言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (3 users, 3 posts)

網膜照射/走査方式のディスプレイについて
[AR] 網膜スキャン。

Twitter (82 users, 93 posts, 120 favorites)

読んでる。「網膜走査・投影方式ディスプレイ」https://t.co/ivjkkFtdgf
@miyata_0320 見るというよりは、見えてしまうという感じですね。僕らの実装とは違いますが、網膜投影の仕組みについては https://t.co/UywQf5KV44 が分かりやすいです
@robert_KIMATA マックスウェル視でぐぐったらこんな記事がひつかかりました 【PDF】 技術解説 網膜走査・投影方式ディスプレイ https://t.co/ZQGckrkk9f
https://t.co/8edNamBgp3
@hachiya 屈折異常を無視できるマクスウェル視のディスプレイ応用は1966年で、レーザー網膜投影はNECの吉中一夫氏の1985年の特許が最初ですね。論文読まないと詳細は不明ですが、落合先生の研究の第一の貢献はAIプレートで光… https://t.co/QqWuo8ILLL
繰り返しになりますが、網膜照射/走査方式のディスプレイについてはこちらの記事が詳しく、問題点やその改善についても記述があります https://t.co/HMueng6Mry
この記者さんの定義的に、「網膜照射型」はどんな形式なのでしょうか? https://t.co/w5hrnTeo7d 自分の理解だと、マクスウェル視が重要な要件だと思っているのですが、 https://t.co/HMueng6Mry HoloLensはその意味では異なるような
【網膜投影型ディスプレイ】ちょい前まで「網膜投影型走査方式」という名前と光源にレーザーを使うってことから何となく恐かったけど、LEDのAVEGANT GLYPH(600ドル)欲しい。https://t.co/hyYijnqisz https://t.co/pzupPgxTwh
網膜スキャン。 / “網膜走査•投影方式ディスプレイ” http://t.co/HJ88y4jOjk #AR
https://t.co/IpYtp3hB8s おもしろそぉ~ Glyphっての是非とも試してみたかったな
@shachi 網膜投影だと、原理的にはいけるっぽい。 — 網膜走査・投影方式ディスプレイ[PDF] https://t.co/0HHS2knqg8
眼の焦点距離によらず、鮮明な映像を見せる仕組み。 — 網膜走査・投影方式ディスプレイ[PDF] https://t.co/0HHS2knqg8
@basilico_spa スクリーン式は「意識してピントを合わせないと見えない」のに対して、網膜投影式は眼の水晶体によるピント調節を利用しない原理ということでデバイスの先の対象物を見ている状態で同時に視認できる点が優れてます。https://t.co/jw9MlDB4PE
この記事見ると、網膜走査型は低視力者支援器具としても期待できるって書いてあるけど https://t.co/46U4cdmwoA
技術解説 網膜走査・投影方式ディスプレイ https://t.co/6sVzFTA3je [PDF]

収集済み URL リスト