s.堀越 / (@shosho_1955)

投稿一覧(最新100件)

RT @mkatolithos: 関東は地震が多い。そう日記に記しておこう。 長谷川・他「東京直下に沈み込む2枚のプレートと首都圏下の特異な地震活動」(地学雑誌2013) https://t.co/7AzH2t6ZLR
@happymanjp DICは発症してるだろうし。腎不全とか怖いですね。症例⇒https://t.co/s8JwfGPd3Y
「津波被害関数の構築」(越村ほか)土木学会論文集B、Vol65、No4 https://t.co/slmWibnR70
RT @jirokomori: 早川さんの論文を,,,と思ったら,なんとネットで見られるんだ. 早川(1995)日本に広く分布するローム層の特徴とその成因. 火山, 40, 177-190. https://t.co/1ZdXz4J4sz
RT @madosaki7180: CiNii 論文 -  地下連続壁の破損(福岡市営地下鉄)--坑内に土砂が流入し道路が陥没 (特集 建設事故2000 解明された意外なメカニズム--地下水流,ブリスタリング現象,凍上などの関与が明らかに) https://t.co/H0nlx…
大鋸屑(木屑)なら粉体爆発。https://t.co/uCJlKimwhu

7 0 0 0 OA 治水摠論

RT @dambiyori: 地図ナイトで取り上げた、明治時代の河川技術者のバイブルだったらしいファンドールンの「治水総論」、国会図書館デジタルアーカイブで読めます。https://t.co/opls08s4UA
RT @usa_hakase: 1999年に自分が書いた論文の中で1596 年中央構造線地震のことに触れていた。この頃はまだ愛媛県内のトレンチ調査がなかったと思う。次の論文の356ページ表1「1596年 地震一近畿地方を襲った巨大内陸地震の可能性」https://t.co/ja…
RT @FanTaiyo: ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTMにおける特殊コンクリート工事 https://t.co/bA5LZotRR8 竹中工務店 が「コンクリート工学」に書いたジョーズ池等の施工報告 https://t.co/f8Fee9f8ta
RT @motialtjin: NTTが実証実験協力した大きな動機はこれだろうな。し。https://t.co/GMyRqDIlSJ 国土地理院のデータを利用している。ノイズに惑わされているという意見があるようだが、この場合、ノイズが含まれた速報値から導かれたものでは無いだろう。
RT @kamekujiraneko: 米国の捕鯨政策はストックホルム会議以前の'60年代から、市民主導でレールが敷かれていた。IWCで規制が常に後手に回り、密猟に対する有効な手立てが何ら講じらなかったことへの研究者の警告と市民の怒りが国を動かしたのだ>米国捕鯨政策の転換 ht…
RT @ogugeo: 今日の #ブラタモリ に出てきた沼田市の河岸段丘は、典型的な段丘の例として教科書等に出てくるが、形成過程は典型的ではない。火山活動で生じた川の堰き止めという局所的な現象により広い平坦地ができ、それが川で削られたという経緯がある。論文 https://t.…
@shosho_1955 北海道におけるススキ(Miscanthus sinensis)型草地の植生遷移と生産力の推移http://t.co/k2XlWCYHP1
ハーモニック微動/振動 http://t.co/W1IcwqKAnO http://t.co/h805cEgHXQ http://t.co/cInZ0cFSla http://t.co/2irFNuTwkp
RT @bokukoui: 先ほどツイートした、戦時中に召集された国会議員関係の論文は、官田光史さんがいくつも書かれています。CiNiiで見ると、 http://t.co/aHTOVcxlZG http://t.co/ctgNmlIYM8 http://t.co/U0QUkmy…
RT @bokukoui: 先ほどツイートした、戦時中に召集された国会議員関係の論文は、官田光史さんがいくつも書かれています。CiNiiで見ると、 http://t.co/aHTOVcxlZG http://t.co/ctgNmlIYM8 http://t.co/U0QUkmy…
RT @bokukoui: 先ほどツイートした、戦時中に召集された国会議員関係の論文は、官田光史さんがいくつも書かれています。CiNiiで見ると、 http://t.co/aHTOVcxlZG http://t.co/ctgNmlIYM8 http://t.co/U0QUkmy…
RT @ktgis: 町田市を含む多摩郡全域が、明治前半まで神奈川県だったことはあまり知られていない。神奈川県管内界図(明治21年) http://t.co/Yt7E04wIDh http://t.co/8C8e99DFkN
この辺https://t.co/w9ZlFYNwZuだから露頭観察で釣ってみようかなーなどと良からぬことを・・・。
雲仙普賢岳噴火における火砕流温度・風圧・粒子速度測定http://t.co/eDjwiMAOYT
RT @Tomynyo: コーヒー豆の焙煎工程における農薬の挙動 https://t.co/FF3b0PtL0B
@kobiwa_net 参考までに探してみましたhttp://t.co/P5SL8HcyYM
RT @kaishi_jps: 日本物理学会誌2007年の62巻7月号「話題」欄に『「論文捏造」取材の現場から』が掲載されています。オープンアクセスですのでどなたでもご覧になれます。 http://t.co/47SFw0wHir 掲載から何年も経過しているにもかかわらず最後の2…
RT @hirakawah: 興味深いもの拾った。国会図書館「わが国が未批准の国際条約一覧(2013年1月現在)」 http://t.co/7dn7IzxX22 人権・難民等、環境、労働(ILO)関連の未批准条約が多いのが興味深い。頁数見てもはっきりわかる。条約の母数がこれら分…
こんなの見つけた「石炭灰による土地造成の問題点」http://t.co/F9PvirG3 材料、19巻205号、昭和45.10
@pochipress こんなの見つけた「石炭灰による土地造成の問題点」http://t.co/F9PvirG3材料、19巻205号、昭和45.10
@kanda_daisuke 入手済と思いますが、建設当時の天井板取付施工機械(方法もある)レポート(大林組)https://t.co/nnGkLEuCです。
RT @pushuca: 北海道で深発地震があったので思い出した論文。//2003年十勝沖地震および1952年十勝沖地震に先行した深発地震活動... http://t.co/H8Uck8p7

