CreativeCommonsJapan (@cc_jp)

投稿一覧(最新100件)

『情報管理』誌2016年10月号に、水野理事の「オープンアクセスとクリエイティブ・コモンズ採用における注意点:開かれた研究成果の利活用のために」が掲載されています。本記事は、J-STAGEより全文ご覧いただけます
RT @db_jst: 「情報管理」2016年10月号 オープンアクセスとクリエイティブ・コモンズ採用における注意点 開かれた研究成果の利活用のために 研究論文でも採用が進むCCライセンスについて、学術利用に焦点を絞り、水野祐弁護士が概説 https://t.co/v5uxCm…
RT @m_ngtk: 【定期投稿】8.25MIAUシンポ関連拙稿♦「著作権をめぐる2010年代のEUの動向」ALAI Japan2013年度研究大会報告書19頁、「フランスの海賊党と2012年国民議会選挙」情報学研究(獨協大学)2号(2013年)105頁https://t.c…
『情報管理』6月号に、NII細川氏の「グローバルなダーク・アーカイブCLOCKSS:学術コミュニティーによる電子ジャーナルの長期的保存への取り組み」が掲載。出版社で提供不可能になった資料を、CCで公開するしくみを持つアーカイブです。 https://t.co/KVGyP9pIWk
RT @db_jst: 「情報管理」2016年6月号 グローバルなダーク・アーカイブCLOCKSS:学術コミュニティーによる電子ジャーナルの長期的保存への取り組み CLOCKSSは非常時にCCライセンスで公開されるアーカイブ。国立情報学研究所の細川氏が解説 https://t.…
RT @db_jst: JST「情報管理」8月号 日本におけるクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの実際 すでにグローバルスタンダードとなっているCCライセンス。日本における活用の歴史と活用事例を紹介します http://t.co/bB8YaQwiaT
『情報管理』誌8月号に、「日本におけるクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの実際」が掲載されています。CCライセンス活用事例インタビュー企画も手掛ける、CCJP事務局の長谷川による記事です。ぜひご覧ください。 https://t.co/1bbh6FTZ7o

お気に入り一覧(最新100件)

会誌「情報の科学と技術」2019年3月号 連載:オープンアクセスのいま:研究データ管理(RDM)の目的地と現在地…池内 有為 https://t.co/pkMEMvF4fB
12年前に書いたものがオープンアクセスになっていました。実現したことも、後退したことも。 科学リテラシ習得のためのプログラミング環境「スクイーク」 https://t.co/RY9bCuOnyw
紀要の論文がしれっと公開されてた。オープンアクセスであることに感謝です。Students' Perspectives on the Role of English-Medium Instruction in English Lea… https://t.co/fAvlqnIJRJ
クリエイティブ・コモンズ、CC、あるいはコピーレフト。 J-STAGE Articles - オープンアクセスとクリエイティブ・コモンズ採用における注意点:開かれた研究成果の利活用のために https://t.co/rp8TnjJdel
オープンアクセスとクリエイティブ・コモンズ採用における注意点:開かれた研究成果の利活用のために https://t.co/alhuvVQm0T CCコンテンツでの著作権のコンタミ対処、法の専門家がこういう実践的知識を論文に書いてく… https://t.co/3aXCs8fhvu
連載「オープンサイエンスのいま」の第3回目を書きました。非OAなので、本文はこちらで公開してます。→https://t.co/H5htVMkW6T / ““Access Broker”と呼ばれても” https://t.co/vuZxmm0S15
ちょと勉強。J-STAGE Articles - クリエイティブ・コモンズの理念と実践: https://t.co/GW2Q5A4y2Q
RT: オープンアクセスとクリエイティブ・コモンズ採用における注意点:開かれた研究成果の利活用のために https://t.co/PwmyRBGOXE
凄く大事。論文書いたり出願する人がこういう点に疎い・無関心な例をよく見るので、すぐに全員とまではいかなくとも一定の層がCCについて知り、検討するの大事。 / オープンアクセスとクリエイティブ・コモンズ採... https://t.co/Itte3UVDTF #NewsPicks
オープンアクセスとクリエイティブ・コモンズ採用における注意点:開かれた研究成果の利活用のために https://t.co/0LdeZ7i5uh
オープンアクセスとクリエイティブ・コモンズ採用における注意点:開かれた研究成果の利活用のために https://t.co/ITaBTIVPWl
“オープンアクセスとクリエイティブ・コモンズ採用における注意点:開かれた研究成果の利活用のために” https://t.co/5zRfEacYl9 #Creative_Commons #Open_Access
CiNii 論文 -  日本におけるクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの実際 https://t.co/Sx2w3E5VqZ #CiNii
すごく丁寧、包括的です。/ 資料デジタル化・公開に伴う権利処理<平成27年度 京都大学図書館機構講演会「デジタル化資料の公開にかかわる権利処理を学ぶ」> https://t.co/rGVXReacRb
日本におけるクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの実際 https://t.co/ZZm3cZlZWh
長谷川 世一 情報管理 Vol. 58 (2015) No. 5 p. 343-352 / “日本におけるクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの実際” http://t.co/k3uYGz3h4S
“日本におけるクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの実際” http://t.co/EL986tOI6X #著作権 #_要検討
日本におけるクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの実際 https://t.co/1q6VfjSRBs
“日本におけるクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの実際” http://t.co/1u82SP8i2J #science #university #エレクトリック #オープンアクセス #著作権
知財好きの中国法ゼミ卒業生。一橋着任前の私に最初に連絡をくれた。>長谷川世一「日本におけるクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの実際」情報管理 Vol. 58 (2015) No. 5, p. 343-352 http://t.co/XEo4dGS6Qy

