ひびき (@hibikiw)

投稿一覧(最新100件)

原子炉ブロックの吊り上げ移送を行なった起重機船、深田サルベージって書いちゃったけど寄神建設の「海翔」だそうです。その時の様子はこちら https://t.co/yQa3dO4WOg https://t.co/A1o7TFqH4J
膜面シェルを有する宇宙機の超低高度軌道上での挙動推定と超小型衛星による実測 https://t.co/HyN2FvJk7l 「また、外乱に対するEGG衛星の挙動を測定するために、姿勢外乱源として基板型の磁気トルカを開発した」なるほどそういう経緯なのか
隠岐の西郷港にメガフロートとか気になる単語を見つけたので調べたら、運輸省の超大型浮体式海洋構造物の名残だったのか https://t.co/t5YU9U0PBd https://t.co/oXfpn5yi9p
RT @Tsuma_Mina: 東洋信号通信社本店所属の”モヤ困ル”の「もやこ丸」濃霧のため展望不良時出動。昭和8年東洋信号通信発行 Call signals code letters 近デジより。 #内航船の日 https://t.co/ac8n3my8xa https:/…
可変ピッチプロペラ装備船の後進性能 第1報 https://t.co/qkWlXts3Ox 第2報 https://t.co/oKdDaFCwhv 第3報 https://t.co/fmX2ksNJEK 同じ船でCPPとFPPの後進性能を比較していて面白い
可変ピッチプロペラ装備船の後進性能 第1報 https://t.co/qkWlXts3Ox 第2報 https://t.co/oKdDaFCwhv 第3報 https://t.co/fmX2ksNJEK 同じ船でCPPとFPPの後進性能を比較していて面白い
可変ピッチプロペラ装備船の後進性能 第1報 https://t.co/qkWlXts3Ox 第2報 https://t.co/oKdDaFCwhv 第3報 https://t.co/fmX2ksNJEK 同じ船でCPPとFPPの後進性能を比較していて面白い
事故例から学ぶNMR, MRIに潜むさまざまな危険 (PDF) http://t.co/bOhOBzHACg
RT @diphda: とはいえ大怪我にならなくてよかった(´・_・`) http://t.co/twONgedL9n
CiNii 論文 -  117 TIG溶接の宇宙空間での適用に関する基礎的研究 http://t.co/b0GQvm0PHJ
RT @tosh_mac0112: @hibikiw つ TIG溶接の宇宙空間での適用に関する基礎的研究 http://t.co/r1j3QACLHP
メモ:海水潤滑式船尾管軸受のプロペラ軸スリーブに対する腐食原因と防食対策 https://t.co/5A61rKxfns (PDF) 亜鉛陽極だけで全てが解決されるのかと思ったらとんでもなかった
メモ:CiNii 論文 -  パラフィンを用いた熱膨張形マイクロアクチュエータ : 直動形アクチュエータの試作と基本性能の検討 http://t.co/LATCQwLy6M
面白い:鉄道車輪の防振防音設計 http://t.co/ht16f7kEyr
RT @Ryofuwi: この科研費報告書すごい・・・https://t.co/a5zkUfEryn 「他研究室の学生に、当研究室の装置を壊されるという、予期せぬ事態に直面し、当初計画よりも遅れている」とか「データをねつ造しない、嘘をつかない学生を育てていく。」とか相当な怒りが…
メモ: 90年代中期以後に予想される科学ミッションと衛星規模推定 http://t.co/oaYzknmu
メモ: M-3SII-8号機第2段 LITVC 姿勢制御異常に関する技術検討 http://t.co/puZcgjLy
参考(写真がいっぱい):M-4Sロケットの開発記録 http://t.co/RyyAFIWk
読んでる: ポスドクからポストポスドクへ(<シリーズ>"ポスドク"問題 その12) 円城 塔 http://t.co/lu28k51a
ミューオンで高炉を透視。斜め読みして気になったんだけど、結構な日数をかけているのは精度を上げる為に必要だから?それとも金属&レンガの劣化の過程を見る為にあえて時間をかけたの? http://t.co/OflV455

お気に入り一覧(最新100件)

コンクリート学会の論文おもしろかった。ロケットとダムの共存「ロケットエンジン燃焼試験設備土木工事の設計・施工」https://t.co/5NiNLkC6hr
【日本の雪上車の歩み】 国立極地研究所学術情報によれば、ネット上にて全文公開中とのこと。 この本、古書だと1万弱だし収蔵館も少ないんだが無料で全文公開されてるとは。 https://t.co/KO7QkT3Gbl https://t.co/ToBnzbJOCu
因みに、「科研費の予算規模でロケット実験を可能にする」というCAMUIロケットの第一目標は、ほぼ達成されつつあります。 https://t.co/b0GWk24Q89 http://t.co/s8ldkDuyK6
@Grid_leak 宇宙研のES-702とかES-1001とかのお蔵入りエンジンもありますが。http://t.co/l08mdjYpqd 逆にあまり語られないLE-1,2,4,6が気になります。LE-1,2がLS-A,C,LE-4がLE-3改、LE-6が謎の水素エンジンか…
今日の昼からぼちぼちつぶやいている、航空宇宙学会の古い論文一般公開の件。例えばこれなんかwktkだろう→川口淳一郎「宇宙科学研究所における深宇宙探査機の軌道設計」1992年 http://t.co/wf1aBDPL
シャトルの計算機の話題をしましたが、H-IIAの誘導制御計算機(H-IIA GCC)の論文をCiNiiで発見。GCCとあるがGNUでは無いw でもC言語で開発なのか。OSは汎用リアルタイムOSのRX616を採用とのこと。... http://t.co/C1j0LucC
昼休憩につぶやいてた、たまたま行き当たって眺めてた本はこれ。新関健之助「ロケット・ルーン号の宇宙探検」(1948)@近代デジタルライブラリー http://t.co/uCOAWSrK スプートニクと日本南極観測隊のIGYまであと8年。

フォロー(641ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @LockSchloss: CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI

244 1 1 0 OA 魔風恋風

『魔風恋風』前編の序文はこちら(国会図書館デジコレ)https://t.co/uqtxTNCakF
RT @zealotofBW: @RASENJIN 「中国空軍の建設と日本」という論文にも、馮如のことが少し触れられていました。 https://t.co/MrofLTMUm9
RT @ykamit: 私の国際交流ノート(15) : 英語論文の書き方ノート https://t.co/u3GfEPpIUB 「良い英語論文(日本語 論文でも)を書くためには,「文章構成 (organization)」と「パラグラフ (paragraph)」の概念が 最重要」
こういうの読むと、世襲議員は禁止にすべき、と思うよね。 > CiNii 論文 -  世襲議員の実証分析 https://t.co/OlgwNY3xTD
RT @Dirg_rocketdyne: たまには、LE-2ロケットエンジンのことも思い出してあげて下さい。 リンク先の論文はLE-2の再生冷却構造の概要、計算式等について書いています。 https://t.co/s2Ga7TFCtN https://t.co/XVYErn…
RT @Dirg_rocketdyne: たまには、LE-2ロケットエンジンのことも思い出してあげて下さい。 リンク先の論文はLE-2の再生冷却構造の概要、計算式等について書いています。 https://t.co/s2Ga7TFCtN https://t.co/XVYErn…
( ´・ω・) ダゲール著作の翻訳がある中崎昌雄氏が中京大学教養論叢に寄せられた『「ダゲレオタイプとジオラマ」手法の歴史とその実際 「ダゲレオタイプ教本」解説と翻訳』が現時点で最も明快なリファレンスと思われます https://t.co/ew1KP2bgiY
https://t.co/ZoM0TTXtxd MU-2の翼端増槽が主翼に対して下方にオフセットしてるの、飛行試験で予測より上反角効果が強いことが判明した際に、主翼上反角を変えることなく特性を改善するためなのね。

