Soya Mori (@SL_at_IDE)

投稿一覧(最新100件)

何語の手話というか、タンザニアでは、タンザニア手話です。何語の手話というと、じゃあ、たとえばケニアはキスワヒリの手話かというと、そんなことはなくて、キスワヒリとは全く別の言語のケニア手話です(キスワヒリの専門家と私との論文をご覧ください。英語です。https://t.co/SU7XdTU35B)。 https://t.co/8AMBxGZcsU
RT @kenzakaiG: 場所と地名の認知の研究は興味深い。 日本で言う北海道・青森・鹿児島・沖縄のような「はしっこ」の地名は覚えやすく正答率が上がる傾向にあり「ウラジオストック効果」「パースの法則」と呼ばれている CiNii 論文 -  中学生による千葉県内の地名と郷土…
手話の基本語順の問題も含めて、KSLのことを以下の共著の論文で論じているので、宜しかったらどうぞ。https://t.co/SU7XdTU35B
なかなか難しいところですが、こちらのサーベイを見ると、典型例が右利きと左利きで違うという話みたいですね。https://t.co/aHVxveR6yQ この話、後で、もうちょっと落ち着いてみてみようと思います。 https://t.co/TPLfVdv8kB
こうした資料を読んでいただくと仕組みが少しわかると思います。日本で聞こえない子供の教育です主流なのは、聴覚口話法だということを念頭において読むと、この仕組みが途上国の現場でどういう結果になるか分かると思います。https://t.co/BdBw3Hs0tj https://t.co/5pLIs94ysr
一般的な手話の喃語について書かれた本は英語ならあるのですが、日本語だと多くは論文になってきますね。 中野 聡子『大人の手話 子どもの手話』、明石書店、2002 武居渡 https://t.co/ref8h6kcH8 https://t.co/7ZK1WoWy8m https://t.co/yPzxLuolRA など。 https://t.co/JEN6rAQzUG
一般的な手話の喃語について書かれた本は英語ならあるのですが、日本語だと多くは論文になってきますね。 中野 聡子『大人の手話 子どもの手話』、明石書店、2002 武居渡 https://t.co/ref8h6kcH8 https://t.co/7ZK1WoWy8m https://t.co/yPzxLuolRA など。 https://t.co/JEN6rAQzUG
こちらはもう見てみましたか? https://t.co/bYuwOpXMrZとhttps://t.co/JkkomWshsq https://t.co/GIPevZG90F
こちらはもう見てみましたか? https://t.co/bYuwOpXMrZとhttps://t.co/JkkomWshsq https://t.co/GIPevZG90F
日本語の論文も出ていますよ。https://t.co/NWEGy9sfHd また障害学会で私が2007年に企画したシンポでは日本語で講演をされています(『障害学研究 5』に掲載) https://t.co/UGB3VQEdt9
Nairobiの学校ですね。アフリカはこれまでも行ったことがあるのでしょうか。 『アフリカの「障害と開発」』を読んで下さっているとのこと。ありがとうございます。ケニアの手話について、英語の論文ですが、以下でも書いているので、ぜひ出発前に読んでみてください。https://t.co/mtRcOWTGFR https://t.co/KyVncSNnSM
@kochu_karu_ko 2000年のこちら吉利論文では、配慮になっています。https://t.co/mcgoDzqEQb
他、1994年の中の論文だと、便宜という最初の頃、よく使われていた訳語になっています。https://t.co/1ooC8pGQq9 https://t.co/FKg0dt1noc
もっというと、ご存じのようにADAがこの表現が日本で知られるようになった大きなきっかけなのですが、当初は、訳語もわりとまちまちだったと思います。1991年の瀧澤論文は斉藤明子訳にそって「施設」とだけしていますね。https://t.co/qUfENq24LV https://t.co/FKg0dt1noc
盛んに言われている割に意外とない教員の手話が学生たちにどのように理解、あるいは、伝わっていないかというろう者の側で長らく言われてきていることについての学術論文。 CiNii 論文 -  授業におけるコミュニケーションの分析--講義の読み取りから見えてくること https://t.co/15tZjoGDL4 #CiNii
CiNii 論文 -  1920-30年代の聾唖者にみる「公民」概念の受容と抵抗 : 『聾唖界』の手話をめぐる議論を中心に https://t.co/t1SPqDYEv3 #CiNii
科研費採択されたので、久々にケニアとウガンダに行けそうなので、早速、現地の研究者などと連絡を取らないと。ちなみにケニアだけについてやった過去の成果はこちら。https://t.co/mtRcOWTGFR ただし、ケニアは現地の研究者が昨年亡くなってしまっている。ウガンダは、現地の研究が大変な模様。
また何やら新しい「治療」とやらが出てきたようです。人口感覚上皮。アンドロイドへの道。障害学的には、これをどう見るか。https://t.co/0UjjLtajiw
アメリカでは,今で言う知的障害をかつて(1910-20年代にも)白痴(Idiot)とか,知能が低い(Feeble-minded)とか普通に言っていたんですね。ちょっと驚いてます。https://t.co/3mns2r4dp8 やhttps://t.co/txaHf5WHan
山岡先生、こうしたものも書いておられたか。「マッカーシズムと太平洋問題調査会に 関する研究序説」https://t.co/XLLzoVXzOz
RT @go2hitoh: 電話に出られません.日本語ではとりあえずこれを読んでね. https://t.co/WdKh987EbA
RT @guriko_: 障害を持つアメリカ人法における「合理的配慮」とアファーマティブ・アクション https://t.co/cWJ4a24GUw
さきほどツィートした大塚さんの新生児聴覚スクリーニングに関する論文は,以下からダウンロードできます。「ろう」のジェノサイドの問題に関心がある方などは,ぜひ読んでご覧になるといいと思います。http://t.co/Sev2fKFjfr
山本 健司 「高齢者における「転居」が精神的健康にもたらす影響 : 高齢者の街なか居住への適応に配慮した都市・住宅整備に関する研究」http://t.co/iQOdf4Nqor
RT @jjjhaga: 外国人と身体障害者に対する「第三者返答」 http://t.co/aK3Bxynl0g”話し手が,話しかけてきた話し相手が有する外見的特徴などの言語外的条件に基づき,(話し相手との意思疎通に問題がないにも拘らず)その話し相手を無視し,話し相手と一緒にい…
こんな論文あるのでふね。読んでみたいです。今もしょっちゅう経験。“@hituzinosanpo: “CiNii 論文 - 聞いたのはこちらなのに… : 外国人と身体障害者に対する「第三者返答」をめぐって” http://t.co/RyEaeP4mQk”
中村かれん(2006)「抵抗と同化 : 全日本ろうあ連盟と政治権力の関係(「2002ISS-OUP Prize」授賞論文)」http://t.co/LJbZ1GiK
RT @h_okumura: 芥川賞を受賞された円城塔「ポスドクからポストポスドクへ」(日本物理学会誌)暗い思いで読む http://t.co/Aw77TNnO
この先生、熱心にこの辺の研究なさっておられるようですねぇ。 http://t.co/wPCaxSVe RT @riversidewind: 結構な収入になっていたようですよ。 @SL_at_IDE @mayakima
こういう研究論文ありました。 http://t.co/Bnbvb0yN RT @riversidewind: 結構な収入になっていたようですよ。 @SL_at_IDE @mayakima
確かにひどすぎますね。手話は簡略化された日本語であるという結論になっています。 RT @hituzinosanpo: 2002年に かかれた「日本手話と日本語」という論文… あまりの ひどさに びっくり… http://ci.nii.ac.jp/naid/110000486340
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 手話の語構成に関する考察(寺田崇寿ほか),2007 http://id.CiNii.jp/bEzGL 全日本ろうあ連盟編纂の「わたしたちの…

