Shigekazu Ishihara (@shigekzishihara)

投稿一覧(最新100件)

本日の福祉機器論・演習はリハ学科作業療法専攻の叢 麗先生のゲスト授業 目薬の点眼補助器が思いがけずおもしろい 沖田・加治木 (2005) 看護技術の宝箱 New! 高齢者の自立点眼をめざした 点眼補助具の作り方 看護学雑誌 69(… https://t.co/qSGsil2hHV
林 創 (2002) 再帰的な考え方による複雑な問題の解決可能性, 心理学研究,73 巻 2 号 p. 179-185 https://t.co/KJtHHVN1AE https://t.co/Ko5SYtibPx
J-STAGE Articles - 林 創 (1999), 再帰呼び出しを含む手続きの処理の難しさ,認知科学 6 巻 4 号 p. 389-405 https://t.co/oerFdPw0AA https://t.co/h3dyW4ufFp
石原 茂和, 長町 三生 (1994) 人工知能と人間工学への応用,人間工学,30 巻 6 号,359-365 https://t.co/mXn5J8E4eh 75本の論文から,同一著者の重複内容を削り最終的に57本を取り上げた.… https://t.co/Vl1iqfrcHW
宮崎龍二,石原茂和,原田耕一 (2010) 形態測定学による車体形状分析のための相同領域分割に基づいた標識点作成法,電子情報通信学会論文誌. A, 基礎・境界 A 93(3), 190-203, https://t.co/urzchyJLwv #CiNii
個人的には,微分幾何〜Morphometricsが,これでガツンと来るとめちゃくちゃ面白いと思う. 石原茂和(2008) Morphometricsと感性工学への応用 (特集 感性の数理的アプローチ),感性工学 8(1), 17-… https://t.co/W96GH9jYBt
今間 俊博, 近藤 邦雄, 栗山 仁, 古家 嘉之 (2005) モーションキャプチャデータを用いた加速度制御手法によるメンタルモーション生,図学研究,39(2) https://t.co/SYHTgb9nlH
RT @hirotake83: 内容はあれだが形に残せてよかった トレッドミル歩行における歩行速度の違いが立脚初期の股関節伸展筋群の筋活動に及ぼす影響 https://t.co/ONmgPDy9yx
RT @masashikomori: @shigekzishihara 教員の声に対する体の動きの反応を測ったこれですかね? https://t.co/ZUcfrxbcy3 とか https://t.co/PsuHQg2dUN とか https://t.co/eSendTjEHe
RT @masashikomori: @shigekzishihara 教員の声に対する体の動きの反応を測ったこれですかね? https://t.co/ZUcfrxbcy3 とか https://t.co/PsuHQg2dUN とか https://t.co/eSendTjEHe
田畑 洋, 浅野 真理, 清水 進 生物にみる構造性発色,高分子 / 47 巻 (1998) 10 号 https://t.co/UEAzATLrNt
RT @hidekikawahara: 「ディジタル信号処理の落とし穴」がオープンアクセスになったので、以下にリンク。PDFをダウンロードすることができます。しかし、いつものことだけれど、書くとすぐに時代遅れになってしまう。6月の音声研究会の発表も、そうなるのか?? https…
おおがきさんの短いツイートに答えが2つあって,一つは,なりが違うが,キャラクター(心理学的な意味で)が単純明快で全肯定・共感性の高い人,後者は 小野, 長町, 松原, 松島(1990) クライエントモデルを考慮したコンピュータカウ… https://t.co/csA0p9o6SC
https://t.co/W2DSWvGcxU とりあえずしっぽつけてみる.マジです.↓ 石原 恵子, 原田 実穂, 石原 茂和 自律ロボットからの働きかけと感性ー接近行動および棒振り動作の効果,感性工学研究論文集,7(4) https://t.co/31zI6zCpS9
石原恵子,石原茂和,長町三生,竹林征三 (2004) 土木建造物の命名支援システムの開発, 感性工学会研究論文集, 5(1) https://t.co/W4qAi9WD9E ダイマで失礼!
広重 佳治(1995) 入眠期の主観的体験, 生理心理学と精神生理学, 13(2) https://t.co/fXUGe65eYL
入眠時心像ですね.なぜこれが見えるのかメカニズムについては,未だよくわかっていないと思います.人によって様々で研究が難しいのですが,論文は 嵩原・田中・岩城 (2018) 入眠時心像を用いた入眠過程における感情効果に関する心理生理… https://t.co/r1pP1joD0V
@lilith2160 @mtprince9 J-STAGE Articles - 差別・偏見研究の変遷と新たな展開 https://t.co/LWNNhBPZFh 心理学の中では50年代初頭から長い歴史があってね,そう性急には結論出せない部分.
@lilith2160 @mtprince9 https://t.co/eOkSEW0vt1 潜在連合テストによる社会的認知バイアス研究の盛り上がりも関連あるかと.小野弘(2017) 潜在連合テストがもたらした社会的認知研究の進展,常葉大学保険医療学部紀要
@RodinaTP @yskyu モバイルからぶっきらぼうなリンクのみでお許しを https://t.co/dtA4WlkU1K
田中 秀幸 (広島大学) 教材用モーター制御系の開発 第57回自動制御連合講演会 2014年11月10日ー12日 群馬伊香保 ホテル天坊 https://t.co/ftSH82aPrS
RT @shigekzishihara: #宝石の国 7巻まで読んだ.内容については,アニメを楽しみにしておられる方が多いので,ネタバレは申し訳ないので触らないこととして,唐突にゲーテを思い出した.素人どころではない博物学,特に鉱物学になみなみならぬ情熱を注いだゲーテ.http…
RT @shigekzishihara: 柴田 陽弘 (1983) ゲーテと石の王国,モルフォロギア:ゲーテと自然科学, 1983, no.5 https://t.co/4cOf9qoGvg #考察の国 #宝石の国 なお,石膏はドイツ語でGips.日本語でギプスと言っているのは…
RT @kmyken1: 興味深い論文。でも末尾の刺激一覧表では日本語の母音が無声化するものがそれなりに含まれているような気がする。この辺も判定基準に含めて欲しいなあ、と思った。 https://t.co/OxdsxmZYaU
RT @s_kajita: #ロボット工学の未解決問題 千葉工大の上田@ryuichiueda先生が昔書かれたこの記事は、ロボット工学のブレークスルーの方向性として今も有効だと思っている。(注:上級者向け) https://t.co/8UlG6pkjEs
RT @yoh7686: @izm 最近はこんな事例も出てきているので、Unityの延長としてどうですかね! https://t.co/T2Fw70TZFu
@hiroyukilus 構造化された知識ベースから,どうやってユーザーの想定以上のものを出してくるか,の試みがこれです.石原 恵子, 石原 茂和, 長町 三生, 竹林 征三(2004) 土木建造物の命名支援システムの開発,感性工… https://t.co/mAhegED2P4
RT @fronori: 2変数間の関係を捉えるために相関係数を求めてそれを視覚的に確認するため散布図に回帰直線を引きたい。yのxへの普通のOLS回帰?でもそれだとxとyの扱いが非対称だしx軸方向の誤差を考慮していない。x軸方向にも誤差がある時の回帰、モデルIIの回帰とは? h…
RT @fronori: モデルII回帰には色々な種類がある。どういう時にどれを使うのが良さそうかの指針として、最初に挙げた市原(1998) https://t.co/FKmp9R0ecN 要点7図10は各手法の利点と欠点の要諦をよくまとめている(左図)。またLegendre…
@o_ob おはようございます.僕のゼミの卒業生の神邊さんの論文です.神邊 篤史ほか(2009) 上肢の大きな動作の訓練を目指したVR型運動学習支援システムの開発,日本教育工学会論文誌,33(2) https://t.co/R32phL4rlG

