Shigekazu Ishihara (@shigekzishihara)

投稿一覧(最新100件)

高木 英行(2014) 講座 使える!統計検定・ 機械学習一 III 一 主観評価実験のための有意差検定,システム/制御/情報, 58(12),514-520 一対比較法についてちょっと調べたら出て来た高木先生の解説だが例題爆笑 https://t.co/M1MrDINtdh
RT @HomeiMiyashita: いつも大学院の授業「HCI特論」でとりあげている、僕が学生時代の後輩の研究。実験デザインがけっこう好きなのでつぶやいておきます → CiNii 論文 -  何気ない動作における情動表現に関する研究 https://t.co/G23QA3U…
RT @heiga_zen: 音響学会誌2018年7月号に載った音声合成に関する記事、PDFがネットに上がってました -- テキスト音声合成技術の変遷と最先端 https://t.co/KSVMZDptFY
RT @drinami: 網膜投影ディスプレイは志水先生の解説記事 https://t.co/e7Di4kXA0G にあるように、歴史的にも1985年のNEC吉中和夫さんの特許、ワシントン大HITLでVirtual Retinal Display https://t.co/6A…
藤原 幸一 (2017) 解説 ヘルスモニタリングのための心拍変動解析,システム/制御/情報 / 61(9) https://t.co/B2FeLW8iGR
小森・長岡, 心理臨床対話におけるクライエントとカウンセラーの身体動作の関係:映像解析による予備的検討 https://t.co/B5GeSET14N 割とこれに近いファクターはあるでしょう。
https://t.co/P03o27wAC3 よかったら,こちらもどうぞ.J-STAGE Articles - サイバスロンと人間拡張工学 https://t.co/olBE7gz63J
渡邉 翔太・川合 伸幸 (June 2017) 前腕 CG モデルと実際の行為が質的に異なっても運動主体感は誘発されるが 身体所有感の生成には完全な一致が必要Cognitive Studies, 24(2), 185-195. https://t.co/qvk0DM9bsQ
J-STAGE Articles - 鼻濁音考(特別講演1,音声学会2010年度(第24回)全国大会発表要旨) https://t.co/jiLZzWYIbk 国研の先生です J-Stageに鼻濁音関連が結構ある.ファイッ!! https://t.co/CKaymMgavk
そしてダイマです.石原茂和 (2008) Morphometricsと感性工学への応用 (特集 感性の数理的アプローチ), 感性工学,8(1), 12-23 https://t.co/zKX6BpYNaG #CiNii
CiNii 論文 -  土木建造物の命名支援システムの開発 https://t.co/HwagYF3I0X #CiNii 宣言的知識のDBを使ってこういう事も過去にやっておりまして、結構マジで考えております。一緒にやりたい方を募集しております。
RT @shigekzishihara: また僕の師匠(長町先生)のパイオニア的な研究を貼ります.小野・長町・松原・松島(1990) クライエントモデルを考慮したコンピュータカウンセリングシステムの研究,人間工学,26(5)243-250 https://t.co/i3osgB…
@takaoyome3 @okajimania 定形的ならこういうアプローチもありですが、山だと無理なあ ..どうでもあかんかったら、宮崎先生に尋ねて見ましょうか: CiNii 論文 -  形態測定学による車体形状分析のための相同… https://t.co/oa2JLlBTp3
まあ,これ読んで笑っていただけると.@nanaju_ @GOROman 石原 恵子, 石原 茂和(2018),方言で相槌を打つぬいぐるみロボットの開発,人間工学,54 巻 Supplement 号 p. 1C1-3 https://t.co/xZLfuhIevo
RT @KeiichiTokuda: システム制御情報学会誌の2月号に掲載された、オープンソースの日本語音声合成システム「Open JTalk」https://t.co/LufOTA2y5mの解説のpdfが公開されています→https://t.co/ssz85sJqph 同号に…
RT @manjimal_sakaki: @shigekzishihara 関連文献。立石展大「昔話の変遷―「桃太郎」を例として―」『立教女学院短期大学紀要』42(0)、2010年。https://t.co/dbTf32QcSW /谷出千代子「イソップ寓話の変容と寓意性 : 明…
RT @manjimal_sakaki: @shigekzishihara 関連文献。立石展大「昔話の変遷―「桃太郎」を例として―」『立教女学院短期大学紀要』42(0)、2010年。https://t.co/dbTf32QcSW /谷出千代子「イソップ寓話の変容と寓意性 : 明…
画素配列を考慮した Light Field Camera 画像の高解像度化 内田 雄基† 大橋 一輝† 高橋 桂太†a) 藤井 俊彰† https://t.co/4RoJvLp5Nf
Virtual Prototyping with Real-Time Rendering for Kansei Engineering of Leather Grain Patterns on Car Dashboard Pane… https://t.co/PPXf3GfubW
RT @NeoTechLab: @hirax PCよりセンサが完備しているので、スマホでSpO2(推定値)や血糖値まで出せるのではないかと。凄い時代ですねぇ。 指尖容積脈波の非線形解析は血管特性を反映する -相関次元,リアプノフ指数を用いた検討 https://t.co/m9…
本日の福祉機器論・演習はリハ学科作業療法専攻の叢 麗先生のゲスト授業 目薬の点眼補助器が思いがけずおもしろい 沖田・加治木 (2005) 看護技術の宝箱 New! 高齢者の自立点眼をめざした 点眼補助具の作り方 看護学雑誌 69(… https://t.co/qSGsil2hHV
林 創 (2002) 再帰的な考え方による複雑な問題の解決可能性, 心理学研究,73 巻 2 号 p. 179-185 https://t.co/KJtHHVN1AE https://t.co/Ko5SYtibPx
J-STAGE Articles - 林 創 (1999), 再帰呼び出しを含む手続きの処理の難しさ,認知科学 6 巻 4 号 p. 389-405 https://t.co/oerFdPw0AA https://t.co/h3dyW4ufFp
石原 茂和, 長町 三生 (1994) 人工知能と人間工学への応用,人間工学,30 巻 6 号,359-365 https://t.co/mXn5J8E4eh 75本の論文から,同一著者の重複内容を削り最終的に57本を取り上げた.… https://t.co/Vl1iqfrcHW
宮崎龍二,石原茂和,原田耕一 (2010) 形態測定学による車体形状分析のための相同領域分割に基づいた標識点作成法,電子情報通信学会論文誌. A, 基礎・境界 A 93(3), 190-203, https://t.co/urzchyJLwv #CiNii
個人的には,微分幾何〜Morphometricsが,これでガツンと来るとめちゃくちゃ面白いと思う. 石原茂和(2008) Morphometricsと感性工学への応用 (特集 感性の数理的アプローチ),感性工学 8(1), 17-… https://t.co/W96GH9jYBt
今間 俊博, 近藤 邦雄, 栗山 仁, 古家 嘉之 (2005) モーションキャプチャデータを用いた加速度制御手法によるメンタルモーション生,図学研究,39(2) https://t.co/SYHTgb9nlH
RT @hirotake83: 内容はあれだが形に残せてよかった トレッドミル歩行における歩行速度の違いが立脚初期の股関節伸展筋群の筋活動に及ぼす影響 https://t.co/ONmgPDy9yx
RT @masashikomori: @shigekzishihara 教員の声に対する体の動きの反応を測ったこれですかね? https://t.co/ZUcfrxbcy3 とか https://t.co/PsuHQg2dUN とか https://t.co/eSendTjEHe
RT @masashikomori: @shigekzishihara 教員の声に対する体の動きの反応を測ったこれですかね? https://t.co/ZUcfrxbcy3 とか https://t.co/PsuHQg2dUN とか https://t.co/eSendTjEHe
田畑 洋, 浅野 真理, 清水 進 生物にみる構造性発色,高分子 / 47 巻 (1998) 10 号 https://t.co/UEAzATLrNt
RT @hidekikawahara: 「ディジタル信号処理の落とし穴」がオープンアクセスになったので、以下にリンク。PDFをダウンロードすることができます。しかし、いつものことだけれど、書くとすぐに時代遅れになってしまう。6月の音声研究会の発表も、そうなるのか?? https…
おおがきさんの短いツイートに答えが2つあって,一つは,なりが違うが,キャラクター(心理学的な意味で)が単純明快で全肯定・共感性の高い人,後者は 小野, 長町, 松原, 松島(1990) クライエントモデルを考慮したコンピュータカウ… https://t.co/csA0p9o6SC
https://t.co/W2DSWvGcxU とりあえずしっぽつけてみる.マジです.↓ 石原 恵子, 原田 実穂, 石原 茂和 自律ロボットからの働きかけと感性ー接近行動および棒振り動作の効果,感性工学研究論文集,7(4) https://t.co/31zI6zCpS9
石原恵子,石原茂和,長町三生,竹林征三 (2004) 土木建造物の命名支援システムの開発, 感性工学会研究論文集, 5(1) https://t.co/W4qAi9WD9E ダイマで失礼!
広重 佳治(1995) 入眠期の主観的体験, 生理心理学と精神生理学, 13(2) https://t.co/fXUGe65eYL
入眠時心像ですね.なぜこれが見えるのかメカニズムについては,未だよくわかっていないと思います.人によって様々で研究が難しいのですが,論文は 嵩原・田中・岩城 (2018) 入眠時心像を用いた入眠過程における感情効果に関する心理生理… https://t.co/r1pP1joD0V
@lilith2160 @mtprince9 J-STAGE Articles - 差別・偏見研究の変遷と新たな展開 https://t.co/LWNNhBPZFh 心理学の中では50年代初頭から長い歴史があってね,そう性急には結論出せない部分.
@lilith2160 @mtprince9 https://t.co/eOkSEW0vt1 潜在連合テストによる社会的認知バイアス研究の盛り上がりも関連あるかと.小野弘(2017) 潜在連合テストがもたらした社会的認知研究の進展,常葉大学保険医療学部紀要
@RodinaTP @yskyu モバイルからぶっきらぼうなリンクのみでお許しを https://t.co/dtA4WlkU1K
田中 秀幸 (広島大学) 教材用モーター制御系の開発 第57回自動制御連合講演会 2014年11月10日ー12日 群馬伊香保 ホテル天坊 https://t.co/ftSH82aPrS
RT @shigekzishihara: #宝石の国 7巻まで読んだ.内容については,アニメを楽しみにしておられる方が多いので,ネタバレは申し訳ないので触らないこととして,唐突にゲーテを思い出した.素人どころではない博物学,特に鉱物学になみなみならぬ情熱を注いだゲーテ.http…
RT @shigekzishihara: 柴田 陽弘 (1983) ゲーテと石の王国,モルフォロギア:ゲーテと自然科学, 1983, no.5 https://t.co/4cOf9qoGvg #考察の国 #宝石の国 なお,石膏はドイツ語でGips.日本語でギプスと言っているのは…
RT @kmyken1: 興味深い論文。でも末尾の刺激一覧表では日本語の母音が無声化するものがそれなりに含まれているような気がする。この辺も判定基準に含めて欲しいなあ、と思った。 https://t.co/OxdsxmZYaU
RT @s_kajita: #ロボット工学の未解決問題 千葉工大の上田@ryuichiueda先生が昔書かれたこの記事は、ロボット工学のブレークスルーの方向性として今も有効だと思っている。(注:上級者向け) https://t.co/8UlG6pkjEs
RT @yoh7686: @izm 最近はこんな事例も出てきているので、Unityの延長としてどうですかね! https://t.co/T2Fw70TZFu
@hiroyukilus 構造化された知識ベースから,どうやってユーザーの想定以上のものを出してくるか,の試みがこれです.石原 恵子, 石原 茂和, 長町 三生, 竹林 征三(2004) 土木建造物の命名支援システムの開発,感性工… https://t.co/mAhegED2P4
RT @fronori: 2変数間の関係を捉えるために相関係数を求めてそれを視覚的に確認するため散布図に回帰直線を引きたい。yのxへの普通のOLS回帰?でもそれだとxとyの扱いが非対称だしx軸方向の誤差を考慮していない。x軸方向にも誤差がある時の回帰、モデルIIの回帰とは? h…
RT @fronori: モデルII回帰には色々な種類がある。どういう時にどれを使うのが良さそうかの指針として、最初に挙げた市原(1998) https://t.co/FKmp9R0ecN 要点7図10は各手法の利点と欠点の要諦をよくまとめている(左図)。またLegendre…
@o_ob おはようございます.僕のゼミの卒業生の神邊さんの論文です.神邊 篤史ほか(2009) 上肢の大きな動作の訓練を目指したVR型運動学習支援システムの開発,日本教育工学会論文誌,33(2) https://t.co/R32phL4rlG

