e_kawano (@eiji_kawano)

投稿一覧(最新100件)

RT @hrtmtsk: 【メモ】森岡清美(2017)「学界の先達からの書簡 : ある社会学徒の交信録抄」『語りの地平 : ライフストーリー研究』2: 116-149。だいぶ長いし、ちょっと気になります。 https://t.co/o0aTkBCkcr
RT @ryuhei_tsuji: 拙著「父職と子職の大きなギャップが子の社会的地位評価に与える効果―分数多項式回帰分析を用いて―」が機関レポジトリからアクセスできるようになりました./ 近畿大学学術情報リポジトリ https://t.co/3UnD4eyZhg
私もこの傷跡効果の論文めちゃ好き。 「キャリアの中断が生み出す格差:正規雇用獲得への持続的影響に着目して」 https://t.co/NOPLyiJpOq https://t.co/v3O6l08mA0
RT @felisnigra: ニポンの「残余型福祉」のせゐで、「母親」がワリを喰ってゐるてふ1994年の要田センセの論文。https://t.co/kbalMQsnrS  #ちなみに要田センセは嫁氏の師匠であり雪之ダンこと山ちゃんの師匠でもある
RT @JSSunofficial: 会長講演 グローバリゼーションの先に : 「社会がやせ細る時代」を通過した社会学は何を語るのか https://t.co/eyK2wpGnpE
RT @livresque2: 大學リポジトリに遺稿收藏https://t.co/EQgn1DoVix/https://t.co/JRbr6syJGD。「板倉達文氏が名大在職時と退職後にまとめた、下記の2冊の翻訳」「出版する予定でしたが、道半ばで病に倒れ」「多くの人に見てもらい…
RT @livresque2: 大學リポジトリに遺稿收藏https://t.co/EQgn1DoVix/https://t.co/JRbr6syJGD。「板倉達文氏が名大在職時と退職後にまとめた、下記の2冊の翻訳」「出版する予定でしたが、道半ばで病に倒れ」「多くの人に見てもらい…
RT @MizukiNakagoshi: 社会心理学の差別やステレオタイプ研究に関心のある学部生には、まずこの論文を読んで欲しいです。 差別・偏見研究の変遷と新たな展開 —悲観論から楽観論へ— https://t.co/MsXqn67KOE
RT @nov_saturday: 1920年代の日本における社会連帯論の受容がどういったものだったかを簡潔にまとめたものとして。 池本美和子「日本における社会連帯論--道徳的規範を超えられるか?」 https://t.co/exYmFxmZtl #CiNii
RT @nov_saturday: J-STAGE Articles - 厚生労働省の「自助・共助・公助」の特異な新解釈 : 問われる研究者の理論的・政策的感度 https://t.co/XLOVJ4Bvpi 案外知られてないのか。っていうか、知っていると思う方がもうおかし…
RT @shiinama: 日本の社会福祉学において「社会的なもの」を公助を補完する互助として捉える歪みは、そもそも日本のSWが素人男性の地域名誉職として始まったことに由来する、と。 三島亜紀子(2018)「「社会的なもの」の仕事と社会学のあいだ:反転したジェンダーロールと在…
RT @dojin_tw: 先ほどググったら、この論文は主要文献が全部でてきていると感じた 神林博史(2012)「「総中流」と不平等をめぐる言説 」 https://t.co/xqQPHfMln1 これも読んでみたい。Kanbayashi(2019) "The Changi…
RT @dojin_tw: 富永健一・友枝敏雄(1986 社会学評論) https://t.co/HL0pOxOc0A 盛山和夫(1990 理論と方法) https://t.co/sO5FieGQw5 原純輔(1997 行動計量学) https://t.co/mWJVj…
RT @dojin_tw: 富永健一・友枝敏雄(1986 社会学評論) https://t.co/HL0pOxOc0A 盛山和夫(1990 理論と方法) https://t.co/sO5FieGQw5 原純輔(1997 行動計量学) https://t.co/mWJVj…
RT @dojin_tw: 富永健一・友枝敏雄(1986 社会学評論) https://t.co/HL0pOxOc0A 盛山和夫(1990 理論と方法) https://t.co/sO5FieGQw5 原純輔(1997 行動計量学) https://t.co/mWJVj…

17 0 0 0 OA 中意識の意味

RT @dojin_tw: 富永健一・友枝敏雄(1986 社会学評論) https://t.co/HL0pOxOc0A 盛山和夫(1990 理論と方法) https://t.co/sO5FieGQw5 原純輔(1997 行動計量学) https://t.co/mWJVj…
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 生活困窮者のジェンダー分析 : 貧困に耐える女性たち https://t.co/nygb07uo4o
RT @ufsoc: 昔社会学評論に書いた論文が公開されたみたいです(消しちゃったので再投稿) J-STAGE Articles - 夫婦の離婚からみる学歴結合の帰結 https://t.co/UVRst9Hcn7
RT @tawaki79: 迷惑施設とみなされがちな社会福祉施設。地域社会と「良好な関係」が構築・維持される要因を具体的な事例から説明した論文。社会福祉関係者は必読。 CiNii 論文 -  貧者の施設と地域社会 : 施設コンフリクトと「良好な関係」 (特集 ホームレスにとっ…
RT @tawaki79: 約30年に渡る日本のホームレス研究を多角的に論じたレビュー論文。参考文献は100超え。今後このテーマで博論を書く人は楽だろうと思います。 CiNii 論文 -  日本のホームレス研究は何を明らかにしてきたのか : その動向と論点 (特集 ホームレス…
RT @anthrobotjp: 櫻井芳生って人のこの論文、謎の統計分析に女子学生の足の写真がベタベタ張り付けてあるんだけど……  図書新聞はだいぶヤバい人を発掘してしまったのではないのか。。。 https://t.co/QebIxtuBxS
柄谷とクリプキの「ツチブタ」的差異 ─大澤の「宇宙」と「世界」・ルーマンの「脱トートロジー化」と連関させて─ 桜井 芳生 https://t.co/KR8khvofcK
RT @sakamotoharuya: 新しく論文を発表しました。オンラインでも読めます。ご笑覧ください。善教将大・坂本治也「サーベイ実験の再現可能性と外的妥当性―オンラインフィールド実験による追検証ー」『ノモス』46:1-15.https://t.co/jYh9A0J4iA
RT @tawaki79: 少し前のものだけどこのタイミングで読む意義が大きそう。この論文で用いている「根付きの空間」という概念が興味深いです。 中澤高志、2012、「自治体の緊急相談窓口利用者にみる間接雇用労働者の不安定性 ―2008年の金融危機に伴う雇用調整の帰結―」『人文…
RT @han_org: そもそも産経のRDDはこの論文でいう「割当法」を使ってるんじゃなかったっけ。正確さよりコスト優先という印象がある。 https://t.co/WXagw83RHF
RT @rero70: PDFリンク貼り忘れてた。 西倉実季・朴沙羅・岸政彦,2018,「<2016 年度先端社会研究所第6 回先端研セミナー(共催:社会調査協会)講演録>『ライフストーリーとライフヒストリー-「事実」の構築性と実在性をめぐって-』」『関西学院大学先端社会研究…
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @twremcat: 村上 あかね (2020) "国際比較研究における公的統計の活用について" _桃山学院大学総合研究所紀要_ 45(3):1-14 ISSN:1346048X NAID=120006821984 data=Eurostat / “桃山学院大学学術機関…
SMS を用いた世論調査における回答者の属性と回答の傾向 渡辺健太郎(大阪大学) https://t.co/DLfgkVpul0
RT @sugawarataku: オートコールの回答率は10%程度だと思います。SMSはデザインによってかなり異なりますが、下記が参考になると思います。誤差でなくバイアスの問題なので件数は関係ないですね。 https://t.co/j7Ovp0Plu6
書評 倉島哲著 『身体技法と社会学的認識』 岡田 光弘, 倉島 哲 https://t.co/m1WNGiyl6t
RT @kenmomd: 国立感染症研究所の超過死亡の評価方法についてはこちら。最後の文献は感染研モデルについて予測区間とあるけど信頼区間なのでは? https://t.co/JhYROBfDcG 大日康史, 健康経済学, 2003 https://t.co/r5hXCx8T…
RT @yusaku_matsu: メモCiNii 論文 - 田中俊之 「憐れみと縛り首--ヨ-ロッパ史のなかの貧民」ブロニスワフ・ゲレメク著 早坂真理訳 https://t.co/7yDdX7ra5e #CiNii
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 「社会的包摂」概念の理論的限界 : 精神障がい者の社会的排除問題からの再帰的検討〜PDFあり https://t.co/x6XCHV8co4
RT @dripping_out: 樫田美雄、2018、「展望論文 エスノメソドロジー・会話分析の現代的意義と課題──エスノメソドロジーは、社会学の機能不全に理由を与え、社会学を危機から救うが、課題も残るだろう」『質的心理学フォーラム(10)』 https://t.co/69B…
RT @BotKmgi: CiNii 博士論文 - 戦後日本の福祉レジームの分析 : 「共同体化」の制度論 https://t.co/rNwYm1FVuS
RT @knagasaki: 文化資料のデジタル化と将来を見据えた効果的な共有の仕方に取り組んでおり、『日本の文化をデジタル世界に伝える』を2019年秋に刊行しました。その方面にご関心がおありの方はぜひご覧ください。 https://t.co/0XcaRVYjML 本書の概要…
RT @santoka_bot: 「海外」よりもデジタルヒュマニティーズの進展が遅かったことがモロに響いているように思います。これを機に機関リポジトリをさらに充実させ、紙媒体発行の学会誌をデジタルに切り替える、またはこういう時にデジタル配信可能にする試みを進めても良いと思います…
日本における学術研究団体(学会)の現状 https://t.co/0xKiUpUykr
RT @okisayaka: J-STAGE Articles - 日本における学術研究団体(学会)の現状 https://t.co/HNgGqSHZvY 増え続ける学会、会員減少を嘆く学会、その実際について定量的に俯瞰する試み。若手アカデミーでこの問題に取り組んでいた埴淵…
CiNii 論文 -  計量テキスト分析によるホームレスの生活保護と債務の研究 : ホームレス相談会の相談記録をめぐって https://t.co/8KcKawsBoY
RT @takanoriida: 「金銭的インセンティブとナッジが健康増進に及ぼす効果: フィールド実験によるエビデンス」 健康に関する行動変容と、行動変容を促進するための介入の効果についてまとめた概説的な論文です。RCTフィールド実験に限られるのでエビデンスの質は高いものばか…
RT @sakuey: 『教育福祉研究』第1号の巻頭論文 杉村宏「生活保護政策研究序説」 https://t.co/NhBMMJb8Mi
RT @snatool: 日本におけるSociometryとSocial Network Analysisの受容があまり連続していない印象がある。この辺は学説史的にちゃんと調べないと分からない。 平松先生はソシオメトリーとグラフ理論に関する論文も書いている。 平松闊「集団構造の…

