言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (2 users, 2 posts)

元の記載「子之子為」の後の「子」の一字が脱落したため不明になったものでしょう。 中国最古の辞書「爾雅」によれば「子の子を為(し)て」「孫」で、音読みは「尊(ソン)」、和名では「無萬古(むまご)」、と。 参照:「倭名類聚抄一」 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2544216?tocOpened=1
①については原本を手書きで写した写本(コピー版)によって違います。 [1]国立国会図書館 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2544216?tocOpened [2]早稲田大学図書館 http://www.wul.waseda.ac.jp/kotenseki/html/ho02/ho02_00399/index.ht... を見て頂いたらわか ...

Twitter (17 users, 19 posts, 24 favorites)

名義抄https://t.co/HCwkRrMN5q 和名抄https://t.co/CVMDtbGMU0 字鏡集https://t.co/Z2NABfQ5mU 法華経音訓https://t.co/pSoCgvvqTR あるんだ。
魑魅:和名 すだま、こだま 魍魎:和名 みつは(水神) https://t.co/n28F7cLtjC
古くは大雨のことを「火雨(ひさめ)」と呼んだのか。氷雨じゃなくて「雨氷」でも「ひさめ」と呼んで同じ意味。 面白ーい。 https://t.co/n28F7cLtjC
その とわらべ、と ゆー ルビわ どーか、と おもったけど、そもそも 屠児 https://t.co/hHrq4OQYkh っぽい。童に なってる ほんも あるのかな。
@Reiji13d 上から 「倭名類聚抄」 https://t.co/tMdlCM2rhg 「廣韻」 https://t.co/zyOVALnyXp 「新撰字鏡」 https://t.co/5UDMwWvCP9 「字鏡集」… https://t.co/8SUUhEkGOD
紫陽花といえば、以前に某大シ可の二次創作を書いた時に、和名抄にならってアジサイを「安豆佐為」と書きました……。和名抄はいいぞ。平安ネタを書きたい方には参考資料としてオススメ。 https://t.co/tUJPCXKTTN
http://t.co/WnAL7RZ4Yh こんなんでてきて驚いてるんですが読めない…終さん教授かなんかです?
『倭名類従抄』デジタルデータ。 源順が勤子内親王の求めに応じて作った平安時代の百科事典。 ぱらぱら眺めていると楽しいな! http://t.co/OnOI7ZMZip
奴の読みを調べる。『和名類聚抄』http://t.co/C1YnL0Vj5Lには、豆不禰、『類聚名義抄』http://t.co/4RVab5pnFRには、ツフネ、ヤツコ、ヤツカリ、ツカヒヒト、サネ、『字鏡集』には、ツカヒ人、ヤツカリ、ヤツコ、ツフネとあるように見える。
『倭名類聚抄』はこれですね……漢文知識が足りません。 http://t.co/G4YEKgHEHA

Wikipedia (1 pages, 2 posts, 2 contributors)

編集者: IdLUCIAN
2015-08-19 01:28:47 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト