アベ先生 (CV: 阿部和広) (@abee2)

投稿一覧(最新100件)

RT @nabeo114: リンク先の「2.3 表現方法の発達」の手法は今でもScratchで使えそうなので、メモメモ。 https://t.co/jdK9Tg7M0J
@akiyama924 @undo6502 おっしゃる通りです。 世代や組織を超えた相互学習を促進するためのプログラミング導入教育の実践報告 https://t.co/ASApdJG4Dl
@akiyama924 @undo6502 大学生に対する私の批判は、このような技術面に加えて、目の前に試せる環境があっても試さない傾向を指しています。よろしければ、こちらをお読みください。 子供の創造的活動とプログラミング学習 https://t.co/UzokKhl1r5
RT @nakano_lab: ピクトグラミングおもしろい。 ロボットプログラミングに通じるところがある。 https://t.co/myyqqOMaAV 失敗した時に笑いが起きるというのは,音楽プログラミングでも同様。 「失敗≠恥ずべきこと」というのは,教育において非常に重要…
「Squeak Toys」によるプログラミング学習における思考過程の構造分析 https://t.co/cS1bzRuQJ2
RT @kotatsurin: ここからほとんど何も変わってないし,焼き直してるだけかな… 「コンピュータ教育のための授業モデルの理論的研究 : パラダイム論の観点から」 https://t.co/dG1cIcbZx4
RT @kotatsurin: 初中等教育でデータからはじめる教育について,ケチョンケチョンに言われてるなぁ…30年の時の流れで可能になってきたとか反論しないと… 「初・中等教育におけるコンピュータ教育のあり方をめぐって」 https://t.co/8u7hjjt3lp
状態遷移図に基づく対話型アニメーション作成ツールの提案, 岡本秀輔 , 鎌田賢, 中尾隆司, 情報処理学会論文誌 46 号 SIG1(PRO24) 19-27, 2005年01月15日 https://t.co/R9ciDBn4fa
先にRTしたカブトエビの分布に学研の科学の付録が関係したとの言について、CINIIオープンアクセスで調べた限り、裏付けるものが見つからなかったので、取り消しました。 https://t.co/0L6z3mzvz8 https://t.co/uSbPPGGrng
先にRTしたカブトエビの分布に学研の科学の付録が関係したとの言について、CINIIオープンアクセスで調べた限り、裏付けるものが見つからなかったので、取り消しました。 https://t.co/0L6z3mzvz8 https://t.co/uSbPPGGrng
KAKEN — 努力継続力の神経基盤解明と努力継続力を強化する手法の開発 https://t.co/TzvBVVIhHM
RT @jnsgsec: AOとしての情報入試の実現―その設計,実施報告と今後の展望 #IPSJ 情報処理,Vol.57,No.12,pp.1244-1247(2016). https://t.co/Z5r3OyaHJy #ipsjce #大プ会 #jnsg https://t…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? バーチャルモアリング用シャトルグライダー「ツクヨミ」の開発:-水槽滑空試験-(中村 昌彦ほか),2013 https://t.co/r06hcY6M9O
諸外国のプログラミング教育を含む情報教育カリキュラムに関する調査 -英国,オーストラリア,米国を中心として- 太田 剛, 森本 容介, 加藤 浩 https://t.co/3J0BcvMv5m
RT @shinjiyamane: 教育内容を全部ゲームで教えるのではなく,授業をクエスト化する手法ならばわりと洗練されてます https://t.co/5TRY3EnP7f 学習目標を収集・共有・征服・弟子見習い・弟子をとる・ストーリーテリングなどの複数のクエストに分けてレベ…
RT @abee2: 求積について、以前に、こんなことをやっていました。 CiNii 論文 - 「教具」 としての Squeak eToys とその小学校算数教育への適用 https://t.co/qCPIc9fWfr https://t.co/YjTDeID09P
今回の指導をされた山本利一先生の論文。道徳の話はない。 初等中等教育におけるプログラミング教育の必要性 : プログラミング教育の教育的意義(情報教育の新しい流れ,課題研究,教育情報と人材育成〜未来を育む子供たちのために〜) https://t.co/mkKltJ8Z0o
結婚前の黒村さんと径子さんが見に行った国防と産業大博覧会の会誌。ポスターがロシア・アヴァンギャルド。 国立国会図書館デジタルコレクション - 呉市主催国防と産業大博覧会誌 https://t.co/wvlgStavwZ #この世界の片隅に
RT @next49: 「情報処理」12月号の小特集がおもしろかった。特に1番目と最後の記事。→ 学校まるごとわくわくプログラミング -品川区立京陽小学校の事例-:1.小学校における全校的なプログラミング学習活動とその意義 https://t.co/3DNTsG69U7
RT @as_capabl: 「ミジンコは危険を感じると頭を尖らせるが、特に意味はない上に尖らせるのに一日かかる」ってツイットがあったけど、追跡調査の結果ミジンコ達のがんばりは無駄で無かった事が判明して救われた気分になりました https://t.co/KtSS5lT886
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? Kinectを用いた新たなバランス能力計測システムの開発と基礎的研究(楠本 欣司),2014 https://t.co/7y5iSFj3hd
「C言語のタイピングを一所懸命したとしてもC言語の理解を高められるとは限らない」 写経プログラミングの学習効果に関する考察 中田 豊久 https://t.co/3CzLaBRcLd @tomooda さんに教えてもらいました。
類似の研究には例えば松澤先生たちの「ビジュアル-Java相互変換によるシームレスな言語移行を指向したプログラミング学習環境の提案と評価」があります。 https://t.co/hxBS4PGipd @ukkaripon
こういう大人の思惑を直接子供に見せればよいのに。 CiNii 論文 -  現代的コミュニケーションにおける道徳的価値の整合性に関する一考察 : 中学校道徳読み物資料「言葉の向こうに」の事例を通して https://t.co/jIMUV9urC9 #CiNii
求積について、以前に、こんなことをやっていました。 CiNii 論文 - 「教具」 としての Squeak eToys とその小学校算数教育への適用 https://t.co/qCPIc9fWfr https://t.co/YjTDeID09P
