mstk (@mk_sekibang)

投稿一覧(最新100件)

え、ブルックナーって結構ポリリズム使ってるの、という気づきがあり、ググったら指摘があった。 https://t.co/A9t8gOqxuv
“ヨーロッパ史のなかの占星術 : 中世・ルネサンスから近代へ” / 1件のコメント https://t.co/yubgsWRC4E “立教大学学術リポジトリ - 立教大学学術リポジトリ” https://t.co/tJmnLvBrDT #勉強 #気になる
“ヨーロッパ史のなかの占星術 : 中世・ルネサンスから近代へ” / 1件のコメント https://t.co/yubgsWRC4E “立教大学学術リポジトリ - 立教大学学術リポジトリ” https://t.co/tJmnLvBrDT #勉強 #気になる
“https://t.co/98wb01601s” https://t.co/3x0LsgfAlZ #勉強
RT @adamtakahashi: 紀要論文ですが、アヴェロエスの知性論の概要を示した論文が公開されました。彼の知性論の内容を簡潔にまとめた邦語の論文は、意外にこれまでなかったので、その点に限り有益かもしれません。「アヴェロエス「知性論」の基本原理」(https://t.co…
“https://t.co/AVou1O95aB” https://t.co/NtyU364KYm #仕事
「禅宗の場合、多くの中国僧が直接日本に来日し、主に鎌倉や京都の大刹で住持を勤めた。中国人の住持が、中国語(宋音)を用いながら、宋朝式の伽藍で、宋朝式の仏教儀礼を行なった。」 https://t.co/G33kvVUOYu
坪口さんによるアフリカのリズム分析……! / “contentscinii_20170602012515.pdf?id=ART0008693540” https://t.co/eNUA0nFeJ3 #音楽
RT @rodori: 相続人不存在の実務上の取り扱いについての文書に唐突にルーマンが登場してちょっとビックリした。ルーマンと相続。 https://t.co/ymMUZhcTUC
RT @kasuho: 「また敵陣へのひよこ打ちが有効である局面が存在する」真面目な話だがかわいい。 / “CiNii 論文 -  「どうぶつしょうぎ」 の完全解析” https://t.co/vBC5rrLRPx
KAKEN - サグラダファミリア大聖堂においてガウディが構想した音楽と楽器に関する研究(15652009) https://t.co/p1GggOslfB
“機能分化社会と全面国家” http://t.co/Ax4OXJO4Yk #社会学
15年以上前の人工咽頭開発史。 / “digidepo_3497590_po_hasiba.pdf?contentNo=1&alternativeNo=” http://t.co/yVtpiOA2Q5 #博物誌
山田俊弘さんの論文。デカルトの地球論について。 / “地球論におけるデカルト対ガッサンディ” http://t.co/EK16Jce2mJ #思想史
3件のコメント http://t.co/rBxLNJi2uA “jsai2014:3M4-4in アイコン画像に注目したTwitter研究の提案” http://t.co/27PLEDvPzK #博物誌 #心の痛み
3件のコメント http://t.co/rBxLNJi2uA “jsai2014:3M4-4in アイコン画像に注目したTwitter研究の提案” http://t.co/27PLEDvPzK #博物誌 #心の痛み
加藤さんがやっぱりカッコよかった / “立教大学学術リポジトリ - 立教大学学術リポジトリ” http://t.co/L71YPjdQEK #思想史
面白そう / “CiNii 論文 -  体験を超えて : ジャン=ジョゼフ・スュランの神秘主義” http://t.co/T4sxKcUsQ3 #博物誌
面白かった。 / “奥村 隆(2013)「亡命者たちの社会学─ラザースフェルドのアメリカ/アドルノのアメリカ」(応用社会学研究 55) - 立教Roots” http://t.co/WiQydkm980 #社会学
読んだ。 / “立教大学学術リポジトリ - 立教大学学術リポジトリ” http://t.co/qFdeDwdus8 #社会学
[仕事] / “CiNii 論文 -  高齢化社会における在宅介護者の現状と問題点--8486人の介護者自身の身体的健康感を中心に” http://t.co/GY2icRSS9n
[音楽]尾高尚忠ってこんな洒落た曲を書いていたのね / “歴史的音源 - チェロ独奏:夜曲” http://t.co/of2nsl6hU3
[ラテン語]ウェルギリウス牧歌第9歌 / “19_P101-124.pdf” http://t.co/nSCG62EE
[ラテン語]牧歌 / “22_P117-140.pdf” http://t.co/XuulFEVl
[ラテン語]ヴェルギリウス 牧歌 第6歌 / “BunkaRonshu_34_Nomura.pdf” http://t.co/XnVUeWpy
[ラテン語]ヴェルギリウス牧歌、第5歌 / “25_P387-410.pdf” http://t.co/Su2xRZ1j
[興味][フーリエ] / “JAIRO | フーリエ主義者アルフォンス・トゥスネルの「樹液」と反ユダヤ主義” http://t.co/s4KC1uI3
[ラテン語]偉大なり / “DSpace at Waseda University: 『牧歌』 第三歌,訳注” http://t.co/ir0ZNIgg
[音楽][キルヒャー] / “CiNii 論文 -  A.キルヒャーにおける音楽の錬金術 : 音楽の制作学とアフェクトゥス・様式の理論” http://t.co/FEnFQZLl
[博物誌]百科全書的知と庭園について / “KAKEN - 初期近代西欧の建築・庭園空間における百科全書的知識の表象と記憶術的空間構成の原理(06J01965)” http://t.co/XTK5xLqJ
RT @kunisakamoto: 講演会の案内ページに掲載されている(http://t.co/eE0sscO6)。これはチェックしていなかったわぁ。 隠岐さや香「知に生き、生かされる」(私が研究者になるまで)、『学術の動向』2011年6月号、76-77頁。http:// ...
RT @JAEA_nsed: 原子力学会和文論文誌の論文 「ポリイオンコンプレックスを固定化剤として用いる土壌表層の放射性セシウムの除去福島県飯舘村における除染試験の速報」が、早期公開されました。→ http://t.co/WB4fSGfz