お気に入り一覧(最新100件)

そのころ古文書の研究者養成のことも含めてさんざん文句を書いたのだが、結局だめだった。「日本の史料地震学研究の問題点と展望」(PDF)https://t.co/ykIbGfRV
で環境省バグフィルター安全性資料①放射能を帯びた災害廃棄物の処理に関する検討 http://t.co/Au8xWFBN のベースとなっているもうひとつの資料は「都市ごみ焼却施設から排出されるPM2.5 等微小粒子の挙動」 http://t.co/B3E3gBkF これも高岡論文ね

フォロー(118ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

今日は化石の日。そしてこっちが制定基準となった学会シンボルでもあるニッポニテスの記載論文>https://t.co/arbEEA3Sjs
@NieA7_3170 これを思い出した https://t.co/a5ebDXxXET
RT @sivad: 低線量被曝ではDNAが修復されるから影響がない、というのは基本的な誤りです。DNA修復にはエラーがあり、これによってできた変異は元には戻りません。ですから閾値なしが妥当なのです。 https://t.co/oQPPE16dDU
「関東山地東部, 奥武蔵の飯能礫層の運搬経路 天覚山~天覧山の例」 https://t.co/RlBLJJjz8t 関東山地の稜線に露出する"残留礫"から飯能礫層の流路を考察した論文。登山中に円礫を見ても人為的なものと思って見過ご… https://t.co/aOtL6h4Tjz
RT @okisayaka: ↓人文系で著書が大事な件については京大のC-PIERの過去の調査や今の調査にはっきり出てるのだが、結果が閲覧しづらいですね。 https://t.co/6DQWM6Wgmb 著書を評価するための国外の取り組み含めた全容については標葉隆馬 さんのこち…
RT @okisayaka: 科学を女神として表すことや、「秘密のベールを剥がれる」自然を女性で表現する表彰のジェンダー的含意、それが女性を奇妙な気持にさせてきたことについてはたとえばこちら。https://t.co/ZX9t7zluWx
リンク死んでるけどこれかな? 景観・法令・建築 風俗宿泊施設からみた人間と警官の相互作用>https://t.co/D732KnEDnJ
RT @okisayaka: ↓人文系で著書が大事な件については京大のC-PIERの過去の調査や今の調査にはっきり出てるのだが、結果が閲覧しづらいですね。 https://t.co/6DQWM6Wgmb 著書を評価するための国外の取り組み含めた全容については標葉隆馬 さんのこち…

フォロワー(304ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

今日は化石の日。そしてこっちが制定基準となった学会シンボルでもあるニッポニテスの記載論文>https://t.co/arbEEA3Sjs
@NieA7_3170 これを思い出した https://t.co/a5ebDXxXET
RT @sivad: 低線量被曝ではDNAが修復されるから影響がない、というのは基本的な誤りです。DNA修復にはエラーがあり、これによってできた変異は元には戻りません。ですから閾値なしが妥当なのです。 https://t.co/oQPPE16dDU

1485 566 313 4 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
RT @TBDD_yahoo: なんか、豊洲の床がドライで、築地の床がウェットなことについて、ドライは水が流せないから、とか、いかにもダメそうな印象を与えようとがんばってらっしゃるが、ドライとウェットの差は菌数でウェットが100倍多いのは事実だから。https://t.co/H…
RT @TBDD_yahoo: なんか、豊洲の床がドライで、築地の床がウェットなことについて、ドライは水が流せないから、とか、いかにもダメそうな印象を与えようとがんばってらっしゃるが、ドライとウェットの差は菌数でウェットが100倍多いのは事実だから。https://t.co/H…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @miakiza20100906: https://t.co/DB0U1TBwWa ↑ 菊池誠 大阪大学教授のこれも嘘。累積 100 mSv 未満ですら癌リスクが有意になっている論文は既に多数ある。だから菊池 氏のこれは、もう「嘘」と断定してもいい。 日本語の解説(…
「関東山地東部, 奥武蔵の飯能礫層の運搬経路 天覚山~天覧山の例」 https://t.co/RlBLJJjz8t 関東山地の稜線に露出する"残留礫"から飯能礫層の流路を考察した論文。登山中に円礫を見ても人為的なものと思って見過ご… https://t.co/aOtL6h4Tjz
RT @okisayaka: ↓人文系で著書が大事な件については京大のC-PIERの過去の調査や今の調査にはっきり出てるのだが、結果が閲覧しづらいですね。 https://t.co/6DQWM6Wgmb 著書を評価するための国外の取り組み含めた全容については標葉隆馬 さんのこち…
リンク死んでるけどこれかな? 景観・法令・建築 風俗宿泊施設からみた人間と警官の相互作用>https://t.co/D732KnEDnJ
RT @okisayaka: 科学を女神として表すことや、「秘密のベールを剥がれる」自然を女性で表現する表彰のジェンダー的含意、それが女性を奇妙な気持にさせてきたことについてはたとえばこちら。https://t.co/ZX9t7zluWx