氷厘亭氷泉 (@hyousen)

投稿一覧(最新100件)

RT @shikimizu: 『元帥加藤友三郎伝』は国会図書館のデジタルコレクションでも閲覧可能だから読んでおきましょう。 https://t.co/Le6Qy2EYAp

15 0 0 0 OA 心霊写真の研究

RT @u_saku_n: 古本屋で大正時代に刊行された、大和田徳義・著『心霊写真の研究』という本を見つけてしまった。どうすればいいんだ。(いいお値段) 国会図書館デジタルコレクションでも公開されているから、読むことはできるけど。 https://t.co/5CwEmNS75k

3 0 0 0 芸備今昔話

RT @RikuzenBakemon: 広島妖怪の資料は角川の『広島の伝説』以外だと及川儀右衛門の『芸備今昔話』https://t.co/yyxckImsIXとか『芸備の伝承』https://t.co/zn82WGjA9Iとかに色々載ってそう

3 0 0 0 芸備の伝承

RT @RikuzenBakemon: 広島妖怪の資料は角川の『広島の伝説』以外だと及川儀右衛門の『芸備今昔話』https://t.co/yyxckImsIXとか『芸備の伝承』https://t.co/zn82WGjA9Iとかに色々載ってそう

28 0 0 0 OA 僧家風俗図絵

RT @sakana6634: 箸の持ち方が俎上に上がっているらしいけど 食事風景といえば…で、ぱっと浮かんだので「酒飯論絵巻」から箸を使ってる場面いくつか抜き出してきた 僧家風俗図絵(酒飯論絵巻)原本は土佐光元、室町時代。江戸中期の模写 - 国立国会図書館デジタルコレクション…
RT @ryhrt: https://t.co/PPBaIGlojf 「一五世紀後半の宮廷社会に、『付喪神絵』と名付けられた上下巻の絵巻が存在していた(‥‥)それ以後、器物の怪を付喪神と呼ぶ慣例が生じたことはやむを得ないことであるかもしれない」 いや、生じてないでしょ‥‥?
RT @NIJL_collectors: 「珈啡磨[コーヒーうす]」https://t.co/yTBuy9kF3A 「猳
RT @NIJL_collectors: 「珈啡磨[コーヒーうす]」https://t.co/yTBuy9kF3A 「猳
RT @NIJL_collectors: 「珈啡磨[コーヒーうす]」https://t.co/yTBuy9kF3A 「猳
『絵本輪廻物語』ってのがふつーな呼び方か。 https://t.co/p1og1Rx9MW 安部仲麿生死流轉輪廻物語, 5巻

13 0 0 0 OA 新訳英和辞典

RT @subject_hyosube: Goblinの日本語訳として妖魔を載せる辞書は、1902年の『新訳英和辞典』ぐらいからあるなぁ。もう少し遡れるかな。 https://t.co/rbhWHQueC7 https://t.co/nkfNDXFHLU

5 0 0 0 OA 近古小説集

@rebisdungeon 室町大成の原本そのままの仮名文字のみ(翻刻に際して漢字をあててたりはしてない)よりは、https://t.co/HgVmltgxNT『近古小説集』とかで読んだほうがよみやすいですね。
RT @ryhrt: かつて、妖怪の科学的根拠~といってわいわいする勢を「あなた方も妖怪を信じる人々と同じ程度に民俗学の対象ですぞ」と論じたことがある→ https://t.co/i47Kv5wO9s
RT @subject_hyosube: 『埋草』寛文三年 「一年もはやつきたりや除夜の鐘」 https://t.co/aqn1H3epUl https://t.co/1zRwFNsCii
RT @subject_hyosube: 『葛原勾当日記』天保八年十二月三十日 「除夜の鐘103撞きまでは数えけり、(後略)」 https://t.co/QGa8jO0MQH https://t.co/58HgiZM4AR

3 0 0 0 OA 大語園

RT @Aquioux: 『大佐用』vol.109 https://t.co/tRYTguxtyY 『大語園』当該記事 https://t.co/NXUgvk5en4 『本朝語園』当該記事 https://t.co/zOwq3isLsE 参考資料 『江戸幻獣博物誌』 伊藤…

10 0 0 0 OA 増字早引節用集

RT @JUMANJIKYO: ⿰犭緒?(こけざる) 字書に無い 辞書的に「こけざる」は痩せこけたサルの意で人を罵って言う語。 『増字早引節用集』(㍾8〈1875〉) https://t.co/WoX8lTkG4Q https://t.co/wLztYEwinD
@ryhrt https://t.co/XBaB7hkeYj このページあたりですね

29 0 0 0 OA 奇獣写生図

RT @subject_hyosube: 『奇獣写生図』 水虎之図 乾品 https://t.co/fvtFueaAqv https://t.co/yrtCVtn6gL

29 0 0 0 OA 奇獣写生図

RT @subject_hyosube: 『奇獣写生図』 千年モグラ https://t.co/rwrWWPgQzf https://t.co/TiOQ4boT4f

10 0 0 0 OA 動物訓蒙

RT @heluo_fish: 国会図書館デジタルコレクションを彷徨うのは楽しい。本日出会った「動物訓蒙. 初編(哺乳類)」(明治8年)のスナメリ。真っ黒。ほぼシルエット。国内外の動物がわりとしっかりとした絵と解説で紹介されている中、この絵はとても味わい深い。https://t…

3 0 0 0 OA 梅園全集

RT @ryhrt: @yaminonakanojei 「物の怪の弁」っていう小文がありますが、化物否定論(全面否定ではない)ですね https://t.co/dad3i3rNfY

13 0 0 0 OA 大日本仏教全書

RT @pat_1308: ・別尊雑記:観音部アリ https://t.co/7GeKRRcGpr ・図像抄:観音部アリ https://t.co/mGxpqGNGkf ・覚禅抄:観音部アリ https://t.co/IRJRuUNUaj https://t.co/4m7MY…

218 1 0 0 OA 現代職業案内

RT @ksk18681912: 「現代職業案内」には、震災の復興需要で肉体労働者の職が増える見込みである一方で、知的階級の職つまりホワイトカラー志望者は、不況で職がないとあります。 https://t.co/LpsOISzjhA https://t.co/4rTYGd6uFj
RT @ksk18681912: 「裸一貫生活法」は、被災者ではなく、月給取りつまりホワイトカラーのサラリーマンを目指す失業者を対象とした本です。 https://t.co/KZxOliyIDG ”震災ですべてを失った人”向けの本ではありません。 歴史秘話ヒストリアのスタ…
RT @ksk18681912: 「裸一貫生活法」は、国会図書館デジタルコレクションで読むことができます。 https://t.co/WMZH63dOZq 実際に読んでみてください。「裸一貫生活法」は”被災者に向けたガイドブック”ではありません。 なぜこんなに簡単にバレる嘘…

16 0 0 0 OA 嬉遊笑覧

RT @mitasuki: 嬉遊笑覧のベカコウとガゴジは隣にあるけど混じってはない https://t.co/ZBAq8vgXes
RT @nkzsdy: https://t.co/AGwEINgj86 子どもの死のイメージがたくさん載っています https://t.co/g3hs8Vfcq3

13 0 0 0 OA 輿地誌略

RT @ryhrt: 国会図書館デジタルコレクション版は画質が悪いのでお勧めできないが、しょうもない落書きがされている! https://t.co/ohFLqpGDpS 「豊関白ノ前生ナラン ヒヤ〳〵」
RT @ryhrt: 島村さんの論文「民俗学とは何か?」トム・ギルさんの英訳で公開されているけどhttps://t.co/xGuqV7hCzl 妖怪研究がthe study of fairiesとなっているのは「???」である(ついでに「根本的なところを全然考えていない」とディ…
RT @morita11: "CiNii 論文 -  新聞記事からみる怪異の形成 : 人面牛身の仔牛から「件(クダン)」へ" https://t.co/1fTeumirQr

17 0 0 0 OA 小さな天文学者

RT @keep_on_mono: https://t.co/TDqwG0h0Ez https://t.co/gUZgbiQlcT
RT @ryhrt: 質問: 水木しげるの重要エッセイ「妖怪のかたち今昔」や「目に見えないものを見る」の初出雑誌であるという『め』ってどこで読めるのでしょうか? そもそもどこの雑誌でしょうか? https://t.co/7L1zoq69Laかなと思ったのですが一つは79年のエッ…
RT @toroia: ヌグ(ラビ)だーー! https://t.co/DpuMejdR3l https://t.co/1OAZIGLd9j
RT @subject_hyosube: @hyousen 『さへづり草 : 一名・草籠. 松の落葉の巻』には、「脱肛を尻小玉などいへる」とありますね。 https://t.co/JYsidSytLf https://t.co/qMfX6tqY6K

18 0 0 0 OA 世界聖典全集

RT @marenostrum2: わが命至るや、われ其城市を顚覆せり、其上に焼け土を投げたり https://t.co/YwKmbm0tiE https://t.co/Kd5Rep1uAZ
RT @subject_hyosube: 室町末期頃の『連々令稽古双紙以下之事』に「幼童の修学」の際に「一段と学ぶべき書物」に『非情成仏絵』(上中下)が挙げられている。 https://t.co/IkUaXCV284
@asazato4 巌谷小波『お伽芝居十八番』のなかのお芝居「姥が池」の解説部分や、明治末の『金竜山縁起正伝』(https://t.co/msZw6wkxKI)とかも一応つかえますかね。(デジタルライブラリーですぐにみられるあたり)
RT @subject_hyosube: 鹿児島豆腐小僧の話って、西遊記続編にある豆腐の怪が元ネタだよね。 https://t.co/ewed8Z2hxs https://t.co/V7iQicCxcs

50 0 0 0 OA 船形山の民俗

RT @IaKoy13: 『船形山手引草』に出てくる魔王です。一緒にいるのは烈風魔王、荒ラ獅子魔王、天龍魔王 https://t.co/rdxznyOWfo

17 0 0 0 OA 大言海

RT @subject_hyosube: 大槻文彦『大言海』第3巻。1935年。 「付喪神 器物ノ古ビテ、精靈ヲ得タリト云フ神。…」 https://t.co/4vk5SI1mA7 https://t.co/4z1mdgX3FN

17 0 0 0 OA 大言海

RT @subject_hyosube: @IaKoy13 滑瓢の表記は1935年の大槻文彦の『大言海』三巻にありました。 https://t.co/XCEdJOAfUo https://t.co/XpjzgUuUMi
RT @clane_2015: 超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!! https://t.co/uAgLFZ4ToR ht…
RT @KazumichiH: 1935(昭和10)年の「縫ひぐるみ」がなかなか味わい深い。https://t.co/rUUlEVZZTL https://t.co/JgvA5XermN

2034 536 1 0 OA 隠岐国産物絵図注書

RT @oikawamaru: hamusiさんのブログhttps://t.co/12lsPPTNxGで紹介されていた「隠岐国産物絵図注書https://t.co/R0eNyBQzDD」面白い。確かに30コマのシュモクザメのゆるキャラ度が高い。個人的にコウモリのポージングも気に…

71 0 0 0 OA 天帝奇勲 : 絵本

RT @NIJL_collectors: >RT 国会デジコレ『天帝奇勲』!https://t.co/QStWaXjiab 石川惟安 (奇散人) 著、常磐屋、1886(明治19)年 https://t.co/wogK7Xhz6w
RT @ryhrt: https://t.co/rXexCOYQuc 「怪異「髪切り」の変遷」の英語タイトルが「ヘア・カッター・カミキリ」で忍殺っぽさ
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『百鬼夜行絵巻』に描かれた妖怪と仏教" https://t.co/oKTsgISwZE ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  巨人伝説と一向一揆 ―伝承という歴史の記憶装置―" https://t.co/Uc2inAXbjh ※本文リンクあり

333 0 0 0 OA 漢篆千字文 3巻

RT @NIJL_collectors: [象]界線をはみ出してるのカワイイ https://t.co/HyKnM3YKys https://t.co/9xKg1Uhez4
RT @subject_hyosube: 「百鬼夜行絵巻」と一休に関して、この論文の最後の方で触れられている。 CiNii 論文 -  「妖物絵」の誕生 : 『百鬼夜行絵巻』とはなにか https://t.co/qyTUYUpL27 #CiNii

65 0 0 0 OA 国史大系

RT @HisadomeK: 「一二三四五六七八九十而布瑠部由良由良止布瑠部」は『先代旧事本紀』の天神本紀https://t.co/0AfZAeUkXcに記載されていますから、平安時代には遡れるはず。 https://t.co/Lcn9Y8P0pn
RT @manboumuseum: 【発表】昨日出たウシマンボウの論文です! ・近年のマンボウ属の分類の流れを総括 ・インド洋で初めて遺伝的にウシマンボウを確認 ・先行研究者が「別種」として論文に出した2個体は「同種」だった ・ウシマンボウとマンボウの小型は識別が困難 http…
RT @knada40: TLに流れてきた「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」の内容の粗さに驚く。民俗学や中世〜近代史の人はどう思うのか。これで査読が通るとは...... https://t.co/2gnt8WVnoo
RT @magonia00: 『熊谷家伝記』の蓼汁苦手マンの話と、類似する竜宮小僧や河童の話についてはたとえばこちらを参照されたい https://t.co/IiTs7Ge6Dz

17 0 0 0 OA 大言海

RT @subject_hyosube: 大槻文彦『大言海』第3巻。1935年。 「付喪神 器物ノ古ビテ、精靈ヲ得タリト云フ神。…」 https://t.co/4vk5SI1mA7 https://t.co/4z1mdgX3FN
RT @subject_hyosube: 坂井衡平『今昔物語集の新研究』 『今昔物語集』巻二十七、第十七の話を「吸血鬼の話」とする。 https://t.co/KVRfvYEsOw https://t.co/BU5uQbGYdp

8 0 0 0 OA 旧事紀訓解

RT @HisadomeK: いゆわる白河本『旧事紀』(『旧事紀訓解』として公刊)https://t.co/bLaNFAwkhpに天逆気媛命(アマノザコビメノミコト)の名が有ります。大筋は『大成経』と同じですが記述はこちらの方が簡略です。 https://t.co/Fy7YCy…

8 0 0 0 OA 旧事紀訓解

RT @HisadomeK: 『白河本旧事紀』における愛宕山の天狗神に関する記事。 https://t.co/t0NxUzClcO 『日本書紀』の月夜見尊と保食神の神話を全面的に改変し、国食保姫神(保食神に相当)を殺害した天人熊命が、軍幡→金色鳶→愛宕山の天狗神になりました。
RT @subject_hyosube: 田口桜村『黒手殺人団 : 探偵小説』(1912)。「吸血魔物語(https://t.co/j4TAf4JTdO)」。 https://t.co/hMctQa1bxw

