Shigekazu Ishihara (@shigekzishihara)

投稿一覧(最新100件)

RT @tokoik: CiNii 論文 -  基調講演 和歌山ラーメンという物語 (紀伊の国の、見どころ、湯どころ、麺どころ) https://t.co/m88gvaeuCT #CiNii 元ラーメン評論家(腹囲の問題があり既に引退)だったので
合屋 渉太, 力丸 厚, 高橋 一義(2018)近距離LiDAR計測による水稲草丈推定における群落繁茂状況とレーザ入射角に関する検討,写真測量とリモートセンシング, 57(5) https://t.co/4vKZNoEUQR
RT @ejiwarp: https://t.co/ALRKQc8llg 「SNPマーカーを用いた台湾牛種と黒毛和種および欧米種との遺伝的関係の解析」 https://t.co/Jaz1DIsPE8
@PSGOZMIKU https://t.co/t8XLSHMTKN PDF直リンク注意 広田憲一郎(1971) 電話計算システム,情報処理, 12(3)
@PSGOZMIKU https://t.co/MuJMM0oZ6U 加藤 雅代, 古村 光夫, 橋本 新一郎(1994) 母音部エネルギー重心点に着目した日本語リズム規則, 日本音響学会誌, 50(11), 888-896. https://t.co/p2DyjG7Fm0 論文読まれました?
@PSGOZMIKU https://t.co/MuJMM0oZ6U 加藤 雅代, 古村 光夫, 橋本 新一郎(1994) 母音部エネルギー重心点に着目した日本語リズム規則, 日本音響学会誌, 50(11), 888-896. https://t.co/p2DyjG7Fm0 論文読まれました?
RT @JCIRC_IPR: From Circulation Reports. Great diagnostic value of AF by built-in ECG technology in a blood pressure monitor! It will enabl…
RT @twmaks: 論文が公開されました!! ロボットによる物体把持において、幾何学的な拘束(抜け出しにくさ)と力学的な作用による動きにくさを同じ指標で評価してしまおうという取り組みです。 https://t.co/eHSfWuobP2 解説スライドはこちら https:/…
J-STAGE Articles - 人間工学ナッジを事例としたCOVID-19による社会不安軽減に向けたリサーチイシューの提案 https://t.co/Zq65m8ajht
@izm @AmadeusSVX Avegantのこれ、顕微鏡覗いた時の感覚に近いです。あるしおうねさんおっしゃる通りで、どう見てもマクスウェル視ではないです ご参考https://t.co/Fa0UslV8S3 ただ、レンズ回して片目独立で調節しますので、弱視の人には良いかと思います。あと、えらく明るすぎるのでソースの方で暗くする必要あり
RT @Kyukimasa: 不織布の持つ静電吸着フィルタ効果。WWI時に活性炭吸着ではホスゲンに対応したけどヒ素系の毒ガスには効かないので松脂を吸着させた羊毛フィルタ(羊毛と松脂が正負に帯電して吸着)が開発。1976年に電圧かけながらPPをメルトブローして不織布に(現在に至る…
RT @hoshistar81: 音響浮揚の集大成っぽく書き上げた意欲作。PDFダウンロード可能。 J-STAGE Articles - 超音波フェーズドアレイを用いた3次元非接触マニピュレーション https://t.co/xO18p0oRcK
RT @motorcontrolman: 私の書いた博士論文が大学よりダウンロード可能となりました!k12871_thesisよりどうぞ。ベクトル制御でないPMSM制御、dqでない座標系に詳しくなれます。 個人的な見どころは2.4節、2.8節です。 https://t.co/g…
J-STAGE Articles - 井澤 淳(2017),リハビリテーションロボットと計算論的ニューロリハビリテーション,日本ロボット学会誌,35(7) https://t.co/zdYoLCgBrx
清水邦夫 (2006) 方向統計学の最近の発展, 計算機統計学, 19(2), 127-150 https://t.co/QqkCMLCUbK
RT @beet_lex: @devemin 実際よく使われてるのはLevenberg-Marquardt法が多いみたいなので、こちらの2つのリンクの方が参考になるかもしれません! https://t.co/WIF1P2plgu https://t.co/2n0fsBLmxL
https://t.co/tRyFbSm9US 実は結構以前から,テキスト分析ものを感性工学のフィールドにてやっておりまして,こんなこともやっております.なんと15年も前になりました https://t.co/F2kQ3t7FW1
RT @Yuu_ABA: 日本語ではこちらの文献がオススメです。 例を用いて、実際にどのようにTau値が算出されるか説明しています。非常にわかりやすいです。 Tau-Uに限らずシングルケースの統計分析を一通り網羅できます。 https://t.co/VFyEj2G3WM
RT @murabi10_c1815: 1959年に音声合成を行う装置があったなんて驚きだわあ... しかも真空管式だし... 初音ミクの先祖...真空管式の... https://t.co/DZHbaiewg5 https://t.co/0xS9ANpHGH
梅林 大督 ほか(2018) Augmented reality navigationの脊椎手術への応用 (脊椎脊髄ジャーナル 31巻11号) | 医書.jp https://t.co/yOKnbtG77H
小嶌 麻木 ほか (2012) 失語症者に対するvirtual reality(VR)技術を用いた高次脳機能評価の試み (言語聴覚研究 9巻2号) | 医書.jp https://t.co/1NRJYqEYoE
野口 佑太, 伊藤 卓也 (2019) 1Virtual Realityを活用した退院前訪問指導の取り組み (総合リハビリテーション 47巻1号) | 医書.jp https://t.co/lrDhTnVNFm
https://t.co/bkiGFbo7JV ステマアゲイン
ここから超人スポーツの話に接続 https://t.co/OGHWa0d6jd ←ステマです
RT @sakuDken: ACM Multimedia オープンソースコンペティションについてはOSX牛久先生と東大松井先生の過去の会議レポートがありましたので、そちらをご参照ください。 https://t.co/mhaConv8mj https://t.co/dQqn7Kc…
RT @sakuDken: ACM Multimedia オープンソースコンペティションについてはOSX牛久先生と東大松井先生の過去の会議レポートがありましたので、そちらをご参照ください。 https://t.co/mhaConv8mj https://t.co/dQqn7Kc…
NHKラジオ歌謠 牧場の時計 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/Hs3SHDEzKW
コンピューターを用い個人の能力と興味にテーラーメイドしたワーキングメモリ訓練の効果─保続性の反応が改善された統合失調症患者の例 (作業療法 35巻4号) | 医書.jp https://t.co/HXRbfE4SGR
認知症患者に対するコンピューターを用いた認知機能向上訓練の効果―前頭連合野機能を基盤とし個人の能力・興味にテーラーメイド可能な訓練の開発と試行から─ (作業療法 31巻5号) | 医書.jp https://t.co/wcWiPUE0zB
岡 真一郎ほか(2019) バーチャルリアリティ環境におけるニューロリハビリテーションの可能性, 神経眼科, 36(1),36-43 https://t.co/YmKFzbKo4F
@okajimania https://t.co/zSA1OA1Gpo 渡邊 豊英 (2010) 産業日本語プロジェクトの概要 特許・技術情報の利用性向上のために 情報管理 53 巻 9 号 結構,お金も時間もかけて取り組まれて来たのですが..
RT @drinami: 岐阜大木島先生が #VR学会 論文賞を取られた総説論文『仮想空間における視力』 https://t.co/4tUsFt4xU8 これは必読
@harutsumiren https://t.co/h84vahai57 とても昔の研究で恐縮ですがどうぞ..日光に当たることが多い人でも加齢が早く進むひともいるようです.視覚は,レンズや網膜の,カメラでいったら光学系と,筋肉による制御の,両方の劣化があるので(老眼は主に後者),なかなか難しいものがあります.個人差も大きいし
RT @Yoichi_Yamazaki: ラバーバンドイリュージョン。後で読もう。メモ https://t.co/G8XgArL47A
RT @ModeErrorComp: SICE論文集4月掲載の外れ値の影響を完全除去する状態オブザーバのシミュレーション用Matlabコードを公開した。 Idea of MCV observers (code ocean) https://t.co/UZU4zDr6mH 1…
@hashedrock 師匠のこの研究がありまして:長町三生 (1993) 言葉の響きに関する感性工学, 日本音響学会誌 49(9), 638-644 https://t.co/KjSppmbl6X 無意味綴りを感性評価させてその結果から帰納推論してモデルを作っています.ほとんどニューラルネットワークの学習と同様の方法ですがファジィ加法モデルになります
RT @mykurita: 1つのコックピットシステムで,実機,シミュレータ,トイショベルのすべてを操縦可能なシステムの開発に関する論文が出版されました. Development of a Cross-Platform Cockpit for Simulated and Te…
(高知工科大学)久坊 将之,星野 孝総 LED を用いた BCI のための小型化 fNIRS 機器の開発 31st Fuzzy System Symposium 2015 https://t.co/8C43uYQjnm
RT @ModeErrorComp: 画像処理分野では使われていて、制御分野で使われていないメディアンが有用と思い出したのは、もっと前で、内容は違うけど下記の文献でもメディアンを使った。 J-STAGE Articles - メディアンに基づいた株価指数の構成 https:/…
RT @ModeErrorComp: 計測自動制御学会の4月号に、外れ値やデータ欠落の影響を完全除去できる状態推定オブザーバの論文が掲載された。これまで提案されている様々な手法では完全除去は不能だった。 J-STAGE Articles - メディアンを用いた外れ値やデータ欠…
RT @s_kajita: 昨年掲載された解説記事、やっとフリーアクセスになった。 梶田「DRC決勝戦における歩行安定化制御」 日本ロボット学会誌 vol.36, no.2, pp.140-143, 2018 https://t.co/Ft0qZZjsBT
J-STAGE Articles - Activity and Emotion Recognition for Elderly Health Monitoring https://t.co/bFpJldHkbB
J-STAGE Articles - Printed Book or E-book, Which is Better? An Investigation using Manga and Magazine https://t.co/i70ohiWEE8

77 0 0 0 OA 光学的音響計測

RT @yatabe_: レーザー光で空中の音を録音・録画する「光学的音響計測」の解説論文が電子情報通信学会Fundamentals Review誌で出版されました!誰でもPDF無料で読めます!(画像はシンバルの放射音) https://t.co/xcMvO5R2ft http…
渡辺 明治&川崎 康弘(2003) 肝疾患と精神疾患との関連 ,肝臓,44(7) 317-332 (2003) https://t.co/ovXtB698kZ この論文の後半 やはり過ぎたるは.. https://t.co/TrVk3oosfe
高木 英行(2014) 講座 使える!統計検定・ 機械学習一 III 一 主観評価実験のための有意差検定,システム/制御/情報, 58(12),514-520 一対比較法についてちょっと調べたら出て来た高木先生の解説だが例題爆笑 https://t.co/M1MrDINtdh
RT @HomeiMiyashita: いつも大学院の授業「HCI特論」でとりあげている、僕が学生時代の後輩の研究。実験デザインがけっこう好きなのでつぶやいておきます → CiNii 論文 -  何気ない動作における情動表現に関する研究 https://t.co/G23QA3U…
RT @heiga_zen: 音響学会誌2018年7月号に載った音声合成に関する記事、PDFがネットに上がってました -- テキスト音声合成技術の変遷と最先端 https://t.co/KSVMZDptFY
RT @drinami: 網膜投影ディスプレイは志水先生の解説記事 https://t.co/e7Di4kXA0G にあるように、歴史的にも1985年のNEC吉中和夫さんの特許、ワシントン大HITLでVirtual Retinal Display https://t.co/6A…
藤原 幸一 (2017) 解説 ヘルスモニタリングのための心拍変動解析,システム/制御/情報 / 61(9) https://t.co/B2FeLW8iGR
小森・長岡, 心理臨床対話におけるクライエントとカウンセラーの身体動作の関係:映像解析による予備的検討 https://t.co/B5GeSET14N 割とこれに近いファクターはあるでしょう。
https://t.co/P03o27wAC3 よかったら,こちらもどうぞ.J-STAGE Articles - サイバスロンと人間拡張工学 https://t.co/olBE7gz63J
渡邉 翔太・川合 伸幸 (June 2017) 前腕 CG モデルと実際の行為が質的に異なっても運動主体感は誘発されるが 身体所有感の生成には完全な一致が必要Cognitive Studies, 24(2), 185-195. https://t.co/qvk0DM9bsQ
J-STAGE Articles - 鼻濁音考(特別講演1,音声学会2010年度(第24回)全国大会発表要旨) https://t.co/jiLZzWYIbk 国研の先生です J-Stageに鼻濁音関連が結構ある.ファイッ!! https://t.co/CKaymMgavk
そしてダイマです.石原茂和 (2008) Morphometricsと感性工学への応用 (特集 感性の数理的アプローチ), 感性工学,8(1), 12-23 https://t.co/zKX6BpYNaG #CiNii
CiNii 論文 -  土木建造物の命名支援システムの開発 https://t.co/HwagYF3I0X #CiNii 宣言的知識のDBを使ってこういう事も過去にやっておりまして、結構マジで考えております。一緒にやりたい方を募集しております。
RT @shigekzishihara: また僕の師匠(長町先生)のパイオニア的な研究を貼ります.小野・長町・松原・松島(1990) クライエントモデルを考慮したコンピュータカウンセリングシステムの研究,人間工学,26(5)243-250 https://t.co/i3osgB…
@takaoyome3 @okajimania 定形的ならこういうアプローチもありですが、山だと無理なあ ..どうでもあかんかったら、宮崎先生に尋ねて見ましょうか: CiNii 論文 -  形態測定学による車体形状分析のための相同領域分割に基づいた標識点作成法 https://t.co/urzchyJLwv #CiNii
まあ,これ読んで笑っていただけると.@nanaju_ @GOROman 石原 恵子, 石原 茂和(2018),方言で相槌を打つぬいぐるみロボットの開発,人間工学,54 巻 Supplement 号 p. 1C1-3 https://t.co/xZLfuhIevo
RT @KeiichiTokuda: システム制御情報学会誌の2月号に掲載された、オープンソースの日本語音声合成システム「Open JTalk」https://t.co/LufOTA2y5mの解説のpdfが公開されています→https://t.co/ssz85sJqph 同号に…
RT @manjimal_sakaki: @shigekzishihara 関連文献。立石展大「昔話の変遷―「桃太郎」を例として―」『立教女学院短期大学紀要』42(0)、2010年。https://t.co/dbTf32QcSW /谷出千代子「イソップ寓話の変容と寓意性 : 明…
RT @manjimal_sakaki: @shigekzishihara 関連文献。立石展大「昔話の変遷―「桃太郎」を例として―」『立教女学院短期大学紀要』42(0)、2010年。https://t.co/dbTf32QcSW /谷出千代子「イソップ寓話の変容と寓意性 : 明…
画素配列を考慮した Light Field Camera 画像の高解像度化 内田 雄基† 大橋 一輝† 高橋 桂太†a) 藤井 俊彰† https://t.co/4RoJvLp5Nf
Virtual Prototyping with Real-Time Rendering for Kansei Engineering of Leather Grain Patterns on Car Dashboard Panels Tatsuro MATSUBARA, Yukihiro MATSUBARA, Shigekazu ISHIHARA, Seiji INOKUCHI https://t.co/D3koJE3USp 僕らは,ミノルタのレーザースキャナーでサブミリで凹凸とってきた
RT @NeoTechLab: @hirax PCよりセンサが完備しているので、スマホでSpO2(推定値)や血糖値まで出せるのではないかと。凄い時代ですねぇ。 指尖容積脈波の非線形解析は血管特性を反映する -相関次元,リアプノフ指数を用いた検討 https://t.co/m9…
本日の福祉機器論・演習はリハ学科作業療法専攻の叢 麗先生のゲスト授業 目薬の点眼補助器が思いがけずおもしろい 沖田・加治木 (2005) 看護技術の宝箱 New! 高齢者の自立点眼をめざした 点眼補助具の作り方 看護学雑誌 69(4), 366-368, https://t.co/bHN6HchQm1
林 創 (2002) 再帰的な考え方による複雑な問題の解決可能性, 心理学研究,73 巻 2 号 p. 179-185 https://t.co/KJtHHVN1AE https://t.co/Ko5SYtibPx
