岡沢 秋(maat) (@Aki_Okazawa)

投稿一覧(最新100件)

ストロンチウム同位体の調査は、マヤの遺骨とかでも出身地の特定のためにやってるやつやね。日本だと戦没者の遺骨特定に使われてる技術。食べ物の成分が骨の中に残るってやつ。 https://t.co/EzYDwfZSuB
論文これ https://t.co/nf0hYt3E49 鉄器が本格的に使われだすまでの時間が空きすぎてるのと、使われてる技術が違うのとから、ヒッタイトから鉄の鍛錬技術が広まったというのは「…と言われていたが」と注釈つけないと言えなくなってきてるよ。
エジプトでのエジプシャンブルーとコバルトブルーの使い分けとか意識したことねえな、と思ってググッたら、研究してる人いるじゃないですかぁん。あとでよむ。https://t.co/OqXlFj1urG
研究予算が足りない、とか軽々しく口にする研究者の前にソッと置いておきたいもの https://t.co/oP1GQ1GPAh https://t.co/nVhIG16ZRn
科研費DBでまた面白そうな研究見つけた。『「空飛ぶ円盤」とジャン・コクトー ―「超科学」が文学に及ぼした影響に関する研究』https://t.co/MT2bg13B2M 研究資料が絶版で手に入らないから、もらった科研費でフランス行… https://t.co/DCnQQ4O7FP
なにこれめっちゃ面白そうな研究みっけた! 「ギルガメシュ叙事詩の編集史的研究および物語言語研究のためのデジタルアーカイブ構築」 https://t.co/jsllZogK3X 成果は…成果はいつ…
奥が深い… https://t.co/hy7drbX6ZF https://t.co/WtfIJZf6bi
こないだ薄い本(著者が学者オンリー)の即売会で仕入れてきたこの論文面白かった。https://t.co/UZBdVOMmLi 化学分析の手法と古代の酒に関する研究の論文で「酒石酸はサンザシにも含まれるから西アジアでは必ずしもワイン… https://t.co/8hYyIBwZYH
縄文時代の人骨扱ってて「海洋リザーバー効果」で人骨の年代に補整をかけてる論文をみっけた。(日本語) https://t.co/JwpFEy0Al2 食べ物のうちどのくらいを海洋資源に頼ってたかで補整値が変わるみたいだ。魚食べまくっ… https://t.co/NBO96rjmeo
吉村作治がやろうとしてるクラウドファンディングだけど、科研費出てるじゃないか。https://t.co/s4wuOaaFXM 税金でこれだけ交付されてるのに二重取りしたいの? どんだけ我侭なの。もっと、研究したいのに予算が無いっていう若手を支援したいよ私なら
前に調べた、現代エジプトの地名に残る古代エジプト語地名の割合。(上エジプトのみ) ソースはこの論文。 https://t.co/Alef9FqByd https://t.co/fYzELaVwas
そういやサイバー大学もうそろそろ世界遺産学部なくなって四年か五年になるし、科研費申請のときサイバー大学で出してた人たち今どうしてるんだろうなぁと思って見て見たら、研究機関変更してる…。なるほどこういうのが出来るのか https://t.co/YYFPdwyYCz
ふと思い出して科研費データベースで人様の研究の進捗を確認する俺。「エジプト王バクエンレンエフのギリシア・ローマ世界への伝播過程に関する研究」https://t.co/jhMLPFPWMe 日本で講演会とかしないのかなぁこれ。しないのかなぁ。しな(ry
スフィンクスの材質についての論文 https://t.co/4zyoGj3Za0 の51Pに、「頭部の材質が異なっていることから、別の場所から運ばれてきたと考える考古学者もいるようである」と記載があるので、おそらく1997年には既に存在した説なのだと思う。
探してた資料発見、「前4千年紀の西アジアにおけるワイン交易」。メソポタミアではぶどうは作れなかったのでワインはぜんぶ輸入品。ただ、今みたいな密閉技術ないので、とっとと運ばないと酸化してしまう。http://t.co/gYljBuqSTA
今日読んだもの 「ウズベキスタン共和国カンピール・テパ」https://t.co/doG2PsmiKf ※この地までディオニュソス教が伝播しその信者が存在したこと、図像からはギリシア文明とインド文明が融合していることを明らかにした。※ 力尽きたけど中の人は新たな境地に目覚めた
古代エジプト美術館の館長が書いた論文、自美術館のガラス製品を題材にしている…(笑) https://t.co/CHkJ2AEAWf 個人所有つえー…。
RT @HarutaSeiro: 今度で百号を迎える『東海大学紀要文学部』。1号2号と英文の凄いのを載せている岩本裕先生が2号にもう一つ載せた和文「十字軍とオリエンタリズム」 http://t.co/xTi2fhyMrk シンドバードの話も出てくるけど西アジア関係としては気付き…

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(67ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ksk18681912: 大震災を記録した大正13年の「大震災印象記 大正むさしあぶみ」には、震災後の食べもの商売についての描写があります。 https://t.co/m7QYNdUpZJ 挿絵には「牛丼」「スイトン」「ゆであずき」「ライスカレー」といった、震災後を…
RT @ksk18681912: 関東大震災後に発行された本物の”被災者に向けたガイドブック”が存在します。 大正12年11月、大震災から3ヶ月も経たずにスピード発行された「大震後に於ける金儲の東京」です。国会図書館デジタルコレクションで読めます。 https://t.co/…

フォロワー(2433ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @100bahram: CiNii 論文 -  天理参考館蔵イラン出土黄金装鉄剣について -ササン朝剣装具と本邦刀装具の関聯- https://t.co/B4kfy61tcS #CiNii
RT @Xatz: https://t.co/hattzaCSWr ドイツの職業訓練についてはこちらが最近の変化を書いていてよい感じです。 Wikipediaなどはちょっと情報が大雑把すぎますね。
RT @Xatz: https://t.co/hattzaCSWr ドイツの職業訓練についてはこちらが最近の変化を書いていてよい感じです。 Wikipediaなどはちょっと情報が大雑把すぎますね。
RT @f_nisihara: グラフの出典は、大塚 豊 (1992). 「中国のエリート形成における高等教育・留学の効果」『比較教育学研究』18, 53-64. https://t.co/sbTXhzmliB です。

23 23 23 23 OA 独唱:埴生の宿

RT @NDLJP: ◆「歴史的音源」新規インターネット公開音源◆ 『独唱:埴生の宿』 歌劇「蝶々夫人」で有名な日本人初の国際的ソプラノ歌手、三浦環(1884~1946)による録音です。 #ndldigital https://t.co/NUROaGRU6J https://…
@alpaka 水豊ダムとかは年表から抜けちゃってますね。戦後の電源開発と革新官僚でつながりがありそうですが。 https://t.co/X5D4BYOQHb
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  田沼意次の失脚と天明末年の政治状況(今宮新先生古稀記念) https://t.co/NPtaZU4y5C #CiNii
【メモ】安藤弥「戦国期本願寺家臣団の基礎研究」(東海印度学仏教学会『東海仏教』63、2018年3月)https://t.co/83t7EzIjnv
RT @2013_ishitobi: 岡田光弘(2017)「「学習」の観察社会学 : レントゲン写真について「考える人」から,それを「読む人」へ」『成城大学社会イノベーション研究』第12巻第2号 https://t.co/BNHtxMOv6J
RT @unba_ho: https://t.co/LSMH8IMPyX 電磁気学と流体力学の対応で、こういう論文があったのを思い出しました。 渦度はゲージ場と見なせるのだとか。 https://t.co/m8I3NsBmGv
RT @takebata: ニコラス・ローズのことを調べていたら、牧野智和 さんの博論に。本文を全面公開とは、太っ腹。自己統治の自己啓発の分析は、確かに面白そう。→「自己」の文化社会学―現代における大衆的セルフヘルプ・メディアの実証的分析―  https://t.co/NMOb…
尾張徳川家現当主のTechnical Report見つけたー>>学術ネットワーク間接続利用の変遷 - 情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/Ppd139FkDH
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
"新潟県十日町市珠川の林地、開放地、道路が混在し、連続した林分と分断・孤立した林分が分布する地域におけるリスの分布と林分の利用状況について、給餌台の利用状況調査とテレメトリー法により調査した。">>J-STAGE Articles… https://t.co/l2Bt4U2yn5
暗所で発光する細菌は室温で急速に増えて、気付かず食べてもまあ大丈夫そうな感じ。いろんな食品で発生するけど特に卵焼きで増えやすいそうな。 https://t.co/0qlybZcbdk
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
県別の生産量=県内消費量ではないんだけど、たまり醤油の生産割合が高いのは岐阜だけなので、関西ではたまり醤油が一般的とは言えないと思う。それにしてもどうして岐阜だけ…>論文 - 生産と流通からみた日本の醤油醸造業と醤油嗜好の地域性… https://t.co/WOkRP7UR6u
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @khargush1969: ČĀY (D.Balland and M.Bazin) in EIr https://t.co/4ICubQZA83 普及したのは近代からである喫茶文化がイランにもたらされたのはモンゴル時代,との説がEIr「茶」の項目に紹介されていたが典拠は…
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU

55 9 9 0 OA 日本隠語集

RT @tisen_sugi: それ以前はアブラ・アブと呼ばれていたらしいけど、明治25年『日本隠語集』二百二十ページに「トロ 油ノ事ヲ云ウ」とあるので、トロッとするは本当かなあと少し疑っている。 国立国会図書館デジタルコレクションで読める https://t.co/sI8xy…
RT @shokodei: へー。 / “発光する玉子焼にぎり寿司から分離した発光細菌の検討 - J-Stage” https://t.co/YUXvWBazIX
【memo】発光する玉子焼にぎり寿司から分離 した発光細菌 https://t.co/eoZdDH1kbV
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
発光する玉子焼にぎり寿司から分離した発光細菌の検討 / “ja” https://t.co/mRmnFojVM4
「明治43年8月、関東地方を中心に東日本で大水害が生じた。政府は北海道移住を呼びかけ…栃木県下都賀郡から66戸210名が応じた。彼らは、44年4月、現在の北海道常呂郡佐呂間町に入植し、その土地を栃木と命名して開墾を進めていった」>… https://t.co/RT771KCJeB
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @narumita: 28歳と26歳姉妹の主訴は咳嗽 血痰。 淡水産カニを加熱せずたべていた。 ウェステルマン肺吸血虫症 https://t.co/g2MQDM1cKY
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「脱・テニミュ史観」を目指して ―『サクラ大戦』に見る2.5 次元ミュージカルの 新たな可能性―(吉岡 史郎),2018 https://t.co/ClMdqXn7CG
RT @torakare: これおもろかった。幸村誠「漫画でつなぐ、中世北欧と現代日本」 https://t.co/MuIN88DYNJ
RT @online_checker: @usotsukibakari 風疹では、#医療従事者 を介した、大規模な院内感染事例https://t.co/TP3wC5pReEもある 打っても抗体付けられる医療従事者は、95%に満たないhttps://t.co/67ZkB8IYyc…
https://t.co/BNHepZhzDe #帝國圖書館 https://t.co/TjwnLrsUFW

174 174 174 0 OA 公方様の話

RT @tyuusyo: 三田村鳶魚に言わせると江戸時代に「おねショタ」が大流行したらしい、「少年までが自己よりも年長の婦女を喜び、妙齢の婦人が後家風に装う」のだそうだ。大坂には後家と称する娼婦が大量に居たらしい https://t.co/zBrC8ZsGEv

174 174 174 0 OA 公方様の話

RT @tyuusyo: 三田村鳶魚に言わせると江戸時代に「おねショタ」が大流行したらしい、「少年までが自己よりも年長の婦女を喜び、妙齢の婦人が後家風に装う」のだそうだ。大坂には後家と称する娼婦が大量に居たらしい https://t.co/zBrC8ZsGEv
PDF公開。中世東国仏教研究会「『仙芥集』の翻刻④」(『綜合仏教研究所年報』40、2018年3月)。仙芥集は中世鎌倉亀谷で受法活動を行った真言僧定仙の受法等記録の集成。全32部(13函-1-1~32)のうち、今回は13函-1-10… https://t.co/5T3hUkf8Pr
RT @torakare: これおもろかった。幸村誠「漫画でつなぐ、中世北欧と現代日本」 https://t.co/MuIN88DYNJ