4 0 0 0 OA 警世放言

RT @subject_hyosube: 中江兆民の『警世放言』(1902)にある「啖人鬼を減ず、吸血魔を減ず (https://t.co/cWwDdH5KCL)​」の「吸血魔」はマルクス『資本論』のvampireと同じような感じで使われてるのかな。

4 0 0 0 OA 天狗名義考

@rebisdungeon @Bredtn_1et 『天狗名義考』の旧事紀ぶぶんはコレとかですね、https://t.co/ePUkhBQVHg
RT @kawai_kanyu: 読んだ。高校生の読書感想文レベルであった。ここはこんなポンコツ無能を雇ってるんだな。https://t.co/YkgUCgLAPF 森田育代 「江戸しぐさ」に見る陽明学の影響 https://t.co/320mILxoFu
RT @ryhrt: 『現代民俗学研究』6号(2014年)に投稿した妖怪論文が電子公開されていました https://t.co/Vi4vhgXQlM 今となっては全面的に書き直したい内容ではありますが・・・・
RT @5legDog: 鬼といえば、武井武夫の赤ノッポ青ノッポがかわいいのだ。国立国会図書館デジタルコレクションで見られるのだ( https://t.co/E99QsKug44 )
RT @toroia: ちなみに賀茂規清は妖怪や怪異を独自理論で解き明かした(?)『陰陽外伝磐戸開』https://t.co/OgNj3TBKAMも著しているのだが、こちらは目次を見る限りナメクジテレポートは出てない模様。まあ晩年の著作で「わからない」って書いてるから入れられな…
RT @subject_hyosube: 吸血鬼:夜間墓所より出でて人ノ眠むり居る間に其血を吸ふと称せらるる生□なり而して此の死□(靈?)に殺されし□の亦同様の運命を負ひて吸血鬼となると云ふ但し此迷信がSlavonia人の間に唱へられしものなり. 『英和俗語熟語故事大辞典』 h…
RT @temmusu_n: @hyousen @gishigaku 失礼します。細井浩志「中国天文思想導入以前の倭国の天体観に関する覚書 : 天体信仰と暦」https://t.co/99xuWg7iTh には、ミカは大きなという意味でミカバチ、ミカグリなどの用例があると紹介さ…

25 0 0 0 OA 太平記

RT @HisadomeK: 天照大神が第六天魔王から神璽を授かった話は、『太平記』 https://t.co/fLS5c6tfQm や『平家物語』剣巻 https://t.co/2ubqZMfmwK にも出て来ます。 https://t.co/Et6vPvhk0D

18 0 0 0 OA 平家物語

RT @HisadomeK: 天照大神が第六天魔王から神璽を授かった話は、『太平記』 https://t.co/fLS5c6tfQm や『平家物語』剣巻 https://t.co/2ubqZMfmwK にも出て来ます。 https://t.co/Et6vPvhk0D

44 0 0 0 OA 文選正文

RT @subject_hyosube: 鵬鳥賦 賈 誼 天地為鑪兮 造化為工 陰陽為炭兮 萬物為銅 合散消息兮 安有常則 千變萬化兮 末始有極 忽然為人兮 何足控搏 化為異物兮 又何足患 https://t.co/1bZa2uC2jM

10 0 0 0 OA 付喪神記

RT @subject_hyosube: @hyousen 確かに「虞氏名草」になってますね。しかしもう一つの方(https://t.co/uKJx7mjyOQ)では「虞氏名車」ですが、どっちが正しいのやら。残念ながら私には他の絵巻を参照することは出来ませんが…。

55 1 1 0 OA 付喪神絵巻

https://t.co/toZvSfp1Z4 このコマ番号 8 あたりです
RT @ryhrt: 『アイヌ人とその説話』は国会図書館デジタルコレクションで読める 該当箇所はここか https://t.co/IHHioPNvXI
RT @toroia: この本には妖怪のイタリア語綴りがないのだが、実は、もととなった紀要論文を見ると、ちゃんと綴りが載っているのです、という豆知識 https://t.co/M9KaErzUDD https://t.co/LnZSGRGxZ9 https://t.co/9lN…
RT @toroia: この本には妖怪のイタリア語綴りがないのだが、実は、もととなった紀要論文を見ると、ちゃんと綴りが載っているのです、という豆知識 https://t.co/M9KaErzUDD https://t.co/LnZSGRGxZ9 https://t.co/9lN…
RT @makuhito: 『たのしい六年生』(講談社)1961年5月号に、「冒険隊長」なる作品を描いている、「水木シゲル」なる作家。何者なんだ。 https://t.co/p0IGAxefA5

10 0 0 0 OA 英和新辞林

RT @toroia: 1892年のこれはオオコウモリのイラストまで載せている。 https://t.co/NbUM9i8T8T 1894年のこれだと第一義は「死霊」。 https://t.co/dn0A2YxPx5 ドイツ語のVampirも。 https://t.co/546…
RT @toroia: 1892年のこれはオオコウモリのイラストまで載せている。 https://t.co/NbUM9i8T8T 1894年のこれだと第一義は「死霊」。 https://t.co/dn0A2YxPx5 ドイツ語のVampirも。 https://t.co/546…
RT @toroia: 1892年のこれはオオコウモリのイラストまで載せている。 https://t.co/NbUM9i8T8T 1894年のこれだと第一義は「死霊」。 https://t.co/dn0A2YxPx5 ドイツ語のVampirも。 https://t.co/546…
RT @toroia: それが1873年の『英和字彙 附音插図』だと「吸血鬼(小説の)、大蝙蝠、蛭、寄食者」となっている。ルビは「チヲスフオニ」。https://t.co/jiLHL0AdlU あと1880年代の英和辞書もだいたい同じで「吸血鬼(小説の)」になってる。

12 0 0 0 OA 和訳英辞林

RT @toroia: よくある方法ですが「英和辞書を調べる」。 幕末の有名な『英和対訳袖珍辞書』だと「「妖鬼 小説ニテ夜中人ノ血ヲ吸フト云ハレシ 大蝙蝠ノ名」 https://t.co/I7aTBsX62e これが1871年くらいまで見られる。 https://t.co/Tr…

15 0 0 0 OA 瑞派仏教学

RT @toroia: Googleでちょっと検索しただけでも19世紀の和書に「吸血鬼」という訳語があるのはわかるぞ……。 1893年https://t.co/iyoReaxalf 1897年https://t.co/0GmFfkyFss 前者のはちらっと見た限り結構面白そう(…

14 0 0 0 OA 国民銀行論

RT @toroia: Googleでちょっと検索しただけでも19世紀の和書に「吸血鬼」という訳語があるのはわかるぞ……。 1893年https://t.co/iyoReaxalf 1897年https://t.co/0GmFfkyFss 前者のはちらっと見た限り結構面白そう(…
RT @morita11: "CiNii 論文 -  河童のリアリティを求めて -「河童の相撲好き」その底流にあるのはなにか-" https://t.co/OxDPTO7A60 ※本文リンクあり

9 0 0 0 OA 絵入訓話

RT @DoyonoJun: 各化物には『絵入訓話』でちゃんとプロフィールが与えられているのですぞ https://t.co/L6A7J9Rr4R
RT @zenramaru: 茗荷の俗信、知らなかったので調べてみたけどウィキペディアにある通り出典がわからない 一応『愚かなパンタカ( https://t.co/nqrKS0h0M2 )を流し読みしてるけど名札(茗荷)のくだり見当たらんなぁ https://t.co/Gt4l…
RT @morita11: "CiNii 論文 -  幻想領域のメディア表象について―近世出版メディアから20世紀アニメーションに至る妖怪「ぬらりひょん」の変貌をめぐって" https://t.co/q4SWojcxS0 ※本文リンクあり
RT @pseudoscholar1: 「CiNii 論文 - 天津甕星の解釈について」https://t.co/QHfuBvASX0
RT @yusa_under6: 安部豊編『舞臺のおもかげ尾上菊五郎』(1922年) https://t.co/61ymjFJkBh 新古演劇十種の内「茨木」(いばらぎ)のルビ
RT @NDLJP: 国立国会図書館月報 657(2016年1月)号を掲載しました。 https://t.co/xy0Tp8opdW 今月号の表紙はこちらでもご覧いただけます。https://t.co/BmMPZRGjuy https://t.co/NaWN6VDomr