172 0 0 0 OA 流行性感冒

RT @sumidatomohisa: 内務省衛生局「流行性感冒予防心得」1919年1月 (内務省衛生局編『流行性感冒』1922年、119–121頁) 「はやりかぜはどうして伝染するか」 「罹らぬには」 「罹ったなら」 「このほか気を付くべきことは」 https://t.co/…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  朝鮮学校の戦後史と高校無償化 (特集 高校無償化制度と朝鮮学校) https://t.co/5PoSn0HAu2 #CiNii
RT @MZenkyo: 新しい有権者(=若年層)は、具体的な利益ではなく、むしろ抽象的な民主主義の規範情報に対して反応し、政治関心を形成する傾向にあることを実証した論文。https://t.co/nLpjW7OD5k
RT @isnki: 人種を見ないか? もしくは人種主義を見ないか? - 一つの戦略的なアプローチ / エリック・ファッサン (増田一夫 訳) https://t.co/psClltP74s 東大のOdysseusという紀要に収録されているが、これは入手困難。重要な論稿なので…
RT @kasa12345: 『科学哲学』51-2号の電子版が公開されたので、拙稿「ケンブリッジ分析学派の興亡:「言語論的転回」はいつ起こったのか?」もDLできるようになりました。忘れられた分析哲学の歴史的起源を追求した論文です。https://t.co/HVWpTRvkmE
メディアフレームと情報の立場性が生活保護の責任帰属に及ぼす影響:「責任がある」のは政府か受給者か https://t.co/9YPSiUasF6
RT @ufsoc: J-STAGE Articles - 日本における性別職域分離の趨勢――1980–2005年国勢調査集計データを用いた要因分解――https://t.co/dfr5zRyeHM
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 近年における都道府県別貧困率の推移について : ワーキングプアを中心に https://t.co/EQNFfzFqDZ
時系列生成モデルのためのリサンプリング学習 人工知能学会全国大会論文集 人工知能学会全国大会論文集 JSAI2018(0), 3Pin114-3Pin114, 2018 一般社団法人 人工知能学会 https://t.co/0OCr0Yt7DQ
内的報酬と敵対的学習によるタスク非依存な注意機構の学習 松嶋 達也, 大澤 昇平, 松尾 豊 人工知能学会全国大会論文集 第32回全国大会(2018) セッションID: 3A1-01 https://t.co/KscwM5aH62
OSSコミュニティおよびクラウドソーシングの統合によるソフトウェア開発者の評価値予測 大澤 昇平松尾 豊 人口知能学会論文集 https://t.co/0EcaB3gyrU
RT @uranus_2: 専門分野に即した引用方法の理解を促す活動の試み https://t.co/lYXdAIeAqD
RT @Sasa_Jim: ベッカーが「コンベンション convention」(邦訳では「規則」)を論じる際、デヴィッド・ルイスのConventions(1969)に言及している(『アート・ワールド』、邦訳61頁)。盛山和夫さんの論文をチラ見して、ルイスの同議論が、『制度論の構…

17 0 0 0 OA 科学史と科学者

RT @asarin: 科学史と科学者—— 林知己夫氏公開インタビュー ——高橋 正樹 編 https://t.co/sMxcX1U9Mr 『行動計量学』所収.編者の高橋さんに教えていただきました.日心博物館委員会もやってるし澤君の今田先生インタビューもありますが,こういうのは…

17 0 0 0 OA 科学史と科学者

RT @asarin: 出典はこちらです: 科学史と科学者—— 林知己夫氏公開インタビュー ——高橋 正樹 編 https://t.co/sMxcX1U9Mr 『行動計量学』所収.
RT @asarin: いわゆる北海道論文ってこれのことですよね? J-STAGE Articles - 「北の大地」における相互独立的自己:北海道での認知的不協和実験 https://t.co/lMPKKDbb1c
RT @monogragh: 飯田健「アメリカ政治学における数理モデルの衰退と実験の隆盛 : 因果効果の概念に着目して」(2017)https://t.co/e1RGDhoCF7 おもしろかった。数理モデルと実験の意義だけでなく、「結局のところ政治学研究における理論とは何か」に…
RT @khcoder: 資料の位置づけを含めた,明らかにすべき問い(リサーチ・クエスチョン)の設定は超!重要です。また比較枠組みや,注目すべき概念・語の設定も。成功した研究事例を紹介しつつ,これらの点の重要性や方策を書いたレビュー論文がこちらです: https://t.co/…
RT @Friedrich0124: これほんとすき 今野元「『教皇ベネディクトゥス一六世』を巡る三島憲一氏との対話:日本のドイツ研究に関する八十箇条の論題(1)」 https://t.co/G1jyHD8PHk
RT @yoox5135: 済州4.3について、横浜市立大学の倉持和雄教授のレポート。上下巻に分かれていてPDFファイルで合計100ページもあるのでダウンロード時にはご注意を。 https://t.co/sUbxFSaYd1 https://t.co/5cBMnTMF7J
RT @yoox5135: 済州4.3について、横浜市立大学の倉持和雄教授のレポート。上下巻に分かれていてPDFファイルで合計100ページもあるのでダウンロード時にはご注意を。 https://t.co/sUbxFSaYd1 https://t.co/5cBMnTMF7J
RT @kida_yusuke: あと近いテーマで金澤さんの論文もありますね。 https://t.co/64GKrOKTnl
RT @twiwrighter: 人に紹介するので調べてたけど、今必読論文な気がする→J-STAGE Articles - 創造都市と新自由主義 https://t.co/ZYZsBl0Tah