フォロー(4421ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @khargush1969: 高橋洋成(2005)「中世におけるアラビア・ヘブライ言語学:語根理論の発展を中心に」『一般言語学論叢』8: 47-58. https://t.co/oDABRdTXhl 10世紀以降のアラブ,ヘブライ語彙学・文法学者による語根理論の形成を論じ…
@Junky_Inc それと別に現場感覚は「権力闘争」的な側面(現場vs経営陣的なやつ)があるんじゃないかという問題もあります。 https://t.co/3pr95uDJnS 「いいとこ取り」ってできないもんですかね。パターン… https://t.co/iZjZcQJzlQ
RT @U_PARL: 『世界の図書館から―アジア研究のための図書館・公文書館ガイド』(東京大学附属図書館アジア研究図書館上廣倫理財団寄付研究部門/U-PARL編・勉誠出版・2019刊・ISBN 978-4-585-20069-7 https://t.co/4o0Db34aDp…

6 6 6 6 OA 水練ノ大意

RT @NIJL_collectors: 明治の水泳解説書 国会デジコレ『水練ノ大意』https://t.co/DrhykUIT3B 「第十一章 書画 水上にて扇子に書画を為すの方法……水中に立游し空手の一人扇子を持て筆を採りて詩歌又は俳諧を書き或は花鳥草木等を画く者とす」…
RT @cityheim: これも地域情報資源のデジタルアーカイブ化がテーマの研究。 https://t.co/9Y22BLidSH
RT @cityheim: 集落資料を遺す方法としてデジタルアーカイブという方法を採用する、ということですかね...公共図書館でも応用できそう、というか、すでにしている?? https://t.co/rJ19mCLF0s
RT @cityheim: こちらは本業関係で興味深いご研究かと。U-PARLの徳原助教によるご研究。 https://t.co/wTgNQAmrNG
RT @cityheim: この研究もなかなかのモノかと...。 https://t.co/iZJQpKYDe2
RT @cityheim: この研究も、公共図書館の活動の評価指標のあり方について示唆いただける内容と思うので、とても楽しみです! https://t.co/wvQJnXOWdC
RT @dorobunemk2: @cityheim 関連研究として、こちらも見ておくとよいかもしれません。https://t.co/s53ratKSEz
RT @cityheim: こ、これは...どんな成果が出てくるのかとても楽しみです!! https://t.co/xJwKs1fBsK
RT @cityheim: こ、これは...どんな成果が出てくるのかとても楽しみです!! https://t.co/xJwKs1fBsK
RT @KutaroMichikusa: (pdf)石田三雄「公害に肉薄した勇気ある東大助教授」 https://t.co/FK1IAq47uJ 渋沢栄一と足尾銅山の関係を調べていたら面白い文書があった。古在由直(1864-1934)という日本で最初に科学で公害を批判した学者。…

48 47 47 47 OA かちかち山

RT @NIJL_collectors: 昭和の絵本 かちかち山https://t.co/X4hpZMoJhb 褌からシッポ…これはこれでw (海では褌派) https://t.co/sl34M1jxmu

44 44 44 44 OA カチカチ山

RT @NIJL_collectors: カチカチ山https://t.co/SRMg4192cx うさぎ氏ぎゃんかわw https://t.co/mYt2fPvkIl