8 0 0 0 OA 北槎聞畧

RT @toroia: 日本での「ベヘモト」の初出か? 18世紀末の『北槎聞略』に「ゼヲガラヒに云韃靼海……浜に異獣ありベヘモツトと云」 https://t.co/eU7tZK33lr

29 0 0 0 OA 奇獣写生図

RT @DoyonoJun: 奇獣写生図 https://t.co/JMeub22dFI
RT @keep_on_mono: @kingbiscuitSIU 化物屋敷の話は世界中どの国にもある、媒介者ありと無しの二種に大別できる、という記述(大正2) http://t.co/KzYFR67hZj
RT @morita11: "CiNii 論文 -  先秦時代の「鬼」について : 梁伯戈・小盂鼎の銘文を中心に" http://t.co/ndieQYDcds
RT @gishigaku: 三田村鳶魚の「江戸っ子」観を批判する論文を発見 田中克佳”「江戸っ子」の人間像とその実体” "Edokko ” : its human image and concrete substance 慶應義塾大学『哲学』2003年3月 http://t…

32 0 0 0 OA 相撲ダンス

RT @keep_on_mono: 『相撲ダンス』(大正13) より「土俵入り」 http://t.co/Y0N8swSGBG http://t.co/u5RDNJyQV2
国会図書館デジタルコレクションの『石川八太魚獣図』(http://t.co/6jItKb9ERB)って、後半のほうに石燕の絵を写した感じの絵+なんか解説かいてるやつ 貼り込まれてるにゅね。

お気に入り一覧(最新100件)

28 0 0 0 OA 僧家風俗図絵

箸の持ち方が俎上に上がっているらしいけど 食事風景といえば…で、ぱっと浮かんだので「酒飯論絵巻」から箸を使ってる場面いくつか抜き出してきた 僧家風俗図絵(酒飯論絵巻)原本は土佐光元、室町時代。江戸中期の模写 - 国立国会図書館デジ… https://t.co/Bropv5qM6h
「珈啡磨[コーヒーうす]」https://t.co/yTBuy9kF3A 「猳
「珈啡磨[コーヒーうす]」https://t.co/yTBuy9kF3A 「猳
「珈啡磨[コーヒーうす]」https://t.co/yTBuy9kF3A 「猳
かつて、妖怪の科学的根拠~といってわいわいする勢を「あなた方も妖怪を信じる人々と同じ程度に民俗学の対象ですぞ」と論じたことがある→ https://t.co/i47Kv5wO9s

10 0 0 0 OA 増字早引節用集

⿰犭緒?(こけざる) 字書に無い 辞書的に「こけざる」は痩せこけたサルの意で人を罵って言う語。 『増字早引節用集』(㍾8〈1875〉) https://t.co/WoX8lTkG4Q https://t.co/wLztYEwinD

10 0 0 0 OA 動物訓蒙

国会図書館デジタルコレクションを彷徨うのは楽しい。本日出会った「動物訓蒙. 初編(哺乳類)」(明治8年)のスナメリ。真っ黒。ほぼシルエット。国内外の動物がわりとしっかりとした絵と解説で紹介されている中、この絵はとても味わい深い。… https://t.co/NOIXN6suUr
すこし前に手に入れた。奥付サンプルとして写真をとってもらった めも: 吉田絃二郎感想選集 8 『青鳩 生命の微光』新潮社、1940-03-08発行 定価1円30銭、外地定価1円43銭 目次はNDLデジコレで見られる… https://t.co/5nRvN0DVw9

16 0 0 0 OA 嬉遊笑覧

嬉遊笑覧のベカコウとガゴジは隣にあるけど混じってはない https://t.co/ZBAq8vgXes

17 0 0 0 OA 小さな天文学者

https://t.co/TDqwG0h0Ez https://t.co/gUZgbiQlcT
ヌグ(ラビ)だーー! https://t.co/DpuMejdR3l https://t.co/1OAZIGLd9j
@hyousen 『さへづり草 : 一名・草籠. 松の落葉の巻』には、「脱肛を尻小玉などいへる」とありますね。 https://t.co/JYsidSytLf https://t.co/qMfX6tqY6K

18 0 0 0 OA 世界聖典全集

わが命至るや、われ其城市を顚覆せり、其上に焼け土を投げたり https://t.co/YwKmbm0tiE https://t.co/Kd5Rep1uAZ
室町末期頃の『連々令稽古双紙以下之事』に「幼童の修学」の際に「一段と学ぶべき書物」に『非情成仏絵』(上中下)が挙げられている。 https://t.co/IkUaXCV284
鹿児島豆腐小僧の話って、西遊記続編にある豆腐の怪が元ネタだよね。 https://t.co/ewed8Z2hxs https://t.co/V7iQicCxcs

50 0 0 0 OA 船形山の民俗

『船形山手引草』に出てくる魔王です。一緒にいるのは烈風魔王、荒ラ獅子魔王、天龍魔王 https://t.co/rdxznyOWfo

17 0 0 0 OA 大言海

@IaKoy13 滑瓢の表記は1935年の大槻文彦の『大言海』三巻にありました。 https://t.co/XCEdJOAfUo https://t.co/XpjzgUuUMi
そして広告でこんな本があることを知る。これ絶対やばいやつだ……! CiNii 図書 - 女子作文全書 https://t.co/S2MjNItzOO #CiNii
超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!!… https://t.co/ppuSKDCSjv
1935(昭和10)年の「縫ひぐるみ」がなかなか味わい深い。https://t.co/rUUlEVZZTL https://t.co/JgvA5XermN

2034 536 1 0 OA 隠岐国産物絵図注書

hamusiさんのブログhttps://t.co/12lsPPTNxGで紹介されていた「隠岐国産物絵図注書https://t.co/R0eNyBQzDD」面白い。確かに30コマのシュモクザメのゆるキャラ度が高い。個人的にコウモリの… https://t.co/Gfgi6Pr3bf

71 0 0 0 OA 天帝奇勲 : 絵本

>RT 国会デジコレ『天帝奇勲』!https://t.co/QStWaXjiab 石川惟安 (奇散人) 著、常磐屋、1886(明治19)年 https://t.co/wogK7Xhz6w

1 0 0 0 少女界

少女界に至ってはデジタル化されてるのが5点……まあそもそも時期が前すぎるかな https://t.co/KNdNzZwMev
https://t.co/rXexCOYQuc 「怪異「髪切り」の変遷」の英語タイトルが「ヘア・カッター・カミキリ」で忍殺っぽさ