J-STAGE Articles - 林 創 (1999), 再帰呼び出しを含む手続きの処理の難しさ,認知科学 6 巻 4 号 p. 389-405 https://t.co/oerFdPw0AA https://t.co/h3dyW4ufFp
石原 茂和, 長町 三生 (1994) 人工知能と人間工学への応用,人間工学,30 巻 6 号,359-365 https://t.co/mXn5J8E4eh 75本の論文から,同一著者の重複内容を削り最終的に57本を取り上げた.いまでは回顧的な意味しかないが,当時僕のいた研究室がAI+人間工学で世界をリードしていたことが改めてわかる
宮崎龍二,石原茂和,原田耕一 (2010) 形態測定学による車体形状分析のための相同領域分割に基づいた標識点作成法,電子情報通信学会論文誌. A, 基礎・境界 A 93(3), 190-203, https://t.co/urzchyJLwv #CiNii
個人的には,微分幾何〜Morphometricsが,これでガツンと来るとめちゃくちゃ面白いと思う. 石原茂和(2008) Morphometricsと感性工学への応用 (特集 感性の数理的アプローチ),感性工学 8(1), 17-23 https://t.co/zKX6BpYNaG #CiNii
今間 俊博, 近藤 邦雄, 栗山 仁, 古家 嘉之 (2005) モーションキャプチャデータを用いた加速度制御手法によるメンタルモーション生,図学研究,39(2) https://t.co/SYHTgb9nlH
RT @hirotake83: 内容はあれだが形に残せてよかった トレッドミル歩行における歩行速度の違いが立脚初期の股関節伸展筋群の筋活動に及ぼす影響 https://t.co/ONmgPDy9yx
RT @masashikomori: @shigekzishihara 教員の声に対する体の動きの反応を測ったこれですかね? https://t.co/ZUcfrxbcy3 とか https://t.co/PsuHQg2dUN とか https://t.co/eSendTjEHe
RT @masashikomori: @shigekzishihara 教員の声に対する体の動きの反応を測ったこれですかね? https://t.co/ZUcfrxbcy3 とか https://t.co/PsuHQg2dUN とか https://t.co/eSendTjEHe
田畑 洋, 浅野 真理, 清水 進 生物にみる構造性発色,高分子 / 47 巻 (1998) 10 号 https://t.co/UEAzATLrNt
RT @hidekikawahara: 「ディジタル信号処理の落とし穴」がオープンアクセスになったので、以下にリンク。PDFをダウンロードすることができます。しかし、いつものことだけれど、書くとすぐに時代遅れになってしまう。6月の音声研究会の発表も、そうなるのか?? https…
おおがきさんの短いツイートに答えが2つあって,一つは,なりが違うが,キャラクター(心理学的な意味で)が単純明快で全肯定・共感性の高い人,後者は 小野, 長町, 松原, 松島(1990) クライエントモデルを考慮したコンピュータカウンセリングシステムの研究,人間工学26(5) https://t.co/Jnc3as4Gqg https://t.co/4shnkPx6iH
https://t.co/W2DSWvGcxU とりあえずしっぽつけてみる.マジです.↓ 石原 恵子, 原田 実穂, 石原 茂和 自律ロボットからの働きかけと感性ー接近行動および棒振り動作の効果,感性工学研究論文集,7(4) https://t.co/31zI6zCpS9
石原恵子,石原茂和,長町三生,竹林征三 (2004) 土木建造物の命名支援システムの開発, 感性工学会研究論文集, 5(1) https://t.co/W4qAi9WD9E ダイマで失礼!
広重 佳治(1995) 入眠期の主観的体験, 生理心理学と精神生理学, 13(2) https://t.co/fXUGe65eYL
入眠時心像ですね.なぜこれが見えるのかメカニズムについては,未だよくわかっていないと思います.人によって様々で研究が難しいのですが,論文は 嵩原・田中・岩城 (2018) 入眠時心像を用いた入眠過程における感情効果に関する心理生理学的研究, 日本感性工学会論文誌 https://t.co/UcVJ3v1O3w https://t.co/6j6Wzl9aUb
@lilith2160 @mtprince9 J-STAGE Articles - 差別・偏見研究の変遷と新たな展開 https://t.co/LWNNhBPZFh 心理学の中では50年代初頭から長い歴史があってね,そう性急には結論出せない部分.
@lilith2160 @mtprince9 https://t.co/eOkSEW0vt1 潜在連合テストによる社会的認知バイアス研究の盛り上がりも関連あるかと.小野弘(2017) 潜在連合テストがもたらした社会的認知研究の進展,常葉大学保険医療学部紀要
@RodinaTP @yskyu モバイルからぶっきらぼうなリンクのみでお許しを https://t.co/dtA4WlkU1K
田中 秀幸 (広島大学) 教材用モーター制御系の開発 第57回自動制御連合講演会 2014年11月10日ー12日 群馬伊香保 ホテル天坊 https://t.co/ftSH82aPrS
RT @shigekzishihara: #宝石の国 7巻まで読んだ.内容については,アニメを楽しみにしておられる方が多いので,ネタバレは申し訳ないので触らないこととして,唐突にゲーテを思い出した.素人どころではない博物学,特に鉱物学になみなみならぬ情熱を注いだゲーテ.http…
RT @shigekzishihara: 柴田 陽弘 (1983) ゲーテと石の王国,モルフォロギア:ゲーテと自然科学, 1983, no.5 https://t.co/4cOf9qoGvg #考察の国 #宝石の国 なお,石膏はドイツ語でGips.日本語でギプスと言っているのは…
RT @kmyken1: 興味深い論文。でも末尾の刺激一覧表では日本語の母音が無声化するものがそれなりに含まれているような気がする。この辺も判定基準に含めて欲しいなあ、と思った。 https://t.co/OxdsxmZYaU
RT @s_kajita: #ロボット工学の未解決問題 千葉工大の上田@ryuichiueda先生が昔書かれたこの記事は、ロボット工学のブレークスルーの方向性として今も有効だと思っている。(注:上級者向け) https://t.co/8UlG6pkjEs
RT @yoh7686: @izm 最近はこんな事例も出てきているので、Unityの延長としてどうですかね! https://t.co/T2Fw70TZFu
@hiroyukilus 構造化された知識ベースから,どうやってユーザーの想定以上のものを出してくるか,の試みがこれです.石原 恵子, 石原 茂和, 長町 三生, 竹林 征三(2004) 土木建造物の命名支援システムの開発,感性工学研究論文集5(1)  https://t.co/tRyFbSm9US
RT @fronori: 2変数間の関係を捉えるために相関係数を求めてそれを視覚的に確認するため散布図に回帰直線を引きたい。yのxへの普通のOLS回帰?でもそれだとxとyの扱いが非対称だしx軸方向の誤差を考慮していない。x軸方向にも誤差がある時の回帰、モデルIIの回帰とは? h…