66 0 0 0 OA 観音の霊験

RT @clane_2015: こちらの「観音の霊験」という書物に大淵寺の護国観音の由来が記載されているのですが、 https://t.co/5i2cO1ZTmR 175P(93コマ)に大淵寺の護国観音を作る前に九州青ヶ島に滞在したと書いてあったのを思い出した! #謎の大観音
柴田 陽弘 (1983) ゲーテと石の王国,モルフォロギア:ゲーテと自然科学, 1983, no.5 https://t.co/4cOf9qoGvg #考察の国 #宝石の国 なお,石膏はドイツ語でGips.日本語でギプスと言ってい… https://t.co/KIWKTd1FgB
宮崎,山本,金高(2014) 高密度移動計測データを用いた道路モデル生成(第3報), 精密工学会春季大会 実は僕は,なにを突っ込んでもうまくreconstructionできる統一的な方法なんてないんじゃないかとも思っています. https://t.co/3N1gCiOySN
RT @drinami: @hachiya 屈折異常を無視できるマクスウェル視のディスプレイ応用は1966年で、レーザー網膜投影はNECの吉中一夫氏の1985年の特許が最初ですね。論文読まないと詳細は不明ですが、落合先生の研究の第一の貢献はAIプレートで光学系をシンプルにできた…
RT @hoshistar81: 空中超音波触覚ディスプレイにおける刺激点移動時の騒音抑制法 https://t.co/TYSXKEISVN 日本バーチャルリアリティ学会論文誌に採録された論文が公開になりました!
#宝石の国 7巻まで読んだ.内容については,アニメを楽しみにしておられる方が多いので,ネタバレは申し訳ないので触らないこととして,唐突にゲーテを思い出した.素人どころではない博物学,特に鉱物学になみなみならぬ情熱を注いだゲーテ.https://t.co/NPJvPjfgdv
RT @ogawa_tter: "深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」 https:/…
鳥取大学 大観 光徳先生ご講演中.近赤外無機蛍光体を分散させた農業用波長変換フィルム,応物学会春季大会 https://t.co/xLfjsjKtim
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
RT @shinjiyamane: 教育内容を全部ゲームで教えるのではなく,授業をクエスト化する手法ならばわりと洗練されてます https://t.co/5TRY3EnP7f 学習目標を収集・共有・征服・弟子見習い・弟子をとる・ストーリーテリングなどの複数のクエストに分けてレベ…
.@TyounanMOTI @GOROman @yando この論文で作ったシステム,形態素解析と意味階層辞書の階層を探索していくProlog的な仕組みは自分で作りましたが,他はAppleScriptで既存アプリをリモコン的に使用 https://t.co/LZSKsvMaBZ
SeligmanのFlourishについて一点.Seligmanは学習性無力感(Learned Helplessness)の発見者の一人で,それを臨床心理学に当てはめ,対処を考えていった.川崎医療福祉大学の金光先生のすばらしい解説を https://t.co/FcU7XoZtIF
片寄・今井・井口(1988) 音楽における感性情報抽出の試み, 人工知能学会誌 3(6), 748-754 https://t.co/2ybaLgf9fn #CiNii やっと見つけた.井口先生は,メロディーとコード進行↔︎人間の感性 のモデルを作るのに随分熱心でしたね
滝嶋 康弘(2008) 映像の自動要約技術, 映像情報メディア学会誌 Vol. 62 No. 5 P 714-716 https://t.co/5yaeZfgVnt
山西ほか(2015) ソーシャルデータを用いたコミックからの感性的ハイライトの抽出, 日本感性工学会論文誌, 14(1),155-162 https://t.co/r9MKWgnb48 マンガでこれは!というコマを選ばせる,被験者間の一致率は高い.
松村ほか(2007) メッセージの背後に潜む「問い」の抽出, 人工知能学会論文誌 22(1), 93-102 https://t.co/mq8UpCTWkf
岡田涼(2010) 自己決定理論における動機づけ概念間の関連性 https://t.co/hvvvt4mU82
KAKEN — デジタル映像を用いた顔面補綴物(エピテーゼ)の誘目性低下に対する研究 https://t.co/wPoTr6urYd
.@waseda_fablab さんざんっぱらぶっ叩かれた第5世代プロジェクトと同様,忘れられてはならない成果だと思います.(なお僕は第5世代プロジェクトの置き土産みたいな日本語意味辞書を活用して論文一つ分仕事できましたので) https://t.co/LZSKsvMaBZ
ちなみにいうたら,僕の師匠(82歳)にも聞いてほしいわ.先々週の土曜日に,先生の昔の研究がいまウケとるよ!と言ったら,そうだろう,あれ,何時間でも楽しくて対話するからねぇ〜と言ってた(感情モデル対話AI.人工無能という言葉も無い頃… https://t.co/ESH3Qtqvre
そうじゃなくて,1.心地よいVR空間を作る 2.VRの中で創造性を発揮する の2点においてどう使えばいいのか.1については,例えば感性の個人差の分析方法を開発した Ishihara etal. (1999) に書いたように, https://t.co/bUAaQbodMF
また僕の師匠(長町先生)のパイオニア的な研究を貼ります.小野・長町・松原・松島(1990) クライエントモデルを考慮したコンピュータカウンセリングシステムの研究,人間工学,26(5)243-250 https://t.co/i3osgB3NtK
僕の長年の共同研究者の @masashikomori 先生&長岡先生のこの論文をぜひ.https://t.co/qxi7KzTGuv 小森&長岡(2011) 心理臨床対話におけるクライエントとカウンセラーの身体動作の関係:映像解析による予備的検討,認知心理学研究,8(1)
なお,先ほどの池俣,佐野,藤本 (2006)は,一般化されて歯ごたえありすぎるので(僕も門外漢なので歯が折れそう)こちらもどうぞ.ずっとマイルド. 池俣, 佐野, 藤本(2005) 受動歩行における平衡点の安定メカニズムの構造 https://t.co/yw0SwFNYgL
以前にも書いたように,こういう方向性も可能だが:僕の師匠(長町先生)のパイオニア的研究.小野・長町・松原・松島(1990) クライエントモデルを考慮したコンピュータカウンセリングシステムの研究,人間工学,26(5)243-250 https://t.co/i3osgB3NtK
また,こんなシステムも作りました 石原・石原・長町・竹林(2004) 土木建造物の命名支援システムの開発, 感性工学研究論文集, 5(1),19-26 https://t.co/LZSKsvMaBZ
ちょっと不覚だったな.“うらしま太郎”とVRを組み合わせるのは,もっと早くやっとくべきだったか.随分前にこういう研究をやってます.石原恵子ほか(1998) 加齢に伴う水晶体黄変化による日常生活への影響,人間工学,34(1),9-16 https://t.co/MNZP8qCaG4
渡名喜 庸哲 (2013) フランスにおけるギュンター・アンダース, 国際哲学研究,2 https://t.co/OXpxpNiLO3
RT @AmadeusSVX: HMDで本当に実空間と同じ空間として立体視できてるの?という問いに対して、定量的な指標を取り入れる際に注目されたのがホロプターだったりします。 https://t.co/X23x6qpERR
RT @AmadeusSVX: @nakano_muramoto 空間コード化(符号化)法は、現阪大の佐藤宏介教授が考案された日本発の技術だったりします。最古の文献は1984年のICPRで、国内だとこちらで1985年に発表されています https://t.co/ru8k6eM2…
@emifuwa @takashiski ちょっとおもしろいのがこれ.赤嶺(2015) 女子大学生の化粧の変化がパーソナルスペースに及ぼす影響,日本認知心理学会第13回大会 セッションID: P-2-44 https://t.co/owpc0R883L
倉片憲治(2001) 家電製品の報知音 聞き取りやすく・分かりやすく,騒音制御, 25(1), 13-16 https://t.co/a0L2CwoQPz 高い周波数は加齢と共に聞こえにくく,産総研の倉片さん達のご努力で,家電機器アラーム音の周波数を下げたという有名な例があります
@M_M_hiro なお,こちらをご参照 https://t.co/uMTWasPHkh https://t.co/CrfYT4TwMY https://t.co/FsU4uVzm49
@M_M_hiro なお,こちらをご参照 https://t.co/uMTWasPHkh https://t.co/CrfYT4TwMY https://t.co/FsU4uVzm49
こちらはシステムについてはあまり書かれていませんが(システムについては,先ほどの論文で)野村 淳二(1991) 人工現実感によるシステムキッチン体験システム,精密工学会誌,57(8) https://t.co/8DgVa6KZBA
@shigekzishihara 僕の師匠(長町先生)のパイオニア的な研究を貼っておきます.小野・長町・松原・松島(1990) クライエントモデルを考慮したコンピュータカウンセリングシステムの研究,人間工学,26(5)243-250 https://t.co/i3osgAMcCc
@oukaichimon @NeoTechLab めまい,平衡感覚障害と血流の関係は,確かに言われていますね.以前にきいたことがあります.澤田 徹(1983) 脳循環障害によるめまい, 医療, 37(2), 143-148 https://t.co/jA7Ig7rSM3
小方・堀・大須賀(1996) 物語生成システムのための物語構造の分析と物語生成過程の検討,認知科学 3(1) https://t.co/VDXwaAN3mw この論文,大変有名.
細馬・坊農・石黒・平田(2014)人はアンドロイドとどのような相互行為を行いうるか アンドロイド演劇『三人姉妹』のマルチモーダル分析,人工知能学会論文誌, 29(1) https://t.co/dJneUcdPY3 分かる人しか..かもしれないが @kaerusan 流が炸裂.
.@M_M_hiro 失礼,コピペミスありました.生田幸士(2008) 光駆動ナノロボットと化学ICチップが拓く創造的医療福祉戦略,ライフサポート Vol. 20 No. Supplement P 11-14 https://t.co/5xqjoCwPVv
三浦ほか(2015) 東日本大震災時のネガティブ感情反応表出─大規模データによる検討─,心理学研究, 86(2),102-111 https://t.co/gEP0FIoG8H Tay問題,twitterなのでこの研究のようにきめ細かくツイートのムードを読み取ればよかったのに
鳥居修晃(1990) 人間の視・触覚融合 ―先天性盲人が初めて見た世界― ,日本ロボット学会誌,8(6), 772-774 https://t.co/QbbYaBauKh
手前味噌で恐縮だが,階層概念辞書は人間が使ってもとても面白い.石原・石原・長町・竹林(2004), 土木建造物の命名支援システムの開発,感性工学研究論文集,5(1),19-26 https://t.co/LZSKsvMaBZ
RT @hayano: (日本生活協同組合連合会による論文)陰膳方式によるトータルダイエット試料中放射性セシウムおよび放射性カリウム摂取量推定および経年変化(2011~2014年度)https://t.co/UXrJoj00qH

