アベ先生 (CV: 阿部和広) (@abee2)

投稿一覧(最新100件)

RT @ShinyaMatsuura: 読んだ。 掲載地図の誤りにみる『防衛白書』の資料的価値と防衛省の地理的知識―『平成29 年版 日本の防衛―防衛白書―』を中心に―(愛知大学リポジトリ) https://t.co/8a7TeSVNBM 2017年の段階で、専門家から防衛省の…
@_abirot これはやっぱりそう呼びたい感じです。 “二股ソケット”とは何か https://t.co/sV6m97w1nx
このときの話などを情報処理学会誌2017年9月号に書きました。「参加者の主体性に基づく,変化を前提としたScratchワークショップの実践」 https://t.co/6MZXWsBBwY 同じものが「ライフロング・キンダーガー… https://t.co/0QyuY7fYkt
@monamour555 京陽小でもこれは行われていました。 https://t.co/pzNE4tXsHR https://t.co/2BeiDgsRlu これは、プログラミングを日常化して初めて実現できたので、ここまでできる学… https://t.co/QKa6i1kHAI
@monamour555 京陽小でもこれは行われていました。 https://t.co/pzNE4tXsHR https://t.co/2BeiDgsRlu これは、プログラミングを日常化して初めて実現できたので、ここまでできる学… https://t.co/QKa6i1kHAI
@AkioHoshi @sumim @akirahitoshi これも面白いです。98XA(286)対Dolphinで90%の性能。これもbitBLTで苦しんでます。 Smalltalk-80のパーソナルコンピュータへの移植 https://t.co/WQ5ZxKXR2R

1 0 0 0 OA PC - Smalltalk

@AkioHoshi @sumim @akirahitoshi 鈴木先生の1985年の論文が見つかりました(名前は菊32Vでした)。86+68Kで、当時のゼロックスの専用機(1100SIP, Dolphin)にベンチマークで優って… https://t.co/NDZLxqa844
ぺた語義:Exciting Coding! Junior 2018 実施報告 情報学広場:情報処理学会電子図書館: https://t.co/0NWkZ38LbV オープンアクセスはこちら。 https://t.co/KCPlWVkj1N
ビブリオ・トーク -私のオススメ-:ミンスキー博士の脳の探検 -常識・感情・自己とは- 情報学広場:情報処理学会電子図書館: https://t.co/4slllaVKqB
富士ゼロックス (株) AI 事業部, 富士ゼロックス1121, 計測と制御 1986 年 25 巻 4 号 p. 392-393 https://t.co/yB9bYmfky7
@syamitTI 私自身は、小学校と大学でScratchを使っていますが、その理由はこのあたりに書いています。 阿部和広, プログラミング入門をどうするか:3. 子供の創造的活動とプログラミング学習, 情報処理 57(4), 3… https://t.co/MUHY0QSKAa
RT @kotatsurin: 依然として重要な論稿… 佐伯胖(1992)「コンピュータで学校は変わるか」 https://t.co/VkArToohlb
@potimarimo @kuri_kurita 私は、児童にプログラムを書かせるべきだと思っています。拙文がこちらにありますので、よろしければお読みください。阿部和広, プログラミング入門をどうするか:3. 子供の創造的活動とプ… https://t.co/95G1uTo32F
@ochokurin 大学の問題の原因のひとつが、子供たちに教えるだけで作らせないことにあると考えています。拙文がこちらにありますので、よろしければお読みください。子供の創造的活動とプログラミング学習, 情報処理 57(4), 3… https://t.co/rbUFGHB6aG
@chobichan 拙文がこちらにありますので、よろしければお読みください。阿部和広, プログラミング入門をどうするか:3. 子供の創造的活動とプログラミング学習, 情報処理 57(4), 349-353, 2016-03-15 https://t.co/70RD8glkpQ
@anoparanominal このような環境を用いることで学習効果が上がるかという研究も多数あります。たとえば、こちらもそうです。 ビジュアル-Java相互変換によるシームレスな言語移行を指向したプログラミング学習環境の提案と評価 https://t.co/D41yfCacWC
@seemorejp 2014年に書いた記事です。幸せなパソコン教室のために:情報処理学会 https://t.co/G5NiQQWBsw
@togazo @qramo 私も良く使っていますが、元の意味を考えると、同じ概念を指しているかどうかという点において、比喩として使うのは面倒かもしれません。 https://t.co/FwNmi802HJ
RT @ksmakoto: 半世紀以上前の学会誌創刊号の「電子計算機の将来」 https://t.co/bSuvRIt55t にある「書けと言われても、そんな予言の当たったためしはない」というブン投げかたが大いに参考になる?
CiNii 論文 -  情報フィルタリングと教育の均衡 : 学校教育におけるオーバーブロッキング問題 (インターネットアーキテクチャ) https://t.co/JsTcSqBkhm #CiNii
12年前に書いたものがオープンアクセスになっていました。実現したことも、後退したことも。 科学リテラシ習得のためのプログラミング環境「スクイーク」 https://t.co/RY9bCuOnyw
RT @abee2: @fuke_m ありがとうございます。予算を獲得されましたら、ぜひ子供たちと先生にとって本当に意味のあるものを導入していただければと思います。これは4年前に書いたものですが、現状はさらに悪くなっています。 幸せなパソコン教室のために:情報処理学会 http…
RT @abee2: @fuke_m ありがとうございます。予算を獲得されましたら、ぜひ子供たちと先生にとって本当に意味のあるものを導入していただければと思います。これは4年前に書いたものですが、現状はさらに悪くなっています。 幸せなパソコン教室のために:情報処理学会 http…
@fuke_m ありがとうございます。予算を獲得されましたら、ぜひ子供たちと先生にとって本当に意味のあるものを導入していただければと思います。これは4年前に書いたものですが、現状はさらに悪くなっています。 幸せなパソコン教室のため… https://t.co/vu5c27TFWj
@ShingoNCC1701D アイデア自体は以前からあり、実際に適用するとどうなるかの論文も出ています。たとえば、こちらなど。 ビジュアル-Java相互変換によるシームレスな言語移行を指向したプログラミング学習環境の提案と評価 https://t.co/D41yfCacWC
RT @abee2: 筧先生の昭和50年の記事。ミニコンによるコンピュータ教育:NHK教育テレビの場合 情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/WL3CJqDfEB
@ocarinaTaro 私の場合、必要に迫られて読んだ大人の本はこれでした。 CiNii 図書 - OS-9・BASIC09入門 : UNIX流オペレーティングシステム https://t.co/fbpIi9fsmb
RT @abee2: 求積について、以前に、こんなことをやっていました。 CiNii 論文 - 「教具」 としての Squeak eToys とその小学校算数教育への適用 https://t.co/qCPIc9fWfr https://t.co/YjTDeID09P
RT @jmitani: 先日に聴いた、JAIST池田心先生の「人間にとって乱数らしく見える疑似乱数の生成方法」という講演が面白かった。 我々がイメージする「ランダム」な数の並びには、認知バイアスに拠る大きな偏りがある。 論文PDF https://t.co/JJOlMKjR…
学習指導要領には法的拘束力があるので、それをやらないという選択肢は学校にありませんが、私はこれでは不十分と考えています。しかし、その代替案としてパズル型のチュートリアルを導入することには批判的です。 https://t.co/70RD8glkpQ
RT @kazuigarashi: 総説原稿の校正を英文校正業者に依頼したら、全く別のグループから勝手に投稿され掲載されていた、、、、Tohoku Journal of Experimental Medicineに出た驚きのリトラクション告知です。 https://t.co/…
Scratchを作った人が何を考えているかについてはこの辺り。コードすることを学び,学ぶためにコードしよう, ミッチェル・レズニック, 情報処理,56(7), (2015-06-15)… https://t.co/2wmg5zJUHf
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 宇宙からのメッセージに対するテキストマイニング(野口 聡一ほか),2015 https://t.co/F7VcSHt3Yg