64 0 0 0 OA 観音の霊験

RT @clane_2015: こちらの「観音の霊験」という書物に大淵寺の護国観音の由来が記載されているのですが、 https://t.co/5i2cO1ZTmR 175P(93コマ)に大淵寺の護国観音を作る前に九州青ヶ島に滞在したと書いてあったのを思い出した! #謎の大観音
柴田 陽弘 (1983) ゲーテと石の王国,モルフォロギア:ゲーテと自然科学, 1983, no.5 https://t.co/4cOf9qoGvg #考察の国 #宝石の国 なお,石膏はドイツ語でGips.日本語でギプスと言ってい… https://t.co/KIWKTd1FgB
宮崎,山本,金高(2014) 高密度移動計測データを用いた道路モデル生成(第3報), 精密工学会春季大会 実は僕は,なにを突っ込んでもうまくreconstructionできる統一的な方法なんてないんじゃないかとも思っています. https://t.co/3N1gCiOySN
RT @drinami: @hachiya 屈折異常を無視できるマクスウェル視のディスプレイ応用は1966年で、レーザー網膜投影はNECの吉中一夫氏の1985年の特許が最初ですね。論文読まないと詳細は不明ですが、落合先生の研究の第一の貢献はAIプレートで光学系をシンプルにできた…
RT @hoshistar81: 空中超音波触覚ディスプレイにおける刺激点移動時の騒音抑制法 https://t.co/TYSXKEISVN 日本バーチャルリアリティ学会論文誌に採録された論文が公開になりました!
#宝石の国 7巻まで読んだ.内容については,アニメを楽しみにしておられる方が多いので,ネタバレは申し訳ないので触らないこととして,唐突にゲーテを思い出した.素人どころではない博物学,特に鉱物学になみなみならぬ情熱を注いだゲーテ.https://t.co/NPJvPjfgdv
RT @ogawa_tter: "深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」 https:/…
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
RT @shinjiyamane: 教育内容を全部ゲームで教えるのではなく,授業をクエスト化する手法ならばわりと洗練されてます https://t.co/5TRY3EnP7f 学習目標を収集・共有・征服・弟子見習い・弟子をとる・ストーリーテリングなどの複数のクエストに分けてレベ…
.@TyounanMOTI @GOROman @yando この論文で作ったシステム,形態素解析と意味階層辞書の階層を探索していくProlog的な仕組みは自分で作りましたが,他はAppleScriptで既存アプリをリモコン的に使用 https://t.co/LZSKsvMaBZ
SeligmanのFlourishについて一点.Seligmanは学習性無力感(Learned Helplessness)の発見者の一人で,それを臨床心理学に当てはめ,対処を考えていった.川崎医療福祉大学の金光先生のすばらしい解説を https://t.co/FcU7XoZtIF
片寄・今井・井口(1988) 音楽における感性情報抽出の試み, 人工知能学会誌 3(6), 748-754 https://t.co/2ybaLgf9fn #CiNii やっと見つけた.井口先生は,メロディーとコード進行↔︎人間の感性 のモデルを作るのに随分熱心でしたね
滝嶋 康弘(2008) 映像の自動要約技術, 映像情報メディア学会誌 Vol. 62 No. 5 P 714-716 https://t.co/5yaeZfgVnt
山西ほか(2015) ソーシャルデータを用いたコミックからの感性的ハイライトの抽出, 日本感性工学会論文誌, 14(1),155-162 https://t.co/r9MKWgnb48 マンガでこれは!というコマを選ばせる,被験者間の一致率は高い.
松村ほか(2007) メッセージの背後に潜む「問い」の抽出, 人工知能学会論文誌 22(1), 93-102 https://t.co/mq8UpCTWkf
岡田涼(2010) 自己決定理論における動機づけ概念間の関連性 https://t.co/hvvvt4mU82
KAKEN — デジタル映像を用いた顔面補綴物(エピテーゼ)の誘目性低下に対する研究 https://t.co/wPoTr6urYd
.@waseda_fablab さんざんっぱらぶっ叩かれた第5世代プロジェクトと同様,忘れられてはならない成果だと思います.(なお僕は第5世代プロジェクトの置き土産みたいな日本語意味辞書を活用して論文一つ分仕事できましたので) https://t.co/LZSKsvMaBZ
ちなみにいうたら,僕の師匠(82歳)にも聞いてほしいわ.先々週の土曜日に,先生の昔の研究がいまウケとるよ!と言ったら,そうだろう,あれ,何時間でも楽しくて対話するからねぇ〜と言ってた(感情モデル対話AI.人工無能という言葉も無い頃… https://t.co/ESH3Qtqvre
そうじゃなくて,1.心地よいVR空間を作る 2.VRの中で創造性を発揮する の2点においてどう使えばいいのか.1については,例えば感性の個人差の分析方法を開発した Ishihara etal. (1999) に書いたように, https://t.co/bUAaQbodMF
また僕の師匠(長町先生)のパイオニア的な研究を貼ります.小野・長町・松原・松島(1990) クライエントモデルを考慮したコンピュータカウンセリングシステムの研究,人間工学,26(5)243-250 https://t.co/i3osgB3NtK
僕の長年の共同研究者の @masashikomori 先生&長岡先生のこの論文をぜひ.https://t.co/qxi7KzTGuv 小森&長岡(2011) 心理臨床対話におけるクライエントとカウンセラーの身体動作の関係:映像解析による予備的検討,認知心理学研究,8(1)
なお,先ほどの池俣,佐野,藤本 (2006)は,一般化されて歯ごたえありすぎるので(僕も門外漢なので歯が折れそう)こちらもどうぞ.ずっとマイルド. 池俣, 佐野, 藤本(2005) 受動歩行における平衡点の安定メカニズムの構造 https://t.co/yw0SwFNYgL
以前にも書いたように,こういう方向性も可能だが:僕の師匠(長町先生)のパイオニア的研究.小野・長町・松原・松島(1990) クライエントモデルを考慮したコンピュータカウンセリングシステムの研究,人間工学,26(5)243-250 https://t.co/i3osgB3NtK
また,こんなシステムも作りました 石原・石原・長町・竹林(2004) 土木建造物の命名支援システムの開発, 感性工学研究論文集, 5(1),19-26 https://t.co/LZSKsvMaBZ
ちょっと不覚だったな.“うらしま太郎”とVRを組み合わせるのは,もっと早くやっとくべきだったか.随分前にこういう研究をやってます.石原恵子ほか(1998) 加齢に伴う水晶体黄変化による日常生活への影響,人間工学,34(1),9-16 https://t.co/MNZP8qCaG4
渡名喜 庸哲 (2013) フランスにおけるギュンター・アンダース, 国際哲学研究,2 https://t.co/OXpxpNiLO3
RT @AmadeusSVX: HMDで本当に実空間と同じ空間として立体視できてるの?という問いに対して、定量的な指標を取り入れる際に注目されたのがホロプターだったりします。 https://t.co/X23x6qpERR
RT @AmadeusSVX: @nakano_muramoto 空間コード化(符号化)法は、現阪大の佐藤宏介教授が考案された日本発の技術だったりします。最古の文献は1984年のICPRで、国内だとこちらで1985年に発表されています https://t.co/ru8k6eM2…
@emifuwa @takashiski ちょっとおもしろいのがこれ.赤嶺(2015) 女子大学生の化粧の変化がパーソナルスペースに及ぼす影響,日本認知心理学会第13回大会 セッションID: P-2-44 https://t.co/owpc0R883L
