'(masataro asai . (˙ᗡ˙ɥԀ (@guicho271828)

投稿一覧(最新100件)

16 0 0 0 OA 俚言集覧

@sina_lana 見つけた https://t.co/PL6kGaRuyc

9 1 1 0 OA 俚言集覧

「俚言集覧」、国会図書館で読める。 https://t.co/vaJZpXNDCS https://t.co/2esajOF2L7
@sina_lana これを見ると、「しょっぱい」(塩辛い)は関東方言、東北の一部では「しょっぽい」が使われているらしい。しかし「シホハユシ」(舌痒し/舌がムズムズする)が語源。「すっぱい」は「スッカシ」「す+はゆし」(酢が映える)「スハハユシ」(舌痒し)の3説があるらしい。 https://t.co/aLFoSLwxS1
歩行者の回避行動における男女差 The Characteristics of Avoidance Behavior influenced by Pedestrian Gender https://t.co/Tmq4OKUZIq pdf落ちてないかな...
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ

1450 26 23 0 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…
RT @tmaehara: 「AI 分野のディープラーニングにおける難題「次元の呪い」を克服する新技術を開発」https://t.co/KhrODiVwaD これ,投稿先がおかしい,投稿先の評価がおかしい,https://t.co/cHSAXfuSVR 等の文章がおかしい.ht…
RT @kazuigarashi: 総説原稿の校正を英文校正業者に依頼したら、全く別のグループから勝手に投稿され掲載されていた、、、、Tohoku Journal of Experimental Medicineに出た驚きのリトラクション告知です。 https://t.co/…
これか。 https://t.co/lSKPsOMo1L https://t.co/I12iwixy5q
RT @ayano_kova: 恐ろしい。37歳飲酒歴なし女性「インターネットでアルコールを注腸することにより多幸感を得られるという情報を得て」96度のウォッカを500ml、水で薄めて注入。意識障害で発見されて救急搬送、直腸結腸炎で人工肛門増設にいたる。 https://t.c…
RT @a2c_iwasaki: 皆さん,人工知能研究の主要な国際会議はAAAI, IJCAI, AAMAS, KDD, ICML, NIPSです.https://t.co/lQp8bqyF5p
RT @as_capabl: 「ミジンコは危険を感じると頭を尖らせるが、特に意味はない上に尖らせるのに一日かかる」ってツイットがあったけど、追跡調査の結果ミジンコ達のがんばりは無駄で無かった事が判明して救われた気分になりました https://t.co/KtSS5lT886
「排気量1597cc, 馬力120ps, 5速マニュアル, 定員二名、FR」・・・ロードスターじゃねーか!! : 論文「サーキットのコーナー進入における旋回制動時のプロドライバと一般ドライバの運転挙動の比較」 https://t.co/NAN9Acvj

お気に入り一覧(最新100件)

猫に咬まれてこうなりたくなければ…という画像があるので自己責任で開いて。 https://t.co/yHWYyivmfL
[1] 松尾 (2017): ディープラーニングと進化 https://t.co/YaNtqn6PN1 https://t.co/AVcnQqJ4WZ
新作論文が出ました。日本の論文って、ソーシャルメディアでどれくらい言及されてるの?という疑問に応えています。 / 日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況 https://t.co/jarP5T6eb1
皆さん,人工知能研究の主要な国際会議はAAAI, IJCAI, AAMAS, KDD, ICML, NIPSです.https://t.co/lQp8bqyF5p

フォロー(1006ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? VocaWatcher:ユーザ歌唱の顔表情を真似るヒューマノイドロボットの顔動作生成システム(中野 倫靖ほか),2014 https://t.co/JNTKmXYa4L 本論文では,ユーザ歌唱における顔表情を真似てヒューマ…
明日(今日)、日本神経回路学会(JNNS2001)で講演する。内容が2年前に話したこの記事の内容からあまり進んでいない。この間、細々と議論は続けてきていて、一部のアイデアは論文として出版した。でも、本当はもっと進めたい。 https://t.co/3GxuM2uS5b
@tos_kamiya 車載ソフトとかだと MATLAB/Simulink あたり使ってるのでしょうかね。一応 Simulink にも形式検査ツールはあるみたいですけど、Coq みたいなやつではなさそう。 https://t.co/2G6rBWrDHX
@a6nya 想像以上の怖さだった.. https://t.co/rxJLynuVPm
RT @kyama0321: そんな基本的な知識を身につけた程度だけど、そのおかげでTTS技術の解説記事を一気に読むことができた。導入部分がわかると、こちらもとても読みやすい。 > 全 炳河, テキスト音声合成技術の変遷と最先端, 日本音響学会誌, 2018, 74 巻, …
RT @ykamit: カプランの文化モデルというらしいが、こういうのもある。渦巻よりは、逆茂木型のほうが合ってる気がする。 https://t.co/E7gpkXJdPC https://t.co/A8knhj8kSX

フォロワー(974ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ykamit: 論文指導といえばゼミで『理科系の作文技術』を読んで、パラグラフ・ライティングと「レゲットの樹」の話をするのが定番になっているが、一つのcause(誰もが認める重要な問い等)から演繹されるように論を展開するスタイルは、西欧の文化、科学の成り立ちとどう関係す…
RT @kyama0321: そんな基本的な知識を身につけた程度だけど、そのおかげでTTS技術の解説記事を一気に読むことができた。導入部分がわかると、こちらもとても読みやすい。 > 全 炳河, テキスト音声合成技術の変遷と最先端, 日本音響学会誌, 2018, 74 巻, …