333 0 0 0 OA 漢篆千字文 3巻

[象]界線をはみ出してるのカワイイ https://t.co/HyKnM3YKys https://t.co/9xKg1Uhez4
「百鬼夜行絵巻」と一休に関して、この論文の最後の方で触れられている。 CiNii 論文 -  「妖物絵」の誕生 : 『百鬼夜行絵巻』とはなにか https://t.co/qyTUYUpL27 #CiNii
【発表】昨日出たウシマンボウの論文です! ・近年のマンボウ属の分類の流れを総括 ・インド洋で初めて遺伝的にウシマンボウを確認 ・先行研究者が「別種」として論文に出した2個体は「同種」だった ・ウシマンボウとマンボウの小型は識別が困難 https://t.co/CLK6r0N2Xg
吉見孝夫「ギヨーテとは俺のことかとゲーテ言ひ」『札幌国語研究』1、1996年。「Goetheの名が明治期の著作で実際にどのように表記されているかを調べた」論文。https://t.co/gbYlIubLDb
『熊谷家伝記』の蓼汁苦手マンの話と、類似する竜宮小僧や河童の話についてはたとえばこちらを参照されたい https://t.co/IiTs7Ge6Dz

17 0 0 0 OA 大言海

大槻文彦『大言海』第3巻。1935年。 「付喪神 器物ノ古ビテ、精靈ヲ得タリト云フ神。…」 https://t.co/4vk5SI1mA7 https://t.co/4z1mdgX3FN
『大日本国語辞典. 巻3』(1929年) 「つくもがみ」 https://t.co/mPKSJJBEku https://t.co/Ec3lGdb1U9
鬼といえば、武井武夫の赤ノッポ青ノッポがかわいいのだ。国立国会図書館デジタルコレクションで見られるのだ( https://t.co/E99QsKug44 )

5 0 0 0 OA 訂正康煕字典

国立国会図書館デジタルコレクション - 訂正康煕字典. 6 https://t.co/Klh8MeN41X 渡部温、きっちり修正済 https://t.co/SkwqMLisLV https://t.co/YPj1GY3QmH
ちなみに賀茂規清は妖怪や怪異を独自理論で解き明かした(?)『陰陽外伝磐戸開』https://t.co/OgNj3TBKAMも著しているのだが、こちらは目次を見る限りナメクジテレポートは出てない模様。まあ晩年の著作で「わからない」って書いてるから入れられなかったのかもしれない。
ロブシャイドの字典から、「自棄」「棄妻」のような単語訳を借用し、それにふりがなで意味を施すという方法をとることによって、句による説明を減らし、単語訳をふやすことができたのである。 「訳語形成期におけるロブシャイド英華字典の影響」 https://t.co/VpRTIpLOKe
『英華字典』の訳字に、それぞれ括弧内のように訓読を施し、これをルビとして添える形で提示するものである。訓読の日本語は 、訳字の読み仮名というより、その意味の説明というべきものである。 「蘭学・英学における翻訳法と日本語」 https://t.co/vBIMviQIUa
@hyousen @gishigaku 失礼します。細井浩志「中国天文思想導入以前の倭国の天体観に関する覚書 : 天体信仰と暦」https://t.co/99xuWg7iTh には、ミカは大きなという意味でミカバチ、ミカグリなどの用例があると紹介されています。
この本には妖怪のイタリア語綴りがないのだが、実は、もととなった紀要論文を見ると、ちゃんと綴りが載っているのです、という豆知識 https://t.co/M9KaErzUDD https://t.co/LnZSGRGxZ9 https://t.co/9lN6PJFjUP
この本には妖怪のイタリア語綴りがないのだが、実は、もととなった紀要論文を見ると、ちゃんと綴りが載っているのです、という豆知識 https://t.co/M9KaErzUDD https://t.co/LnZSGRGxZ9 https://t.co/9lN6PJFjUP
先刻話題にした抗日貞子、あれは昔話の「画中人」「画中仙」類話とも考えられると徒然。画の中から仙女が抜け出て来て男と契る。もしくは画の中に男が入って仙界で仙女と契る。「人鬼夫妻」の類話でもあり、まさにという感。 https://t.co/e5mu81aq98

8 0 0 0 OA 旧事紀訓解

『白河本旧事紀』における愛宕山の天狗神に関する記事。 https://t.co/t0NxUzClcO 『日本書紀』の月夜見尊と保食神の神話を全面的に改変し、国食保姫神(保食神に相当)を殺害した天人熊命が、軍幡→金色鳶→愛宕山の天狗神になりました。

15 0 0 0 OA 瑞派仏教学

Googleでちょっと検索しただけでも19世紀の和書に「吸血鬼」という訳語があるのはわかるぞ……。 1893年https://t.co/iyoReaxalf 1897年https://t.co/0GmFfkyFss 前者のはちらっと見た限り結構面白そう(個人的興味)

14 0 0 0 OA 国民銀行論

Googleでちょっと検索しただけでも19世紀の和書に「吸血鬼」という訳語があるのはわかるぞ……。 1893年https://t.co/iyoReaxalf 1897年https://t.co/0GmFfkyFss 前者のはちらっと見た限り結構面白そう(個人的興味)
"CiNii 論文 -  幻想領域のメディア表象について―近世出版メディアから20世紀アニメーションに至る妖怪「ぬらりひょん」の変貌をめぐって" https://t.co/q4SWojcxS0 ※本文リンクあり
"CiNii 論文 -  見えない「もの」を描く : 妖怪画の起源 (二〇一五年度 春季公開講演会講演録)" https://t.co/tQJ6WKwzim
「CiNii 論文 - 天津甕星の解釈について」https://t.co/QHfuBvASX0
安部豊編『舞臺のおもかげ尾上菊五郎』(1922年) https://t.co/61ymjFJkBh 新古演劇十種の内「茨木」(いばらぎ)のルビ
"CiNii 論文 -  小人島はどこにあるのか (特集 近世の異国表象)" https://t.co/xRvB709tw7
国立国会図書館月報 657(2016年1月)号を掲載しました。 https://t.co/xy0Tp8opdW 今月号の表紙はこちらでもご覧いただけます。https://t.co/BmMPZRGjuy https://t.co/NaWN6VDomr

8 0 0 0 OA 北槎聞畧

日本での「ベヘモト」の初出か? 18世紀末の『北槎聞略』に「ゼヲガラヒに云韃靼海……浜に異獣ありベヘモツトと云」 https://t.co/eU7tZK33lr

29 0 0 0 OA 奇獣写生図

奇獣写生図 https://t.co/JMeub22dFI
CiNii 論文 -  内蒙古アル・ホルチン旗におけるゲセル伝説 http://t.co/TZdfdVguuP #CiNii 現在なぜか本文にアクセスできないけどメモ。藤井真湖ほか、2015。
@toroia 確かこれhttp://t.co/L5t3cGE9A9 『「腹の虫」の研究』のもとになった論文
"CiNii 論文 -  先秦時代の「鬼」について : 梁伯戈・小盂鼎の銘文を中心に" http://t.co/ndieQYDcds

32 0 0 0 OA 相撲ダンス

『相撲ダンス』(大正13) より「土俵入り」 http://t.co/Y0N8swSGBG http://t.co/u5RDNJyQV2
Wiggermannは柴田大輔1999「古代メソポタミアにおける混成獣グループ(ティアーマトの被造物)」(http://t.co/wY5EoB5qog)によるとヴェッヒェマンと読む。柴田論文も怪物についての情報が多い。

12 0 0 0 OA 針治諸虫論図

@marenostrum2 リンク貼り忘れたw ここから http://t.co/Zu2m2xYDUA
さっきの話載ってるのコレね http://t.co/z10RKvX3Kr
“CiNii 論文 - 梵学津梁所収の白傘蓋陀羅尼の研究” http://t.co/8CXtiarS8y ※本文リンクあり

