著者
新美 亮輔 山田 真也
出版者
公益社団法人 日本心理学会
雑誌
心理学研究 (ISSN:00215236)
巻号頁・発行日
pp.91.19004, (Released:2020-05-22)
参考文献数
58

Faces and clothing are clues to interpersonal perception. However, it is not known whether perceptions of faces and clothing are interacting with each other. We examined the effects of facial attractiveness on subjective ratings of clothing attractiveness. Participants were shown pictures of a person wearing a T-shirt in which the faces and shirt designs were manipulated. The faces were either male or female, attractive or unattractive. Participants were instructed to rate the attractiveness of the shirts, not the faces. Nevertheless, attractive female faces increased shirt attractiveness ratings, irrespective of the participant’s gender. Attractive male faces only slightly increased shirt attractiveness ratings. Gender differences and individual variability in visual attention were not responsible for these effects. The current results more likely reflect social or cultural factors, such as the higher priority placed on female facial attractiveness than male facial attractiveness in today’s society.

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (2 users, 2 posts)

"実験的統制のために服刺激を T シャツに限ったが,他の種類の服では異なる結果となる可能性が""特に,現代日本の女性が着る服の中では本研究で用いた T シャツは相対的に低魅力かもしれず" →今後の研究課題
なんで大学のリリースは表現を盛るのかね⇒https://www.niigata-u.ac.jp/news/2020/72833/

Twitter (107 users, 107 posts, 51 favorites)

J-STAGE Articles - 顔の魅力が服の魅力評価に与える影響とその性差 https://t.co/bfWrSlLw99
「服の魅力の判断には着用者の顔,とくに女性顔の魅力が影響する」ということは、Her lip toの人気は服そのものの良さだけでなく、こじはるさんが着用モデルをしていることの効果もあるってことだろうなぁ
めっちゃ意訳すると「同じTシャツを着ていても着用している人の顔が魅力的だとTシャツ自体の魅力が高いと判断され易い、男女で比較したとき、特に魅力的な顔をした女性が着ているTシャツは魅力的に見える可能性が高い」みたいな感じの論文なんだけど地獄すぎて泣いちゃった https://t.co/teUTJdhKyb
顔の魅力が服の魅力評価に与える影響とその性差 https://t.co/ej4bJj7UcY
あとで全文読もう。 https://t.co/1k6Hz7Sa8o
[タレ]「ただしイケメンに限る」以前に「男性はお呼びでない」という残念な研究結果が判明 https://t.co/hQ4GLek0Ku 顔の魅力が服の魅力評価に与える影響とその性差 https://t.co/OlHdmvRunm https://t.co/EBB9qGoYKQ 裏付ける研究結果を新潟大学が発表し、ネットで話題になっている。
論文はこちら。#認知 #心理学 #研究 新美亮輔・山田真也 「顔の魅力が服の魅力評価に与える影響とその性差」 『心理学研究』(オンライン早期公開) https://t.co/rjrQvngSx2
https://t.co/LiM93xLtSk https://t.co/NHZzKinHFq
「ただしイケメンに限る、実はただし美女に限るだった件」の論文見たら実験がよく検討されていていいなあと思ったんだけど、実験刺激を統制するために採用したTシャツが相対的に魅力が少ない洋服だから顔要因が強く影響を受けてしまった可能性もありそう _φ(・_・メモ https://t.co/HtJ526WWXk https://t.co/dD7q6HGzXj
「ただしイケメンに限る」は本当か?-女性の顔魅力は服の評価を変えるが男性の顔はそうでもない- | 研究成果 | ニュース - 新潟大学 https://t.co/yh5CBJscOv 顔の魅力が服の魅力評価に与える影響とその性差 - J-Stage https://t.co/4yq6bkasN7
#考古学のおやつ 2/2 →文献 新美亮輔・山田真也「顔の魅力が服の魅力評価に与える影響とその性差」『心理学研究』 [J-STAGE (@jstage_ej)] https://t.co/ur5YmJHlMR
人間顔がすべて とまでは言いたくはないが、顔が良いことは、アドバンテージではあるんだな、やっぱり イケメンってのは大きなアドバンテージだな 羨ましい https://t.co/pC7vBra1Od
新美先生の研究、めちゃくちゃ興味深いし面白い https://t.co/FKiW2DsGnN https://t.co/QQHx8faJJq
こっちがちゃんとしたやつのほう
J-STAGE Articles - 顔の魅力が服の魅力評価に与える影響とその性差 https://t.co/m4z7GkGEvL 美男美女の方がオシャレに見える説を実証したやつ。 ところで心理学研究ってのはこんなに詰めが甘くても平気で論文に出来るもんなの? 業界が違えば常識も違うけど、正直これで飯食えるのはうらやましい。
#新潟大学 #JSTAGE https://t.co/zQ0n7zMpCQ https://t.co/niKxfJWRoi
>RT 評価者の性別に関わらず、女性の顔の魅力は着用している服の魅力評価に影響を及ぼして、男性の顔の魅力はさほど影響しないという結果は、女性へのルッキズムを内面化した社会であることを示唆していてなかなかにグロテスク。継続して研究すると面白そう。 https://t.co/Q7GzN9i5rU
論文はこちら。 ⇒/[PDF] 顔の魅力が服の魅力評価に与える影響とその性差 https://t.co/0iAk4nAqBv
【「心理学研究」新着早期公開論文(5月分)】顔の魅力が服の魅力評価に与える影響とその性差 https://t.co/YQJM6DD0cm

収集済み URL リスト