月野うさはかせ Prof.Lièvre (@usa_hakase)

投稿一覧(最新100件)

RT @adderri: わーい、カブトムシだかなんだかだよ〜。 (左)頭書増補訓蒙図彙大成 21巻. [3] 寛政1 [1789] https://t.co/remSK2RR9A (右)頭書増補訓蒙圖彙 21巻. [7] 元禄8 [1695] https://t.co/B2g…
RT @adderri: わーい、カブトムシだかなんだかだよ〜。 (左)頭書増補訓蒙図彙大成 21巻. [3] 寛政1 [1789] https://t.co/remSK2RR9A (右)頭書増補訓蒙圖彙 21巻. [7] 元禄8 [1695] https://t.co/B2g…

29 27 27 0 OA 道徳と主体

RT @tcv2catnap: 「道徳と主体」~江戸後期から明治期にかけての通俗道徳~川田 耕 https://t.co/2BqOpcr3A5 一番わかりやすいかなこれ。
RT @yoshi_kariya: 有東木については早く論文化せねばいけませんが、ある程度のことがわかってきています。今のところ完新世以前のデータは得られていません。 https://t.co/tOsxOmCWf8 https://t.co/Y8KS50JQWx
なんだ。やっぱ苅谷さんがもう研究してた。 https://t.co/7cvm6XC2Q1
RT @1484h: 伊豆大室山の論文が公表されました。2018年度の卒業生の卒研+αの内容です。また、伊豆半島ジオパークのSさんとの共同研究です。 https://t.co/63wZzs6q99
RT @costep_pr: 『科学技術コミュニケーション』第27号、以下の論考もアップしました! 種村剛「新型コロナウイルス感染症抑制のために個人の行動を追跡することの是非 : コンタクト・トレーシングアプリの社会実装に関する対話の場のための覚書」 https://t.co…
RT @ooousta: 日本リスク研究学会誌29(4)にレター「エマージングリスクとしてのCOVID-19―科学と政策の間のギャップを埋めるには―」を書きました。https://t.co/qb4EaB1rD6 (動きの速いネタについて3月末に5月末出版の原稿を書くのは難しい。…
RT @uchida_kawasaki: 8割おじさんこと西浦氏のお名前が J-STAGE Articles - Early SNS-based monitoring system for the COVID-19 outbreak in Japan: a populatio…
RT @Tonchi_Hotahota: 島原市に行くと,「島原大変肥後迷惑」の崩壊でできた崖や流れ山,海中の流れ山である九十九島を見ることができる。「島原大変肥後迷惑」の経緯や地形については井上さんの論文が詳しい。 https://t.co/NxPa17nsLF
@1484h 黄瀬川や酒匂川の流路変遷については町田先生の有名な研究があります。https://t.co/H9Qs9DDiDd
RT @tcv2catnap: 古賀論文は10ページ以上あります。ごめんなさいw https://t.co/QfCPf4aMZy 水俣と言い出せなくなっていくプロセス研究です。 https://t.co/vqEbs6vfoo
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  水俣病発生地域における差別と抑圧の論理―新潟水俣病を中心に― https://t.co/w25lojdDAx #CiNii
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  地方改良運動と地方体制の再編 https://t.co/wfeqk23le3 #CiNii
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  「地方改良運動」の政策主体と社会背景 https://t.co/4EFgEsFi1N #CiNii
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  「ええじゃないか」の民衆運動(II) https://t.co/igxEpC1MTn #CiNii
RT @tcv2catnap: 検査やらんで良いなんて全く触れられていない日本内科学会雑誌 第103巻 第11号・平成26年11月10日の「感染症パンデミック時の対応」田辺 正樹を読むw https://t.co/Pegb8UxT1f
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  小泉・安倍政権の医療改革 : 新自由主義的改革の登場と挫折(<特集>社会保障改革の政治経済学-社会政策学会第115回大会共通論題) https://t.co/K8PoUdC0qH #CiNii
RT @NorichikaHorie: 佐賀香織「青年会議所と政治」 https://t.co/PvdANbJusc 青年会議所の歴史と、政治や経済との関係について。全文PDFが読める。
メモ:足摺岬周辺の離水波食地形と完新世地殻変動(前杢1988) https://t.co/2aN0M5QJgB
メモ:土佐湾南西岸の海成段丘と第四紀後期の地殻変動(太田・小田切1994) https://t.co/QD4ifmx3wG
そのN教授は日本で初めて超電導磁力計を岩石磁気に応用した人物。房総半島のブルン-松山地磁気逆転境界の連続測定で博士論文(1971年)を書き田中館賞を受賞した。そういう意味で岡田さんは直系。https://t.co/67JeIbaih5
参考:タール火山1965年の岩漿性水蒸気爆発(中村一明1966) https://t.co/wFenTqZsDl
タール1965年噴火の火砕サージは火口から6km走って対岸に到達した(自分の講義スライドより)。いまカルデラ縁にいるのは大変危険。https://t.co/wFenTqZsDl https://t.co/4BffXumZJQ
武藤1986 沿岸地域における制約扇状地の性質 天竜川下流地方を例としてhttps://t.co/70cPe2wnDs
RT @volcano_tan: J-STAGE Articles - 洞爺及び屈斜路火砕流の分布と噴出量推定 https://t.co/Rb2H98U2wI
