中井宏俊@家事×育児×PT×元IT企業戦士が社会 (@passion_nakai)

投稿一覧(最新100件)

@kachan0510 結局トレーニングが必要ということですね。 学生さんによる研究も結果に少しバラつきがあるようです。 https://t.co/ZCwtxi74VZ https://t.co/o2elEdl8zN https://t.co/2LXU5E8AUv
@kachan0510 結局トレーニングが必要ということですね。 学生さんによる研究も結果に少しバラつきがあるようです。 https://t.co/ZCwtxi74VZ https://t.co/o2elEdl8zN https://t.co/2LXU5E8AUv
@kachan0510 結局トレーニングが必要ということですね。 学生さんによる研究も結果に少しバラつきがあるようです。 https://t.co/ZCwtxi74VZ https://t.co/o2elEdl8zN https://t.co/2LXU5E8AUv

お気に入り一覧(最新100件)

大腿筋膜張筋の筋活動について https://t.co/W5BgnkDDZT よく見るストレッチが正しいとは限らない。 投稿する時また気をつけよう。
離床の研究グループ、早期離床推進研究会のプロジェクトで進んだ研究が論文化され、集中治療学会誌に掲載されました。ご一読いただき、是非、ご指導をお願い致します。 https://t.co/pTlUe4BUcI
✅テニスレッグ 腓腹筋内側頭の筋腱移行部の断裂 初めて聞きました。この呼称って皆さんご存知ですか? https://t.co/Aad4xaieU0
✅呼吸機能と体幹,横隔膜の関係性について 臨床で必ずチェックする横隔膜好きの伊佐次です. 大変興味深い文献を見つけ興奮しています笑 興味があればどうぞ. https://t.co/mMr1GGaXCx

3 3 0 0 OA 浮腫の基礎

✅浮腫の基礎 浮腫に対する理学療法に関してもまとめられています。 Twitterでこの辺の分野のスペシャリストいないかな? 私の対象は浮腫よりも整形外科の患者さんの腫脹がメインだからまた違う気もしているけれど、二分化出来るのかという疑問。 https://t.co/kPugsSf9oi
✅炎症性疼痛―炎症は抑えたほうがよいのか― 炎症は治癒に必要な過程である しかし組織治癒が治まってからも疼痛が遷延してしまうと、神経障害性疼痛となりうるリスクがある 治癒促進と疼痛軽減のバランスが重要か。 こう考えると難しく感じる https://t.co/vpBHnOzmwh
✅バードドッグ時の多裂筋は挙上側が働く 昨日エコーをしながら多裂筋を見ていて生まれたふとした疑問。 非常にわかりやすく纏まっている文献がありましたのでシェア。 体幹トレーニング指導には必須の知識かと。 https://t.co/Bf8iWqxqaH
でもあくまでこれも平均値なので、心機能には個人差があります。また最大心拍数は、各年齢において標準偏差が10拍ほどあという報告があります。 参考文献 https://t.co/xfsfggbDQq https://t.co/CoVTVs6Q3k https://t.co/kmGncRrmzk