357 0 0 0 OA PC-8001の開発

RT @KenKenMkIISR: 調べものしていたら偶然すごくいい記事に出会った。TK-80やPC-8001の開発に実際に携わっていた方が当時を振り返って書いたもの。感動的。できることなら自分もその時代のそこにいたかった。 通信ソサエティマガジン No.15 [冬号] 20…
私も、これと似た話を書いています。「参加者の主体性に基づく,変化を前提としたScratchワークショップの実践」 https://t.co/6MZXWsBBwY 同じものが「ライフロング・キンダーガーテン 創造的思考力を育む4つの… https://t.co/hWJdJq74MW
ものづくり体験を通したプログラミング授業の設計と評価, 吉田 葵 , 伊藤 一成 , 阿部 和広, 研究報告コンピュータと教育(CE),2016-CE-134(12),1-10 (2016-02-27) , 2188-8930 https://t.co/KyBSYIRXNz
RT @Paul_Painleve: 「位相」という日本語がいつから使われたのかわかりませんが、phaseの意味では1899年に用例があります 「電壓と位相制御との關係並に其應用」 https://t.co/n4aGoM1FQu この時「topology」はまだないと思います。…
@mayutai2104 拙文で恐縮ですが、私が書いたものが以下にあります(登録不要で無料で読めます)。 https://t.co/70RD8glkpQ MITのライフロング・キンダーガーテン・グループの考え方は以下に詳しいです。… https://t.co/zKO7lhBzkM
ミッチさんが情報処理学会誌に寄稿された巻頭言を無料で読めます。 ミッチェル・レズニック, コードすることを学び,学ぶためにコードしよう, 情報処理,56(7), 2015-06-15 https://t.co/NmP36Zgu9g https://t.co/Z9W90QCXO6
@mizunon 拙文がこちらにありますので、よろしければお読みください。阿部和広, プログラミング入門をどうするか:3. 子供の創造的活動とプログラミング学習, 情報処理 57(4), 349-353, 2016-03-15 https://t.co/70RD8glkpQ
この論文の図一1に「日本における紙オムツの市場拡大の歴史」、表一1に「紙おむつ生産数量」が載っています。柳川 高行, 新製品開発プロセスの日米の違い : 事例研究 ユニ・チャームとP&Gの紙オムツ事業, 白鴎大学論集 9(2),… https://t.co/oPPAj0vcXN
RT @akokubo: 昨年度、八戸工業大学の公開講座でRaspberry Piを用いてScratchとMinecraft Pi Editionによる子ども向けプログラミング体験講座を、学生が教材を開発し講師も担当して実施しました。その簡単な報告が公開されました。リンク先のp…
RT @kotatsurin: CiNii 論文 -  我が国の初等中等教育におけるプログラミング教育の制度化に関する批判的検討 https://t.co/U5VrLlj9Jy
@ryosuke_pro それについては多くの先行研究があります。たとえば、「ビジュアル型言語とテキスト記述型言語の併用によるプログラミング入門教育の試みと成果」https://t.co/35DXGJGnL1 「ビジュアルプログラ… https://t.co/Ytphwico9G
@ryosuke_pro それについては多くの先行研究があります。たとえば、「ビジュアル型言語とテキスト記述型言語の併用によるプログラミング入門教育の試みと成果」https://t.co/35DXGJGnL1 「ビジュアルプログラ… https://t.co/Ytphwico9G
CiNii 論文 -  パーソナルコンピュータの発達とメディアデザインの変容 : - パーソナルコンピュータの歴史からみる検討と課題 - 久保村 里正 https://t.co/jV4dZFWozn #CiNii
RT @kotatsurin: CiNii 論文 -  プログラミングを用いた授業づくりに向けて : 「小学校からのプログラミング教育について考える」シンポジウム実施を通じて https://t.co/0Ofrz1qAmz
携帯ゲーム機用シンセサイザーソフトによる「音楽づくり」教育の実践, 眞壁 豊, 東北文教大学・東北文教大学短期大学部紀要 第5号, pp. 1 - 23, 2015-03-31 https://t.co/vuM2kjHbtR
国内のファブラボにおけるデジタルものづくり初心者に対する支援の現状 https://t.co/1NQpivoujd
RT @nabeo114: リンク先の「2.3 表現方法の発達」の手法は今でもScratchで使えそうなので、メモメモ。 https://t.co/jdK9Tg7M0J
@akiyama924 @undo6502 おっしゃる通りです。 世代や組織を超えた相互学習を促進するためのプログラミング導入教育の実践報告 https://t.co/ASApdJG4Dl
@akiyama924 @undo6502 大学生に対する私の批判は、このような技術面に加えて、目の前に試せる環境があっても試さない傾向を指しています。よろしければ、こちらをお読みください。 子供の創造的活動とプログラミング学習 https://t.co/UzokKhl1r5
RT @nakano_lab: ピクトグラミングおもしろい。 ロボットプログラミングに通じるところがある。 https://t.co/myyqqOMaAV 失敗した時に笑いが起きるというのは,音楽プログラミングでも同様。 「失敗≠恥ずべきこと」というのは,教育において非常に重要…
「Squeak Toys」によるプログラミング学習における思考過程の構造分析 https://t.co/cS1bzRuQJ2
RT @kotatsurin: ここからほとんど何も変わってないし,焼き直してるだけかな… 「コンピュータ教育のための授業モデルの理論的研究 : パラダイム論の観点から」 https://t.co/dG1cIcbZx4
RT @kotatsurin: 初中等教育でデータからはじめる教育について,ケチョンケチョンに言われてるなぁ…30年の時の流れで可能になってきたとか反論しないと… 「初・中等教育におけるコンピュータ教育のあり方をめぐって」 https://t.co/8u7hjjt3lp
状態遷移図に基づく対話型アニメーション作成ツールの提案, 岡本秀輔 , 鎌田賢, 中尾隆司, 情報処理学会論文誌 46 号 SIG1(PRO24) 19-27, 2005年01月15日 https://t.co/R9ciDBn4fa
先にRTしたカブトエビの分布に学研の科学の付録が関係したとの言について、CINIIオープンアクセスで調べた限り、裏付けるものが見つからなかったので、取り消しました。 https://t.co/0L6z3mzvz8 https://t.co/uSbPPGGrng
先にRTしたカブトエビの分布に学研の科学の付録が関係したとの言について、CINIIオープンアクセスで調べた限り、裏付けるものが見つからなかったので、取り消しました。 https://t.co/0L6z3mzvz8 https://t.co/uSbPPGGrng
KAKEN — 努力継続力の神経基盤解明と努力継続力を強化する手法の開発 https://t.co/TzvBVVIhHM
RT @jnsgsec: AOとしての情報入試の実現―その設計,実施報告と今後の展望 #IPSJ 情報処理,Vol.57,No.12,pp.1244-1247(2016). https://t.co/Z5r3OyaHJy #ipsjce #大プ会 #jnsg https://t…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? バーチャルモアリング用シャトルグライダー「ツクヨミ」の開発:-水槽滑空試験-(中村 昌彦ほか),2013 https://t.co/r06hcY6M9O
諸外国のプログラミング教育を含む情報教育カリキュラムに関する調査 -英国,オーストラリア,米国を中心として- 太田 剛, 森本 容介, 加藤 浩 https://t.co/3J0BcvMv5m
RT @shinjiyamane: 教育内容を全部ゲームで教えるのではなく,授業をクエスト化する手法ならばわりと洗練されてます https://t.co/5TRY3EnP7f 学習目標を収集・共有・征服・弟子見習い・弟子をとる・ストーリーテリングなどの複数のクエストに分けてレベ…
RT @abee2: 求積について、以前に、こんなことをやっていました。 CiNii 論文 - 「教具」 としての Squeak eToys とその小学校算数教育への適用 https://t.co/qCPIc9fWfr https://t.co/YjTDeID09P
