言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (1 users, 9 posts)

「寛政重修諸家譜」で本多正貫の経歴を調べてみると、以下のように書かれています。(コマ番号366/617) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1082713 「実は長坂太郎左衛門重吉が長男、母は本多正重が女、正重が外孫たるをもつて養子となる。」 さらに、旗本の長坂氏について調べてみましたが、長坂重吉という人物を見つけることはできませんでした。 「血鑓九郎」の異 ...
長州藩(毛利家)が、相合元網の殺害事件を隠蔽したり偽造したりする必要や理由はないと思いますが? 新井白石が元禄15年(1702年)に著した「藩翰譜」では、次のように書かれています。(コマ番号62/86) http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1142651 「興元早世し、其子幸松丸八歳にて家を継ぎ、十三歳にて死す、一説幸松丸九才にして早世すといふ。元就、就勝、興 ...
「寛政重修書家譜」には、真田昌幸の正室は「菊亭右大臣晴季が女」と書かれています。(コマ番号244/617) http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1082713 「知譜拙記」という江戸時代に出版された公家の系図集には、今出川(菊亭)家、正親町家の系図も出ていますが、当主の名前のみ書かれているので、兄弟姉妹のことまではわかりませんね。(コマ番号11/3 ...
稲葉一鉄(良通)の正室は、三条西実枝の娘ではありませんね。 三条西公条の娘が稲葉一鉄の正室なので、実枝の姉か妹になります。 Wikipediaの「三条西実枝」の記事には「娘(稲葉良通)」と書いてありますが、書き間違いだと思います。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%9D%A1%E8%A5%BF%E5%AE%9F%E6%9E%9D また ...
Wikipediaの「真田昌幸」の記事には以下のように書かれています。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%94%B0%E6%98%8C%E5%B9%B8#cite_note-.E7.9C.9F.E7.94.B0.E6.98.8C.E5.B9.B8p201-54 「天正8年(1580)に喜兵衛尉を改め従五位下・安房守に叙任する[20]。」 ...
「寛政重修諸家譜」に書かれている真田一族の名前は以下のとおりです。(コマ番号244/617) http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1082713 源太左衛門信綱 兵部昌輝 源五郎昌幸 源次郎信昌 源三郎信之 源次郎幸村(信繁) 内匠昌親 左馬助信勝 残念ながら「源四郎」という人はいませんね。 ただ、似たような名前で「真田伝 ...
「寛政重修諸家譜」によれば、真田父子の通称や官位は以下のように書かれています。(コマ番号244/617) http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1082713 昌幸 源五郎 喜兵衛 安房守 信之 初信幸 源三郎 伊豆守 従五位下 幸村 初信繁 源次郎 左衛門佐 従五位下 父親の昌幸は、位(くらい)について何も書いてないので、「安房守」は単な ...
「寛政重修諸家譜」によれば、以下の家紋が書かれています。(コマ番号602/617) http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1082713 三亀甲、澤瀉、茗荷丸 系図の末尾に書かれている「利堅 廉吉」は、堀利煕の父親ですね。
「寛政重修諸家譜」には、以下のように由来が書かれています。 井伊氏の系図は1110ページ(コマ番号564/617)にあります。 http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1082713 寛弘七年(1010年)正月元旦に、遠江国井伊谷八幡(現在の浜松市北区引佐町井伊谷)の神主が、御手洗井のところで捨て子を見つけた。 その井戸のそばに橘が咲いていたので、 ...

レファレンス協同データベース (1 libraries, 1 posts)

歴代の服部平兵衛(本多家家臣)について、載っている資料はあるか。 服部平兵衛一行(初代) 服部平兵衛一元(後、荒木又右エ門保知) 服部平兵衛一明(4代目) 服部平兵衛一秀(5代目) 服部平兵衛直光(6代目)姫路の眞禅寺に一秀と妻の墓があり、養子直光が建立したとのこと

Twitter (10 users, 14 posts, 6 favorites)

「寛政重修諸家譜」 https://t.co/EU32bTRJlR 永井白元 はじめ井伊兵部少輔直政が郎従辻弥兵衛盛昌が養子となりて直政につかへ、小田原陣のとき戦功あり。のち故ありて退去し、加藤遠江守光泰につかへ、高麗陣のとき光泰にしたがひてかの地におもむき、しばしば軍功をあらはす。
本多正信が松永久秀に仕えたって話、ソースはなんじゃろか。 『藩翰譜』には「正信松永が許に仕へたりしにや詳ならぞ(ず?)」とあるので、仕えたかどうか不明。 https://t.co/9zyEPA8mwc 『寛政重修諸家譜』だと正信が京都に行ったパート自体ない。 https://t.co/iE8F9h5As9
https://t.co/EABbwSjNqn https://t.co/FwtdrXK7Ha ギブアップ…… 今井信景の子、荻原慶忠が分からない https://t.co/SdH91VTUDC 「寛政重修諸家譜」では「寛永諸家系図」に従って小野氏にしたが、実は武田信昌の後胤が荻原昌勝という話になっている。
「寛政重修諸家譜」 https://t.co/SdH91VTUDC 荻原正明(昌明)が弥右衛門・昌之は源八郎なので、荻原弥右衛門とは荻原昌明です 「武田氏家臣団人名辞典」p176・7にも荻原豊前守(昌明)が弥右衛門で豊前守の子は源八郎(昌之)です。 昌明の項目に笠原新三郎を討ち取った事が書かれています。
wiki記載の多田昌綱から山岡鉄舟までの流れ https://t.co/dYQTJT0NHI 多田昌綱-昌繁-昌興 https://t.co/G6DCCPh6pn 中根憲正(昌興次男)-(小野)高儔 https://t.co/ubCYs9gqkp 小野高儔(憲正次男)-高品(高儔三男)-高達(青木信考次男)-高福 https://t.co/emmInkanRa 山岡鉄舟(高福の子)が継いだ山岡氏
「かゝり加麻里」に「すて加麻里」か。https://t.co/7yW0vWAtug
@senzosagasiyama @YUKITtoshiyo 旗本の宮城氏は大江氏の系ですね お話の出ている三左衛門はこの人だと思います https://t.co/PwZU0IkKom (右手下段の和堅) 公文書館の略譜によれば 大江音人より出後裔奥州宮城其後宮城四郎子孫近江に住 右兵衛尉賢祐惣領近江国住人宮城対馬守正重家系相続 と書かれています
@michinokuchu 夜分に失礼致します。 国立国会図書館デジタルコレクション『寛政重脩諸家譜. 第4輯』 https://t.co/TKhRWY73va コマ番号492からが千本氏の系譜です。
@ysnrXF 旗本多賀家はここに出てます。 ただ「勝兵衛」なる人物は見当たらないようです。 ご参考まで。 寛政重脩諸家譜. 第4輯 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/arlu8oOZKX
大窪藤五郎については『寛政譜』のこの情報が全てなのかな? https://t.co/eBkR6ML6vp

Wikipedia (35 pages, 46 posts, 15 contributors)

編集者: Noric nagaokato
2020-09-14 21:27:58 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Bcxfubot
2021-01-10 15:10:31 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: こだち
2020-09-01 08:05:35 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: こだち
2020-07-20 00:21:53 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: こだち
2018-12-17 14:04:00 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: 松茸
2020-09-11 07:16:23 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Ega Skylark
2017-09-22 15:39:29 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Ega Skylark
2020-07-16 09:44:09 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Quark Logo
2016-06-30 06:30:32 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Kanjybot
2016-08-14 20:09:45 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Bio06940
2015-08-18 23:14:48 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト