こぐろう (@kogurou)

投稿一覧(最新100件)

10 0 0 0 OA 絵本西遊記全伝

明治二十年の『絵本西遊記全伝』「観音院僧謀宝貝 黒風山怪窃袈裟」 https://t.co/LwZBrjf7Rx 『西遊記』でも宝貝って単語が用いられているのな。 https://t.co/VXGQEaJre9
RT @NICHIBUNKENkoho: 【お知らせ】講書始の儀におけるご進講の内容(平成31年1月11日)の原稿を日文研オープンアクセスにて公開しました。日文研の小松和彦所長のご進講原稿を読むことができます。 こちらhttps://t.co/zU3M96IPGf
RT @2SC1815J: NDLデジコレに新規追加された曲亭馬琴『近世流行商人狂哥絵図』より「亀山のお化」https://t.co/NdYw0UZUXS 。これ何を売ってるんだろう?と疑問に思いながら、くずし字の口上をたどると「はねたりはねたり しゃんしゃんしゃん どっこい…
RT @2SC1815J: 国立国会図書館デジタルコレクション、図書、古典籍等約5,800点を新規追加 https://t.co/2tZlEAG5AL 。江戸時代の行商人の姿と売り声を記した曲亭馬琴『近世流行商人狂哥絵図』https://t.co/6VO1aFeuPR も。画像…
そしてこれが続編『津田浦大決戦』。 https://t.co/ZUXneWdQwH
明治刊行の『実説古狸合戦』の記述を紐解こう。 https://t.co/E6dZ2vi57p
予言獣アマビコ考--「海彦」をてがかりに https://t.co/IdLlByYZYy こちらの2005年に書かれた論文が湯本先生の資料を大きく参考にしており、『日本の幻獣』展が2004年に開催している。展示内で「予言獣」という言葉を使ったかは図録を持ってないので不明。教えて。
ドイツで出版された日本の妖怪の本(上) 編著者ツェツィーリエ・グラーフ=プファフと『日本の妖怪の本Japanisches Gespensterbuch』 安松みゆき https://t.co/K9yn2s9Jt4
RT @ryhrt: https://t.co/v1j2NxfzSN 祢々切丸の「名称」だけなら『木曽路名勝図会』(文化2年)にあった
RT @toroia: この本には妖怪のイタリア語綴りがないのだが、実は、もととなった紀要論文を見ると、ちゃんと綴りが載っているのです、という豆知識 https://t.co/M9KaErzUDD https://t.co/LnZSGRGxZ9 https://t.co/9lN…
RT @toroia: この本には妖怪のイタリア語綴りがないのだが、実は、もととなった紀要論文を見ると、ちゃんと綴りが載っているのです、という豆知識 https://t.co/M9KaErzUDD https://t.co/LnZSGRGxZ9 https://t.co/9lN…
酒呑童子絵巻 翻刻・略解題 https://t.co/HQq3YYQtnC 中京大学図書館蔵・室町後期写 こちらでは「きんとき」表記でした。坂田はなし。
RT @hyousen: 国会図書館デジタルコレクションの『石川八太魚獣図』(http://t.co/6jItKb9ERB)って、後半のほうに石燕の絵を写した感じの絵+なんか解説かいてるやつ 貼り込まれてるにゅね。
RT @kuroda_osafune: 日本人の妖怪観の変遷に関する研究  -近世後期の「妖怪娯楽」を中心に- http://t.co/R50a4hgaZl あ、これは掘り出し物。この充実度で無料で全部読めるのは良いです。

20 0 0 0 OA 山と人と生活

高橋文太郎『山と人と生活』の「山の怪異」は、かなり色々載っているのね。 http://t.co/EzW7P8MURP

172 0 0 0 OA 大和本草

RT @marenostrum2: そういえば昨日行った「医は仁術展」に、こんなかわいいカブトガニがいました。ほかのページもここからよめるよ!http://t.co/dsjkiVrsyz http://t.co/sRXSw5X1Js
ほんとだ、『遊歴雑記』ここで全文確認できる。 http://t.co/zrzN5UXw

4 0 0 0 OA 沖縄の妖怪

「沖縄の妖怪」新里幸昭 http://t.co/MAnYKzfe 打ち上げに持って行った論文。

2 0 0 0 旅と伝説

RT @namak: @kogurou ここを見るに土橋某は同じ号で別の文章を書いてますね。ここが間違ってる可能性もありますが。 http://t.co/gNVrbFqt

お気に入り一覧(最新100件)