倉片憲治(2001) 家電製品の報知音 聞き取りやすく・分かりやすく,騒音制御, 25(1), 13-16 https://t.co/a0L2CwoQPz 高い周波数は加齢と共に聞こえにくく,産総研の倉片さん達のご努力で,家電機器アラーム音の周波数を下げたという有名な例があります
@M_M_hiro なお,こちらをご参照 https://t.co/uMTWasPHkh https://t.co/CrfYT4TwMY https://t.co/FsU4uVzm49
@M_M_hiro なお,こちらをご参照 https://t.co/uMTWasPHkh https://t.co/CrfYT4TwMY https://t.co/FsU4uVzm49
こちらはシステムについてはあまり書かれていませんが(システムについては,先ほどの論文で)野村 淳二(1991) 人工現実感によるシステムキッチン体験システム,精密工学会誌,57(8) https://t.co/8DgVa6KZBA
@shigekzishihara 僕の師匠(長町先生)のパイオニア的な研究を貼っておきます.小野・長町・松原・松島(1990) クライエントモデルを考慮したコンピュータカウンセリングシステムの研究,人間工学,26(5)243-250 https://t.co/i3osgAMcCc
@oukaichimon @NeoTechLab めまい,平衡感覚障害と血流の関係は,確かに言われていますね.以前にきいたことがあります.澤田 徹(1983) 脳循環障害によるめまい, 医療, 37(2), 143-148 https://t.co/jA7Ig7rSM3
小方・堀・大須賀(1996) 物語生成システムのための物語構造の分析と物語生成過程の検討,認知科学 3(1) https://t.co/VDXwaAN3mw この論文,大変有名.
細馬・坊農・石黒・平田(2014)人はアンドロイドとどのような相互行為を行いうるか アンドロイド演劇『三人姉妹』のマルチモーダル分析,人工知能学会論文誌, 29(1) https://t.co/dJneUcdPY3 分かる人しか..かもしれないが @kaerusan 流が炸裂.
.@M_M_hiro 失礼,コピペミスありました.生田幸士(2008) 光駆動ナノロボットと化学ICチップが拓く創造的医療福祉戦略,ライフサポート Vol. 20 No. Supplement P 11-14 https://t.co/5xqjoCwPVv
三浦ほか(2015) 東日本大震災時のネガティブ感情反応表出─大規模データによる検討─,心理学研究, 86(2),102-111 https://t.co/gEP0FIoG8H Tay問題,twitterなのでこの研究のようにきめ細かくツイートのムードを読み取ればよかったのに
鳥居修晃(1990) 人間の視・触覚融合 ―先天性盲人が初めて見た世界― ,日本ロボット学会誌,8(6), 772-774 https://t.co/QbbYaBauKh
手前味噌で恐縮だが,階層概念辞書は人間が使ってもとても面白い.石原・石原・長町・竹林(2004), 土木建造物の命名支援システムの開発,感性工学研究論文集,5(1),19-26 https://t.co/LZSKsvMaBZ
RT @hayano: (日本生活協同組合連合会による論文)陰膳方式によるトータルダイエット試料中放射性セシウムおよび放射性カリウム摂取量推定および経年変化(2011~2014年度)https://t.co/UXrJoj00qH
石原・石原・長町・竹林(2004), 土木建造物の命名支援システムの開発,感性工学研究論文集 5(1),19-26 https://t.co/eBSQyvat81
RT @yanosen_jp: 仮想病棟の体験を利用した看護教育 https://t.co/THYehQP19q
加藤ほか(2015) ロボットアピアランスにおける"萌え"のデザイン検討, 第30回ファジィシステムシンポジウム https://t.co/c1EvQXX81F
で,いま,知識やスキル学習プロセスの加速というのが,かなり本気で取り組まれていて(運動スキルをtDCSで促進 https://t.co/onpVbZ4FpN expertise は https://t.co/oNsHwRujrO
@M_M_hiro やりすぎなきゃ,あったまるはずです.超音波.でも当て過ぎには注意.熱源になりますから https://t.co/wJyBs8XG5O
RT @miyayou: 三宅陽一郎「ディジタルゲームにおける人工知能技術の応用の現在」(人工知能学会誌、2015) https://t.co/CTzTEt04C5
@M_M_hiro これはいかが:平塚祐一(2010) モータタンパク質で駆動するマイクロマシン-生体分子機械とMEMSの融合に関する研究事例-,日本ロボット学会誌,28(10),1184-1186 https://t.co/xoDSRK5PYE
.@Hiroe_Suga 若干夢がない話かもしれませんが https://t.co/RezrRaDH71 では,”三次元CTを用いた解析から,上肢挙上時に女性では肩甲骨の上方回旋角度が小さいため代償的に肩甲上腕運動での動きが大きくなることが報告されており”とあり,
確かに,この論文を見ると,すくなくとも技巧という面では日本の美術教育は丁寧なように見える.多羅間拓也 (1990) 帰国子女の目から見た日本の美術教育の特質, 美術教育, 1990(261), 14-20 https://t.co/nfyV2gjDx5
リアルタイムスキンシェーダとしての曲率に依存する反射関数の提案と実装 https://t.co/3jWzKzizz2
津村徳道(2001), 肌の分光反射率画像計測とその応用, 応用物理, 70(6),699-701 https://t.co/61g6b98YfW
工藤ほか(1985) 散乱光による経皮バイオテレメトリの基礎的研究,医用電子と生体工学, 23(3),194-198 https://t.co/PxKgznEWfK さらに先駆的研究
萩ほか(1995) パルス符号変調方式による経皮赤外線ディジタル通信, 医用電子と生体工学, 33(4), 334-342 https://t.co/8Owja93CH1
岩谷眞宏 (1982) 熱流解析による皮膚血流量の算定, 医用電子と生体工学, 20(4),249-255 https://t.co/7BaObQUG3z
田村ほか (1998) 在宅での健康モニタリングのための完全自動計測法の開発とその評価, 電気学会論文誌C,118(7-8), 993-998 https://t.co/PLCr9i7hqJ
栗原ほか(2009) フローリング,畳の上および浴槽,トイレ内における生活者の生体情報モニタリング,計測自動制御学会論文集, 45(2), 91-98 https://t.co/4fwV1KE27i
山越 憲一(1996) トイレに設置するモニタリングシステム,BME, 10(5), 30-38 https://t.co/6fZcl2uHAT
松本ほか(2008) 超音波レーダを用いた安否確認システム, ライフサポート Vol. 20 (2008) No. Supplement P 45 https://t.co/udLNzLDYuY
サイバースペースを用いた院内学級支援システムの評価 https://t.co/I10pZi8rpf 日本バーチャルリアリティ学会論文誌 7(1), 79-86, 2002-03-31
RT @hirax: (複数視点レンダリングを合成することで)”パースの誇張表現は「形状変化」ではなく「距離変化」とし て記述できるようになる(「日本のアニメーションにおける誇張表現を模した3DCG」)” https://t.co/7ucZPPkncJ
光真坊&嶋田,自己認識における身体映像の回転と遅延の与える影響,認知科学 Vol. 18 (2011) No. 1 P 41-49 https://t.co/m0v2byUN3o
不二門 尚,小児の両眼視と3D,日本視能訓練士協会誌 Vol. 41 (2012) p. 19-25 https://t.co/pSv5lnEe0o #vrcjp

お気に入り一覧(最新100件)