RT @tkasasagi: A Kana letter by Hosokawa Tadaoki (1563 - 1600) to his wife written in Chirashigaki style. Upper part and lower part are in…
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
RT @Naga_Kyoto: 小西達男「1828年シーボルト台風(子年の大風)と高潮」天気 57(6), 383-398, 2010 https://t.co/huVoqnsK1y >過去300年で最も強大とされる1828年シーボルト台風(子年の大風)について,古文書,シーボ…
RT @FanTaiyo: 狩野川上流地域における山地崩壊と水害 https://t.co/K9vhJ41Lkd 狩野川台風に伴う水流が山を真っ二つにしたというやつはこれ https://t.co/SPi8j7W4zX
参考:日本地球惑星科学連合2019年大会/1707年富士山宝永噴火の火口と推移についての新たな作業仮説 https://t.co/2rJtlPJ4l7
RT @KanoYasuyuki: 特別セッションS23「オープンデータと地震学」で,歴史地震史料や歴史記録に関連した史料や資料(主として紙のもの)をどううまく利用するか(したいか)という話をします. 日本地震学会2019年度秋季大会/オープンデータと歴史地震・歴史記録 ht…
RT @takeshun1984: 来週末からの日本地震学会 秋季大会では、前日のシンポジウム「南海トラフ地震臨時情報:科学的データや知見の活用」では、地震活動モニタリングの話を https://t.co/EVKwfkGqKD 初日のポスターでは https://t.co/fu…
「南アルプス南部, 大井川上流部のジオサイト・ジオツァーガイド」静岡大学学術リポジトリ https://t.co/k27qfN2uTZ
RT @k_tairiku: 防衛白書の地図問題、専門家の間で有名でした。昨年も論文でこれだけ指摘されています。 https://t.co/giDWsDG367 https://t.co/tYBIzKpWpQ
RT @miyagi_iso14000: 浅間山の火山監視カメラ映った噴火映像の解釈. https://t.co/NcD5oOePFp 2009年2月2日の噴火映像から,岩塊の温度を約600℃と見積もった(ほぼ固結).この噴火では,ほぼ固結した(しかし熱い)マグマの蓋が吹き飛ば…
RT @1484h: 【論文メモ】小山(2002)火山で生 じる異常現象 と近隣地域で起 きる大地震の関連性ーその事例 とメカニズムにかんす る レビュー.地学雑誌 https://t.co/ZHvwlVx92l
@tigers_1964 私たちは赤色立体地図の効果検証にも取り組んでいる。https://t.co/iMAwomy6FC
@tigers_1964 ハザードマップの中身を本当に伝えたいのなら、作られた過程を見せることが最も効果的、が私たちの結論。https://t.co/8ZyDcYIshs
RT @hone_moon: 隠岐国産物絵図註書、国立国会図書館のデジタルアーカイブで全ページ閲覧可能。高解像度データのダウンロードや欲しいページだけPDF化したりとやりたい放題。 https://t.co/vKZxoq7DfR シュモクザメは30pあたりに。となりはネコザメ…
RT @hone_moon: 隠岐国産物絵図註書、国立国会図書館のデジタルアーカイブで全ページ閲覧可能。高解像度データのダウンロードや欲しいページだけPDF化したりとやりたい放題。 https://t.co/vKZxoq7DfR シュモクザメは30pあたりに。となりはネコザメ…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 定常的な沈み込み帯から中央海嶺沈み込みに至る 南部アンデス弧(SVZ)火山岩類の化学組成の変遷(折橋 裕二ほか),2010 https://t.co/ZWrpl40HCq
たとえば富士山の例を挙げると、https://t.co/BbfVMBF1dH https://t.co/rPb4BHty9C
RT @chang_ume: 今回のブラタモリ「京都・西陣編」の参考文献その4。高橋俊也ほか2009「「蓮台野」(京都左大文字山麓)の空間的特質に関する考察」『日本建築学会計画系論文集』637。近代における西陣の市街地拡大について。https://t.co/QddFAxs4Rx…
RT @chang_ume: 今回のブラタモリ「京都・西陣編」の参考文献その3。山田邦和1996「京都の都市空間と墓地」『日本史研究』409。京都の葬送地に関する歴史的変遷の基礎文献です。 https://t.co/Yc29nYZHrQ #ブラタモリ #西陣
メモ:駿河湾内の津波痕跡に着目した1498年の明応東海地震の津波波源の検討(阿部2017) https://t.co/diWpU24XYi
RT @SolidEarthPhys: 西村教授の論文が日本火山学会誌に掲載されました。各火山の噴火活動の理解に役立てられることを念頭に,世界の火山の噴火活動の平均的な時空間的な特徴が調べられました。詳細はこちら; https://t.co/AChUpM8wba
佐原だけじゃなくて鳥取にも降毛標本(天保年間)が保存されているという。佐原のは前に見たが植物ぽかった。鳥取のは得体の知れないものだなあ。https://t.co/Ffs6Dhdzkc
メモ:江戸(東京)にペレーの毛が降った? https://t.co/GmVCecLPa8 https://t.co/U5LsBajbYH
メモ:江戸(東京)にペレーの毛が降った? https://t.co/GmVCecLPa8 https://t.co/U5LsBajbYH
1995年2月の中ノ湯水蒸気爆発って安房トンネルのどこかだと思ってたら上高地の入口の河岸なんだ。https://t.co/5bR9TqD4is
RT @geoign: 東北日本海側の地形もかなりよくなっていて、久六島の巨大な海底地すべり地形が見えるようになってる。渡島大島の比ではなかっただろうなあ。 https://t.co/bzw6jr2IWf https://t.co/PzYY1T2RNb