今回の指導をされた山本利一先生の論文。道徳の話はない。 初等中等教育におけるプログラミング教育の必要性 : プログラミング教育の教育的意義(情報教育の新しい流れ,課題研究,教育情報と人材育成〜未来を育む子供たちのために〜) https://t.co/mkKltJ8Z0o
結婚前の黒村さんと径子さんが見に行った国防と産業大博覧会の会誌。ポスターがロシア・アヴァンギャルド。 国立国会図書館デジタルコレクション - 呉市主催国防と産業大博覧会誌 https://t.co/wvlgStavwZ #この世界の片隅に
RT @next49: 「情報処理」12月号の小特集がおもしろかった。特に1番目と最後の記事。→ 学校まるごとわくわくプログラミング -品川区立京陽小学校の事例-:1.小学校における全校的なプログラミング学習活動とその意義 https://t.co/3DNTsG69U7
RT @as_capabl: 「ミジンコは危険を感じると頭を尖らせるが、特に意味はない上に尖らせるのに一日かかる」ってツイットがあったけど、追跡調査の結果ミジンコ達のがんばりは無駄で無かった事が判明して救われた気分になりました https://t.co/KtSS5lT886
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? Kinectを用いた新たなバランス能力計測システムの開発と基礎的研究(楠本 欣司),2014 https://t.co/7y5iSFj3hd
「C言語のタイピングを一所懸命したとしてもC言語の理解を高められるとは限らない」 写経プログラミングの学習効果に関する考察 中田 豊久 https://t.co/3CzLaBRcLd @tomooda さんに教えてもらいました。
類似の研究には例えば松澤先生たちの「ビジュアル-Java相互変換によるシームレスな言語移行を指向したプログラミング学習環境の提案と評価」があります。 https://t.co/hxBS4PGipd @ukkaripon
こういう大人の思惑を直接子供に見せればよいのに。 CiNii 論文 -  現代的コミュニケーションにおける道徳的価値の整合性に関する一考察 : 中学校道徳読み物資料「言葉の向こうに」の事例を通して https://t.co/jIMUV9urC9 #CiNii
求積について、以前に、こんなことをやっていました。 CiNii 論文 - 「教具」 としての Squeak eToys とその小学校算数教育への適用 https://t.co/qCPIc9fWfr https://t.co/YjTDeID09P
「左様な手工は『遊び』其事に教育的立場があるものと考える。(中略)作った其物は結局おもちゃにすぎなくとも,其作業には, 教わった物理や,美に関した技術が漸次積極的に表現される」 阿部七五三吉の手工教育論における玩具観の展開 https://t.co/sDD7xloyZP
この演習授業については以下をご覧ください。子供の創造的活動とプログラミング学習 https://t.co/Fziopekysg 世代や組織を超えた相互学習を促進するためのプログラミング導入教育の実践報告 https://t.co/ASApdJG4Dl
視覚的プログラミング言語Scratch を用いたPID 温度制御, 鈴木 聡, 木更津工業高等専門学校紀要 47, 23-28, 2014-03-31 https://t.co/QxhUpPIC4q
RT @sumim: StreemのFizzBuzz https://t.co/xBgM1dW9ag を見て、ふと前にどこかで言及されていたStella https://t.co/OI0Gbj3h7A のことを思い出しつつ、この手の言語を使えばFizzBuzzもちょっと変わった…
教師が協調学習場面で足場はずしを行う際の観点, 坂本篤郎, 堀田龍也, 山内祐平, 日本教育工学会論文誌 33 (Suppl.〉,pp.85−88, 2009 https://t.co/P8QQI9zfbt
この手のものは、日本ではアルゴブロックが有名です。 https://t.co/wokMdHt4Us 登場は1992年です。 https://t.co/w2llz3sOnk
教育工学-構成主義の「学習論」に出あう, 菅井 勝雄 https://t.co/6B4Qr3QOoM
教授・学習研究の 動向 コンピュータ教育を中心に, 子安 増生 https://t.co/kpIqDja6vg
プログラミングの教育方法と問題解決能力育成との関連, 宮田 仁/大隅 紀和/林 徳治 https://t.co/ezlKHWNYGo
インタビュワーに喜多先生が。Smalltalkの日本への紹介についても触れて欲しかった。ペーペーの頃に赤坂のAIショールームですれ違い、この方が色本の監訳のと思いました。古機巡礼/二進伝心:オーラルヒストリー:相磯秀夫氏インタビュー https://t.co/HdHydgBzDw
筧先生の昭和50年の記事。ミニコンによるコンピュータ教育:NHK教育テレビの場合 情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/WL3CJqDfEB
RT @shigekzishihara: 確かに,この論文を見ると,すくなくとも技巧という面では日本の美術教育は丁寧なように見える.多羅間拓也 (1990) 帰国子女の目から見た日本の美術教育の特質, 美術教育, 1990(261), 14-20 https://t.co/nf…
RT @iwiwi: 2012 年に情報処理学会誌に書いた記事「プログラミングコンテスト奮戦記 -アルゴリズム・パズルの面白さと奥深さ-」がオープンアクセスになってることに気づいた。https://t.co/RI3b7rt2r9 PDF で落とせます。いつも僕が語ってることがそ…
Tek 4404の68010にSmalltalkを実装する話。CiNii 論文 - Smalltalkシステムをマイクロプロセサ利用システム上で最適化し,実行速度を向上 https://t.co/A8qPaX6xmO #CiNii
ScratchとWeDoを活用した小学校におけるプログラム学習の提案, 山本 利一 他, 教育情報研究 : 日本教育情報学会学会誌 30(2), 21-29, 2014-12-25 http://t.co/1nzz5f5swt
Scratchで書けてもフローチャートが書けないのは問題か。「実際のプログラム作成」とは。Scratchを用いたプログラミング導入授業の現状と課題,齋藤朗宏 他,北九州市立大学商経論集 50(1-4), 37-44,2015-03 https://t.co/0p5ohXJT1R
RT @PyonkeeTeam: #Pyonkee も紹介されています。タブレット端末を活用したプログラミング教育(3) - プログラミング・オン・モバイル -, 田近 一郎 [他], 名古屋文理大学紀要 15, 17-27, 2015-03-31 http://t.co/1w…
RT @shinjiyamane: なんちゃってハッカソン状態になるのが目に見えていたので,ゲームジャムを国内に導入する時には1990年代OOPSLAにさかのぼって保守本流の概念として説明した http://t.co/Zwmy1cozKp
CiNii 論文 - 童心主義児童文学における「童心」の探究 http://t.co/uSa5jHnXYs
@ojeki @kzysmrt 先行研究としては、このようなものがあります。ご参考まで。ビジュアル-Java相互変換によるシームレスな言語移行を指向したプログラミング学習環境の提案と評価 http://t.co/7mumC1HeUA
ケアレスミスだと思うけど、図7はScratchに典型的な誤りで、これでは動かない。CiNii 論文 -  ScratchとWeDoを活用した小学校におけるプログラム学習の提案 http://t.co/1nzz5f5swt
.@oks486 この論文 http://t.co/Ttpoe2AhyT には、キーボード練習開始直後の小3の児童の入力速度は約15文字/分、正確さは約50%とあります(日本語)。これは訓練で改善されますが、誤入力による文法エラーの苦痛はプログラミング教育の障害になると考えます。
.@oks486 この論文 http://t.co/Ttpoe2AhyT には、キーボード練習開始直後の小3の児童の入力速度は約15文字/分、正確さは約50%とあります(日本語)。これは訓練で改善されますが、誤入力による文法エラーの苦痛はプログラミング教育の障害になると考えます。
@atsuyatsuchikaw @tomonnn1 双方向に変換できるものとしては、静大(現青学)の松澤先生の研究などがあります。ビジュアル-Java相互変換によるシームレスな言語移行を指向したプログラミング学習環境の提案と評価 http://t.co/7mumC1HeUA
CiNii 論文 -  わが国における情報処理教育の進展 http://t.co/LHq5Cbggfj #CiNii