科研費基盤研究(C)「深層学習に基づいた新しい信号処理技術の確立と歌声および楽器音生成への応用」(代表:名古屋工業大学大浦圭一郎)が採択されました。https://t.co/ayB5ZaDUhG
内容はあれだが形に残せてよかった トレッドミル歩行における歩行速度の違いが立脚初期の股関節伸展筋群の筋活動に及ぼす影響 https://t.co/ONmgPDy9yx
@shigekzishihara 教員の声に対する体の動きの反応を測ったこれですかね? https://t.co/ZUcfrxbcy3 とか https://t.co/PsuHQg2dUN とか https://t.co/eSendTjEHe
@shigekzishihara 教員の声に対する体の動きの反応を測ったこれですかね? https://t.co/ZUcfrxbcy3 とか https://t.co/PsuHQg2dUN とか https://t.co/eSendTjEHe
「ディジタル信号処理の落とし穴」がオープンアクセスになったので、以下にリンク。PDFをダウンロードすることができます。しかし、いつものことだけれど、書くとすぐに時代遅れになってしまう。6月の音声研究会の発表も、そうなるのか??… https://t.co/v2tsFfc2Jr
興味深い論文。でも末尾の刺激一覧表では日本語の母音が無声化するものがそれなりに含まれているような気がする。この辺も判定基準に含めて欲しいなあ、と思った。 https://t.co/OxdsxmZYaU
#ロボット工学の未解決問題 千葉工大の上田@ryuichiueda先生が昔書かれたこの記事は、ロボット工学のブレークスルーの方向性として今も有効だと思っている。(注:上級者向け) https://t.co/8UlG6pkjEs
@izm 最近はこんな事例も出てきているので、Unityの延長としてどうですかね! https://t.co/T2Fw70TZFu
モデルII回帰には色々な種類がある。どういう時にどれを使うのが良さそうかの指針として、最初に挙げた市原(1998) https://t.co/FKmp9R0ecN 要点7図10は各手法の利点と欠点の要諦をよくまとめている(左図)。… https://t.co/U8BwvexD52
2変数間の関係を捉えるために相関係数を求めてそれを視覚的に確認するため散布図に回帰直線を引きたい。yのxへの普通のOLS回帰?でもそれだとxとyの扱いが非対称だしx軸方向の誤差を考慮していない。x軸方向にも誤差がある時の回帰、モデ… https://t.co/l9kDSI1oGc

64 0 0 0 OA 観音の霊験

こちらの「観音の霊験」という書物に大淵寺の護国観音の由来が記載されているのですが、 https://t.co/5i2cO1ZTmR 175P(93コマ)に大淵寺の護国観音を作る前に九州青ヶ島に滞在したと書いてあったのを思い出した! #謎の大観音
@hachiya 屈折異常を無視できるマクスウェル視のディスプレイ応用は1966年で、レーザー網膜投影はNECの吉中一夫氏の1985年の特許が最初ですね。論文読まないと詳細は不明ですが、落合先生の研究の第一の貢献はAIプレートで光… https://t.co/QqWuo8ILLL
空中超音波触覚ディスプレイにおける刺激点移動時の騒音抑制法 https://t.co/TYSXKEISVN 日本バーチャルリアリティ学会論文誌に採録された論文が公開になりました!
"深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」… https://t.co/YZXHfRt324
やばい。難波弘之が書評論文として約2万字にわたり、蛇おじさんの「電子音楽イン・ジャパン」を一つひとつ丁寧につっこみまくっていた。マジかよ。 https://t.co/YOQNK9ZJ5j
ううむ、一種のラベリング/ペインティング処理が欲しいのですが、本来GPUには一番向かないシリアライズが入るんですよね…。機能要求を見直してみて、並列化可能なアルゴリズムを模索してみるべきなのか… https://t.co/OOteXUojMw
HMD座標->グローバル座標->HMD座標のように、お互いに見ている物の座標は座標変換を繰り返すほどずれていくのは、マーカーベース、マーカーレスによらず基本的な原理ですね。その辺を課題設定にした研究がこちらにあります https://t.co/7u5rJVKpOM
あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
教育内容を全部ゲームで教えるのではなく,授業をクエスト化する手法ならばわりと洗練されてます https://t.co/5TRY3EnP7f 学習目標を収集・共有・征服・弟子見習い・弟子をとる・ストーリーテリングなどの複数のクエスト… https://t.co/J3VPyqywuf
ここがもし音大だったら、こういうカントのヘルダー批判の美学的な問題、つまりカントはなぜ聴覚を貶めたのか、という問題として、徹底的に叩き込むのだが、日本の音大生はこういうことをちゃんと議論していないので、教育の余地がない。https://t.co/fzvu2QLb3V
九州大学の、発話時と脳内発言時の脳波の類似から脳内の発話音を推定する研究が面白そうなんだがあんまり進んでいないのかな https://t.co/eg90yjre9p
#研究事例リストに追加しました:吉城秀治・辰巳浩・堤香代子 2016 「幼少期における都心および郊外型SCでの思い出と商業地選好意識との関係」 『都市計画論文集』 51(3): 380-386 https://t.co/MzlsGNXGqf
日本においては,ロボットの人間らしさについて,ポジティブな側面とネガティブな側面を分けて考える傾向がある⇒日本語版擬人化尺度の作成 https://t.co/ofmynwO7fW
情報処理学会論文誌の特選論文に選出されました! https://t.co/HUqQItCzlY 電子工作キットで自作するインタラクティブ音響浮揚装置 https://t.co/YOEcqTaWM3 ニコニコ学会での発表を洗練し、学会発表・展示会を経て論文化しました。
@shigekzishihara 実はうちの院生がこんなことをやってます.これは腕時計型の活動量計.https://t.co/bkpwmzpOqJ あとで原稿送ります.
この記者さんの定義的に、「網膜照射型」はどんな形式なのでしょうか? https://t.co/w5hrnTeo7d 自分の理解だと、マクスウェル視が重要な要件だと思っているのですが、 https://t.co/HMueng6Mry HoloLensはその意味では異なるような
桑原圭裕『日本アニメーションにおける動きの研究』関西学院大学、博士論文、2012年。https://t.co/ipS61tkzzG
"CiNii 論文 -  ゴジラにおける伝統と現代 : 怪獣観の変遷を手掛かりに" https://t.co/PR6nyIyJBp ※PDF⇒ https://t.co/8JXzs6oPZh
"CiNii 論文 -  アニメキャラクターにおけるボイス・アイデンティティとその表現 : 『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』『PSYCHO-PASS サイコパス』を中心に" https://t.co/bQP6UaQKr1
"CiNii 論文 -  グローバルな舞台でローカルなアニメが演じるアイデンティティ危機 : 『フルメタル・パニック! The Second Raid』を中心に" https://t.co/JYL4ia3hpP ※PDF⇒https://t.co/d8PlP1GmKK
"CiNii 論文 -  アニメ『Madlax』におけるジャンル規定概念の撹乱:パースペクティブを解体した不定形の仮構と原型あるいは仮構内リアリティ(1)" https://t.co/8sTmfpbWuw ※本文リンクあり
"CiNii 論文 -  RO-010 深夜アニメ番組に関するつぶやきに着目したTwitter分析(O分野:情報システム,査読付き論文)" https://t.co/vQCXkqc68y ※本文リンクあり
"CiNii 論文 -  男性同性愛マンガの変化と現在(第2報)―「やおい」・「BL」と「リアル系男性同性愛マンガ」―" https://t.co/1DJ9fCna9v ※本文リンクあり
"CiNii 論文 -  男性同性愛マンガの変化と現在(第1報)―少女マンガにおける「少年愛」を中心に―" https://t.co/7eE1SGcVsZ ※本文リンクあり