32 0 0 0 OA 千葉セクション

RT @chibanianGSSP: 提案申請書の要約は日本語で読めます.=>https://t.co/EcuMmzirUZ
J-STAGE Articles - 古墳・火山・太陽 https://t.co/UT2DFKWIWv たいへんおもしろい。
RT @KanoYasuyuki: 20年越しで,文字資料とモノ資料がピンポーンてなる瞬間を目撃しました. 文字資料 → https://t.co/iFr0gKmAg3 年輪年代 → https://t.co/FDuCKjLLd5 どちらも,自分の研究ではないけれど,これや…
RT @KanoYasuyuki: 20年越しで,文字資料とモノ資料がピンポーンてなる瞬間を目撃しました. 文字資料 → https://t.co/iFr0gKmAg3 年輪年代 → https://t.co/FDuCKjLLd5 どちらも,自分の研究ではないけれど,これや…
RT @zxd01342: 今津さんの報告ももう終わった。歴史学研究会では御話できなかった。残念。日本地球惑星科学連合2019年大会/高解像度気候復原による日本古代の気候変動と国家・社会の変容 https://t.co/pq9FDz614y
RT @zxd01342: 白水智さんの講演。もう終わった時間か。行けなかった。「日本地球惑星科学連合2019年大会/古文書から復元する近世日本の森林環境 https://t.co/Rg43laU4SI
日本地球惑星科学連合2019年大会/樹木年輪と歴史資料からみた10世紀の十和田カルデラと白頭山の巨大噴火の絶対年代 https://t.co/ZeNtfG3sOB

5 0 0 0 OA 総合討論1

RT @nightudon: 日本地球惑星科学連合2019年大会/総合討論1 https://t.co/7jJqDU43vL
RT @mkatolithos: メモ: 日本地球惑星科学連合2019年大会/地震学者を対象とした南海トラフ地震の事前予測の可能性に関するアンケート調査 https://t.co/I1tfQi8LBv

472 0 0 0 OA 江戸と水

RT @GeoDeer9215c: 天皇陛下は、イギリス留学中にテムズ川の水運に関しての研究をされて、その後「水問題」に関心が移っていかれたようです。 地學雑誌に掲載されている本論では、利根川東遷と見沼溜井、玉川上水について触れています。 水関連に関心のある地理学をやってい…
RT @tigers_1964: 3.11津波の教訓:地域によって異なる死者率が意味 するもの PDF:https://t.co/ys0UV2jSRx
RT @kojima_sakura: 山田孝雄『年号読方考証稿』は「国立国会図書館デジタルコレクション」にも入っているのですが、閲覧は館内及び図書館送信参加館限定のようです。https://t.co/BvlmrGjmRB
RT @hacchan9642: これ、今村先生が正確に引用しているかどうかは不明。「地震講話」の古い字体探し、ワード横書きで作るなどけっこう手間がかかった。読み下しはMamoru Katoさんも紹介されてる今村論文に出ている。 https://t.co/vleVVMV2VS…
石橋(2018、JpGU)永正九年(1512)の阿波宍喰浦洪浪災害を記す「当浦成来旧記書之写」の 問題点 https://t.co/n7BesjJ8UV
参考:石橋(1999)文献史料からみた東海・南海巨大地震 https://t.co/PzTNQklVSE
RT @geoign: しかし九大の移転問題が30年以上にわたって長引いてしまったのもあり、現行の九大博物館は博物館としての建物を持たずアーカイブとしても展示としてもずっと悲惨な状態にある。自分が高標本の展示を見たのは工学部が引き払ったあとのボロボロの旧教室だったし。 http…
川端康成と伊豆(鈴木邦彦1995) https://t.co/KQX21EllXa
梶井基次郎と湯ヶ島(鈴木邦彦1994) https://t.co/Y3c2iIY2jF
RT @r_shineha: 小林先生のこちらの論文の第2節「大学はいつから「カネが足りない」と訴えるようになったか」とかは端的にまとまっているので必読 / 小林信一(2015)「大学改革と研究費―運営費交付金と競争的研究費の一体的改革をめぐって」 『レファレンス』https:…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? メーヴェは飛べるのか?(山岸 美希ほか),2007 https://t.co/UwAZFbmcvR 映画「風の谷のナウシカ」に登場する架空の乗り物であるメーヴェの飛行可能性を検討するために,実機…
RT @masuda_ko_1: @usa_hakase 田中 圭, 中田 高, 松浦 律子, 田力 正好, 松田 時彦, 2018: 古地図・空中写真の解析による安政東海地震前後の富士川下流域の地形変化と蒲原地震山。地学雑誌 127: 305-323 https://t.co…

5 0 0 0 歴史地震

RT @KanoYasuyuki: CiNii 雑誌 - 歴史地震 https://t.co/TdZP3KF6Dg #CiNii 歴史地震研究会の会誌「歴史地震」の,各地の図書館の所蔵状況はこちらから.古いものはまだPDF公開されていませんので.
RT @khcoder: #研究事例リストに追加しました:加納靖之・橋本雄太 2018 「『みんなで翻刻』による翻刻テキストの分析の試み」 『じんもんこん2018論文集』 2018: 147-152 https://t.co/Sdh51YxlfW ※お知らせ感謝申し上げます
メモ:水蒸気噴火による " 低温 " 火砕流の人的被害の発生条件(伊藤2016) https://t.co/OBvDq1g4kg
RT @hacchan9642: フィリピン海スラブ内地震のメカニズムの特徴を表す「パラレル・エクステンション」という語、橋本さんの論文 https://t.co/qBUakJ9ClZ の引用によれば塩野さんも1970年代にすでに使っている。 https://t.co/tSNc…
RT @hacchan9642: フィリピン海スラブ内地震のメカニズムの特徴を表す「パラレル・エクステンション」という語、橋本さんの論文 https://t.co/qBUakJ9ClZ の引用によれば塩野さんも1970年代にすでに使っている。 https://t.co/tSNc…