お気に入り一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  基調講演 和歌山ラーメンという物語 (紀伊の国の、見どころ、湯どころ、麺どころ) https://t.co/m88gvaeuCT #CiNii 元ラーメン評論家(腹囲の問題があり既に引退)だったので
リュック・フェラーリについて調べてたら面白そうな論文出てきた。 『リュック・フェラーリの電子音響作品における逸話の構造』渡邊愛 https://t.co/qf0iCUA9Hm
mROS論文ようやっとジャーナル掲載まで漕ぎ着けられたぽい.長かったぁ. https://t.co/fCsHOgIyEd
音響浮揚の集大成っぽく書き上げた意欲作。PDFダウンロード可能。 J-STAGE Articles - 超音波フェーズドアレイを用いた3次元非接触マニピュレーション https://t.co/xO18p0oRcK
#統計 「尤度」と不適切な名前で呼ばれる量を理解することは難しいです。赤池弘次さんの https://t.co/rVEPngIsM6 によれば、最尤法をひろめたFisherさんは尤度について理解していなかった。
日本語ではこちらの文献がオススメです。 例を用いて、実際にどのようにTau値が算出されるか説明しています。非常にわかりやすいです。 Tau-Uに限らずシングルケースの統計分析を一通り網羅できます。 https://t.co/VFyEj2G3WM
岐阜大木島先生が #VR学会 論文賞を取られた総説論文『仮想空間における視力』 https://t.co/4tUsFt4xU8 これは必読
高野さんと書いた論文が学術誌作業療法の月間アクセス5位に入ってる!ありがとうございます.まだ見れてないという方はぜひ見てみてください.https://t.co/VOgPJxaaaz
(ROBO) ZMP規範の歩行を上体の運動で動的補償するのを「学習」させる、って論文が1992年に出てるのね。 上体で補償するの自体は、1989年の論文?日本語版ないのかな > 日本ロボット学会誌 11巻4号(1993年5月) ZMPを安定規範とした2足歩行ロボットの上体補償運動の学習制御 https://t.co/sqtl0qNjnP
制振制御の論文でいいのがあったので紹介、対象は加工機の台。何がいいって文章がいい。ぜひ原文を読んでほしい。「権威が出来ないと思ってたことを、現場が熱意でやっちゃって噴飯(意訳)」「制振装置にいたずらされたら、マイホームのお値段の加工機が台無しに(意訳)」 https://t.co/sb9isHIEjN
画像処理分野では使われていて、制御分野で使われていないメディアンが有用と思い出したのは、もっと前で、内容は違うけど下記の文献でもメディアンを使った。 J-STAGE Articles - メディアンに基づいた株価指数の構成 https://t.co/7Kbstwl2cm
三平先生の論文をもとに、2輪台車の非線形方程式がなんとなく理解できた&MATLAB実装できた。分かってしまえば何ということはない、微分方程式の数値積分(ODE45=4次精度ルンゲクッタ)使うだけなのだけど、それを明確に言ってくれる文献がなくて迷子になった。 https://t.co/td2wUDWdPc
いつも大学院の授業「HCI特論」でとりあげている、僕が学生時代の後輩の研究。実験デザインがけっこう好きなのでつぶやいておきます → CiNii 論文 -  何気ない動作における情動表現に関する研究 https://t.co/G23QA3U4Dd
人生の最適制御の話題ならこれ。 J-STAGE Articles - 自然法則と最適制御 https://t.co/ITP1MYj6OV
放射線治療の晩発性障害による嚥下困難については、喉頭がん後の症例だが以下の報告に詳しい https://t.co/D7NCAF34m1
胃管がんについては、ググった範囲では以下の症例報告が詳しかった https://t.co/H8ecqjlWHa
凸回転体インターフェース見てきた。楕円体を転がしたり回したりすると色んな反応が見れる。金属の種類も区別できる。下側にある電磁誘導方式のセンサ(次ツイート参照)で見ているとのこと: https://t.co/wyUBk62959 #CEDEC2018 https://t.co/LCbgd0P16e
システム制御情報学会誌の2月号に掲載された、オープンソースの日本語音声合成システム「Open JTalk」https://t.co/LufOTA2y5mの解説のpdfが公開されています→https://t.co/ssz85sJqph 同号には音源定位・分離、音声認識、話者照合、声質変換等のソフトウェアについても解説があります。
2変数間の関係を捉えるために相関係数を求めてそれを視覚的に確認するため散布図に回帰直線を引きたい。yのxへの普通のOLS回帰?でもそれだとxとyの扱いが非対称だしx軸方向の誤差を考慮していない。x軸方向にも誤差がある時の回帰、モデルIIの回帰とは? https://t.co/FKmp9R0ecN 3章がドンピシャ。 https://t.co/uuuZpCk8bf

66 0 0 0 OA 観音の霊験

こちらの「観音の霊験」という書物に大淵寺の護国観音の由来が記載されているのですが、 https://t.co/5i2cO1ZTmR 175P(93コマ)に大淵寺の護国観音を作る前に九州青ヶ島に滞在したと書いてあったのを思い出した! #謎の大観音
@hachiya 屈折異常を無視できるマクスウェル視のディスプレイ応用は1966年で、レーザー網膜投影はNECの吉中一夫氏の1985年の特許が最初ですね。論文読まないと詳細は不明ですが、落合先生の研究の第一の貢献はAIプレートで光学系をシンプルにできたところだと思います https://t.co/e7Di4kXA0G
空中超音波触覚ディスプレイにおける刺激点移動時の騒音抑制法 https://t.co/TYSXKEISVN 日本バーチャルリアリティ学会論文誌に採録された論文が公開になりました!
HMD座標->グローバル座標->HMD座標のように、お互いに見ている物の座標は座標変換を繰り返すほどずれていくのは、マーカーベース、マーカーレスによらず基本的な原理ですね。その辺を課題設定にした研究がこちらにあります https://t.co/7u5rJVKpOM
教育内容を全部ゲームで教えるのではなく,授業をクエスト化する手法ならばわりと洗練されてます https://t.co/5TRY3EnP7f 学習目標を収集・共有・征服・弟子見習い・弟子をとる・ストーリーテリングなどの複数のクエストに分けてレベルアップ条件設定して学習者に選択させる https://t.co/sAJ51YkwVk
情報処理学会論文誌の特選論文に選出されました! https://t.co/HUqQItCzlY 電子工作キットで自作するインタラクティブ音響浮揚装置 https://t.co/YOEcqTaWM3 ニコニコ学会での発表を洗練し、学会発表・展示会を経て論文化しました。
この記者さんの定義的に、「網膜照射型」はどんな形式なのでしょうか? https://t.co/w5hrnTeo7d 自分の理解だと、マクスウェル視が重要な要件だと思っているのですが、 https://t.co/HMueng6Mry HoloLensはその意味では異なるような
桑原圭裕『日本アニメーションにおける動きの研究』関西学院大学、博士論文、2012年。https://t.co/ipS61tkzzG
"CiNii 論文 -  アニメキャラクターにおけるボイス・アイデンティティとその表現 : 『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』『PSYCHO-PASS サイコパス』を中心に" https://t.co/bQP6UaQKr1
"CiNii 論文 -  アニメ『Madlax』におけるジャンル規定概念の撹乱:パースペクティブを解体した不定形の仮構と原型あるいは仮構内リアリティ(1)" https://t.co/8sTmfpbWuw ※本文リンクあり
"CiNii 論文 -  RO-010 深夜アニメ番組に関するつぶやきに着目したTwitter分析(O分野:情報システム,査読付き論文)" https://t.co/vQCXkqc68y ※本文リンクあり
"CiNii 論文 -  男性同性愛マンガの変化と現在(第2報)―「やおい」・「BL」と「リアル系男性同性愛マンガ」―" https://t.co/1DJ9fCna9v ※本文リンクあり
"CiNii 論文 -  男性同性愛マンガの変化と現在(第1報)―少女マンガにおける「少年愛」を中心に―" https://t.co/7eE1SGcVsZ ※本文リンクあり

