こぐろう (@kogurou)

投稿一覧(最新100件)

11 0 0 0 OA 絵本西遊記全伝

明治二十年の『絵本西遊記全伝』「観音院僧謀宝貝 黒風山怪窃袈裟」 https://t.co/LwZBrjf7Rx 『西遊記』でも宝貝って単語が用いられているのな。 https://t.co/VXGQEaJre9
RT @NICHIBUNKENkoho: 【お知らせ】講書始の儀におけるご進講の内容(平成31年1月11日)の原稿を日文研オープンアクセスにて公開しました。日文研の小松和彦所長のご進講原稿を読むことができます。 こちらhttps://t.co/zU3M96IPGf
RT @2SC1815J: NDLデジコレに新規追加された曲亭馬琴『近世流行商人狂哥絵図』より「亀山のお化」https://t.co/NdYw0UZUXS 。これ何を売ってるんだろう?と疑問に思いながら、くずし字の口上をたどると「はねたりはねたり しゃんしゃんしゃん どっこい…
RT @2SC1815J: 国立国会図書館デジタルコレクション、図書、古典籍等約5,800点を新規追加 https://t.co/2tZlEAG5AL 。江戸時代の行商人の姿と売り声を記した曲亭馬琴『近世流行商人狂哥絵図』https://t.co/6VO1aFeuPR も。画像…
そしてこれが続編『津田浦大決戦』。 https://t.co/ZUXneWdQwH
明治刊行の『実説古狸合戦』の記述を紐解こう。 https://t.co/E6dZ2vi57p
予言獣アマビコ考--「海彦」をてがかりに https://t.co/IdLlByYZYy こちらの2005年に書かれた論文が湯本先生の資料を大きく参考にしており、『日本の幻獣』展が2004年に開催している。展示内で「予言獣」という言葉を使ったかは図録を持ってないので不明。教えて。
ドイツで出版された日本の妖怪の本(上) 編著者ツェツィーリエ・グラーフ=プファフと『日本の妖怪の本Japanisches Gespensterbuch』 安松みゆき https://t.co/K9yn2s9Jt4
ドイツで出版された日本の妖怪の本(上) 編著者ツェツィーリエ・グラーフ=プファフと『日本の妖怪の本Japanisches Gespensterbuch』 安松みゆき https://t.co/K9yn2s9Jt4
RT @ryhrt: https://t.co/v1j2NxfzSN 祢々切丸の「名称」だけなら『木曽路名勝図会』(文化2年)にあった
RT @toroia: この本には妖怪のイタリア語綴りがないのだが、実は、もととなった紀要論文を見ると、ちゃんと綴りが載っているのです、という豆知識 https://t.co/M9KaErzUDD https://t.co/LnZSGRGxZ9 https://t.co/9lN…
RT @toroia: この本には妖怪のイタリア語綴りがないのだが、実は、もととなった紀要論文を見ると、ちゃんと綴りが載っているのです、という豆知識 https://t.co/M9KaErzUDD https://t.co/LnZSGRGxZ9 https://t.co/9lN…
酒呑童子絵巻 翻刻・略解題 https://t.co/HQq3YYQtnC 中京大学図書館蔵・室町後期写 こちらでは「きんとき」表記でした。坂田はなし。
RT @hyousen: 国会図書館デジタルコレクションの『石川八太魚獣図』(http://t.co/6jItKb9ERB)って、後半のほうに石燕の絵を写した感じの絵+なんか解説かいてるやつ 貼り込まれてるにゅね。
RT @kuroda_osafune: 日本人の妖怪観の変遷に関する研究  -近世後期の「妖怪娯楽」を中心に- http://t.co/R50a4hgaZl あ、これは掘り出し物。この充実度で無料で全部読めるのは良いです。

