♪のん♪@☆二人目母乳育児中☆ (@noncats)

投稿一覧(最新100件)

RT @dm8774: @43ismamorigami https://t.co/7Cyir2inqm よろしければこの論文を。トマチンは実にも含有、熟すと減じるそうです。著者たちは「種子が発芽可能になった時点で, 動物がトマト果実を食料として摂取し,糞として種子をばらまけるよ…
わたしが本能的に 子どもが小さいうちは 自分の手で育てたいし 子にとってもそれがベスト…と思っていた事は正しかったのね。 元の文献はこちら。↓ 3歳未満児保育から見た、親子関係が、 青年期前後の人格形成に及ぼす影響について https://t.co/mlxUaWLVmG
母乳育児をしていると 確かに 育児には楽しいし 母親としての自分に対する自信というか 自己肯定感は あるな〜と感じるね。 一日最低一回以上は 授乳中のアイコンタクトで幸せに♡ 児の栄養法別による育児不安および対児感情の関連 https://t.co/jG9D0EOV9m
そうそう! 医療者のせいで母乳育児がスムーズにいぁない場合が多々あります! 母乳育児をしている母親の混乱や不安を招いた保健医療者のかかわり https://t.co/VdEKLWJtSE
母乳育児の継続に影響する要因と 母親のセルフ・エフィカシーとの関連 https://t.co/Tk4keuRYSh
人工栄養がなかった時代に子育てをした女性の母乳哺育体験に関する研究 https://t.co/g4SNJkyTYn
離乳期の発達行動学的研究 平成12年 根ヶ山光一 https://t.co/weCic3RnsW
東京医科歯科大学の 超緊急帝王切開の論文?のようなものを見つけたんだけど… 麻酔効いてないのに 帝王切開される事があるんだと 医師の言葉で気づいてしまった。。 「お母さんには ちょっと痛いけど我慢して貰って…」 だって(´Д` ) https://t.co/CXlYsCOv53
RT @kojima_aponet: 【日本東洋医学雑誌】 当帰芍薬散および加味逍遙散が有効な冷えについての検討 https://t.co/VjogWiJ0Gs
RT @kojima_aponet: 日本での研究。関節リウマチや変形性関節症患者におけるセレコキシブの使用は心血管リスクを高めない 【Circ J】 http://t.co/7pohImCtsg https://t.co/2uyQW5SzZx

お気に入り一覧(最新100件)

@43ismamorigami https://t.co/7Cyir2inqm よろしければこの論文を。トマチンは実にも含有、熟すと減じるそうです。著者たちは「種子が発芽可能になった時点で, 動物がトマト果実を食料として摂取し,糞… https://t.co/GPlbUR4Jp1
【日本東洋医学雑誌】 当帰芍薬散および加味逍遙散が有効な冷えについての検討 https://t.co/VjogWiJ0Gs
【薬学雑誌】 節薬バッグ運動 外来患者の残薬の現状とその有効活用による医療費削減の取組み https://t.co/5vzotQ62RZ
日本での研究。関節リウマチや変形性関節症患者におけるセレコキシブの使用は心血管リスクを高めない 【Circ J】 http://t.co/7pohImCtsg https://t.co/2uyQW5SzZx

フォロー(901ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

大分県日田市で自動撮影カメラによるヤマネの貴重な発見事例 https://t.co/HE6zp7Qzyb (安田ら2011)では九州各地のヤマネは地理的にも遺伝的にも孤立している可能性が高く英彦山地、九重山、多良岳および肝属山地の… https://t.co/8a94IbVcE4
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? くまモンを巡るアクセント騒動(崔 文姫),2015 https://t.co/ZINJLBijMa
CiNii 論文 -  『妙覚心地祭文』の宗教世界 : 冥道・陰陽師・弘法大師 https://t.co/vkc4oXBMGh #CiNii
CiNii 論文 -  明治期における陰陽道の教育機関「易学講究所」構想について : 若杉家文書より https://t.co/jsTzGlHm5Z #CiNii
英国の Choose Well キャンペーンの紹介が興味深い 【四條畷学園短期大学紀要 2017.12.25】 日本における地域包括ケアシステム構築に関する一考察 : 諸外国の事例を踏まえて https://t.co/JWQKTi5WMg

フォロワー(962ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

大分県日田市で自動撮影カメラによるヤマネの貴重な発見事例 https://t.co/HE6zp7Qzyb (安田ら2011)では九州各地のヤマネは地理的にも遺伝的にも孤立している可能性が高く英彦山地、九重山、多良岳および肝属山地の… https://t.co/8a94IbVcE4