お気に入り一覧(最新100件)

いつも大学院の授業「HCI特論」でとりあげている、僕が学生時代の後輩の研究。実験デザインがけっこう好きなのでつぶやいておきます → CiNii 論文 -  何気ない動作における情動表現に関する研究 https://t.co/G23QA3U4Dd
日本人でも眼間距離はこれだけバラツキがあるのですが、65mmぐらいにデフォルト値が設定されていることもあるので、より狭い人がそのまま使うと「巨人になった感覚」、つまり世界や他者が相対的に小さくなったように感じるわけです… https://t.co/hh8Pr9Dvjy
音響学会誌2018年7月号に載った音声合成に関する記事、PDFがネットに上がってました -- テキスト音声合成技術の変遷と最先端 https://t.co/KSVMZDptFY
サウンドロイド… https://t.co/NIEAki4i6f
人多すぎ #SiggraphAsia2018 来場者数が20,000人を超えるという噂。 「#SIGGRAPH 見聞記」という学会向けレポートを毎年執筆しているのですが、この数字は神戸の2~3倍。Laval Virtual(15,… https://t.co/dqzKjtfLsx
人生の最適制御の話題ならこれ。 J-STAGE Articles - 自然法則と最適制御 https://t.co/ITP1MYj6OV
放射線治療の晩発性障害による嚥下困難については、喉頭がん後の症例だが以下の報告に詳しい https://t.co/D7NCAF34m1
胃管がんについては、ググった範囲では以下の症例報告が詳しかった https://t.co/H8ecqjlWHa
"彼は、凡庸な、つまらない大根役者を作るのが、極度の感受性であり、無数の幾らでもいる下手な大根役者を作るのが、ほどほどの感受性であり、卓越した役者を準備するのが、感受性の絶対的欠如である、と述べている" ーディドロ演劇論研究 :… https://t.co/TYVm6ABAlq
ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。… https://t.co/C8oaGBvb2x
商品を触るイメージと触覚の重要性が商品に対する所有感の生起に及ぼす影響 https://t.co/OaAm6pOWTv
さて、次はVR180のWebプレイヤーを公開か、動画に対してDepthマップ使って視線誘導ができるか検証したい この研究が参考になる 解像度制御を用いた視線誘導 https://t.co/rHcilnYE6E
凸回転体インターフェース見てきた。楕円体を転がしたり回したりすると色んな反応が見れる。金属の種類も区別できる。下側にある電磁誘導方式のセンサ(次ツイート参照)で見ているとのこと: https://t.co/wyUBk62959… https://t.co/3uNEVydTET
システム制御情報学会誌の2月号に掲載された、オープンソースの日本語音声合成システム「Open JTalk」https://t.co/LufOTA2y5mの解説のpdfが公開されています→… https://t.co/kyPpEz3lD4
@shigekzishihara 関連文献。立石展大「昔話の変遷―「桃太郎」を例として―」『立教女学院短期大学紀要』42(0)、2010年。https://t.co/dbTf32QcSW /谷出千代子「イソップ寓話の変容と寓意性… https://t.co/yUg0pC3pM5
@shigekzishihara 関連文献。立石展大「昔話の変遷―「桃太郎」を例として―」『立教女学院短期大学紀要』42(0)、2010年。https://t.co/dbTf32QcSW /谷出千代子「イソップ寓話の変容と寓意性… https://t.co/yUg0pC3pM5
@shigekzishihara もともとの藤崎モデルについては生物学的な観測に基づく仮説と、それでいろいろしゃべらせてみたらだいたい実際の「ニュース読みの」ピッチとあっていた、ということなのだと思っています。藤崎モデルの基本論文… https://t.co/q0PhrrEoET
気づいたら公開されてました.天ぷらにプロジェクションマッピングすると香り,温かさ,味,おいしさの感じ方が変わるっていう研究... https://t.co/oBMxuCE7vN
@shigekzishihara @koukiwf @c_c_kato だとすると、これが最後になるのかな 脳波のリズム変動を指標とした快適性評価 https://t.co/I6pHdjh0VU
科研費基盤研究(C)「深層学習に基づいた新しい信号処理技術の確立と歌声および楽器音生成への応用」(代表:名古屋工業大学大浦圭一郎)が採択されました。https://t.co/ayB5ZaDUhG
内容はあれだが形に残せてよかった トレッドミル歩行における歩行速度の違いが立脚初期の股関節伸展筋群の筋活動に及ぼす影響 https://t.co/ONmgPDy9yx
@shigekzishihara 教員の声に対する体の動きの反応を測ったこれですかね? https://t.co/ZUcfrxbcy3 とか https://t.co/PsuHQg2dUN とか https://t.co/eSendTjEHe
@shigekzishihara 教員の声に対する体の動きの反応を測ったこれですかね? https://t.co/ZUcfrxbcy3 とか https://t.co/PsuHQg2dUN とか https://t.co/eSendTjEHe
「ディジタル信号処理の落とし穴」がオープンアクセスになったので、以下にリンク。PDFをダウンロードすることができます。しかし、いつものことだけれど、書くとすぐに時代遅れになってしまう。6月の音声研究会の発表も、そうなるのか??… https://t.co/v2tsFfc2Jr
興味深い論文。でも末尾の刺激一覧表では日本語の母音が無声化するものがそれなりに含まれているような気がする。この辺も判定基準に含めて欲しいなあ、と思った。 https://t.co/OxdsxmZYaU
#ロボット工学の未解決問題 千葉工大の上田@ryuichiueda先生が昔書かれたこの記事は、ロボット工学のブレークスルーの方向性として今も有効だと思っている。(注:上級者向け) https://t.co/8UlG6pkjEs
@izm 最近はこんな事例も出てきているので、Unityの延長としてどうですかね! https://t.co/T2Fw70TZFu
モデルII回帰には色々な種類がある。どういう時にどれを使うのが良さそうかの指針として、最初に挙げた市原(1998) https://t.co/FKmp9R0ecN 要点7図10は各手法の利点と欠点の要諦をよくまとめている(左図)。… https://t.co/U8BwvexD52
2変数間の関係を捉えるために相関係数を求めてそれを視覚的に確認するため散布図に回帰直線を引きたい。yのxへの普通のOLS回帰?でもそれだとxとyの扱いが非対称だしx軸方向の誤差を考慮していない。x軸方向にも誤差がある時の回帰、モデ… https://t.co/l9kDSI1oGc