256 0 0 0 OA 目次・表紙

情報処理学会誌、かわいい特集だ https://t.co/Goh74MjdYj https://t.co/0wiE5tXTBP
研究結果はこの論文にまとめています→三浦・小森・松村・前田(2015) 東日本大震災時のネガティブ感情反応表出――大規模データによる検討―― https://t.co/mbdp8yGkGX https://t.co/fYVeKBtN7N
【解説論文】「画像からの統計的学習手法に基づく人検出」がIEICEより出版されました。なんと、怒濤の24ページです! http://t.co/hwSbLpZbNB

フォロー(5706ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

PDFあり。 ⇒辻井敦大 「戦後日本における墓をめぐる社会史――石材店によるマーケティング戦略に注目して――」 『年報社会学論集』32号(2019) https://t.co/WKWP5aZUQ6
PDFあり。 ⇒大島岳 「ゲイ雑誌『G-men』にみるグラスルーツ・アクティヴィズム」 『年報社会学論集』32号(2019) https://t.co/vcYF7QgmBD
RT @okmr_study: これかな 三次元有限要素法によるばね座金のゆるみ挙動解析 https://t.co/kNVNyRu8vA
RT @adastraperardva: 1960年ごろの日本語総説だと「完閉」が実際に使われてるんだな… https://t.co/PPwHcWU5zB
これかな 三次元有限要素法によるばね座金のゆるみ挙動解析 https://t.co/kNVNyRu8vA
RT @take_w1: @mk95_hoc "圓錐形電磁ラッパに就いて",https://t.co/ZyAMVpcO3I "圓錐形電磁ラッパの指向性",https://t.co/v3Twp3LAYM
RT @take_w1: @mk95_hoc "圓錐形電磁ラッパに就いて",https://t.co/ZyAMVpcO3I "圓錐形電磁ラッパの指向性",https://t.co/v3Twp3LAYM
RT @mk95_hoc: ちなみに,少なくとも戦前(1931年)に東京市から発行された『婦人職業戦線の展望』では,事務員は知能的業務,タイピストは技術的業務と分類されています. 国会図書館のデジタルコレクションから読めます. https://t.co/ERv1UbylfP
再加熱するものらしい。航空機ジェットエンジンの「アフターバーナー」ではない。 https://t.co/org9Kkr0zl https://t.co/9gYF4dc0jc https://t.co/rj62TfQxwd
メモ:発光生物学 2つの最新トピックス ゲノムでわかった発光キノコとホタルの謎 大場 裕一https://t.co/RzO4WV89n6
お、近藤さんの総説(っていうより研究展望かな)が公開になっているこの分野に興味ある人はぜひ - 環境DNA分析技術が拓く新たな未来 https://t.co/g48Fl3uVr5
RT @A6M232: ちなみに片渕研究員が語っていた博士のお一人はこの様な経歴もあるので、私には分からないレベルで話が通じていたり。(色材工学の面でも私にはチンプンカンプンな言葉が飛び交う) https://t.co/Rru3T4EIj4 添付は色材工学の合間に、各種藍染用植…
3倍の根拠はないですが、悪印象の持続性に関する研究はこちらに発見。 https://t.co/jkxAHynvgO
昔書いた自分の論文しっかり書けているなって思いながら読み返していた。https://t.co/IsFjQpXpHN
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @jidan99: @rumi_rumi2813 旧日本軍の痛み止めにはモルヒネ・ヒロポン等が使われていました。 モルヒネの国産化に成功したのは小説家星新一氏の父親である星一氏です。 https://t.co/bNbztK1R6l
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @tokoik: CiNii 論文 -  基調講演 和歌山ラーメンという物語 (紀伊の国の、見どころ、湯どころ、麺どころ) https://t.co/m88gvaeuCT #CiNii 元ラーメン評論家(腹囲の問題があり既に引退)だったので
RT @asaimotoaki: @dantyutei ご紹介,ご利用ありがとうございます。本書の制作経緯をこちらにまとめていますので,もしご参考になれば。 https://t.co/KOfEYJ0Tdt
CiNii 論文 -  基調講演 和歌山ラーメンという物語 (紀伊の国の、見どころ、湯どころ、麺どころ) https://t.co/m88gvaeuCT #CiNii 元ラーメン評論家(腹囲の問題があり既に引退)だったので
デザイン研究とアクションリサーチの違いは?一般化可能性?,課題の出処?逆に共通点はどこだろう?https://t.co/vtExXhxUW8
@mk95_hoc 学生時代に(単著を出す前の)Ensmengerに刺激を受けて引用したことがありますが(https://t.co/O3iTyIjEjw),アーカイブがそもそも残っていないことも多い分野で,資料調査を進められているのは素晴らしい.
@mk95_hoc 勉強になります.パンチカード時代とIBMユーザーズグループについては名和小太郎が(AkeraのSHARE研究も意識しながら)書いているが(https://t.co/1tPgiCGq7C ),各社部長級が委員会でつながる話で,国内女性向け研究会議の話は知らなかった.
RT @kotobuki: AAによる作品の一例として紹介させていただいた《モランディの部屋》に関して、今年6月に開催された人工知能学会第34回全国大会国際セッションで発表した際の論文(英語)はこちらにて公開中です。 https://t.co/vOfbtd5Dce もし読ん…
AAによる作品の一例として紹介させていただいた《モランディの部屋》に関して、今年6月に開催された人工知能学会第34回全国大会国際セッションで発表した際の論文(英語)はこちらにて公開中です。 https://t.co/vOfbtd5Dce もし読んでいただけた方は、感想などお聞かせいただけたら。
RT @AnatomyGiraffe: カバの「赤い汗」に含まれる色素を単離し、その機能を探る論文。図が良い。 汗には赤い色素とオレンジの色素が含まれ、どちらも紫外線を吸収する”日焼け止め”のような機能をもつとのこと。赤い色素には抗菌作用もあり、傷口を膿みにくくする役割も果たし…

5 2 2 0 OA ラヂオ年鑑

RT @sq9_s2apq_q: 『昭和8年ラヂオ年鑑』P660によると、「聴取加入数百万突破記念」のラジオ塔の設計は、専門家が考案したようです。 https://t.co/MelCsCQrpz

18 18 18 0 IR 厳罰意識の構造

RT @terashige8: 承前)この論文では、厳罰志向は、総じて不信感や攻撃性と関連する可能性を示唆する(関連パターンは複雑)。 (引用)↓ 「刑罰意識の規律、排斥、熱狂という3要素のうち、幸福な社会生活から生まれる意識は1つも無い」(p.24) CiNii 論文 -…
RT @terashige8: 承前)厳罰化を求める心理として、物事を0か1、白か黒という二項対立で捉える認識方法があることも指摘されている。 秩序の維持を求める心理などよりも、むしろ0か1に分けて物事を考える思考法が厳罰意識を支える。 J-STAGE Articles -…
RT @terashige8: 罰則の強化を求める声がしばしば上がる。 ではその声を支える心理は一体何なのかというと一筋縄ではない。 防犯効果の期待よりも、善悪二元論的な価値観がその声を支えている可能性がある。 CiNii 論文 -  厳罰化を求めるものは何か:厳罰化を規定す…
たとえばこれ。粒子間ポテンシャルなどから直接体積粘性率の値を求める公式。 https://t.co/AqJo4eK1EA 2001年の講演概要集だから短い報告だし、これがどの程度支持があるものか自分には分からない。多分もっと進歩したものが他にあるんじゃないか?
「メディアにおける意見形成の解析手法のケーススタディ 」 「計算社会科学」の特集として社会情報学という雑誌に載った文書 → https://t.co/vspAd7WTo7
RT @49sick89hack: 学術論文のオープンアクセス化をめぐる最新の世界的動向がまとまっていて、とても良かった。今や約半分の論文がオープンアクセスで出版されてるんですね。 https://t.co/qzJkv9HE8D
誰でも似たようなことを考えるもんだな。 https://t.co/wM9xrw4jCw https://t.co/2hB1kMkY0y
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA

78 78 78 1 OA 科学技術指標2020

=> 科学技術指標 2020の公表、2020年8月7日 https://t.co/k6xTWm9Gbu Excel データ https://t.co/5JWZDFopWA 全文 PDF (9 MB / 226ページ) https://t.co/BzoVwoaTCK 概要  研究開発費  研究開発人材  大学生・大学院生から見る日本の状況  研究開発のアウトプット  (+ 科学技術とイノベーション) https://t.co/uRDLU1DMdx

78 78 78 1 OA 科学技術指標2020

=> 科学技術指標 2020の公表、2020年8月7日 https://t.co/k6xTWm9Gbu Excel データ https://t.co/5JWZDFopWA 全文 PDF (9 MB / 226ページ) https://t.co/BzoVwoaTCK 概要  研究開発費  研究開発人材  大学生・大学院生から見る日本の状況  研究開発のアウトプット  (+ 科学技術とイノベーション) https://t.co/uRDLU1DMdx
RT @kokamoto46: 【経管チューブを使った蕎麦啜り様訓練】 経管チューブの一端を塞いで、ストローのように啜る訓練法。シャキアexと同等の舌骨上筋群の筋活動を示す一方、胸鎖乳突筋の筋活動は空嚥下と有意差なかった。 https://t.co/M6o7JoVTdB 顎…
RT @mk95_hoc: ちなみに,少なくとも戦前(1931年)に東京市から発行された『婦人職業戦線の展望』では,事務員は知能的業務,タイピストは技術的業務と分類されています. 国会図書館のデジタルコレクションから読めます. https://t.co/ERv1UbylfP
ちなみに、PDFで読めるものと言えば、 『日本釀造協會雜誌』の1923年の号に載った、密造者の側から密造酒捜査について書いた 塗説山人「酒類密造者懺悔談」 という小文もある。 https://t.co/jJm5YdlLaL
RT @AnatomyGiraffe: カバの「赤い汗」に含まれる色素を単離し、その機能を探る論文。図が良い。 汗には赤い色素とオレンジの色素が含まれ、どちらも紫外線を吸収する”日焼け止め”のような機能をもつとのこと。赤い色素には抗菌作用もあり、傷口を膿みにくくする役割も果たし…
RT @AnatomyGiraffe: カバの「赤い汗」に含まれる色素を単離し、その機能を探る論文。図が良い。 汗には赤い色素とオレンジの色素が含まれ、どちらも紫外線を吸収する”日焼け止め”のような機能をもつとのこと。赤い色素には抗菌作用もあり、傷口を膿みにくくする役割も果たし…
RT @AnatomyGiraffe: カバの「赤い汗」に含まれる色素を単離し、その機能を探る論文。図が良い。 汗には赤い色素とオレンジの色素が含まれ、どちらも紫外線を吸収する”日焼け止め”のような機能をもつとのこと。赤い色素には抗菌作用もあり、傷口を膿みにくくする役割も果たし…
RT @AnatomyGiraffe: カバの「赤い汗」に含まれる色素を単離し、その機能を探る論文。図が良い。 汗には赤い色素とオレンジの色素が含まれ、どちらも紫外線を吸収する”日焼け止め”のような機能をもつとのこと。赤い色素には抗菌作用もあり、傷口を膿みにくくする役割も果たし…
RT @49sick89hack: 学術論文のオープンアクセス化をめぐる最新の世界的動向がまとまっていて、とても良かった。今や約半分の論文がオープンアクセスで出版されてるんですね。 https://t.co/qzJkv9HE8D
COVID-19患者のPET-CT所見(Global Health Med 2020) https://t.co/kH620p2x2A 肺炎像の他、リンパ節、脾臓や骨髄にも認められ、特に免疫系との関連が示唆されるリンパ節における所見は経時的に変化する。そしてこれらの所見が早期に消退する
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
RT @ume_retire: ちょっと話題ズレますが、1977(昭52)年7月に大阪で発生した 1,915名発症という大規模食中毒事故の記録を見ると、夏場に室温で8時間以上放置するなど劣悪な調理環境であったのが分かります。 https://t.co/IVUN46K3i5 そ…
RT @lm700j: 戦後の岩手県における山村地域の電化過程についての覚え書き https://t.co/saIUfgOV8U
高橋康介「多義的な世界を大雑把になぎ倒すような仕組みがないと、人間は何も認識できず、どこにも動けなくなってしまうのかもしれません。」「無限の可能性から逃れ腹を括ることで、…世界の中で(たとえ失敗しても)動いて生き延びてきたと考えることもできます。」https://t.co/lcP2fAVf1t
RT @ninetailsfox63: 原爆鑑定まで(わが回想,失われた昭和10年代) https://t.co/w3StD1a6ml 武藤清先生の調査。こうやって読み返すと、調査報告書でTNT相当の数量をドンピシャで推定してる。優れたエンジニアとはかくありたいもの。
例えばHemoglobinのF42V変異体はHemoglobin Sendaiと呼ばれる不安定ヘモグロビンのようです。 https://t.co/gTtPq5pOJv
RT @BungakuReportRS: 尾崎 るみ - 弘文社のちりめん本『欧文日本昔噺』シリーズ誕生の背景 : 長谷川武次郎・デイビッド・タムソン・小林永濯の協働 https://t.co/xVgVE8NKeP
下仲 一功「國立臺灣文學館主催 「臺日『文學與歌謡』國際學術研討會』報告(台日国際学術検討会)」『日本歌謡研究』56、2016。勤務先が運営を担当した国際シンポ(2016年6月4・5日、開催場所:臺灣文學館、主催:臺灣文學館/共催:佐藤春夫記念會・日本歌謠學會)に関する報告。https://t.co/VlGYPexmCi
RT @BungakuReportRS: リード マルティーヌ 翻訳=高岡 尚子 - 文学における女性の歴史について考える:フランスの場合 https://t.co/iaps5sVHsv
RT @BungakuReportRS: 髙橋 正人 - 「文学国語」におけるマンガ教材の開発に関する研究 : 永島慎二『漫画家残酷物語』及び『黄色い涙』をめぐって https://t.co/LUKsPcqFVk
RT @BungakuReportRS: 牧 千夏 - 文壇を横目でにらむ 宮沢賢治の農民芸術論と農民文学論争 https://t.co/jD9ijqQLJZ
RT @chimura_: 高温型正方晶系のフェルグソン石[fergusonite-(Y)]と 低温型単斜晶系のβフェルグソン石[fergusonite-beta-(Y)]の2 種が知られている。なるほど、、 https://t.co/13N37ITYcP
@jackies151e これはピッチが物理的な現象ではなく、心理的な現象ということです。心理的な話である以上、色々な条件や経験等(例えば聴取方法)によってブレるのです。 興味深い研究が紹介されています。 762ページの「6. 総合的聴取と分析的聴取」を御覧ください。↓ https://t.co/7Sdm9iunlj https://t.co/VN7iQULeA3
@MakoTr_01 はい、そのあたりはだいぶ前にシミュレーションはしていまして、結論として4種類だけで、ランダム配置の十分によい近似ができることになります。 https://t.co/tr1EaSeJv8
去年の業績リストを出せというので論文整理していた。去年ソサイエティ誌に書いたやつが出てきたので虫干し / 人間と機械は友達になれるか https://t.co/Nmf7rAQNqH
Texas Westでの肥料工場爆発の記事。 硝酸アンモニウムが爆発する反応式がある。 https://t.co/7a6xy9eGTy
「周辺に有機物が増えると爆発しやすくなる」ようだ。「袋が劣化した」で十分なのかね? 硝酸アンモニウムと燃料の混合比を変えて雷管感度試験している。94:6が感度が高く爆速も大きい。かなり歴史があるが、保管時になにが起きるかの研究はあるのだろうか? https://t.co/f8i9lasgGf
硝酸アンモニウムの爆発…2013年にもアメリカで起きてたのか… https://t.co/JjbdA6mQzq
@ablativehen 大学図書館の冊数は変わりません!(1年くらい) https://t.co/1FoZjCoPZ5