17 17 17 17 OA La montana Kachi-Kachi

RT @NIJL_collectors: >RT 国会デジコレのちりめん本 La montana Kachi-Kachi にも https://t.co/Wnbg0TrQ7F https://t.co/8pb6yCCrya
RT @Naga_Kyoto: そこで、諸外国で設置されているような、地名を管理する機関の設立も見据えた「地名標準化」に関わる議論を行おう、という趣旨らしい。これも参考になりそう↓ 高木 彰彦, 岡本 耕平(2017)「地名標準化の現状と課題―地名委員会(仮称)の設置に向けて―…
RT @kenichi_ohkubo: ちなみに言うまでもないことですが「教員に対する暴力は我慢しろ」という言説に対しては、体罰と同様に反対です。じゃあ教員に対する暴力にはどうすればいいのかについては、この論文読んでね。 https://t.co/yVlBUVE9Mu
RT @parrot_paganus: 芳澤元「「経帯麺」の初見 : ラーメンと室町文化」 https://t.co/AnKNCXcrWd #CiNii 新横浜ラーメン博物館が室町時代に食された「経帯麺」がラーメンのルーツだとしたのに対して、それよりもさらに120年前の南北朝時…
RT @nomikaishiyouze: バレエと政治 : チャイコフスキー記念東京バレエ学校(1960‒1964)と冷戦期のソ連の文化外交 https://t.co/KT2AOcwzTg
RT @ModeErrorComp: 計測自動制御学会の4月号に、外れ値やデータ欠落の影響を完全除去できる状態推定オブザーバの論文が掲載された。これまで提案されている様々な手法では完全除去は不能だった。 J-STAGE Articles - メディアンを用いた外れ値やデータ欠…
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『シン・ゴジラ』における狐と蛇―野村萬斎の「熱線」の演技を中心に―" https://t.co/qPd8gYxqoH ※本文リンクあり
RT @otani0083: 気になる。 / “KAKEN — Research Projects | IIIFとTEIを用いたオンライン翻刻支援システムの開発 (KAKENHI-PROJECT-19K20626)” https://t.co/nKRs7oJzS5
RT @JUMANJIKYO: 国会図書館でこの本が公開されていた。 https://t.co/YzwCefDiJ0
気になる。 / “KAKEN — Research Projects | IIIFとTEIを用いたオンライン翻刻支援システムの開発 (KAKENHI-PROJECT-19K20626)” https://t.co/nKRs7oJzS5
トリックスター感がある https://t.co/9n62sxKkNH
RT @NIJL_collectors: 長井道明の東京女子高等師範学校での教授は、明治41年7月10日付とうことかな。 https://t.co/Hwx0Apb70l 職員一覧の冒頭には「明治四十一年五月末調」とあるので40年の着任ともとれそうだが、奥付の印刷・発行が明治41…
RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『東京女子高等師範学校一覧』(明治44,45年)の職員一覧に、「体操」の科目担当として、長井道明と二階堂トクヨの名前あり https://t.co/uo2TtCArkn https://t.co/eNiU1pa2ZU 明治4…
RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『東京女子高等師範学校一覧』(明治44,45年)の職員一覧に、「体操」の科目担当として、長井道明と二階堂トクヨの名前あり https://t.co/uo2TtCArkn https://t.co/eNiU1pa2ZU 明治4…
RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『東京女子高等師範学校一覧』(明治44,45年)の職員一覧に、「体操」の科目担当として、長井道明と二階堂トクヨの名前あり https://t.co/uo2TtCArkn https://t.co/eNiU1pa2ZU 明治4…
RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『東京女子高等師範学校一覧』(明治44,45年)の職員一覧に、「体操」の科目担当として、長井道明と二階堂トクヨの名前あり https://t.co/uo2TtCArkn https://t.co/eNiU1pa2ZU 明治4…
昔新潟県に胆嚢癌が多い原因として農薬CNP(不純物としてダイオキシン類が含まれていたとの指摘も)が疑われたことがあった。 https://t.co/P0k2pwPAP1 CNP(クロルニトロフェン)。Jmol農薬… https://t.co/bfysCV2j3h
RT @ecoley: 描いてみた。パルスレーザー推進の衛星単段打上機 https://t.co/M0fAkECeS0 https://t.co/l3RbkWXYh6
RT @Masa_S3: オープンアクセスの現在地とその先にあるもの https://t.co/pfk7nbroCq
RT @JMSJ_metsoc: JMSJ New paper: Watanabe, S. I., A. Murata, H. Sasaki, H. Kawase, and M. Nosaka, 2019: Future projection of tropical cycl…
RT @Midogonpapa: 得丸智子「日本語独習者の研究〜アニメ視聴から始まった日本語学習〜」 #論文 https://t.co/aAONKU6a6q 僕の「むらログ2017」から引用していただきました。ありがとうございます。 #CBLL #日本語教育
RT @tanonaka2: 「建春門院北面歌合」という別名でも知られ、建春門院御所の法住寺殿北殿にて行われたもの。藤原隆季と実定が企画。野本瑠美氏は高倉元服直前の時期に建春門院を中心とした人的結合をより強固なものにするための催しと指摘。同「藤原隆季の和歌活動」論文情報→htt…
RT @NIJL_collectors: 自序によると、初版は大正12年10月、於・奉天。その後、改訂増補、装幀も改めて 大正13年5月、文星堂より発行 https://t.co/Cqhs5d43Fc そして、 昭和2年9月、三水社より再刊?(奥付は初版の体裁) https:/…
RT @NIJL_collectors: 自序によると、初版は大正12年10月、於・奉天。その後、改訂増補、装幀も改めて 大正13年5月、文星堂より発行 https://t.co/Cqhs5d43Fc そして、 昭和2年9月、三水社より再刊?(奥付は初版の体裁) https:/…
RT @NIJL_collectors: 他の序者、久保田以外は、いずれも #天狗倶楽部 メンバーだった。 弓館小鰐 針重敬喜 参考:Wikipedia「天狗倶楽部」https://t.co/xZMyoRd3iG 弓館の序文https://t.co/lJrXGwTtft に…
RT @NIJL_collectors: 吉岡信敬が序文を寄せた『大陸ローマンス : 附・満洲馬賊秘史』(小林諦亮著、昭和2)  序https://t.co/hR0WheivwO によると著者の小林とは早稲田の野球部仲間 扉https://t.co/lxLfnPQNFk には「…
RT @NIJL_collectors: 吉岡信敬が序文を寄せた『大陸ローマンス : 附・満洲馬賊秘史』(小林諦亮著、昭和2)  序https://t.co/hR0WheivwO によると著者の小林とは早稲田の野球部仲間 扉https://t.co/lxLfnPQNFk には「…
RT @motorcontrolman: コンデンサで思い出したので、電解コンデンサレスインバータ(ダイキン)というのがあることをつぶやいておく。PFCレスでもある。 https://t.co/y1MA3l2UZa https://t.co/XXtnmzEX62
バズったら宣伝。私が開発指揮をとった人間型ロボット サイバネティックヒューマンHRP-4C、通称「未夢」について学会誌に書いた随想を貼っときます。 https://t.co/d5eGxUVkFT