290 0 0 0 OA 初等科修身

RT @wayto1945: 教育勅語の危なさがバレないよう表現をこってり丸めた現代語訳をばらまいて、あたかも問題ないかのように吹聴する団体があります。 なので正統な口語訳を示しておきます。家元の文部省(当時)が「全文の通釈は大体下記の要領にしたがふべき」としたブツ。 画像出…
RT @Yokohama_Geo: 1990年2月20日の伊豆大島近海の地震Mw6.4は、横ずれ型だが津波が発生(大島町と南伊豆町で最大30cm)した。純粋横ずれでも、ずれの端で行き場を失った部分が隆起し、反対側はそれをうめる形で沈降して、海底に上下変位が生じる。 「横ずれ断…
ドロマイト化作用と貯留岩性状(松田2009) https://t.co/q19tFhQOVI
RT @mkatolithos: 震度7が制定される前にも震度7相当の揺れは何度か経験している。 武村雅之・他「明治以後の内陸浅発地震の被害から見た強震動の特徴 ―震度VIIの発生条件―」(地震1998) https://t.co/AuRdNlKRt9
RT @TeauCM: >著者は高校程度の化学の知識があれば簡単にでたらめだと見破ることができる薬学論文を304の学術誌に投稿した。その結果半数以上の157誌で受理され,掲載不可は98誌に過ぎなかった。残り49誌は音信不通である。 J-STAGE Articles - ハゲタカ…

2090 30 0 0 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
過去の噴火誘発事例の応力変化量は0.01-0.5MPa、つまり100-5000hPa程度。https://t.co/Pbzfa1KCF3 台風通過による気圧変化はせいぜい50hPa程度。そもそもマグマだまりが大気に直接触れているわけではないだろうから変化はずっと小さいでしょう。
@1484h 論文としてはこのあたりですかね。https://t.co/aWzyJ2Fauz https://t.co/0JT5MbYZjn https://t.co/aDvgDZX3cU https://t.co/F4hD1b0uXL
@1484h 論文としてはこのあたりですかね。https://t.co/aWzyJ2Fauz https://t.co/0JT5MbYZjn https://t.co/aDvgDZX3cU https://t.co/F4hD1b0uXL
@1484h 論文としてはこのあたりですかね。https://t.co/aWzyJ2Fauz https://t.co/0JT5MbYZjn https://t.co/aDvgDZX3cU https://t.co/F4hD1b0uXL
RT @1484h: 巡検案内書:丹沢の地質(石川他,2016地質学雑誌) https://t.co/ZkWqHYhG5s
RT @KznNews: 新刊情報【火山防災】学術の動向 現場から考える臨床火山防災学 (山岡 耕春 著)https://t.co/IOCgUk6NCb
RT @kazuigarashi: 総説原稿の校正を英文校正業者に依頼したら、全く別のグループから勝手に投稿され掲載されていた、、、、Tohoku Journal of Experimental Medicineに出た驚きのリトラクション告知です。 https://t.co/…
AIによる火山噴火研究は、もう私が四半世紀も前に手をつけていたのだ。いま考えるとすごい先駆的研究だなw https://t.co/RSyyafCpyS
メモ:浜松市立伊目小学校における地震津波を想定した避難場所選定に関する検討(阿部2017)常葉大学・常葉大学短期大学部リポジトリ https://t.co/g9mW1LQXYa
メモ:津波ハザードの不確定性を考慮した松崎町の那賀川河口水門における減災効果の評価(阿部2018)常葉大学・常葉大学短期大学部リポジトリ https://t.co/cmJLaSXbG7
RT @manabu0131dpri: 福井地震の地殻変動変動と断層モデルは、鷺谷さんのこれが最新だと思う。 https://t.co/FLkd14qzXC
メモ:前田・宮地2012富士火山西麓に分布する玄武岩質火砕流の成因 https://t.co/4ZzZ0wtIhZ
再掲)富士山の火山防災対策において山体崩壊をどう取り扱うべきか?https://t.co/VMk12gwPFS
再掲)1987年8月の富士山頂地震は火口陥没未遂か?https://t.co/5TBDp2JaDt

お気に入り一覧(最新100件)

@HayakawaYukio 先月末に公開されました。ウェブサイトからでも閲覧可能ですのでご覧いただければ幸いです。 https://t.co/HJLhvEAqJD
【必読】エートス(実用的放射線防護文化)の構築にむけて、ICRP 勧告111 に基づいた自助による放射線防護、安東量子、保健物理,47 (2),102~ 107 (2012) http://t.co/Ow9q8pKcxr
50年前のデータ http://t.co/rw9vgTeQ を鵜呑みにする前に、科学者の基本動作として、元データの品質と分析方法 http://t.co/93J8nzZr が現在のレベルと比較できるものかを確認したいものだ。
狩野ほか(1984)の図1のKn断層というのが、神縄衝上断層の西側延長部。で、このさらに西は富士山の厚い火山灰で埋もれていてわかっていなかった。それが須走付近での構造探査で見つかったというのが、今回の地震研佐藤さんたちのニュース。https://t.co/IR031vEw
報道される地域の格差については東大の目黒先生が速報的なデータを出されている。要するに被害の規模と報道される回数に偏りがあるというもの。こちらから読める http://t.co/hCz26BBG
珍しく科研費が有効に使われた事例→ http://t.co/87Uo4OM7 研究課題 http://t.co/fWNHUprm メディアのみならず国会でも引用された実績からも、科学教育、アウトリーチ活動としては申し分ない成果である。
この論文、ネット公開されてたのね。/なぜ科学は公害問題の解決に役立たないか、むしろ阻害するのか?-宇井純「公害問題に現われた科学的方法論の限界」日本物理學會誌 35(12), 955-960, 1980 http://t.co/eDIe3mP