【お知らせ】講書始の儀におけるご進講の内容(平成31年1月11日)の原稿を日文研オープンアクセスにて公開しました。日文研の小松和彦所長のご進講原稿を読むことができます。 こちらhttps://t.co/zU3M96IPGf
NDLデジコレに新規追加された曲亭馬琴『近世流行商人狂哥絵図』より「亀山のお化」https://t.co/NdYw0UZUXS 。これ何を売ってるんだろう?と疑問に思いながら、くずし字の口上をたどると「はねたりはねたり しゃんしゃんしゃん どっこい かはった かめ山の」云々とライムが出てくる過程が楽しいyo。 https://t.co/gqqFQuFQLG
鹿児島豆腐小僧の話って、西遊記続編にある豆腐の怪が元ネタだよね。 https://t.co/ewed8Z2hxs https://t.co/V7iQicCxcs

フォロー(1175ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

3316 3316 3316 3316 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

3316 3316 3316 3316 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

3316 3316 3316 3316 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

3316 3316 3316 3316 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

3316 3316 3316 3316 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
https://t.co/D4oeptsDqN 「実況系ネットロア」がReal Condition System Netloreと訳されておる‥‥
RT @ursus21627082: 『考古学とポピュラー・カルチャー』の櫻井 準也氏、その後も漫画作品等を通じて日本社会における考古学イメージを探り続け、2019年は「『となりのトトロ』と考古学」を発表している。この論考を始めいくつかの論考がWEB上でも読めるっす。 http…

36 36 36 1 OA 現行法制教本

RT @KoichiYoshizuka: 【百年ニュース】1920(大正9)7月6日(火)島根県女子師範学校(出雲市今市町)で生徒が同盟休校(ストライキ)。同校教頭本田喜人の台湾転任に反対する留任運動。二,三年生全員及び四年生の一部70名が銭湯に行くと称し失踪。校長は全国の師範…

1 1 1 0 農商工公報

さらにその農商工公報もデジタルコレクションにあった。(https://t.co/Ry4GoNmxsY) 図書館送信資料なのですぐには中身は読めなかったが、そもそも第1号が明治18年(1885年)から始まっているので、どこまで遡っても明治18年の掲載であろうと思われる。
で、さらにこれより早く大日本人名辞書の4巻(https://t.co/qUtMxO5XEl)、59コマ目に同じ話が出ている。明治19年4月となっているのだが、さらに記事の末尾にその出典が書かれていて、「農商工公報」とある。
京都医事衛生誌.(315) 斎藤仙也先生小伝 https://t.co/difos8ZwyV を確認。母が嵯峨根見竜(ここでは重季と思われる)の二女だったと記載があった。つまり母が嵯峨根良吉や中山幸子の兄妹にあたる。 https://t.co/icFaqxPADM
@tekupatoru https://t.co/2JHQMecDcy 小夜中山霊鐘記とかがまずザッとしたところとかですね。
RT @BungakuReportRS: 崔 鵬偉 - 百鬼夜行説話にみる尊勝陀羅尼信仰 -『今昔物語集』巻十四第四十二話と藤原氏の伝承- https://t.co/oj0MklpNKe
RT @BungakuReportRS: 河合 珠空ほか - 歌舞伎舞踊『京鹿子娘道成寺』の舞台上演構造の分析 https://t.co/p1Y6k5Q8pp
RT @BungakuReportRS: 崔 鵬偉 - 百鬼夜行説話にみる尊勝陀羅尼信仰 -『今昔物語集』巻十四第四十二話と藤原氏の伝承- https://t.co/oj0MklpNKe
RT @ttt_cellule: 議論を展開し切れていないのが残念だが、今後発展させる本論にとっての序論に相当するものだと考えて期待したい。 90年代以降の変容や『王家の紋章』が異世界愛され系に見える記述が面白かった ローベル柊子「日本におけるファンタジージャンルの展開と少女…
CiNii 論文 - 式内社伝承の形成と地域神職--伝承史における文字の才覚 https://t.co/dVIUXY8hQy #CiNii

フォロワー(1302ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

3316 3316 3316 3316 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

3316 3316 3316 3316 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

3316 3316 3316 3316 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

3316 3316 3316 3316 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

3316 3316 3316 3316 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
日露戦争期の妖怪・怪異 : 「奇跡」「瑞祥」の役割 https://t.co/Ah1lro5MfP
日露戦争期の少女雑誌における領域としてのロシア:「少女界」を例に https://t.co/nHlwCSilhy
日本漫画と文化多様性:マンガをめぐる現状と歴史的経緯 https://t.co/YEBbyNdgdH