66 0 0 0 OA 観音の霊験

こちらの「観音の霊験」という書物に大淵寺の護国観音の由来が記載されているのですが、 https://t.co/5i2cO1ZTmR 175P(93コマ)に大淵寺の護国観音を作る前に九州青ヶ島に滞在したと書いてあったのを思い出した! #謎の大観音
@hachiya 屈折異常を無視できるマクスウェル視のディスプレイ応用は1966年で、レーザー網膜投影はNECの吉中一夫氏の1985年の特許が最初ですね。論文読まないと詳細は不明ですが、落合先生の研究の第一の貢献はAIプレートで光… https://t.co/QqWuo8ILLL
空中超音波触覚ディスプレイにおける刺激点移動時の騒音抑制法 https://t.co/TYSXKEISVN 日本バーチャルリアリティ学会論文誌に採録された論文が公開になりました!
"深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」… https://t.co/YZXHfRt324
やばい。難波弘之が書評論文として約2万字にわたり、蛇おじさんの「電子音楽イン・ジャパン」を一つひとつ丁寧につっこみまくっていた。マジかよ。 https://t.co/YOQNK9ZJ5j
ううむ、一種のラベリング/ペインティング処理が欲しいのですが、本来GPUには一番向かないシリアライズが入るんですよね…。機能要求を見直してみて、並列化可能なアルゴリズムを模索してみるべきなのか… https://t.co/OOteXUojMw
HMD座標->グローバル座標->HMD座標のように、お互いに見ている物の座標は座標変換を繰り返すほどずれていくのは、マーカーベース、マーカーレスによらず基本的な原理ですね。その辺を課題設定にした研究がこちらにあります https://t.co/7u5rJVKpOM
あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
教育内容を全部ゲームで教えるのではなく,授業をクエスト化する手法ならばわりと洗練されてます https://t.co/5TRY3EnP7f 学習目標を収集・共有・征服・弟子見習い・弟子をとる・ストーリーテリングなどの複数のクエスト… https://t.co/J3VPyqywuf
ここがもし音大だったら、こういうカントのヘルダー批判の美学的な問題、つまりカントはなぜ聴覚を貶めたのか、という問題として、徹底的に叩き込むのだが、日本の音大生はこういうことをちゃんと議論していないので、教育の余地がない。https://t.co/fzvu2QLb3V
九州大学の、発話時と脳内発言時の脳波の類似から脳内の発話音を推定する研究が面白そうなんだがあんまり進んでいないのかな https://t.co/eg90yjre9p
#研究事例リストに追加しました:吉城秀治・辰巳浩・堤香代子 2016 「幼少期における都心および郊外型SCでの思い出と商業地選好意識との関係」 『都市計画論文集』 51(3): 380-386 https://t.co/MzlsGNXGqf
日本においては,ロボットの人間らしさについて,ポジティブな側面とネガティブな側面を分けて考える傾向がある⇒日本語版擬人化尺度の作成 https://t.co/ofmynwO7fW
情報処理学会論文誌の特選論文に選出されました! https://t.co/HUqQItCzlY 電子工作キットで自作するインタラクティブ音響浮揚装置 https://t.co/YOEcqTaWM3 ニコニコ学会での発表を洗練し、学会発表・展示会を経て論文化しました。
@shigekzishihara 実はうちの院生がこんなことをやってます.これは腕時計型の活動量計.https://t.co/bkpwmzpOqJ あとで原稿送ります.
この記者さんの定義的に、「網膜照射型」はどんな形式なのでしょうか? https://t.co/w5hrnTeo7d 自分の理解だと、マクスウェル視が重要な要件だと思っているのですが、 https://t.co/HMueng6Mry HoloLensはその意味では異なるような
桑原圭裕『日本アニメーションにおける動きの研究』関西学院大学、博士論文、2012年。https://t.co/ipS61tkzzG
"CiNii 論文 -  ゴジラにおける伝統と現代 : 怪獣観の変遷を手掛かりに" https://t.co/PR6nyIyJBp ※PDF⇒ https://t.co/8JXzs6oPZh
"CiNii 論文 -  アニメキャラクターにおけるボイス・アイデンティティとその表現 : 『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』『PSYCHO-PASS サイコパス』を中心に" https://t.co/bQP6UaQKr1
"CiNii 論文 -  グローバルな舞台でローカルなアニメが演じるアイデンティティ危機 : 『フルメタル・パニック! The Second Raid』を中心に" https://t.co/JYL4ia3hpP ※PDF⇒https://t.co/d8PlP1GmKK
"CiNii 論文 -  アニメ『Madlax』におけるジャンル規定概念の撹乱:パースペクティブを解体した不定形の仮構と原型あるいは仮構内リアリティ(1)" https://t.co/8sTmfpbWuw ※本文リンクあり
"CiNii 論文 -  RO-010 深夜アニメ番組に関するつぶやきに着目したTwitter分析(O分野:情報システム,査読付き論文)" https://t.co/vQCXkqc68y ※本文リンクあり
"CiNii 論文 -  男性同性愛マンガの変化と現在(第2報)―「やおい」・「BL」と「リアル系男性同性愛マンガ」―" https://t.co/1DJ9fCna9v ※本文リンクあり
"CiNii 論文 -  男性同性愛マンガの変化と現在(第1報)―少女マンガにおける「少年愛」を中心に―" https://t.co/7eE1SGcVsZ ※本文リンクあり

256 0 0 0 OA 目次・表紙

情報処理学会誌、かわいい特集だ https://t.co/Goh74MjdYj https://t.co/0wiE5tXTBP
研究結果はこの論文にまとめています→三浦・小森・松村・前田(2015) 東日本大震災時のネガティブ感情反応表出――大規模データによる検討―― https://t.co/mbdp8yGkGX https://t.co/fYVeKBtN7N
昔甥っ子と盛り上がった「インスタントコーヒー混ぜてるとスプーンとカップがぶつかる音がどんどん高くなる不思議」を急に思い出しぐぐったら何と論文が!アイツが犯人だったかぁぁぁぁ! https://t.co/M7chjEOWPp https://t.co/l07uLpluAT
@ksasao Fig.2が参考になるかも https://t.co/Jmh4N9dtnL
撥音がモーラからシラブル化するという議論 / “CiNii 論文 -  子どもの歌における撥音「ん」のモーラ処理 : 「ん」の配置、シラブル化の様相をめぐって” http://t.co/ijaDIQxqCx #music #study
メモ→ CiNii 論文 - 服部洋一『モンポウ歌曲における語法追求とその変遷』(1995) http://t.co/eBHUHkCTYP #CiNii (PDFオープンアクセス。内容はモンポウの歌曲の楽曲分析で、前期から後期にかけての彼の変遷を具体的に追っている。)

2 0 0 0 へるめす

メモ→ ◆『へるめす』1994年52号(岩波書店)「ジャンケレヴィッチ特集」http://t.co/vgtvA4rztT ジャンケレヴィッチ『音楽―モンポウのメッセージ』千葉文夫訳(近藤秀樹訳ではない)、 千葉文夫『神秘と魅惑――ジャンケレヴィッチとモンポウ』収録。
[study][music]産総研の有料論文。歌声を可視化して比較することで、昔話題になった平井堅と一青窈の歌声の類似や、東京事変と矢井田瞳の歌声の類似を実際に識別し指摘できたとのこと。 / “CiNii 論文 -  トピックモデ…” http://t.co/6ym22qYYuK
【解説論文】「画像からの統計的学習手法に基づく人検出」がIEICEより出版されました。なんと、怒濤の24ページです! http://t.co/hwSbLpZbNB
【科学者へおすすめの記事】科学技術政策研 科学技術に対する国民意識の変化に関する調査 -インターネットによる月次意識調査および面接調査の結果から 科学・科学者への期待などを中心にした膨大なデータ公開 http://t.co/60OP4YKALQ
研究事例リストに追加しました: 吉田侑矢ほか 2013 「実地臨床に従事する薬剤師参加型のセルフメディケーション演習の有用性」 http://t.co/LGO8pOlw9d
研究事例リストに追加しました: 柳瀬公 2012 「計量テキスト分析によるメディア・フレームの探索的検討 ―『放射性セシウム汚染牛問題』の新聞記事を通して―」 http://t.co/Py0e4cseYD

4 0 0 0 OA 旅人の唄

これ途中で長音階に変わったりしたら売れそう / “歴史的音源 - 旅人の唄” http://t.co/GZAXF8MnTY

2 0 0 0 OA 線香花火

お〜これはモダン。クラシックギター的な感じとなんだかディジタルな音のミューと感とかシンセっぽい。音色はかわいい。 / “歴史的音源 - 線香花火” http://t.co/bvBLLfACCh
途中鳥のさえずりっぽい描写があるけど、基本的にはなにかの模倣ではないかんじの表現 / “歴史的音源 - 尺八;岩清水(下)” http://t.co/aWZHbloxK9
これはいいですね / “歴史的音源 - 尺八;岩清水(上)” http://t.co/I4gMeXeKES
[東静岡]小森政嗣・川村智・横山卓未・森下佳昌 2012. 楕円フーリエ記述子を用いたボディソープボトル形状の分析と評価. 日本包装学会誌 21(6) 479-491. http://t.co/qs5CnuBn3N
石川徹也・北内啓・城塚音也(2008)「歴史オントロジー構築のための史料からの人物情報抽出」『自然言語処理』 http://t.co/FXdNMzMf 『明治前日本科学史』(刊本全28巻)を電子化し、前近代日本の人物情報データベースの構築を試みた。