10 0 0 0 OA フォード

@kingbiscuitSIU 講談社の絵本『フォード』(昭和27) より http://t.co/F1Nvqy83yD この爆発っぷり。 http://t.co/xCkQLVYIJI
『災害を防ぐ人々』(昭和25) 交番のおまわりさん http://t.co/PuFjsEh4Q1 http://t.co/FseQWqxTgz

10 0 0 0 OA 簠簋抄 5巻

簠簋抄の「件」の箇所。http://t.co/O7Dutb4YEb 竜宮より件と云者来て仏弟子にし給えと申……「何ぞ汝が如くなる面は人胴は牛にして」……件と云字を人篇に牛をつくりに書は姿に依て也と云々
これはもしかして日本語に「コラン・ド・プランシー」が登場した最初のものかな? http://t.co/H92JK0fYiX (1901年)
http://t.co/xKVu8hcvqF http://t.co/3e7oV1vY6Y http://t.co/hLRHGyfYrb http://t.co/qGkAgVaMZf ルートヴィヒ・ベヒシュタイン編著『ドイツ伝説集』試訳1~4 かなり大部の翻訳だが全文読める!
http://t.co/xKVu8hcvqF http://t.co/3e7oV1vY6Y http://t.co/hLRHGyfYrb http://t.co/qGkAgVaMZf ルートヴィヒ・ベヒシュタイン編著『ドイツ伝説集』試訳1~4 かなり大部の翻訳だが全文読める!
http://t.co/xKVu8hcvqF http://t.co/3e7oV1vY6Y http://t.co/hLRHGyfYrb http://t.co/qGkAgVaMZf ルートヴィヒ・ベヒシュタイン編著『ドイツ伝説集』試訳1~4 かなり大部の翻訳だが全文読める!
http://t.co/xKVu8hcvqF http://t.co/3e7oV1vY6Y http://t.co/hLRHGyfYrb http://t.co/qGkAgVaMZf ルートヴィヒ・ベヒシュタイン編著『ドイツ伝説集』試訳1~4 かなり大部の翻訳だが全文読める!
@hyousen どっさりです。さっき近デジのリンクを貼ったつもりでしたが、国会図書館の蔵書資料でした。こちらで読めます。http://t.co/b1FjiomTkd
@hyousen @shikimizu @kiyomigahara @kogurou @tikutaku @rob_zombie_chan 中山忠直の著書では『日本人の偉さの研究』もよく知られた本なので報告です。http://t.co/2tyVbUaZU7 たぶんこれも素っ裸で…

13 0 0 0 OA 安倍氏水虎説

アフラ・マズダー=河童説につづきポセイドン=河童説も発見 http://t.co/2LyKCLVTfs 「「西洋にてネブテュニュスという語あり。これを和蘭にて海神と釈せり。訳家にて水虎に充つ」(1846) (※図は一切なし)
@hyousen https://t.co/3DWUaYLxgM ここで読めますね
RT 近デジで検索してみたらこれが先頭に出た。意外と古いのかな。 >「千光寺へ参詣する人はきつと土蔵の中に立つてゐる、六尺あまりの両面宿儺を見ることを忘れない。」高山西小学校研究部 編『飛騨の伝説と民謡』高山西小学校、昭和8年( http://t.co/8u0w2bCu5k )
スズメの木は、秋になるとたくさんの葉を落とす。数日後、葉はすべてスズメに変わり、飛んでいく。賢人たちは、ソラマメはハエに変わって飛んでいくと言う。 トゥースィー『被造物の驚異と万物の珍奇』第5部第2章 ☞http://t.co/vCOabWU1YZ
少し前にツイッター上でザシキワラシの文献として『遊歴雑記』をすすめられ、知っていると返事したが、どこに載っているか覚えていなかったので近デジで見てみる。第二編下七三だった。しかし「妖怪」とあるだけで特に固有名はない。http://t.co/ArjOwMTr
【星鬼続報】『滋賀県管内犬上郡誌』にも「星鬼」とあった 近代デジタルライブラリーで公開されているhttp://t.co/dobdyfzcの20枚目。
【論文】(←ぜんぜん使い方が定まってない) 博論「コト八日の祭祀論的研究」pdfなり。http://t.co/kY8oXIU7 議論部分は読んでないが、最後についている、コト八日にくる神々妖怪一覧が、そこそこ網羅的で便利。
ドイツの画家が日本の妖怪について書いた文章。これはすごいわくわくする。※PDF http://t.co/YyzSLJaC

フォロー(1797ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @akasasimi: https://t.co/AcW2HrrPmh 図書館に寄贈があるようなので、ご興味ある方はどうぞ。 https://t.co/ECv6bqtH0q
RT @BARSERGA: 読んで仰け反った歴史といえば、札幌農学校(今の北大)。 一八七五年に開校したのですが、実は女子校も開校されているものの、一年で閉校されてるんですよ…ね。北大百年史, 通説でちらりと書かれています…。 https://t.co/UuMwrqhHc6
RT @Naga_Kyoto: 佐藤 廉也「改善されない高校地理教科書の焼畑に関する誤記述」https://t.co/EryUSFaEsa メディアや教科書の焼畑記述に見られる誤りや偏見 (1)常畑耕地造成のための火入れ地拵えを焼畑と混同する誤り (2)焼畑を「原始的農耕」な…
RT @NIJL_collectors: この資料(『現今児童重宝記 : 開化実益』)、なかなか興味深い。 例えば、タイポグラフィーにも通じる?「角字之割法」https://t.co/gBXY8KR1to https://t.co/Zr4OqTf7yh
RT @NIJL_collectors: 「石印篆刻獨稽古」https://t.co/zcjp0tnJZS https://t.co/pj6ges5jHI
RT @NIJL_collectors: 洋装の善玉と悪玉、子供らは和装 『現今児童重宝記 : 開化実益』明19.10 表紙 国会デジコレhttps://t.co/NZYMry86VM https://t.co/fB6t3XJYKg

12 12 12 1 OA 明治英雄情史

浅葱色のダンダラ羽織が廃された後、新選組では黒装束が隊服となっていた説の典拠のひとつとしてよく挙がる『明治英雄情史』(大正3年)には、現在「加納惣三郎」として知られる微妙に実在のアヤしい隊士が「黒羅紗筒袖の陣羽織」で京の街を巡邏し… https://t.co/Q6FQ5D7rg8
RT @BungakuReportRS: 中嶋 奈津子 -  岩手山神社山伏神楽の近現代 : なぜ、神楽は継承できたのか https://t.co/188i8Gmr8k
山中由里子2019「「超自然」の再考」 https://t.co/m3WM6Zcyqy 「「超自然」は、妖怪研究においても、定義の根幹部分で使われてきた用語である。しかし、驚異や怪異をそれぞれの時代や文化圏における自然理解の中に位置づける考察を行ってきた結果、(続)
RT @hayato626: @ponpy14 @C4Dbeginner @yumidesu_4649 影響あるのは流入後数日で、そうでない日は東京湾の水は意外に綺麗です。だからこそ、あそこで競技するなら、必至に合流式下水道を無くすよう頑張らねばならなかったのに…。 http…
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
RT @mipoko611: @dappi2019 少し調べたらデマとわかるツイートを何を思って拡散してるのか知りませんが、各国の専門家も加わっての綿密な考証があったものを捻じ曲げるデマで、おかしな勢力を国内に増やしたところで、この国をスポイルして他国からはドン引きされる結果し…
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
RT @s_rsk2040: もちろん夜も来た 予習その1「西明寺系立像十二天像の研究」 先の真長寺をはじめ共通の特徴を持つ西明寺系を比較 https://t.co/j7d9SwM2j0 https://t.co/2qznsLKvoX
RT @s_rsk2040: 予習その2「真長寺本十二天像の模写研究」 日天・風天・閻魔天の修復について https://t.co/U4avGBRLTS