3316 3316 3316 3316 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

3316 3316 3316 3316 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
日本人の古層のスピリチュアリティを求めて:『竹取物語』を資料にして https://t.co/MqBOf6Q5rx #文学
日本人の飲食表現を考える--『ぐりとぐら』『アンパンマン』『おでんくん』に見る飲食の〈感性〉と〈心性〉 https://t.co/HOjWFksHZh #文学
日本古代の王宮と市 https://t.co/4l0ZyKCEi2
https://t.co/D4oeptsDqN 「実況系ネットロア」がReal Condition System Netloreと訳されておる‥‥
日本研究の道しるべ : 必読の一〇〇冊ポピュラーカルチャー https://t.co/dg5EGnHJMd
日本近代児童文学におけるファンタジーの問題:その成立について https://t.co/zU3D7bPyow #文学
日本の漫画作品に描かれた考古学者(2)1980年代 https://t.co/ikRSNjcc1n
RT @shoemaker_levy: 過去に何度も紹介していますが、タイムリーな話題でしかもオンラインで公開されてるこの論文を。またTLに薩摩義士の陰がよぎったので。 羽賀祥二「宝暦治水工事と〈聖地〉の誕生」『名古屋大学附属図書館研究年報』3号、2005年。 https://…
日本の漫画作品に描かれた考古学者(1)1950~70年代 https://t.co/oWxsSjIVVz
RT @ursus21627082: 『考古学とポピュラー・カルチャー』の櫻井 準也氏、その後も漫画作品等を通じて日本社会における考古学イメージを探り続け、2019年は「『となりのトトロ』と考古学」を発表している。この論考を始めいくつかの論考がWEB上でも読めるっす。 http…
日本の狩猟民と漂泊民のテント : 遊牧民テントの空間に関する考察 第5報 https://t.co/Z5F8CHTBkQ
日本の「人魚」伝説--「八百比丘尼伝説」を中心として https://t.co/fGPBz7N1qQ
日本における民法施行前の「講」と現代非営利組織(NPO)との特性の共通性 https://t.co/LH2OveWnHJ
RT @oldmanincorner: ・・・・・日本篇に入っていたのですね。 〈少年少女世界の文学 : カラー名作〉 第28巻(日本編3) 小学館, 1969.12 https://t.co/AOkVDViUfo このメンツに「死美人」が入っているのが味わい深いというか、…
日本におけるレズビアン・ミニコミ誌の言説分析 : 1970年代から1980年代前半まで https://t.co/NBJLV0xHOB
日本と韓国における蛇婚姻譚類の比較:「針糸」型に見る昔話の「共有地域」の可能性について https://t.co/XtqzlIazEK
虹と市:境界と交換のシンボリズム https://t.co/VqMT0BiPU3
二極化するキャラクター消費:マンガ・アニメ産業からみたキャラクター消費行動の考察 https://t.co/jhsb0YL8fP

36 36 36 1 OA 現行法制教本

RT @KoichiYoshizuka: 【百年ニュース】1920(大正9)7月6日(火)島根県女子師範学校(出雲市今市町)で生徒が同盟休校(ストライキ)。同校教頭本田喜人の台湾転任に反対する留任運動。二,三年生全員及び四年生の一部70名が銭湯に行くと称し失踪。校長は全国の師範…

1 1 1 0 農商工公報

さらにその農商工公報もデジタルコレクションにあった。(https://t.co/Ry4GoNmxsY) 図書館送信資料なのですぐには中身は読めなかったが、そもそも第1号が明治18年(1885年)から始まっているので、どこまで遡っても明治18年の掲載であろうと思われる。
で、さらにこれより早く大日本人名辞書の4巻(https://t.co/qUtMxO5XEl)、59コマ目に同じ話が出ている。明治19年4月となっているのだが、さらに記事の末尾にその出典が書かれていて、「農商工公報」とある。
南部北上山地における毘沙門堂と谷権現の時空間的位置:宮沢賢治のまなざしが捉えたもの https://t.co/ezPqQiV8fS #文学
縄文文化における信仰の原風景をさぐる https://t.co/6UdyunNZ65
縄文文化における結髪の特徴:九州地方に分布する剃髪土偶の問題をめぐって https://t.co/fXM5TwM4Lv
豚頭の占い師(文学編) https://t.co/OFdVPxNoaT
特別高等警察による信教自由制限の論理 : 皇道大本とひとのみち教団「不敬事件」の背後にあるもの https://t.co/F7GxZlJG4J
特定のゲームやアニメへの嗜好は進化の定義の理解に影響を与えるか https://t.co/4KaBe3dFQU
RT @yusai00: https://t.co/VlJmxp4lV7 体感としても都会に住む人の方が歩く感じはあるけど、ちゃんと調査もある。都市規模が大きい場所に住んでいる人ほど1日の歩数が多く、都心部に住む人の方が、田舎の人よりだいたい平均1日700歩ほど歩数が多いという…
特集:ポップ・フィロソフィー宿命論と人生の意味-「ジョジョの寄妙な冒険」第五部エピローグの解釈- https://t.co/SO0ZCadHhs