4 0 0 0 OA 書評

RT @isaactruth: 数理社会学会会員誌『理論と方法』がウェブ公開されて、橋本健二先生が『理論と方法』にて『文化・階級・卓越化』の書評をしてくださっていることを知りました。誠にありがとうございます。時々垣間見える厳しさに身の引き締まる思いがいたします。 https:/…
RT @k_inamasu: 清水裕士さん@simizu706、三浦麻子さん@asarinと書いた「評定尺度法の反応ラベルによる影響の補正:公的組織への信頼に関する社会調査を題材として」が社心研で公刊です。コードの美しさはstan初心者には分かりませんが、我ながら新たな観点をい…
近代中国の社会政策思想 : 柯象峰の社会経済論と 社会連帯主義 https://t.co/qYVW6eeq2t
RT @norionakatsuji: 日本の科学の状況報告書:惨憺たる現状及び原因の失策が明瞭。「特定分野・特定グループへの集中が進んで」「社会ニーズを満たす(役に立 つ)研究や成果がすぐに見える研究に偏って」「選択と集中が過度」「日本の基礎研究は全ての分野・レベルにおいて急…
RT @sakamotoharuya: 【新しい論文が公刊されました】 坂本治也・秦正樹・梶原晶.2019.「NPO・市民活動団体への参加はなぜ増えないのかー『政治性忌避』仮説の検証」『ノモス』44:1-20. https://t.co/sjWVRKEP2T リンク先からどな…
RT @mikakoiwatake: とても良い博士論文。 「PTA親会員の不満とその要因構造に関する研究」(放送大学) 歴史的考察、社会学の計量的アプローチ、二次分析、インター ネット調査等から、PTAを多面的に論じている。 https://t.co/5IYaLM8P6Q
RT @brighthelmer: 去年、岸政彦さんらの『社会学はどこから来てどこへ行くのか』や、同じく岸政彦さんの『マンゴーと手榴弾』を拝読し、いろいろと思うところがあったので書いた研究ノートがオンラインで公開されておりました。「『下衆の勘ぐり』の極北 : 『動機』の理解をめ…
RT @oshio_at: 東京でも気温上昇と犯罪件数増加の研究があります。 「強姦と猥褻の月別犯罪件数比(当該年における1 カ月あたりの平均件数に対する当該月の犯罪件数の比)は,それぞれ冬季,夏季に平均気温の上昇とともに有意に上昇」 東京都における気温上昇と犯罪件数増加の関…
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 地域のストレングスに基づいた就労支援のデザイン : カフェHのエスノグラフィ https://t.co/wzLFb7lqiY
RT @cosandmoss: 甲南大学機関レポジトリ 大規模な都市公園の商業化問題について : 大阪城公園を例に 谷口 るり子 著 #大阪城公園 #指定管理 の問題について発表されています >民間管理にするのであれば、少なくとも行政と管理者と住民との間の話し合いの場を設け妥…
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 精神障害者とホームレス問題 : 1960年以前の東京における「細民」・「浮浪者」調査を中心に https://t.co/9fRKTrRJak
RT @takakusa_ken: 桑田学(2017)「オットー・ノイラートにおける物理主義と経済科学」 https://t.co/2Wp4TAn0vX 内容:「ウィーン学団」として一緒くたにされがちなノイラートは、デュエムの影響もあって学団の主流派とは異なる科学論を展開してい…
RT @hahaguma: https://t.co/ZhiwPOI75Z 「高階層に属していると認知する回答者ほど、 格差の責任は政府になく、 貧困者自身にあるという認識をもっていた。 」
RT @hahaguma: https://t.co/uEL28uw1YW「自己責任論を規定する要因は、高い生活水準と保守イデオ ロギーであるということができる。」 https://t.co/277nRcKhlB 「所得が低いほど、社会保障政策を支持することが示された。」
RT @gis_oer: JpGU2019にて、「Improvement of GIS exercise classes using the GIS open educational resources based on questionnaire surveys」というタイト…
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 介護保険制度改正と高齢者の階層化 https://t.co/un9VO9smkw
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - ケアの場における相互行為を分析するために : エスノメソドロジーの応用可能性に関する考察〜PDFあり https://t.co/7MBLOikqIU
RT @yuji_nishiyama: 紀要にて「翻訳原稿作成に関する覚書」を掲載。フランスの人文系の翻訳原稿を作成される方は、一例として参考にしてください。https://t.co/BaXmSfknRl https://t.co/7KKnAsTEF2
RT @erikooshima: 首都大学東京の『人文学報 フランス文学』最新号がPDFで公開! 「移民との連帯 アルジェリア独立戦争から68年5月まで」という論考を寄せています。五月革命における移民は語られることが少ないので是非読んでみて下さい。最後に少しだけ黄色いベストにも…
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 日本の児童虐待問題に関する研究の10年:社会福祉学の研究者v.s.社会学の研究者? https://t.co/Lobt8jknKx
RT @MZenkyo: ちなみに知事選における同日選や接戦選挙は、投票率をあげる効果があることが実証的に明らかにされています。伊藤誠(2011)「都道府県知事選挙における投票率の長期低落傾向の分析」https://t.co/HWbbo9gHWQ
RT @twremcat: 電子版: https://t.co/3BtPn2r7KD 田中重人 (2019)「厚生労働省「労働時間等総合実態調査」に関する文献調査: 「前例」はいつ始まったのか」『東北大学文学研究科研究年報』68:68-30 1. 労働時間データ偽造問題 2.…
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 大阪府方面委員活動の展開と事例 -昭和恐慌期から戦時体制下へ- https://t.co/3OcgRTeKKe
むかし紹介論文でてたな。日本での応用研究が定着した感 https://t.co/Bbdg8KPC2G https://t.co/X9i3lkNaeG
RT @ryusukematsuo: 苅谷剛彦 [2018] 「誰のための、何のための研究評価か――文系研究の日本的特徴」『学術の動向』23(10): 24-29 https://t.co/h1GZYFQR11
RT @berutaki: こちらネット公開されていました。興味のある人はご笑覧ください。J-STAGE Articles - 社会学との関係から見た計算社会科学の現状と課題 https://t.co/A5E4mHiUAF
RT @GidaToshiyuki: 計量テキスト分析およびKH Coderの利用状況と展望 https://t.co/VvCCYqTiAp KH Coderを使ってどのように研究を進めたらよいかを,興味深い研究事例の紹介を通して解説。
p 値は臨床研究データ解析結果報告に有用な優れたモノサシである https://t.co/2hrqcFydKM
RT @kida_yusuke: 個人的には社会学におけるポピュリズム研究で、今のところ最も重要な論文はこれだと思っています。 CiNii 論文 -  右翼から極右へ? : 日本版極右としての石原慎太郎の支持基盤をめぐって https://t.co/ngzoLkWKZg #C…
RT @twremcat: 埴淵 知哉 + 山内 昌和 (2019) _E-journal GEO_ 14(1):14-29 / “国勢調査「不詳」発生の関連要因―インターネット調査を用いた未提出者の分析―” https://t.co/F6Kx1KL7zv #Japan #st…
RT @aloha_koh: 例えばこの論文では、コミュニケーションに障害があるという医療的な診断をされている人(実際に会って話せば主張内容がわかりにくい)がTwitterのRetweetを使い他人の言葉の引用を重ねて自分の主張を伝えていることがある(そんなことがないと言えない…

お気に入り一覧(最新100件)

ちなみにヤングの言う過剰包摂(原語は過食症を表すbulimia)と福祉については、加納恵子「排除型社会と過剰包摂 : 寄り添い型支援事業の地域福祉的意味」が参考になると思います。副題があざといしょ?w ヤング、堅田香緒里、島和博を引用しつつ批判的に論じています。 https://t.co/WvjPKXYbrd
今回の紀要論文ではオンライン調査のデータを利用したのですが、この辺りの議論は心理学の方が進んでいますね。以前読んだこの論文は大変参考になりました。 https://t.co/zf0niDTYNE
日本経済学会の企画セッション「GeoDaの空間統計ツール」で報告しました。GeoDaはLuc Anselinらが開発したオープンソースのGIS(無料)。 https://t.co/Pdvznc9664 https://t.co/p7nR35JF2c
データでよくわからないことが起きて解決しないといけない時はこの画像を開いてやる気を高めている(が手は動かない)。 大塚啓二郎「いかにして英文雑誌に論文を掲載するか」農業経済研究 2014. https://t.co/cbZCdWWf9I https://t.co/uMIkvJNv0B
CiNii 論文 -  近代日本における職業研究の展開--職業社会学の成立前史 https://t.co/uiAHUpKANm #CiNii
ニポンの「残余型福祉」のせゐで、「母親」がワリを喰ってゐるてふ1994年の要田センセの論文。https://t.co/kbalMQsnrS  #ちなみに要田センセは嫁氏の師匠であり雪之ダンこと山ちゃんの師匠でもある https://t.co/KyvbQZf6JC
なぜprévoyanceではなかったのか? 小西 洋平:フランス第二帝政期における共済組合 : 防貧とモラル化のためのプレヴォワヤンス https://t.co/ogKkGobvM3
J-STAGE Articles - 厚生労働省の「自助・共助・公助」の特異な新解釈 : 問われる研究者の理論的・政策的感度 https://t.co/XLOVJ4Bvpi 案外知られてないのか。っていうか、知っていると思う方がもうおかしいか。今や教科書では定着した定義だし、国試対策的にも批判は余計なことになっているから。
先ほどググったら、この論文は主要文献が全部でてきていると感じた 神林博史(2012)「「総中流」と不平等をめぐる言説 」 https://t.co/xqQPHfMln1 これも読んでみたい。Kanbayashi(2019) "The Changing Images of Japan’s Social Stratification" https://t.co/n3jE4iUJHd 4/4
掛川直之『犯罪からの社会復帰を問い直す』(2020年、旬報社)で引用されていた文献。読みたい。なお本書によれば南高愛隣会は刑事司法と福祉の連携の開拓者とのこと。 岸政彦、2010、「南高愛隣会見学記 ー普通の場所で、普通の暮らし」『矯正講座 』30:215-217. https://t.co/TUsTQiV5yK #CiNii
われながら、いいこと書いてる。 「比較福祉社会学宣言」 https://t.co/U2xnMewPRz
滝波章弘「パリの『郊外の若者の自由な発言』 へのアプローチ : 体系的分析と比較的分析の試み」 https://t.co/51KmdGtgxy #CiNii
PDFリンク貼り忘れてた。 西倉実季・朴沙羅・岸政彦,2018,「<2016 年度先端社会研究所第6 回先端研セミナー(共催:社会調査協会)講演録>『ライフストーリーとライフヒストリー-「事実」の構築性と実在性をめぐって-』」『関西学院大学先端社会研究所紀要』15: 43-85. https://t.co/6IUPhMVe7a
勉強になった。/妥当性概念の歴史的変遷と心理測定学的観点からの考察 https://t.co/MyshiWoP76
読んだ: 長松奈美江,2006,「仕事の自律性からみた雇用関係の変化」『社会学評論』 57(3): 476–492. https://t.co/wEfT7oZJY7
北海道大学の『教育福祉研究』第24号を頂きました。webでも読めます https://t.co/ZpNlS2xmZ4 北大大学院の教育福祉論グループは、日本の貧困研究の1つの柱となっていて、その流れが脈々と継がれているのが雑誌読んでてわかります。 https://t.co/Xa88okG4D2
そうか一部の大学では逆行現象が起こっているのか。僕の経験によれば監査室は研究内容については分からないことから旅費にどうしても拘りたい彼らの側の必要があるのですよね。CiNii 論文 -  学校法人東京理科大学の監査目線--重箱の隅から国益に想いを馳せる https://t.co/2jarVZ9aqS #CiNii
メディア史を書くことと、メディアをデータにした歴史社会学を書くことの違いについては、「メディア史とメディアの歴史社会学」という論文をご参考下さい。https://t.co/mKBYhzB1Fv
CiNii 論文 -  フィールドワークはどのように行われたか : 森岡清美の能登真宗教団研究調査の経験から https://t.co/hFVrlycGBE #CiNii
人種を見ないか? もしくは人種主義を見ないか? - 一つの戦略的なアプローチ / エリック・ファッサン (増田一夫 訳) https://t.co/psClltP74s 東大のOdysseusという紀要に収録されているが、これは入手困難。重要な論稿なので、ウェブ公開するか、もっと流通している媒体に再録して欲しい。
J-STAGE Articles - 日本における性別職域分離の趨勢――1980–2005年国勢調査集計データを用いた要因分解――https://t.co/dfr5zRyeHM

22 0 0 0 OA 労務統計

数字を拾いながら思ったのだが、昭和戦前期の生活に関して、この資料を活用した研究ってあるのだろうか。どのくらいの身分で給料をいくらもらっている鉄道員が、何畳で家賃いくらの家に住んでいるというデータなのだが。 『労務統計. 昭和7年10月10日現在 第2輯 家賃』 https://t.co/ILXC1ROOgt
相互行為論のデュルケム――デュルケム, パーソンズ, ガーフィンケルの秩序形成の論理を比較して―― / 髙橋 章子 https://t.co/MCigDWaayL 勉強になったものの、Rawls (1996) が参照されていないのはどうしてだろう。紙幅の問題なのかな。
授業準備で岩田先生の書評リプライを読んでいたが、無双だった。https://t.co/yo9TVQNrhU
「Supplementary」変数から多重対応分析(MCA)を考える―幾何学的データ解析(GDA)と多重対応分析(MCA)― / 藤本 一男 https://t.co/GwTt9QNbZI
桑田学(2017)「オットー・ノイラートにおける物理主義と経済科学」 https://t.co/2Wp4TAn0vX 内容:「ウィーン学団」として一緒くたにされがちなノイラートは、デュエムの影響もあって学団の主流派とは異なる科学論を展開していた。それにもかかわらずノイラート「統一科学」にこだわったのは、
KAKEN — 研究課題をさがす | 大学評価への計量書誌指標の導入のもたらす社会科学研究への逆機能性に関する研究 https://t.co/EWnGI7dnly おもしろそうな研究が科研費をとっている・・・。
@kankimura おっしゃる通り、分析結果をどう使えば、意味のある結論を導けるのかということが、非常に重要なポイントです。上手くお使いいただいた研究事例をレビューしつつ、この点について考えた論文がこちらです。 https://t.co/u7u1ib7VJD
@ephthaltes 自己宣伝厨ですません https://t.co/EXZBkd5Al5
個人的な繋がりもでき,特に同世代の研究者との継続的な交流は,その後の研究者人生に大きな影響を及ぼすことは間違いない.」(p.217–218) https://t.co/vw5nVbdKxJ
戦後日本の統計学の発達:数量化理論の形成から定着へ / 森本 栄一 https://t.co/PnBcyw9lf9
先日日本社会学会にて奨励賞をいただいた、『家族社会学研究』掲載の論文がJ-Stageにて電子公開されました。キャリアという縦断的な観点から、どのような雇用形態や職業に就く人がより結婚しやすい(しにくい)のかを分析しています。 ご興味ある方はぜひご覧ください。 https://t.co/fTkPI4EPl7
『社会学評論』(2017年68巻2号)に掲載された論文「映画スターへの価値転換——1950年代のスクリーンにおける観客の欲望モードの文化的変遷」がJ-STAGEで公開されておりました。拙い論考で、むろん「招待論文より格下」ですが、ご笑覧いただけると幸いです。https://t.co/dl9JlOqSkV
1年前に『社会学評論』に掲載された私の論文「キャリアの中断が生み出す格差:正規雇用獲得への持続的影響に着目して」がJ-STAGEにて電子公開されました。今見るといろいろと荒削りではあるのですが、興味ある方はご覧いただければと思います。もちろん(?)査読つきです。 https://t.co/mFKZ8N7J5N
高校時代キター。 こちらのリンクも更新しておきました。https://t.co/C0tK7A2wNC / “薄井 明(2017)「若きゴフマンの知的生活誌:高等学校時代と大学時代」 北海道医療大学看護…” https://t.co/l3Ghd5SIM1 #Goffman #社会学
先日、気がついたのですが「理論と方法」に掲載された分析社会学の論文、出版から1年以上経っているのに学会員しか読めない設定のままになっていました。今日訂正をお願いしたので、今はフリーアクセスで読めます。 「分析社会学の理論構造」理論と方法 31(2) 293-303. https://t.co/4vlCY5d9Mq

8 0 0 0 OA 誌上討論

「社会のメカニズムを紐解くことと,社会政策をどう展開すべきかは,距離があることを見落としてはならない。実証データ(過去の情報)の分析結果を,将来の社会に向けての政策立案にあたって活用する際に,因果関係を安易に想定することは注意しなければならない。」 https://t.co/AdHYEUmC0c
CiNii 論文 -  レオン・デュギ、モーリス・オーリウの方法-フランス第三共和制憲法学における法学と社会科学- https://t.co/vuhefvH7h5 #CiNii

17 0 0 0 OA 科学史と科学者

林知己夫インタビュー(2004)https://t.co/0fRE6XESXw 昭和20年代は「統計学全盛の時期」だったとある。社会学のSSM調査にも言及あり。
拙稿「日本における総合行政の起源」が『法と政治』のリポジトリでダウンロード可能となりました。現在進行中の本の一部となる予定です。ご意見やご批判いただければ、幸いです。https://t.co/NgcfBji20u
重回帰だけの論文とか,今はちょっと恥ずかしいかなとか思ったりするものだが,そういう紀要論文を書いておくと,学生指導には役に立ったりするものである. https://t.co/C9PebHJ52h https://t.co/SFlt9fE9Dl
伊藤理史,2016,「2011年大阪市長・府知事選挙における投票行動の規定要因分析:有権者の階層に注目して」『年報人間科学』37: 1-15. https://t.co/O7kN5ZefIR
子どもの権威主義を形成する重要な要素の一つが管理教育であることは、統計的な観点からも実証されています。/吉川徹『階層・教育と社会意識の形成 : 社会意識論の磁界』(ミネルヴァ書房) http://t.co/docXpRH9 (PDF注意。一冊丸ごと読めます)
[philosophy][sociology] 誰かZIPでくれ。/ 成城大学共通教育論集 (3), 1-17, 2010 / “伊東 俊彦(2010)「ジョルジュ・ギュルヴィッチの社会学」 - CiNii 論文” http://t.co/rmJyb7CP
RDDの実際についてはこちら。 / 峰久和哲(朝日新聞編集委員)「新聞の世論調査手法の変遷」『マス・コミュニケーション研究』 (77), 39-58, 2010 http://t.co/0A4H9dsI (PDF注意)
菊地暁「うどんとモダン—豊中市岡町における都市民俗誌のこころみ—」『人文学報』83(2000年)http://t.co/gaxviNuv むちゃくちゃおもろい。確か一度だけここでうどん食べたことある。岡町は北摂らしからぬ雰囲気が好きでよくぶらぶらしてたけどその背景がよくわかる

フォロー(2016ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

CiNii 論文 - 幸せな生活の視座 https://t.co/BS2Ca2WUsT
RT @Hiro_IMADA: Behavioral Trust関連の知識に自信がなかったからこの論文に引用されてる論文の方法と結果をローラーしたんだけど、それだけでだいぶ分かったような気になってきた。本当にありがたい論文だ。 TRUST IN THE FAITH GAME…
CiNii 論文 - 公的扶助の縁辺グループ「住所不定者」への公的扶助の対応 https://t.co/Tbwu3rDQy8
木曾川堤防大破壊ノ圖『明治二十四年濃尾大震災写真帖』国会図書館デジタルコレクション https://t.co/Eb7vD4T0DY https://t.co/oMZ76Z50Nz
CiNii 論文 - 現在の障がい者施設支援に関する研究 : 利用者、保護者、事業責任者の視点から https://t.co/Ff4ZBc7ko7
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 人間科学における研究者の役割―アクションリサーチにおける「巫女の視点」 ―(宮本 匠ほか),2012 https://t.co/TwSJ2TpkOC 研究者と研究対象の間に一線を画して,対象を客観的に記述しようとする自然科…
RT @miraisyakai: 多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?
CiNii 論文 - 研究に課された倫理と実践における問い -被調査者/当事者/生活者/活動者との間で揺れる「研究者」なる存在とは何か (社会調査の実践的課題) https://t.co/4N3SaKdVlX
RT @hata_kpu: 政治参加論 - 東京大学出版会 https://t.co/ManzqyJQv8 うぉぉぉぉぉ!!!!境家(2013)https://t.co/qPse0qWbGi の興奮を思い出したわ!
RT @hata_kpu: 政治参加論 - 東京大学出版会 https://t.co/ManzqyJQv8 うぉぉぉぉぉ!!!!境家(2013)https://t.co/qPse0qWbGi の興奮を思い出したわ!
CiNii 論文 - 軽度知的・発達障害を持つ路上生活者の生活史〜PDFあり さらっと10ページ.すごく読みやすいが,中に書いてあることは考えさせられる.今も昔もあまり変わらない. https://t.co/K4Lpso6mEM
RT @hata_kpu: 政治参加論 - 東京大学出版会 https://t.co/ManzqyJQv8 うぉぉぉぉぉ!!!!境家(2013)https://t.co/qPse0qWbGi の興奮を思い出したわ!
CiNii 論文 - 警察における福祉的側面について : 徘徊認知症高齢者の保護を中心に https://t.co/1k8UkceUP4
CiNii 論文 - 刑務所等矯正施設出所者の地域生活定着促進事業の現状と課題 : 知的障害者を中心として https://t.co/ykHkFhqlfm
CiNii 論文 - 繰り返される悩みと苦しみ、手渡される励ましと希望 : 発達障がいのある子どもの親たちによる「語ろう会」の様子から https://t.co/8jISwQGJAd
RT @nov_saturday: ちなみにヤングの言う過剰包摂(原語は過食症を表すbulimia)と福祉については、加納恵子「排除型社会と過剰包摂 : 寄り添い型支援事業の地域福祉的意味」が参考になると思います。副題があざといしょ?w ヤング、堅田香緒里、島和博を引用しつつ批…
“都道府県ごとの新型コロナウイルス(COVID-19)累積感染割合と人口密集度の指標との関連に関する研究” https://t.co/TfYlkcxXkM
CiNii 論文 - 近年における都道府県別貧困率の推移について : ワーキングプアを中心に https://t.co/EQNFfzFqDZ
CiNii 論文 - 矯正施設から退所した障害を持つ人への地域生活定着支援 https://t.co/0yb7yUgRxV
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 夫婦財産契約に関する問題(1)--婚前契約の効力に関して(森 達),1967 https://t.co/n8lDCJTbyW
CiNii 論文 - 教育福祉論からみる児童養護施設で暮らす子どもたちの教育課題 https://t.co/kjzglKMygL
CiNii 論文 - 境界線の政治理論 -社会的排除と包摂をめぐる代表制民主主義 https://t.co/a1VwIBELNG
CiNii 論文 -  共生型サービスの障害者サービスに対する https://t.co/QEHnBWkOp1
【社会心理学研究・掲載論文】杜・加藤(2020) 「自己概念は分化しているほど心理的に適応しているのか:個人能動性レベルからの再検討」 https://t.co/6Qa4Zp53Hn
CiNii 論文 -  居宅介護支援事業所の介護支援専門員を対象とした認知症に関する知識 尺度の検討 https://t.co/DOAY03JFS0
CiNii 論文 - 居場所の定義についての研究 https://t.co/w86OTb5AVt
RT @jnsgsec: 電気通信大学紀要に 電気通信大学共通教育部特任准教授 赤澤 紀子 先生の 「大学入試における教科『情報』の出題の調査分析」 の論文が掲載されています。 https://t.co/YvK2lNSvca https://t.co/gkcY0xTADI #j…
RT @jnsgsec: 電気通信大学紀要に 電気通信大学共通教育部特任准教授 赤澤 紀子 先生の 「大学入試における教科『情報』の出題の調査分析」 の論文が掲載されています。 https://t.co/YvK2lNSvca https://t.co/gkcY0xTADI #j…
CiNii 論文 - 居住の観点からの日本の社会的排除から社会的包摂へ https://t.co/Vs8lXzJkUx
CiNii 論文 - 救護法下の救護施設の実態--普及と施設実態、認可と補助、施設財政など https://t.co/SDXhF5pJ7I
CiNii 論文 - 救護施設における精神障害者支援 : 全国の救護施設における調査から https://t.co/9BA2CY9CjF
CiNii 論文 - 記念講演 生きる苦労を取り戻す : べてるの家の30年の歩みから〜PDFあり https://t.co/gbNsfMzwCo
CiNii 論文 - 基調講演「普遍主義・選別主義・ターゲッティング― 社会福祉の対象設定のあり方―」 https://t.co/12nLPseRVc
CiNii 論文 - 基調講演 幻想としての福祉〜PDFあり ハートネットTVなどで有名な町永俊雄さんによる講演.非常に考えさせられる内容. https://t.co/1evg7rmLa8
『社会心理学研究』書評 高田明(著)『相互行為の人類学:「心」と「文化」が出会う場所』(評者・増田貴彦)https://t.co/80Qo17gl1T ★書誌情報https://t.co/LWFLk1vjAd
CiNii 論文 - 企業で働く知的障害者の職業適応と 職場のサポートとの関係 -知的障害者本人への調査から- https://t.co/oPzbLaStRF
CiNii 論文 -  看護小規模多機能型居宅介護における在宅生活支援の可能性について : エンド・オブ・ライフのがん患者と家族の意思決定支援として https://t.co/cVxKAlzSQT
J-STAGE Articles - 都市周辺部における地域住民組織と権力構造 https://t.co/40kmTgfwRF
CiNii 論文 -  自治会・町内会と住民自治 https://t.co/lqepnsOfCe #CiNii
CiNii 論文 - 看護師が自己規範とチーム規範との不一致によって経験するジレンマについてのナラティヴ分析 https://t.co/3PH5cF4v7H
RT @tawaki79: 1970年代に在日コリアン集住地で始まった識字教室を紹介した中川慎二さんの論文。主に生野と川崎を取り上げています。1970年代に始まった両地域の識字教室は社会福祉運動の一環であり、キリスト教会と保育園そして地域社会での共生の運動である点で共通するとの…
1970年代に在日コリアン集住地で始まった識字教室を紹介した中川慎二さんの論文。主に生野と川崎を取り上げています。1970年代に始まった両地域の識字教室は社会福祉運動の一環であり、キリスト教会と保育園そして地域社会での共生の運動である点で共通するとのこと。 https://t.co/ighh0ad8gW #CiNii
CiNii 論文 - 患者の退屈と現実感覚に関する一考察 : 長期入院中の慢性期精神疾患を有する患者の語りを通して https://t.co/Zx3ol3FS64
CiNii 論文 - 絵画作品からみた1慢性分裂病者の精神病理 https://t.co/sz6hU7twri
鵜沼裕子1992「日本思想史学としてのキリスト教史研究:方法論の問題を中心に」『キリスト教と諸学:論集』6号 和辻哲郎、鵜沼裕子の系譜。 https://t.co/JRRtL9OwoV
鵜沼裕子1997「日本キリスト教史研究のひとこま:村岡典嗣と大内三郎氏」『キリスト教と諸学:論集』12号。 村岡典嗣、石原謙、大内三郎、鵜沼裕子の系譜。 https://t.co/JvulQIntIP
RT @nonstopmasashit: ほんと偉大な論文ですね……。|河島 一郎 -  行為の一般性と個別性--デイヴィドソンはアンスコムとどこで分かれたのか? https://t.co/cEJxH1EXJO #CiNii
ほんと偉大な論文ですね……。|河島 一郎 -  行為の一般性と個別性--デイヴィドソンはアンスコムとどこで分かれたのか? https://t.co/cEJxH1EXJO #CiNii
こうした統制は,報酬構造や財産権を用いて(抽象的な)結果に対する所定の金銭的価値を誘発することによって実行可能である」 (Smith 1982; p. 931) 『実験経済学方法論に関する最近の研究動向~報酬支払法を中心とした考察』から孫引き。 https://t.co/dALrB6P782
CiNii 論文 -  介護労働者の労働環境支援についての一考察 : 施設ケアハラスメントの現状を踏まえて https://t.co/1J9tUXwbd7
RT @lalalamiyo: 日本心霊学会の詳細は、一柳廣孝「霊術を売る--日本心霊学会の言説戦略をめぐって」(『比較日本文化研究』 (10), 9-26, 2006-10、再録『奇なるものへの挑戦 : 明治大正/異端の科学』 一柳廣孝, 吉永進一 監修, 岐阜県博物館編…
RT @lalalamiyo: 日本心霊学会の詳細は、一柳廣孝「霊術を売る--日本心霊学会の言説戦略をめぐって」(『比較日本文化研究』 (10), 9-26, 2006-10、再録『奇なるものへの挑戦 : 明治大正/異端の科学』 一柳廣孝, 吉永進一 監修, 岐阜県博物館編…
これ読みたいな。7館しか所蔵してないのか。 CiNii 図書 - ネオダダから21世紀型魔女へ : 岸本清子の人と作品 https://t.co/9NLNOAlzst #CiNii
RT @miraisyakai: 多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?
CiNii 論文 -  介護労働者が受ける利用者やその家族から言葉による傷つきへの対処方法の研究 : 特別養護老人ホームの介護労働者が受ける言葉による傷つき克服のインタビュー調査結果より https://t.co/puP4O4jBDo
多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?
CiNii 論文 -  介護保障を阻む構造 : 介護保険制度の問題点 https://t.co/RA5H1vSUzQ
CiNii 論文 -  介護保険制度雑感 : 制度開始18年間を振り返って https://t.co/3gqrnzrzhU
ところで、参考文献に挙がっており、読まねばと思ったジャーナル『イギリス理想主義研究年報』を調べたところ、所蔵図書館が日本で一箇所しかなく、オープンアクセスもないんですが、そんなことってあるんでしょうか…。どなたかご存知の方いらっしゃれば教えてください…。https://t.co/QoVJeXKfrK
CiNii 論文 -  介護保険制度改正に伴う,自立支援・重度化防止に向けた取り組みに関する研究(1) https://t.co/YSlyH48sNk

1 1 1 0 OA ペスト病実習

RT @sumidatomohisa: 坪井次郎 1900『ペスト病実習』81 「患者に接近する者は特別の服装を着け、レスピラートルを懸け鼻口を蔽うときは安全なるべし」 https://t.co/lMydYWfkk7 https://t.co/jLNVcXwo9P
CiNii 論文 -  介護保険制度改革の変革と持続可能な制度実現への取り組み―経済政策的視点からの分析― https://t.co/2K09SefUqQ
ブルックス『精神分析と物語』訳者の書いたゾンビ論文を読んでいるんだが、序盤でゾンビは狼男や吸血鬼と違って群れで非個体的に表象されがちと言われている。 (小原文衛「ゾンビの詩学 : <追跡>と<籠城>のモチーフについて」、2016) https://t.co/sl4i6xAeLB

15 15 15 0 常微分方程式

RT @Paul_Painleve: 竹之内脩「常微分方程式」といえば,たぶん秀潤社(1977) https://t.co/yjUxb6wOWt 求積法・存在一意・力学系の入門・級数解法→複素領域と,基本的なところを押さえてある。序文にある通り,Strum-Liouville境…
CiNii 論文 -  介護保険制度下における人手不足の要因と対策に関する一考察 https://t.co/Y8Es255wW5
CiNii 論文 -  介護保険制度がめざす高齢者の自立支援 : 介護予防ケアマネジメントの危機 https://t.co/PszyJf3tCl
#研究事例リストに追加しました:小山哲男・道免和久 2020 「中枢神経系疾患のリハビリテーション診療の特徴 ―計量テキスト分析を用いた学会抄録の調査より―」 『The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine』 https://t.co/eERtlm0fOW ※お知らせ感謝申し上げます

15 15 15 0 常微分方程式

竹之内脩「常微分方程式」といえば,たぶん秀潤社(1977) https://t.co/yjUxb6wOWt 求積法・存在一意・力学系の入門・級数解法→複素領域と,基本的なところを押さえてある。序文にある通り,Strum-Liouville境界値問題までは触れてない。Jordan標準型は付録に。 https://t.co/jJVeQbAvkG
CiNii 論文 -  介護保険施設における人材育成の現状−中堅介護職員と指導職員への聞き取り調査に基づく分析− https://t.co/HphQc4r7Fc
CiNii 論文 -  介護保険の新しい総合事業とコミュニティソーシャルワーク : 滋賀県守山市における学区社会福祉協議会と「すこやかサロン」 https://t.co/G42QDVwMcH
CiNii 論文 -  介護保険における「普遍主義の地域的展開」 : 神奈川県平塚市と福岡県粕屋町の事例から https://t.co/jdG0FTIsR8
たぶん、これか。記憶していたほどこの論点に絞った内容じゃないなあ。/J-STAGE Articles - 日韓のナショナル・アイデンティティの概念構造の不変性と異質性の検討 https://t.co/s5J0bqeEqo
CiNii 論文 - 介護保険サービス賃金の上方硬直要因について https://t.co/3SrkCbFP1c
まじか。/山脇直司(2020)「共生科学にとってシステム論はどのように寄与しうるか?」共生科学 11(11), 52-58, 2020, 日本共生科学会 / 1件のコメント https://t.co/pqcRCuFv2e “CiNii 論文 -  共生科学にとってシステム論はどのように寄与しうるか?” https://t.co/JAsiOCEkbR #Luhmann #daisensei
まじか。/山脇直司(2020)「共生科学にとってシステム論はどのように寄与しうるか?」共生科学 11(11), 52-58, 2020, 日本共生科学会 / 1件のコメント https://t.co/pqcRCuFv2e “CiNii 論文 -  共生科学にとってシステム論はどのように寄与しうるか?” https://t.co/JAsiOCEkbR #Luhmann #daisensei
CiNii 論文 -  介護福祉士の感情労働とストレスに関する一考察 https://t.co/vVrFV8IPob
RT @animemitarou: @shinmeikoku というわけで、 アニメ聖地巡礼の 誕生と展開に関する論文 いかがでしょうか? 「アニメ聖地巡礼の誕生と展開」 下記URLから どなたでも無料でpdfを お読みいただくことができます(^^) https://t.…
RT @animemitarou: #アニメの日 ということで、 アニメ聖地巡礼の 誕生と展開に関する論文 いかがでしょうか? 「アニメ聖地巡礼の誕生と展開」 下記URLから どなたでも無料でpdfを お読みいただくことができます(^^) https://t.co/nV…
CiNii 論文 -  介護職員が利用者から受けるケア・ハラスメントのストレス度 -4種類のケア・ハラスメントの特徴とその背景- https://t.co/qu6ST7dFLq
CiNii 論文 - 介護業界における営利企業の実態と経済特性 https://t.co/m5yfkZENtv
RT @iskwmk22: “CiNii 図書 - 独学大全 : 絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法” https://t.co/twPxDGWuYs
CiNii 論文 - 介護過程のアセスメントシートの作成 : アセスメント段階における理解を高めるための2 つのアセスメントシート https://t.co/yIoxE2VQiu

6 5 5 0 OA ビリチスの唄

詩で偽書というと、あとは『ビリティスの歌』とか。ギリシア古典の擬似翻訳。こちらのNDLデジタルコレクションにある(いち早く騙された?)訳は青空文庫に入れようかなと考えもしました。 - ビリチスの唄. ピエール・ルヰス[著]. 川路柳虹 訳. 1926. https://t.co/ZO6uXOW3T7
ここの変位量を測ったのが、都市地理学の林先生。 J-STAGE Articles - 濃尾地震にともなう根尾谷断層の水平変位量;根尾村中地区の場合 https://t.co/gF8nbhlr3X
社会の多様性を感じる。>「佐野研二郎もリーフェンシュタールも文化エリート層としてナショナリズム表現を創造した…ネット上での炎上騒動によって佐野研二郎はリーフェンシュタールにはなれなかった…」https://t.co/CMrffgjeG3
CiNii 論文 - 介護の社会化への福祉社会学的考察 https://t.co/LhSLJtSR1j
以下のリンクにある資料の58頁あたりをご覧ください。 https://t.co/NMStIaIMId https://t.co/cNsToZRTaj
CiNii 論文 - 我が国の女子殺人受刑者に関する研究-家族機能・パーソナリティ・発達障害の傾向を他罪種と比較して- https://t.co/DZGKjd6Rb2
ついでにもう一つ宣伝。 「学習に困難のある学生へのメディア教育実践における時間と空間のデザイン」という事例報告が『新潟青陵学会誌』13巻2号に掲載されました。こちらは引地達也さんとの共著になります。こちらもよろしくお願いします。 https://t.co/L1Jc5z8jDX
CiNii 論文 - 過疎地域における生活困窮の特質とその把握方法 ―生活困窮者自立支援事業ケース記録の自由記述分析を通じて― https://t.co/7OWjjtTESo
CiNii 論文 -  高等学校格差と教育機会の構造 https://t.co/eDr1XYWP4y #CiNii  院生の頃,繰り返し読んだ論文。 秦氏は,今は中国にいるのか。この人は,大学院修士は学芸大を出ている。
CiNii 論文 -  家庭内高齢者虐待における保健医療福祉機関の支援に関する研究動向 https://t.co/Zv42Rxn68b
CiNii 論文 - 家族が介護できない虚弱高齢者の漂流 : 医療的ニーズが「終の住処」を脅かす https://t.co/qkM5I96gmX
CiNii 論文 - 価値の秩序にとらわれる人間 : 「津久井やまゆり園」殺人、殺人未遂事件から考える https://t.co/beu5xbqyLD
CiNii 論文 - 援助関係の形成が困難なケースに対する相談援助面接技法の研修プログラムの開発 https://t.co/o6uW3BUh4z
CiNii 論文 - 映像から学ぶ精神障害者の病いの体験 https://t.co/DILQwwvwhF