お気に入り一覧(最新100件)

依然として重要な論稿… 佐伯胖(1992)「コンピュータで学校は変わるか」 https://t.co/VkArToohlb
半世紀以上前の学会誌創刊号の「電子計算機の将来」 https://t.co/bSuvRIt55t にある「書けと言われても、そんな予言の当たったためしはない」というブン投げかたが大いに参考になる?
おかげさまで,SSS2017で発表したピクトグラミングの論文 1500以上ダウンロードされている. https://t.co/X7XpPjNyEn

357 0 0 0 OA PC-8001の開発

調べものしていたら偶然すごくいい記事に出会った。TK-80やPC-8001の開発に実際に携わっていた方が当時を振り返って書いたもの。感動的。できることなら自分もその時代のそこにいたかった。 通信ソサエティマガジン No.15 [… https://t.co/uIQ3iYDgSJ
CiNii 論文 -  我が国の初等中等教育におけるプログラミング教育の制度化に関する批判的検討 https://t.co/U5VrLlj9Jy
CiNii 論文 -  プログラミングを用いた授業づくりに向けて : 「小学校からのプログラミング教育について考える」シンポジウム実施を通じて https://t.co/0Ofrz1qAmz
『プログラミングの算数数学教育での効果と検証-生徒の創作したScratchプログラム教材を授業で活かす-』 https://t.co/OIJXc2sP58 #ipsjsss
ここからほとんど何も変わってないし,焼き直してるだけかな… 「コンピュータ教育のための授業モデルの理論的研究 : パラダイム論の観点から」 https://t.co/dG1cIcbZx4
初中等教育でデータからはじめる教育について,ケチョンケチョンに言われてるなぁ…30年の時の流れで可能になってきたとか反論しないと… 「初・中等教育におけるコンピュータ教育のあり方をめぐって」 https://t.co/8u7hjjt3lp
教育内容を全部ゲームで教えるのではなく,授業をクエスト化する手法ならばわりと洗練されてます https://t.co/5TRY3EnP7f 学習目標を収集・共有・征服・弟子見習い・弟子をとる・ストーリーテリングなどの複数のクエスト… https://t.co/J3VPyqywuf
「情報処理」12月号の小特集がおもしろかった。特に1番目と最後の記事。→ 学校まるごとわくわくプログラミング -品川区立京陽小学校の事例-:1.小学校における全校的なプログラミング学習活動とその意義 https://t.co/3DNTsG69U7
こんな論文どうですか? Kinectを用いた新たなバランス能力計測システムの開発と基礎的研究(楠本 欣司),2014 https://t.co/7y5iSFj3hd
プログラミングの教育方法と問題解決能力育成との関連, 宮田 仁/大隅 紀和/林 徳治 https://t.co/ezlKHWNYGo
2012 年に情報処理学会誌に書いた記事「プログラミングコンテスト奮戦記 -アルゴリズム・パズルの面白さと奥深さ-」がオープンアクセスになってることに気づいた。https://t.co/RI3b7rt2r9 PDF で落とせます。いつも僕が語ってることがそこそこ纏まってます。
@ynabe39 教育刷新委員会で関口氏が児童心理学について、教師に対する心理学のつけ焼きについて言及されておりますが、ただ、 草分け的存在であった城戸 https://t.co/0LQK11cW9W が、 教育家委員会の委員 https://t.co/WnMd8jYjLW で、
@ynabe39 教育刷新委員会で関口氏が児童心理学について、教師に対する心理学のつけ焼きについて言及されておりますが、ただ、 草分け的存在であった城戸 https://t.co/0LQK11cW9W が、 教育家委員会の委員 https://t.co/WnMd8jYjLW で、
6.教育用プログラミング言語を利用した教科教育と情報教育(<特集>教育用プログラミング言語と授業利用) 辰己 丈夫 東京農工大学総合情報メディアセンター IPSJ Magazine 48(6), 612-615, 2007-06-15 http://t.co/s4DJQLMcF4
CiNii 論文 - 日本語に基づく論理プログラム表現 http://t.co/1lMDNd7jmS 日本語で記述するPrologみたいな言語だけど変数を使わないことに重きをおいてる。 "孫とは子の子." が正しいプログラムになる。怖い。
萌え過ぎてどうしたらいいんだか。RT @MaywaDenki: メカの機構に悩んだときに読み返す「機械の素」という本…このサイトで全ページ見れる! ただし、大正13年の初版(?)。http://t.co/9r6iCtStzf http://t.co/Fhaxf30z3m
「超絶技巧プログラミング」という題名からもっと技術的な話かと思いきや、コンピュータアートとして凄い。FizzBuzzが美しいし楽しい。 / Rubyによる超絶技巧プログラミング 遠藤 侑介 / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” http://t.co/oQX4bet1Ia
おもしろいなー。この論文の結論部「丸刈り強制率の高い地域の、家庭のしつけ能力の低さ、文化水準の低さ、人兼意識の低さとった特性が明らかになったものと言えよう」 http://t.co/ktRcB9ld
面白い!RT @mark_yk: すげー!RT @YukiAnzai: 大貧民で最も強い戦略が明らかになっているw|CiNii論文 - 大貧民におけるプレースタイルの相性に関する研究 http://t.co/FMlGJmSI

