™ (@tmaehara)

投稿一覧(最新100件)

RT @tanaka_jeonjung: NISTEPの報告書見ていたら、すごいものを見つけた。 博士を採用する予定のない企業ほど、博士に求めるスキルが「ビジネスマナー」。 https://t.co/2xeOpH3QmN https://t.co/k02UpwTdKP
@_handyfox すごく大雑把には,主張の補強に定理証明も実験(含:統計調査)も使いにくい対象を想像しています(=そういうのをやったことがないので学びたい).例えば https://t.co/Gp6F43NMn6 や… https://t.co/OKdyQ7PL9o
[1] 松尾 (2017): ディープラーニングと進化 https://t.co/YaNtqn6PN1 https://t.co/AVcnQqJ4WZ
リーマン多様体上の最適化は何度か使っているし、去年応用数理に出た https://t.co/Ct6CoT9XIg もだいたい抑えてるつもりだけど、これリーマン多様体をそこまで強調せんでも……と言う気持ちがある。
https://t.co/p4dcAIJX6S これを読むとよっぽどManagement Scienceに通ったのが嬉しかったんだな,とわかって微笑ましい.特に実施報告12の「米国の一流の研究者が生涯に一度は掲載を夢見る INFO… https://t.co/Vklmelzzwj
「AI 分野のディープラーニングにおける難題「次元の呪い」を克服する新技術を開発」https://t.co/KhrODiVwaD これ,投稿先がおかしい,投稿先の評価がおかしい,https://t.co/cHSAXfuSVR 等の… https://t.co/xg3PIAINCd
西垣さんよく知らない人だったけど https://t.co/jgphjyXCrr を読んでだいたい察した.
「巡回サラリーマン」も https://t.co/ctkYwPuFF7 https://t.co/K0blLukGPm などで見つかるのよねえ.
YES (Shoda 1936 https://t.co/QnL3qKWtVu ) https://t.co/chATVdj5r9
松尾さんについては、この名文を読めば十分 https://t.co/DsptJSWAxC
日本語→英語で実際に問題になった例として東北大総長の件がありますね。https://t.co/pcG81xn98s 参照。
グラフ信号処理,和文だと https://t.co/zQ7jAawi3Y がおすすめ(信号処理バックグラウンドがあったほうが読みやすい)
スリザーリンクというペンシルパズルに対して新しい解法を提案した論文 https://t.co/W4VdIJsVGO,計算時間を 「既存手法 vs 提案手法 vs 著者(手で解く)」 で比較してて笑った.

お気に入り一覧(最新100件)

不完全性定理によってシンギュラリティが来ないことを証明するという主張を見つけてしまったので、みなさんで熟読しておいてください。私は読みませんが…… https://t.co/az2G9ppMat
「N川が35年間かけて独自に研究開発した最適化理論」みたいな表現、似而非科学でよく見かける気がする https://t.co/x9oHuNXnr0
#Overleaf https://t.co/kpqRPKphs3 のユーザ会といいますかワークショップといいますか、そんな場を設けたいなぁなんて考えているのですが、集まってくださる方っていらっしゃるのかな。Overleafグッズ… https://t.co/aZvnCr0CeD
"提案手法では有害表現が含まれる文をドメインごとに機械学習し有害表現の分類器を" とか書いてあるけど論文では筆者の主観で手動分類しただけで終わってないですかということに気づき、背景を想像しておなかがいたくなってきた https://t.co/8qAKL9Inbw
興味深く読んだ Kyoto University Research Information Repository: 17世紀日本と18-19世紀西洋の行列式、終結式及び判別式 (数学史の研究) - https://t.co/TIxA5IlHDi
つ https://t.co/utPCChVrTo いや,これを読んでも何をしたら勝ちなのかは分からないかw https://t.co/9R8r2x20p5
@ceekz こういう論文があったりしますが、計算量的にけ使いにくいのです… http://t.co/wFOsxIjAHm