フォロワー(2406ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

『ジェンダー・トラブル』のと「身体なるもの」 https://t.co/cxalpiRJ0l
『ギヴァー』4部作における〈選ばれた子ども〉の表象:使命を果たすための〈天賦の能力(ギフト)〉 https://t.co/7cFptAtNH7
RT @kei_sakurai: 諏訪のメガソーラー中止の件、信州大の先生が経緯を纏めておられた。 「集落はなぜ共有地をメガソーラー事業に供する意思決定を行ったのか」 https://t.co/ZmGjHeeuB2
木曾川堤防大破壊ノ圖『明治二十四年濃尾大震災写真帖』国会図書館デジタルコレクション https://t.co/Eb7vD4T0DY https://t.co/oMZ76Z50Nz
『おもろさうし』の幾何学:首里、今帰仁、そして玉城 https://t.co/1p4EYCZMcp『
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 人間科学における研究者の役割―アクションリサーチにおける「巫女の視点」 ―(宮本 匠ほか),2012 https://t.co/TwSJ2TpkOC 研究者と研究対象の間に一線を画して,対象を客観的に記述しようとする自然科…
RT @yokogawa12: @mahoroszk 「教科書を基本とした理科以外の教科での自然史博物館活用と学校向けツールの調査・開発」という研究の中で国語で使える自然史っぽい教材開発をしました。報告書↓ https://t.co/zBagGG7n3z
「領域」の相互関係に関する考察 https://t.co/CigjwIxnsK
RT @naruhisa007: ひゃー、この論文を見落としてたのは大後悔。 井口克郎,2012,「介護労働者の低賃金構造の理論的考察 : 介護・サービス労働の特性と社会保障制度」『人間社会環境研究』(24):125-40.https://t.co/7cYg2V6CPE
RT @UeharaKiyoshi: 2019年9月にトランス女性の受け入れを決定した宮城女子学院大学、それに際して新免貢教授が執筆した論考「共感・共苦のキリスト教倫理:性の多様性と人権との関連で」を読んだ。現代の問題に対する感覚と、聖書学の豊富な知識をもって、受け入れ決定を神…
RT @nov_saturday: ちなみにヤングの言う過剰包摂(原語は過食症を表すbulimia)と福祉については、加納恵子「排除型社会と過剰包摂 : 寄り添い型支援事業の地域福祉的意味」が参考になると思います。副題があざといしょ?w ヤング、堅田香緒里、島和博を引用しつつ批…
「離婚」その潜在的要因:経済と愛情の変化 https://t.co/zEBkB1U0V7
RT @hata_kpu: 政治参加論 - 東京大学出版会 https://t.co/ManzqyJQv8 うぉぉぉぉぉ!!!!境家(2013)https://t.co/qPse0qWbGi の興奮を思い出したわ!
「妖怪」との出会いからみる「学校の怪談」の現代的意味 https://t.co/3EMzvLcCvp
RT @NDLJP: 立法調査資料『#調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1118「消費税の本質をどのように考えるか―所得税との比較による論点整理―」(PDF:464KB)を掲載しました https://t.co/XJrdoCyvqa
「夜をこめて」考 https://t.co/5deC3LRIGZ #文学
「滅びの山を求めて」:裏返しの聖杯探索 https://t.co/2f5X5vYkpH #文学
RT @DN_networks: 著者の雪村さんは戦争とアニメーション https://t.co/CV6gadQjr7 という業績やヴィシー政権下におけるアニメーションの制度化 https://t.co/rcm64l8e4g (日仏社会学会奨励賞受賞)等のお仕事をされています。
RT @DN_networks: 著者の雪村さんは戦争とアニメーション https://t.co/CV6gadQjr7 という業績やヴィシー政権下におけるアニメーションの制度化 https://t.co/rcm64l8e4g (日仏社会学会奨励賞受賞)等のお仕事をされています。
「不思議の国のアリス」のチェシャ猫と「黒猫」の黒猫の比較研究 https://t.co/NxALkEZqpr
RT @nov_saturday: ちなみにヤングの言う過剰包摂(原語は過食症を表すbulimia)と福祉については、加納恵子「排除型社会と過剰包摂 : 寄り添い型支援事業の地域福祉的意味」が参考になると思います。副題があざといしょ?w ヤング、堅田香緒里、島和博を引用しつつ批…
“都道府県ごとの新型コロナウイルス(COVID-19)累積感染割合と人口密集度の指標との関連に関する研究” https://t.co/TfYlkcxXkM
「剥き出しの生」に抗して : アーレントとアガンベンの潜勢力/現勢力 https://t.co/b4KMu24SKu
RT @DN_networks: 高艸さんはシュッツの研究をされており、アルフレート・シュッツの社会科学の基礎づけに おける生世界概念の導入の契機と意義https://t.co/he0Bbq2fzI やシュッツの社会科学基礎論における生の諸相:体験次元と意味次元の統一としての主…
RT @DN_networks: 高艸さんはシュッツの研究をされており、アルフレート・シュッツの社会科学の基礎づけに おける生世界概念の導入の契機と意義https://t.co/he0Bbq2fzI やシュッツの社会科学基礎論における生の諸相:体験次元と意味次元の統一としての主…
RT @DN_networks: 佐々木啓さんは「社会学におけるエスノメソドロジーの意義」という学位論文を書かれており、 https://t.co/MjS5KqdQvg 近刊では『「理解」することと「記述」すること : エスノメソドロジーの視点から 』https://t.co/…
RT @DN_networks: 佐々木啓さんは「社会学におけるエスノメソドロジーの意義」という学位論文を書かれており、 https://t.co/MjS5KqdQvg 近刊では『「理解」することと「記述」すること : エスノメソドロジーの視点から 』https://t.co/…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 夫婦財産契約に関する問題(1)--婚前契約の効力に関して(森 達),1967 https://t.co/n8lDCJTbyW
「島」の海没伝承における「神」の意味:高知県「戸島」・京都府「冠島」の海没伝承を中心に https://t.co/fnnB6EZMbp
「竹取物語」の潜勢力:始まりの様式 https://t.co/B5232xvxFl #文学
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 異文化間コミュニケーションに関する非言語要素についての一考察(坂本 勇人),1998 https://t.co/vK7cRNX8Ms
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? テレビ番組における[東京のまなざし] : 関西ローカルの葛藤(東浦 陸夫ほか),2001 https://t.co/8KmWbILx8z
「脱・テニミュ史観」を目指して : 『サクラ大戦』に見る2.5次元ミュージカルの新たな可能性 https://t.co/XLu3zyy4Kg
「第三の消費文化」の概念とその意義 https://t.co/9hjkvTvzH6
「尊師」は,われらが同時代人:麻原彰晃と70年代の青春:面白い https://t.co/O60uGGuCZm #社会学
RT @jnsgsec: 電気通信大学紀要に 電気通信大学共通教育部特任准教授 赤澤 紀子 先生の 「大学入試における教科『情報』の出題の調査分析」 の論文が掲載されています。 https://t.co/YvK2lNSvca https://t.co/gkcY0xTADI #j…
RT @jnsgsec: 電気通信大学紀要に 電気通信大学共通教育部特任准教授 赤澤 紀子 先生の 「大学入試における教科『情報』の出題の調査分析」 の論文が掲載されています。 https://t.co/YvK2lNSvca https://t.co/gkcY0xTADI #j…

