著者
林田 賢史 村上 玄樹 高橋 裕子 辻 一郎 今中 雄一
出版者
一般社団法人日本衛生学会
雑誌
日本衛生学雑誌 (ISSN:00215082)
巻号頁・発行日
vol.67, no.1, pp.50-55, 2012 (Released:2012-03-07)
参考文献数
17
被引用文献数
1

Objectives: The aim of this study was to examine which of the two groups have higher lifetime medical expenditures; male smokers or male nonsmokers. We conducted this investigation using a Japanese single cohort database to calculate long-term medical expenditures and 95% confidence intervals. Methods: We first constructed life tables for male smokers and male nonsmokers from the age of 40 years after analyzing their mortality rates. Next, we calculated the average annual medical expenditures of each of the two groups, categorized into survivors and deceased. Finally, we calculated long-term medical expenditures and performed sensitivity analyses. Results: The results showed that although smokers had generally higher annual medical expenditures than nonsmokers, the former’s lifetime medical expenditure was slightly lower than the latter’s because of a shorter life expectancy that resulted from a higher mortality rate. Sensitivity analyses did not reverse the order of the two lifetime medical expenditures. Conclusions: In conclusion, although smoking may not result in an increase in lifetime medical expenditures, it is associated with diseases, decreased life expectancy, lower quality of life (QOL), and generally higher annual medical expenditures. It is crucial to promote further tobacco control strategically by maximizing the use of available data.

言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (5 users, 7 posts)

医療費については、年間医療費は喫煙者の方が多く、生涯医療費は若干非喫煙者の方が高いがほとんど変わらないとの事です。 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjh/67/1/67_1_50/_article/-cha... このようなデータは色々有り、データによって多少の違いはあれど、言っていることは、 生涯医療費は喫煙者も非喫煙者も変わらない。 年間 ...
―――――――――――――― 「たとえば、オランダとスイスでは喫煙者と非喫煙者の医療費は同程度になることが分かったが、英国および米国では、喫煙者の生涯医療費の方が実際に高いと結論づけた研究もあった。 ―――――――――――――― ↑この日本では喫煙者よりも非喫煙者の生涯医療費の方が高いと言われています。 https://www.jstage.jst.go.jp/articl ...
タバコに関する国や地方の税収に対する支出という質問ですよね。 データを集めてみました。 まずはタバコ税は国税、地方税半々ですが、年間ざっくり2兆円。 https://www.jti.co.jp/tobacco/knowledge/tax/index.html これに対してまず各都道府県でタバコ関連の予算。古いデータですが、こちら。 http://ganseisaku.net ...
頭を使えば答えは簡単だよ。喫煙者が短命で、非喫煙者が長命だからさ。生涯医療費が高くなる。 喫煙非喫煙別医療費で検索すれば、いくつも調査結果が得られます。たとえば、 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjh/67/1/67_1_50/_pdf ただし、暴騰するというのはデタラメ。
医療費を使う嫌煙者。 . 「生涯医療費に関しては喫煙者が非喫煙者よりわずかに低い」 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjh/67/1/67_1_50/_pdf このリンクを読んで、あなたはどう思いますか? 話が確かなら「タバコによる医療費の損失が年間○兆円」という嫌煙者の主張は嘘ですね。「要介護 ...
タバコ税は税収役2兆円です。 これが国、地方とも一般財源として使われています。2兆円と言うとピンときませんが、消費税の税収の9分の1ぐらいです。タバコが無くなったとして、消費税で賄うとすると、消費税を今より1ポイント上げなければならないイメージです。 タバコ産業は4兆円産業です。 タバコ農家は10,000戸以上、 タバコ販売従事者は組合員数から10万人と考えられます。 この全てがタバコだ ...
喫煙者と非喫煙者の医療費を比べた研究は国内外であるようです。 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjh/67/1/67_1_50/_article/-cha... これは国内のものですが、年間医療費は喫煙者の方が多いものの生涯医療費は非喫煙者の方が長生きするので少し多くなるということみたいです。 逆の結果が出ている研究もあるそうで、生涯 ...