フォロー(1238ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

こんな論文どうですか? 雷探知装置によるゲリラ豪雨発生予測に関する研究(永瀬 禎),2012 https://t.co/bAQmWDxU4P
こんな論文どうですか? 山地における災害の変化:-2010年インド・ラダークでの集中豪雨被害をめぐる考察-(山口 哲由),2012 https://t.co/10dxrDu1tT
こんな論文どうですか? 冬季雷の音響的研究--雷鳴波形から雷放電路の解明へ(西村 充ほか),1998 https://t.co/FNdXybRxAW
こんな論文どうですか? 蓄積型モーバイル電子会議システムにおける情報抽出・参照方式(山田 善大ほか),1997 https://t.co/XVWqdNTzmR
こんな論文どうですか? 同期会議支援システムICE90における アイデア整理支援について(榊原 正義ほか),1991 https://t.co/Lxhc6vCHqr
こんな論文どうですか? 同期会議支援システムICE90の概要と電子会議室について(桂林 浩ほか),1991 https://t.co/HAyIt6eaBc
こんな論文どうですか? 脱墨パルプ混入紙料のピッチ除去および抄紙機運転能率の改善に対するポリエチレンオキサイド系のコスト的に有利な歩留まり向上方式(戴 清華),1997 https://t.co/fd6jRDU2kZ
こんな論文どうですか? 日本人英語学習者はテキスト記憶において物語文の一貫性をどのように維持 するのか(卯城 祐司ほか),2016 https://t.co/RDNM7Tql8g
こんな論文どうですか? 協同記録作成を基にした対面議論への参加支援環境の構築(江木 啓訓ほか),2004 https://t.co/AOhQt2CPJg
_φ(・_・ 面白い! J-STAGE Articles - 描画に表れたジェンダーステレオタイプ https://t.co/zYRFoGE9TZ
_φ(・_・「ホーディング傾向が強い人ほど購買の際に理性を失いがちであることを示唆している。」 J-STAGE Articles - 人はなぜモノを溜め込むのか https://t.co/FiocDXXo2W
こんな論文どうですか? 新宿ゴールデン街における新旧店舗の混在とその更新の実態に関する研究:店舗更新時の旧店主からのアドバイスに着目して(下山 萌子ほか),2017 https://t.co/ALbR5br8Za
こんな論文どうですか? 吉本興業グループ 東京本部(改修)--東京都新宿区/設計:アーキタイプ いきなりフィニッシュにせずに ほどほどの執務環境から開始,2008 https://t.co/loFTWdPVIQ
なんとなく行き当たってびっくりした。日経Linuxさんの記事って収録されてるんね/CiNii 論文 -  LibreOfficeへの移行ノウハウ MS Officeの互換品ではない 文書の保存はODF、交換はPDF (最新Ubun… https://t.co/3t0OOpW7Rk
こんな論文どうですか? <原著>体育訓練中に発症した熱中症の1例(蟹江 匡ほか),1996 https://t.co/jYJ9x1hvRv 気温16℃, 湿度87%, 風力1m, 天候雨というさ…
こんな論文どうですか? 高知県中央部の地形, 地質条件と土砂災害との関係 (1)(岡林 直英ほか),1978 https://t.co/4CG2vI2uUz
こんな論文どうですか? 2017年和歌山県白良浜の海浜変形とXBeachによる波浪・海浜流の数値シミュレーション(水谷 英朗ほか),2018 https://t.co/y59LD3rdlP
こんな論文どうですか? 設計現場ルポ 吉本興業株式会社(旧四谷第五小学校)改修工事--校舎に陣取り、転用を構想(中崎 隆司),2007 https://t.co/C2GBmtUg47
こんな論文どうですか? 新年特別対談 常識に挑み夢を掴む イチロー氏[米シアトル・マリナーズ選手]×ハワード・シュルツ氏[米スターバックスコーヒー会長](イチローほか),2006 https://t.co/hDIG8ZBY7D
こんな論文どうですか? 波崎海洋研究施設における海浜流のADCP計測(鹿島灘での海象の共同観測)(馬場 康之ほか),1999 https://t.co/CK9g033QE8
反応拡散波と生物の体の成り立ちの関係にご興味のある方は、近藤滋先生 @turingpattern の著書や論文(例えば下記)を読んでみることをお勧めします。 https://t.co/d5UWuXs1hW
@xenate 下記の論文を読んでみてください。 むしろ反応拡散波などの化学的振動が、生物の体節などにみられる周期構造の基本原理ではないか(縞模様は必ずしも捕食耐性の獲得とは関係がない)という仮説に私はとてもワクワクしました。 https://t.co/d5UWuXs1hW
こんな論文どうですか? 『シュリンガーラプラカーシャ』におけるラサ理論--冒頭詩節及び関連箇所試訳(本田 義央),2007 https://t.co/bszpPyfC1s
@ok_ao_ 少し手強いかもしれませんが、例えば」、下記の論文を読んでみてください。 https://t.co/d5UWuXs1hW
こんな論文どうですか? THEORY AND INTERPRETATION OF LASER COMPRESSION STUDIES AT THE UNIVERSITY OF ROCH(Goldman E.B.ほか),1977 … https://t.co/vmkYVOPgOo
こんな論文どうですか? 『シュリンガーラプラカーシャ』におけるrasāviyoga(本田 義央),2011 https://t.co/B1xnykvGlM
こんな論文どうですか? プロ野球における障害予防の取り組み (特集 多分野に広がる理学療法)(岩本 仁),2017 https://t.co/tNvJZ3jiH1
こんな論文どうですか? インタビュー 数字は嘘をつかない 下位脱却、原動力はデータ活用に 横浜DeNAベイスターズ監督 アレックス・ラミレス氏(ラミレス アレックス),2018 https://t.co/qtQV7zgdbI
こんな論文どうですか? 1975年8月17日台風5号による高知県中部の災害現地調査報告(木下 武雄ほか),1976 https://t.co/4vo3vIXhQD
こんな論文どうですか? 八重山群島を襲った台風5号(7705)の気象学的特性について(光田 寧ほか),1978 https://t.co/ZuQTXo7ABw
こんな論文どうですか? 走査電子鏡による腎糸球体のタコ足細胞の観察(藤田 恒夫ほか),1970 https://t.co/P7taBOfcFC
こんな論文どうですか? 台風5号の爪跡:高知県における土砂災害(友松 靖夫),1975 https://t.co/rsUgvb0UJh
こんな論文どうですか? Serum fenitrothion concentration and toxic symptom in acute intoxication patient(KOYAMA K.),2006 … https://t.co/LYMmowySou