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(1133ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@mak53076448 @sakasyou0875 そうなんですかね…うーん。こんなの見つけましたけど、誰も女性の会員は書評を出さなかったから男の俺が仕方なく出したよって書いてありますね。 https://t.co/DSn4vkuluv
RT @shoemaker_levy: 過去に何度も紹介していますが、タイムリーな話題でしかもオンラインで公開されてるこの論文を。またTLに薩摩義士の陰がよぎったので。 羽賀祥二「宝暦治水工事と〈聖地〉の誕生」『名古屋大学附属図書館研究年報』3号、2005年。 https://…
RT @chikurin_8th: 久しぶりに自分の小論文を読んでみたら、めっちゃ面白かったので、宣伝したくなった。 「変わるか? 戦争と暴力への視点」 https://t.co/7wPFdWAfeL 20年前、2000年9月にやった公開講座の教材です。

900 895 895 155 OA 権力構造の発生モデル

RT @akupiyocco: この論文にまとめられていたので、貼っておくね。 元論文は初対面の学生同士の会話を分析したもの。 1)男性同士の会話では沈黙が多い 2)女性同士の会話では沈黙が少ない 3)にもかかわらず、男性と女性の間の会話では、男性が女性の会話に割り込み、女性…
RT @eidome3: この論文がおもしろすぎた。大西健司2019『子どもの意見表明権と大人の応答義務』。この論文読んで、ほんと意見表明権という訳され方ではなく、おとな側がちゃんと聴かないといけないよね、応答しないといけないよねっていうコンセンサスが必要だと思った。#子どもの…