フォロー(4659ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

渡辺 優, 沙川 貴大, 上田 正仁 「量子推定理論による測定誤差の不確定性関係の定式化とその量子情報幾何における意味付け」 https://t.co/32XVrVKyeG
RT @nekonoizumi: ナイジェリアの忍者論文。PDFあり。 ⇒中村博一「忍者表象のグローカリゼーション : ナリウッドにおけるソッコト忍者」 『言語と文化』23(2010) https://t.co/CWIybpXhxN  https://t.co/yZVGJLqs…
RT @nekonoizumi: PDFあり。あのナイジェリア映画における「忍者」表象の論文の方だった。 ⇒中村博一「ヨルバ映画(ナリウッド)における呪術的特徴 : 31作品についての考察」 『生活科学研究』40(2017) https://t.co/z0PFMYDa2Z
ナイジェリアの忍者論文。PDFあり。 ⇒中村博一「忍者表象のグローカリゼーション : ナリウッドにおけるソッコト忍者」 『言語と文化』23(2010) https://t.co/CWIybpXhxN… https://t.co/nc2mJDQeKX
PDFあり。あのナイジェリア映画における「忍者」表象の論文の方だった。 ⇒中村博一「ヨルバ映画(ナリウッド)における呪術的特徴 : 31作品についての考察」 『生活科学研究』40(2017) https://t.co/z0PFMYDa2Z
昨日見かけた論文、中身見たら色々な意味で凄まじいものだった。 アイドルの比較歴史制度分析を目指し、近現代150年の日本経済の経済循環の長期波動の推移からアイドルシーンの変遷を読み解く「123ページ」の論文。 ⇒平山朝治「アイドル1… https://t.co/i2wm8IVqhT
制御と機械学習の関わり、足立先生の「制御工学と人工知能の近くて遠い関係」が非常に参考になります。制御工学と機械学習が補完的な存在になるとであろうという見解も各所で見られますが、個人的にはごく自然なことであると思います。 https://t.co/d8iO9poQv9
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
#fpgax 中原先生の Noise Convの論文 「雑音畳み込みニューラルネットワークとFPGA実装」 https://t.co/eRVXmyo8Bg
RT @tawaki79: 読売新聞グッジョブ。よくここまで踏み込んだなあと心底感心しました。自分の研究の最初期もこの連載に近い雰囲気でした。原点を思い出させて頂き感謝。 白波瀬達也、2007、「釜ヶ崎におけるホームレス伝道の社会学的考察 : もうひとつの野宿者支援」『宗教と…
RT @isaactruth: 昔、「現場とは何か」を書いた時からずっとそれなりに引っかかっている問いだけど、毎日その現場で暮らしている「現場の人」とそこに研究で現われる研究者とのディスコミュニケーションって、たぶん調査に入る社会科学研究者につきまとうある意味永遠の課題だなぁと…
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @call_me_nots: “CiNii 論文 -  経済データからの確率微分方程式の推定について : 離散化とその問題点” https://t.co/3e6TXYLyrD
RT @morita11: "CiNii 論文 -  アイドル「解散」で可視化される論理と感情 : ネットニュースの計量テキスト分析" https://t.co/RoZlm5JMa1
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】山本冴里(2011)国会における日本語教育関係議論のアクターと論点―国会会議録の計量テキスト分析からの概観―」『日本語教育』149号https://t.co/JMY8oRUXXj
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @morita11: "CiNii 論文 -  現代アニメーションで好まれる声の考察 : 声優と俳優を比較して" https://t.co/mLv4hwuJMM
RT @morita11: "CiNii 論文 -  THE IDOLM@STERにおけるキャラクタ音声とキャラクタ・ソングの研究" https://t.co/nYOmbR3LxJ
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ヨルバ映画(ナリウッド)における呪術的特徴 : 31作品についての考察" https://t.co/GHYO54CKRK ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  心身療法「岡田式静坐法」の身体美学に関する一考察 : 天地との調和・統一を表象する重心運動との身体的一致の観点から <査読論文>" https://t.co/fykabjsc7B ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  〈地獄〉表象の変容 : 「妖怪のいる地獄」像を巡って" https://t.co/vBbUZdx6ab
RT @morita11: "CiNii 論文 -  一九六〇年代の大衆文化に見る「非合理」への欲望(2)「〈秘境〉ブーム」をめぐって" https://t.co/EwYYJ74cep
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ヨーロッパから見た東洋のイメージ―ルネサンスから二〇世紀まで" https://t.co/YCJvJUcBce ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  反駁するイメージ : エイズ表象をめぐるマスメディアと文学の関係" https://t.co/GXo9lZY8j8
RT @morita11: "CiNii 論文 -  資生堂PR映画における〈企業自我〉の表象" https://t.co/0bvaJv9XEj ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  アイドル「解散」で可視化される論理と感情 : ネットニュースの計量テキスト分析" https://t.co/RoZlm5JMa1
RT @morita11: "CiNii 論文 -  〈論説〉アイドル150年 : アイドル・ブームと長期波動" https://t.co/Z04mD6DfRL ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  サブカルチャーの文脈において萌えを連想させる関連語についての研究" https://t.co/kf1TZEEjQe ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  「打ち言葉」におけるネコキャラクターの役割語「ニャ」の使用状況 : フィクションにおける使用状況と対比して" https://t.co/B8rpMp7UK9
RT @morita11: "CiNii 論文 -  SNSにおける方言使用の実態 : エセ方言はいつ、誰に使うのか" https://t.co/M0GoozbxaI
RT @morita11: "CiNii 論文 -  日本文化における「声」" https://t.co/vVzYGMzOLX ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  現代日本における声優の歴史 -声優の誕生と黎明期- "https://t.co/HXh1OiP9L9 ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ゲームに現れる宗教感覚 : 『FINAL FANTASY ⅩⅤ』を一例に" https://t.co/mgh5iURiAX
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ポケモンと現代世界 : 変容するゲーム空間" https://t.co/LrNNugzt2v
RT @morita11: "CiNii 論文 -  アニメオタクのステレオタイプ : 共起ネットワークと対応分析を用いて" https://t.co/0FrRtYMyuH ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  漫画・アニメにおける芥川表象の変遷 (第12回大会開幕記念シンポジウム マルチメディア時代の芥川龍之介の表象 : 文学の流通・越境・再生産)" https://t.co/RexS0UDRNv
RT @morita11: "CiNii 論文 -  (続)教室でミステリを考えること : アントニイ・バークリー『毒入りチョコレート事件』、テレビアニメ『氷菓』およびその原作米澤穂信『愚者のエンドロール』を夏休み明けの教室で" https://t.co/oLkOTu1P5s
RT @morita11: "CiNii 論文 -  アニメ研究 『Madlax』におけるジャンル規定概念の撹乱 : 仮構的パースペクティブとハイパーナチュラルな演出手法(2)" https://t.co/V0Qi6mfvOp
RT @morita11: "CiNii 論文 -  「魔法」という矛盾 : 「魔法少女」形成期における「魔法」の位置付けについて" https://t.co/al7Jx5vvTn
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ロマン主義としての「少年マンガ」にみるニヒリズムと倫理の現在 : 『進撃の巨人』と『僕のヒーローアカデミア』" https://t.co/1iGnXpuyKq ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  動物の名付けをめぐる対立 : 赤坂アカ『かぐや様は告らせたい : 天才たちの恋愛頭脳戦』と動物倫理をめぐって (小特集 名前は誰のものか : 現代小説とマンガの検討から)" https://t.co/wMMopDeS12
RT @morita11: "CiNii 論文 -  日本の漫画作品に描かれた考古学者(4)2000年代" https://t.co/z4LKWN1YJy
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『時事漫画』にみる「サラリーマン」の誕生" https://t.co/xEMK2EElLg
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『空の大怪獣ラドン』における特撮の機能:怪獣映画の「アトラクション」をめぐって" https://t.co/cU5ujlQHKH ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  満鉄の観光映画 : 『内鮮満周遊の旅 満州編』(1973年)を中心に" https://t.co/n4SkpRkx9z
RT @morita11: "CiNii 論文 -  映画《グッバイ、レーニン!》における〈父〉のイメージ : 国民と祖国の再生 (大庭宣尊教授退職記念号)" https://t.co/2xosoDn90k ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  少女小説と人形ファンタジー" https://t.co/xoHwpFlBcq ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  電気仕掛けのプロメテウス : アーネスト・ヘミングウェイの『日はまた昇る』における照明表象" https://t.co/bkAui2zrjQ
RT @morita11: "CiNii 論文 -  夢野久作『少女地獄』の世界 : 漂流する「嘘」「愛欲」「憎悪」" https://t.co/Y1yxdpwII2
RT @morita11: "CiNii 論文 -  「芭蕉」使用の分水嶺 : 横溝正史『獄門島』論" https://t.co/EdrmZwcvvo ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  アリスはいかに歌われてきたのか : アリスとポップ・ミュージック" https://t.co/NmDRa7Af7p
RT @morita11: "CiNii 論文 -  嬰児殺しをめぐる言説の再検討 I 論争の背景" https://t.co/YreJxnVhCG ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『夜窓鬼談』における動物物語に関する研究 : 「藤生救雀」 を中心に" https://t.co/439m1kSnya ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ディズニー版『白雪姫』のりんごをめぐる物語の変容 : 「毒」から「かわいい」への変遷" https://t.co/4dsFsFzVEu ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  イギリスにおけるミステリー黄金時代の女性作家作品の比較分析 Christie, SayersとAllingham" https://t.co/4G1FBNt53U ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  メディアミックスに関する日本出版人の認識と実践に関する質的研究 : ライトノベル編集者を中心に" https://t.co/3rxe2qAjw0
大変失礼いたしました。筑波大掛谷先生のろくろ回し展示物件は積層系(当社呼称)ではないです。謹んで訂正いたします。 PDF: A Liver Surgery Simulator Using Full HD Autostereosco… https://t.co/9aULVBXoLK
RT @u_saku_n: とりあえず、戦前のゆめ古本を紹介。 礒部晋『夢のハイキング』(昭和10年) カラマゾーフの夢とか、嗽石の夢とか、子規の夢など著名人のゆめ話から、中山さんとか、坂梨さんとか、誰だか知らない人のゆめも紹介。 あれ、まだ著作権切れていない? 現実の古本屋…
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @sinus_iridium: 日経サイエンス 2019年2月号の『日本を変えた技術(下)八木・宇田アンテナ』興味深い記事でした。関連:「ニューマン文書」を追って https://t.co/PfAkVnBtnv https://t.co/DYrtlvSQ1N
RT @yearman: まさに初年次教育の文章表現科目で先行研究をマトリクスにまとめるというレビュー論文を作成するという実践をしましたが、高レベルすぎたので今は文献間の比較を非常に簡単なものにしました。2・3年次演習でやってくれたらかなり力はつくと思います https://t…
RT @yearman: まさに初年次教育の文章表現科目で先行研究をマトリクスにまとめるというレビュー論文を作成するという実践をしましたが、高レベルすぎたので今は文献間の比較を非常に簡単なものにしました。2・3年次演習でやってくれたらかなり力はつくと思います https://t…
「ゲーム理論の歴史と現在」 https://t.co/CaKow8gevn
タルムードにおける破産問題の再解釈 https://t.co/5pWdil9fKf
RT @morita11: "CiNii 論文 -  サブカルチャーの文脈において萌えを連想させる関連語についての研究" https://t.co/kf1TZEEjQe ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  〈地獄〉表象の変容 : 「妖怪のいる地獄」像を巡って" https://t.co/vBbUZdx6ab
RT @lwrdhtw: バルトの『明るい部屋』を実在論的な写真論が展開されたものとして解釈。おもしろかった! 岡本源太「写真と実在、そして真実 : ロラン・バルトによる写真の実在論」 https://t.co/BgyiHgof4d
RT @lwrdhtw: バルトの『明るい部屋』を実在論的な写真論が展開されたものとして解釈。おもしろかった! 岡本源太「写真と実在、そして真実 : ロラン・バルトによる写真の実在論」 https://t.co/BgyiHgof4d
J-STAGE Articles - B添加鋼のγ/α変態および析出挙動に及ぼすMoの影響 https://t.co/MvsYB1qfRO αの析出がめちゃくちゃ抑制されていて笑った https://t.co/eEuV3Qi4i4
RT @Paul_Painleve: @dif_engine パフィアンが説明されている教科書としては佐武一郎「線型代数学」。広田 良吾「行列式とパフィアン」(応用数理)全4回 1. https://t.co/ur8DxPZc9o 2. https://t.co/zanTRGE…
RT @Paul_Painleve: @dif_engine パフィアンが説明されている教科書としては佐武一郎「線型代数学」。広田 良吾「行列式とパフィアン」(応用数理)全4回 1. https://t.co/ur8DxPZc9o 2. https://t.co/zanTRGE…
RT @Paul_Painleve: @dif_engine パフィアンが説明されている教科書としては佐武一郎「線型代数学」。広田 良吾「行列式とパフィアン」(応用数理)全4回 1. https://t.co/ur8DxPZc9o 2. https://t.co/zanTRGE…
RT @Paul_Painleve: @dif_engine パフィアンが説明されている教科書としては佐武一郎「線型代数学」。広田 良吾「行列式とパフィアン」(応用数理)全4回 1. https://t.co/ur8DxPZc9o 2. https://t.co/zanTRGE…
RT @Paul_Painleve: @dif_engine パフィアンが説明されている教科書としては佐武一郎「線型代数学」。広田 良吾「行列式とパフィアン」(応用数理)全4回 1. https://t.co/ur8DxPZc9o 2. https://t.co/zanTRGE…
RT @Paul_Painleve: @dif_engine パフィアンが説明されている教科書としては佐武一郎「線型代数学」。広田 良吾「行列式とパフィアン」(応用数理)全4回 1. https://t.co/ur8DxPZc9o 2. https://t.co/zanTRGE…
RT @Paul_Painleve: @dif_engine パフィアンが説明されている教科書としては佐武一郎「線型代数学」。広田 良吾「行列式とパフィアン」(応用数理)全4回 1. https://t.co/ur8DxPZc9o 2. https://t.co/zanTRGE…
RT @Paul_Painleve: @dif_engine パフィアンが説明されている教科書としては佐武一郎「線型代数学」。広田 良吾「行列式とパフィアン」(応用数理)全4回 1. https://t.co/ur8DxPZc9o 2. https://t.co/zanTRGE…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 畠山真一「アニメーション作品におけるリアリティ水準と「不気味の谷」」 尚絅大学研究紀要 A.人文・社会科学編 2018年50巻 https://t.co/vU8zv57bIP

9 5 4 0 OA 戦争と脳

RT @u_saku_n: 装丁が良いな『戦争と脳』 内容は国会図書館デジタルコレクションで読めます。 https://t.co/vv6SfS3SZ7
PDFあり。 畠山真一「アニメーション作品におけるリアリティ水準と「不気味の谷」」 尚絅大学研究紀要 A.人文・社会科学編 2018年50巻 https://t.co/vU8zv57bIP
PDFあり。 山川仁子,天野成昭「スキー場の拡声放送に使用される単語の出現頻度・単語親密度・難聴取音素数の調査」 尚絅大学研究紀要 A.人文・社会科学編 2018年50巻 https://t.co/t46NW5zuSB
PDFあり。 宇野文重「明治前期下級審判決における女性「雇人」に関する若干の分析」 尚絅大学研究紀要 A.人文・社会科学編 2018年50巻 https://t.co/1xGXxsDCIT
RT @nekonoizumi: 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』という同時期の放映の「ドキュメンタリー」について「真正性」への態度や番組をめぐる言説を分析 高井昌吏「旅や冒険を表象するテレビ番組と「真正性」「教養」 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』…
RT @nico_lab: PDF ベイズ理論に基づく画像・映像高品質化のための符号化歪除去に関する研究 https://t.co/w5SAqvW0Mc
ILO 国際労働機関の調査のようですね。 https://t.co/4mo19CBssE https://t.co/z3xbWhmAfq https://t.co/29FRaeomki
@manabu_akitsu 「教師のストレスは戦場の兵士並み」 ILO 国際労働機関の調査のようですね。 https://t.co/4mo19CBssE https://t.co/z3xbWhmAfq