41 0 0 0 OA 宗教の数理解析

すごい論文見つけた。 落合仁司「宗教の数理解析」 http://t.co/aE1E34P1Mt 『第三節において、宗教を数学的に表現しうる可能性を持つ数学である集合論の基本的な結果を整理し、最後に第四節において、その集合論による宗教の数学的な表現と解析を試みる』
田中准教授のグラフ信号処理の解説論文「グラフ信号処理のすゝめ」が電子情報通信学会 Fundamentals Review 誌に掲載されました。 https://t.co/j7rTJetDJh

フォロー(716ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @LockSchloss: 「『了解』は使わないように」「了解です!」 https://t.co/QuPgqujUD8
JALCは京大にはあるのか... https://t.co/rk0UEtG0ga

3 1 1 0 OA 英文解釈法

南日恒太郎『英文解釈法』は国立国会図書館デジタルコレクションで読めるな https://t.co/ZflKlsJd5u
山崎貞の著作、『新英文解釈研究』は近デジで見られるな。https://t.co/A1ljbQC1CV
先日の研究会で、アドルノはギルバート・ライルの下で博論書いたという話をしましたが、参照元はこの論文でした。 青柳雅文(2016)「アドルノとライル:イギリス滞在期間におけるアドルノの現象学研究と分析哲学との接点」… https://t.co/4KmSwcXs5N
図は何故ツールとして作動するのか/関谷 融(2017)「教育学における形態学的思考の系譜について」 長崎県立大学研究紀要 (2), 87-98. / “CiNii 論文 -  教育学における形態学的思考の系譜について”… https://t.co/U9MpcXpGDf
学会シンポジウム総括。登壇者の論考は載ってないのか(?)/横山 陸(2018)「ドイツ哲学・社会学における価値論争再考」 一橋大学哲学・社会思想学会会報 28, 9-10, 一橋大学哲学・社会思想学会. / “CiNii 論文 -… https://t.co/d3zHAvDr6p
横山 陸(2012)「アリストテレス解釈における、ハイデガーの良心概念について」 一哲学会報 = 一橋大学哲学・社会思想学会会報 13, 6-8. / “CiNii 論文 -  マックス・シェーラーにおける価値の現象学 : 価値と… https://t.co/YOw51uQWoo
横山 陸(2012)「アリストテレス解釈における、ハイデガーの良心概念について」 一哲学会報 = 一橋大学哲学・社会思想学会会報 13, 6-8. / “CiNii 論文 -  アリストテレス解釈における、ハイデガーの良心概念につ… https://t.co/Rdz1iYTQV7
奥山史亮(2018)「初期エリアーデにおける「宗教現象学」と「宗教史学」の受容をめぐる問題」 北大宗教学年報 1, 1-16, 北海道大学宗教学インド哲学講座 / “CiNii 論文 -  初期エリアーデにおける「宗教現象学」と「… https://t.co/GpMXd9yXY2
RT @mutopsy: J-STAGEに公開された!共著論文です。>J-STAGE Articles - 自由選択課題におけるポストディクションの再検討 https://t.co/fZoD5De227
RT @trinh_JP: CiNii 論文 -  比較言語学における数学的方法 https://t.co/yqkNLV8z3N 数学と比較言語学の分かる人、あとは任せた。(無責任)
@trhiyayakko 森正武先生の業績ですね。https://t.co/hvgsT2Dnh0
RT @YoWatShiinaEsq: 女性が抵抗していたのに 「加害者の目線から見て」 「加害者の加害行為が難しくなるほどではなかった」 (裁判官のまわりくどい言い方をわかりやすく訳しています) とする日本の性犯罪司法のあり方、異常だよね? と具体的に指摘するために、この論文…
向井鹿松編(1952)『消費者の経済学:暮しの合理化と商品の知識』東洋書館 駒沢大と日大にしかないですね。 https://t.co/fvDJqNvZ7d
RT @kamo_hiroyasu: @hyuki 『幾何学大辞典』https://t.co/ZzeIgcnwca というその目的にぴったりの本があります。残念ながら絶版です。図書館を活用してください。
江尻正員「拝啓、同志ロボット研究者・技術者諸君!」 日本ロボット学会誌 vol.33, no.4, 2015 https://t.co/REuJJAmysn
「実用化を考える場合には、常にシステム思考のアプローチが重要で、一般の自動機器でも、平常時の正常な動作を行わせるプログラム量に対し、異常事態に対処するプログラム量は少なくともその10倍は必要となる」 https://t.co/REuJJAmysn
有本 卓「ロボット産業の広がりを阻む未踏の研究課題」日本ロボット学会誌 vol.33, no.4, 2015. https://t.co/BH8sYMaDeG
次。 山本與志隆(2002) 「非実体論的な思惟としての場所的思惟:ハイデガーの思惟と西田の思惟を手掛かりにして」 愛媛大学法文学部論集 人文学科編 (12), 139-157 https://t.co/uY6QBpWKrV
昼食へ。朝のお仕事用。 河上正秀(1988)「ハイデガーにおける〈道具分析〉と〈技術論〉」 倫理学 6, 17-26, 1988, 筑波大学. https://t.co/IJZen1dQK1
RT @_vol_de_nuit: 医療系学生・専門職が起こしたSNSモラルハザード事例の一覧。 Twitterでも患者さんとのやり取りをネタする看護師さんはいらっしゃいますが、これって守秘義務大丈夫なんでしょうか? 患者さん自身が見たら気づてしまいそうな内容もあり、ドキドキ…