フォロー(264ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

JpGU-AGU Joint Meeting 2020/地球惑星科学教材の過去・現在・未来 https://t.co/fVmuWHuID2
RT @takeshun1984: 日曜日からの学会 #JpGUAGU2020 での発表その1。3次元速度構造を用いて南海トラフ沿いの地震のCMT解析をしました。 CMT inversion of offshore earthquakes along the Nankai…
RT @AyakoTsuchiyama: JpGU-AGU Joint Meeting 2020/The diversity of similar earthquakes in subduction zone #JpGUAGU2020 学部時代から続けている深発地震の解析です。…
RT @AyakoTsuchiyama: JpGU-AGU Joint Meeting 2020/Detection of low-frequency aftershocks of the 2019 Ridgecrest earthquake sequence #JpGUAGU…
JpGU-AGU Joint Meeting 2020/「理科年表・日本付近のおもな被害地震年代表」の歴史地震部分の改訂 https://t.co/kJtM1htqTD 自分の研究成果が理科年表の改訂に使ってもらえるというのはけっこううれしいです.
わーい、カブトムシだかなんだかだよ〜。 (左)頭書増補訓蒙図彙大成 21巻. [3] 寛政1 [1789] https://t.co/remSK2RR9A (右)頭書増補訓蒙圖彙 21巻. [7] 元禄8 [1695] https://t.co/B2gfIZCW26 他の虫リアルなのに、なんだこれ、見て描いてないだろ。 https://t.co/wYaNwe308x
わーい、カブトムシだかなんだかだよ〜。 (左)頭書増補訓蒙図彙大成 21巻. [3] 寛政1 [1789] https://t.co/remSK2RR9A (右)頭書増補訓蒙圖彙 21巻. [7] 元禄8 [1695] https://t.co/B2gfIZCW26 他の虫リアルなのに、なんだこれ、見て描いてないだろ。 https://t.co/wYaNwe308x
【論文メモ】地球史を通じた大陸の成長パターンとその変遷 https://t.co/KGOOSof5ul
RT @kobiwa_net: (承前)一つだけ見つけたのがこちらの学会発表。著者にメールでお話を伺おうかと迷っているうちに、聞けなくなってしまった(´;ω;`)ブワッ 岩石磁気学的手法による Ta-a 降下軽石の定置温度(予察) https://t.co/0AOV4ltr…
(承前)一つだけ見つけたのがこちらの学会発表。著者にメールでお話を伺おうかと迷っているうちに、聞けなくなってしまった(´;ω;`)ブワッ 岩石磁気学的手法による Ta-a 降下軽石の定置温度(予察) https://t.co/0AOV4ltrM2 この続きの話って見つけられてないのですが、だれかやってたりするのかな?
すごく断片的なものだけど,「今回は水位の上昇が早かったと聞いたので,本当にそうなのか調べてみたらそうでもなかった,という論文を書いたことがある.https://t.co/ZYfOVZdtB7

1 1 1 0 OA 源氏物語

こんなときの国会図書館デジタルコレクション。昭和期の出版物で探そう。単にタテ組みで読みたいとかそんな時にも使えるこの便利さよ。https://t.co/n3BWq3apnt
RT @digitalarchivej: [C44] 文化継承の場における情報技術の在り方 (原 翔子さん. 東京大学大学院学際情報学府) https://t.co/oGZKIwtF69
RT @digitalarchivej: [C42] デジタルアーカイブにおけるDOIなどの永続的識別子の利用 (時実 象一さん. 東京大学情報学環) https://t.co/aWmPgRBjPP
RT @digitalarchivej: [C34] 統一著作権指令でデジタルアーカイブ化を推進する欧州 (城所 岩生さん. 国際大学) https://t.co/KD9yOjgJSz
RT @digitalarchivej: [A24] 参加型コミュニティ・アーカイブのデザイン: デジタル・ストーリーテリングや参加型まちづくりの融合 (真鍋 陸太郎さん. 東京大学大学院) https://t.co/1Ciop5rAEz
RT @digitalarchivej: [C33] デジタルアーカイブシステム及びソフトウェアの品質管理標準化に向けた課題整理: デジタルアーカイブアセスメントツールと産業規格の対応付けに着目して (大橋 正司さん. サイフォン合同会社) https://t.co/Q474f…
RT @digitalarchivej: [B33] 「阪神淡路大震災取材映像アーカイブ」の取り組み: 四半世紀を経てのアーカイブ公開 その目的と課題  (木戸 崇之さん. 朝日放送テレビ(株)) https://t.co/UON0gaBQ0S
RT @digitalarchivej: [B44] データで見るタカラジェンヌ: 「在団期間」と「退団」についての集計 (坂部 裕美子. 公益財団法人 統計情報研究開発センター) https://t.co/gJCWxLo3G3
RT @digitalarchivej: [C21] 国の分野横断型統合ポータル「ジャパンサーチ」: 正式版公開に向けて (高橋 良平さん. 国立国会図書館) https://t.co/ViW4sWwDmX
RT @digitalarchivej: [C22] 多面的・多角的な視座を育むデジタルアーカイブ活用授業の提案: ジャパンサーチの教育活用 (大井 将生さん. 東京大学大学院学際情報学府) https://t.co/yu6lzSj2iY
RT @digitalarchivej: [C23] 科博の統合データベース:科学系博物館のデータベースの一例として (大野 理恵さん. 国立科学博物館) https://t.co/YkhKweemdz
RT @digitalarchivej: [B31] 未組織化映像のアーカイブおよび利活用手法の研究: 中部大学放送研究会番組映像を事例として (安永 知加子さん. 中部大学) https://t.co/Lu9F3pJCuS
RT @digitalarchivej: [B13] デジタルコンテンツと継続性: 明治大正期書画家番付データベースを例に (小山田 智寛さん. 東京文化財研究所) https://t.co/L1EGFRFWrS
RT @digitalarchivej: [A44] 歴史地震研究とデジタルアーカイブ (加納 靖之さん. 東京大学) https://t.co/CIvbVJXdpv
RT @digitalarchivej: [A42] 防災ワークショップを活用した災害写真の収集とデータベース化: 災害アーカイブぎふの取り組みから (小山 真紀さん. 岐阜大学) https://t.co/WAmScqpK4s
RT @digitalarchivej: [A32] 写真の里帰り: 米国所在の戦後日本の写真を地域へ還元するプロセスとその課題 (佐藤 洋一さん. 早稲田大学) https://t.co/njYh5O4FWO
RT @digitalarchivej: [A21] 祭りの準備に着目したデジタルアーカイブの構築: 美濃まつりの記録を例として (林 知代さん. 岐阜女子大学) https://t.co/vvaxsuIMHM