4 2 2 0 OA 小説神髄

RT @kameiasami: ているとおり(後に「源語の或部分が猥褻なりしも」と修正)。 坪内雄蔵『小説神髄』松月堂、明治18年4月 https://t.co/pHEgBkdyF2
RT @kameiasami: 杉村喜光様(@tisensugimura)、 「今日新聞」1884年(明治17年)10月20日の記事の写しを見付けました。 『新聞集成明治編年史』第五巻(林泉社、昭和15年10月再版)534頁 「末松謙澄の英訳源氏物語 津田梅子スラヽヽ読んで曰く…
RT @motorcontrolman: SRモータについての文献は電気学会員であれば見城先生の論文が秀逸なので是非。1970年代後半の国際会議とか弁論ではSRMについてのレスバトルが勃発してたとか書いてあって面白すぎる。 https://t.co/TXDvFY4fuD
RT @motorcontrolman: さっきSRモータについて「こんなモータあるんだ!」という反応があったのでフリーの論文を紹介。SRの研究は希土類の高騰に伴って盛り上がり、希土類の値段の収束に伴い落ち着いた感じ。 https://t.co/Mo9f2S8y3W
@feedback515 ちなみに、「三種の神器」という言葉が使われだしたのは、平家物語あたりらしい。 https://t.co/w5bzcaUlFt p.10 > 「三種の神器」が平安朝以前に用語自体使用されていなかった >『… https://t.co/i8k4MCCD0G
竹内 比呂也 - 図書紹介 『ビッグデータ・リトルデータ・ノーデータ:研究データと知識インフラ』 https://t.co/cnnsNUOIPE
RT @s_kajita: 昨年掲載された解説記事、やっとフリーアクセスになった。 梶田「DRC決勝戦における歩行安定化制御」 日本ロボット学会誌 vol.36, no.2, pp.140-143, 2018 https://t.co/Ft0qZZjsBT
RT @s_kajita: 昨年掲載された解説記事、やっとフリーアクセスになった。 梶田「DRC決勝戦における歩行安定化制御」 日本ロボット学会誌 vol.36, no.2, pp.140-143, 2018 https://t.co/Ft0qZZjsBT
@bonjourjesuiske 投票の帰りに近くの公立図書館をチラ見してきました。メランベルジュって前のツイートに書いたけど、著者はジョルジュ・パスカルでした。たぶん開架式の図書館ならカント入門とか概論は、ごそっとまとまってるん… https://t.co/qHNCNYlYca
昨年掲載された解説記事、やっとフリーアクセスになった。 梶田「DRC決勝戦における歩行安定化制御」 日本ロボット学会誌 vol.36, no.2, pp.140-143, 2018 https://t.co/Ft0qZZjsBT
RT @khargush1969: 柴田大輔編(2014)『楔形文字文化の世界』聖公会出版 https://t.co/VrnmVq6z7l 「アッシュルバニパル王の書簡とバビロン」 「シュメルにおける書記(術)と穀物の女神ニサバ:NAGA植物との関りを中心に」 見ないとー。
RT @ToshijiKawagoe: 最新論文です。経済実験をする人には知っておいてほしいことを、基礎から詳しく、また大胆な提案もさせていただいています。 川越 敏司 「実験経済学方法論に関する最近の研究動向~報酬支払法を中心とした考察~」『行動経済学』2019 年12 巻…
RT @onoyuji_daye: _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_ > ド根性という研究者に必要なヤクザ気質 <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄ こちらにPDFがあります。 https://t.co/GM0dLWo…
浜田はこのようにして、人 類学における再分配という主題(カール・ポランニー が互酬や市場交換とともに経済過程の一類型として 定式化したものの[ポランニー 2003: 374]、その後停 滞していた主題)を再照射し、「再分配の人類学… https://t.co/jjp2fCLqLV