22 0 0 0 OA 山と人と生活

高橋文太郎『山と人と生活』の「山の怪異」は、かなり色々載っているのね。 http://t.co/EzW7P8MURP

175 1 1 0 OA 大和本草

RT @marenostrum2: そういえば昨日行った「医は仁術展」に、こんなかわいいカブトガニがいました。ほかのページもここからよめるよ!http://t.co/dsjkiVrsyz http://t.co/sRXSw5X1Js
ほんとだ、『遊歴雑記』ここで全文確認できる。 http://t.co/zrzN5UXw

4 0 0 0 OA 沖縄の妖怪

「沖縄の妖怪」新里幸昭 http://t.co/MAnYKzfe 打ち上げに持って行った論文。

2 0 0 0 旅と伝説

RT @namak: @kogurou ここを見るに土橋某は同じ号で別の文章を書いてますね。ここが間違ってる可能性もありますが。 http://t.co/gNVrbFqt

お気に入り一覧(最新100件)

【お知らせ】講書始の儀におけるご進講の内容(平成31年1月11日)の原稿を日文研オープンアクセスにて公開しました。日文研の小松和彦所長のご進講原稿を読むことができます。 こちらhttps://t.co/zU3M96IPGf
NDLデジコレに新規追加された曲亭馬琴『近世流行商人狂哥絵図』より「亀山のお化」https://t.co/NdYw0UZUXS 。これ何を売ってるんだろう?と疑問に思いながら、くずし字の口上をたどると「はねたりはねたり しゃんしゃんしゃん どっこい かはった かめ山の」云々とライムが出てくる過程が楽しいyo。 https://t.co/gqqFQuFQLG
鹿児島豆腐小僧の話って、西遊記続編にある豆腐の怪が元ネタだよね。 https://t.co/ewed8Z2hxs https://t.co/V7iQicCxcs
国会図書館デジタルコレクションの『石川八太魚獣図』(http://t.co/6jItKb9ERB)って、後半のほうに石燕の絵を写した感じの絵+なんか解説かいてるやつ 貼り込まれてるにゅね。

フォロー(1165ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @morita11: “CiNii 論文 - 「名づけ」をめぐる妖怪学” https://t.co/s33t7TKEee ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 「名づけ」をめぐる妖怪学” https://t.co/s33t7TKEee ※本文リンクあり
興味深い論考でした。「エージェント」って概念は覚えておこう。 >「名づけ」をめぐる妖怪学https://t.co/XGlXZgGjOt
RT @morita11: “CiNii 論文 - 「名づけ」をめぐる妖怪学” https://t.co/s33t7TKEee ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 「名づけ」をめぐる妖怪学” https://t.co/s33t7TKEee ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 「名づけ」をめぐる妖怪学” https://t.co/s33t7TKEee ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 翻訳 ラフ族の創世神話「牡帕密帕的故事」” https://t.co/wdBn8NAYZV ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 古代エジプトの神妻 1 その黎明と変容--イアフメス・ネフェルタリとイシスの場合” https://t.co/rX2TsvMkpI ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 【翻訳】『魔女への鉄槌』第2部問2” https://t.co/AYmkEMT1c4 ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 中世ヨーロッパにみる天国と地獄の幻視” https://t.co/Ct7nsxmVxw
“CiNii 論文 - 1818年版『フランケンシュタイン』執筆に至る作者の伝記的背景” https://t.co/UxpbDRzPMc ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 象徴の沈黙,嘆きの伝承 : ゲルショム・ショーレム「嘆きと哀歌について」” https://t.co/Cd59TKmx1d ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 死後交信と霊的変容体験” https://t.co/81ztkkoOqO ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - オーロビルのスピリチュアリティと宗教の関係” https://t.co/p6Gr0Z1Hs7 ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - ホームズ物語言及作曲家に見るドイルの宗教観” https://t.co/YRVYJKDOWI ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 蜃気楼とハーンの宗教哲学” https://t.co/chaqwTVI0Z ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 古代中国における「'風' '俗'」に関する一考察” https://t.co/woD7HsbgFe
“CiNii 論文 - ヨーロッパナマズの地震鯰の発見 : 日本のナマズ文化誌と比較して” https://t.co/TLyi2DVWGG
“CiNii 論文 - 祟る中世 : 愛媛県菊間町の戦国落城伝説” https://t.co/ni3gVvLJo9
“CiNii 論文 - ドイツ語圏における現代伝説の受容 : ロルフ・W.・ブレードニヒ『観葉植物ユッカの蜘蛛 : 現代伝説』への投書とその後” https://t.co/vcFS0PKh14
“CiNii 論文 - 『今昔物語集』巻十九と巻二十の対比構造” https://t.co/SFNwGsRYt3 ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 松江ゴ-ストツアー新規語り部養成講座の取組 : 語り研修の中で” https://t.co/GdMcaQHf9L ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 中国山地における牛供養の地域的差異に関する一考察” https://t.co/RGUNouQtNP ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 福島県における六道銭の習俗ーまほろん収蔵の出土銭貨からー” https://t.co/9MSlCCqIfw ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 「名づけ」をめぐる妖怪学” https://t.co/s33t7TKEee ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 怪異の歴史から解読する江戸の都市民俗学” https://t.co/A6qZtRfbVW ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 沖縄・奄美における豚妖怪の伝承と境界性” https://t.co/4ssQSYIKTs ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 沖縄の昔話と病” https://t.co/bSayaoWhaq ※本文リンクあり