こんな論文どうですか? 法医中毒学から法中毒学へ(鈴木 修),2000 https://t.co/aWHHTUcWLe The importance of forensic toxicology has been incr…
こんな論文どうですか? 土石流警戒避難基準雨量設定の一手法:高知県仁淀川流域を対象として(渡辺 敞ほか),1979 https://t.co/qvP5UYr5D4
こんな論文どうですか? カードゲーム「科学王」作成計画(理科ツール開発, 北海道支部特集)(河田 淳一),2002 https://t.co/cPMwAGykMk
こんな論文どうですか? 戦略型トレーディングカードゲームのための戦略獲得手法(藤井 叙人ほか),2009 https://t.co/YY0g11VaMh
こんな論文どうですか? バブル経済崩壊後の私鉄デベロッパーによる沿線開発 : 相模鉄道いずみ野線ゆめが丘駅周辺地域を事例に(4月例会,関東支部)(廣野 聡子),2010 https://t.co/z96NRsQkL4
こんな論文どうですか? 郊外の計画的戸建住宅地における町丁目別の循環要因についての検討 横浜市内相鉄いずみ野線沿線地域を対象とした、住民と住宅の動向調査(濱田 咲子ほか),2018 https://t.co/fFh7HryHXG
こんな論文どうですか? バブル経済崩壊後の私鉄デベロッパーによる沿線開発:相模鉄道いずみ野線ゆめが丘駅周辺地域を事例に(廣野 聡子),2008 https://t.co/khNskMASjX
こんな論文どうですか? Usefulness of serum concentration measurement for acute pentobarbital intoxicati(KOYAMA K.),2007 … https://t.co/xUeUaXiVr4
こんな論文どうですか? Pharmacokinetics of bromazepam in 57 patients with acute drug intoxication(KOYAMA K.),2003 https://t.co/GKjAYbOxSY
この論文は面白い! Wi-Fiのチャネルの自律選択により、ナッシュ均衡点に収束する! 「Wi-Fiアクセスポイントの自律制御のための通信品質予測に基づくチャネル選択手法」 https://t.co/7PUq6pX7kK
こんな論文どうですか? Anne Frankの入眠幻覚(その1)Anne Frankと「親友Hanneli Goslarが出てくる幻視」(名島 潤慈ほか),2005 https://t.co/okOXWCCDdZ
こんな論文どうですか? Part1 すべてを抱え込むのは,もうやめた--将来はアウトソーシング+統合化 (特集 ついに始まった日本車のモジュール化--完成車メーカーと部品メーカーの関係,2001 https://t.co/HsvQah3YwW
こんな論文どうですか? 髙田親子の人心掌握術 経営難の弱体チームはなぜ7ヵ月で再生したのか(荻島 央江),2018 https://t.co/ionJKfh5ge
こんな論文どうですか? WANTEDLY 仲暁子のDo What You Love(vol.01)外資金融、漫画家、FB立ち上げ… 異色のキャリア積み上げ、起業へ(仲 暁子ほか),2017 https://t.co/Tcl501IKyf
こんな論文どうですか? 演技する機械:サルトルのイミテーション・ゲーム(永野 潤),2000 https://t.co/IYtHdCYZsp <<Est-ce que les mac…
こんな論文どうですか? 一般意味論の一考察 : ミンティア女史の指導を中心に(<特集>国語単元学習の検討)(有働 玲子),1984 https://t.co/pC7s8kzsqX
こんな論文どうですか? 交わるアートとサイエンス(サイエンスウィンドウ編集部),2019 https://t.co/DqnPPHXhZs <p><b>目次</b></p><p><b>…
こんな論文どうですか? 研究評価(外部評価)の体験から : 教育学系の場合(〈特集〉シリーズ「筑波大学の将来設計」(5)研究評価 : 法人化を迎えて)(窪田 眞二ほか),2004 https://t.co/7zoIZri1aV
こんな論文どうですか? カプグラ症候群と永井の〈私〉論(その1)〈私〉論への批判で他者の〈私〉は確保されたのか(新山 喜嗣),2005 https://t.co/50lDvb1kcJ
こんな論文どうですか? 国立国会図書館で整理休刊日変更(国立国会図書館),1982 https://t.co/Ij4tFUrO32
こんな論文どうですか? 精密分析用ガス透過システムの設計とガス透過/フローインジェクション法によるアンモニア態窒素の吸光光度定量(樋口 慶郎ほか),1999 https://t.co/B8yQd8kYKL
こんな論文どうですか? 勤務態度 周囲の迷惑を顧みない職員たち モラル崩壊が現場の荒廃招く (特集 院長を悩ます「職員トラブル」の大研究),2010 https://t.co/821VBxAeOV
こんな論文どうですか? 質問紙票調査による喫煙労働者の禁煙無関心者の特徴や非喫煙者への配慮状況と非喫煙労働者の嫌煙意識(宮島 江里子ほか),2017 https://t.co/gvgSDOp9fu
こんな論文どうですか? 分子医学 狂牛病--変異プリオンをとらえろ(Eigen Manfred),2002 https://t.co/Lj3SICCvCC ドイツで最初に狂牛病の症例が見つかって以来このかた,「…
こんな論文どうですか? ヒットチャートランキング上位に入る楽曲の特徴分析(横山 真男ほか),2015 https://t.co/fFWGeD5upa
こんな論文どうですか? 一七九二年初頭のダンケルク市食糧暴動にみる地方ブルジョワジーの権力(佐藤 真紀),1998 https://t.co/ALX0ic70ez
こんな論文どうですか? 北海南部大陸沿岸における完新世海水準変動研究史と微変動の可能性(藤本 潔),2009 https://t.co/QvNTRaB6vQ
こんな論文どうですか? 18万DWT型ダンケルクマックスバルクキャリア"SHIN KOHO"(<シリーズ>新造船紹介)(開田 隆広),2012 https://t.co/dg6kQB88ul
こんな論文どうですか? T.E.Hulmeの政治思想についての覚書き(信岡 巽),2004 https://t.co/iTMS6TX2EG 1914年7月一次大戦が勃発すると、T. E. Hulme はためらうことなく…
こんな論文どうですか? チューリング賞50周年によせて:1.アラン・チューリングの残光(村上 祐子),2017 https://t.co/eQ83CpYbyU
こんな論文どうですか? 父の後悔 : クリストファー・ノーラン『ダンケルク』が描く戦争の記憶(河野 哲子ほか),2018 https://t.co/fdtUaAmZUm
こんな論文どうですか? フランス革命初期における穀物の密輸出について(佐藤 真紀),1998 https://t.co/dBrlj0Jq1a
