言及状況

外部データベース (DOI)

レファレンス協同データベース (1 libraries, 1 posts)

集団的自衛権容認の閣議決定の内容を全文読みたい。官報に記載はあるか?

Facebook (2 users, 2 posts)

「集団的自衛権を巡る動向 ―政府の憲法解釈とその見直しに向けた課題を中心に―」,『調査と情報―ISSUE BRIEF―』No.827,国立国会図書館,2014年6月10日. http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8673243_po_0827.pdf?contentNo=1
むしろ、集団的自衛権に関する学説や、解釈の変遷について扱った、こちらの資料のほうがまだとっつきやすいし、イメージしやすいかも。 同じく、国会図書館の資料です。 http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8673243_po_0827.pdf?contentNo=1

Facebook における性別

はてなブックマーク (3 users, 3 posts)

Twitter (57 users, 60 posts, 29 favorites)

集団的自衛権をめぐる動向―政府の憲法解釈とその見直しに向けた課題を中心に―『ISSUE BRIEF』827号, 2014.06.10. https://t.co/F12JyGK9fX #NDL調査局今月のトピック #PKO
@L0_GI フォローありがとうございます。お久しぶりです!! 国会図書館の編集している以下の文書が分かりやすいかと思います。 https://t.co/lLOLsBcxvo
攻撃を受けた他国が それを認め 支援を外国に要請する事が集団的自衛権の構成要素として必須としたのが ニカラグア事件判決 http://t.co/jGT0AGmpfI
http://t.co/OkuKAN56zO ※注50参照
国立国会図書館の2014.6.10付の「調査と情報」に、集団的自衛権をめぐる動向、発見!がんばってる内容だなあ。憲法学者の賛否も数人でてる:PDF注意 http://t.co/j9dCg8Yg5S
国立国会図書館調査及び立法考査局による調査レポート『調査と情報』の、「集団的自衛権をめぐる動向」は、新安保法案について考える上で有用だと思う。 http://t.co/Qw1qKRXDQI http://t.co/1Z9hakotRa (pdf)
国立国会図書館調査及び立法考査局による調査レポート『調査と情報』の、「集団的自衛権をめぐる動向」は、新安保法案について考える上で有用だと思う。 http://t.co/Qw1qKRXDQI http://t.co/1Z9hakotRa (pdf)
@YUUU_0910 西氏は学会では超傍流でしょう。集団的自衛権を憲法は少なくとも否定してない。 もしくは否定する根拠が薄弱としているのは京大の大石眞 http://t.co/JYoP7Z1AGE
国会図書館デジタルコレクション 集団的自衛権をめぐる動向:政府の憲法解釈とその見直しに向けた課題を中心に http://t.co/wIcWJlD8KN
http://t.co/z5J15ZnEOj PDF 集団的自衛権をめぐる動向 政府の憲法解釈とその見直しに向けた課題を中心に
国連の「集団的自衛権」の定義→ http://t.co/9HlQ7QvQuq とは全然ちがつて無いどすか??? RT @olivenews @kopandapanda99 集団的自衛権 「電力不足も該当」 http://t.co/TpbYHRenAf →「戦争で解決」
集団的自衛権議論の備忘録として 山本 健太郎・山岡 規雄「集団的自衛権をめぐる動向」 http://t.co/roR62pk2tR
集団的自衛権をめぐる動向 ―政府の憲法解釈とその見直しに向けた課題を中心に-国立国会図書館 http://t.co/fFBbeDFVWP 後で読む
集団的自衛権、安保理の国連軍が機能しない場合に間に合わせでNATOなど作る用で、国連憲章上は武力行使禁止の例外として出てきたと。同盟の明文化かと思ってたけど、同盟条約なくても行使できるのでまた違う。国連由来の概念なんね。 http://t.co/8bCDmLpuOR
ちなみに読んでたのはここら辺>日本特別掃海隊: http://t.co/1z0AFp6ddE 朝鮮戦争に出動した日本特別掃海隊: http://t.co/AEf1cQUuwl あとこれ http://t.co/9BGrGtxnn0
お、これは憲法解釈について、自衛権についていい教材っぽい。おいらも読もうっと。 “@Butayama3: まあまずは、かあさん今晩これ読むんだ。 まあ、pecoさんに教えてもらったこれ。http://t.co/qBHS6QuccM ”
まあまずは、かあさん今晩これ読むんだ。 まあ、pecoさんに教えてもらったこれ。http://t.co/VwGUQnrODd 
@peco_rock  http://t.co/VwGUQnrODd これ、読んでみようかなと思って。
集団的自衛権をめぐる動向―政府の憲法解釈とその見直しに向けた課題を中心に―調査と情報― NUMBER 827(2014. 6.10.) http://t.co/yUeIOoDfMe 国立国会図書館の仕事を政府は利用しているのか。いや、議員が利用しているかか。
【あとで】国立国会図書館/集団的自衛権をめぐる動向ー政府の憲法解釈とその見直しに向けた課題を中心にー2014.6.10 PDF http://t.co/rddWr3T4cJ
また、最近話題になったニュースなどをもう一度自分なりに考えてみるのもいいのではないでしょうか。国立国会図書館さんが『集団的自衛権をめぐる動向―政府の憲法解釈とその見直しに向けた課題を中心に―』http://t.co/HBlqQLHnLI という論文を掲載されています。
「集団的自衛権をめぐる動向(PDF)」(http://t.co/PFb4sPFhQa) 国会図書館から出てたのか.最近,チェックしてなかったので今気付きましたが.
MEMO: 集団的自衛権をめぐる動向 ―政府の憲法解釈とその見直しに向けた課題を中心に―  http://t.co/3nAljfbOSY
集団的自衛権をめぐる動向―政府の憲法解釈とその見直しに向けた課題を中心に―『調査と情報―ISSUE BRIEF―』no.827(2014. 6.10.)を今頃読んだり。 http://t.co/aN7mgIok2o
集団的自衛権?ま、これ読んで http://t.co/XujCdxIK4J
【集団的自衛権の基礎の基礎】(pdf) 1国際法的にhttp://t.co/pKjOUahg21 2憲法的にhttp://t.co/wp6zC1etjm 3直近動向http://t.co/pNsqbbGS62 4簡単にいうとhttp://t.co/c9P2yN2MTx
集団的自衛権をめぐる動向 ―政府の憲法解釈とその見直しに向けた課題を中心に― http://t.co/RibXvQON6a
集団的自衛権をめぐる動向:政府の憲法解釈とその見直しに向けた課題を中心に.調査と情報: ISSUE BREEF.827,2014-06-10,13p. 砂川事件上告審判決の解説つき。相変わらずいい仕事してますなぁ、NDL。 【PDF】http://t.co/RNFMz5X5G5
集団的自衛権をめぐる動向―政府の憲法解釈とその見直しに向けた課題を中心に(国会図書館)学説におい て集団的自衛権が自覚的に論じられるようになったのは最近のことhttp://t.co/GYB15Y0SHO
【集団的自衛権をめぐる動向 - 政府の憲法解釈とその見直しに向けた課題を中心に:国立国会図書館 - 調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 827】 http://t.co/k2ajBVJ4nj
山本健太郎/山岡規雄 [2014. 6] 「集団的自衛権をめぐる動向――政府の憲法解釈とその見直しに向けた課題を中心に」『調査と情報』827 http://t.co/CatslEyOOQ (PDF)

収集済み URL リスト

http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8673243_po_0827.pdf?contentNo=1 (62)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/8673243 (2)