103 96 37 2 OA 畫本古鳥圖賀比

RT @terada50397416: これらのへんてこりんな絵は江戸時代の浮世絵師である耳鳥斎(にちょうさい)の『畫本古鳥圖賀比(えほんことりづかひ)』にある。 無料で読めるので暇つぶしにどうぞ。 https://t.co/nGILXGLqlB https://t.co/H…
「千と千尋の神隠し」論:「千の顔をもつ英雄」とニュータウンの幻影 https://t.co/eB4X70k2rC #アニメ
「声優おたく」はアンドロジニー https://t.co/tgYC5qclaZ #オタク
「性」暴力装置としての異性愛社会:日本近代の同性愛をめぐって https://t.co/XLygNcNgo5
「人狼伝説の痕跡(アジアに於ける動物変身譚四例)」 https://t.co/caseh6gcLT
「人魚」の実像考--民間伝承の中の「妖精」の正体について https://t.co/v0k79UgHIO
「昭和ブーム」を解剖する https://t.co/3eNi5XFKG0
「少年ジャンプ」研究 : 黄金期の鳥山明を中心に https://t.co/B31O85ki8G #サブカル
「集古会」と「百鬼夜行絵巻」との関連についての覚書 https://t.co/46SDBzvyCW
一瞬検索をミスったかと思う科研を見つけた。サンゴ礁と国際関係……? https://t.co/heQdSEGZ5l
「呪われた企て」:コーマック・マッカーシー『越境』における「剥き出しの生」と証人の責務 https://t.co/i6sxASJOH0
「執事喫茶」における「BL的妄想」とセクシュアリティ:台湾人腐女子の「妄想実践」事例から https://t.co/TzAdpX5w5X
RT @tawaki79: 1970年代に在日コリアン集住地で始まった識字教室を紹介した中川慎二さんの論文。主に生野と川崎を取り上げています。1970年代に始まった両地域の識字教室は社会福祉運動の一環であり、キリスト教会と保育園そして地域社会での共生の運動である点で共通するとの…
1970年代に在日コリアン集住地で始まった識字教室を紹介した中川慎二さんの論文。主に生野と川崎を取り上げています。1970年代に始まった両地域の識字教室は社会福祉運動の一環であり、キリスト教会と保育園そして地域社会での共生の運動である点で共通するとのこと。 https://t.co/ighh0ad8gW #CiNii
「荒れる成人式」考 https://t.co/iIhfmrCSKN
「経験の伝承」における生涯発達的視点からの先行研究の検討:generativity研究に焦点を当てて https://t.co/DOOpCgtbby
鵜沼裕子1992「日本思想史学としてのキリスト教史研究:方法論の問題を中心に」『キリスト教と諸学:論集』6号 和辻哲郎、鵜沼裕子の系譜。 https://t.co/JRRtL9OwoV
鵜沼裕子1997「日本キリスト教史研究のひとこま:村岡典嗣と大内三郎氏」『キリスト教と諸学:論集』12号。 村岡典嗣、石原謙、大内三郎、鵜沼裕子の系譜。 https://t.co/JvulQIntIP
RT @nonstopmasashit: ほんと偉大な論文ですね……。|河島 一郎 -  行為の一般性と個別性--デイヴィドソンはアンスコムとどこで分かれたのか? https://t.co/cEJxH1EXJO #CiNii
「刑事ドラマ」に表れる義務(dharma)の遂行の一考察:ドラマ『相棒』と『踊る大捜査線』を事例として https://t.co/oOAqcN33RC
RT @lalalamiyo: 日本心霊学会の詳細は、一柳廣孝「霊術を売る--日本心霊学会の言説戦略をめぐって」(『比較日本文化研究』 (10), 9-26, 2006-10、再録『奇なるものへの挑戦 : 明治大正/異端の科学』 一柳廣孝, 吉永進一 監修, 岐阜県博物館編…
RT @lalalamiyo: 日本心霊学会の詳細は、一柳廣孝「霊術を売る--日本心霊学会の言説戦略をめぐって」(『比較日本文化研究』 (10), 9-26, 2006-10、再録『奇なるものへの挑戦 : 明治大正/異端の科学』 一柳廣孝, 吉永進一 監修, 岐阜県博物館編…
「軍神」(いくさがみ)考 (中近世における武士と武家の資料論的研究) https://t.co/DfpyoVIC2J
RT @miraisyakai: 多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?
多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?
「鬼を恐れない」運動 https://t.co/XZAhhIPXxL
「監視社会」の限界と,射程の再設定 -生権力および社会システムを踏まえて- https://t.co/iOavEEb7M2
RT @contractio: まじか。/山脇直司(2020)「共生科学にとってシステム論はどのように寄与しうるか?」共生科学 11(11), 52-58, 2020, 日本共生科学会 / 1件のコメント https://t.co/pqcRCuFv2e “CiNii 論文 - …
RT @contractio: まじか。/山脇直司(2020)「共生科学にとってシステム論はどのように寄与しうるか?」共生科学 11(11), 52-58, 2020, 日本共生科学会 / 1件のコメント https://t.co/pqcRCuFv2e “CiNii 論文 - …
「火車」を見る者たち:平安・鎌倉期往生説話の〈死と救済〉(公開シンポジウム日本文学における死と救済:怪異の視点から) https://t.co/NzEmFXajGc
ブルックス『精神分析と物語』訳者の書いたゾンビ論文を読んでいるんだが、序盤でゾンビは狼男や吸血鬼と違って群れで非個体的に表象されがちと言われている。 (小原文衛「ゾンビの詩学 : <追跡>と<籠城>のモチーフについて」、2016) https://t.co/sl4i6xAeLB

15 15 15 0 常微分方程式

RT @Paul_Painleve: 竹之内脩「常微分方程式」といえば,たぶん秀潤社(1977) https://t.co/yjUxb6wOWt 求積法・存在一意・力学系の入門・級数解法→複素領域と,基本的なところを押さえてある。序文にある通り,Strum-Liouville境…
RT @etsumutsumi: なんでプルトニウムの半減期は変えられないって科学者はわかっていて、原発が世界中で建設されたのかが不明だった。湯川、朝永に然り、中谷宇吉郎も原子力利用について諸手をあげて賛成していなかった。加野さんの文献を読んでその理由がわかった。 https:…
「援助交際」体験者の逸脱キャリア https://t.co/PoqUvbQggr
「わたしとわたしとの間にある濡れた境界」 -バッハマンの『去りゆくウンディーネ』における自己の二重化について- https://t.co/6gej2kz5Sz
#研究事例リストに追加しました:小山哲男・道免和久 2020 「中枢神経系疾患のリハビリテーション診療の特徴 ―計量テキスト分析を用いた学会抄録の調査より―」 『The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine』 https://t.co/eERtlm0fOW ※お知らせ感謝申し上げます
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? だれが殺した クックロビン(長瀬 啓介),2015 https://t.co/hGN5xCcB2K 附属病院経営企画部…
「ライトノベル作家への道」 https://t.co/o9EHNjoQz5
「ライトノベル」「少女小説」ジャンルの再検討:両性一元的文学史観点からの再整理 https://t.co/JZ69bI9iAi
「やっとホントの顔を見せてくれたね !」 : 日本人セックスワーカーに見る肉体・感情・官能をめぐる労働について https://t.co/F34HtvnM9N
「もののけ姫」を読む : 「神話」と「人権」的視点から https://t.co/V8mqG0BF03
まじか。/山脇直司(2020)「共生科学にとってシステム論はどのように寄与しうるか?」共生科学 11(11), 52-58, 2020, 日本共生科学会 / 1件のコメント https://t.co/pqcRCuFv2e “CiNii 論文 -  共生科学にとってシステム論はどのように寄与しうるか?” https://t.co/JAsiOCEkbR #Luhmann #daisensei
まじか。/山脇直司(2020)「共生科学にとってシステム論はどのように寄与しうるか?」共生科学 11(11), 52-58, 2020, 日本共生科学会 / 1件のコメント https://t.co/pqcRCuFv2e “CiNii 論文 -  共生科学にとってシステム論はどのように寄与しうるか?” https://t.co/JAsiOCEkbR #Luhmann #daisensei
「ムハンマドの風刺画」問題をめぐる一考察:風刺と嘲笑 https://t.co/JJ7aVnHsY4
RT @animemitarou: @shinmeikoku というわけで、 アニメ聖地巡礼の 誕生と展開に関する論文 いかがでしょうか? 「アニメ聖地巡礼の誕生と展開」 下記URLから どなたでも無料でpdfを お読みいただくことができます(^^) https://t.…
RT @animemitarou: #アニメの日 ということで、 アニメ聖地巡礼の 誕生と展開に関する論文 いかがでしょうか? 「アニメ聖地巡礼の誕生と展開」 下記URLから どなたでも無料でpdfを お読みいただくことができます(^^) https://t.co/nV…
「マイノリティ」の定義要件に関する一考察 https://t.co/VVps8AdbJL #社会学
「ポスト・トレンディドラマ」としての韓流ドラマ https://t.co/kszrVV1Wrx
この立命館のバカ学者もだけど、都構想反対のひとも、所得分配のの話をしてはいけないという設定を守るんだよ。 松尾さんとかもだけど、狂ってると思うよ。 https://t.co/oA8AOizHCH
「ひきこもり」経験者の生活 https://t.co/G5rLnvWAtY #社会学
RT @jun_makino: https://t.co/LgLvTbLdF7 こんなのも 深部地下生命圏における微生物の生理 高井 研

6 5 5 0 OA ビリチスの唄

詩で偽書というと、あとは『ビリティスの歌』とか。ギリシア古典の擬似翻訳。こちらのNDLデジタルコレクションにある(いち早く騙された?)訳は青空文庫に入れようかなと考えもしました。 - ビリチスの唄. ピエール・ルヰス[著]. 川路柳虹 訳. 1926. https://t.co/ZO6uXOW3T7
ここの変位量を測ったのが、都市地理学の林先生。 J-STAGE Articles - 濃尾地震にともなう根尾谷断層の水平変位量;根尾村中地区の場合 https://t.co/gF8nbhlr3X
社会の多様性を感じる。>「佐野研二郎もリーフェンシュタールも文化エリート層としてナショナリズム表現を創造した…ネット上での炎上騒動によって佐野研二郎はリーフェンシュタールにはなれなかった…」https://t.co/CMrffgjeG3
「ひきこもり」における透明な排除のプロセス https://t.co/l1xArdURxh #社会学
「さらわれっ子」の想像力:アイルランドと東北 https://t.co/X9WZRybZ4Q
ついでにもう一つ宣伝。 「学習に困難のある学生へのメディア教育実践における時間と空間のデザイン」という事例報告が『新潟青陵学会誌』13巻2号に掲載されました。こちらは引地達也さんとの共著になります。こちらもよろしくお願いします。 https://t.co/L1Jc5z8jDX
「さかさまの幽霊」再考:屋根の上の異界 https://t.co/5oKJhlvEse #文学 #怪奇
「こっくりさん」に関する社会心理学的調査:1930年代から1992年までの流行史 https://t.co/CN8obEuOrw