言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (246 users, 328 posts, 155 favorites)

ヘイトスピーチ規制に関する国会図書館の調査PDF。 https://t.co/RtE4U5C71m
@hokuto_83 @amiga2500 ちなみに欧米のヘイトスピーチ規制にはマイノリティとマジョリティの区別はないですよ。 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/JHITtaZDli
「多数派に属する人間に対する差別はしても許される」 等と宣ふ日本の自称リベラルの人権意識の無さな https://t.co/tNuF49oJmx … >マイノリティから多数派に向けられたヘイトスピーチにも適用される点についてはイギリスドイツフランスの 3 か国に共通している
規制法の無い米国の事情 「ヘイトスピーチ規制法は、マイノリティ自身の表現にも適用され得るということを、マイノリ ティの側が自覚し警戒していたことによる」 https://t.co/EvXA6kJja2 デモの翌日に凍結食らうCRACとは大違いやな。 (´・ω・`)
@amiga2500 @elephantcalli 法務省ではそうした認識ではないようです。また「米英独仏におけるヘイトスピーチ規制」42Pで「マイノリティから多数派に向けられたヘイトスピーチにも適用される点については、イギリス、… https://t.co/HoVoqN3P4c
@akisumitomo 参考論文 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/JHITtbhecQ >マイノリティ保護を目的としたものではなく、マイノリティから多数派に向けられたヘイトスピーチにも適用される点… https://t.co/o5iSmEMLra
米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/Ntvq9Yuw6Y ああそうか、ドイツの場合民衆扇動罪みたいな規定があって、一定のヘイトスピーチが明白に違法だからすぐに動けるいうのもあるのか…
米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/JHITtbhecQ >マイノリティ保護を目的としたものではなく、マイノリティから多数派に向けられたヘイトスピーチにも適用される点については、イギリス、ドイツ、フランスの 3 か国に共通している。
@pannacottaso_v2 欧米を見習え! 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/JHITtbhecQ >マイノリティ保護を目的としたものではなく、マイノリティから多数派に向けられたヘイトスピーチ… https://t.co/DcbBuUd2Fl
@battery_brides @akisumitomo 参考論文 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/JHITtbhecQ … >マイノリティ保護を目的としたものではなく、マイノリティから多数派に向け… https://t.co/1V6rsdFsHv
@TsuyosiKunitomi @gikkurigoshi123 @akisumitomo 参考論文 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/JHITtbhecQ >マイノリティ保護を目的としたものではな… https://t.co/SIX0HxyYe4
「#白人至上主義」その他の差別を黙認どころか積極的に容認してきたのはアメリカ社会そのものであり、トランプ大統領だけじゃない。 【米英独仏におけるヘイトスピーチ規制】 https://t.co/atIWxtXz76 … 法律の歴… https://t.co/UJu5QkwMur
@litera_web 卑劣なヘイトスピーチ、差別デモを容認してきた経緯が、少なからず日本社会にも影響を及ぼしていた可能性もある。 【米英独仏におけるヘイトスピーチ規制】 https://t.co/atIWxtXz76 【以下… https://t.co/Reqn8S13jJ
ドイツはマジョリティ・マイノリティ、双方向だからな。 https://t.co/tneV4zddDh RT @rkayama: ドイツの友人からのメールで、SNSによるヘイト拡散禁…「これは言論の自由の侵害ではなく、その前提である… https://t.co/GcAlB1T3u0
@dokuninjin_blue 英米独仏によるHS規制 https://t.co/2Aj0dnOCwS この点に関連して、ヘイトスピーチの法規制を行っていないアメリカでは、公民権運動華やかなりし 1960 年代当時、マイノリティ… https://t.co/H62TAxZn4M
@jr_terrier_jr @GE_Main_ 定義通りだけど?本文これな。 英米独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/tprBmSsu7t
ヘイトスピーチは「マイノリティからマジョリティ」に向けた物も対象になると言う海外事例は興味深い。(-ε- ) それが理念とフェアネスか。(実効は国による) 国立国会図書館 調査及び立法考査局 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制→ https://t.co/iDkhpsFPBM
「米英独仏におけるヘイトスピーチ規制」 https://t.co/2DYGnIe8Ky イギリス、フランス、ドイツでの規制はマイノリティーから多数派に向けたヘイトスピーチにも適用される。 https://t.co/uZ7BLTA9YA