174 174 174 0 OA 公方様の話

RT @tyuusyo: 三田村鳶魚に言わせると江戸時代に「おねショタ」が大流行したらしい、「少年までが自己よりも年長の婦女を喜び、妙齢の婦人が後家風に装う」のだそうだ。大坂には後家と称する娼婦が大量に居たらしい https://t.co/zBrC8ZsGEv
RT @mongkeke_tarikh: うーむ、動画見てから今更ながら論文漁ってるけど、山本先生が動画で触れられてた『イブン・リドワーンによるテトラビブロス註解』の(山本先生のw)紹介論文があったので、こういうのを読んで占星術関係の知見を増補せねば|ω=)>薔薇の名前まだ読み…

174 174 174 0 OA 公方様の話

RT @tyuusyo: 三田村鳶魚に言わせると江戸時代に「おねショタ」が大流行したらしい、「少年までが自己よりも年長の婦女を喜び、妙齢の婦人が後家風に装う」のだそうだ。大坂には後家と称する娼婦が大量に居たらしい https://t.co/zBrC8ZsGEv

28 24 24 0 OA 食行脚

RT @ksk18681912: 2年後の大正14年7月には「食行脚東京の巻」という食べ歩きガイドが発行されるまでに、東京の外食業は復興しました。 https://t.co/PeHrSryrce この本の中には、名だたる名店たちが復興しているさまが描かれています。 https…
RT @vbear00: CiNii 論文 -  レヴィ=ストロースの料理構造論 : 料理の三角形から料理の四面体へ(トピックス&オピニオン) http://t.co/HwjwmwHgAj #CiNii
CiNii 論文 -  渡来黄檗僧独湛性瑩とその絵画 錦織亮介 https://t.co/7S4brY6m5V #CiNii 研究紀要 (10), 1-18,図巻頭5p, 2016 長崎歴史文化博物館
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @mkrnitk: 忘れられた女流翻訳家松村みね子に関する一考察 : 短歌とアイルランド文学翻訳に傾倒した「夢想家」 https://t.co/Bxbq4K7kR3
いや、オランダ東インド会社は株式会社として長年、資本主義的な活動をしていたけど、複式簿記ではなく単式簿記の会計で、それでも株主にざっくり利益で配当してたはずだしな。 複式簿記は技術として大事でも、資本主義の始まりとの直接関係はな… https://t.co/okV32nYlcj
RT @tyuusyo: 久世奈欧『近世期京都における豊国大明神の展開』https://t.co/GstStLQcuV
RT @y_uuk1: たまたま発見した研究会論文の「Linuxトレーサーを用いた,分散処理システムのI/Oボトルネック特定方式の提案と評価」https://t.co/JAWWXgD4xh が #wsa研 の @takumakume さんのhttps://t.co/K41sXk…