256 0 0 0 OA 目次・表紙

情報処理学会誌、かわいい特集だ https://t.co/Goh74MjdYj https://t.co/0wiE5tXTBP
研究結果はこの論文にまとめています→三浦・小森・松村・前田(2015) 東日本大震災時のネガティブ感情反応表出――大規模データによる検討―― https://t.co/mbdp8yGkGX https://t.co/fYVeKBtN7N
昔甥っ子と盛り上がった「インスタントコーヒー混ぜてるとスプーンとカップがぶつかる音がどんどん高くなる不思議」を急に思い出しぐぐったら何と論文が!アイツが犯人だったかぁぁぁぁ! https://t.co/M7chjEOWPp https://t.co/l07uLpluAT
@ksasao Fig.2が参考になるかも https://t.co/Jmh4N9dtnL
撥音がモーラからシラブル化するという議論 / “CiNii 論文 -  子どもの歌における撥音「ん」のモーラ処理 : 「ん」の配置、シラブル化の様相をめぐって” http://t.co/ijaDIQxqCx #music #study
メモ→ CiNii 論文 - 服部洋一『モンポウ歌曲における語法追求とその変遷』(1995) http://t.co/eBHUHkCTYP #CiNii (PDFオープンアクセス。内容はモンポウの歌曲の楽曲分析で、前期から後期にかけての彼の変遷を具体的に追っている。)

2 0 0 0 へるめす

メモ→ ◆『へるめす』1994年52号(岩波書店)「ジャンケレヴィッチ特集」http://t.co/vgtvA4rztT ジャンケレヴィッチ『音楽―モンポウのメッセージ』千葉文夫訳(近藤秀樹訳ではない)、 千葉文夫『神秘と魅惑――ジャンケレヴィッチとモンポウ』収録。
[study][music]産総研の有料論文。歌声を可視化して比較することで、昔話題になった平井堅と一青窈の歌声の類似や、東京事変と矢井田瞳の歌声の類似を実際に識別し指摘できたとのこと。 / “CiNii 論文 -  トピックモデ…” http://t.co/6ym22qYYuK
【解説論文】「画像からの統計的学習手法に基づく人検出」がIEICEより出版されました。なんと、怒濤の24ページです! http://t.co/hwSbLpZbNB
研究事例リストに追加しました: 吉田侑矢ほか 2013 「実地臨床に従事する薬剤師参加型のセルフメディケーション演習の有用性」 http://t.co/LGO8pOlw9d
研究事例リストに追加しました: 柳瀬公 2012 「計量テキスト分析によるメディア・フレームの探索的検討 ―『放射性セシウム汚染牛問題』の新聞記事を通して―」 http://t.co/Py0e4cseYD

4 0 0 0 OA 旅人の唄

これ途中で長音階に変わったりしたら売れそう / “歴史的音源 - 旅人の唄” http://t.co/GZAXF8MnTY

2 0 0 0 OA 線香花火

お〜これはモダン。クラシックギター的な感じとなんだかディジタルな音のミューと感とかシンセっぽい。音色はかわいい。 / “歴史的音源 - 線香花火” http://t.co/bvBLLfACCh
途中鳥のさえずりっぽい描写があるけど、基本的にはなにかの模倣ではないかんじの表現 / “歴史的音源 - 尺八;岩清水(下)” http://t.co/aWZHbloxK9
これはいいですね / “歴史的音源 - 尺八;岩清水(上)” http://t.co/I4gMeXeKES
[東静岡]小森政嗣・川村智・横山卓未・森下佳昌 2012. 楕円フーリエ記述子を用いたボディソープボトル形状の分析と評価. 日本包装学会誌 21(6) 479-491. http://t.co/qs5CnuBn3N
石川徹也・北内啓・城塚音也(2008)「歴史オントロジー構築のための史料からの人物情報抽出」『自然言語処理』 http://t.co/FXdNMzMf 『明治前日本科学史』(刊本全28巻)を電子化し、前近代日本の人物情報データベースの構築を試みた。

フォロー(3854ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

1195 58 58 58 OA 大正大震火災誌

RT @wayto1945: 関東大震災の際に在日コリアンが至る所で民衆に殺傷された事、その原因たる朝鮮人暴動なる流言が全くのデマだった事は、当時の警視庁すら断言しています。 https://t.co/bnybdHJyPz その事実を否定するばかりか慰霊の実質的妨害すら許可する…
@monji_crest @it_a0908krkr 実装方式によるが普通国内はmsas搭載型。カーナビ自身がひまわり(静止衛星)との差分を測っているとのこと。 https://t.co/Qy7THVwnJW
RT @dellganov: くろこつねおの1978年の「図書館にマンガはあります 」を読んだら、文庫とマンガは公共図書館では幻の資料と呼ばれたりもするが、あるよという内容。https://t.co/OsEXO2J5jS 文庫はその後、かなり図書館に入るようになったが、マンガは…
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ロシアの映画・テレビドラマの中の旧満洲像(1933-2013年)" https://t.co/qtpjshpEx2
RT @morita11: "CiNii 論文 -  戦時期日本における長編アニメーション映画製作事業の推移とその特質 : 国際比較と未完成作の分析から" https://t.co/NHmKzWcsgz ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ディズニー映画の歌詞吹き替えに見るインド文化" https://t.co/vA1NsMjgze ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  日本人形表象文化と、着ぐるみ/ギニョールとしてのゴジラ" https://t.co/prLbRUw22P
RT @morita11: "CiNii 論文 -  <論文>ゾンビはいかに眼差すか" https://t.co/O25EiYs8Xw ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  呑み込む「顎(ジョーズ)」と戦う男たち : スティーヴン・スピルバーグの『ジョーズ』を観る" https://t.co/zbXGKaCdIv ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  寅さんと戦争と抵抗と : 渥美清主演戦争映画における戦後抗日映画の一形態の考察" https://t.co/U1p63L5sO6 ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  '風の谷のナウシカ'にみる、登場人物の話体 : 対人間関係における言語行動" https://t.co/FiNJ1a32hz ※本文リンクあり
STED超解像顕微鏡か、、波長の壁を破るために色々工夫しているんだなぁ、、 https://t.co/wmGNr9dK1b
音楽情報処理のための深層学習 https://t.co/ulpckBDq8G
RT @rarara_chem: 山本 裕子氏の博士論文の博士論文の7ページ目のイントロダクション部分、 https://t.co/XoD6tqOT9g Medical Imaging Technology (Authors: Victor Mikla Victor Mikla…
RT @rarara_chem: 山本 裕子氏の博士論文の博士論文の22ページ目Fig5の皮膚の構造の絵だけど、 https://t.co/XoD6tqOT9g 国立がんセンターの絵とそっくりなんだけどどこにも引用が見当たらない。剽窃か何かですかね。 https://t.co/…
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
RT @oritako: リンク先間違えてたので再掲。今月の情報処理学会誌に掲載されました。ページの背景にちょっと驚き。特集には納骨堂僧侶の方、住職の方の記事もあります。「弔いと技術革新:2.死後のデータとプライバシ」情報処理, Vol.59, No.7, pp.606-609…