4 4 4 0 OA 蛸のあたま

RT @katsunomisanzai: 西川他見男『蛸のあたま』に収録されてます。 「ゴリラ女房」に惹かれてやまないみなさまどうぞご一読あれ。 https://t.co/UJhI36Ljnd

4 4 4 0 OA 蛸のあたま

RT @katsunomisanzai: 西川他見男『蛸のあたま』に収録されてます。 「ゴリラ女房」に惹かれてやまないみなさまどうぞご一読あれ。 https://t.co/UJhI36Ljnd

76 70 70 1 OA 家庭鮓のつけかた

RT @ksk18681912: 寿司の歴史研究家日比野光敏によると、この絵(『家庭 鮓のつけかた』の口絵)は川端玉章が描いた明治時代の輿兵衛のすし(『すしの事典』)。 https://t.co/LHI2QhQWtt https://t.co/Z6vWCJocRc

76 70 70 1 OA 家庭鮓のつけかた

RT @ksk18681912: 寿司の歴史研究家日比野光敏によると、この絵(『家庭 鮓のつけかた』の口絵)は川端玉章が描いた明治時代の輿兵衛のすし(『すしの事典』)。 https://t.co/LHI2QhQWtt https://t.co/Z6vWCJocRc
@hyousen https://t.co/0SBd4aU9O5 明治41年でした。
RT @takeshi_nishida: 研究紹介:ガチャにおける「宗教」はどのように産み出されるか #entcomp2020 「ガチャを引くときに○○すると出やすい」といった「宗教」が生まれる現象を、自作のガチャゲームを被験者がプレイする様子を観察することで確認 https…
『明治の怪談実話ヴィンテージ・コレクション』も絶版なので、ぜひ手に取って頂きたい逸品です。 ちなみに、国立図書館のデジタルアーカイブで『幽霊一百題』の原文を観ることができます(画像荒いけど https://t.co/Ni05W4E2Mr
RT @yawarakaaomame: なぜ淫獄団地の怪人は人妻なのか - 本しゃぶり https://t.co/3LM8kPxeFW 団地論が的確すぎる。そしてエロスの表象としての「団地妻」を語るのであれば日活ロマンポルノは避けて通れないだろうな。 cf.日活ロマンポルノに…
水野 信太郎 -  石川啄木・節子夫妻の出典付き年譜の作成 https://t.co/0lHNn7FfbY
住谷 孝之 -  上野誠氏『万葉集講義』を読む : 中国古典文学研究の立場から https://t.co/konC2V7eFZ
野口 修・加藤 詞史 -  白樺派と近代日本の住宅建築:『我孫子コロニー』の白樺派作家に見られる住居観の影響関係 https://t.co/louPDm1aSj