フォロワー(5191ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @mcnang: 例えばこれは以前にも引用した、剣道難聴が実は脳中枢へのダメージによるものだという報告書だけど、冒頭の一文、すごいでしょう。剣道難聴については従来から警告されてきたのに、「「伝統」という口実の下に(…)実際には剣道難聴に対し何の予防策も行われておらず」って…
【安全教育論文】電力中央研究所において感受性を客観的に測定する方法の開発が行われています。https://t.co/KAjOocRBvR
RT @okmr_study: これかな 三次元有限要素法によるばね座金のゆるみ挙動解析 https://t.co/kNVNyRu8vA
【ICT活用教育論文】デンソーさんのICTを活用した教育論文です.企業の方々の「自ら学び考える」人材育成が拝見できます!https://t.co/1PNN9Ej7XP
【安全教育論文】石川高専さんの少人数を教育するだけでも,全体にその効果が波及するという論文です。なるべく省コストで効果を得たいですもんね。https://t.co/YHD43possG
RT @adastraperardva: 1960年ごろの日本語総説だと「完閉」が実際に使われてるんだな… https://t.co/PPwHcWU5zB
【工学教育論文】企業連携のPBL教育論文です!学生の満足度に注目!https://t.co/mgt2fwj5nb
これかな 三次元有限要素法によるばね座金のゆるみ挙動解析 https://t.co/kNVNyRu8vA
前に投稿したかもしれないけどやっぱり糖質やカロリー摂取に気をつけることはコロナに大事と思う。コロナの感染のメカニズム的に。 https://t.co/aHc2MXHMNA
再加熱するものらしい。航空機ジェットエンジンの「アフターバーナー」ではない。 https://t.co/org9Kkr0zl https://t.co/9gYF4dc0jc https://t.co/rj62TfQxwd
メモ:発光生物学 2つの最新トピックス ゲノムでわかった発光キノコとホタルの謎 大場 裕一https://t.co/RzO4WV89n6
お、近藤さんの総説(っていうより研究展望かな)が公開になっているこの分野に興味ある人はぜひ - 環境DNA分析技術が拓く新たな未来 https://t.co/g48Fl3uVr5
非侵襲脳機能計測の現状 https://t.co/ad49DfAPXm ※PDF
【安全教育論文】三菱化学さんのヒヤリハット報告活動とその効果です.https://t.co/zvHTUpZJLW
【ICT活用教育論文】デンソーさんのICTを活用した教育論文です.企業の方々の「自ら学び考える」人材育成が拝見できます!https://t.co/1PNN9Ej7XP
【安全教育論文】石川高専さんの少人数を教育するだけでも,全体にその効果が波及するという論文です。なるべく省コストで効果を得たいですもんね。https://t.co/YHD43possG
3倍の根拠はないですが、悪印象の持続性に関する研究はこちらに発見。 https://t.co/jkxAHynvgO
【工学教育論文】企業連携のPBL教育論文です!学生の満足度に注目!https://t.co/mgt2fwj5nb
昔書いた自分の論文しっかり書けているなって思いながら読み返していた。https://t.co/IsFjQpXpHN
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @jidan99: @rumi_rumi2813 旧日本軍の痛み止めにはモルヒネ・ヒロポン等が使われていました。 モルヒネの国産化に成功したのは小説家星新一氏の父親である星一氏です。 https://t.co/bNbztK1R6l
RT @jidan99: @rumi_rumi2813 旧日本軍の痛み止めにはモルヒネ・ヒロポン等が使われていました。 モルヒネの国産化に成功したのは小説家星新一氏の父親である星一氏です。 https://t.co/bNbztK1R6l
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @tokoik: CiNii 論文 -  基調講演 和歌山ラーメンという物語 (紀伊の国の、見どころ、湯どころ、麺どころ) https://t.co/m88gvaeuCT #CiNii 元ラーメン評論家(腹囲の問題があり既に引退)だったので
CiNii 論文 -  基調講演 和歌山ラーメンという物語 (紀伊の国の、見どころ、湯どころ、麺どころ) https://t.co/m88gvaeuCT #CiNii 元ラーメン評論家(腹囲の問題があり既に引退)だったので
【安全教育論文】鹿児島高専さんの実験中の事故を防止するための安全衛生活動です。実験をなされる先生方はぜひご参考まで。https://t.co/w8vM2dLqBE
【ICT活用教育論文】デンソーさんのICTを活用した教育論文です.企業の方々の「自ら学び考える」人材育成が拝見できます!https://t.co/1PNN9Ej7XP
【安全教育論文】石川高専さんの少人数を教育するだけでも,全体にその効果が波及するという論文です。なるべく省コストで効果を得たいですもんね。https://t.co/YHD43possG
【工学教育論文】企業連携のPBL教育論文です!学生の満足度に注目!https://t.co/mgt2fwj5nb
デザイン研究とアクションリサーチの違いは?一般化可能性?,課題の出処?逆に共通点はどこだろう?https://t.co/vtExXhxUW8
@mk95_hoc 学生時代に(単著を出す前の)Ensmengerに刺激を受けて引用したことがありますが(https://t.co/O3iTyIjEjw),アーカイブがそもそも残っていないことも多い分野で,資料調査を進められているのは素晴らしい.
@mk95_hoc 勉強になります.パンチカード時代とIBMユーザーズグループについては名和小太郎が(AkeraのSHARE研究も意識しながら)書いているが(https://t.co/1tPgiCGq7C ),各社部長級が委員会でつながる話で,国内女性向け研究会議の話は知らなかった.
RT @kotobuki: AAによる作品の一例として紹介させていただいた《モランディの部屋》に関して、今年6月に開催された人工知能学会第34回全国大会国際セッションで発表した際の論文(英語)はこちらにて公開中です。 https://t.co/vOfbtd5Dce もし読ん…
RT @AnatomyGiraffe: カバの「赤い汗」に含まれる色素を単離し、その機能を探る論文。図が良い。 汗には赤い色素とオレンジの色素が含まれ、どちらも紫外線を吸収する”日焼け止め”のような機能をもつとのこと。赤い色素には抗菌作用もあり、傷口を膿みにくくする役割も果たし…
RT @AnatomyGiraffe: カバの「赤い汗」に含まれる色素を単離し、その機能を探る論文。図が良い。 汗には赤い色素とオレンジの色素が含まれ、どちらも紫外線を吸収する”日焼け止め”のような機能をもつとのこと。赤い色素には抗菌作用もあり、傷口を膿みにくくする役割も果たし…
【安全教育論文】こちら金工大夢工房さんのヒヤリハット報告活動になります.データの分析の仕方が詳細で非常に参考になります.https://t.co/SlNOkv94T5
【ICT活用教育論文】デンソーさんのICTを活用した教育論文です.企業の方々の「自ら学び考える」人材育成が拝見できます!https://t.co/1PNN9Ej7XP
RT @49sick89hack: 学術論文のオープンアクセス化をめぐる最新の世界的動向がまとまっていて、とても良かった。今や約半分の論文がオープンアクセスで出版されてるんですね。 https://t.co/qzJkv9HE8D
【安全教育論文】石川高専さんの少人数を教育するだけでも,全体にその効果が波及するという論文です。なるべく省コストで効果を得たいですもんね。https://t.co/YHD43possG
【工学教育論文】企業連携のPBL教育論文です!学生の満足度に注目!https://t.co/mgt2fwj5nb
RT @ekesete1: https://t.co/qRQwnMypF1 藤田は海外在勤26年、外務省本省勤務13年 このように元々日本文化だった 「女性を誘拐し、海外に売飛ばして売春させる」 が従軍慰安婦でも繰り返された、と考えると分かりやすい