フォロワー(6437ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @pooneil: 昨日の話ではすっ飛んでたけど、これでやっと島崎秀昭さん@h_shimazaki によるFEPの熱力学的考察の話に追いついた。https://t.co/F9EnYingOW これのアップデート版(英語)がarxivにあり。https://t.co/1T7…
RT @1031kentakai: 日本微生物生態学会和文誌の編集委員長を辞職したのに、学会員からの熱烈なラブコールで連載(ただ働き)をさせられるワイ、ぐう聖。読んでいるんだったら、論文をちゃんとM&Eに投稿しろよな。frontierとか出すなよ、ゼッタイ出すなよ。 http…
RT @LockSchloss: 「『了解』は使わないように」「了解です!」 https://t.co/QuPgqujUD8
JALCは京大にはあるのか... https://t.co/rk0UEtG0ga

3 1 1 0 OA 英文解釈法

南日恒太郎『英文解釈法』は国立国会図書館デジタルコレクションで読めるな https://t.co/ZflKlsJd5u
山崎貞の著作、『新英文解釈研究』は近デジで見られるな。https://t.co/A1ljbQC1CV
人間的身体性に基づく知能の発生原理解明への構成論的アプローチ https://t.co/pO5k7cEk43
先日の研究会で、アドルノはギルバート・ライルの下で博論書いたという話をしましたが、参照元はこの論文でした。 青柳雅文(2016)「アドルノとライル:イギリス滞在期間におけるアドルノの現象学研究と分析哲学との接点」… https://t.co/4KmSwcXs5N
図は何故ツールとして作動するのか/関谷 融(2017)「教育学における形態学的思考の系譜について」 長崎県立大学研究紀要 (2), 87-98. / “CiNii 論文 -  教育学における形態学的思考の系譜について”… https://t.co/U9MpcXpGDf
RT @lkj777: @gishigaku @masanork あの論文の査読にかかわった警察官僚が摘発こそ抑止力という主張をしていることは知られるべき https://t.co/8Rmc3BqApR さらに渡辺の過去の実力 https://t.co/m5dsbc1N4O で…
学会シンポジウム総括。登壇者の論考は載ってないのか(?)/横山 陸(2018)「ドイツ哲学・社会学における価値論争再考」 一橋大学哲学・社会思想学会会報 28, 9-10, 一橋大学哲学・社会思想学会. / “CiNii 論文 -… https://t.co/d3zHAvDr6p
横山 陸(2012)「アリストテレス解釈における、ハイデガーの良心概念について」 一哲学会報 = 一橋大学哲学・社会思想学会会報 13, 6-8. / “CiNii 論文 -  マックス・シェーラーにおける価値の現象学 : 価値と… https://t.co/YOw51uQWoo
横山 陸(2012)「アリストテレス解釈における、ハイデガーの良心概念について」 一哲学会報 = 一橋大学哲学・社会思想学会会報 13, 6-8. / “CiNii 論文 -  アリストテレス解釈における、ハイデガーの良心概念につ… https://t.co/Rdz1iYTQV7
奥山史亮(2018)「初期エリアーデにおける「宗教現象学」と「宗教史学」の受容をめぐる問題」 北大宗教学年報 1, 1-16, 北海道大学宗教学インド哲学講座 / “CiNii 論文 -  初期エリアーデにおける「宗教現象学」と「… https://t.co/GpMXd9yXY2
RT @hiroco2003: アメリカの累積赤字は53兆ドル=5300兆円 https://t.co/Es6m007kDp 文京シビックホールで行われたGAOウォーカー元院長の講演 https://t.co/OEXNxzNR6u アメリカのちゃぶ台返し「返せねえよ」ともいい…
RT @YoWatShiinaEsq: 女性が抵抗していたのに 「加害者の目線から見て」 「加害者の加害行為が難しくなるほどではなかった」 (裁判官のまわりくどい言い方をわかりやすく訳しています) とする日本の性犯罪司法のあり方、異常だよね? と具体的に指摘するために、この論文…
