ニニム (@aiaisfosarustar)

投稿一覧(最新100件)

J-STAGE Articles - 新当流における刀剣観について: 『兵法自観照』を中心に https://t.co/XP507YXQnu
J-STAGE Articles - 武道の文化性―薩摩藩における野太刀自顕流と太刀流を中心として― https://t.co/TpcnYd4w1R 今Web別件でぼんやり漂ってたらこんなのあったわね。(どこで何を見たかすぐ忘れている)
RT @aiaisfosarustar: 太田尚充先生のWebで読める論文で卜伝流に言及しているやつ、 CiNii 論文 -  津軽弘前藩の武芸-16-資料紹介 https://t.co/UWurmD0Csl #CiNii があって、『卜傳流劔術目録』が紹介されてるので読めま…
RT @nekonoizumi: 溪水社から、楠戸一彦 『ドイツ中世後期の剣術と剣士団体』 が刊行予定。 https://t.co/H2B25MgGhf こちらの科研費の成果かな? KAKEN — ドイツ中世後期の剣士団体「マルクス兄弟団」に関する研究 https://t.c…
太田尚充先生のWebで読める論文で卜伝流に言及しているやつ、 CiNii 論文 -  津軽弘前藩の武芸-16-資料紹介 https://t.co/UWurmD0Csl #CiNii があって、『卜傳流劔術目録』が紹介されてるので読めます。
J-STAGE Articles - 日本から朝鮮半島への刀剣技の伝播に関する一考察 https://t.co/ryx2zvX7Wg これはとじみこで朝鮮柳生を出したいときに使いやすいネタです。(そんな人いるのか?)

54 0 0 0 OA 軍刀の操法試斬

一応 軍刀の操法試斬 https://t.co/2RQ3Y3sP4i は国会図書館でウェブで読めるし、まああとは論文を漁ることでどうにか……ルートもなくはないんだけどねー。(そっちに興味がある刀使オタク頑張ってくれ)
CiNii 論文 -  竹内流の成立過程に見る流派成立の条件について https://t.co/fom7DKUHDo なんか読めるやつだ。
CiNii 論文 -  新陰流(疋田伝)の研究 https://t.co/n1kEVvPK08 #CiNii やっぱこれ読まんとダメかな〜。ページ数で尻込みしちゃうんだよな〜。(読もうと思えばそりゃ読めるが、必要になってからでよくない?みたいな)
RT @aiaisfosarustar: CiNii 論文 -  「柳生の芸能2」外伝勢法 https://t.co/V5mp8R48sw こんなのもあるんじゃん!になってた。
RT @aiaisfosarustar: CiNii 論文 -  『柳生の芸能』(神戸金七編) https://t.co/cyzvm0Ylp2 これとかネットで目を通せるのやっぱり資料が充実してますね〜感あるよな、新陰流。
CiNii 論文 -  「柳生の芸能2」外伝勢法 https://t.co/V5mp8R48sw こんなのもあるんじゃん!になってた。
CiNii 論文 -  『柳生の芸能』(神戸金七編) https://t.co/cyzvm0Ylp2 これとかネットで目を通せるのやっぱり資料が充実してますね〜感あるよな、新陰流。

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(241ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @yas_mal: こっちでは、仮名草子や教訓書の「天道」は、「神や仏とも日輪とも区別されつつ、並列する崇敬(乃至信仰)対照」とあるな。 これは、2人の研究者(大野氏と加藤氏)の意見が違うということで良いのかな。 https://t.co/d8osfIUUVT
RT @yas_mal: 自分が疑問に思ってたあたりは、この論文の冒頭部でだいたい解消したかな。 「天道」は、中国の儒教がルーツで、仏教/神道/(陰陽道)と混交したもの。 そして、江戸時代のどこかで太陽と同一視され、「お天道様」に転換した。 https://t.co/d8osf…
RT @nekonoizumi: 東北大のリポジトリにPDFあり。 平川新編著 『出羽国の庶民剣士 ―武田軍太「武元流剣術実録」の世界』(318ページ) https://t.co/XfgkXe2FGZ
RT @baritsu: 結構長い。冒頭の所の、何故百姓身分の物が剣術家になれたのか素朴な疑問がわくとか、これまでの研究では武術は武士だけのものとされてきたとかの辺りでちょっと引くが、後半の翻刻が貴重 https://t.co/f1zrNadoLd
RT @baritsu: 結構長い。冒頭の所の、何故百姓身分の物が剣術家になれたのか素朴な疑問がわくとか、これまでの研究では武術は武士だけのものとされてきたとかの辺りでちょっと引くが、後半の翻刻が貴重 https://t.co/f1zrNadoLd
RT @baritsu: 結構長い。冒頭の所の、何故百姓身分の物が剣術家になれたのか素朴な疑問がわくとか、これまでの研究では武術は武士だけのものとされてきたとかの辺りでちょっと引くが、後半の翻刻が貴重 https://t.co/f1zrNadoLd
RT @baritsu: 東洋の魔女の大松監督が戦争経験をどう信念として思想化し指導に活かしたか、従軍経験者の戦後の各時代による変化と重ねた論文。とても面白い。烈兵団の撤退が特攻等と違い精神力で生き延びる可能性があったというのも重要か https://t.co/FYKnJjah…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒山村奨 「近代日本における「人格」の意味 : 修養と陽明学の関係性から」 『日本研究』第62集 https://t.co/aiJFZtPL7i

フォロワー(260ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @hrtmtsk: 太郎丸博(2020)「メタ分析によるセクハラ大学教授の平均年齢と身分の推定」『京都社会学年報』28: 15-27。これは気になります。 https://t.co/fWfXsHgMZa
RT @yas_mal: こっちでは、仮名草子や教訓書の「天道」は、「神や仏とも日輪とも区別されつつ、並列する崇敬(乃至信仰)対照」とあるな。 これは、2人の研究者(大野氏と加藤氏)の意見が違うということで良いのかな。 https://t.co/d8osfIUUVT
RT @yas_mal: 自分が疑問に思ってたあたりは、この論文の冒頭部でだいたい解消したかな。 「天道」は、中国の儒教がルーツで、仏教/神道/(陰陽道)と混交したもの。 そして、江戸時代のどこかで太陽と同一視され、「お天道様」に転換した。 https://t.co/d8osf…
しゅぼは入りしたあと心臓関係の死に方する馬が多いなと思ったがこんな調査もあるんやな。 J-STAGE Articles - 日本の種牡馬の死亡原因に関する回顧的調査 https://t.co/yi7zb3neUf
RT @nekonoizumi: 東北大のリポジトリにPDFあり。 平川新編著 『出羽国の庶民剣士 ―武田軍太「武元流剣術実録」の世界』(318ページ) https://t.co/XfgkXe2FGZ
RT @squid87res: 90年代の「モーニング」と「アフタヌーン」に掲載されてた海外マンガに関しては昔原さんが『マンガ研究』でまとめられてたけど、そこからさらに総括みたいなことはまだ誰もされてないので…誰か…お願いします…。 1990年代『モーニング』の海外マンガ紹介…
RT @baritsu: 結構長い。冒頭の所の、何故百姓身分の物が剣術家になれたのか素朴な疑問がわくとか、これまでの研究では武術は武士だけのものとされてきたとかの辺りでちょっと引くが、後半の翻刻が貴重 https://t.co/f1zrNadoLd
RT @marxindo: CiNiiはありがたいラジね。 土田耕司 2015 障害個性論の背景 ―「障害は個性である」という言葉の役割 ― 川崎医療短期大学紀要 https://t.co/hVSiuomfI2
RT @baritsu: 結構長い。冒頭の所の、何故百姓身分の物が剣術家になれたのか素朴な疑問がわくとか、これまでの研究では武術は武士だけのものとされてきたとかの辺りでちょっと引くが、後半の翻刻が貴重 https://t.co/f1zrNadoLd
RT @baritsu: 東洋の魔女の大松監督が戦争経験をどう信念として思想化し指導に活かしたか、従軍経験者の戦後の各時代による変化と重ねた論文。とても面白い。烈兵団の撤退が特攻等と違い精神力で生き延びる可能性があったというのも重要か https://t.co/FYKnJjah…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒山村奨 「近代日本における「人格」の意味 : 修養と陽明学の関係性から」 『日本研究』第62集 https://t.co/aiJFZtPL7i