「左様な手工は『遊び』其事に教育的立場があるものと考える。(中略)作った其物は結局おもちゃにすぎなくとも,其作業には, 教わった物理や,美に関した技術が漸次積極的に表現される」 阿部七五三吉の手工教育論における玩具観の展開 https://t.co/sDD7xloyZP
この演習授業については以下をご覧ください。子供の創造的活動とプログラミング学習 https://t.co/Fziopekysg 世代や組織を超えた相互学習を促進するためのプログラミング導入教育の実践報告 https://t.co/ASApdJG4Dl
視覚的プログラミング言語Scratch を用いたPID 温度制御, 鈴木 聡, 木更津工業高等専門学校紀要 47, 23-28, 2014-03-31 https://t.co/QxhUpPIC4q
RT @sumim: StreemのFizzBuzz https://t.co/xBgM1dW9ag を見て、ふと前にどこかで言及されていたStella https://t.co/OI0Gbj3h7A のことを思い出しつつ、この手の言語を使えばFizzBuzzもちょっと変わった…
教師が協調学習場面で足場はずしを行う際の観点, 坂本篤郎, 堀田龍也, 山内祐平, 日本教育工学会論文誌 33 (Suppl.〉,pp.85−88, 2009 https://t.co/P8QQI9zfbt
この手のものは、日本ではアルゴブロックが有名です。 https://t.co/wokMdHt4Us 登場は1992年です。 https://t.co/w2llz3sOnk
教育工学-構成主義の「学習論」に出あう, 菅井 勝雄 https://t.co/6B4Qr3QOoM
教授・学習研究の 動向 コンピュータ教育を中心に, 子安 増生 https://t.co/kpIqDja6vg
プログラミングの教育方法と問題解決能力育成との関連, 宮田 仁/大隅 紀和/林 徳治 https://t.co/ezlKHWNYGo
インタビュワーに喜多先生が。Smalltalkの日本への紹介についても触れて欲しかった。ペーペーの頃に赤坂のAIショールームですれ違い、この方が色本の監訳のと思いました。古機巡礼/二進伝心:オーラルヒストリー:相磯秀夫氏インタビュー https://t.co/HdHydgBzDw
筧先生の昭和50年の記事。ミニコンによるコンピュータ教育:NHK教育テレビの場合 情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/WL3CJqDfEB
RT @shigekzishihara: 確かに,この論文を見ると,すくなくとも技巧という面では日本の美術教育は丁寧なように見える.多羅間拓也 (1990) 帰国子女の目から見た日本の美術教育の特質, 美術教育, 1990(261), 14-20 https://t.co/nf…
RT @iwiwi: 2012 年に情報処理学会誌に書いた記事「プログラミングコンテスト奮戦記 -アルゴリズム・パズルの面白さと奥深さ-」がオープンアクセスになってることに気づいた。https://t.co/RI3b7rt2r9 PDF で落とせます。いつも僕が語ってることがそ…
Tek 4404の68010にSmalltalkを実装する話。CiNii 論文 - Smalltalkシステムをマイクロプロセサ利用システム上で最適化し,実行速度を向上 https://t.co/A8qPaX6xmO #CiNii
ScratchとWeDoを活用した小学校におけるプログラム学習の提案, 山本 利一 他, 教育情報研究 : 日本教育情報学会学会誌 30(2), 21-29, 2014-12-25 http://t.co/1nzz5f5swt
Scratchで書けてもフローチャートが書けないのは問題か。「実際のプログラム作成」とは。Scratchを用いたプログラミング導入授業の現状と課題,齋藤朗宏 他,北九州市立大学商経論集 50(1-4), 37-44,2015-03 https://t.co/0p5ohXJT1R
RT @PyonkeeTeam: #Pyonkee も紹介されています。タブレット端末を活用したプログラミング教育(3) - プログラミング・オン・モバイル -, 田近 一郎 [他], 名古屋文理大学紀要 15, 17-27, 2015-03-31 http://t.co/1w…
RT @shinjiyamane: なんちゃってハッカソン状態になるのが目に見えていたので,ゲームジャムを国内に導入する時には1990年代OOPSLAにさかのぼって保守本流の概念として説明した http://t.co/Zwmy1cozKp
CiNii 論文 - 童心主義児童文学における「童心」の探究 http://t.co/uSa5jHnXYs
@ojeki @kzysmrt 先行研究としては、このようなものがあります。ご参考まで。ビジュアル-Java相互変換によるシームレスな言語移行を指向したプログラミング学習環境の提案と評価 http://t.co/7mumC1HeUA
ケアレスミスだと思うけど、図7はScratchに典型的な誤りで、これでは動かない。CiNii 論文 -  ScratchとWeDoを活用した小学校におけるプログラム学習の提案 http://t.co/1nzz5f5swt
.@oks486 この論文 http://t.co/Ttpoe2AhyT には、キーボード練習開始直後の小3の児童の入力速度は約15文字/分、正確さは約50%とあります(日本語)。これは訓練で改善されますが、誤入力による文法エラーの苦痛はプログラミング教育の障害になると考えます。
@atsuyatsuchikaw @tomonnn1 双方向に変換できるものとしては、静大(現青学)の松澤先生の研究などがあります。ビジュアル-Java相互変換によるシームレスな言語移行を指向したプログラミング学習環境の提案と評価 http://t.co/7mumC1HeUA
CiNii 論文 -  わが国における情報処理教育の進展 http://t.co/LHq5Cbggfj #CiNii
CiNii 論文 -  10. BASIC (<大特集>プログラミング言語の最近の動向) http://t.co/Axv27nqyye #CiNii
CiNii 論文 - 知識創造実践のための「知識構築共同体」学習環境(<特集>協調学習とネットワーク・コミュニティ) スカーダマリア マリーン, ベライター カール, 大島 純 http://t.co/rA8hroZduS #CiNii
6.教育用プログラミング言語を利用した教科教育と情報教育(<特集>教育用プログラミング言語と授業利用) 辰己 丈夫 東京農工大学総合情報メディアセンター IPSJ Magazine 48(6), 612-615, 2007-06-15 http://t.co/s4DJQLMcF4