RT @trinh_JP: CiNii 論文 -  比較言語学における数学的方法 https://t.co/yqkNLV8z3N 数学と比較言語学の分かる人、あとは任せた。(無責任)
RT @trinh_JP: CiNii 論文 -  比較言語学における数学的方法 https://t.co/yqkNLV8z3N 数学と比較言語学の分かる人、あとは任せた。(無責任)
RT @Nou_YunYun: よむよむ CiNii 論文 -  日本の映画料金に関する調査分析:─映画館関係者へのインタビューと地方でのユーザーアンケート https://t.co/CBfyrueC6M #CiNii
RT @jssp_pr: 本日の話題とは対象がやや異なりますが講演者らによる最近の論文.楽器演奏時のシンクロニーに関する研究です.「演奏者の重心移動を用いた演奏連携度の取得と演奏に対する評価」 https://t.co/Nm19iHbAyw #jssp_ss6_TS
RT @YoWatShiinaEsq: 女性が抵抗していたのに 「加害者の目線から見て」 「加害者の加害行為が難しくなるほどではなかった」 (裁判官のまわりくどい言い方をわかりやすく訳しています) とする日本の性犯罪司法のあり方、異常だよね? と具体的に指摘するために、この論文…
RT @YoWatShiinaEsq: 女性が抵抗していたのに 「加害者の目線から見て」 「加害者の加害行為が難しくなるほどではなかった」 (裁判官のまわりくどい言い方をわかりやすく訳しています) とする日本の性犯罪司法のあり方、異常だよね? と具体的に指摘するために、この論文…
@trhiyayakko 森正武先生の業績ですね。https://t.co/hvgsT2Dnh0
RT @oshio_at: 日本だとたとえば 評定尺度法におけるカテゴリ間の間隔について -項目反応モデルを用いた評価方法- https://t.co/nQ50cUKtZZ
日本だとたとえば 評定尺度法におけるカテゴリ間の間隔について -項目反応モデルを用いた評価方法- https://t.co/nQ50cUKtZZ
これもまとまっていて参考になります。 生存時間解析における競合リスクモデル.西川正子.計量生物学 2008. https://t.co/8IPca1iP95
RT @HAYASHI_twit: ベケットの想像力と「人間と世界の絆」 ― 対馬美千子(筑波大学リポジトリ) https://t.co/Ot2YjIw2DQ #PDF ドゥルーズの映画論やプランショの文学論を参照しつつ、ベケットにおける人間と世界との関係を考察した論文。「イメ…
向井鹿松編(1952)『消費者の経済学:暮しの合理化と商品の知識』東洋書館 駒沢大と日大にしかないですね。 https://t.co/fvDJqNvZ7d
RT @s_kajita: 「実用化を考える場合には、常にシステム思考のアプローチが重要で、一般の自動機器でも、平常時の正常な動作を行わせるプログラム量に対し、異常事態に対処するプログラム量は少なくともその10倍は必要となる」 https://t.co/REuJJAmysn
RT @s_kajita: 「実用化を考える場合には、常にシステム思考のアプローチが重要で、一般の自動機器でも、平常時の正常な動作を行わせるプログラム量に対し、異常事態に対処するプログラム量は少なくともその10倍は必要となる」 https://t.co/REuJJAmysn
J-STAGE Articles - Preliminary X-ray crystallographic studies on the <i>Helicobacter pylori</i> ABC transporter glu… https://t.co/TfcDBbbQZJ
2019 Annual Meeting/Experimental Study to Improve Freeze Valve Performance in the Molten Salt Reactor https://t.co/PiOlipyOqt 日本原子力学会