18 17 17 0 OA 九州一の怪談

【追記】 よりディープな怪談クソオタクは「怨霊黙示録 北九州一の怪談」の後に 大正四年出版の竹林庵主人「九州一の怪談」を国立国会図書館デジタルアーカイブで読むというのもアリ。 無料で読めます。 https://t.co/TkPwRjhxjM
RT @morita11: 今井瞳良「日活ロマンポルノに現れた「団地妻」―白川和子と団地妻イメージ―」『映像学』第102号 2019年 https://t.co/fkCb9sZ2Wg “CiNii Articles 検索 -  今井瞳良” https://t.co/WRBx2…
RT @morita11: この話題にはまさにドンピシャな研究があって、同研究をまとめた著者の単著もある。 今井瞳良「語られる「団地妻」——ロマンポルノ言説の戦後史」『映像学』第104号 2020年 https://t.co/xjA9ppzZfm 今井瞳良『団地映画論 居住…

8 8 8 0 OA 百竜図式

RT @ichimonji_haji: 「百龍圖式」(嘉永三年/1850) https://t.co/bQqc22gW4o 建物のいろんな場所に絡む色んな龍が見れておすすめ https://t.co/Njcsnltz6f
→1987 年まで全29 作も作り続けられたことによって、固定化された「団地妻」言説に対抗する多様な「団地妻」を描き続けたのである。〉 今井瞳良「語られる「団地妻」——ロマンポルノ言説の戦後史」『映像学』第104号 2020年 https://t.co/xjA9ppzZfm
RT @morita11: この話題にはまさにドンピシャな研究があって、同研究をまとめた著者の単著もある。 今井瞳良「語られる「団地妻」——ロマンポルノ言説の戦後史」『映像学』第104号 2020年 https://t.co/xjA9ppzZfm 今井瞳良『団地映画論 居住…
今井瞳良「日活ロマンポルノに現れた「団地妻」―白川和子と団地妻イメージ―」『映像学』第102号 2019年 https://t.co/fkCb9sZ2Wg “CiNii Articles 検索 -  今井瞳良” https://t.co/WRBx29PZ43
この話題にはまさにドンピシャな研究があって、同研究をまとめた著者の単著もある。 今井瞳良「語られる「団地妻」——ロマンポルノ言説の戦後史」『映像学』第104号 2020年 https://t.co/xjA9ppzZfm 今井瞳良『団地映画論 居住空間イメージの戦後史』水声社,2021年 https://t.co/6vgj9OfzN2
RT @nekonoizumi: 著者の論文を見ていたら、面白そうなの色々。 鈴木楓太,束原文郎 「応援する日本 : 奉納儀礼としてのスポーツ」 『体育の科学』70(6) (2020) https://t.co/grMwvwE40I

8 8 8 0 OA 百竜図式

RT @ichimonji_haji: 「百龍圖式」(嘉永三年/1850) https://t.co/bQqc22gW4o 建物のいろんな場所に絡む色んな龍が見れておすすめ https://t.co/Njcsnltz6f

8 8 8 0 OA 百竜図式

「百龍圖式」(嘉永三年/1850) https://t.co/bQqc22gW4o 建物のいろんな場所に絡む色んな龍が見れておすすめ https://t.co/Njcsnltz6f

7 4 4 0 OA 嗚呼古英雄

RT @holy_sengoku: 池元半之助『嗚呼古英雄』(明治32年9月)は、戦前の人物評価を測る上で参考になります。山中鹿介幸盛を評して曰く「彼れは将にあらず、勇敢なる兵器なり。尼子晴久が部下四万人中、勇士を選みて十人を得たり。幸盛は実に、其が筆頭なりしなり。」勇敢なる兵…

フォロワー(1340ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

講演録 通俗的妖怪と近代的怪異〜京極夏彦氏による https://t.co/H9TDeRhBEj #民俗学
講演会「現代の貧困とセーフティネット」 https://t.co/svsfiNimoY