RT @enumura: 白戸圭一「日本メディアの戦争報道 : アフリカ紛争報道の特質に関する考察」 https://t.co/ET7kBw48JY こちらはルワンダ内戦、南スーダン内戦、ダルフール紛争、ボコ・ハラムに関する報道がテーマ。
何を作ったか、何を買ったか、誰に小遣いを出したかなどの出納の記録が無数にある。新書で列挙されるので読みづらい所もあるけど、1800年代の農村(庄屋)の暮らしぶりのディテールがワカル https://t.co/NGI9tyceSr
RT @wormanago: 論文が公開になりました。南硫黄島から採集されたウツボを日本未記録のUropterygius oligospondylusに同定し、標準和名をコブキカイウツボとしました。眼の上に特徴的な欠刻があることで、瘤状に見えることに因みます。オープンアクセスで…
RT @kokamoto46: 【経管チューブを使った蕎麦啜り様訓練】 経管チューブの一端を塞いで、ストローのように啜る訓練法。シャキアexと同等の舌骨上筋群の筋活動を示す一方、胸鎖乳突筋の筋活動は空嚥下と有意差なかった。 https://t.co/M6o7JoVTdB 顎…
RT @mk95_hoc: ちなみに,少なくとも戦前(1931年)に東京市から発行された『婦人職業戦線の展望』では,事務員は知能的業務,タイピストは技術的業務と分類されています. 国会図書館のデジタルコレクションから読めます. https://t.co/ERv1UbylfP
RT @AnatomyGiraffe: カバの「赤い汗」に含まれる色素を単離し、その機能を探る論文。図が良い。 汗には赤い色素とオレンジの色素が含まれ、どちらも紫外線を吸収する”日焼け止め”のような機能をもつとのこと。赤い色素には抗菌作用もあり、傷口を膿みにくくする役割も果たし…
RT @AnatomyGiraffe: カバの「赤い汗」に含まれる色素を単離し、その機能を探る論文。図が良い。 汗には赤い色素とオレンジの色素が含まれ、どちらも紫外線を吸収する”日焼け止め”のような機能をもつとのこと。赤い色素には抗菌作用もあり、傷口を膿みにくくする役割も果たし…
RT @AnatomyGiraffe: カバの「赤い汗」に含まれる色素を単離し、その機能を探る論文。図が良い。 汗には赤い色素とオレンジの色素が含まれ、どちらも紫外線を吸収する”日焼け止め”のような機能をもつとのこと。赤い色素には抗菌作用もあり、傷口を膿みにくくする役割も果たし…
RT @49sick89hack: 学術論文のオープンアクセス化をめぐる最新の世界的動向がまとまっていて、とても良かった。今や約半分の論文がオープンアクセスで出版されてるんですね。 https://t.co/qzJkv9HE8D
【安全教育論文】鹿児島高専さんの実験中の事故を防止するための安全衛生活動です。実験をなされる先生方はぜひご参考まで。https://t.co/w8vM2dLqBE
【ICT活用教育論文】デンソーさんのICTを活用した教育論文です.企業の方々の「自ら学び考える」人材育成が拝見できます!https://t.co/1PNN9Ej7XP
【安全教育論文】石川高専さんの少人数を教育するだけでも,全体にその効果が波及するという論文です。なるべく省コストで効果を得たいですもんね。https://t.co/YHD43possG
RT @kuriedits: 咳嗽におけるアズレンとポビドンの比較試験ってほとんどないのでこれは貴重かなと思います。結果に驚きはありませんが、感冒は対症療法しつつ自然軽快を待つので、痛みが強いならやはりアズレンがセオリーかなと思いました。 口蓋扁桃摘出術後の疼痛に対する含嗽療…
【工学教育論文】企業連携のPBL教育論文です!学生の満足度に注目!https://t.co/mgt2fwj5nb
個人的に日本人が経済学を学ぶには日本の経済史を掘ってみるのがいいと思っている。玉石混合だけど日本語で読めて基礎知識があるから状況がつかみやすいし、経済というのは関係の構造を具体から理解する訓練が必要だと思う。特に中世は貨幣の本質がちりばめられている。 https://t.co/tmEQmrtejc
【安全教育論文】三菱化学さんのヒヤリハット報告活動とその効果です.https://t.co/zvHTUpZJLW
【ICT活用教育論文】デンソーさんのICTを活用した教育論文です.企業の方々の「自ら学び考える」人材育成が拝見できます!https://t.co/1PNN9Ej7XP
【安全教育論文】石川高専さんの少人数を教育するだけでも,全体にその効果が波及するという論文です。なるべく省コストで効果を得たいですもんね。https://t.co/YHD43possG
【工学教育論文】企業連携のPBL教育論文です!学生の満足度に注目!https://t.co/mgt2fwj5nb
例えばHemoglobinのF42V変異体はHemoglobin Sendaiと呼ばれる不安定ヘモグロビンのようです。 https://t.co/gTtPq5pOJv
RT @BungakuReportRS: 尾崎 るみ - 弘文社のちりめん本『欧文日本昔噺』シリーズ誕生の背景 : 長谷川武次郎・デイビッド・タムソン・小林永濯の協働 https://t.co/xVgVE8NKeP
下仲 一功「國立臺灣文學館主催 「臺日『文學與歌謡』國際學術研討會』報告(台日国際学術検討会)」『日本歌謡研究』56、2016。勤務先が運営を担当した国際シンポ(2016年6月4・5日、開催場所:臺灣文學館、主催:臺灣文學館/共催:佐藤春夫記念會・日本歌謠學會)に関する報告。https://t.co/VlGYPexmCi
https://t.co/TtGEvnUKJl 立 体 映 画 を 見 て 顕 性 に な っ た 内 斜 視 の 一 症 例 これが,3DやVRで小児に急逝内斜視が生じると言われるようになった大本の論文だと思います.
@yukata_yu_vrc 体視の発達に関する電気生理学的研究および心理物理学的研究から、おおまかな立体視は生後3 ~4 月頃より急速に発達し、6 ~8 月にはほぼ完成すると考えられている。 https://t.co/QT229xOsTB
@jackies151e これはピッチが物理的な現象ではなく、心理的な現象ということです。心理的な話である以上、色々な条件や経験等(例えば聴取方法)によってブレるのです。 興味深い研究が紹介されています。 762ページの「6. 総合的聴取と分析的聴取」を御覧ください。↓ https://t.co/7Sdm9iunlj https://t.co/VN7iQULeA3
【安全教育論文】こちら金工大夢工房さんのヒヤリハット報告活動になります.データの分析の仕方が詳細で非常に参考になります.https://t.co/SlNOkv94T5
【ICT活用教育論文】デンソーさんのICTを活用した教育論文です.企業の方々の「自ら学び考える」人材育成が拝見できます!https://t.co/1PNN9Ej7XP
RT @RuiIZUMIYAMA: こちらの論文に,パークマネジメント研究が2本引用されたみたいです! / 設置管理許可制度を活用した都市公園における公共性と収益性の担保のあり方 (https://t.co/onxnUShNW7) #NewsPicks https://t.co…
【安全教育論文】石川高専さんの少人数を教育するだけでも,全体にその効果が波及するという論文です。なるべく省コストで効果を得たいですもんね。https://t.co/YHD43possG
【工学教育論文】企業連携のPBL教育論文です!学生の満足度に注目!https://t.co/mgt2fwj5nb
去年の業績リストを出せというので論文整理していた。去年ソサイエティ誌に書いたやつが出てきたので虫干し / 人間と機械は友達になれるか https://t.co/Nmf7rAQNqH
Texas Westでの肥料工場爆発の記事。 硝酸アンモニウムが爆発する反応式がある。 https://t.co/7a6xy9eGTy
「周辺に有機物が増えると爆発しやすくなる」ようだ。「袋が劣化した」で十分なのかね? 硝酸アンモニウムと燃料の混合比を変えて雷管感度試験している。94:6が感度が高く爆速も大きい。かなり歴史があるが、保管時になにが起きるかの研究はあるのだろうか? https://t.co/f8i9lasgGf
硝酸アンモニウムの爆発…2013年にもアメリカで起きてたのか… https://t.co/JjbdA6mQzq