マイノリティやマジョリティなんて前提もないですけどね。 国立国会図書館デジタルコレクション - 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/tneV4zddDh RT @kambara7: 「ヘイトスピーチを禁… https://t.co/bN9K4wBQOD
「EU並み」 https://t.co/tneV4zddDh RT @aritayoshifu: ネット上のヘイトスピーチ対策は、法務省が総務省と連携してプロバイダーとの「合意」をすることが必要です。差別的書き込みは通報されれば2… https://t.co/msPWjVwi7A
@chang__air おはようございます。まず、この資料は目にしたことはあるでしょうか。「英米独仏のヘイトスピーチ」https://t.co/tprBmSsu7tというタイトルのPDFですが、HS解消法制定の前に国会に参考資料と… https://t.co/5eY1QbEgeh
添付画像は「英米独仏によるヘイトスピーチ規制」という論文https://t.co/2Aj0dnOCwS の一部ですが、イギリス・フランス・ドイツにおいては少数派から多数派へ向けてのヘイトスピーチも成り立つことになっています。これが… https://t.co/MmGJwgSRU5
欧州型ですか。マイノリティから多数派にも適用ですね。 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/tneV4zddDh RT @sangituyama: …アメリカよりも欧州型のヘイト規制の理念に基づきましたね… https://t.co/9bR0vfrGfB
もし作るとしたら、国際社会を見習わないとね。 国立国会図書館デジタルコレクション - 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/tneV4zddDh RT shinsugok RT @miyomi34: 人種… https://t.co/YShWu6eLk6
マイノリティにもマジョリティにも適用されてるけどね。 https://t.co/527bDgWkHQ RT @pfd1212: しかし、改めて見ると凄いよね。 https://t.co/VINl93jgsB https://t.co/9UQgtELm7Y
@ggawwdaa @aritayoshifu 有田さんの中ではそうらしいです。海外は違うところがありますね。 https://t.co/d2PpvLQpE6 https://t.co/6fub0d3ZVU
これの見解を何度聞いても、教えてくれませんね、有田さん。 @Reiko0014ps @aritayoshifu https://t.co/d2PpvLQpE6 https://t.co/IVZoINM7H7
もう一度、こちらの見解をお願いします。 @aritayoshifu https://t.co/d2PpvLQpE6 https://t.co/FvAfJgW6MH
@neon_shuffle 国会図書館の調査及び立法考査局 https://t.co/cjwDjyAka4 法案審議のため議員の要請によって書かれた資料だから有田も読んでるはずなんだけど
@neon_shuffle @lCX8rVkrtz8Wof3 これだな https://t.co/JHITtaZDli 15/16
@uramanira 「これらの法律が、マイノリティ保護を目 的としたものではなく、マイノリティから多数派に向けられたヘイトスピーチにも適用される 点については、イギリス、ドイツ、フランスの 3 か国に共通している」… https://t.co/I9ycnjeaoC
ちなみにこの池原が提示している資料は↓これね。@image_or_hope 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/F0NUoQXSi6
国会図書館の資料に2013年の数字が載ってますね。https://t.co/DmGWHNR16T
米英独仏におけるヘイトスピーチ規制"https://t.co/5OgDS6W2m9" "マイノリティから多数派に向けられたヘイトスピーチにも適用される点については、イギリス、ドイツ、フランスの3か国に共通している"
米英独仏におけるヘイトスピーチ規制(レファレンス 784号 2016.5国立国会図書館調査及び立法考査局)https://t.co/isHkR51dNr
米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 - レファレンス https://t.co/vEPZuXiPnw
[PDF] 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 / https://t.co/CAv5zBvSAQ
米英独仏におけるヘイトスピーチ規制(国会図書館)米国は法規制なし(過去には州法や自治体条例が存在)。英独仏は法規制あり。独仏では年間100件以上が起訴され有罪判決を受けているhttps://t.co/49YPrK4pWr
【米英独仏におけるヘイトスピーチ規制】 レファレンス No.784 国立国会図書館 調査及び立法考査局 https://t.co/InuJCr04OD
国立国会図書館・立法調査資料『レファレンス』No.784(2016年5月)、米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 (PDF: 670KB) https://t.co/tk7bgnEGS6

収集済み URL リスト