18 17 8 1 OA 三才圖會 106卷

RT @UTokyo_chutetsu: 漢王朝を再興させた光武帝は讖緯を大いに好みました。封禅の際に作成した刻石文に『河図会昌符』『孝経鉤命決』といった讖緯を多く引用した他、高官の人選を讖緯に基づいて決定したという話まで伝わっています。 ※画像は国立国会図書館デジタルコレク…
講演2ハリー・ポッターと賢者の石HarryPotterandthePhilosopher'sStone:私は誰?錬金術的解釈〈象徴を手がかりに〉 https://t.co/XDADneeOxJ #文学
江戸川乱歩「幽霊塔」における時計塔 : 「時は金なり」のアイロニー https://t.co/CzEOR3CHir
江戸時代文献「うつろ船の蛮女」に描かれている「宇宙文字」の正体 https://t.co/DZdyw0x3lB
更級日記の「ちちぶの山」について--父と娘の東国-- https://t.co/LyHE5T8ENH

1 1 1 1 IR 庚申信仰年譜

庚申信仰年譜 https://t.co/FwRaUOJp8X
RT @morita11: “CiNii 論文 - 「名づけ」をめぐる妖怪学” https://t.co/s33t7TKEee ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 「名づけ」をめぐる妖怪学” https://t.co/s33t7TKEee ※本文リンクあり
庚申信仰の歴史 https://t.co/KnLdbg9Y3x
広義化した「オタク」の整理 : オタクファッションを考察するために https://t.co/ouqPYrqNfm
公認されない悲しみのケア:大学生の人工妊娠中絶について https://t.co/T0FCP1EMSZ
RT @morita11: “CiNii 論文 - 「名づけ」をめぐる妖怪学” https://t.co/s33t7TKEee ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 「名づけ」をめぐる妖怪学” https://t.co/s33t7TKEee ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 翻訳 ラフ族の創世神話「牡帕密帕的故事」” https://t.co/wdBn8NAYZV ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 古代エジプトの神妻 1 その黎明と変容--イアフメス・ネフェルタリとイシスの場合” https://t.co/rX2TsvMkpI ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 【翻訳】『魔女への鉄槌』第2部問2” https://t.co/AYmkEMT1c4 ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 中世ヨーロッパにみる天国と地獄の幻視” https://t.co/Ct7nsxmVxw
“CiNii 論文 - 1818年版『フランケンシュタイン』執筆に至る作者の伝記的背景” https://t.co/UxpbDRzPMc ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 象徴の沈黙,嘆きの伝承 : ゲルショム・ショーレム「嘆きと哀歌について」” https://t.co/Cd59TKmx1d ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 死後交信と霊的変容体験” https://t.co/81ztkkoOqO ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - オーロビルのスピリチュアリティと宗教の関係” https://t.co/p6Gr0Z1Hs7 ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - ホームズ物語言及作曲家に見るドイルの宗教観” https://t.co/YRVYJKDOWI ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 蜃気楼とハーンの宗教哲学” https://t.co/chaqwTVI0Z ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 古代中国における「'風' '俗'」に関する一考察” https://t.co/woD7HsbgFe
“CiNii 論文 - ヨーロッパナマズの地震鯰の発見 : 日本のナマズ文化誌と比較して” https://t.co/TLyi2DVWGG
“CiNii 論文 - 祟る中世 : 愛媛県菊間町の戦国落城伝説” https://t.co/ni3gVvLJo9
“CiNii 論文 - ドイツ語圏における現代伝説の受容 : ロルフ・W.・ブレードニヒ『観葉植物ユッカの蜘蛛 : 現代伝説』への投書とその後” https://t.co/vcFS0PKh14
“CiNii 論文 - 『今昔物語集』巻十九と巻二十の対比構造” https://t.co/SFNwGsRYt3 ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 松江ゴ-ストツアー新規語り部養成講座の取組 : 語り研修の中で” https://t.co/GdMcaQHf9L ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 中国山地における牛供養の地域的差異に関する一考察” https://t.co/RGUNouQtNP ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 福島県における六道銭の習俗ーまほろん収蔵の出土銭貨からー” https://t.co/9MSlCCqIfw ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 「名づけ」をめぐる妖怪学” https://t.co/s33t7TKEee ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 怪異の歴史から解読する江戸の都市民俗学” https://t.co/A6qZtRfbVW ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 沖縄・奄美における豚妖怪の伝承と境界性” https://t.co/4ssQSYIKTs ※本文リンクあり
“CiNii 論文 - 沖縄の昔話と病” https://t.co/bSayaoWhaq ※本文リンクあり
御霊信仰の成立と展開:平安京都市神への視角 https://t.co/IV78AxogLk
後期銅石器時代のアルスランテペ:トランスコーカサス文化とメソポタミア文化との結節点 https://t.co/ZqScC2YC47
五島列島の潜伏キリシタン墓の研究:旧木の口墓所調査その2 https://t.co/Dr7Zm7v3fx
五島列島の潜伏キリシタン墓の研究:旧木の口墓所調査 https://t.co/Ss56DHp2uS
孤独感の高い大学生の対人行動に関する研究:孤独感と社会的スキルとの関係 https://t.co/sLvpqx794V