23 22 22 0 OA 本草図譜

RT @tkasasagi: Botanical encyclopedia "Honzouzufu" (本草図譜: 1828) from Edo period, total 96 volumes are online. The book set contains over 20…

フォロワー(5665ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @khargush1969: 高橋洋成(2005)「中世におけるアラビア・ヘブライ言語学:語根理論の発展を中心に」『一般言語学論叢』8: 47-58. https://t.co/oDABRdTXhl 10世紀以降のアラブ,ヘブライ語彙学・文法学者による語根理論の形成を論じ…
@Junky_Inc それと別に現場感覚は「権力闘争」的な側面(現場vs経営陣的なやつ)があるんじゃないかという問題もあります。 https://t.co/3pr95uDJnS 「いいとこ取り」ってできないもんですかね。パターン… https://t.co/iZjZcQJzlQ
RT @U_PARL: 『世界の図書館から―アジア研究のための図書館・公文書館ガイド』(東京大学附属図書館アジア研究図書館上廣倫理財団寄付研究部門/U-PARL編・勉誠出版・2019刊・ISBN 978-4-585-20069-7 https://t.co/4o0Db34aDp…

6 6 6 6 OA 水練ノ大意

RT @NIJL_collectors: 明治の水泳解説書 国会デジコレ『水練ノ大意』https://t.co/DrhykUIT3B 「第十一章 書画 水上にて扇子に書画を為すの方法……水中に立游し空手の一人扇子を持て筆を採りて詩歌又は俳諧を書き或は花鳥草木等を画く者とす」…
RT @cityheim: これも地域情報資源のデジタルアーカイブ化がテーマの研究。 https://t.co/9Y22BLidSH
RT @cityheim: 集落資料を遺す方法としてデジタルアーカイブという方法を採用する、ということですかね...公共図書館でも応用できそう、というか、すでにしている?? https://t.co/rJ19mCLF0s
RT @cityheim: こちらは本業関係で興味深いご研究かと。U-PARLの徳原助教によるご研究。 https://t.co/wTgNQAmrNG
RT @cityheim: この研究もなかなかのモノかと...。 https://t.co/iZJQpKYDe2
RT @cityheim: この研究も、公共図書館の活動の評価指標のあり方について示唆いただける内容と思うので、とても楽しみです! https://t.co/wvQJnXOWdC
RT @dorobunemk2: @cityheim 関連研究として、こちらも見ておくとよいかもしれません。https://t.co/s53ratKSEz
RT @cityheim: こ、これは...どんな成果が出てくるのかとても楽しみです!! https://t.co/xJwKs1fBsK
RT @cityheim: こ、これは...どんな成果が出てくるのかとても楽しみです!! https://t.co/xJwKs1fBsK
隅田 孝『 食品産業における子供市場に関するマーケティング論的研究』2017年 https://t.co/G21Fq5GIh9 #CiNii
RT @KutaroMichikusa: (pdf)石田三雄「公害に肉薄した勇気ある東大助教授」 https://t.co/FK1IAq47uJ 渋沢栄一と足尾銅山の関係を調べていたら面白い文書があった。古在由直(1864-1934)という日本で最初に科学で公害を批判した学者。…