900 895 895 155 OA 権力構造の発生モデル

RT @akupiyocco: この論文にまとめられていたので、貼っておくね。 元論文は初対面の学生同士の会話を分析したもの。 1)男性同士の会話では沈黙が多い 2)女性同士の会話では沈黙が少ない 3)にもかかわらず、男性と女性の間の会話では、男性が女性の会話に割り込み、女性…

13890 13890 13890 54 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

900 895 895 155 OA 権力構造の発生モデル

RT @akupiyocco: この論文にまとめられていたので、貼っておくね。 元論文は初対面の学生同士の会話を分析したもの。 1)男性同士の会話では沈黙が多い 2)女性同士の会話では沈黙が少ない 3)にもかかわらず、男性と女性の間の会話では、男性が女性の会話に割り込み、女性…
RT @susumi_hajime: しかし宮紀子先生の『諫早庸一「書評 宮紀子『モンゴル時代の「知」の東西』」に対する疑義』を読むと、これはちゃんと諫早庸一先生のほうも反応しないと「痛さが際立つ」だけになるし「近年、日本の若手研究者~」の鋭い指摘、諫早先生と年齢タメだから余計…
RT @ryojimatsuoka: 【図書紹介】『教育格差』(ちくま新書) 藤田武志教授(日本女子大学)による拙著の紹介の全文が、jstageでPDF公開されました。 「”本書を読み進めるなかで、私もまた、どこかに行ってしまった15歳の自分をもう一度呼び戻さなければと感じ…

13890 13890 13890 54 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @MValdegamas: この辺、一連の問題よりはるか以前に「出羽守で日本を批判すればよい時代は終わりつつあるし、日本なりにどうするというモデルを示す時代なのでは」という問題を提起した河野先生の「『模範国』を消失した日本のリベラル」の応用問題というところではあります。h…
RT @VF7c3SVUo6si6fH: フェルラ酸は、 小麦胚芽、小麦ふすま、玄米、 ライ麦、オートミール、大麦などが 多いようです https://t.co/hI6XWcWAEK https://t.co/lapFVAuzrJ
RT @Yamamoto0509: COVID-19患者では、副腎クリーゼを回避するために、ストレス内分泌反応(HPA軸)機能障害に対する長期的な影響を考慮する必要があります。 https://t.co/z8fHt45VWd
RT @Calcijp: 海外へのマンガ輸出で今ちょっと調べたんだけど、翻訳した日本のマンガは以前は左右反転して左開きだったのが今では右開きが一般的になってるようだ。コンテンツが強ければ外国の風習でも覆すことができる。MANGAの世界では日本が世界標準。 https://t.…

13890 13890 13890 54 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13890 13890 13890 54 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

3 3 3 0 OA EBM・NBM と鍼灸

RT @MUMSAIC: 偽鍼についてはこちらの解説もどうぞ。 EBM・NBM と #鍼灸 山下 仁, 高梨 知揚, 鶴岡 浩樹, 若山 育郎 全日本鍼灸学会雑誌68 巻 (2018) 3 号 https://t.co/YPj8cmJLvd
RT @makunegao: →制度分析はきっと、そんな僕らを助ける理論になってくれる。制度分析については、上記文献のほか、僕が以前書いた論文(https://t.co/jaJV9RQO18)に引用した参考文献や、数年前には『精神医学と制度精神療法』や『コレクティフ』という本も…
RT @ishihara_shun: 明学平和研機関誌『#PRIME』43号(20年3月)に掲載された、清水美里先生による拙著『硫黄島』(#中公新書)の書評が公開されました。これは本当にすばらしい書評で、ぼくがこの本に注ぎ込んだいくつもの意図や仕掛けを、ほぼすべて掴み取っていた…