4 4 4 0 OA 蛸のあたま

RT @katsunomisanzai: 西川他見男『蛸のあたま』に収録されてます。 「ゴリラ女房」に惹かれてやまないみなさまどうぞご一読あれ。 https://t.co/UJhI36Ljnd
古墳時代から飛鳥・奈良時代にかけての東北地方日本海側の様相 (新しい古代国家像のための基礎的研究) -- (異文化と境域) https://t.co/2S3lazBQ7I

4 4 4 0 OA 蛸のあたま

RT @katsunomisanzai: 西川他見男『蛸のあたま』に収録されてます。 「ゴリラ女房」に惹かれてやまないみなさまどうぞご一読あれ。 https://t.co/UJhI36Ljnd
古代日本における穢れ観念の形成 https://t.co/xATSgf0kcb
古代熊野信仰の原像を訪ねて (和歌山県の民俗) https://t.co/erpWXu2TFd

76 70 70 1 OA 家庭鮓のつけかた

RT @ksk18681912: 寿司の歴史研究家日比野光敏によると、この絵(『家庭 鮓のつけかた』の口絵)は川端玉章が描いた明治時代の輿兵衛のすし(『すしの事典』)。 https://t.co/LHI2QhQWtt https://t.co/Z6vWCJocRc

76 70 70 1 OA 家庭鮓のつけかた

RT @ksk18681912: 寿司の歴史研究家日比野光敏によると、この絵(『家庭 鮓のつけかた』の口絵)は川端玉章が描いた明治時代の輿兵衛のすし(『すしの事典』)。 https://t.co/LHI2QhQWtt https://t.co/Z6vWCJocRc
古代の秘儀と場の記憶:ペルーの古代文明と遺跡 https://t.co/RAJCFhyCYn
古代の神々と光 https://t.co/ju5mxKI5UG
古代の一日と「ぬばたまの夜」(前篇) https://t.co/6mAh6waWrY
古代の一日と「ぬばたまの夜」(後篇) https://t.co/XqND2Siwba

8 8 8 0 OA 百竜図式

RT @ichimonji_haji: 「百龍圖式」(嘉永三年/1850) https://t.co/bQqc22gW4o 建物のいろんな場所に絡む色んな龍が見れておすすめ https://t.co/Njcsnltz6f
@hyousen https://t.co/0SBd4aU9O5 明治41年でした。
RT @takeshi_nishida: 研究紹介:ガチャにおける「宗教」はどのように産み出されるか #entcomp2020 「ガチャを引くときに○○すると出やすい」といった「宗教」が生まれる現象を、自作のガチャゲームを被験者がプレイする様子を観察することで確認 https…
古代のアサガホ:朝顔、桔梗、槿、昼顔、のあさがお説の検討 https://t.co/jxNzQ4Mat3
『明治の怪談実話ヴィンテージ・コレクション』も絶版なので、ぜひ手に取って頂きたい逸品です。 ちなみに、国立図書館のデジタルアーカイブで『幽霊一百題』の原文を観ることができます(画像荒いけど https://t.co/Ni05W4E2Mr
古事記と日本書紀におけるシャーマニズム:崇神天皇の段におけるオホモノヌシを巡って https://t.co/L74ZOnDMU2
現代文化研究における文化概念と分析ツールに関する覚え書き--アニメーション『新世紀エヴァンゲリオン』を手がかりとして https://t.co/nutruEct9x
現代表象文化論(2)「かわいい」は正義:『パワーパフ・ガールズ』のリメイクに見る少女のセクシュアリティ表象 https://t.co/6Jwhjlk7YN
現代表象文化論(1)『ハリー・ポッター』の秘密の部屋:オタク文化とハーマイオニの受容 https://t.co/ty0F5UUjf8
現代日本社会の自死について考える:秋葉原事件を中心に https://t.co/oGzopgEzUJ
現代日本社会における「援助交際」の原因と結果の検討 https://t.co/6Xls2qz4FI
RT @manjimal_sakaki: 黄 永融「風水思想における自然景観の捉え方に関する研究(平成8年度 日本造園学会研究発表論文集(14)」『ランドスケープ研究 : 日本造園学会誌』59(5)、1996年3月。https://t.co/BR3XrASdeG
現代日本における若年男性のセクシュアリティ形成について : 「オタク」男性へのインタビュー調査から https://t.co/mY7uO7i36B
現代青年におけるインタラクティブ・ツールと生活意識の関連:女性におけるプリクラ・たまごっち・ポケベル・携帯電話・身体接触・ボランティアに対する態度 https://t.co/vza1ukookv
現代人における年中行事と見出される意味--恵方巻を事例として(特集現代社会と民俗) https://t.co/iC7xZK0d9g
RT @yawarakaaomame: なぜ淫獄団地の怪人は人妻なのか - 本しゃぶり https://t.co/3LM8kPxeFW 団地論が的確すぎる。そしてエロスの表象としての「団地妻」を語るのであれば日活ロマンポルノは避けて通れないだろうな。 cf.日活ロマンポルノに…
現代消費社会における再帰性:消費社会理解のための一視角 https://t.co/zEcQOOCevP
現代社会と「郷土食」 https://t.co/yUeQdKkP4B
現代の労働における排除機制に関する考察:ジョック・ヤング「他者化」論を中心に https://t.co/flnxZMGZ0f
現実世界と異界-AMidsummerNight'sDream- https://t.co/PLz43CXcCu
水野 信太郎 -  石川啄木・節子夫妻の出典付き年譜の作成 https://t.co/0lHNn7FfbY
住谷 孝之 -  上野誠氏『万葉集講義』を読む : 中国古典文学研究の立場から https://t.co/konC2V7eFZ
野口 修・加藤 詞史 -  白樺派と近代日本の住宅建築:『我孫子コロニー』の白樺派作家に見られる住居観の影響関係 https://t.co/louPDm1aSj

18 17 17 0 OA 九州一の怪談

RT @chick_encho: 【追記】 よりディープな怪談クソオタクは「怨霊黙示録 北九州一の怪談」の後に 大正四年出版の竹林庵主人「九州一の怪談」を国立国会図書館デジタルアーカイブで読むというのもアリ。 無料で読めます。 https://t.co/TkPwRjhxjM
現実の3つの側面:オンライン空間とアイデンティティ形成 https://t.co/02Av8RxqAd

18 17 17 0 OA 九州一の怪談

【追記】 よりディープな怪談クソオタクは「怨霊黙示録 北九州一の怪談」の後に 大正四年出版の竹林庵主人「九州一の怪談」を国立国会図書館デジタルアーカイブで読むというのもアリ。 無料で読めます。 https://t.co/TkPwRjhxjM
見るなの禁:異界との別れ https://t.co/cYc6GmoD5x
RT @morita11: 今井瞳良「日活ロマンポルノに現れた「団地妻」―白川和子と団地妻イメージ―」『映像学』第102号 2019年 https://t.co/fkCb9sZ2Wg “CiNii Articles 検索 -  今井瞳良” https://t.co/WRBx2…
RT @morita11: この話題にはまさにドンピシャな研究があって、同研究をまとめた著者の単著もある。 今井瞳良「語られる「団地妻」——ロマンポルノ言説の戦後史」『映像学』第104号 2020年 https://t.co/xjA9ppzZfm 今井瞳良『団地映画論 居住…