4 1 1 0 IR 道祖神考

道祖神考 https://t.co/UeFnx26qN8
童謡・わらべ歌新釈(上) https://t.co/nSwmlGUfIS
京都医事衛生誌.(315) 斎藤仙也先生小伝 https://t.co/difos8ZwyV を確認。母が嵯峨根見竜(ここでは重季と思われる)の二女だったと記載があった。つまり母が嵯峨根良吉や中山幸子の兄妹にあたる。 https://t.co/icFaqxPADM
@tekupatoru https://t.co/2JHQMecDcy 小夜中山霊鐘記とかがまずザッとしたところとかですね。
RT @BungakuReportRS: 崔 鵬偉 - 百鬼夜行説話にみる尊勝陀羅尼信仰 -『今昔物語集』巻十四第四十二話と藤原氏の伝承- https://t.co/oj0MklpNKe
RT @BungakuReportRS: 河合 珠空ほか - 歌舞伎舞踊『京鹿子娘道成寺』の舞台上演構造の分析 https://t.co/p1Y6k5Q8pp
RT @BungakuReportRS: 崔 鵬偉 - 百鬼夜行説話にみる尊勝陀羅尼信仰 -『今昔物語集』巻十四第四十二話と藤原氏の伝承- https://t.co/oj0MklpNKe
RT @ttt_cellule: 議論を展開し切れていないのが残念だが、今後発展させる本論にとっての序論に相当するものだと考えて期待したい。 90年代以降の変容や『王家の紋章』が異世界愛され系に見える記述が面白かった ローベル柊子「日本におけるファンタジージャンルの展開と少女…
童謡・わらべ歌新釈(下) https://t.co/viooO1rqbR
同和地区における低学力問題:教育をめぐる社会的不平等の現実(学力政策と学校づくり) https://t.co/tR1Gfu4JHS
同性愛者のパートナーシップと家族、次世代への継承 https://t.co/kCeOSJSsh0
動物愛護をめぐる課題(1)多頭飼育崩壊の背景と変遷 https://t.co/yMoa49gvuC #社会学
藤子・F・不二雄『のび太と鉄人兵団』における「技術者倫理」 https://t.co/Y7XSqpw4HE
糖餅行のギルドホール馬神廟と祭神 https://t.co/B34y7a1OOK

3 1 1 0 IR 東野圭吾論

東野圭吾論 https://t.co/GxHxq2VY4W
東北地方太平洋沿岸のウミガメの民俗:東日本大震災後の追跡調査を踏まえて(東北地方の民俗) https://t.co/1eKux6eHjf
東日本大震災における地方行政のー側面:地方公務員と被災者の証言集 https://t.co/kBSJFUlyrY
東浩紀の再帰的物語:動物化するポストモダンと自由について https://t.co/tnB9nG2Q2z
東アジアにおけるサブカルチャー、文学の変貌と若者の心-アニメ・マンガ・ライトノベル、コスプレ、そして村上春樹- https://t.co/AFuZzhFvmY
都市におけるオタク文化の位置付け--秋葉原と池袋を舞台とする比較研究 https://t.co/VaW3D608T2
都市サブカルチャーズ論再考 https://t.co/PywZlnrs3S
途上国産一次産品のアンフェア・トレードの分析枠組:タンザニア産コーヒーのフードシステムとフェア・トレード https://t.co/vDOocH2cB5
徹子が黙ったとき:テレビトーク番組の相互作用分析 https://t.co/jwhQho1Tdb
鎮魂の花火の民俗学 (特集 弔いと想起・語り) https://t.co/NId4ZW1Ogu
CiNii 論文 - 式内社伝承の形成と地域神職--伝承史における文字の才覚 https://t.co/dVIUXY8hQy #CiNii
鳥海山山麓およびその周辺地域における湧水の水文化学的研究 https://t.co/rmaAKKmN0r
中世都市の女性とジェンダー https://t.co/m61Zwwbvwt