3 1 1 1 OA 海舟全集

RT @okjma: 勝海舟の父による「夢酔独言」の一部を、「国語史料@ wiki」に置きました。おおむね、半分ぐらいです。 https://t.co/CiseX7MR2R 底本は、改造社版の海舟全集第9巻(1929)ですが、脱落も多く、あまりよい本文ではありません。 htt…
RT @oui_ui: #JOSS2018 研究データの公開とライセンスの検討状況(連載:オープンサイエンスのいま) 情報の科学と技術. 2018, 68, 6, 295-297. https://t.co/lMuH8XelGi エンバーゴなしでOAにしていただいています。
RT @ogugeo: 今朝の大阪府北部の地震は、右横ずれと逆断層型の断層変位が複合して生じたようだ。右横ずれを主体する断層の動きが大阪湾周辺の大地形の形成に寄与したという論文。 https://t.co/PadRW4YhnZ 今回の地震も数百万年の時間スケールで続いてきた現象…
RT @tos_kamiya: 「世界の研究者や実務家は,トップカンファレンスを目標として計画的に研究・実践し,投稿し,採否によらず参加し,議論し,影響を与え,ネットワークを広げる,ということを50年間積み重ねてきている.日本もそれに倣うべきである.」QT https://t.…
RT @oritako: 今月の情報処理学会誌に掲載されました。ページの背景にちょっと驚き。特集には納骨堂僧侶の方、住職の方の記事もあります。「弔いと技術革新:2.死後のデータとプライバシ」情報処理, Vol.59, No.7, pp.606-609 (2018-06-15)…
#研究事例リストに追加しました:根本悠佑・東るみ子・勝谷紀子・稲積宏誠 2017 「内的・外的統制型と大学生のコピペ行為の捉え方の関係」 『日本教育工学会研究報告集』 17(5): 161-166 https://t.co/G8giUBTFh3 ※お知らせ感謝申し上げます。
CiNii 論文 -  看取りのケアにおけるLiverpool Care Pathway日本語版の意義と導入可能性─緩和ケア病棟2施設におけるパイロットスタディ https://t.co/4URWljh72a
RT @dellganov: くろこつねおの1978年の「図書館にマンガはあります 」を読んだら、文庫とマンガは公共図書館では幻の資料と呼ばれたりもするが、あるよという内容。https://t.co/OsEXO2J5jS 文庫はその後、かなり図書館に入るようになったが、マンガは…
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『空の大怪獣ラドン』における特撮の機能 : 怪獣映画の「アトラクション」をめぐって" https://t.co/AtsXUTj0oz
RT @morita11: "CiNii 論文 -  戦後昭和期(昭和 20 年代〜40 年代)の銀幕に映る〈海女〉: 古典主義から「エログロ」、そして「ピンク」まで" https://t.co/GQjflquAww ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  <論文>ゾンビはいかに眼差すか" https://t.co/O25EiYs8Xw ※本文リンクあり
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
水素原子の数理に詳しそうな先生と言うと国場先生なのですが、駒場の先生です。 ラプラス-ルンゲ-レンツベクトル--Gruppen Pestの始祖的例題 (特集 代数的物理観--現代物理はいかに表現されているか) https://t.co/ej18Q3nUPd
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
入学前・直後に入手できる情報を用いた中退要因分析。IR実務としては説明変数の項目リストが応用に有用。古曵牧人・川邉讓・岩熊史朗・高岸百合子(2017)心理学部における中途退学の要因の検討 駿河台大学論叢,54,73-83.[PDF… https://t.co/9VXZeVfd2F
承前)先のTwで紹介した大久保忠利氏の論の初出。 「明治期・日本文法における「文」意識展開の実証的研究-陳述論-3-」『人文学報』45、1965年7月、東京都立大学人文学部。https://t.co/tNBgJZCRbc

2 2 2 0 OA 天板の影響

電気オーブンのように上下にヒーターがあるものの場合、庫内温度よりも天板の温度が高くなる場合があるので注意。 天板の種類にもよるが、黒ホーロー天板で庫内温度より20度高くなった例が報告されている。 https://t.co/ydZ2dKkOzG
「量子力学的観測 と物理的実在」 量子力学の観測問題を動機として物理的実在について考察している文章のようだが、量子力学の観測問題は、もはや存在せず、物理的実在は、素朴唯物論の考えに戻ればよく、このような哲学的考察をする時代は終わっ… https://t.co/NNmxnXp5G6
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
RT @IzumiKibayashi: CiNii 論文 - 「騎馬民族征服王朝説」の問題点 https://t.co/vKcogyKp1A #CiNii
CiNii 論文 -  軽やかに歌われる君が代ポップ--政治性を忌避する若者の現在 https://t.co/gbkqMSEdHv #CiNii
九十九島の宮の本遺跡、五島列島の宇久松原遺跡・神ノ崎遺跡(小値賀島)・浜郷遺跡などの箱式石棺墓の中に南九州特有の古墳時代の墓制である地下式板石積石室墓を想起させるものがある。 https://t.co/2mDvlSEzKm
RT @naota344: より詳しくは、鎮目 征樹 「ソフトウェアの無断インストールと不正指令電磁的記録に関する罪」を見るのがよさそうです https://t.co/rqH6Ia2Rl8
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
RT @koujikozaki: 私も,「シビックテックとLOD -関西での活動を中心として-」というタイトルで解説記事を書かせていただいてました. あれから,もう2年か...と思うと,早いもの.  https://t.co/YKPbbXpfEc https://t.co/uV…
トロント大 「AI人材」育成で頭角:日本経済新聞 https://t.co/6Pf5V6kxtm AI人材といってもそれぞれの州が独自の強みをもっており、たとえばゲームAIの研究に関してはトロント大ではなくアルバータ大が世界的な研… https://t.co/8Wvj7s8R2w
有本章(2004).FDの制度化の開始と展開 COE研究シリーズ,9,1-14.[PDF]https://t.co/zV5WVyTwD1
メタファーの類型化について、実際に分析するときは結構エグい操作をしないといけないのだなと教えてくれた論文 https://t.co/MFW2iSnfaQ
PDFあり。 杉本好伸「平成《稲生物怪録》事情――かくして説話は変貌する」 『日本文学』62巻(2013) 6号 https://t.co/zmXgCIpD8Y
PDFあり。 五嶋千夏「もの足りない農本主義――宮沢賢治「ポラーノの広場」における産業組合と『家の光』――」 『日本文学』62巻(2013) 6号 https://t.co/EWCvNYozMn
RT @animemitarou: @kurubushi_rm 私はこんなふうに本を探します♪ 「資料のえじき ーゾンビな文献収集」。下記URLからダウンロードしてご覧くださいませ!! https://t.co/pquTgA4ni4
この発表のなかでADGMを参考にしてSDGMを開発~と書いてあるが、そのADGMの解説を見ると 別のSDGMという名前のものががそのADGM開発者が作っている・・・名前被り恐い。 この発表⇒… https://t.co/lHB7a9D38o
RT @shigekzishihara: 本日の福祉機器論・演習はリハ学科作業療法専攻の叢 麗先生のゲスト授業 目薬の点眼補助器が思いがけずおもしろい 沖田・加治木 (2005) 看護技術の宝箱 New! 高齢者の自立点眼をめざした 点眼補助具の作り方 看護学雑誌 69(4),…
RT @shinjiyamane: 『コンピュータ新人類の研究』の元になったのはコンピュータ中毒の学生(ハッカー)が増えているというスタンフォード大学の研究です.そしてハッカーは精神異常であり犯罪者予備軍だという描写が広まりましたが、近年ようやくハッカーのまともな描写が増えてき…