8 8 8 0 OA 百竜図式

RT @ichimonji_haji: 「百龍圖式」(嘉永三年/1850) https://t.co/bQqc22gW4o 建物のいろんな場所に絡む色んな龍が見れておすすめ https://t.co/Njcsnltz6f
RT @morita11: 今井瞳良「日活ロマンポルノに現れた「団地妻」―白川和子と団地妻イメージ―」『映像学』第102号 2019年 https://t.co/fkCb9sZ2Wg “CiNii Articles 検索 -  今井瞳良” https://t.co/WRBx2…
RT @morita11: この話題にはまさにドンピシャな研究があって、同研究をまとめた著者の単著もある。 今井瞳良「語られる「団地妻」——ロマンポルノ言説の戦後史」『映像学』第104号 2020年 https://t.co/xjA9ppzZfm 今井瞳良『団地映画論 居住…
→1987 年まで全29 作も作り続けられたことによって、固定化された「団地妻」言説に対抗する多様な「団地妻」を描き続けたのである。〉 今井瞳良「語られる「団地妻」——ロマンポルノ言説の戦後史」『映像学』第104号 2020年 https://t.co/xjA9ppzZfm
研究レビュー質的研究の10年:『教育社会学研究』を中心に(特集質的調査の現在) https://t.co/91qzsE0PH1
RT @morita11: この話題にはまさにドンピシャな研究があって、同研究をまとめた著者の単著もある。 今井瞳良「語られる「団地妻」——ロマンポルノ言説の戦後史」『映像学』第104号 2020年 https://t.co/xjA9ppzZfm 今井瞳良『団地映画論 居住…
今井瞳良「日活ロマンポルノに現れた「団地妻」―白川和子と団地妻イメージ―」『映像学』第102号 2019年 https://t.co/fkCb9sZ2Wg “CiNii Articles 検索 -  今井瞳良” https://t.co/WRBx29PZ43
この話題にはまさにドンピシャな研究があって、同研究をまとめた著者の単著もある。 今井瞳良「語られる「団地妻」——ロマンポルノ言説の戦後史」『映像学』第104号 2020年 https://t.co/xjA9ppzZfm 今井瞳良『団地映画論 居住空間イメージの戦後史』水声社,2021年 https://t.co/6vgj9OfzN2
RT @nekonoizumi: 著者の論文を見ていたら、面白そうなの色々。 鈴木楓太,束原文郎 「応援する日本 : 奉納儀礼としてのスポーツ」 『体育の科学』70(6) (2020) https://t.co/grMwvwE40I
研究ノート日本地蔵信仰史概観 https://t.co/eFXVUXUZZc&
月光仮面は誰でしょう?:テレビ映画『月光仮面』論もしくは正義論 https://t.co/jYhpRasFN2
結婚生活の経過による妻の夫婦関係満足度の変化 https://t.co/wdYpvVeSJg
形質人類学からみた古代アンデスの頭部に関する3つの風習-人工頭蓋変形,頭蓋穿孔(開頭術),戦勝首級- https://t.co/VTDQcgVIx8

3 1 1 0 IR 傾聴する仏教

傾聴する仏教 https://t.co/EznuTbCznc
空想のアイドルグループの中で生きる女子中学生への治療的関わり:作話の心理的根拠を巡って https://t.co/v7XSOLxOeN

8 8 8 0 OA 百竜図式

RT @ichimonji_haji: 「百龍圖式」(嘉永三年/1850) https://t.co/bQqc22gW4o 建物のいろんな場所に絡む色んな龍が見れておすすめ https://t.co/Njcsnltz6f