大) https://t.co/XFEFO4a8FJ
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
【GID/比較法研究/特例法】大島俊之「<資料>性同一性障害と性別表記の変更 ・ 訂正 : ケベックおよびニュージーランドの立法」神戸学院法学 30巻1号 pp.363-393 (2000-05-30) 神戸学院大学 https://t.co/Btm388ydAe
【TG/TV】平松隆円「現代における女装行動に関する文化心理的考察」佛教大学教育学部学会紀要 7巻 P.211-223 (2008-03-14) 佛教大学 https://t.co/IFmlvycbRI
【GID/法学/判例】渡辺 雅道「関西家事事件研究会報告(4) 性同一性障害と戸籍訂正、名の変更」判例タイムズ 51巻14号 pp.56-64 (2000-06-15) 判例タイムズ社 https://t.co/BtDSpTblN7
RT @popopopaun: ステマ2: 遊説先での批判を避けるために首相の遊説予定が非公開になったようだが、首相の遊説先の決定を分析した研究があるらしい。首相は政党投票に依存している候補者や当落線上にある候補者をより訪問している。また、接戦度と訪問の関係は、期間後半のみ確認…
【L】杉浦郁子ほか「女性カップルの生活実態に関する調査分析 法的保障ニーズを探るために」日本=性研究会議会報 20巻1号 P.30-54 (2008-11) 日本性教育協会 https://t.co/2ioS0YHYbl
【GID】渡辺雅道「関西家事事件研究会報告(4) 性同一性障害と戸籍訂正、名の変更」判例タイムズ 51巻14号 pp.56-64 (2000-06-15) 判例タイムズ社 https://t.co/BtDSpTblN7
【LGB】杉浦郁子「同性間パートナーシップ制度の要求とは 同性愛者の公的な承認をめざして」女たちの21世紀 37号 P.26-29 (2004-02) アジア女性資料センター https://t.co/rxb4pVTD0N
【GID】針間克己「性同一性障害に関する基本的用語及び概念への疑問と意見」日本性科学会雑誌 18巻1号 pp.19-23 (2000-06-30) https://t.co/NkY12jECK1
【カミングアウト】杉浦郁子「「動機」はどのように観察されるか : カミング・アウトの動機の語彙を題材に」現代社会理論研究 8号 P.93-104 (1998) 「現代社会理論研究」編集委員会事務局 https://t.co/dCRSxKOksQ
【GID/法学/判例】東海林 保「いわゆる性同一性障害と名の変更事件、戸籍訂正事件について」家庭裁判月報 家庭裁判月報 52巻7号 pp.1-76 (2000-07) 最高裁判所 https://t.co/Psq5Z7Y93P
CiNii Articles -  女子大生の恋愛と結婚に対する意識調査 ──理想の男性像と,男性への許容意識との関係── https://t.co/nXe8nUxC26
【TG】杉浦郁子「Kさんは「トランス」か : 性的アイデンティティの理解可能性」解放社会学研究 13号 P.53-73 (1999) 日本解放社会学会 https://t.co/WdPFMiwfVH
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg
【GID/食欲不振】天保英明ほか「15.性同一性障害を背景に発症した神経性食欲不振症の1女性例(第85回日本心身医学会東北地方会 演題抄録)」心身医学 40巻6号 p.498 (2000-08-01) 日本心身医学会 https://t.co/gHhEzdEteC [PDF定額]
【GID/リハビリ】杉浦郁子「ハビリテーションとしての性別移行 : 性同一性障害の人々にいま,求められている支援とは」地域リハビリテーション 3巻11号 P.1090-1093 (2008-11) 三輪書店 https://t.co/RA0Ip4CjsE

9 1 1 0 IR 性同一性障害

【GID】木下勝之「性同一性障害」日本産科婦人科學會雜誌 52巻8号 pp.1208-1214 (2000-08-01) 社団法人日本産科婦人科学会 https://t.co/Z1fRpWqAXG [PDF定額]
【GID】杉浦郁子「「性の自己認知 gender identity」の社会的構築 : 「性同一性障害」をめぐる医学的言説において」紀要 社会学科 11巻 P.89-111 (2001-05) 中央大学 https://t.co/I8dNQFqmGO
【GID/法学/比較法研究】大島俊之「<資料>性同一性障害と性別表記 : 英語諸国の制定法を中心として」神戸学院法学 30巻2号 pp.527-611 (2000-08-30) 神戸学院大学 https://t.co/rust98neVk
【GID】杉浦郁子「「性」の構築 : 「性同一性障害」医療化の行方」ソシオロジ 46巻3号 P.73-90 (2001) https://t.co/2Wf2SJiDZd
【GID】森 泰美「シリーズ[性を探る] 性同一性障害」ヒューマンサイエンス 13巻1号 pp.22-27 (2000-09) 早稲田大学人間総合研究センター https://t.co/JePjQTPy71
@kyow_QQ @tyamada1093 @691_7758337633 体の定義(公理)か集合の公理か一階述語論理の公理あたりをパラメータ化すれば 行けるのでは? 量子集合論とか直観主義集合論とかあるから 新しくq集合論とか… https://t.co/h7fXnbT02f
【LGB】釜野さおり「性的指向は収入に関連しているのか : 米国の研究動向のレビューと日本における研究の提案」論叢クィア 5号 P.63-81 (2012) クィア学会 https://t.co/3F13OPtnzL
【GID】永井 敦ほか「岡山大学ジェンダークリニックおける性同一性障害患者の現況」日本性機能学会雑誌 15巻2号 pp.267-268 (2000-09-15) https://t.co/dL2vPy5dTh
【L】西 千鶴「レズビアンの私が振り返る一〇代」解放教育 41巻1号 P.9-11 (2011-01) 明治図書出版 https://t.co/hAwKomceEv

6 3 3 0 OA 植民地統治論

RT @ekesete1: @Mu5yBTUbJhPJw1E @LDH873349 あと「統治」という単語の理解がおかしい 泉哲「植民地統治論」1921年 https://t.co/oQj9eKdgle https://t.co/uVwnoBwF4a
【GID/FtM】高柳 進ほか「性同一性障害(female-to-male)における乳房手術の経験」日本美容外科学会会報 22巻3号 pp.96-100 (2000-09-25) https://t.co/27x0eLlHF0