Facebook (1 users, 2 posts)

喫煙者の方が非喫煙者よりも生涯医療費は安い、という論文はこちら。 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjh/67/1/67_1_50/_article/-char/ja/
煙草吸う人は早死にするので、やっぱり医療費は少ないということです。 医療費が増えるのは長生きするから。まあ、ふつうに考えてそうだよね。 「生涯医療費については非喫煙者621万円、喫煙者600万円となり、非喫煙者の方が3.5%高額であった。」(「喫煙者と非喫煙者の生涯医療費」林田ほか) https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjh/67/1/67_1_50/_ ...

Facebook における性別

はてなブックマーク (5 users, 5 posts)

[調査・論文][医療][能動喫煙][使えるデータ]
長生きが一番金がかかる身も蓋もない話。タバコを必要悪として放置しとくのが賢いんだが歴史を学べる人は少ない。
[定量化の必要性]

Twitter (360 users, 385 posts, 347 favorites)

@ShimofusaSakai @tajiyukannkore @kaito0956 https://t.co/EarfdPGkQk こちらの論文にあります通り、喫煙者の方が生涯医療費は安いです。 年金分も考えたらイーブンかそれ… https://t.co/Kt3rKquwvZ
@ShinyaMatsuura 石破氏はできそうもない事を言ってますね。 ところで、喫煙に関しては、年間医療費アップの原因となるが、喫煙者は早死にするので生涯医療費は逆に少し減るという研究があって、タバコの非合法化が医療費削減に効… https://t.co/6bQvFKcKrH
喫煙禁止になったら寿命が延びて医療費がもっとかかるという人がいるが分析だと禁煙のほうが寿命が長くなるためわずかに医療費は増えるがこの計算方法だと受動喫煙被害を算入できない。喘息とか若いうちから疾患をもち続けるケースを考えると総医療… https://t.co/BhSGMxMBXY
喫煙者と非喫煙者の生涯医療費 (諸々省略)喫煙で生涯医療費が上がることはないと考えられる。 林田 賢史 受付 2011年10月31日 どっちやねんという。 https://t.co/wAn8HOgtB7
@Isseki3 https://t.co/GhC3kZTKxF
https://t.co/Ic0dq1fdhX ググったらすぐ出てきますよ。日本語ですけども。 https://t.co/o7whWnn3iN
答えてませんけども。あと、なんで私が貴重な時間を割いて貴方ごときにエビデンスを示さなければならないのか。。。 https://t.co/Ic0dq1fdhX ググったらとりあえずこれ出てきましたよ。 https://t.co/aq85Pc9Mqm
@1ovelynews https://t.co/2N7pB5uIPO ↑そういうの調べた人がいるの。 生存者医療費も入院費も喫煙者の方が高額だが、生涯医療費になると非喫煙者の方が21万高額という統計が出ている。 つまりその通… https://t.co/gvWJuuSMeT
喫煙者は早死にするから,一人あたりで見ると医療費が非喫煙者より低いやつ https://t.co/RSzo0NW0MA
「生涯医療費については、非喫煙者 621 万円、喫煙者 600 万円」タバコ吸わない方が長生きするし、他の病気でも医療費は掛かるし。(Link 先は pdf) https://t.co/rjYX20ON4A
ケンカ売られたけど 馬鹿らしいから相手するのはやめとこう これで一撃なんだけど… https://t.co/RwJ8SZmtXc https://t.co/Ahctd93wFb
これです。「喫煙者の方が障碍医療費が高いだろう」と予想して確かめようとして解析したらむしろ安かった、という残念さが「結語」に出ている感じ。 https://t.co/7QXnOR8TrU https://t.co/pLNQUFWycz
"RT @agawataiju: 喫煙者の方が生涯医療費が低い、という論文はこちらです。 https://t.co/zUWXplFs3O" https://t.co/GoVQLgKt1g