こんな論文どうですか? ハードウエア領域 市場拡大の尖兵「Oculus Go」 機能を絞って初心者に優しく (Breakthrough 特集 みんなの目元にVR),2018 https://t.co/T5PE9tshSF
こんな論文どうですか? カミヤ中濃度酸素脱リグニン(バックルンド オーケほか),1982 https://t.co/YaJmstxXO3 Lower energy and investm…
こんな論文どうですか? アルバータ大学滞在記(中村 孝),2006 https://t.co/NjvC2usRkC 筆者は2004年10月から2005年7月まで,カナダのアルバータ大学機械工学科で在外研究を行う機会を得た.アルバー…
こんな論文どうですか? アプリケータの加温特性を示す温度分布指標の提案(濱田 リラほか),1998 https://t.co/nMRHqtAkJN
こんな論文どうですか? スマテレアプリ展開やIPリニア拡充で多ch事業を推進、スカパーJSAT HD,2016 https://t.co/bfwYRCqFmg
こんな論文どうですか? マルチコアパワートレインアプリケーションにおけるコア配置決定のための最悪応答時間解析手法(小川 真彩高ほか),2018 https://t.co/1n2KlrdQNF
こんな論文どうですか? 警備装備品着装訓練中に発症した熱中症の3例(久保 明美ほか),1988 https://t.co/qpWddxbkOb
こんな論文どうですか? <原著>体育訓練中に発症した熱中症の1例(蟹江 匡ほか),1996 https://t.co/jYJ9x1hvRv 気温16℃, 湿度87%, 風力1m, 天候雨というさ…
こんな論文どうですか? シカゴ・モノグラフにみる調査法(中野 正大),2012 https://t.co/e7kqY00xEw 本稿は1920~30年代にかけてシカゴ大学出版会から次々と出版されたいわゆるシ…
こんな論文どうですか? 組織内加温用同軸スロットアンテナで構成した正六角形アレーアプリケータの加温特性(志村 政留ほか),1992 https://t.co/U0RvN453cU
こんな論文どうですか? 線画の顔画像に対する特徴の顕著性に関する検討(尾田 政臣ほか),1996 https://t.co/MAqSPCk1G8
こんな論文どうですか? ホノルル(ハワイ)港湾事情(荒木 直行),1994 https://t.co/zvZkY3VYhK
こんな論文どうですか? パート作業の渋滞を解消し、人件費を8%削減--山澤進 ヤマザワ会長 (非常事態を勝ち抜く社長の発想 収益力を高める!),2008 https://t.co/JvJQa0GMMR
こんな論文どうですか? 240 非駆動関節を有する3リンク剛体アームの軌道制御(ロボットの制御II)(OS ロボットの制御)(フェリペ・デ・ラ ロサほか),2001 https://t.co/VOOSQGe2wp
こんな論文どうですか? ワイキキでの同郷会記念写真 : 山口県沖家室島のハワイ移民関連資料(安井 眞奈美),2014 https://t.co/OBdMIAcCul
こんな論文どうですか? 研究科分 高齢者向けソフトソーセージ開発に関する研究 (平成19年度麻布大学公的研究助成金事業研究成果報告)(坂田 亮一ほか),2008 https://t.co/WTDQ0kHt6L
こんな論文どうですか? いつのまにか見える心電図レッスン--ビジュアル重視のあなたへ(第24章・最終回)帰れま10(生天目 安英),2011 https://t.co/0NPFiX7HRa
こんな論文どうですか? 19世紀後半のマニラにおける風向と降水量の季節変化(赤坂 郁美ほか),2019 https://t.co/yzrBijO9qQ
こんな論文どうですか? 簡易型携帯電話(PHS)による体内埋込み型人工心臓情報の遠隔伝送(岡本 英治ほか),1998 https://t.co/1rQLVkHaMf
こんな論文どうですか? 押川春浪『英雄小説 武侠の日本』の小説像 : 素材・構造・執筆動機を鍵として(武田 悠希),2014 https://t.co/M0iVd312IZ
こんな論文どうですか? テクノスコープ Technology File(045)火に強い木造建築 1時間「燃えない」木の柱 : 鹿島 住友林業 清水建設 日本集成材工業協同組合,2016 https://t.co/tmDGb6Usxn
こんな論文どうですか? 「コンビニATM」が始動--セブン-イレブンと日本IBMが激突,1999 https://t.co/Hwym60Iln0 日本アイ・ビー・エムとセブンーイレブン・ジャパン…
こんな論文どうですか? 風流の松ばやし--博多どんたく港まつりの本質(大木 桃子ほか),2010 https://t.co/qjaIRHFznJ
こんな論文どうですか? 米国 ご当地で見た"超米国"企業の強さ--ヒュ-レット・パッカ-ド/ラバ-メイド (<特集>21世紀に輝く会社--「脱日本・超米国」型を目指して),1998 https://t.co/PruCZpzfcQ
こんな論文どうですか? 遠藤周作の「おバカさん」とドストエフスキ-の「おばかさん」と--「永遠の奇蹟」としての「無条件に美しい人間像」をめぐって(浅田 隆),1981 https://t.co/VTZygCZ5ad
こんな論文どうですか? 被災路線の再生 鉄路復旧で見せた設計の"切れ味" : 大庭光商 JR東日本東北工事事務所次長 (特集 追跡 震災復興 8人の復興奮闘記 : 被災地を駆ける土木技,2015 https://t.co/bpQ25SpOYZ
こんな論文どうですか? 納豆香気に関する研究(第1報):揮発性酸性物質の検索(小幡 弥太郎ほか),1959 https://t.co/BPZHEzMukp
こんな論文どうですか? 126 丹沢・加入道山の中新世アツリア化石(生層序)(門田 真人ほか),1996 https://t.co/iv8Ag75eIZ
こんな論文どうですか? 携帯型 pH 計を用いた指導例(小・中・高のページ)(仲 信一),1991 https://t.co/hLLyevyDSZ
こんな論文どうですか? プレストレスを導入した大規模鉄骨造円筒シェル構造の設計マリンメッセ福岡(許斐 信三ほか),1994 https://t.co/7B2OieXvvi
こんな論文どうですか? 現場 世界水泳大会特設プール(福岡市) 2週間でつくって1週間で撤去,2001 https://t.co/67J5qmzEP8
こんな論文どうですか? 木幅限定グラフにおける最大正則誘導部分グラフ探索問題の線形時間アルゴリズム(江藤 宏ほか),2013 https://t.co/hhJBrzxRob
こんな論文どうですか? 幼児のテレビ視聴と録画番組・DVDの利用状況:2018年6月「幼児視聴率調査」から(星 暁子ほか),2018 https://t.co/XymOvfDgmO
こんな論文どうですか? 中高年女性における河内音頭が身体へ及ぼす影響(三村 寛一ほか),2006 https://t.co/dD688OPinO
こんな論文どうですか? 緊急事態条項導入論をめぐる問題点(山内 敏弘),2019 https://t.co/H37fBA6RWU