フォロワー(2422ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ktgis: 明治43年『利根川汽船航路案内』明治10年に利根川を妻沼まで浚渫して汽船を運航したとあるが,明治43年には栗橋から渡良瀬川,巴波川方面のみのようだ。付属の地図はよく読み取れない。 https://t.co/a69OfYWbzN https://t.co/F…
RT @LockSchloss: CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI
RT @LockSchloss: CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI
RT @afcp_01: 自分としても最近になく力を入れて書いてみた論文。日本児童青年精神医学会の特集号の一記事 https://t.co/fTpbC3y6F5 。読む機会のある方がいたら、読んでみて欲しい、かな。

244 1 1 0 OA 魔風恋風

『魔風恋風』前編の序文はこちら(国会図書館デジコレ)https://t.co/uqtxTNCakF
RT @zealotofBW: @RASENJIN 「中国空軍の建設と日本」という論文にも、馮如のことが少し触れられていました。 https://t.co/MrofLTMUm9
RT @ktgis: 明治43年『利根川汽船航路案内』明治10年に利根川を妻沼まで浚渫して汽船を運航したとあるが,明治43年には栗橋から渡良瀬川,巴波川方面のみのようだ。付属の地図はよく読み取れない。 https://t.co/a69OfYWbzN https://t.co/F…
こういうの読むと、世襲議員は禁止にすべき、と思うよね。 > CiNii 論文 -  世襲議員の実証分析 https://t.co/OlgwNY3xTD
RT @nloglogn: 何にでも圏論的研究あるんだな https://t.co/ZE4b8HUU5p
RT @gilledwhale: 木下千花『溝口健二論 映画の美学と政治学』の書評を書きました。https://t.co/AS6iNxGaZl
RT @Dirg_rocketdyne: たまには、LE-2ロケットエンジンのことも思い出してあげて下さい。 リンク先の論文はLE-2の再生冷却構造の概要、計算式等について書いています。 https://t.co/s2Ga7TFCtN https://t.co/XVYErn…
RT @Dirg_rocketdyne: たまには、LE-2ロケットエンジンのことも思い出してあげて下さい。 リンク先の論文はLE-2の再生冷却構造の概要、計算式等について書いています。 https://t.co/s2Ga7TFCtN https://t.co/XVYErn…
RT @Dirg_rocketdyne: たまには、LE-2ロケットエンジンのことも思い出してあげて下さい。 リンク先の論文はLE-2の再生冷却構造の概要、計算式等について書いています。 https://t.co/s2Ga7TFCtN https://t.co/XVYErn…
RT @Dirg_rocketdyne: たまには、LE-2ロケットエンジンのことも思い出してあげて下さい。 リンク先の論文はLE-2の再生冷却構造の概要、計算式等について書いています。 https://t.co/s2Ga7TFCtN https://t.co/XVYErn…
RT @shomotsubugyo: @kurubushi_rm ・The Oxford guide to library research / Thomas Mann. -- 3rd ed. -- New York : Oxford University Press , 20…
RT @Kaeru_kikan: 駆逐艦Okake・・・一体何者なんだ・・・ https://t.co/5kJgXalFeG https://t.co/ZIouN4okZS
RT @Kaeru_kikan: 駆逐艦Okake・・・一体何者なんだ・・・ https://t.co/5kJgXalFeG https://t.co/ZIouN4okZS
( ´・ω・) ダゲール著作の翻訳がある中崎昌雄氏が中京大学教養論叢に寄せられた『「ダゲレオタイプとジオラマ」手法の歴史とその実際 「ダゲレオタイプ教本」解説と翻訳』が現時点で最も明快なリファレンスと思われます https://t.co/ew1KP2bgiY
澱 川 橋 梁 の 設 計 に つ い て - J-Stage https://t.co/2uwdq6zRP7
https://t.co/ZoM0TTXtxd MU-2の翼端増槽が主翼に対して下方にオフセットしてるの、飛行試験で予測より上反角効果が強いことが判明した際に、主翼上反角を変えることなく特性を改善するためなのね。