フォロー(2646ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Aspiration_p: 飴を舐める機能の定量評価【定期
RT @Aspiration_p: 飴を舐める機能の定量評価【定期
✅リバース・ダーツスローモーション リバースでしたが発見しました。 この方がよく研究されているんですね。 https://t.co/NjkNeTRFw8 https://t.co/oK0W6AeWOX
✅手根骨の可動性低下 最近肘や手疾患の方の手根骨の可動性低下や母指球や小指球の筋膜の滑走性低下に介入することが多いです。 介入すると手関節の可動性や疼痛も改善することが多く改めて重要性を再認識しています。 バイオメカニクス 手のスペシャリストって誰だ? https://t.co/00ns4r2DQ7
理学療法について多様な考え方があって良いし,あって然るべきであろう。しかし,医療技術である はずの理学療法を科学の枠組みから逸脱させてしま うことは避けるべきである。 素晴らしいお言葉だと思います
RT @naoyainfection: お手伝いさせていただいた日循covid-19対策特命チームの論文です。 J-STAGE Articles - Recommendations for Maintaining the Cardiovascular Care System U…
RT @Hirotaka_GIMA: 共著原稿(総論)が「子どものこころと脳の発達」から刊行され,J-STAGE で公開されました (^_^) J-STAGE Articles - エビデンスに基づく療育・支援とは何か https://t.co/zhn12VFoiz
大腿筋膜張筋の筋活動について https://t.co/W5BgnkDDZT よく見るストレッチが正しいとは限らない。 投稿する時また気をつけよう。
RT @atmizu: Twitter論文と同時にAdvance online publication!! 注目は @Dr_yandel @ped_allergy @mph_for_doctors (当時) @keiyou30 先生と @igakukaishinbun…
RT @atmizu: Twitter論文と同時にAdvance online publication!! 注目は @Dr_yandel @ped_allergy @mph_for_doctors (当時) @keiyou30 先生と @igakukaishinbun…
RT @echoboys116: サルコペニアで息切れが生じる理由,これが参考になる.「息切れ」って奥が深いねぇ. https://t.co/toMINEHi2W https://t.co/AOVTnglfss
RT @JCIRC_IPR: 日本循環器学会 #COVID19 対策特命チームの論文がCirculation Jounal #circ_j で早期公開に。 by 情報広報部会長 Recommendations for Maintaining the Cardiovascul…
RT @JCIRC_IPR: 日本循環器学会学術集会でのツイッター #20JCS 活動を @atmizu 先生が解析した論文が #circ_rep に! 図は必見! by 情報広報部会長 Two-Year Experience in “Tweeting the Meeti…
日本循環器学会 @JCIRC_IPR 学術集会での #twitter #20JCS 解析がCirculation Report #circ_rep に! @atmizu 先生すごいね。。 Two-Year Experience in “Tweeting the Meeting” During the Scientific Sessions ― Rapid Report From the Japanese Circulation Society ― https://t.co/iiNJi23HVg
筆頭・責任著者として執筆した日循 @JCIRC_IPR #COVID19 対策特命チームの提言4月版が Circulation Journal #circ_j 早期公開に。 Recommendations for Maintaining the Cardiovascular Care System Under the Conditions of the COVID-19 Pandemic 1st Edition, April 2020 https://t.co/2nrRdVdd5W
RT @echoboys116: サルコペニアで息切れが生じる理由,これが参考になる.「息切れ」って奥が深いねぇ. https://t.co/toMINEHi2W https://t.co/AOVTnglfss

フォロワー(2066ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Aspiration_p: 飴を舐める機能の定量評価【定期
✅リバース・ダーツスローモーション リバースでしたが発見しました。 この方がよく研究されているんですね。 https://t.co/NjkNeTRFw8 https://t.co/oK0W6AeWOX
✅手根骨の可動性低下 最近肘や手疾患の方の手根骨の可動性低下や母指球や小指球の筋膜の滑走性低下に介入することが多いです。 介入すると手関節の可動性や疼痛も改善することが多く改めて重要性を再認識しています。 バイオメカニクス 手のスペシャリストって誰だ? https://t.co/00ns4r2DQ7
RT @naoyainfection: お手伝いさせていただいた日循covid-19対策特命チームの論文です。 J-STAGE Articles - Recommendations for Maintaining the Cardiovascular Care System U…
RT @Hirotaka_GIMA: 共著原稿(総論)が「子どものこころと脳の発達」から刊行され,J-STAGE で公開されました (^_^) J-STAGE Articles - エビデンスに基づく療育・支援とは何か https://t.co/zhn12VFoiz
大腿筋膜張筋の筋活動について https://t.co/W5BgnkDDZT よく見るストレッチが正しいとは限らない。 投稿する時また気をつけよう。
RT @atmizu: Twitter論文と同時にAdvance online publication!! 注目は @Dr_yandel @ped_allergy @mph_for_doctors (当時) @keiyou30 先生と @igakukaishinbun…
RT @atmizu: Twitter論文と同時にAdvance online publication!! 注目は @Dr_yandel @ped_allergy @mph_for_doctors (当時) @keiyou30 先生と @igakukaishinbun…
RT @echoboys116: サルコペニアで息切れが生じる理由,これが参考になる.「息切れ」って奥が深いねぇ. https://t.co/toMINEHi2W https://t.co/AOVTnglfss
RT @JCIRC_IPR: 日本循環器学会 #COVID19 対策特命チームの論文がCirculation Jounal #circ_j で早期公開に。 by 情報広報部会長 Recommendations for Maintaining the Cardiovascul…
RT @JCIRC_IPR: 日本循環器学会学術集会でのツイッター #20JCS 活動を @atmizu 先生が解析した論文が #circ_rep に! 図は必見! by 情報広報部会長 Two-Year Experience in “Tweeting the Meeti…
日本循環器学会 @JCIRC_IPR 学術集会での #twitter #20JCS 解析がCirculation Report #circ_rep に! @atmizu 先生すごいね。。 Two-Year Experience in “Tweeting the Meeting” During the Scientific Sessions ― Rapid Report From the Japanese Circulation Society ― https://t.co/iiNJi23HVg
筆頭・責任著者として執筆した日循 @JCIRC_IPR #COVID19 対策特命チームの提言4月版が Circulation Journal #circ_j 早期公開に。 Recommendations for Maintaining the Cardiovascular Care System Under the Conditions of the COVID-19 Pandemic 1st Edition, April 2020 https://t.co/2nrRdVdd5W