言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (274 users, 373 posts, 186 favorites)

@amneris84 差別的ヘイトスピーチ規制法は日本だけをご存じですか? 下記論文要旨「③ 法規制を行っていないアメリカと、法規制を行っているイギリス、ドイツ及びフランス」 おわりに「マイノリティから多数派に向けられたヘイトスピ… https://t.co/PE8mwbKGKq
@maggy_xyz 元ネタこれなんだけどね。 英米独仏のヘイトスピーチ https://t.co/GfJUq4YxEI オスジャップ死ねを不問にする人の99%が知らないからさぁ。もし知ってたら非対称性とか出ないのよ、この流れで。
米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 国立国会図書館 調査及び立法考査局 行政法務課 小笠原 美喜 参考文献に https://t.co/n16yJOvNQX
@kabutoyama_taro @ruriko_pillton あと、アホなあなたが見たこともない世界の真実を教えてあげます。 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/GfJUq4YxEI あなたがイギ… https://t.co/kazj1s0Skz
「米英独仏におけるヘイトスピーチ規制」 https://t.co/OBqitYu8kj
@gerogeroR @OCtJ77TDfHUVz7G 「(日本と同様)自然権保障された民主主義国家」における「人間の活動実態」です。 シャリーア・中国共産党といい、 日本とは異なる「非自然権保障・非民主主義国家」を引用するのは… https://t.co/1pU7H6vbVe
@gerogeroR https://t.co/DEvq3evtRm @Justitia_Graceさんから頂いた資料ですけど130条4項に当たりそうかな? と思い調べました。以下調べたこと
@ntanta0503 130条4項ですね。 ・各種邦語文献ありますが、ネット入手可能な文献リンク置いときます。 →「米英独仏におけるヘイトスピーチ規制」https://t.co/YTrwmeWorQ pp.37-39 ・ドイツ… https://t.co/MrinqJ6UC2
@glfred_ これを読むと、外国ではマイノリティーから多数派に向けたヘイトスピーチも対象とされてますね。 16枚目にあります。 https://t.co/2DYGnIe8Ky
@cracjp まだ頑張るつもりなら、こちらもそれなりの資料を提示します。さんざん既出ですが、これに反論したことはありますか? 英米独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/GfJUq4YxEI https://t.co/3Z9L92Eacx
@hidekiyashiro @Cristoforou 例えば: 同罪の全体像と運用の解説 https://t.co/OvcbDVxO4v 国会図書館立法考査局による多国間比較 https://t.co/wTEHHRTSXn など
https://t.co/6wN4RXY2tU
@takakedo 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/JHITtbhecQ … … … >マイノリティ保護を目的としたものではなく、マイノリティから多数派に向けられたヘイトスピーチにも適用される点につ… https://t.co/VAM5wVWcoG
国立国会図書館ー米英独仏のヘイトスピーチ禁止法に関する考察 https://t.co/XoIQvdMrTo
@kin_kim 参考論文 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/JHITtbhecQ … … >マイノリティ保護を目的としたものではなく、マイノリティから多数派に向けられたヘイトスピーチにも適用される点… https://t.co/ayoaRlsoNY
@hokuto_83 @amiga2500 ちなみに欧米のヘイトスピーチ規制にはマイノリティとマジョリティの区別はないですよ。 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/JHITtaZDli
規制法の無い米国の事情 「ヘイトスピーチ規制法は、マイノリティ自身の表現にも適用され得るということを、マイノリ ティの側が自覚し警戒していたことによる」 https://t.co/EvXA6kJja2 デモの翌日に凍結食らうCRACとは大違いやな。 (´・ω・`)
@amiga2500 @elephantcalli 法務省ではそうした認識ではないようです。また「米英独仏におけるヘイトスピーチ規制」42Pで「マイノリティから多数派に向けられたヘイトスピーチにも適用される点については、イギリス、… https://t.co/HoVoqN3P4c
@akisumitomo 参考論文 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/JHITtbhecQ >マイノリティ保護を目的としたものではなく、マイノリティから多数派に向けられたヘイトスピーチにも適用される点… https://t.co/o5iSmEMLra
米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/Ntvq9Yuw6Y ああそうか、ドイツの場合民衆扇動罪みたいな規定があって、一定のヘイトスピーチが明白に違法だからすぐに動けるいうのもあるのか…
米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/JHITtbhecQ >マイノリティ保護を目的としたものではなく、マイノリティから多数派に向けられたヘイトスピーチにも適用される点については、イギリス、ドイツ、フランスの 3 か国に共通している。
@pannacottaso_v2 欧米を見習え! 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/JHITtbhecQ >マイノリティ保護を目的としたものではなく、マイノリティから多数派に向けられたヘイトスピーチ… https://t.co/DcbBuUd2Fl
@battery_brides @akisumitomo 参考論文 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/JHITtbhecQ … >マイノリティ保護を目的としたものではなく、マイノリティから多数派に向け… https://t.co/1V6rsdFsHv
@TsuyosiKunitomi @gikkurigoshi123 @akisumitomo 参考論文 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/JHITtbhecQ >マイノリティ保護を目的としたものではな… https://t.co/SIX0HxyYe4
「#白人至上主義」その他の差別を黙認どころか積極的に容認してきたのはアメリカ社会そのものであり、トランプ大統領だけじゃない。 【米英独仏におけるヘイトスピーチ規制】 https://t.co/atIWxtXz76 … 法律の歴… https://t.co/UJu5QkwMur
@litera_web 卑劣なヘイトスピーチ、差別デモを容認してきた経緯が、少なからず日本社会にも影響を及ぼしていた可能性もある。 【米英独仏におけるヘイトスピーチ規制】 https://t.co/atIWxtXz76 【以下… https://t.co/Reqn8S13jJ
ヘイトスピーチは「マイノリティからマジョリティ」に向けた物も対象になると言う海外事例は興味深い。(-ε- ) それが理念とフェアネスか。(実効は国による) 国立国会図書館 調査及び立法考査局 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制→ https://t.co/iDkhpsFPBM
「米英独仏におけるヘイトスピーチ規制」 https://t.co/2DYGnIe8Ky イギリス、フランス、ドイツでの規制はマイノリティーから多数派に向けたヘイトスピーチにも適用される。 https://t.co/uZ7BLTA9YA
@neon_shuffle 国会図書館の調査及び立法考査局 https://t.co/cjwDjyAka4 法案審議のため議員の要請によって書かれた資料だから有田も読んでるはずなんだけど
@neon_shuffle @lCX8rVkrtz8Wof3 これだな https://t.co/JHITtaZDli 15/16
@uramanira 「これらの法律が、マイノリティ保護を目 的としたものではなく、マイノリティから多数派に向けられたヘイトスピーチにも適用される 点については、イギリス、ドイツ、フランスの 3 か国に共通している」… https://t.co/I9ycnjeaoC
ちなみにこの池原が提示している資料は↓これね。@image_or_hope 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/F0NUoQXSi6
@yoursmins 国立国会図書館 調査及び立法考査局 行政法務課 小笠原 美喜 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/PR8I6IQV1z
米英独仏におけるヘイトスピーチ規制"https://t.co/5OgDS6W2m9" "マイノリティから多数派に向けられたヘイトスピーチにも適用される点については、イギリス、ドイツ、フランスの3か国に共通している"
米英独仏におけるヘイトスピーチ規制(レファレンス 784号 2016.5国立国会図書館調査及び立法考査局)https://t.co/isHkR51dNr
米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 - レファレンス https://t.co/vEPZuXiPnw
[PDF] 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 / https://t.co/CAv5zBvSAQ
米英独仏におけるヘイトスピーチ規制(国会図書館)米国は法規制なし(過去には州法や自治体条例が存在)。英独仏は法規制あり。独仏では年間100件以上が起訴され有罪判決を受けているhttps://t.co/49YPrK4pWr
【米英独仏におけるヘイトスピーチ規制】 レファレンス No.784 国立国会図書館 調査及び立法考査局 https://t.co/InuJCr04OD
国立国会図書館・立法調査資料『レファレンス』No.784(2016年5月)、米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 (PDF: 670KB) https://t.co/tk7bgnEGS6

収集済み URL リスト