村尾(2004)の文献情報。村尾博(2004).リッカート型項目データの回帰への使用と通常最小2乗推定量 青森公立大学経営経済学研究,9(2),63-79.[PDF]https://t.co/ANU3Umrf1j
そういや英語で発音記号について学んだ記憶がない。学習要綱でも発音に関する授業は義務としては定められていないようで。 日本の中学校 ・ 高等学校における英語の音声教育について 一発音指導の現状と課題一 https://t.co/2a5kakmnsp
2019 Annual Meeting/Molten Salt Reactor Design Code Development https://t.co/zGzD3IaOaN
2019 Annual Meeting/Molten Salt Reactor Design Code Development https://t.co/D0E5OKI44P (1) Loop Performance Analysis Code 日本原子力学会年会 2019
RT @bungakuron: 河田論文を再読する。 「語り手」の概念をめぐってhttps://t.co/fG0uroEc1G 物語における〈時間〉をめぐってhttps://t.co/GXhkhJBEgE 小説における〈視点〉をめぐってhttps://t.co/wkQyewZF…
RT @bungakuron: 河田論文を再読する。 「語り手」の概念をめぐってhttps://t.co/fG0uroEc1G 物語における〈時間〉をめぐってhttps://t.co/GXhkhJBEgE 小説における〈視点〉をめぐってhttps://t.co/wkQyewZF…
RT @bungakuron: 河田論文を再読する。 「語り手」の概念をめぐってhttps://t.co/fG0uroEc1G 物語における〈時間〉をめぐってhttps://t.co/GXhkhJBEgE 小説における〈視点〉をめぐってhttps://t.co/wkQyewZF…
RT @bungakuron: 河田論文を再読する。 「語り手」の概念をめぐってhttps://t.co/fG0uroEc1G 物語における〈時間〉をめぐってhttps://t.co/GXhkhJBEgE 小説における〈視点〉をめぐってhttps://t.co/wkQyewZF…
RT @kamo_hiroyasu: @hyuki 『幾何学大辞典』https://t.co/ZzeIgcnwca というその目的にぴったりの本があります。残念ながら絶版です。図書館を活用してください。
江尻正員「拝啓、同志ロボット研究者・技術者諸君!」 日本ロボット学会誌 vol.33, no.4, 2015 https://t.co/REuJJAmysn
「実用化を考える場合には、常にシステム思考のアプローチが重要で、一般の自動機器でも、平常時の正常な動作を行わせるプログラム量に対し、異常事態に対処するプログラム量は少なくともその10倍は必要となる」 https://t.co/REuJJAmysn
有本 卓「ロボット産業の広がりを阻む未踏の研究課題」日本ロボット学会誌 vol.33, no.4, 2015. https://t.co/BH8sYMaDeG
"トランプ言ふと西洋かるたと言ふ事だと思つて居る人が多い、トランプと言ふのは切り札の名稱だ" -- 1916年 トランプ術 : 一名・西洋かるた使用法 https://t.co/MvWSarfuDf
RT @lIl_________Ill: 近藤誠著『ワクチン副作用の恐怖』より。 私はHPVワクチン接種の相当前より、学術誌にも副反応との記述があることから、やむなく合わせてはいますが、気分的には愉快ではないですよね、当然。 むしろこんなに前から言っていたのかと、薬害の歴史の深…
次。 山本與志隆(2002) 「非実体論的な思惟としての場所的思惟:ハイデガーの思惟と西田の思惟を手掛かりにして」 愛媛大学法文学部論集 人文学科編 (12), 139-157 https://t.co/uY6QBpWKrV
昼食へ。朝のお仕事用。 河上正秀(1988)「ハイデガーにおける〈道具分析〉と〈技術論〉」 倫理学 6, 17-26, 1988, 筑波大学. https://t.co/IJZen1dQK1