4 3 3 0 OA 再生核の理論

RT @w_114514: @adhara_mathphys 横からですが、元々は物理屋(Schwartzも研究していたそうです)が使っていた理屈を、VapnikがSVMに適用して一種の非線形システムの学習について技術革新が起こった、といった流れだったと思います。数理物理屋視点…
RT @shinjiyamane: 『コンピュータ新人類の研究』の元になったのはコンピュータ中毒の学生(ハッカー)が増えているというスタンフォード大学の研究です.そしてハッカーは精神異常であり犯罪者予備軍だという描写が広まりましたが、近年ようやくハッカーのまともな描写が増えてき…
『コンピュータ新人類の研究』の元になったのはコンピュータ中毒の学生(ハッカー)が増えているというスタンフォード大学の研究です.そしてハッカーは精神異常であり犯罪者予備軍だという描写が広まりましたが、近年ようやくハッカーのまともな描… https://t.co/J76WzuWytp
RT @kurubushi_rm: あとは次の論文など、どうでしょうか。 小瀬航, & 鈴木栄幸. (2016). 大学生を対象とした説明的文章の読解能力を高める手法に関する実証的研究. 日本科学教育学会研究会研究報告, 31(4), 91-94. https://t.co/X…
前も呟いたかもしれないんだけど, @asyoulike_ 先生のこの研究面白いんだよなぁ...あまり人の研究を羨ましいと思うことはないのだけど,この研究は自分もやってみたかった.クマさんハグの研究 「ロボットとの身体的接触は自己開… https://t.co/swLpo0B9EP
RT @quiriu_pino: ただこの書誌、史料的な状況がわからないのが残念。こっちの論文は、研究のトレンドと史料状況の展開がよく分かり、興味深い&ありがたいです。 小澤 実「中世アイスランド史学の新展開」 https://t.co/fOGBr6xDYr
RT @quiriu_pino: ただこの書誌、史料的な状況がわからないのが残念。こっちの論文は、研究のトレンドと史料状況の展開がよく分かり、興味深い&ありがたいです。 小澤 実「中世アイスランド史学の新展開」 https://t.co/fOGBr6xDYr
あとは次の論文など、どうでしょうか。 小瀬航, & 鈴木栄幸. (2016). 大学生を対象とした説明的文章の読解能力を高める手法に関する実証的研究. 日本科学教育学会研究会研究報告, 31(4), 91-94. https://t.co/XYYGfijwDq
ここから「次の記事へ」と辿っていくと、いろいろ読めます。https://t.co/n9QM7xs2xI
RT @TyounanMOTI: 頭部伝達関数のこれまでとこれから。/ 小特集「頭部伝達関数とその応用」にあたって ――頭部伝達関数の肝―― https://t.co/9pK8m8GIE4
頭部伝達関数のこれまでとこれから。/ 小特集「頭部伝達関数とその応用」にあたって ――頭部伝達関数の肝―― https://t.co/9pK8m8GIE4
RT @Naga_Kyoto: 岡田 俊裕「敗戦前の日本における「景観」概念と「景観」学論」 https://t.co/wnFWtzfm5W Landschaft(landscape, paysage)の和訳、定義、学問上の位置づけに関する議論について https://t.co…
ちょー読みたい / HRTF Personalization Based on Pinna Shape Estimation with Handy 3D Scanner https://t.co/pPvClCEL1M

2 2 2 0 少年ブック

RT @saikifumiyoshi: @nets_ya 『少年ブック』1966年2月号(18巻3号)と思われます。こちらで確認できますー https://t.co/GmHdOUtkEF
CiNii 論文 -  「大豆レシチン」中のリン脂質の化学的組成 https://t.co/AjifkdJdlW #CiNii
RT @ABEJA_Inc: 今週、パシフィコ横浜で開催のSSII2018で、ABEJA CROの緒方が登壇します。ぜひお立ち寄りください #SSII2018 | The 24th Symposium on Sensing via Image Information/Scali…
RT @ABEJA_Inc: 今週、パシフィコ横浜で開催のSSII2018で、ABEJA CROの緒方が登壇します。ぜひお立ち寄りください #SSII2018 | The 24th Symposium on Sensing via Image Information/Scali…
RT @SA_HyperGeo: @h_okumura (ご存知かもしれませんが)教員養成系の大学でのScratchによる講義実践報告だと https://t.co/0W5AJknufX このようなものがありました。

16 9 3 0 タルムード

RT @Molice: 16冊で打ち止めになったらしいタルムード日本語訳も、そろそろ引き継ぐ野心的な版元が現れてくれないものか。 https://t.co/gnwZ99LCAA

フォロワー(3869ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

1195 58 58 58 OA 大正大震火災誌

RT @wayto1945: 関東大震災の際に在日コリアンが至る所で民衆に殺傷された事、その原因たる朝鮮人暴動なる流言が全くのデマだった事は、当時の警視庁すら断言しています。 https://t.co/bnybdHJyPz その事実を否定するばかりか慰霊の実質的妨害すら許可する…
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く… https://t.co/rujgPFbfz9
@monji_crest @it_a0908krkr 実装方式によるが普通国内はmsas搭載型。カーナビ自身がひまわり(静止衛星)との差分を測っているとのこと。 https://t.co/Qy7THVwnJW
音楽情報処理のための深層学習 https://t.co/ulpckBDq8G
RT @rarara_chem: 山本 裕子氏の博士論文の博士論文の7ページ目のイントロダクション部分、 https://t.co/XoD6tqOT9g Medical Imaging Technology (Authors: Victor Mikla Victor Mikla…
RT @rarara_chem: 山本 裕子氏の博士論文の博士論文の22ページ目Fig5の皮膚の構造の絵だけど、 https://t.co/XoD6tqOT9g 国立がんセンターの絵とそっくりなんだけどどこにも引用が見当たらない。剽窃か何かですかね。 https://t.co/…
RT @oritako: リンク先間違えてたので再掲。今月の情報処理学会誌に掲載されました。ページの背景にちょっと驚き。特集には納骨堂僧侶の方、住職の方の記事もあります。「弔いと技術革新:2.死後のデータとプライバシ」情報処理, Vol.59, No.7, pp.606-609…