12 12 12 0 OA 淫祠と邪神

RT @tyuusyo: 戦前の和田徹城氏の『淫祠と邪神』という本では第六天魔王をかなりしっかりインド神話まで遡って説明しているのに、信長に一切触れていないからね。 https://t.co/WYYB4d2h51
RT @VirginUSSR: 興味深い内容だった。タイトルも秀逸。 『贈与としての自殺 - 高度成長期以後の生命保険にかかわる自殺の歴史社会学』 https://t.co/Qcv5DZQRed
なお、検索途中に、バスの乗降方法に関する調査論文を見つけたのでリンクを張っておく。|路線バスの乗り方並びにその案内の地域性に関する基礎的研究(日本都市計画学会都市計画論文集 Vol.50 NO.3 2015/10) https://t.co/Na5wPFWCQZ
RT @ksk18681912: 大震災を記録した大正13年の「大震災印象記 大正むさしあぶみ」には、震災後の食べもの商売についての描写があります。 https://t.co/m7QYNdUpZJ 挿絵には「牛丼」「スイトン」「ゆであずき」「ライスカレー」といった、震災後を…
RT @ksk18681912: 関東大震災後に発行された本物の”被災者に向けたガイドブック”が存在します。 大正12年11月、大震災から3ヶ月も経たずにスピード発行された「大震後に於ける金儲の東京」です。国会図書館デジタルコレクションで読めます。 https://t.co/…
RT @satoru333777: 液体炭酸による人工降雨法だと従来より100倍の降水量の確保が確実 https://t.co/oNw1K5oAen 非常に薄い積雲(晴れた日の雲)でも可能 https://t.co/rFExIrwKpV これらの報告も、2007年のだから、今は…
RT @ndlbot: 〔江戸飲食名物双六〕(収載資料名:双六) https://t.co/y9vjAHRnh9 https://t.co/bGvImape5y
RT @VirginUSSR: 興味深い内容だった。タイトルも秀逸。 『贈与としての自殺 - 高度成長期以後の生命保険にかかわる自殺の歴史社会学』 https://t.co/Qcv5DZQRed
RT @VirginUSSR: 興味深い内容だった。タイトルも秀逸。 『贈与としての自殺 - 高度成長期以後の生命保険にかかわる自殺の歴史社会学』 https://t.co/Qcv5DZQRed
RT @ksk18681912: 震災時の逸話を集めた「大震災の哀話と美譚」には、気前が良すぎて利益をあげられなかった素人の牛めし屋の話が出てきます。 https://t.co/896DISYIlA ”日比谷公園の牛飯屋でひどく甘く安いのがあつた。聞くと實はけふが店開きです、…
RT @ksk18681912: 大震災を記録した大正13年の「大震災印象記 大正むさしあぶみ」には、震災後の食べもの商売についての描写があります。 https://t.co/m7QYNdUpZJ 挿絵には「牛丼」「スイトン」「ゆであずき」「ライスカレー」といった、震災後を…

40 40 4 0 OA 震災ロマンス

RT @ksk18681912: 大正12年の「震災ロマンス 哀話と佳話の巻」は震災時の逸話を集めた本。 https://t.co/bOqn4yiwj9 「震災ロマンス」による震災後の食べもの商売の推移によると、まずはすいとんとゆであずきが売られ、次に梨と西瓜が売られるように…
RT @ksk18681912: 関東大震災後に発行された本物の”被災者に向けたガイドブック”が存在します。 大正12年11月、大震災から3ヶ月も経たずにスピード発行された「大震後に於ける金儲の東京」です。国会図書館デジタルコレクションで読めます。 https://t.co/…
RT @ksk18681912: なので、ラーメン(支那そば)ワンタン屋台経営の手引きの部分には、早稲田の政治科を卒業して翌日からワンタン屋台をはじめた男の成功例が書かれているのです。 https://t.co/gqH8plwPl4 https://t.co/CI5jGR41…

217 216 1 0 OA 現代職業案内

RT @ksk18681912: 「現代職業案内」には、震災の復興需要で肉体労働者の職が増える見込みである一方で、知的階級の職つまりホワイトカラー志望者は、不況で職がないとあります。 https://t.co/LpsOISzjhA https://t.co/4rTYGd6uFj
RT @ksk18681912: 「裸一貫生活法」は、被災者ではなく、月給取りつまりホワイトカラーのサラリーマンを目指す失業者を対象とした本です。 https://t.co/KZxOliyIDG ”震災ですべてを失った人”向けの本ではありません。 歴史秘話ヒストリアのスタ…
RT @ksk18681912: 「裸一貫生活法」は関東大震災前に書かれ、震災後に中国の新聞(上海日々新聞)に連載した記事を書籍化したものです。本の成り立ちからして震災被災者は関係ありません。 https://t.co/rkn1YVl67k https://t.co/w9x3…
RT @ksk18681912: 「裸一貫生活法」は、国会図書館デジタルコレクションで読むことができます。 https://t.co/WMZH63dOZq 実際に読んでみてください。「裸一貫生活法」は”被災者に向けたガイドブック”ではありません。 なぜこんなに簡単にバレる嘘…
RT @studiokgk: 厚真町、もともとあったアイヌ語地名を軒並み日本風に改竄したところなので前から良い印象がない。 https://t.co/IEnIx5rHo5 https://t.co/WJ2rdfkVf7