フォロワー(16302ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ent_univ_: 子宮頸癌ワクチン(ヒト乳頭腫ウイルス:HPVワクチン)で予防できる病気のうち、尖圭コンジローマはHPVの6.11型で起こります。母体のこの病気が原因で子どもに再発性若年性呼吸器乳頭腫症という難治な疾患を起こすことがあります。ワクチンで予防できる疾患…
RT @ekesete1: 当時朝鮮は植民地であり、内地人と朝鮮人は明確に区別されていた> 官報. 1921年07月23日 目次:府令 / 朝鮮總督府 / 第99号 / 朝鮮人ト内地人トノ婚姻ノ民籍手續ニ關スル件 https://t.co/dTLvQHztUD https:/…

267 134 39 6 OA 植民地統治論

RT @ekesete1: 日本も植民地を持っていた 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太 https://t.co/kajzKOxAP4 https:…
RT @gokuunookobore: 参考文献だ… 「ウラジロに覆われた再造林放棄地内の坪刈地に植栽したヒノキに対するシカ食害」島田博匡,2007 三重県科学技術振興センター林業研究部 https://t.co/WzNxiiYch1
"自閉スペクトラム(AS)というせっかくの人間理解の新しい視点を,単なる類型化に貶めることなく,臨床家として有効に活用していくことを提案して本稿を終える。" https://t.co/oPwlWkKsft
"ASを「グレーゾーン」という用語のままにおくことには臨床上の不利益があると筆者は考えている。黒と白のどちらでもないことを意味し,その場合の黒は自閉症・発達障害である。自閉症を「黒」とする説明を迷いなく行ってしまう支援者の姿勢は,スティグマの解消に寄与しない" https://t.co/oPwlWkKsft
"この本(https://t.co/k37LqixTiU )の中ではWingの三つ組を impairment ではなく「三つ組の特徴」(Triad Characteristics)と表記し,これらの特徴を有する状態像を診断名(疾患名)ではなく「脳タイプ」(the Type of Brain)と表現した。" https://t.co/oPwlWkKsft
"Wingは自閉スペクトラム(AS)について 「(正常との)明確な境界線は存在しない」「よく適応できている人は,もし多くの自閉的特徴があっても…彼らに診断を受けるよう勧めることは不当な干渉である」と述べており,AS であることは必ずしも治療対象であることを意味しない" https://t.co/oPwlWkKsft
「偏 見 と差 別 に つ い て」なだ いなだ https://t.co/o86bJWF4Cx
RT @asarin: 偏見と差別について https://t.co/bTP4rx8JjU https://t.co/Nafv1GU44O
RT @asarin: 偏見と差別について https://t.co/bTP4rx8JjU https://t.co/Nafv1GU44O
(PDF)散布薬剤の落下・分散に及ぼすヘリコプター後流の影響 https://t.co/ZQeBRfIapB
RT @gokuunookobore: 参考文献だ… 「ウラジロに覆われた再造林放棄地内の坪刈地に植栽したヒノキに対するシカ食害」島田博匡,2007 三重県科学技術振興センター林業研究部 https://t.co/WzNxiiYch1