「そのため余命を短くし生活の質(QOL)を低下させ,また年間の医療費を高額にする。健康でQOL の高い生活を送ることは皆の願いであり、今後も喫煙対策を進めることは重要であろう。」 QOLを理解してない感が凄いんですがそれは https://t.co/5t4ifI6s7w
[PDF]喫煙者と非喫煙者の生涯医療費 https://t.co/NV6h70V1lN
@agawataiju ご紹介いただいた文献 https://t.co/PGYEeltv5z にもl喫煙者の医療費の方が多くかかっているとあります。喫煙者の絶対数が減ることは、毎年の医療費削減に明確に寄与します、よね? https://t.co/Er9P1vDDJo
@j2k3y @agawataiju 人にとっては有害だけど国とっては有益という事でしょう。そして喫煙者が早死にするって事は長いスパンで見れば、医療関係は長生きしてもらった方が儲かる、という事では無いでしょうか? https://t.co/1SGEukkSQp
@agawataiju https://t.co/12hVD0eTd0 この論文では、 1)喫煙/非喫煙で区別された生死データは79歳までしかなくてそれ以降は喫煙/非喫煙の生死は同じと仮定しているのに喫煙/非喫煙を分けて余命を推定… https://t.co/NwW9knPRnH
結語を読むと思わず吹き出してしまう。医学界の常識という名の圧力に従わなければ論文が掲載されないのだろう。 - 喫煙者と非喫煙者の生涯医療費, 日衛雑誌, 67, 50-55 https://t.co/Sa6LpEXcmZ
喫煙者の方が生涯医療費が低い、という論文はこちらです。 https://t.co/7QXnOR8TrU
喫煙者と非喫煙者の生涯医療費 https://t.co/gypkLESljT
実は喫煙者の方が生涯医療費は安かったりする。(簡単に言うと早死にしやすいからだけど・・・・) https://t.co/84141gUAgc 『日本衛生学雑誌』Vol. 67 (2012) No. 1 P 50-55 より
@mtcaveu FF外から失礼します。喫煙者の医療費ガーという声もありますが、一人あたりの生涯医療費は喫煙者の方が安いという研究結果もあります。 https://t.co/84141gUAgc 日本衛生学雑誌 Vol. 67 (… https://t.co/NfK0fplARP
興味深い。_喫煙者と非喫煙者の生涯医療費(日本衛生学雑誌 Vol.67(2012)No.1 P50-55、第81回日本衛生学会健康増進・地域医療・医療費適正化計画とデータ活用~生活習慣病の予防・治療システムの戦略的構築へ~) https://t.co/Gl0JQLaU5b
https://t.co/axjH2DnJcc このへん
なんだ。非喫煙者の方が寿命が延びる分生涯医療費がかさんで社会的にコスト高なんじゃん。国の財政考えたらみんなで煙草バカバカ吸って平均寿命縮めた方が年金の吐き出しも少なくて、とか言うと怒られるんだろうなぁ。https://t.co/jXjmRBF5mG
喫煙者の方が非喫煙者よりも生涯医療費は安い、という論文はこちら。 https://t.co/uP0bmycz17
ちなみに生涯医療費は喫煙者のほうが早死にするから少ないらしいな https://t.co/z5OvSXQwm2
病気がちになるため生活の質が下がり、数年短命になるが、生涯医療費はほとんど変らないようです。http://t.co/2WpbTSEtOc RT@jpn1_rok0 煙草を吸わない人間は不老不死とか、医者にかからず家で死ぬとかでない限り、トータルの医療費はさほど変わらないのでは?
喫煙者は非喫煙者よりも寿命が短いので、生涯医療費は喫煙者の方が少ないとかなんとか。 / 喫煙者と非喫煙者の生涯医療費 http://t.co/RdL62ffa8l
生涯医療費については非喫煙者621万円、喫煙者600万円となり、非喫煙者の方が3.5%高額であった。(「喫煙者と非喫煙者の生涯医療費」林田ほか) https://t.co/7QXnOR8TrU
@noisenoise @hinoharu ごめんなさい超訂正です! さっきの大崎の数万人前向き研究の結果を更に余命表と合わせてシミュレーションした報告があり、喫煙者の方が寿命が短い分、僅かに生涯医療費が少なそうだということでした。https://t.co/xy8JMorp0F
僕が喫煙者を減らしても、一人当たりの生涯医療費はそんなに減らないと思うのには、根拠もある。(https://t.co/hQjT7wkB など) でも、確信はない。

収集済み URL リスト