20 1 0 0 OA 日本漫画史

著者
細木原青起 著
出版者
雄山閣
巻号頁・発行日
1924

言及状況

Twitter (20 users, 27 posts, 10 favorites)

国立国会図書館デジタルコレクション - 日本漫画史 https://t.co/71YVOAxeYD 著者 細木原青起 著 出版年月日 大正13(1924年) 日本で一番最初にマンガについて書かれた本、らしい (「戦後マンガ史ノート」って本によると、だけど
細木原青起『日本漫画史』(1924)が『鳥獣戯画』=マンガのルーツ説のおおもとらしい。 https://t.co/VXMgrujpFh
国会図書館デジタルコレクション 日本漫画史 図書 細木原青起 著 (雄山閣, 1924) 目次:鳥獸戯畫卷 https://t.co/x1UWqUs3re
『日本の図像 漫画』の編集が大正13年発行の『日本漫画史』と、ほぼ同じ(^◇^;) 『鳥獣人物戯画』を祖として、絵巻・草子や大津絵、浮世絵。 北斎、鍬形蕙斎、国芳、耳鳥斎、暁斎、小林清親… コレが定本なのか〜 http://t.co/iLr50XpnmC
細木原青起が「日本漫画史」で河鍋暁斎を漫画家と書いているので、河鍋暁斎は漫画家です。 http://t.co/Uj2t1v1Kf0
国会図書館デジタルコレクション 日本漫画史 図書 細木原青起 著 (雄山閣, 1924) 目次:鳥獸戯畫卷 http://t.co/teYGFb6muw
近代デジタルライブラリー - 日本漫画史 http://t.co/5nRdMyf9WA
国会図書館デジタルコレクション 日本漫画史 細木原青起 1924 http://t.co/KMiE4VwxXq
国会図書館デジタルコレクション 日本漫画史 細木原青起 1924 http://t.co/KMiE4VeoJi
…日本画の特質たる線の妙味のみを以てしても偉大の芸術であり。その内容、構図に至つては漫画の妙諦を極めて居る。」(細木原青起『日本漫画史』1924) http://t.co/MdgYR2sI8C
…只僧正の画は純正美術かが第一義とする美の表現が非常に豊富で甚だ深遠なることだ。夫れと共に漫画家が第一義とする実相穿機も豊富で且つ深甚であることが美と平等に表現されて居ることだ。」(細木原青起『日本漫画史』1924) http://t.co/xGRIGdlLrI
巷間によく言われるところの「「鳥獣戯画」こそが日本マンガの起源である…」という日本漫画史のフレームワークは、漫画家の細木原青起が『日本漫画史』(雄山閣 1924)http://t.co/09HuXUgJPKで唱えたことに始まるようだ。
近代デヂタルらいぶらり・ニポン初の漫画史の本と言われていると言われている『日本漫画史』(大正13) http://t.co/2Cuhd4vN 著者・細木原青起の漫画『娘ざかり』(大正8) http://t.co/El7aXiPe ヲンナのひとたちの服装デザインがエエかんぢどすす。

収集済み URL リスト