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

50 12 8 6 OA 国癌切開

RT @ekesete1: 昔の朝鮮半島の対中感情例> 金振九「国癌切開」昭和11年 https://t.co/Kdhj22C89c 「私の幼少時代は『ナーニ、日本人が東から攻めてくれば、大国人(支那人のこと)が、西の方から押しかけて来て、追払ってくれるんだ』と、口吟みして」…
【#蛇石】プレビューはオール英語ですが、こんな論文もありました。このリンクページを少し読む限りでは、先に挙げた情報よりも整理されているように思います。以上、蛇石に関して最近つかんだ情報でした。https://t.co/hE7ji2ls
RT @Calcijp: 海外へのマンガ輸出で今ちょっと調べたんだけど、翻訳した日本のマンガは以前は左右反転して左開きだったのが今では右開きが一般的になってるようだ。コンテンツが強ければ外国の風習でも覆すことができる。MANGAの世界では日本が世界標準。 https://t.…
RT @gokuunookobore: 参考文献だ… 「ウラジロに覆われた再造林放棄地内の坪刈地に植栽したヒノキに対するシカ食害」島田博匡,2007 三重県科学技術振興センター林業研究部 https://t.co/WzNxiiYch1
@sunbaiman @kero_jiji 戦前かもしれないですね。使って大丈夫なんですかね。 昭和19年に社名が変わっているのと、ラベルから1934年に発行されたこちらの基準で精製されたことが読み取れるので、昭和9年から19年の間の製造でしょうね。 https://t.co/60LOxxAJ2V
JpGU-AGU Joint Meeting 2020/地球惑星科学教材の過去・現在・未来 https://t.co/fVmuWHuID2
RT @takeshun1984: 日曜日からの学会 #JpGUAGU2020 での発表その1。3次元速度構造を用いて南海トラフ沿いの地震のCMT解析をしました。 CMT inversion of offshore earthquakes along the Nankai…
RT @dynamicsoar: @passerisuki ありがとうございます!これっぽいですね https://t.co/tu8o493pvY 2018年の鳥学会で発表しているようなので、論文化はこれからなのかもですね https://t.co/UxOhx9Zm5O
RT @bombino: CiNii 論文 -  ダージリン紅茶の特徴的な香気に寄与する成分の探索 https://t.co/eJMH2TsThi #CiNii
RT @AyakoTsuchiyama: JpGU-AGU Joint Meeting 2020/The diversity of similar earthquakes in subduction zone #JpGUAGU2020 学部時代から続けている深発地震の解析です。…
RT @AyakoTsuchiyama: JpGU-AGU Joint Meeting 2020/Detection of low-frequency aftershocks of the 2019 Ridgecrest earthquake sequence #JpGUAGU…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
これら地質年代の日本語表記については、2011年にノートが出版されています 地質系統・年代の日本語表記 八尾 (2011) https://t.co/VrF3NH2tdZ https://t.co/NEhvp5JqwB
RT @VF7c3SVUo6si6fH: フェルラ酸は、 小麦胚芽、小麦ふすま、玄米、 ライ麦、オートミール、大麦などが 多いようです https://t.co/hI6XWcWAEK https://t.co/lapFVAuzrJ

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
マツタケを生かす最後の手段 ツガを植える。 https://t.co/u6CXdG310N ツガについたのは、風味がいわゆるマツタケとなんか違うらしいけど。
RT @karadakuku: 九州の大雨は、 #線状降水帯 が原因だそう。 そして、線状降水帯は液体炭酸を上空に散布すれば作れると九州大学の西山浩司が研究成果を2013年に発表。 まさか、洪水をわざと起こしているなんてことはないよね。 https://t.co/jIstuXU…
RT @karadakuku: 九州の大雨は、 #線状降水帯 が原因だそう。 そして、線状降水帯は液体炭酸を上空に散布すれば作れると九州大学の西山浩司が研究成果を2013年に発表。 まさか、洪水をわざと起こしているなんてことはないよね。 https://t.co/jIstuXU…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

267 134 39 6 OA 植民地統治論

RT @ekesete1: 日本自身が植民地を持っていた 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太 https://t.co/kajzKOxAP4
RT @gokuunookobore: 参考文献だ… 「ウラジロに覆われた再造林放棄地内の坪刈地に植栽したヒノキに対するシカ食害」島田博匡,2007 三重県科学技術振興センター林業研究部 https://t.co/WzNxiiYch1
RT @Calcijp: 海外へのマンガ輸出で今ちょっと調べたんだけど、翻訳した日本のマンガは以前は左右反転して左開きだったのが今では右開きが一般的になってるようだ。コンテンツが強ければ外国の風習でも覆すことができる。MANGAの世界では日本が世界標準。 https://t.…
RT @Yamamoto0509: COVID-19患者では、副腎クリーゼを回避するために、ストレス内分泌反応(HPA軸)機能障害に対する長期的な影響を考慮する必要があります。 https://t.co/z8fHt45VWd