3 1 1 1 OA 海舟全集

RT @okjma: 勝海舟の父による「夢酔独言」の一部を、「国語史料@ wiki」に置きました。おおむね、半分ぐらいです。 https://t.co/CiseX7MR2R 底本は、改造社版の海舟全集第9巻(1929)ですが、脱落も多く、あまりよい本文ではありません。 htt…
RT @oui_ui: #JOSS2018 研究データの公開とライセンスの検討状況(連載:オープンサイエンスのいま) 情報の科学と技術. 2018, 68, 6, 295-297. https://t.co/lMuH8XelGi エンバーゴなしでOAにしていただいています。
RT @ogugeo: 今朝の大阪府北部の地震は、右横ずれと逆断層型の断層変位が複合して生じたようだ。右横ずれを主体する断層の動きが大阪湾周辺の大地形の形成に寄与したという論文。 https://t.co/PadRW4YhnZ 今回の地震も数百万年の時間スケールで続いてきた現象…
RT @tos_kamiya: 「世界の研究者や実務家は,トップカンファレンスを目標として計画的に研究・実践し,投稿し,採否によらず参加し,議論し,影響を与え,ネットワークを広げる,ということを50年間積み重ねてきている.日本もそれに倣うべきである.」QT https://t.…
RT @dellganov: くろこつねおの1978年の「図書館にマンガはあります 」を読んだら、文庫とマンガは公共図書館では幻の資料と呼ばれたりもするが、あるよという内容。https://t.co/OsEXO2J5jS 文庫はその後、かなり図書館に入るようになったが、マンガは…
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『空の大怪獣ラドン』における特撮の機能 : 怪獣映画の「アトラクション」をめぐって" https://t.co/AtsXUTj0oz
RT @morita11: "CiNii 論文 -  戦後昭和期(昭和 20 年代〜40 年代)の銀幕に映る〈海女〉: 古典主義から「エログロ」、そして「ピンク」まで" https://t.co/GQjflquAww ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  <論文>ゾンビはいかに眼差すか" https://t.co/O25EiYs8Xw ※本文リンクあり
温故知新、旧NTS(現在クラリベイト)の武藤さんの論考で2001年のもの J-STAGE Articles - IPポートフォリオ・マネージメント https://t.co/wR9pd81AwF
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
水素原子の数理に詳しそうな先生と言うと国場先生なのですが、駒場の先生です。 ラプラス-ルンゲ-レンツベクトル--Gruppen Pestの始祖的例題 (特集 代数的物理観--現代物理はいかに表現されているか) https://t.co/ej18Q3nUPd
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
入学前・直後に入手できる情報を用いた中退要因分析。IR実務としては説明変数の項目リストが応用に有用。古曵牧人・川邉讓・岩熊史朗・高岸百合子(2017)心理学部における中途退学の要因の検討 駿河台大学論叢,54,73-83.[PDF… https://t.co/9VXZeVfd2F
承前)先のTwで紹介した大久保忠利氏の論の初出。 「明治期・日本文法における「文」意識展開の実証的研究-陳述論-3-」『人文学報』45、1965年7月、東京都立大学人文学部。https://t.co/tNBgJZCRbc
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
RT @IzumiKibayashi: CiNii 論文 - 「騎馬民族征服王朝説」の問題点 https://t.co/vKcogyKp1A #CiNii
RT @drinami: 3Dプリンタに関する第1論文 小玉秀男「3次元情報の表示法としての立体形状自動作成法」電子情報通信学会論文誌 C, Vol.J64-C, No.4, pp.237-241, 1981/04/2 https://t.co/m55wm9LsQr http…
九十九島の宮の本遺跡、五島列島の宇久松原遺跡・神ノ崎遺跡(小値賀島)・浜郷遺跡などの箱式石棺墓の中に南九州特有の古墳時代の墓制である地下式板石積石室墓を想起させるものがある。 https://t.co/2mDvlSEzKm

54 3 3 0 OA 春の海(一)

RT @houhei: ちなみに『春の海』はWikipediaで国会図書館のデジタルコレクションにリンクしていて宮城道雄の演奏が聴けますね。 https://t.co/hPwNK4TEQW
RT @naota344: より詳しくは、鎮目 征樹 「ソフトウェアの無断インストールと不正指令電磁的記録に関する罪」を見るのがよさそうです https://t.co/rqH6Ia2Rl8
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
RT @koujikozaki: 私も,「シビックテックとLOD -関西での活動を中心として-」というタイトルで解説記事を書かせていただいてました. あれから,もう2年か...と思うと,早いもの.  https://t.co/YKPbbXpfEc https://t.co/uV…
メモ: うどんの歴史 (https://t.co/439tNGf6Lt) 麺類史からみる食文化の変革 (https://t.co/JqlsSU7oG5)
トロント大 「AI人材」育成で頭角:日本経済新聞 https://t.co/6Pf5V6kxtm AI人材といってもそれぞれの州が独自の強みをもっており、たとえばゲームAIの研究に関してはトロント大ではなくアルバータ大が世界的な研… https://t.co/8Wvj7s8R2w
有本章(2004).FDの制度化の開始と展開 COE研究シリーズ,9,1-14.[PDF]https://t.co/zV5WVyTwD1
この発表のなかでADGMを参考にしてSDGMを開発~と書いてあるが、そのADGMの解説を見ると 別のSDGMという名前のものががそのADGM開発者が作っている・・・名前被り恐い。 この発表⇒… https://t.co/lHB7a9D38o
RT @shigekzishihara: 本日の福祉機器論・演習はリハ学科作業療法専攻の叢 麗先生のゲスト授業 目薬の点眼補助器が思いがけずおもしろい 沖田・加治木 (2005) 看護技術の宝箱 New! 高齢者の自立点眼をめざした 点眼補助具の作り方 看護学雑誌 69(4),…

4 3 3 0 OA 再生核の理論

RT @w_114514: @adhara_mathphys 横からですが、元々は物理屋(Schwartzも研究していたそうです)が使っていた理屈を、VapnikがSVMに適用して一種の非線形システムの学習について技術革新が起こった、といった流れだったと思います。数理物理屋視点…
『コンピュータ新人類の研究』の元になったのはコンピュータ中毒の学生(ハッカー)が増えているというスタンフォード大学の研究です.そしてハッカーは精神異常であり犯罪者予備軍だという描写が広まりましたが、近年ようやくハッカーのまともな描… https://t.co/J76WzuWytp
RT @kurubushi_rm: あとは次の論文など、どうでしょうか。 小瀬航, & 鈴木栄幸. (2016). 大学生を対象とした説明的文章の読解能力を高める手法に関する実証的研究. 日本科学教育学会研究会研究報告, 31(4), 91-94. https://t.co/X…
RT @tatsuomiyagawa: 読書新聞社 編纂 出版 昭和11年9月2日 「オリンピック東京大会 : 三億円の金が落ちる、何をして諸けるか」 当時も今も全く同じ日本。全く成長していない。唯一違うのは電通によるタダボラ搾取システム。スポーツ関係ない、コマーシャリズムだけ…
RT @kurubushi_rm: あとは次の論文など、どうでしょうか。 小瀬航, & 鈴木栄幸. (2016). 大学生を対象とした説明的文章の読解能力を高める手法に関する実証的研究. 日本科学教育学会研究会研究報告, 31(4), 91-94. https://t.co/X…
ここから「次の記事へ」と辿っていくと、いろいろ読めます。https://t.co/n9QM7xs2xI
頭部伝達関数のこれまでとこれから。/ 小特集「頭部伝達関数とその応用」にあたって ――頭部伝達関数の肝―― https://t.co/9pK8m8GIE4
RT @Naga_Kyoto: 岡田 俊裕「敗戦前の日本における「景観」概念と「景観」学論」 https://t.co/wnFWtzfm5W Landschaft(landscape, paysage)の和訳、定義、学問上の位置づけに関する議論について https://t.co…
ちょー読みたい / HRTF Personalization Based on Pinna Shape Estimation with Handy 3D Scanner https://t.co/pPvClCEL1M

2 2 2 0 少年ブック

RT @saikifumiyoshi: @nets_ya 『少年ブック』1966年2月号(18巻3号)と思われます。こちらで確認できますー https://t.co/GmHdOUtkEF
あとで読む J-STAGE Articles - 電子部品産業における専業メーカーの競争優位 ~アーキテクチャ戦略と製品開発体制の適合性の観点から~ https://t.co/U1ckweFCFM
CiNii 論文 -  「大豆レシチン」中のリン脂質の化学的組成 https://t.co/AjifkdJdlW #CiNii
RT @ABEJA_Inc: 今週、パシフィコ横浜で開催のSSII2018で、ABEJA CROの緒方が登壇します。ぜひお立ち寄りください #SSII2018 | The 24th Symposium on Sensing via Image Information/Scali…
RT @SA_HyperGeo: @h_okumura (ご存知かもしれませんが)教員養成系の大学でのScratchによる講義実践報告だと https://t.co/0W5AJknufX このようなものがありました。
RT @Takashirouzu: 日本産キクラゲ類の分類に関する論文が公開されました.日本産“Auricularia auricula-judae”および“A. polytricha”の分子系統解析と形態比較に基づく分類学的検討 https://t.co/yJs3SJjVDE