RT @zick_minoh: CiNii 論文 - 日本語に基づく論理プログラム表現 http://t.co/1lMDNd7jmS 日本語で記述するPrologみたいな言語だけど変数を使わないことに重きをおいてる。 "孫とは子の子." が正しいプログラムになる。怖い。
RT @hkazano: F光線が気になる。「最近の科学界の驚異とされるものにF光線がある。F光線とは一体どんなものか。F光線に依れば今日の武器は最早何等の価値もないことになるのである」(S11「何でもわかるもの知り辞典」)http://t.co/DfnOFcCmR3
この手のものは昨日今日の話しではなく、ずっと前からいろいろあるのです。CiNii 論文 - 実体を持つプログラム言語「アルゴブロック」 : 思考と共同作業の道具として http://t.co/iZzpanR6QL
@cobwebkanamachi これは知りませんでした。ありがとうございます。Smalltalkを組み込んだ機器には、他に浜松ホトニクスのOOPSがありますね。 http://t.co/bV3DLjfefe
RT @shinjiyamane: TPPの資料がまた流出、アメリカが著作権に関する戦慄の提案を推し進めていることが明らかに - GIGAZINE http://t.co/UbapomqK1D おそるべき提案だが、すでに日本ではDRM回避は例外なき処罰の対象です http://…
無関係であることは科学的に証明済。https://t.co/Aa9QbKzeC2【史上最大の調査】日本人の血液型と性格の関係性を証明したい!(武田 雅人)-READYFOR?血液型研究の意義 #readyfor https://t.co/BJMacXbxfm @ready_for
CiNii 論文 -  電子工作愛好者向けセキュリティゲートウェイの構築 第三報:構成要素の検討と性能評価 http://t.co/ZkakG8c61K
「情報処理」Vol.55 No.5 http://t.co/UPOlLh4IX8 の「ぺた語義」に「幸せなパソコン教室のために」という記事を書きました。無料の登録で以下から読めます。 https://t.co/QnZHs2TD0I
.@0310lan SFCの@okadakenさんのCauliflowerも面白いです。 https://t.co/ChCXIsZh5p またJavaに変換するものとしては静岡大学の松澤さんらによるBlockEditorもあります。 https://t.co/1Ph4HvAlaA
RT @f_nisihara: 博士号を持ちながら、50歳になっても週15コマの非常勤講師をしながら無給の研究員として研究を続けている人の話。オープンアクセスになっているので、誰でも本文が読めます。 - 「ある非常勤講師の場合」 http://t.co/Xq4nVuHh
@miura1729 @wtakuo Interlisp-DとSmalltalk-80の多言語化の話は、この辺りに。80年代後半には普通に使っていました。 http://t.co/wdnckTF8f4
@syl_labus そのあたり、Scratchに限らず色々研究されています。たとえば、これなど。 http://t.co/UkH3T4uk0P また、JavaScriptですが、Cauliflowerというシステムも面白いです。 https://t.co/BRoNNDXZSA
「「ITスクール」はオブジェクト指向を学ぶ内容だったのですが、使ったプログラミング言語がJavaなどではなく、SmalltalkとSqueak eToysでした」なるほど、並木先生と長先生が行われたものですね。 http://t.co/K3dqAHlnWq @abee2
RT @Furuyoshikun: 「超絶技巧プログラミング」という題名からもっと技術的な話かと思いきや、コンピュータアートとして凄い。FizzBuzzが美しいし楽しい。 / Rubyによる超絶技巧プログラミング 遠藤 侑介 / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” htt…
CiNii 論文 -  理数系科目の学習に対する労働市場の評価 http://t.co/jYPDaTc242
CiNii 論文 -  コンピュータ教育ツールとしてのソロバン : 認知科学に基づく教育論として http://t.co/ofHZ1FnGxe
先行研究としては、アルゴロジックのもとになったアルゴブロック http://t.co/iZzpan0jsz などもあるけど、機構の複雑さやコストがネックだった。マーカーを使ったところがナイス。これなら原理的に紙でも作れる。 @abee2 @pla3
RT @adachi_taro: おもしろいなー。この論文の結論部「丸刈り強制率の高い地域の、家庭のしつけ能力の低さ、文化水準の低さ、人兼意識の低さとった特性が明らかになったものと言えよう」 http://t.co/ktRcB9ld
RT @h_okumura: 「水の分子の摩擦熱」はまずいが,ご紹介いただいた「電子レンジの加熱原理に関する誤解」http://t.co/hnCTY0gy の後ろのほうにもあるように,2.45GHzの振動が個々の分子の振動に散逸することを「摩擦」といえないこともないので微妙だ
RT @Drunkar: これとHyperCardでenchantMOONな気がする / “CiNii 論文 -  ALAN-Kプロジェクト : Squeakを活用した創造的な情報教育の試み” http://t.co/hF9OaEpO
CiNii 論文 -  スクラッチを用いたマイクロロボット制御環境の構築 http://t.co/0butkYbr
"we made translator system from Scratch code to C++ code using PHP language" マイクロロボット制御アルゴリズムの見える化に向けて -組込みシステムの教材として- http://t.co/viGP8b8r
かつてSmalltalkワークステーション「OOPS」をトランスピューターで作ったのは浜松ホトニクス。 http://t.co/MZXjksCx
RT @ma_tango: 円盤アブダクション研究家も、精神医療研究者も、宗教学研究者も、みな読むべき論文。すごい経験だし、またよくぞここまで書いたという意味でもすごい。http://t.co/PENiq2sH”
RT @diveormosh: 面白い!RT @mark_yk: すげー!RT @YukiAnzai: 大貧民で最も強い戦略が明らかになっているw|CiNii論文 - 大貧民におけるプレースタイルの相性に関する研究 http://t.co/FMlGJmSI
RT @s_kajita: NHK Eテレ「サイエンスZERO」のロボット特集に不満を感じたので、改めて読み直してみた。ロボットの取材をする人は必読! / 森山和道 「ロボットを取り巻くメディアコミュニケーションの動向」http://t.co/BGoKk3jR  番組の中 ...