お気に入り一覧(最新100件)

ラトキン博士の研究のダイジェスト版は、なんと日本語で読むことができます。 H. ダレル・ラトキン「ヨーロッパ史のなかの占星術:中世・ルネサンスから近代へ」『史苑』74巻2号、176–207ページ(ダウンロード可能)。 https://t.co/vSIOAUz9Su
紀要論文ですが、アヴェロエスの知性論の概要を示した論文が公開されました。彼の知性論の内容を簡潔にまとめた邦語の論文は、意外にこれまでなかったので、その点に限り有益かもしれません。「アヴェロエス「知性論」の基本原理」(https://t.co/RFbhujGSqA)
「また敵陣へのひよこ打ちが有効である局面が存在する」真面目な話だがかわいい。 / “CiNii 論文 -  「どうぶつしょうぎ」 の完全解析” https://t.co/vBC5rrLRPx
“奥村 隆(2013)「亡命者たちの社会学─ラザースフェルドのアメリカ/アドルノのアメリカ」(応用社会学研究 55) - 立教Roots” http://t.co/0qX3i7MzLC #SFH #Lazarsfeld
講演会の案内ページに掲載されている(http://t.co/eE0sscO6)。これはチェックしていなかったわぁ。 隠岐さや香「知に生き、生かされる」(私が研究者になるまで)、『学術の動向』2011年6月号、76-77頁。http://t.co/iJ1ZALDq

フォロー(239ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

16 15 15 0 IR 汎心論と物理主義

RT @lwrdhtw: 浅野光紀「汎心論と物理主義」を読んだ。 近年の汎心論を再評価する動向について、クリアに整理された論文。 https://t.co/bQN9RmIUWA
RT @NIJL_collectors: [きょうのPDF]佐藤賢一「東京大学総合図書館所蔵和算書籍群の構成について」『電気通信大学紀要』2019-02-01 https://t.co/9HbRlDynO1 はじめに 東京大学総合図書館には現在、約1300タイトルほどの和算関…
hay 枯れ草(『英和対訳袖珍辞書』1862) https://t.co/dEZQhwbdQw https://t.co/X2EOYvawk0 hay fever 枯草喘息(『和訳英字彙』1888) https://t.co/oumb90vVi0
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @quiriu_pino: 中世日本の「古代から逸脱するも、古代以上のモデルがあるわけでもなく、古代の規範性がダラダラ続く」状態を、今のポストモダン的な状況と似ているとするエッセイ。ちょっとおもしろい。 佐藤 雄基「日本中世史は何の役に立つのか : 史学史的考察と個人的…
RT @quiriu_pino: 中世日本の「古代から逸脱するも、古代以上のモデルがあるわけでもなく、古代の規範性がダラダラ続く」状態を、今のポストモダン的な状況と似ているとするエッセイ。ちょっとおもしろい。 佐藤 雄基「日本中世史は何の役に立つのか : 史学史的考察と個人的…