45 16 15 0 OA 日本漫画史

RT @gishigaku: @foxhanger 細木原青起 『日本漫画史』(大正13年=1924) https://t.co/rrx84l2tux 大正時代までの「漫画」の歴史を「鳥羽僧正」から書き起こしています。もっともこの当時で言う漫画は戯作画・風刺画のことで現在の「マ…
RT @nego_tonin: @okayama_uchu @ruki_aroma 日本オリジナルの真空封止アンジュレータ https://t.co/GU0iVQy2RF >なぜ,真空封止型やクライオ型の高性能アンジュレータの技術がわが国だけから発信できたのか<略>わが国では,…
CiNii Articles -  日本の動物園・水族館は博物館ではないのか? : 博物館法制定時までの議論を中心に Japanese Zoos and Aquarium; Aren't They Really Museums?… https://t.co/sSyT9TLC6p
CiNii Articles - 日本の博物館はなぜ無料でないのか? : 博物館法制定時までの議論を中心に https://t.co/enbu1Rgmf6
京大 丸田先生による、matlab無名関数の使い方講座のドキュメント版があった。 図3(b)が美しい。matlabをここまで使いこなせたら楽しいだろうなぁ。 https://t.co/oW7kHljUou
RT @nekonoizumi: PDFあり。 砂野 唯 「エチオピア南部デラシェ社会における主食としての醸造酒パルショータ」 熱帯農業研究 / 6 巻 (2013) 2 号 https://t.co/Q6JPO1wb0t
RT @lm700j: 調理中に鉄鍋から溶出する鉄量の変化 https://t.co/HOaRJRn92h
RT @lm700j: 調理中に鉄鍋から溶出する鉄量の変化 https://t.co/HOaRJRn92h
昼休み、久々にこの論文を読み直した。 虹色素胞が話題になった頃に読んだので、懐かしみがあった 「両生類の体色変化」 https://t.co/pKu5CrVOTF
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 5軸制御切削加工における工具姿勢の高速な決定法:グラフィックスハードウェアを利用した工具軸&mdash;被削物間の干渉の検出(金子 順一ほか),2005 https://t.co/oaLLVfhGJW
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 5軸制御切削加工における工具姿勢の高速な決定法:グラフィックスハードウェアを利用した工具軸&mdash;被削物間の干渉の検出(金子 順一ほか),2005 https://t.co/oaLLVfhGJW
RT @Noahcatlee: ぐーぐるすからーのRecommended articlesでこれが発表されたことを知った。ありがとうございます。 ASCONE2015山岸俊男先生講義録『イワンの馬鹿とホモエコノミカス:社会秩序の2つの基盤』  日本神経回路学会誌, 2018 鮫…
RT @berutaki: こちらネット公開されていました。興味のある人はご笑覧ください。J-STAGE Articles - 社会学との関係から見た計算社会科学の現状と課題 https://t.co/A5E4mHiUAF

フォロワー(4584ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

制御と機械学習の関わり、足立先生の「制御工学と人工知能の近くて遠い関係」が非常に参考になります。制御工学と機械学習が補完的な存在になるとであろうという見解も各所で見られますが、個人的にはごく自然なことであると思います。 https://t.co/d8iO9poQv9
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
【安全教育論文】三菱化学さんのヒヤリハット報告活動とその効果です.https://t.co/zvHTUpZJLW
ヒューマン・フロンティア・サイエンス・プログラム(HFSP)の運営をめぐる争いにみる研究観。 https://t.co/erlRscy2sx
【ICT活用教育論文】デンソーさんのICTを活用した教育論文です.企業の方々の「自ら学び考える」人材育成が拝見できます!https://t.co/1PNN9Ej7XP
#fpgax 中原先生の Noise Convの論文 「雑音畳み込みニューラルネットワークとFPGA実装」 https://t.co/eRVXmyo8Bg
【安全教育論文】石川高専さんの少人数を教育するだけでも,全体にその効果が波及するという論文です。なるべく省コストで効果を得たいですもんね。https://t.co/YHD43possG
【工学教育論文】企業連携のPBL教育論文です!学生の満足度に注目!https://t.co/mgt2fwj5nb
RT @tawaki79: 読売新聞グッジョブ。よくここまで踏み込んだなあと心底感心しました。自分の研究の最初期もこの連載に近い雰囲気でした。原点を思い出させて頂き感謝。 白波瀬達也、2007、「釜ヶ崎におけるホームレス伝道の社会学的考察 : もうひとつの野宿者支援」『宗教と…
RT @isaactruth: 昔、「現場とは何か」を書いた時からずっとそれなりに引っかかっている問いだけど、毎日その現場で暮らしている「現場の人」とそこに研究で現われる研究者とのディスコミュニケーションって、たぶん調査に入る社会科学研究者につきまとうある意味永遠の課題だなぁと…
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @call_me_nots: “CiNii 論文 -  経済データからの確率微分方程式の推定について : 離散化とその問題点” https://t.co/3e6TXYLyrD
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
RT @rarara_chem: 毒が抜けるメカニズムについては以下を参照、このご時世で不明ってことはない。但し、ただ単に保存中に希釈されるだけらしい。まあ、テトロドトキシンがそう簡単に分解される訳ないもんな。 https://t.co/69ZJ6SYd5y
【安全教育論文】こちら金工大夢工房さんのヒヤリハット報告活動になります.データの分析の仕方が詳細で非常に参考になります.https://t.co/SlNOkv94T5
【ICT活用教育論文】デンソーさんのICTを活用した教育論文です.企業の方々の「自ら学び考える」人材育成が拝見できます!https://t.co/1PNN9Ej7XP
【安全教育論文】石川高専さんの少人数を教育するだけでも,全体にその効果が波及するという論文です。なるべく省コストで効果を得たいですもんね。https://t.co/YHD43possG
【工学教育論文】企業連携のPBL教育論文です!学生の満足度に注目!https://t.co/mgt2fwj5nb
RT @yearman: まさに初年次教育の文章表現科目で先行研究をマトリクスにまとめるというレビュー論文を作成するという実践をしましたが、高レベルすぎたので今は文献間の比較を非常に簡単なものにしました。2・3年次演習でやってくれたらかなり力はつくと思います https://t…
RT @yearman: まさに初年次教育の文章表現科目で先行研究をマトリクスにまとめるというレビュー論文を作成するという実践をしましたが、高レベルすぎたので今は文献間の比較を非常に簡単なものにしました。2・3年次演習でやってくれたらかなり力はつくと思います https://t…
「ゲーム理論の歴史と現在」 https://t.co/CaKow8gevn
タルムードにおける破産問題の再解釈 https://t.co/5pWdil9fKf
RT @morita11: "CiNii 論文 -  サブカルチャーの文脈において萌えを連想させる関連語についての研究" https://t.co/kf1TZEEjQe ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  〈地獄〉表象の変容 : 「妖怪のいる地獄」像を巡って" https://t.co/vBbUZdx6ab
【安全教育論文】鹿児島高専さんの実験中の事故を防止するための安全衛生活動です。実験をなされる先生方はぜひご参考まで。https://t.co/w8vM2dLqBE
RT @lwrdhtw: バルトの『明るい部屋』を実在論的な写真論が展開されたものとして解釈。おもしろかった! 岡本源太「写真と実在、そして真実 : ロラン・バルトによる写真の実在論」 https://t.co/BgyiHgof4d
RT @lwrdhtw: バルトの『明るい部屋』を実在論的な写真論が展開されたものとして解釈。おもしろかった! 岡本源太「写真と実在、そして真実 : ロラン・バルトによる写真の実在論」 https://t.co/BgyiHgof4d
【ICT活用教育論文】デンソーさんのICTを活用した教育論文です.企業の方々の「自ら学び考える」人材育成が拝見できます!https://t.co/1PNN9Ej7XP
【安全教育論文】石川高専さんの少人数を教育するだけでも,全体にその効果が波及するという論文です。なるべく省コストで効果を得たいですもんね。https://t.co/YHD43possG
【工学教育論文】企業連携のPBL教育論文です!学生の満足度に注目!https://t.co/mgt2fwj5nb
RT @Paul_Painleve: @dif_engine パフィアンが説明されている教科書としては佐武一郎「線型代数学」。広田 良吾「行列式とパフィアン」(応用数理)全4回 1. https://t.co/ur8DxPZc9o 2. https://t.co/zanTRGE…
RT @Paul_Painleve: @dif_engine パフィアンが説明されている教科書としては佐武一郎「線型代数学」。広田 良吾「行列式とパフィアン」(応用数理)全4回 1. https://t.co/ur8DxPZc9o 2. https://t.co/zanTRGE…
RT @Paul_Painleve: @dif_engine パフィアンが説明されている教科書としては佐武一郎「線型代数学」。広田 良吾「行列式とパフィアン」(応用数理)全4回 1. https://t.co/ur8DxPZc9o 2. https://t.co/zanTRGE…
RT @Paul_Painleve: @dif_engine パフィアンが説明されている教科書としては佐武一郎「線型代数学」。広田 良吾「行列式とパフィアン」(応用数理)全4回 1. https://t.co/ur8DxPZc9o 2. https://t.co/zanTRGE…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 畠山真一「アニメーション作品におけるリアリティ水準と「不気味の谷」」 尚絅大学研究紀要 A.人文・社会科学編 2018年50巻 https://t.co/vU8zv57bIP
ILO 国際労働機関の調査のようですね。 https://t.co/4mo19CBssE https://t.co/z3xbWhmAfq https://t.co/29FRaeomki
@manabu_akitsu 「教師のストレスは戦場の兵士並み」 ILO 国際労働機関の調査のようですね。 https://t.co/4mo19CBssE https://t.co/z3xbWhmAfq
【安全教育論文】鹿児島高専さんの実験中の事故を防止するための安全衛生活動です。実験をなされる先生方はぜひご参考まで。https://t.co/w8vM2dLqBE
【ICT活用教育論文】デンソーさんのICTを活用した教育論文です.企業の方々の「自ら学び考える」人材育成が拝見できます!https://t.co/1PNN9Ej7XP