フォロワー(3588ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@_sotanaka 寿岳・樺島両氏らによる、『山下清の文章』という報告書がありますね。自筆本をもとに索引も作ったりしていたようです。 https://t.co/3gtIkJ9L2J https://t.co/PntBiWP11p
RT @shoemaker_levy: 過去に何度も紹介していますが、タイムリーな話題でしかもオンラインで公開されてるこの論文を。またTLに薩摩義士の陰がよぎったので。 羽賀祥二「宝暦治水工事と〈聖地〉の誕生」『名古屋大学附属図書館研究年報』3号、2005年。 https://…
RT @chikurin_8th: 久しぶりに自分の小論文を読んでみたら、めっちゃ面白かったので、宣伝したくなった。 「変わるか? 戦争と暴力への視点」 https://t.co/7wPFdWAfeL 20年前、2000年9月にやった公開講座の教材です。
一方、sp3 混成説については、例えば長倉三郎「水の構造化学」https://t.co/OpjlHg6Jzl
RT @chikurin_8th: 久しぶりに自分の小論文を読んでみたら、めっちゃ面白かったので、宣伝したくなった。 「変わるか? 戦争と暴力への視点」 https://t.co/7wPFdWAfeL 20年前、2000年9月にやった公開講座の教材です。

900 895 895 155 OA 権力構造の発生モデル

RT @akupiyocco: この論文にまとめられていたので、貼っておくね。 元論文は初対面の学生同士の会話を分析したもの。 1)男性同士の会話では沈黙が多い 2)女性同士の会話では沈黙が少ない 3)にもかかわらず、男性と女性の間の会話では、男性が女性の会話に割り込み、女性…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  森永ヒ素ミルク中毒事件50年目の課題 https://t.co/rPTKjkkLhU #CiNii 早逝した俊才中島の論文はコロナ禍の今こそ読まれるべきだ。
RT @sunbaiman: 本件、論文でも公開していますので、よろしければご覧ください。 https://t.co/Ud5IKedMEZ

900 895 895 155 OA 権力構造の発生モデル

RT @akupiyocco: この論文にまとめられていたので、貼っておくね。 元論文は初対面の学生同士の会話を分析したもの。 1)男性同士の会話では沈黙が多い 2)女性同士の会話では沈黙が少ない 3)にもかかわらず、男性と女性の間の会話では、男性が女性の会話に割り込み、女性…
RT @ent_univ_: 子宮頸癌ワクチン(ヒト乳頭腫ウイルス:HPVワクチン)で予防できる病気のうち、尖圭コンジローマはHPVの6.11型で起こります。母体のこの病気が原因で子どもに再発性若年性呼吸器乳頭腫症という難治な疾患を起こすことがあります。ワクチンで予防できる疾患…

900 895 895 155 OA 権力構造の発生モデル

RT @akupiyocco: この論文にまとめられていたので、貼っておくね。 元論文は初対面の学生同士の会話を分析したもの。 1)男性同士の会話では沈黙が多い 2)女性同士の会話では沈黙が少ない 3)にもかかわらず、男性と女性の間の会話では、男性が女性の会話に割り込み、女性…

13890 13890 13890 54 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

900 895 895 155 OA 権力構造の発生モデル

RT @akupiyocco: この論文にまとめられていたので、貼っておくね。 元論文は初対面の学生同士の会話を分析したもの。 1)男性同士の会話では沈黙が多い 2)女性同士の会話では沈黙が少ない 3)にもかかわらず、男性と女性の間の会話では、男性が女性の会話に割り込み、女性…

900 895 895 155 OA 権力構造の発生モデル

RT @akupiyocco: この論文にまとめられていたので、貼っておくね。 元論文は初対面の学生同士の会話を分析したもの。 1)男性同士の会話では沈黙が多い 2)女性同士の会話では沈黙が少ない 3)にもかかわらず、男性と女性の間の会話では、男性が女性の会話に割り込み、女性…

900 895 895 155 OA 権力構造の発生モデル

RT @akupiyocco: この論文にまとめられていたので、貼っておくね。 元論文は初対面の学生同士の会話を分析したもの。 1)男性同士の会話では沈黙が多い 2)女性同士の会話では沈黙が少ない 3)にもかかわらず、男性と女性の間の会話では、男性が女性の会話に割り込み、女性…
RT @VF7c3SVUo6si6fH: フェルラ酸は、 小麦胚芽、小麦ふすま、玄米、 ライ麦、オートミール、大麦などが 多いようです https://t.co/hI6XWcWAEK https://t.co/lapFVAuzrJ
@p_typo ありがとうございます。おぉ、サッカードのこの論文(https://t.co/7WIkPrq18R)を書かれた方のものではないですか!読んでみます。

13890 13890 13890 54 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @shoemaker_levy: 過去に何度も紹介していますが、タイムリーな話題でしかもオンラインで公開されてるこの論文を。またTLに薩摩義士の陰がよぎったので。 羽賀祥二「宝暦治水工事と〈聖地〉の誕生」『名古屋大学附属図書館研究年報』3号、2005年。 https://…
RT @MValdegamas: この辺、一連の問題よりはるか以前に「出羽守で日本を批判すればよい時代は終わりつつあるし、日本なりにどうするというモデルを示す時代なのでは」という問題を提起した河野先生の「『模範国』を消失した日本のリベラル」の応用問題というところではあります。h…
RT @tcv2catnap: 党是と反してるから謝罪と解釈される。本邦における明治からの劣等処遇原則や、NSDAPのT4作戦が、どういう大衆の通念から表出して来たか、政治がその劣情をどう利用したか。根本的な理解が無い。 政治家を志向するについて全く勉強が足らん。 たまには目を…
RT @karadakuku: 九州の大雨は、 #線状降水帯 が原因だそう。 そして、線状降水帯は液体炭酸を上空に散布すれば作れると九州大学の西山浩司が研究成果を2013年に発表。 まさか、洪水をわざと起こしているなんてことはないよね。 https://t.co/jIstuXU…
RT @shoemaker_levy: 過去に何度も紹介していますが、タイムリーな話題でしかもオンラインで公開されてるこの論文を。またTLに薩摩義士の陰がよぎったので。 羽賀祥二「宝暦治水工事と〈聖地〉の誕生」『名古屋大学附属図書館研究年報』3号、2005年。 https://…

13890 13890 13890 54 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13890 13890 13890 54 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13890 13890 13890 54 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13890 13890 13890 54 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13890 13890 13890 54 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13890 13890 13890 54 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13890 13890 13890 54 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13890 13890 13890 54 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13890 13890 13890 54 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13890 13890 13890 54 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13890 13890 13890 54 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13890 13890 13890 54 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

13890 13890 13890 54 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
岩手県アバクチ洞穴遺跡出土弥生時代幼児人骨の形態学的検討 https://t.co/nJHKf0nmeW
蛇王洞縄文早期人骨の人類学的研究 https://t.co/29EX7pX6HD
国会図書館の歴史的音源から https://t.co/b8UjmiqfIh 田中義一の「国民に告ぐ」という演説。この約二か月後、張作霖爆殺事件が起きます。 やってる感と偉そうな雰囲気は感じられる。まるで北〇〇みたい、などと笑ってはいられない。どこかの誰かの答弁もやってる感だけ。しかも意味不明。
RT @khaddar88: アジア型多発性硬化症に特有なHLA DRB1遺伝子から見たT細胞エピトープの解析 九州大学 吉良 潤一 日本人でも西洋型MSはHLA-DRB1*1501と有意な相関。 アジア型MSはHLA-DPB1*0501とのみ有意な相関 https://t.c…
https://t.co/7X5WJwIDTo もっと詳しく知りたい人は、今橋理子先生の論文を読んでください。美術史って面白いってぞくぞくするよ( ^ω^ )。
RT @shoemaker_levy: 過去に何度も紹介していますが、タイムリーな話題でしかもオンラインで公開されてるこの論文を。またTLに薩摩義士の陰がよぎったので。 羽賀祥二「宝暦治水工事と〈聖地〉の誕生」『名古屋大学附属図書館研究年報』3号、2005年。 https://…
RT @oikawamaru: @vulgartaste @takuramix この記事で指摘されているのは、水位上昇の速度である、ということです。つまり本来ゆっくりと水位上昇するはずが、ダムで止められていたので上昇せず、満水になった段階で放流したので急上昇し被害が出たという指…
RT @hshinz: 川辺川ダムは治水の最大受益者である人吉市住民の反対が大きかったという珍しい特徴がある。その理由は市房ダムによってかえって被害が大きくなったという体験だが、それは丁寧な説明がなされなかったことによる誤解という考察 https://t.co/NXAtoQzH…

269 125 29 7 OA 植民地統治論

RT @ekesete1: 日本も植民地を持っていた 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太 https://t.co/kajzKOxAP4 https:…
RT @influenzer3: →文献を見つけられませんが、ナファモスタットにはC3, C5の補体活性化抑制作用がある事が知られています。 その意味では適度な免疫抑制活性もある?? それが進行例で奏功した理由か?? https://t.co/FYgKiDNcya https:…
RT @ishihara_shun: 明学平和研機関誌『#PRIME』43号(20年3月)に掲載された、清水美里先生による拙著『硫黄島』(#中公新書)の書評が公開されました。これは本当にすばらしい書評で、ぼくがこの本に注ぎ込んだいくつもの意図や仕掛けを、ほぼすべて掴み取っていた…