日本の大学におけるSmalltalk教育の嚆矢は1989年の千葉工業大学。なんと専用ワークステーション1161AIWを44台導入。 http://t.co/9eBifKqH
RT @sumim: CiNii 論文 -  Smalltalk-80 におけるエディティング機能 (<特集>エディタ) [1984] http://t.co/eahe8Dhh
@bungu_o @tsaka1 ざっとCiNiiを見ただけですが、こんな研究があるようです。 http://t.co/a0yPQXVL
Zuzieは@yokobondさんがSqueakで開発 http://t.co/W62yJ4pa RT @CAMPworkshop 今日はZuzieワークショップ@大川センターwith多摩美術大学須永研メディアエクスプリモチーム開催中です http://t.co/KL0kUPQw
@ttmtko @t_sakuma390 仮に98でSmalltalk-80(not V)が動いていたとすると菊32Vが実装されていた可能性があります。 http://t.co/XO6DSh8
@ttmtko @t_sakuma390 大穴で浜松ホトニクスのOOPSがありますが、可能性は極めて低いです。 http://t.co/g1vGUMR 日立の石は市販されなかったのでこれもまずないと思います。
.@HHany @umejava 並列という意味では、PETの画像処理専用機としてトランスピュータとSmalltalkを使って作られた浜松ホトニクスのOOPSが最強かもしれません。 http://ci.nii.ac.jp/naid/110003684955
キューブリックとスキナーの関係については浜野先生の論文で語られている。「スタンリー・キューブリックとB・F・スキナー : モノリスはティーチング・マシーンか」 http://ci.nii.ac.jp/naid/110007046437
#e_textbook RT @tanahata: おもしろかったです。 "CiNii -  小学校国語教科書・表記の変遷" http://ci.nii.ac.jp/naid/110004624745
日本におけるティーチングマシンの歴史が良く分かる。 「教育工学における「最適化」に関する研究(1)」 http://ci.nii.ac.jp/naid/110000473267 http://www.sunfield.ne.jp/~tack2/koto/01a01.htm
浜野先生の1990年の論文「スタンリー・キューブリックとB・F・スキナー : モノリスはティーチング・マシーンか」 http://ci.nii.ac.jp/naid/110007046437 おもしろい。
@h_okumura ドライアイスをお使いになってみてはいかがでしょう。http://ci.nii.ac.jp/naid/110003824439/
@propella 日本語の方がよければここにあります。http://ci.nii.ac.jp/naid/110003743373/

お気に入り一覧(最新100件)

『プログラミングの算数数学教育での効果と検証-生徒の創作したScratchプログラム教材を授業で活かす-』 https://t.co/OIJXc2sP58 #ipsjsss
ここからほとんど何も変わってないし,焼き直してるだけかな… 「コンピュータ教育のための授業モデルの理論的研究 : パラダイム論の観点から」 https://t.co/dG1cIcbZx4
初中等教育でデータからはじめる教育について,ケチョンケチョンに言われてるなぁ…30年の時の流れで可能になってきたとか反論しないと… 「初・中等教育におけるコンピュータ教育のあり方をめぐって」 https://t.co/8u7hjjt3lp
教育内容を全部ゲームで教えるのではなく,授業をクエスト化する手法ならばわりと洗練されてます https://t.co/5TRY3EnP7f 学習目標を収集・共有・征服・弟子見習い・弟子をとる・ストーリーテリングなどの複数のクエスト… https://t.co/J3VPyqywuf
「情報処理」12月号の小特集がおもしろかった。特に1番目と最後の記事。→ 学校まるごとわくわくプログラミング -品川区立京陽小学校の事例-:1.小学校における全校的なプログラミング学習活動とその意義 https://t.co/3DNTsG69U7
こんな論文どうですか? Kinectを用いた新たなバランス能力計測システムの開発と基礎的研究(楠本 欣司),2014 https://t.co/7y5iSFj3hd
プログラミングの教育方法と問題解決能力育成との関連, 宮田 仁/大隅 紀和/林 徳治 https://t.co/ezlKHWNYGo
2012 年に情報処理学会誌に書いた記事「プログラミングコンテスト奮戦記 -アルゴリズム・パズルの面白さと奥深さ-」がオープンアクセスになってることに気づいた。https://t.co/RI3b7rt2r9 PDF で落とせます。いつも僕が語ってることがそこそこ纏まってます。
@ynabe39 教育刷新委員会で関口氏が児童心理学について、教師に対する心理学のつけ焼きについて言及されておりますが、ただ、 草分け的存在であった城戸 https://t.co/0LQK11cW9W が、 教育家委員会の委員 https://t.co/WnMd8jYjLW で、
@ynabe39 教育刷新委員会で関口氏が児童心理学について、教師に対する心理学のつけ焼きについて言及されておりますが、ただ、 草分け的存在であった城戸 https://t.co/0LQK11cW9W が、 教育家委員会の委員 https://t.co/WnMd8jYjLW で、
6.教育用プログラミング言語を利用した教科教育と情報教育(<特集>教育用プログラミング言語と授業利用) 辰己 丈夫 東京農工大学総合情報メディアセンター IPSJ Magazine 48(6), 612-615, 2007-06-15 http://t.co/s4DJQLMcF4
CiNii 論文 - 日本語に基づく論理プログラム表現 http://t.co/1lMDNd7jmS 日本語で記述するPrologみたいな言語だけど変数を使わないことに重きをおいてる。 "孫とは子の子." が正しいプログラムになる。怖い。
萌え過ぎてどうしたらいいんだか。RT @MaywaDenki: メカの機構に悩んだときに読み返す「機械の素」という本…このサイトで全ページ見れる! ただし、大正13年の初版(?)。http://t.co/9r6iCtStzf http://t.co/Fhaxf30z3m