45 16 15 0 OA 日本漫画史

RT @gishigaku: @foxhanger 細木原青起 『日本漫画史』(大正13年=1924) https://t.co/rrx84l2tux 大正時代までの「漫画」の歴史を「鳥羽僧正」から書き起こしています。もっともこの当時で言う漫画は戯作画・風刺画のことで現在の「マ…
【安全教育論文】石川高専さんの少人数を教育するだけでも,全体にその効果が波及するという論文です。なるべく省コストで効果を得たいですもんね。https://t.co/YHD43possG
【工学教育論文】企業連携のPBL教育論文です!学生の満足度に注目!https://t.co/mgt2fwj5nb
CiNii Articles -  日本の動物園・水族館は博物館ではないのか? : 博物館法制定時までの議論を中心に Japanese Zoos and Aquarium; Aren't They Really Museums?… https://t.co/sSyT9TLC6p
CiNii Articles - 日本の博物館はなぜ無料でないのか? : 博物館法制定時までの議論を中心に https://t.co/enbu1Rgmf6
京大 丸田先生による、matlab無名関数の使い方講座のドキュメント版があった。 図3(b)が美しい。matlabをここまで使いこなせたら楽しいだろうなぁ。 https://t.co/oW7kHljUou
RT @nekonoizumi: PDFあり。 砂野 唯 「エチオピア南部デラシェ社会における主食としての醸造酒パルショータ」 熱帯農業研究 / 6 巻 (2013) 2 号 https://t.co/Q6JPO1wb0t
RT @lm700j: 調理中に鉄鍋から溶出する鉄量の変化 https://t.co/HOaRJRn92h
昼休み、久々にこの論文を読み直した。 虹色素胞が話題になった頃に読んだので、懐かしみがあった 「両生類の体色変化」 https://t.co/pKu5CrVOTF
【安全教育論文】鹿児島高専さんの実験中の事故を防止するための安全衛生活動です。実験をなされる先生方はぜひご参考まで。https://t.co/w8vM2dLqBE
【ICT活用教育論文】デンソーさんのICTを活用した教育論文です.企業の方々の「自ら学び考える」人材育成が拝見できます!https://t.co/1PNN9Ej7XP
【安全教育論文】石川高専さんの少人数を教育するだけでも,全体にその効果が波及するという論文です。なるべく省コストで効果を得たいですもんね。https://t.co/YHD43possG
【工学教育論文】企業連携のPBL教育論文です!学生の満足度に注目!https://t.co/mgt2fwj5nb
RT @berutaki: こちらネット公開されていました。興味のある人はご笑覧ください。J-STAGE Articles - 社会学との関係から見た計算社会科学の現状と課題 https://t.co/A5E4mHiUAF
RT @yearman: CiNii 論文 -  コンピテンシー政策の政策移転--「社会人基礎力」を事例として https://t.co/uBL0DV8GpV #CiNii
情報処理学会論文誌に採録された主著論文「Scoopirit:水面反射を用いた空中像とのインタラクション」が公開されました。 https://t.co/ZdqaZCh4lg
「効果的なファカルティ・ディベロップメントの条件を考察する」(オープンアクセスあり)という拙論で、「入れ子状のFD」と言ったのは、テイラーの折り重なる公共圏のイメージがとても有用だと思ったからです。そういう観点からも読んでもらえる… https://t.co/zdYzndJ84C
ベクトル制御の歴史ついでにインバータ制御の歴史もなぞっている。まあ想像は出来たことなのだが、サイリスタ以前からインバータの構想はあったのだな・・・ P.31『サイリスタはSW速度に優れ,サイラトロンや水銀整流器では実用化進まなかっ… https://t.co/1YYev7jsgl
【安全教育論文】電力中央研究所において感受性を客観的に測定する方法の開発が行われています。https://t.co/KAjOocRBvR
【ICT活用教育論文】デンソーさんのICTを活用した教育論文です.企業の方々の「自ら学び考える」人材育成が拝見できます!https://t.co/1PNN9Ej7XP
【安全教育論文】石川高専さんの少人数を教育するだけでも,全体にその効果が波及するという論文です。なるべく省コストで効果を得たいですもんね。https://t.co/YHD43possG
【工学教育論文】企業連携のPBL教育論文です!学生の満足度に注目!https://t.co/mgt2fwj5nb
「叡智の建築家」の書評 https://t.co/NpNWAOciQp 色々な批判が含まれているが、おそらく内容的に同一の軸の上にある「記憶術全史]にもそっくり当てはまりそう。
RT @PSGOZMIKU: 今はVTuber時代、ネット民はボカロなんかよりも両声類...おっさんによる萌声の出し方、声の性転換、みたいなところに興味が集まっている気がするな。 女性と判定される声の特徴 https://t.co/9ZLYuU9JuS
今はVTuber時代、ネット民はボカロなんかよりも両声類...おっさんによる萌声の出し方、声の性転換、みたいなところに興味が集まっている気がするな。 女性と判定される声の特徴 https://t.co/9ZLYuU9JuS
RT @yosuke: 前のツィートの遊星歯車機構の名前は「不思議遊星歯車機構」と言うらしい。効率が悪いのが欠点だったのが、近年大きく改善する発見があったのだとか。英語で書くとMechanical Paradox Planetary Gear。「Paradox」を「不思議」と訳…
こういうの見ると一般人はプロテインを食後か食物繊維共に取った方が良いと思えてきますね? インスリンの本来の機能は? https://t.co/4Xv2We7eT3 #筋トレ #プロテイン
【安全教育論文】鹿児島高専さんの実験中の事故を防止するための安全衛生活動です。実験をなされる先生方はぜひご参考まで。https://t.co/w8vM2dLqBE
【ICT活用教育論文】デンソーさんのICTを活用した教育論文です.企業の方々の「自ら学び考える」人材育成が拝見できます!https://t.co/1PNN9Ej7XP
【安全教育論文】石川高専さんの少人数を教育するだけでも,全体にその効果が波及するという論文です。なるべく省コストで効果を得たいですもんね。https://t.co/YHD43possG
RT @yosuke: 前のツィートの遊星歯車機構の名前は「不思議遊星歯車機構」と言うらしい。効率が悪いのが欠点だったのが、近年大きく改善する発見があったのだとか。英語で書くとMechanical Paradox Planetary Gear。「Paradox」を「不思議」と訳…
RT @yosuke: 前のツィートの遊星歯車機構の名前は「不思議遊星歯車機構」と言うらしい。効率が悪いのが欠点だったのが、近年大きく改善する発見があったのだとか。英語で書くとMechanical Paradox Planetary Gear。「Paradox」を「不思議」と訳…
RT @yosuke: 前のツィートの遊星歯車機構の名前は「不思議遊星歯車機構」と言うらしい。効率が悪いのが欠点だったのが、近年大きく改善する発見があったのだとか。英語で書くとMechanical Paradox Planetary Gear。「Paradox」を「不思議」と訳…
【工学教育論文】企業連携のPBL教育論文です!学生の満足度に注目!https://t.co/mgt2fwj5nb
前のツィートの遊星歯車機構の名前は「不思議遊星歯車機構」と言うらしい。効率が悪いのが欠点だったのが、近年大きく改善する発見があったのだとか。英語で書くとMechanical Paradox Planetary Gear。「Para… https://t.co/HGFeuuKIRf
@switch08452 自分も腰痛持ちで、料理するのでイロイロ調べて対応しています いくつかいいねも付いているので、見つけた根拠貼っときます (この論文だと、人によっては悪化する場合もあるようです