旧姓利用中男性研究者 (@Okonomiyaki2099)

投稿一覧(最新100件)

4 0 0 0 OA 3.解説

ふむふむ。 https://t.co/9fdKgH85c6
選択的夫婦別姓、はよ! >そもそも婚姻の際に,個人が改氏を強制 されなければ,個人のそのような社会的利益の保 護のために,婚氏を通称使用として用いる必要性 は問われないであろう。 https://t.co/9Rkv0CUq7N
選択的夫婦別姓、はよ! >世界に戸籍制度を有する国は、日本のほかに台湾しか残らない。姓の意義について絶好の比較対象は、台湾にほかならない。 >日本における法改正の停滞とは対照的に、台湾における法改正が活発に行われている。 https://t.co/bbqmJYbRty
> 日本における夫婦別氏反対派は、別氏が家族の一体感を損なうと主張している。しかし、「好きな人と一緒にいたい(61%)」「家族を持ちたい(59%)」という婚姻したい主な理由からもわかるように、家族の一体感は心構えの問題であり、氏に… https://t.co/Dvsk5RSn1C
台湾は偉い! 選択的夫婦別姓、はよ! > 同姓不婚と異姓不養の慣習が消えたこと、法改正に先行し夫婦別姓が実践されたこと、さらに裁判所が本人の意思を尊重し積極的に改姓を認めている(認容率 95%)ことは、台湾における姓が名実ともに… https://t.co/GnXtuQsre6
@utchie @hakobune4 ふむふむ https://t.co/1bU2LsrMbx
想田監督の確認訴訟への強力なサポート論文! 選択的夫婦別姓、はよ!! https://t.co/X0PvxCaRrr
選択的夫婦別姓、はよ! >平成 8 年に選択的夫婦別姓制度を含む民法改正案要綱が公表され、現在まで21年が経過していることを考えれば、立法不作為についての国家賠償を認めるべきではないか(田代亜紀氏) https://t.co/Cq2htqerX6
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 講演 生き方の多様化を支える家族法を目ざして : 選択的夫婦別姓,同性カップル,性別の変更を考える(二宮 周平),2013 https://t.co/183Hvod5uO
@crazysoccermen @aono 台湾の情報は https://t.co/GSrh5g5gkK で見つけました。 まぁ、あまり詳しいことは書いていないのですが。 あと、青野さんの訴訟を担当されている作花先生も、養子問題… https://t.co/tXk6Iv3iTg
RT @Okonomiyaki2099: 受賞者に対し括弧書きとか大変失礼だと思います。 >次の世代,その次の世代に「結婚したら苗字変えるしかなかったんだ」「旧姓を堂々と使えない時代があったんだ」と驚かれるくらいになればいいなと願っています.(坊農 真弓氏 研究者) htt…
受賞者に対し括弧書きとか大変失礼だと思います。 >次の世代,その次の世代に「結婚したら苗字変えるしかなかったんだ」「旧姓を堂々と使えない時代があったんだ」と驚かれるくらいになればいいなと願っています.(坊農 真弓氏 研究者) https://t.co/sXr1an9JqA
台湾の事情。 「2007年の改正で、養子も姓を維持できるようになった」 たしかに、養子にならざるを得ない事情がある子供に、さらに姓の変更まで求める必要はない。 養子でも婚姻でも、姓は自分のものです。変える「権利」はあっても、変え… https://t.co/qYIlGlWabG

お気に入り一覧(最新100件)

台湾の事情。 「2007年の改正で、養子も姓を維持できるようになった」 たしかに、養子にならざるを得ない事情がある子供に、さらに姓の変更まで求める必要はない。 養子でも婚姻でも、姓は自分のものです。変える「権利」はあっても、変え… https://t.co/qYIlGlWabG

フォロー(488ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

【#蛇石】プレビューはオール英語ですが、こんな論文もありました。このリンクページを少し読む限りでは、先に挙げた情報よりも整理されているように思います。以上、蛇石に関して最近つかんだ情報でした。https://t.co/hE7ji2ls
RT @TR_727: @hayakawa2600 「『日本風景論』/で、最も多数の例と長い記載を行った/火山を列挙した各論部分は/最も内容に乏しい部分/で/剽窃や誤りの多い/部分だろう。 /各論を書いたのは、/、火山がほとんど無い清国よりも日本が優れていると/荒っぽい主張をし…
RT @TR_727: @hayakawa2600 → この中の②や③では、志賀自身は苦手な登山と科学の記述を/、外国人の英文の著作に依拠せざるを得なかった/が、/日本人による日本美意識の発見であるとアピールしなければならないため、結局、外国人原著者名を隠し、剽窃しなければなら…
RT @TR_727: @hayakawa2600 → ④さらにその優位をアジア大陸東部との比較によって際立たせ、/大陸を侵攻する/正当性すら主張/する。 以上の操作は論理的に繋がっているわけではない。しかし、何となく人々に日本の優位が納得できたような気を起こさせた。→ 米…
RT @TR_727: @hayakawa2600 → ②/そこへ近代の風景美/、特に山岳の美/、とりわけ日本に多い火山に頁を割き、人々に自国の風景には新しい時代にも相応しい美しさもあることを知らせる。 ③そして一見、科学的な記述/で/裏付けたように見せる。→ 米地文夫『志賀…
RT @TR_727: @hayakawa2600 → 日本の風景の優位を説くため、志賀が次の四つのステップを本書のなかに仕組んでいる。 ①/伝統的な風景美を人々に思い起こさせる。→ 米地文夫『志賀重昂『日本風景論』のキマイラ的性格とその景観認識』1996 https://…
RT @TR_727: @hayakawa2600 「《獅子の頭》は/ミルン論文などから剽窃した科学的装い、《牡山羊》は古典的詩歌美文の類い、《龍の尾》は/洋書からの借り物の登山の薦め、そして/国粋主義や清国への敵愾心の《炎》を吐く/。→ 米地文夫『志賀重昂『日本風景論』のキマ…
RT @TR_727: @hayakawa2600 →特に志賀を先頭に/政府の外交/を軟弱/と批判し/日清開戦直前の/10月には、/圧力団体/「対外硬六派連合」/の代表理事に志賀が推挙され/た/。 その志賀が日清開戦直前に急遽執筆を始め、開戦後まもなく刊行したのが『日本風景論』…
RT @TR_727: @hayakawa2600 「志賀重昂が三宅雪嶺らと/1888/年政教社を創立し、雑誌『日本人』を発刊し、「国粋主義」(国粋保存主義)を唱えたのはよく知られている。彼らは、朝鮮半島の支配権を得ようとする日本と、/清国との間に対立が深まると、→ 米地文夫…

フォロワー(662ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

【#蛇石】プレビューはオール英語ですが、こんな論文もありました。このリンクページを少し読む限りでは、先に挙げた情報よりも整理されているように思います。以上、蛇石に関して最近つかんだ情報でした。https://t.co/hE7ji2ls