「超絶技巧プログラミング」という題名からもっと技術的な話かと思いきや、コンピュータアートとして凄い。FizzBuzzが美しいし楽しい。 / Rubyによる超絶技巧プログラミング 遠藤 侑介 / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” http://t.co/oQX4bet1Ia
おもしろいなー。この論文の結論部「丸刈り強制率の高い地域の、家庭のしつけ能力の低さ、文化水準の低さ、人兼意識の低さとった特性が明らかになったものと言えよう」 http://t.co/ktRcB9ld
面白い!RT @mark_yk: すげー!RT @YukiAnzai: 大貧民で最も強い戦略が明らかになっているw|CiNii論文 - 大貧民におけるプレースタイルの相性に関する研究 http://t.co/FMlGJmSI

フォロー(1198ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

こんな論文どうですか? 笑いの中の女性表象 : ザ・ドリフターズのコントを事例に(石田 万実),2014 https://t.co/GKcjD84NPG
こんな論文どうですか? イギリスに見る、不況から生まれた新産業 失業手当が育んだ"クール・ブリタニア" (いま知っておきたい! 経済超入門)(鈴木 あかね),2010 https://t.co/q2AMz0bwGz
こんな論文どうですか? 家庭背景が子どもの自己効力感に与える影響: ケニア・エルドレッド市の小学校を事例に(子浦 恵ほか),2016 https://t.co/Q3jxfzqUhJ
こんな論文どうですか? スクリャービンの「白ミサ」と「黒ミサ」 : 後期ピアノソナタにおける思想の表出をめぐる考察(野原 泰子),2011 https://t.co/TRjRvKRTe9
こんな論文どうですか? 高校生が看護職を志向する背景要因(塩飽 仁ほか),1995 https://t.co/Nm30mmVxBX 高校生看護職イメージボランティア白衣の天使…
こんな論文どうですか? The Amino Acid Sequence of a Neurotoxin from Naja nigricollis Venom(FAKER David L.ほか),1967 https://t.co/GOwNN7p5Tc
こんな論文どうですか? 生一本そのものの柳生さんの遺稿集(浅田 寛厚), https://t.co/nPmpNEazx8
こんな論文どうですか? 2004年9月29日に三重県尾鷲付近で発生した豪雨の降水強化メカニズム(渡部 浩章),2008 https://t.co/iRFPdeMKij
こんな論文どうですか? The Host Range of Downy Mildew, Peronospora parasitica, from Brassica oleracea, (佐藤 衛ほか),1996 … https://t.co/8pXd4i5ynt
こんな論文どうですか? キャベツおよびブロッコリー (Brassica oleracea) から分離したべと病菌 (Peronospora parasitica) の宿主範囲(佐藤 衛ほか),1996 https://t.co/XNziw9MINk
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 算術演算回路検証の技術(濱口 清治),1995 https://t.co/GfQJOhwfKR ペンティアムの4進SRT法に基づく除算回路での設計誤りは、ルックアップ・テーブルの内容に書き間違いがあ…
こんな論文どうですか? 野外アミ室内におけるツマグロヨコバイの雌成虫の寿命(古 徳祥ほか),1982 https://t.co/zwN2LuAoXg
む。 | CiNii 論文 -  伊藤博文をハクブンと呼ぶは「有職読み」にあらず : 人名史研究における術語の吟味 https://t.co/8c0OeK6sgj
こんな論文どうですか? アメリカの選挙スポットの効果と問題点(前嶋 和弘),2005 https://t.co/oGqnUyXUW1 アメリカでは、テレビにおける選挙CM (選挙スポット) は大…
こんな論文どうですか? 戦略フォーカス--シニア市場開拓 阪急交通社 新聞広告日本一でシェア拡大,2006 https://t.co/mN5IhNA8Pc
こんな論文どうですか? 永遠の課題を解消する方法 解決策は「愛する」こと (特集 おのれ! 間接部門 : 彼らが仕事を"邪魔"する理由),2016 https://t.co/osym7CWwWW
こんな論文どうですか? 超大型浮体式海洋構造物の2次長周期波力による弾性応答に関する研究(増田 光一ほか),1998 https://t.co/RrnE7FxK2t
こんな論文どうですか? 1241 竹炭とセメントを用いた多孔質な複合材料の性質(エコ・緑化コンクリート)(迫田 恵三ほか),2004 https://t.co/jXA2SX3Tlx
こんな論文どうですか? 「ブルックリン・ドジャースを探して」 : 労働民衆史から捉えたブルックリン・ドジャースとその移転 (<特集>アメリカの社会とポピュラーカルチャー)(南 修平),2012 https://t.co/v1fo2pYLJo
こんな論文どうですか? The Death of America--覇者は蘇るか(最終回)「新王朝」への階段,2009 https://t.co/ZMLc8Yksr5  8月25日、全米のマスコミは、米上院議員…
こんな論文どうですか? Premium Edition 早川教授の薬歴添削教室 : 「オーディット」で薬歴をレベルアップ! 滞在先で骨折した透析間近のCKD患者(早川 達ほか),2012 https://t.co/6COKKk6lcy
こんな論文どうですか? クローズアップ 見直し必至の独立行政法人--未熟な仕組み、拭えぬお上意識,2002 https://t.co/MVWTm0XQUR
こんな論文どうですか? 払い戻された特急料金(近況・随筆)(諏訪 彰),1983 https://t.co/yI4FVgb87z
こんな論文どうですか? 倒産の研究 カワサキ製作所(コンベア製造)創業者の自殺で社内が分裂,人材流出の末に自滅,1999 https://t.co/8Fv5QakFGs
こんな論文どうですか? 地域活性化に向けたJR常磐線特急料金制度に関する試案(大塚 良治),2017 https://t.co/X1JOyK4b62
こんな論文どうですか? マンガによる袴のイメージ形成(小出 治都子ほか),2016 https://t.co/FLuCvz5EZo <b>目的 </b>我々はこれまで,日本発の有力なソフトパワー&l…
