著者
戸田 克広
出版者
日本医事新報社
雑誌
日本医事新報 (ISSN:03859215)
巻号頁・発行日
no.4553, pp.84-88, 2011-07-30
著者
中塚 幹也
出版者
日本医事新報社
雑誌
日本医事新報 (ISSN:03859215)
巻号頁・発行日
no.4521, pp.60-64, 2010-12-18
被引用文献数
4
著者
小長谷 正明
出版者
日本医事新報社
雑誌
日本医事新報 (ISSN:03859215)
巻号頁・発行日
no.4815, pp.66-69, 2016-08-06
著者
三宅 康史
出版者
日本医事新報社
雑誌
日本医事新報 (ISSN:03859215)
巻号頁・発行日
no.4554, pp.65-72, 2011-08-06
著者
加地 正郎 加地 正英
出版者
日本医事新報社
雑誌
日本医事新報 (ISSN:03859215)
巻号頁・発行日
no.4249, pp.10-14, 2005-10-01
被引用文献数
1
著者
勝田 吉彰
出版者
(株)日本医事新報社
雑誌
日本医事新報 (ISSN:03859215)
巻号頁・発行日
no.4918, pp.24-26, 2018-07-28

南北首脳会談、米朝首脳会談が開かれ、朝鮮半島情勢は大きく変化していくが、そうした中で医学界が把握しておくべきことを、WHO統計および筆者自身の脱北難民保護業務経験から記した。今後は「38度線を跨ぐ人の流れが増えること」と「医療支援で関わる可能性」がポイン卜となリ、その動向によリ、感染症の流入、医療支援の両面から同国の状況をフォローしていく必要がある。