石田 健 / Ken ISHIDA (@ishiken_bot)

投稿一覧(最新100件)

これ翻訳批判というより、わりとかなり大きな問題を提起してないか…? https://t.co/dEfA5IYS3d
比較民主化研究における移行パラダイム論争の一断面 https://t.co/umgrkiWqsL
ああ、これは重いがそうなんだよなあ。 | 円城塔『ポスドクからポストポスドクへ』http://t.co/YZoliNI7

お気に入り一覧(最新100件)

竹岡敬温「フランス・ファシズムの思想と行動」(PDF) http://t.co/lhOf8vCuOk http://t.co/Yfn87aVKWr (2) と (3) は見つかったのだけど、(1) が見つからないな。
竹岡敬温「フランス・ファシズムの思想と行動」(PDF) http://t.co/lhOf8vCuOk http://t.co/Yfn87aVKWr (2) と (3) は見つかったのだけど、(1) が見つからないな。
RT鍵 Bourdieu and historical analysis http://t.co/sFIgWYOsOM 新刊のこの本は未読だけど、目次を見ただけでもわくわくする内容。執筆陣から推測するに、歴史学と社会学の関係を考える上で大変有益な論稿が集まっていると思う。

フォロー(676ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

これもネットで読めるのありがたい。河野勝「シュンペーターの民主主義理論--その現代性と課題 (20世紀の政治学) -- (民主主義論--二〇世紀政治学の焦点) https://t.co/mcUyQcYYOM #CiNii https://t.co/p3KtJPjX0B
これもネットで読めるのありがたい。河野勝「シュンペーターの民主主義理論--その現代性と課題 (20世紀の政治学) -- (民主主義論--二〇世紀政治学の焦点) https://t.co/mcUyQcYYOM #CiNii https://t.co/p3KtJPjX0B
新富康央「教育学の学問構造の一分析: T. S. クーンのパラダイム論に関する一考察」(1978) https://t.co/HgOWTquMaA 教育学の各サブディシプリンで、自分野からの引用数と、他分野からの引用数の割合を比べている。

4 4 4 0 漢とローマ

RT @shunsukekosaka: CiNii 図書 - 漢とローマ https://t.co/O1dHaezE9k #CiNii 図書館でたまたま手に取ったのだけど、フン族とアッティラに関するまとまった記述があった。知らなかったなあ。冒頭のローマ帝国東西分裂に関する記述は…
「孫文の理想と東アジア共同体構築への示唆」 / “─  ─1 〔論 説〕 孫文の理想と東アジア共同体構築への示唆 趙     軍 はじめに  辛亥革命100周年を迎える2011年という節目の年にあたって,辛亥革命と由縁の深い日 …” https://t.co/TsRRXLCDAL
RT @MValdegamas: 蔭山宏「ベルリン : 都市文化論の試み―いくつかの『回想録』への注釈」『甲南法学』57:3・4(2017) https://t.co/tX0ZzEsFSN こっちは確実におもしろいやつですね。
水林彪「マグナ・カルタと六角氏式目 : 日本国憲法の歴史的起源を訪ねて」(早稲田法学92(3), 2017) https://t.co/RTRqD2tvEQ pdfで本文公開中。家臣が当主に突きつけた六角氏式目なら確かに共通点はあるが…

フォロワー(2612ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

CiNii 論文 -  内閣官房の研究:‐副長官補室による政策の総合調整の実態‐ https://t.co/oaMfDl6kSq #CiNii

4 4 4 0 漢とローマ

RT @shunsukekosaka: CiNii 図書 - 漢とローマ https://t.co/O1dHaezE9k #CiNii 図書館でたまたま手に取ったのだけど、フン族とアッティラに関するまとまった記述があった。知らなかったなあ。冒頭のローマ帝国東西分裂に関する記述は…
RT @tzhaya: 遂に全文がCiNii Dissertations / NDLデジタルコレクションまで届きました。/ CiNii 博士論文 - 研究機関における情報資源の相互接続と連係によるアクセス支援に関する研究 https://t.co/2XOUBJ4htG #CiN…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? トップインタビュー 仲暁子/ウォンテッドリー CEO 月間60万人が利用するビジネスSNS 10年に1度の「情報伝達革命」で勝つ(仲 暁子),2015 https://t.co/I42WfH1iwC
RT @wrmtw: そろそろ「対人セックスをベースにした性愛倫理」という発想そのものを批判的に再考すべき時期に来ている。そうした議論を深めるために、例えばこの論文(「性愛の対象としてのロボットをめぐる社会状況と倫理的懸念」)で整理された論点は役立ちそう https://t.c…
水林彪「マグナ・カルタと六角氏式目 : 日本国憲法の歴史的起源を訪ねて」(早稲田法学92(3), 2017) https://t.co/RTRqD2tvEQ pdfで本文公開中。家臣が当主に突きつけた六角氏式目なら確かに共通点はあるが…