こんな論文どうですか? イギリスに見る、不況から生まれた新産業 失業手当が育んだ"クール・ブリタニア" (いま知っておきたい! 経済超入門)(鈴木 あかね),2010 https://t.co/q2AMz0bwGz
こんな論文どうですか? 「ちはやぶる」幻想 : 清濁をめぐって(吉海 直人),2017 https://t.co/AZb06nWHWE  百人一首業平歌の初句に関して、「ちはやふる」と清音で読むか、「ち…
RT @ykamit: 私の国際交流ノート(15) : 英語論文の書き方ノート https://t.co/u3GfEPpIUB 「良い英語論文(日本語 論文でも)を書くためには,「文章構成 (organization)」と「パラグラフ (paragraph)」の概念が 最重要」
こんな論文どうですか? 道徳性と道徳教育に関する心理学的研究の展望(松尾 直博),2016 https://t.co/qd8wnTO43G  日本の道徳教育は大きな転換点を迎えようと…
こんな論文どうですか? 制度・参画者分析に基づく使用済み携帯電話リサイクルの日中比較(盧 現軍ほか),2010 https://t.co/ZBpXC0znvE
こんな論文どうですか? 道南・青森エリアの観光振興に向けた北海道新幹線の利用促進と活用に係る課題(大塚 良治),2016 https://t.co/cUHpW09K84
こんな論文どうですか? 電気トラクタの適用可能性に関する予備的研究(第1報) : エネルギー消費量とけん引性能(アーターン W.ほか),2001 https://t.co/6fJYJUN8h4
こんな論文どうですか? 道徳科の指導と資料活用に関する一考察(川野 司),2016 https://t.co/4H35UlcBr4  平成27年3月17日に、学校教育法施行規則及び小学校学習指導要領…
こんな論文どうですか? 「朝ドラ」研究 : 最近好調な「朝ドラ」を,視聴者はどのように見ているか?(二瓶 亙ほか),2016 https://t.co/xBkgGtqTYj
RT @LockSchloss: CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI
こんな論文どうですか? 改元を通してみた天皇 : 「昭和」改元と「平成」改元の比較分析(鈴木 洋仁),2017 https://t.co/CEefk7mMJo
こんな論文どうですか? Experiment Study of Transportation of Salt Spray Around Permeable Structures(中村 文則ほか),2011 https://t.co/nS8ed76YJ9
こんな論文どうですか? 強度の水平線効果を完全に防ぐ手法の提案(橋本 剛ほか),2004 https://t.co/bKB741WLQ5 …
こんな論文どうですか? ボードゲームBAOにおける周期性の解析とモデルチェッカによる検証(稲畑 康博ほか),2004 https://t.co/RjSEpUOSkr
こんな論文どうですか? オリオン座流星群の2006年突発出現の起源(佐藤 幹哉ほか),2007 https://t.co/y2fgxBevAX 2006年、オリオン座流星群の突発出現が観測さ…

1 1 1 0 IR トピックス

こんな論文どうですか? トピックス(広報誌編集委員会ほか),2015 https://t.co/5JlEZOE3KT 祝 2015 年度秋季学位記授与式・卒業式/東大理学部ホームカミングデイ2015…
こんな論文どうですか? 誤差追従式PWMをマイナーループとする単相UPS用インバータ(大島 正明ほか),2000 https://t.co/xUgyJWc7j1
こんな論文どうですか? ジャムヤン・シェーパのチベット仏教史年表(西岡 祖秀),2005 https://t.co/GGQAJhhKxx The Chronological Table …
こんな論文どうですか? 検証・成長の踊り場 設立40年目の大改革--日本ジャンボー,2000 https://t.co/wKNHQ0M0Ew  昨年一二月、暮れも押し迫った日曜日に、熱海…
こんな論文どうですか? シャンバラ国について(西岡 祖秀),2006 https://t.co/FYf6fgLvUk The Country of Shambhala is an ideal Buddhist kingdom …
こんな論文どうですか? 知的障害を伴った被虐待児へのアプローチ:飛び降りによる多発骨折後の症例報告(辻野 綾子ほか),2010 https://t.co/QGzIHycDsN
こんな論文どうですか? HERE・NOW-あるいはシャンバラの夜明け(作品)(杉山 留美子),2007 https://t.co/2zcF7ZcTGG
こんな論文どうですか? 株式自動取引エージェント作成支援システムの開発(鳥海不二ほか),2007 https://t.co/btGnyoTrkr
こんな論文どうですか? いじめで受ける心の傷と、大人の対応の基本 (特集 いじめ問題に真剣に取り組む : 子どもの生命を守るために、学校と親ができること)(倉成 央),2013 https://t.co/O4arMe8FkP
こんな論文どうですか? 敗軍の将、兵を語る 金本正道氏「東京ユニオン京品支部長」(金本 正道),2009 https://t.co/gtK1GMkCw7
こんな論文どうですか? 現代の「コミュニケーションの達人」に学ぶ 明日から池上彰&松岡修造になる方法 (特集 顧客・上司・同僚・部下・女性… 「20秒」で、相手を納得させる技術 100,2015 https://t.co/UKZj8de5vw
こんな論文どうですか? 事故は語る 今なお挟み込まれて指の切断も、事故対策甘いパワーウインドー,2010 https://t.co/kJXRgvOWB2
こんな論文どうですか? 私が考えるものづくり 寺尾玄 バルミューダデザイン社長 メーカーをつくりたい(寺尾 玄),2010 https://t.co/7qcd6OWDsO
こんな論文どうですか? キーパーソン インタビュー 「無理だ」と簡単に言うのは毎日を真剣に生きていない証拠 寺尾玄 バルミューダ社長(39歳)(寺尾 玄ほか),2012 https://t.co/nkF0cAd16Q
こんな論文どうですか? 当科における顔面骨折症例  最近の集計的観察と治療経験:最近の集計的観察と治療経験(立木 圭吾ほか),1989 https://t.co/ymszPulHcb
こんな論文どうですか? 技術フロンティア スポーツのビデオ判定システム(ホークアイ・イノベーションズ、セイコーホールディングス),2008 https://t.co/46CxvRL04p