フォロワー(746ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

教会巡察記録は、各地域の聖職者や信徒の信仰のあり方の一端を垣間見ることができる面白い史料で、日本でも井上智也がニュルンベルク https://t.co/a8D0oU40MH 、岩倉依子がウルム… https://t.co/iKZzkYeD41
教会巡察記録は、各地域の聖職者や信徒の信仰のあり方の一端を垣間見ることができる面白い史料で、日本でも井上智也がニュルンベルク https://t.co/a8D0oU40MH 、岩倉依子がウルム… https://t.co/iKZzkYeD41
RT @shunsukekosaka: 日本語で読める彼の業績は少ないが、貴重な講演翻訳として「システムとしてのローマ帝国」 https://t.co/5KvfknQiFl と「紀元66年、132年のユダヤ人反乱とローマ帝国」https://t.co/zj5q6dEcp7 があ…
RT @shunsukekosaka: 日本語で読める彼の業績は少ないが、貴重な講演翻訳として「システムとしてのローマ帝国」 https://t.co/5KvfknQiFl と「紀元66年、132年のユダヤ人反乱とローマ帝国」https://t.co/zj5q6dEcp7 があ…
RT @shunsukekosaka: 「民主政ローマ」論についてはこちらの有益な研究動向サーベイがある。共和政ローマ史研究者の参照必須文献。https://t.co/Il18LcphDB
RT @Harita_arayshi: 「永遠のニシパ」の松浦武四郎が作った北海道の詳細な地図「東西蝦夷山川地理取調図」は国立国会図書館のデジタルアーカイブで見ることができます。貼り付けたのは室蘭の部分と八雲近傍を拡大したもの。内陸の川の注記がすごい! https://t.co…
RT @KijimaTaizo: 法政哲学会の雑誌に掲載された、長谷川悦宏さん執筆の、拙訳スタノヴィッチ『現代世界における意思決定と合理性』の図書紹介がウェブ公開されてました。 https://t.co/iqAWxQNMeh 同号に僕が書いた、大橋基さん著『一八歳で学ぶ哲学的リ…
RT @KijimaTaizo: 法政哲学会の雑誌に掲載された、長谷川悦宏さん執筆の、拙訳スタノヴィッチ『現代世界における意思決定と合理性』の図書紹介がウェブ公開されてました。 https://t.co/iqAWxQNMeh 同号に僕が書いた、大橋基さん著『一八歳で学ぶ哲学的リ…
RT @jiro_tandf: @kotonoha_yakata @penguinsensei30 ありがとうございます こちらも見つけました https://t.co/UJasLkGzH0
RT @nekonoizumi: 渡邊 麻里「歌舞伎イヤホンガイド前史―1960年アメリカ公演における同時通訳―」 『文化資源学』16巻 (2018) https://t.co/HdPABjcABf 「1975年、歌舞伎座において、日本人のための日本語による、同時解説イヤホン…
RT @Historian_nomad: 村上先生の新作めたんこおもしろいからこっちもリンクはっとくんでみなさんどうぞ(今年出たのがさっそくpdf公開とかさすが https://t.co/AroyxuiqXC
RT @kirisawatae: これマジだから。 https://t.co/OqjQn6tbNb https://t.co/QC9VgBEzSx
RT @heero108: 永岑三千輝「第三帝国の膨張政策とユダヤ人迫害・強制移送 1938:最近の史料集による検証」『横浜市立大学論叢 社会科学系列』70巻2号(2019年)193-227頁(https://t.co/I7xixVS3Ur)読了。最新の史料集であるVEJ(ht…
RT @NIJL_collectors: [きょうのPDF]佐藤賢一「東京大学総合図書館所蔵和算書籍群の構成について」『電気通信大学紀要』2019-02-01 https://t.co/9HbRlDynO1 はじめに 東京大学総合図書館には現在、約1300タイトルほどの和算関…
“文法能力の生得主義” https://t.co/LU3lhVrKdP
RT @nnnnnnnnnnn: 『世界神話学入門』の後藤明がイモについてわかりやすく語った講演の書き起こし。最近タピオカミルクティのフレーバーとして日本でも認知度が高まってきたタロ芋についてもかなり言及してる。 CiNii 論文 - 南方世界の儀礼食(芋)から https…
CiNii 論文 -  ヨーロッパ専門家文化の中世的起源 https://t.co/P4u8pSC5A0 #CiNii
CiNii 論文 -  学問の身体と精神 : 1070年ごろ以降の初期スコラ学の学校についての観察 https://t.co/jum6IYueKn #CiNii
あと、今日の講演会で聴いた3つ目の話はたぶんこれだと思うのだけど、思いがけず非常に興味深かった。この内容で、プロ好みの科学史論文が書けると思う。|CiNii 論文 -  私の研究 ゲノム解読が解き明かす実験用マウスの起源 https://t.co/Rn5lOIRGa1
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒ゴティエ・アルバン/井上みどり訳/小澤実解説 「シャルルマーニュの食卓にて : カロリング期ヨーロッパにおける飲食」 『史苑』79巻2号 (2019-5) https://t.co/JBtac2HtxP
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒ゴティエ・アルバン/井上みどり訳/小澤実解説 「シャルルマーニュの食卓にて : カロリング期ヨーロッパにおける飲食」 『史苑』79巻2号 (2019-5) https://t.co/JBtac2HtxP
RT @sasa3341: 新学術領域「情報物理学でひもとく生命の秩序と設計原理」:https://t.co/PH6Jj0fKf1の計画研究班「ゆらぎと応答の基本限界から探索する生体分子の設計原理」では、東大・理研の岡田康志さん、理研の川口 喬吾さんと佐々がチームを組む、という…
CiNii 論文 -  フランス革命初期における穀物の密輸出について https://t.co/cQ08N7BUrl #CiNii
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒大谷哲 「インターネット歴史学コンテンツと社会への発信 : 「せんだい歴史学カフェ」の活動より」 『史苑』79巻2号 (2019-5) https://t.co/GuhzClYH6q
RT @quiriu_pino: 中世日本の「古代から逸脱するも、古代以上のモデルがあるわけでもなく、古代の規範性がダラダラ続く」状態を、今のポストモダン的な状況と似ているとするエッセイ。ちょっとおもしろい。 佐藤 雄基「日本中世史は何の役に立つのか : 史学史的考察と個人的…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒ゴティエ・アルバン/井上みどり訳/小澤実解説 「シャルルマーニュの食卓にて : カロリング期ヨーロッパにおける飲食」 『史苑』79巻2号 (2019-5) https://t.co/JBtac2HtxP
中世日本の「古代から逸脱するも、古代以上のモデルがあるわけでもなく、古代の規範性がダラダラ続く」状態を、今のポストモダン的な状況と似ているとするエッセイ。ちょっとおもしろい。 佐藤 雄基「日本中世史は何の役に立つのか : 史学史… https://t.co/Ajeff7h1rN
RT @ikosado: 「インターネット歴史学コンテンツと社会への発信ー「せんだい歴史学カフェ」の活動より」 https://t.co/VGqfeaPus5 読んだ。
J-STAGE Articles - 線虫のクチクラ構造と生活史特性の関係 https://t.co/N87Du67qvu
RT @tcv2catnap: 反動形成の原因の一つは正にそれでしょうね。 「革新自治体の終焉と政策変化:-都道府県レヴェルにおける首長要因と議会要因」 https://t.co/mSEY5UVv5T https://t.co/0vnwSDeJVD