フォロワー(5028ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

_φ(・_・ 面白い! J-STAGE Articles - 描画に表れたジェンダーステレオタイプ https://t.co/zYRFoGE9TZ
_φ(・_・「ホーディング傾向が強い人ほど購買の際に理性を失いがちであることを示唆している。」 J-STAGE Articles - 人はなぜモノを溜め込むのか https://t.co/FiocDXXo2W
なんとなく行き当たってびっくりした。日経Linuxさんの記事って収録されてるんね/CiNii 論文 -  LibreOfficeへの移行ノウハウ MS Officeの互換品ではない 文書の保存はODF、交換はPDF (最新Ubun… https://t.co/3t0OOpW7Rk
RT @m0370: オプジーボが月100万円とかキムリア3400万円とか騒ぐけど、、、この報告を見ると高齢者肺炎は1日あたり4.9万円かかって平均入院日数は20.8日、それで万単位の人数が毎年入院してるらしいですよ。恐ろしい数字よね。 https://t.co/8PxVP7S…
RT @Yam_eye: 反応拡散波と生物の体の成り立ちの関係にご興味のある方は、近藤滋先生 @turingpattern の著書や論文(例えば下記)を読んでみることをお勧めします。 https://t.co/d5UWuXs1hW
J-STAGE Articles - 入社時試験と訓練成績による10年後の給与査定の予測性と判別力 https://t.co/6prGPre2HD
RT @narumita: 予測困難。キウイやアボガドがダメとか・・・ 術中にアナフィラキシーショックをきたしたラテックスアレルギーの 1 例 日臨外会誌 75( 4 ),1124―1128,2014 https://t.co/TLwQbNAJQ7 https://t.co…
この論文は面白い! Wi-Fiのチャネルの自律選択により、ナッシュ均衡点に収束する! 「Wi-Fiアクセスポイントの自律制御のための通信品質予測に基づくチャネル選択手法」 https://t.co/7PUq6pX7kK
@kenjikatsu @impact_free_mk2 @tsune0024 @keyaki1117 イノベーション基盤としてのユビキタス 坂村 健 2008年 50巻 12号 p.799-809 "本稿は,2007年10月31… https://t.co/2hw7ZcO5jS
RT @ynksnk: ■RTを見て、5年ぐらい前に読み、感銘を受けたこちらの文献を連想した。 >イノベーション基盤としてのユビキタス https://t.co/nvYhpLjNUj
RT @jiro_tandf: @kotonoha_yakata @penguinsensei30 ありがとうございます こちらも見つけました https://t.co/UJasLkGzH0
東西蝦夷山川地理取調図 - 国立国会図書館デジタルコレクション 松浦武四郎さんの本、国立国会図書館のデジタルアーカイブで読めるものもありますよ! https://t.co/m2yLXeMk9e
沖縄高専のこれも関係ある感じ。 https://t.co/Hj9ByCenWW
海の日にちなんで、SEAアルゴリズムの解説を、と思ったけどうってつけを思い出したのでご紹介:安田雅哉「有限体上の楕円曲線に関連した計算問題」 https://t.co/xsAIkkNB7p
いやいや、市町村立の図書館でもレファレンス・サービスはやってます。 2011年の調査 https://t.co/PQXSD3NXeX ですが、全国の公立+大学の図書館4000館の解答があり、うちレファレンス実績がなし+無回答は88… https://t.co/89Q9loT1Q3
RT @yasu_heast0706: 日本で「ニート」と「引きこもり」概念がいかにして“結びつけられていった”のか、安易な混同による弊害とは何か、より詳しく学びたい方にはこの論文をおススメします。 ▼石川良子(2006)「「引きこもり」と「ニート」混同とその問題」『教育社会…
『2007年本州中部における登山目的による山岳遭難の実態 村越 真』 https://t.co/g1P0gwTbE4 興味深い。『「道迷い」や中高年遭難が多いとされる山岳遭難の現状は,「山菜採り」の遭難実態にかなり影響されており,… https://t.co/y79nEP1UKr
RT @animemitarou: 『コンテンツツーリズム研究』 の増補改訂版が 全国82の大学附属図書館に 配架されています!! 前著からボリュームアップし、 新しい事例も盛り込んでいます。 CiNii 図書 - コンテンツツーリズム研究 : アニメ・マンガ・ゲームと観光…
RT @jiro_tandf: @kotonoha_yakata @penguinsensei30 ありがとうございます こちらも見つけました https://t.co/UJasLkGzH0
RT @jiro_tandf: @kotonoha_yakata @penguinsensei30 ありがとうございます こちらも見つけました https://t.co/UJasLkGzH0
こういった「1つの問題を解決する」というものを読むと、どうしても非現実的に感じてしまう。素晴らしい取り組みなんだけど、介護する側はそれで何が良くなるのかと思ってしまう。私は非情なやつなんだとおもうけど [人物追跡と転倒検知による… https://t.co/w6K74locOe
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @drinami: “とくに,ヘッドバ ンドのような簡単な「脳波計」で脳の状態を測れるかといえば,これまで述べたさまざまな理由から,筆者は非常に懐疑的である.” https://t.co/JdqhS6jf1B (PDF)
RT @drinami: “とくに,ヘッドバ ンドのような簡単な「脳波計」で脳の状態を測れるかといえば,これまで述べたさまざまな理由から,筆者は非常に懐疑的である.” https://t.co/JdqhS6jf1B (PDF)
RT @drinami: “とくに,ヘッドバ ンドのような簡単な「脳波計」で脳の状態を測れるかといえば,これまで述べたさまざまな理由から,筆者は非常に懐疑的である.” https://t.co/JdqhS6jf1B (PDF)
@RyoUchida_RIRIS 学力調査なら、OECDの世界調査(抽出型)でよいし、全員一斉にやる必要がそもそもないと思う。 教員の免許更新制度も然り。 https://t.co/uMDplbX9j6 https://t.co/OVEFOEea5h
RT @GotoSesame: 高地棲みの部族(マウンテンゴリラ)と低地熱帯樹林棲みの部族(ニシローランドゴリラなど)に分けて考えられる。高地ゴリラの生息域では充分な果実が得られないので、植物の葉、芽、樹皮、根などの繊維質を中心とした食事をしている(季節によっては果実も食べる)…
RT @drinami: “とくに,ヘッドバ ンドのような簡単な「脳波計」で脳の状態を測れるかといえば,これまで述べたさまざまな理由から,筆者は非常に懐疑的である.” https://t.co/JdqhS6jf1B (PDF)
RT @NIJL_collectors: [きょうのPDF]佐藤賢一「東京大学総合図書館所蔵和算書籍群の構成について」『電気通信大学紀要』2019-02-01 https://t.co/9HbRlDynO1 はじめに 東京大学総合図書館には現在、約1300タイトルほどの和算関…
RT @okazakiyslab: 医療従事者の職員研修における学習効果向上に向けたインストラクショナルデザインの適用 https://t.co/QANPVUOodq
日本の薬学部における統計学の入門講義の実態調査 https://t.co/6EAVOwqXEG
教育課程の違いが看護学生の統計学に関する態度と動機づけに及ぼす影響 https://t.co/pFnnj3JFbC
医療従事者の職員研修における学習効果向上に向けたインストラクショナルデザインの適用 https://t.co/QANPVUOodq
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @HattoriM: 私が関わった中国の科学事情の記事で閲覧フリーのものをまとめました。 中国でラボをはじめるということ(生物物理学会) https://t.co/LUoVumQB59 大学メシからみえてくる中国の大学の強み(JST) https://t.co/kmM…
高地棲みの部族(マウンテンゴリラ)と低地熱帯樹林棲みの部族(ニシローランドゴリラなど)に分けて考えられる。高地ゴリラの生息域では充分な果実が得られないので、植物の葉、芽、樹皮、根などの繊維質を中心とした食事をしている(季節によって… https://t.co/VFxGBk5wBj
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @sasa3341: 新学術領域「情報物理学でひもとく生命の秩序と設計原理」:https://t.co/PH6Jj0fKf1の計画研究班「ゆらぎと応答の基本限界から探索する生体分子の設計原理」では、東大・理研の岡田康志さん、理研の川口 喬吾さんと佐々がチームを組む、という…
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
J-STAGE Articles - 第21回日本霊長類学会大会 セッションID: B-19 口頭発表『ゴリラは葉食者か果実食者か? 』 山極 寿一, バサボセ カニュニ https://t.co/2KIxsU81pn
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @nnago: 過剰診断がどう誤解されやすいか。検診と調査がいかに混同されているか。この論文を読むとよくわかります。https://t.co/sPQj1WQOai
RT @ELECTRICDADDY: 2012年のFIT制定時に欠けていた視点→「再生可能エネルギー開発の推進者は…地域環境に配慮し、設置方法や設置場所に対する規制を厳格に守り、住民との利益配分も考えながら事業を…」 https://t.co/oxD5j5ZS9H 【富山大学/…
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @propella: https://t.co/4OFGoRhxoQ に「中世後期には ... 他人の音読に集中を妨害されないよう1人ずつ壁で囲まれていた図書館から,利用者が隣り合って座る図書室へと移行した。」と書いてあるのだが、写真か絵を見てみたいな。
https://t.co/4OFGoRhxoQ に「中世後期には ... 他人の音読に集中を妨害されないよう1人ずつ壁で囲まれていた図書館から,利用者が隣り合って座る図書室へと移行した。」と書いてあるのだが、写真か絵を見てみたいな。
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…

4 4 4 0 OA みりん

RT @endBooks: @ristretto_150mL さっきこんなPDFを閲覧してました https://t.co/dr2RHPgL90
「こういうのできたらいいな」ということが現実になりつつありますね。 https://t.co/YdcCZWdM6W