こんな論文どうですか? 大学生における手縫い技術の実態 : 玉結びと玉どめに着目して(山田 由佳子ほか),2017 https://t.co/i6CzglJTES
こんな論文どうですか? アマランス粉の代替によるドウの物性と製パン性に及ぼす効果(森田 尚文ほか),1999 https://t.co/T1xoBJs8kE
こんな論文どうですか? フィデル・カストロのナショナリズム思想の比較分析(MORIGUCHI Maiほか),2015 https://t.co/5gRn0BsLKz
こんな論文どうですか? ミニ・コース バティスタ手術は心臓移植に代わりうるか(川口 章ほか),1999 https://t.co/34KzntNYZB
こんな論文どうですか? "塀の上から見た"産業職場と地域の環境問題(山本 正治),1997 https://t.co/xJ9nYtmtSr
こんな論文どうですか? ピラネージの廃墟とグロテスク I ― Grotteschi ―(武末 祐子ほか),2014 https://t.co/neQ5osmLx6
こんな論文どうですか? 産地の制度的認定が促すスペインワイン産業の質的転換 : 生産者の事業展開にみる地理的呼称制度の二面性(竹中 克行),2009 https://t.co/GDsFqCu5vI
こんな論文どうですか? 江戸の和荘兵衛、荒木先生(荒木正純先生退職記念)(金 学淳),2009 https://t.co/VR27XPkTzd
こんな論文どうですか? 2層検出器スペクトラルCTを用いた心臓CT撮影 : IQonスペクトラルCTの意義について (Multislice CT 2017 BOOK) -- (Dual(望月 純二),2017 … https://t.co/qHw5BMsHxd
こんな論文どうですか? 特殊肉用鶏における抗菌製剤無添加飼育法の検討(第1報)コクシジウムワクチン利用による飼育法の確立(藤原 謙一郎ほか),2006 https://t.co/2txI7NvyfW
こんな論文どうですか? IQonスペクトラルCTが実現する、理想的なスペクトラルイメージング (Multislice CT 2017 BOOK) -- (CT、この1年の歩み)(吉村 重哉),2017 https://t.co/9PEJFxI3A4
こんな論文どうですか? 荒木先生との思い出(荒木正純先生退職記念)(清水 知子),2009 https://t.co/IKqMyEyBwM
こんな論文どうですか? 読者8人のドキュメントリポート 小室淑恵の超実践プレゼン講座(第20回)苦労を無駄にしない本番準備ToDoリスト(富岡 修),2008 https://t.co/8A7chWje0m
こんな論文どうですか? 慰められるクフーリンと黒い塔について : イェイツ最後の動揺(小堀 隆司),1992 https://t.co/DaIF0bc40M
こんな論文どうですか? IQonスペクトラルCT : Dual Energy CTからSpectral CTへ (Multislice CT 2016 BOOK) -- (CT、この1(吉村 重哉),2016 … https://t.co/EyPVPhO6nh
こんな論文どうですか? 脱出!暗闇プロジェクト : 常識破りのマネジメント術(第4回)情報を隠すのは逆効果 メンバー管理は「放置プレー」,2014 https://t.co/AgOnkaznnG
こんな論文どうですか? 敗軍の将、兵を語る 大山沢成氏[宮入バルブ製作所前社長] 泥沼の買収劇で社長解任(大山 沢成),2005 https://t.co/Cw3g1otOdc
ウマといえば弊ラボからも論文かいてますのでご贔屓に!  https://t.co/h8MjofrAhG
こんな論文どうですか? 徹子が黙ったとき : テレビトーク番組の相互作用分析(南 保輔),2008 https://t.co/s9XrEI5iOa
こんな論文どうですか? ディズニー・アニマルキングダム・ロッジ(米国・フロリダ州) "アフリカ"の要素で埋めつくす (インテリア 地域性を創出するホテル--テーマを絞り込んで空間演出を,2001 https://t.co/w6ujmZkF6f
こんな論文どうですか? 株式市場における売買注文状況と日中価格変動の解析(見並 良治ほか),2008 https://t.co/UwJWHvGSwT
こんな論文どうですか? 私はこう見る 少しつなげれば「快適性」が向上 (特集 TOKYO2020 五輪で始動する首都圏インフラ改造 : 交通・防災など"都市力"向上狙い議論が本格化)(青山 佾),2013 https://t.co/tEG9YU2mem
こんな論文どうですか? A searchable compressed edit-sensitive parsing (計算機科学とアルゴリズムの数理的基礎とその応用--RIMS研究集(岸上 直也ほか),2011 … https://t.co/PdSfRg8u4d
こんな論文どうですか? 出口調査を揺るがす期日前投票 : その実態と調査について(<特集>2007年度研究大会報告)(僧都 儀尚),2008 https://t.co/fGxvec8XxU
こんな論文どうですか? ジオグラフィー・コミュニケーターとアウトリーチ地理学の提案(長谷川 直子ほか),2015 https://t.co/sLf5kKKtgF
こんな論文どうですか? 衣のデザインにみる見立て意識--図から地への移りゆき(羽生 清),1994 https://t.co/9QxwbqMYLm
こんな論文どうですか? 些細なことと下世話なこと--診療の工夫について (特集 精神療法--私の工夫)(春日 武彦),2010 https://t.co/R0YsWoe9t8
こんな論文どうですか? ダイムラー・ベンツ社賃金明細書の解読 (1) : 給与明細書から見るドイツ社会(田中 洋子),1995 https://t.co/KawE6emmVK
こんな論文どうですか? 英国王ジェームズ一世治世初期に書かれた『ヘンリー八世』の歴史的意味(井上 准治),2013 https://t.co/rOROG4AAzi
こんな論文どうですか? 南部さん,西島さんとの60年 (物理学&ノーベル賞受賞記念)(小柴 昌俊),2009 https://t.co/WwWIB7XBLs
こんな論文どうですか? 高色再現LEDバックライトシステムの開発 : RGB-LEDの1センサーフィードバック制御(岩内 謙一ほか),2002 https://t.co/Zliak7Q3vN
こんな論文どうですか? 歯科用ユニット水ラインのショックトリートメントの効果 : 鶴見大学歯学部附属病院での実践(小澤 寿子ほか),2009 https://t.co/KAUmx6k2X5