48 47 47 47 OA かちかち山

RT @NIJL_collectors: 昭和の絵本 かちかち山https://t.co/X4hpZMoJhb 褌からシッポ…これはこれでw (海では褌派) https://t.co/sl34M1jxmu

44 44 44 44 OA カチカチ山

RT @NIJL_collectors: カチカチ山https://t.co/SRMg4192cx うさぎ氏ぎゃんかわw https://t.co/mYt2fPvkIl

17 17 17 17 OA La montana Kachi-Kachi

RT @NIJL_collectors: >RT 国会デジコレのちりめん本 La montana Kachi-Kachi にも https://t.co/Wnbg0TrQ7F https://t.co/8pb6yCCrya
RT @cityheim: こ、これは...どんな成果が出てくるのかとても楽しみです!! https://t.co/xJwKs1fBsK
RT @Naga_Kyoto: そこで、諸外国で設置されているような、地名を管理する機関の設立も見据えた「地名標準化」に関わる議論を行おう、という趣旨らしい。これも参考になりそう↓ 高木 彰彦, 岡本 耕平(2017)「地名標準化の現状と課題―地名委員会(仮称)の設置に向けて―…

3 1 1 0 OA 官報

大日本帝国憲法を掲載した官報号外、さすがに迫力あるなあ。 https://t.co/lIpgiX4F9X
RT @kenichi_ohkubo: ちなみに言うまでもないことですが「教員に対する暴力は我慢しろ」という言説に対しては、体罰と同様に反対です。じゃあ教員に対する暴力にはどうすればいいのかについては、この論文読んでね。 https://t.co/yVlBUVE9Mu
RT @parrot_paganus: 芳澤元「「経帯麺」の初見 : ラーメンと室町文化」 https://t.co/AnKNCXcrWd #CiNii 新横浜ラーメン博物館が室町時代に食された「経帯麺」がラーメンのルーツだとしたのに対して、それよりもさらに120年前の南北朝時…
RT @nomikaishiyouze: バレエと政治 : チャイコフスキー記念東京バレエ学校(1960‒1964)と冷戦期のソ連の文化外交 https://t.co/KT2AOcwzTg
RT @NagaiYuki55: 終身雇用なるものは結局、大手新聞社のような東京の大企業社員にのみあった概念でしかなくて・・・https://t.co/PqQnFotxNr
RT @ModeErrorComp: 計測自動制御学会の4月号に、外れ値やデータ欠落の影響を完全除去できる状態推定オブザーバの論文が掲載された。これまで提案されている様々な手法では完全除去は不能だった。 J-STAGE Articles - メディアンを用いた外れ値やデータ欠…
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『シン・ゴジラ』における狐と蛇―野村萬斎の「熱線」の演技を中心に―" https://t.co/qPd8gYxqoH ※本文リンクあり
RT @otani0083: 気になる。 / “KAKEN — Research Projects | IIIFとTEIを用いたオンライン翻刻支援システムの開発 (KAKENHI-PROJECT-19K20626)” https://t.co/nKRs7oJzS5
@erikooshima 日本人が宗教を蔑む視線を向けるのは、戦前の国体と結びついた神道教育と、これを排除した戦後のGHQの政策の影響があるかもしれませんね。 https://t.co/FwvKh7DVRb
RT @tyuusyo: 琉球大の上村幸雄氏の『万葉仮名の前と後 (高良倉吉先生退職記念号)』という論文も有るんですが、万葉集の中で漢音と呉音が混在しているんでそれを逐一研究しているようですね。分かんねえなこれ。しかもこの論文概要しか無いし。 https://t.co/Fk2J…
RT @JUMANJIKYO: 国会図書館でこの本が公開されていた。 https://t.co/YzwCefDiJ0
気になる。 / “KAKEN — Research Projects | IIIFとTEIを用いたオンライン翻刻支援システムの開発 (KAKENHI-PROJECT-19K20626)” https://t.co/nKRs7oJzS5
トリックスター感がある https://t.co/9n62sxKkNH
RT @NIJL_collectors: 長井道明の東京女子高等師範学校での教授は、明治41年7月10日付とうことかな。 https://t.co/Hwx0Apb70l 職員一覧の冒頭には「明治四十一年五月末調」とあるので40年の着任ともとれそうだが、奥付の印刷・発行が明治41…
RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『東京女子高等師範学校一覧』(明治44,45年)の職員一覧に、「体操」の科目担当として、長井道明と二階堂トクヨの名前あり https://t.co/uo2TtCArkn https://t.co/eNiU1pa2ZU 明治4…
RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『東京女子高等師範学校一覧』(明治44,45年)の職員一覧に、「体操」の科目担当として、長井道明と二階堂トクヨの名前あり https://t.co/uo2TtCArkn https://t.co/eNiU1pa2ZU 明治4…
RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『東京女子高等師範学校一覧』(明治44,45年)の職員一覧に、「体操」の科目担当として、長井道明と二階堂トクヨの名前あり https://t.co/uo2TtCArkn https://t.co/eNiU1pa2ZU 明治4…
RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『東京女子高等師範学校一覧』(明治44,45年)の職員一覧に、「体操」の科目担当として、長井道明と二階堂トクヨの名前あり https://t.co/uo2TtCArkn https://t.co/eNiU1pa2ZU 明治4…
昔新潟県に胆嚢癌が多い原因として農薬CNP(不純物としてダイオキシン類が含まれていたとの指摘も)が疑われたことがあった。 https://t.co/P0k2pwPAP1 CNP(クロルニトロフェン)。Jmol農薬… https://t.co/bfysCV2j3h
RT @ecoley: 描いてみた。パルスレーザー推進の衛星単段打上機 https://t.co/M0fAkECeS0 https://t.co/l3RbkWXYh6
RT @Masa_S3: オープンアクセスの現在地とその先にあるもの https://t.co/pfk7nbroCq
RT @JMSJ_metsoc: JMSJ New paper: Watanabe, S. I., A. Murata, H. Sasaki, H. Kawase, and M. Nosaka, 2019: Future projection of tropical cycl…
RT @Midogonpapa: 得丸智子「日本語独習者の研究〜アニメ視聴から始まった日本語学習〜」 #論文 https://t.co/aAONKU6a6q 僕の「むらログ2017」から引用していただきました。ありがとうございます。 #CBLL #日本語教育
RT @NIJL_collectors: 自序によると、初版は大正12年10月、於・奉天。その後、改訂増補、装幀も改めて 大正13年5月、文星堂より発行 https://t.co/Cqhs5d43Fc そして、 昭和2年9月、三水社より再刊?(奥付は初版の体裁) https:/…
RT @NIJL_collectors: 自序によると、初版は大正12年10月、於・奉天。その後、改訂増補、装幀も改めて 大正13年5月、文星堂より発行 https://t.co/Cqhs5d43Fc そして、 昭和2年9月、三水社より再刊?(奥付は初版の体裁) https:/…
RT @NIJL_collectors: 他の序者、久保田以外は、いずれも #天狗倶楽部 メンバーだった。 弓館小鰐 針重敬喜 参考:Wikipedia「天狗倶楽部」https://t.co/xZMyoRd3iG 弓館の序文https://t.co/lJrXGwTtft に…
RT @NIJL_collectors: 吉岡信敬が序文を寄せた『大陸ローマンス : 附・満洲馬賊秘史』(小林諦亮著、昭和2)  序https://t.co/hR0WheivwO によると著者の小林とは早稲田の野球部仲間 扉https://t.co/lxLfnPQNFk には「…
RT @NIJL_collectors: 吉岡信敬が序文を寄せた『大陸ローマンス : 附・満洲馬賊秘史』(小林諦亮著、昭和2)  序https://t.co/hR0WheivwO によると著者の小林とは早稲田の野球部仲間 扉https://t.co/lxLfnPQNFk には「…
RT @motorcontrolman: コンデンサで思い出したので、電解コンデンサレスインバータ(ダイキン)というのがあることをつぶやいておく。PFCレスでもある。 https://t.co/y1MA3l2UZa https://t.co/XXtnmzEX62
バズったら宣伝。私が開発指揮をとった人間型ロボット サイバネティックヒューマンHRP-4C、通称「未夢」について学会誌に書いた随想を貼っときます。 https://t.co/d5eGxUVkFT