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @Braunite: @BB45_Colorado 埼玉医科大の持田智医師が講演でサラっと物騒な事を言ってます。『B型キャリアにおけるHBV再活性化は古くから知られた病態であり~』https://t.co/diX5JCNMlf 肝臓学会で出しているガイドラインhttps:…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @tcv2catnap: 党是と反してるから謝罪と解釈される。本邦における明治からの劣等処遇原則や、NSDAPのT4作戦が、どういう大衆の通念から表出して来たか、政治がその劣情をどう利用したか。根本的な理解が無い。 政治家を志向するについて全く勉強が足らん。 たまには目を…
RT @Yamamoto0509: COVID-19患者では、副腎クリーゼを回避するために、ストレス内分泌反応(HPA軸)機能障害に対する長期的な影響を考慮する必要があります。 https://t.co/z8fHt45VWd
RT @akinori_ito: Deepでポン以前の異常音検出についてはこちらをご覧ください https://t.co/aFwRAhLksW
RT @Yamamoto0509: COVID-19患者では、副腎クリーゼを回避するために、ストレス内分泌反応(HPA軸)機能障害に対する長期的な影響を考慮する必要があります。 https://t.co/z8fHt45VWd
RT @karadakuku: 九州の大雨は、 #線状降水帯 が原因だそう。 そして、線状降水帯は液体炭酸を上空に散布すれば作れると九州大学の西山浩司が研究成果を2013年に発表。 まさか、洪水をわざと起こしているなんてことはないよね。 https://t.co/jIstuXU…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
[RE][paper][free] ウールリッヒ・マンテ(2019.12)「パピニアヌスの『姦通論単巻書 : その伝承と信憑性』」https://t.co/StmtgyaniC 2013年4月に日本で行われた講演の講演原稿に基づく。
[RE][paper][free] ウールリッヒ・マンテ(2019.9)「被解放者(解放奴隷)を相続する権利」https://t.co/RcyQbu1J6D Ulrich Manthe, Erbrecht nach Freigelassenen. 2013年4月に日本で行われた講演会の講演原稿に基づく。
RT @saki_hag_noe: 和書のさまざま 国文学研究資料館通常展示図録 2018年版 : 図録のダウンロードが国文学研究資料館学術情報リポジトリから可能 https://t.co/5DOotkU8eV
RT @colonel_taro: メモ、タイトルは???だが、昔こんな小論が書かれていたことは知らなかった。農業地域区分論の背景を確認するうえで有用。 山本正三 1987.「文化地理学の立場からみた世界の農法の分布」熱帯農業 31(2): 114-120. DOI htt…
RT @colonel_taro: メモ、タイトルは???だが、昔こんな小論が書かれていたことは知らなかった。農業地域区分論の背景を確認するうえで有用。 山本正三 1987.「文化地理学の立場からみた世界の農法の分布」熱帯農業 31(2): 114-120. DOI htt…
RT @Calcijp: 海外へのマンガ輸出で今ちょっと調べたんだけど、翻訳した日本のマンガは以前は左右反転して左開きだったのが今では右開きが一般的になってるようだ。コンテンツが強ければ外国の風習でも覆すことができる。MANGAの世界では日本が世界標準。 https://t.…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @mitsuakinaomi19: 安保法(集団的自衛権)を万が一の備えですと豪語してたバカがいたな。 沖縄知事選でデマ飛ばしてたバカが。 現代国際法上の自衛権についての一考察 -日本国憲法 における自衛権の解釈のために- 深瀬忠一 https://t.co/rele0…
RT @Raven_6_trpg: すごい。 なにひとつ事実が書かれていない。 南京事件については、その名もずばり「南京事件論争史」という書籍が歴史学者の笠原十九司氏によって2007年に刊行されております。 https://t.co/eXlWlNTmhu
RT @tcv2catnap: 党是と反してるから謝罪と解釈される。本邦における明治からの劣等処遇原則や、NSDAPのT4作戦が、どういう大衆の通念から表出して来たか、政治がその劣情をどう利用したか。根本的な理解が無い。 政治家を志向するについて全く勉強が足らん。 たまには目を…
RT @igel_jp: ●九州の大雨は #線状降水帯 が原因 ●線状降水帯は液体炭酸を上空に散布すれば作れると九州大学の西山浩司が2013年に発表 https://t.co/DPSSCvi3i4 ● #液体炭酸法 は #ヨウ化銀法 や #ドライアイス法 の100倍の降雨量…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @karadakuku: 九州の大雨は、 #線状降水帯 が原因だそう。 そして、線状降水帯は液体炭酸を上空に散布すれば作れると九州大学の西山浩司が研究成果を2013年に発表。 まさか、洪水をわざと起こしているなんてことはないよね。 https://t.co/jIstuXU…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

11 9 9 0 OA 立志立功

RT @HWAshitani: 幸田露伴「供食会社」収録の『立志立功』、国会図書館デジタルコレクションで読める。自炊の不経済性についての書生の熱弁―「各戸に飯を炊く器具を備えて、各戸で飯を炊くというが如きは、若しそれが自己等の心持の好い為だとならば、おそろしい奢侈と云っても差支…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @Calcijp: 海外へのマンガ輸出で今ちょっと調べたんだけど、翻訳した日本のマンガは以前は左右反転して左開きだったのが今では右開きが一般的になってるようだ。コンテンツが強ければ外国の風習でも覆すことができる。MANGAの世界では日本が世界標準。 https://t.…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @Raven_6_trpg: すごい。 なにひとつ事実が書かれていない。 南京事件については、その名もずばり「南京事件論争史」という書籍が歴史学者の笠原十九司氏によって2007年に刊行されております。 https://t.co/eXlWlNTmhu
小学生の国語教科書と読書感想文にみる感情表現 : 表現志向と表現形式の変化について - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/7ml3iVGSaQ

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @JMSJ_metsoc: A new graphical abstract! https://t.co/lLPB9Jvst8 Miyamoto, Y., Y. Sato, S. Nishizawa, H. Yashiro, T. Seiki, and A. T. No…
RT @XqM6nNToja3Ti9h: 日本女子大の研究 合成香料は排水処理で除去しきれず下水汚泥に含まれる。 下水汚泥は肥料として活用されているが、そこからも合成香料が検出されている。 欧米では人の #母乳 からも合成香料が検出。魚の発育不全や発達障害の原因になるとの報告も…
RT @ekesete1: 戦前は朝鮮を「植民地」と呼んでいた あと欧米も「統治」をした> 伊東敬「英国の植民地統治方式」(同盟通信社, 1942) 目次:二 英統治策の實相 目次:四 英國の直轄領統治について 目次:五 三準自治領の英統治について https:/…
RT @Calcijp: 海外へのマンガ輸出で今ちょっと調べたんだけど、翻訳した日本のマンガは以前は左右反転して左開きだったのが今では右開きが一般的になってるようだ。コンテンツが強ければ外国の風習でも覆すことができる。MANGAの世界では日本が世界標準。 https://t.…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公害被害放置の諸要因--イタイイタイ病発見の遅れと現在に続く被害 https://t.co/RvBb5ZteZd #CiNii イ病、イ病前駆症状としてカドミ腎症の初動、鑑別と治療、救済にも当然革新はコミットメントしている。
RT @1484h: 【論文メモ】地球史を通じた大陸の成長パターンとその変遷 https://t.co/KGOOSof5ul

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @DongjingGhm: 日本以外の人文地理や地方都市に少しでも関心ある方は必読です。日本との対比で韓国の地方都市の特徴を簡潔に解説しています(著者は清州でフィールドワークをしたようです。) 山元貴継「韓国地方都市における中心商業地形成の歴史的過程」(『地理空間』10…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @Raven_6_trpg: すごい。 なにひとつ事実が書かれていない。 南京事件については、その名もずばり「南京事件論争史」という書籍が歴史学者の笠原十九司氏によって2007年に刊行されております。 https://t.co/eXlWlNTmhu https://t.c…

13717 13717 13717 268 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…