こんな論文どうですか? 455 助産師外来の必要性 : 助産師外来をスタートして(ミニシンポジウム6 助産師外来,第49回日本母性衛生学会総会)(西村 好美ほか),2008 https://t.co/oRNXSGtfFL
こんな論文どうですか? 微量散布によるバレイショのジャガイモヒゲナガアブラムシ防除(筒 井等ほか),1988 https://t.co/dqAGZ6Qmt0
こんな論文どうですか? 編集長インタビュー 西室泰三氏 日本郵政社長 もっと経営の自由度を(西室 泰三ほか),2013 https://t.co/3aTwzuy7Do
こんな論文どうですか? 郵政民営化 編集長インタビュー スペシャル 西川善文氏「日本郵政社長」(西川 善文ほか),2007 https://t.co/dvFQ4pCeXT
こんな論文どうですか? 13ア−25−口−12 大学生の「障害」への認識に影響を与える授業スタイルの検討Ⅱ(加藤 彩乃),2016 https://t.co/WeAM8znxIf
こんな論文どうですか? 仮説検定に基づく英文書の母語話者性の判別(冨浦 洋一ほか),2009 https://t.co/zsSzowsoLx
こんな論文どうですか? 学童野球検診における投球肘障害の実態調査と予防のための取り組み(田中 康雄ほか),2010 https://t.co/ZP1alnXGSi
こんな論文どうですか? 岡田美知代と花袋「蒲団」について (出版と学芸ジャンルの編成と再編成)(小谷野 敦),2008 https://t.co/1hSKg6DEX9
こんな論文どうですか? ひと劇場 犬飼基昭氏[三菱自動車フットボールクラブ(浦和レッズ)社長] 元代表、サッカーに帰る,2006 https://t.co/rynpucAOhV
こんな論文どうですか? J リーグ機構による無観客試合処分の倫理:―浦和レッズと清水エスパルスのサポーターの責任に着目して―(大峰 光博),2015 https://t.co/SPiM5j8JoL
こんな論文どうですか? リフレクティブジャーナルの早期導入の意義 : リフレクティブなスキルの活用状況の比較による検討(中田 康夫ほか),2003 https://t.co/lihwQzKfrF

フォロワー(3778ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 算術演算回路検証の技術(濱口 清治),1995 https://t.co/GfQJOhwfKR ペンティアムの4進SRT法に基づく除算回路での設計誤りは、ルックアップ・テーブルの内容に書き間違いがあ…
む。 | CiNii 論文 -  伊藤博文をハクブンと呼ぶは「有職読み」にあらず : 人名史研究における術語の吟味 https://t.co/8c0OeK6sgj
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @LockSchloss: CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI
RT @ykamit: 私の国際交流ノート(15) : 英語論文の書き方ノート https://t.co/u3GfEPpIUB 「良い英語論文(日本語 論文でも)を書くためには,「文章構成 (organization)」と「パラグラフ (paragraph)」の概念が 最重要」
携帯電話に関する保護者向け情報モラル学習プログラムの開発と評価:―ドラマ教材の活用と話し合いを中心として― https://t.co/Xk2fxUOXMs #CiNii
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
Twitterにおける顔文字を用いた感情分析の検討 https://t.co/tsqYranvzM
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @LockSchloss: CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI
面白そう!!→行間と箇条書きがメールの読解プロセスに与える影響 https://t.co/gG4Vqp7y8g
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOsB7A
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
興味深い翻訳が出てたぞ 本郷亮「<翻訳>J. ティンバーゲン「景気循環の統計的研究の方法について : ケインズへの返答」(1940年) : 邦訳と解題」 https://t.co/zb1kz8D9OW
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
reading: 光学系・撮像過程・信号処理の工夫による光学センシング技術 https://t.co/rp5iPrKsZm
RT @shomotsubugyo: @kurubushi_rm ・The Oxford guide to library research / Thomas Mann. -- 3rd ed. -- New York : Oxford University Press , 20…
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
CiNii 論文 -  父親になる意識の形成過程 https://t.co/Eq3kAj8r0S
リダクション・マシン/コンビネータ・マシン https://t.co/nR9UNHH2F5 https://t.co/d8usr2ZUkd
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
Siv3D を使ってる研究だ。| 既存楽曲の再生に合わせた即興演奏の支援システム https://t.co/l1MbAammh6
RT @noricoco: なぜ中学に入ると突如教科書が読めなくなるか。こういう研究結果も出ています。https://t.co/41YUE0lumf
RT @noricoco: なぜ中学に入ると突如教科書が読めなくなるか。こういう研究結果も出ています。https://t.co/41YUE0lumf
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @ochyai: 視力低下していると認知機能低下のリスク が 2.9 倍 https://t.co/kH1NosUWxf https://t.co/OUPaVSadUj