フォロワー(3831ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

戦後の風景 (1) 「君の名は」という事件 https://t.co/ZniPrp6wTT
RT @akasasimi: https://t.co/AcW2HrrPmh 図書館に寄贈があるようなので、ご興味ある方はどうぞ。 https://t.co/ECv6bqtH0q
戦後の川端康成-「千羽鶴」・「山の音」まで- https://t.co/SxyZQds9FR #文学
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
戦記文学における剣技の推移についての考察 https://t.co/N5qdsHga8a #文学
RT @christian_japan: https://t.co/gW09pgET7H 「統戦部では北朝鮮の偽善的で幽霊組織のような宗教団体すなわち朝鮮基督教徒連盟,朝鮮天主教人協会,朝鮮仏教徒連盟,朝鮮天道教会中央指導委員会などを直接指導している」
占いの諸類型とその特質:現代日本の占い本を通して https://t.co/74AnHkDivJ
占い・おみくじをめぐる学際的研究 https://t.co/EsurIyG0Ui
RT @BARSERGA: 読んで仰け反った歴史といえば、札幌農学校(今の北大)。 一八七五年に開校したのですが、実は女子校も開校されているものの、一年で閉校されてるんですよ…ね。北大百年史, 通説でちらりと書かれています…。 https://t.co/UuMwrqhHc6
石屋の祀る山の神・再考:祭祀の実態と篤い僧仰への疑問 https://t.co/WokMAPexob
昔話の変遷-「桃太郎」を例として- https://t.co/qhKDvjyFVz #文学
RT @reigi_anime: @ichikawakon 下記URLは「女ことば」「男ことば」の差異と変遷に関する研究です。当該論文は年代が明治大正まで遡行してないのが残念ですが、ご参考までに。 https://t.co/j9pnCYqulg
RT @khargush1969: 相澤正雄・青砥清一試訳(2010-)『アルフォンソ十世賢王の七部法典 : 逐文対訳試案、その道程と訳注』 https://t.co/94TiXs0kij カスティーリャ国王アルフォンソ10世(1252-84)Las siete partida…
昔話にみる水のイメージ https://t.co/ROqTTYMrKN #文学
青年期における恋愛と性行動に関する研究(3)-大学生の浮気経験と浮気行動- https://t.co/HiJniG6a0h
RT @g_zcl: この論文読んで、VRコンテンツへのアプローチがガラッと変わりました。 ・SNS投稿からの観光行きたくなる率が9割。 ・仮想の映像より、実写360度を高画質で抽出して、リアルに近い形にして、インスタ映え狙った方が観光や名所の実績から考えても、かなり収益化しや…
青年期における恋愛と性行動に関する研究(1)デート状況と性行動の正当性認知との関係 https://t.co/rK70Jkezx5
西洋文学における超自然--H.P.ラヴクラフトとゴシック小説 https://t.co/GDt70w3kqj #文学 #怪奇
西洋文学と日本文学の怪奇小説--19世紀英文学に見られる怪物たち https://t.co/0wXL3KgpXc #文学 #怪奇
西遊記研究:三蔵法師一行の変貌 https://t.co/mJZnI1kn3q
西王母の娘たち--「遇仙」から「陣前比武招親」へ https://t.co/9pu7Mr0iPy
生活基盤としての社会的共通資本の機能 https://t.co/fchDVWurJm
RT @reigi_anime: @ichikawakon 下記URLは「女ことば」「男ことば」の差異と変遷に関する研究です。当該論文は年代が明治大正まで遡行してないのが残念ですが、ご参考までに。 https://t.co/j9pnCYqulg
RT @reigi_anime: @ichikawakon 下記URLは「女ことば」「男ことば」の差異と変遷に関する研究です。当該論文は年代が明治大正まで遡行してないのが残念ですが、ご参考までに。 https://t.co/j9pnCYqulg

12 12 12 1 OA 明治英雄情史

RT @Molice: 浅葱色のダンダラ羽織が廃された後、新選組では黒装束が隊服となっていた説の典拠のひとつとしてよく挙がる『明治英雄情史』(大正3年)には、現在「加納惣三郎」として知られる微妙に実在のアヤしい隊士が「黒羅紗筒袖の陣羽織」で京の街を巡邏していたと書かれています。…
RT @kmizu: CiNii 論文 -  プログラミング学習における学生のつまずき箇所の分析 https://t.co/uglP81jNNL #CiNii これ読んでるけど、面白い。
生活環境におけるパーソナルロボットについての研究(4)(ドラえもん・ザ・ロボツトによる検討) https://t.co/X77HqtEk2b
成果主義と長時間労働:労働者の同意と努力を引き出すメカニズム https://t.co/tw9x6xllsn
性暴力の罪の行為と類型 https://t.co/He7RYf8Zh7
世界の際としての「妖怪」 https://t.co/htvq0CoRav
菅江真澄の見聞した民俗芸能:とりわけ田楽を対象としつつ https://t.co/ldo5TvHHiN

12 12 12 1 OA 明治英雄情史

浅葱色のダンダラ羽織が廃された後、新選組では黒装束が隊服となっていた説の典拠のひとつとしてよく挙がる『明治英雄情史』(大正3年)には、現在「加納惣三郎」として知られる微妙に実在のアヤしい隊士が「黒羅紗筒袖の陣羽織」で京の街を巡邏し… https://t.co/Q6FQ5D7rg8
菅江真澄の見聞した民俗芸能:とりわけ祝福芸・語りものを対象としつつ https://t.co/T5cafxFg3Z
崇徳院の怨霊と後白河院、そして清盛:崇徳院怨霊譚の物語化の問題をめぐって https://t.co/rvGR1imv1c
RT @comgame2014: @librarian03 @linelinglink なお、ASDをはじめとする発達障害のある子どもや青年たちの余暇支援は、彼らの「生活の質(QOL)の向上」という点からも注目されています。 「ASD・余暇・TRPG・QOL」という観点では、…

20 18 18 1 OA てにをは紐鏡

RT @yhkondo: @kotonoha_yakata これは、現代版の「てにをは紐鏡」ですね!https://t.co/yufB6MXCHv

3 1 1 0 IR 水子について

水子について https://t.co/cewrglnyNm
水のコスモロジー:異界との接点としての水辺1:天竜水系の伝承を中心として https://t.co/059TlrLuP8
水のイメージについて https://t.co/Tp3TX3YZvX #文学
人狼伝承の起源を求めて https://t.co/QrDrk8zYCC
人身取引研究の展開と課題--受け入れ国日本における人身取引研究のために https://t.co/MnzQGdAcmA
人工妊娠中絶術を受けた女性の内的世界:20代前半未婚女性のデータから https://t.co/HBzJqNVy9D
RT @Baboon_sai: 【メモ】クズの根絶法に関する研究。興味深い。 西野惇志 ほか 2019. 切土法面植生に配慮した強害雑草クズの根絶手法の探索. 日本緑化工学会誌 44 596-605. https://t.co/1rfFBM6Yse