4 2 2 0 OA 小説神髄

RT @kameiasami: ているとおり(後に「源語の或部分が猥褻なりしも」と修正)。 坪内雄蔵『小説神髄』松月堂、明治18年4月 https://t.co/pHEgBkdyF2
RT @kameiasami: 杉村喜光様(@tisensugimura)、 「今日新聞」1884年(明治17年)10月20日の記事の写しを見付けました。 『新聞集成明治編年史』第五巻(林泉社、昭和15年10月再版)534頁 「末松謙澄の英訳源氏物語 津田梅子スラヽヽ読んで曰く…
RT @motorcontrolman: SRモータについての文献は電気学会員であれば見城先生の論文が秀逸なので是非。1970年代後半の国際会議とか弁論ではSRMについてのレスバトルが勃発してたとか書いてあって面白すぎる。 https://t.co/TXDvFY4fuD
RT @motorcontrolman: さっきSRモータについて「こんなモータあるんだ!」という反応があったのでフリーの論文を紹介。SRの研究は希土類の高騰に伴って盛り上がり、希土類の値段の収束に伴い落ち着いた感じ。 https://t.co/Mo9f2S8y3W
@feedback515 ちなみに、「三種の神器」という言葉が使われだしたのは、平家物語あたりらしい。 https://t.co/w5bzcaUlFt p.10 > 「三種の神器」が平安朝以前に用語自体使用されていなかった >『… https://t.co/i8k4MCCD0G
竹内 比呂也 - 図書紹介 『ビッグデータ・リトルデータ・ノーデータ:研究データと知識インフラ』 https://t.co/cnnsNUOIPE
RT @kameiasami: 杉村喜光様(@tisensugimura)、 「今日新聞」1884年(明治17年)10月20日の記事の写しを見付けました。 『新聞集成明治編年史』第五巻(林泉社、昭和15年10月再版)534頁 「末松謙澄の英訳源氏物語 津田梅子スラヽヽ読んで曰く…
RT @s_kajita: 昨年掲載された解説記事、やっとフリーアクセスになった。 梶田「DRC決勝戦における歩行安定化制御」 日本ロボット学会誌 vol.36, no.2, pp.140-143, 2018 https://t.co/Ft0qZZjsBT
RT @s_kajita: 昨年掲載された解説記事、やっとフリーアクセスになった。 梶田「DRC決勝戦における歩行安定化制御」 日本ロボット学会誌 vol.36, no.2, pp.140-143, 2018 https://t.co/Ft0qZZjsBT
@bonjourjesuiske 投票の帰りに近くの公立図書館をチラ見してきました。メランベルジュって前のツイートに書いたけど、著者はジョルジュ・パスカルでした。たぶん開架式の図書館ならカント入門とか概論は、ごそっとまとまってるん… https://t.co/qHNCNYlYca
昨年掲載された解説記事、やっとフリーアクセスになった。 梶田「DRC決勝戦における歩行安定化制御」 日本ロボット学会誌 vol.36, no.2, pp.140-143, 2018 https://t.co/Ft0qZZjsBT
RT @khargush1969: 柴田大輔編(2014)『楔形文字文化の世界』聖公会出版 https://t.co/VrnmVq6z7l 「アッシュルバニパル王の書簡とバビロン」 「シュメルにおける書記(術)と穀物の女神ニサバ:NAGA植物との関りを中心に」 見ないとー。
RT @ToshijiKawagoe: 最新論文です。経済実験をする人には知っておいてほしいことを、基礎から詳しく、また大胆な提案もさせていただいています。 川越 敏司 「実験経済学方法論に関する最近の研究動向~報酬支払法を中心とした考察~」『行動経済学』2019 年12 巻…

10 9 9 0 OA 群書類従

RT @kashiwagiyugehi: 室町将軍御成の饗応と能楽の関わりについて、当時の資料を見てみたいなと思えば、群書類従や続群書類従の武家部に御成記や武家故実の書も入っているし、料理書は飲食部にあるし…と塙保己一には感謝してもしきれません。 国立国会図書館デジタルコレク…
J-STAGE Articles - 石膏注入による直腸異物の1例 https://t.co/bm1xNmMiUO
RT @onoyuji_daye: _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_ > ド根性という研究者に必要なヤクザ気質 <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄ こちらにPDFがあります。 https://t.co/GM0dLWo…
浜田はこのようにして、人 類学における再分配という主題(カール・ポランニー が互酬や市場交換とともに経済過程の一類型として 定式化したものの[ポランニー 2003: 374]、その後停 滞していた主題)を再照射し、「再分配の人類学… https://t.co/jjp2fCLqLV

23 22 22 0 OA 本草図譜

RT @tkasasagi: Botanical encyclopedia "Honzouzufu" (本草図譜: 1828) from Edo period, total 96 volumes are online. The book set contains over 20…