3 1 1 0 IR 人魚について

人魚について https://t.co/0q9SaectyR
CiNii 論文 -  御伽草子における物語の問題--中世神話と語りと (物語文学・その構造と本質(特集)) -- (物語文学の起伏) https://t.co/tGz5zVOdAj
現代の醤油とそのルーツについて https://t.co/AjA3JRmvHm
死に商業的にかかわる事業の「正当化」の困難さ https://t.co/7R84OYfyS9
RT @BungakuReportRS: 中嶋 奈津子 -  岩手山神社山伏神楽の近現代 : なぜ、神楽は継承できたのか https://t.co/188i8Gmr8k
失敗を笑われることに伴う感情に関する基礎的検討 https://t.co/HPUJ4t2ypS
人間存在の回復についての試論(特集暴力からの人間存在の回復) https://t.co/AXkBiYC11G
人間であることの野生に向けて:内なるカマラを思い、カマラを生きる(特集暴力からの人間存在の回復) https://t.co/oJ5IwYWtOg
人の地域移動の日常性をめぐる民俗学史的考察 https://t.co/h3OFCt8WIb
進化したい娼婦 https://t.co/mpMbc848mf
@kounodanwawoma1 @Shimazono どんな感じですかね 「特派員の満州事変報告演説会は東日本で七十回開かれ,六十万人の聴衆が詰めかけ/満州事変のニュース映画を各地で上映する/活動もすさまじく,公開個所千五百一… https://t.co/5OGKQN6tAb
身体に関する現代的な言説のカルチュラル・スタディーズ的研究 https://t.co/c2HZLCteOD
身体という表象 : アクション・ヒロインの誕生と進化 https://t.co/iwofRLzXwT
親密性の創出:18・19世紀フランスにおける自伝行為の社会性 https://t.co/4N50U0I3M9
親密性としての"性-愛"論の構図 https://t.co/QQW9Z3hZXp
山中由里子2019「「超自然」の再考」 https://t.co/m3WM6Zcyqy 「「超自然」は、妖怪研究においても、定義の根幹部分で使われてきた用語である。しかし、驚異や怪異をそれぞれの時代や文化圏における自然理解の中に位置づける考察を行ってきた結果、(続)
落語と俳諧の類似点をめぐって https://t.co/SQwjncXiY7
神話的真実・神話的共同体--北欧神話を例に https://t.co/Ao1oNNoVgn
RT @nami_happy: 公衆衛生上問題になり始めたのは、1950年代後期か。 > 「公衆衛生」22巻12号 (1958年12月)「ゴキブリは,いままで,衛生害虫として一般にはあまり問題とされていなかつたものですが,最近,非常に注目されるようになつてきました」 https…
神仏習合理論の変容:中世から近世へ(特集神仏習合とモダニティ) https://t.co/IAWxmy8hPH
RT @erui_LE: 戦車と難聴 https://t.co/eOuNKbHDBF 射撃と難聴 https://t.co/jLynWKIWTf 自衛官の音響外傷 https://t.co/JmhJhFqBoi 定年時の自衛官の聴力 https://t.co/5o91…
RT @erui_LE: 戦車と難聴 https://t.co/eOuNKbHDBF 射撃と難聴 https://t.co/jLynWKIWTf 自衛官の音響外傷 https://t.co/JmhJhFqBoi 定年時の自衛官の聴力 https://t.co/5o91…
RT @erui_LE: 戦車と難聴 https://t.co/eOuNKbHDBF 射撃と難聴 https://t.co/jLynWKIWTf 自衛官の音響外傷 https://t.co/JmhJhFqBoi 定年時の自衛官の聴力 https://t.co/5o91…
RT @erui_LE: 戦車と難聴 https://t.co/eOuNKbHDBF 射撃と難聴 https://t.co/jLynWKIWTf 自衛官の音響外傷 https://t.co/JmhJhFqBoi 定年時の自衛官の聴力 https://t.co/5o91…
神楽と死者のまつり : 比婆荒神神楽における「祖霊加入説」の再検討 https://t.co/g6axBXLE8T
神隠しの意味,不安夢からの脱出:"千と千尋の神隠し"の心理学的考察 https://t.co/2pCI9qxDRq
神の死」とオカルティズムの猖獗:「19世紀的なるもの」をめぐってオカルトの世紀と聖母マリア(その1) https://t.co/U1D3VcEpAG「
RT @erui_LE: 戦車と難聴 https://t.co/eOuNKbHDBF 射撃と難聴 https://t.co/jLynWKIWTf 自衛官の音響外傷 https://t.co/JmhJhFqBoi 定年時の自衛官の聴力 https://t.co/5o91…
RT @erui_LE: 戦車と難聴 https://t.co/eOuNKbHDBF 射撃と難聴 https://t.co/jLynWKIWTf 自衛官の音響外傷 https://t.co/JmhJhFqBoi 定年時の自衛官の聴力 https://t.co/5o91…
RT @erui_LE: 戦車と難聴 https://t.co/eOuNKbHDBF 射撃と難聴 https://t.co/jLynWKIWTf 自衛官の音響外傷 https://t.co/JmhJhFqBoi 定年時の自衛官の聴力 https://t.co/5o91…
RT @erui_LE: 戦車と難聴 https://t.co/eOuNKbHDBF 射撃と難聴 https://t.co/jLynWKIWTf 自衛官の音響外傷 https://t.co/JmhJhFqBoi 定年時の自衛官の聴力 https://t.co/5o91…
真言密教立川流研究ノート https://t.co/Fj5dGPcQfg
新羅の始祖神話と日神信仰の考察 : 三氏(朴・昔・金)の始祖説話と娑蘇神母説話を中心に https://t.co/tFiIj3zCJp
新聞に現われた「産めよ殖やせよ」:『信濃毎日新聞』と『東京朝日新聞』における戦時期人口政策 https://t.co/pi6zbNlObh
RT @litulon: @sanaharano2 こちらに放流水の残留塩素濃度のデータがありますが、1mg/L程度です。https://t.co/g8YvIiwca7 一方、牡蠣の塩素耐性を調べた論文がこちら。https://t.co/WPXXHuRH06 「残留塩 素濃度…
RT @hayato626: @ponpy14 @C4Dbeginner @yumidesu_4649 影響あるのは流入後数日で、そうでない日は東京湾の水は意外に綺麗です。だからこそ、あそこで競技するなら、必至に合流式下水道を無くすよう頑張らねばならなかったのに…。 http…
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
新新宗教における文化的ナショナリズムの諸相:真光と幸福の科学における日本・日本人観の論理と変遷 https://t.co/aK231Yq5XF
新宿における野宿者の生きぬき戦略:野宿者間の社会関係を中心に〜フィールドワークをもとにしているので面白い https://t.co/btu4okMQpm
新古今集・新勅撰集における七夕の歌 https://t.co/BqRB9qiOhx #文学
RT @hayakawa2600: 中生さんは『世界』2000年5月号に「<証言>オロチョン族をアヘン漬けにした日本軍:「満州国」少数民族宣撫工作の裏面」を寄稿しているようなので、いずれ取り寄せて読んでみたい。なお同著者の論文「植民地大学の人類学者:泉靖一論」にも、オロチョン族…
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
新韓流の文化社会学:韓国大衆文化の日本的遊び方の構造と実践 https://t.co/qArhCCK9l8
新しい社会運動と反原発運動--反原発運動における文化,政治,技術の相互作用 https://t.co/S4ljbXoTAo
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
RT @mipoko611: @dappi2019 少し調べたらデマとわかるツイートを何を思って拡散してるのか知りませんが、各国の専門家も加わっての綿密な考証があったものを捻じ曲げるデマで、おかしな勢力を国内に増やしたところで、この国をスポイルして他国からはドン引きされる結果し…
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
職場と入れ墨 : 偏見と寛容の狭間 https://t.co/BFGDo7X0de #社会学