id:ublftbo

投稿一覧(最新100件)

“。この結果から,PATMは被験者の思い込みのような精神的なものではなく,皮膚から放散される化学物質が関与する未解明の疾病の可能性が示唆された。” これを支持する人ですらこう言っている(こういう場では)。
これを見ると、鈴木氏がいかに検診実施を無理やり正当化しようとしているか、がよく分かる。
転移性肺がん診断→頸部リンパ節腫脹出現→甲状腺乳頭がん診断→55年後に肺転移発見→経過観察→4年経過無症状  という、非常に興味深い症例
“農薬には化学合成などで得られる化学物質を有効成分とする化学農薬と,害虫を捕食する天敵昆虫などの生物農薬とがある。”
本資料で参照されている『バイオサイエンスの統計学』でも全く同じ誤りがあるので、それが理由かも知れませんね。ちなみに、私がそういう誤りを指摘した所、著者のかたが気づいて、実際に修正されたことがあります。
指摘ないみたいなので書きますが、“母分散を推定する不偏分散u2 のルートがuであり,不偏標準偏差と呼ばれる.” ←ここ完全に間違っています(それは母標準偏差の不偏推定量ではないから)。気をつけましょうね。
2016年にもなってこんなのを書いていることに、失望を禁じ得ない。特に、RCTと一事例研究への言及の部分などが。“。それまでRCTの群間比較しか知らなかった我々” こことか、唖然とした。探究する気があるのか、と。
甲状腺がん検診に関する疫学を全く考慮していないことが分かる
要するに、「検診の疫学、及び甲状腺がんについて知らない人」が、何となくの感想を書いているだけ。
・「発見全て過剰診断である」という主張を勝手に設定している ・誤陰性の概念を全く(全く)理解していない ・余剰発見の話なのに「他地域と比較すべき」と言っている(“早急に実施することを強く望みたい”)。
よくまとめられている、穏当な内容の論考だと思う。
このあたりの “over diagnosis” は現在の用法と意味が違う模様
乳がんの余剰発見について(2014年)
『甲状腺がんと放射線障害』【PDF】 最後に福島の甲状腺がんスクリーニングについて言及。慎重で穏当な内容。
過剰診断の定義と測定法など
モアマンの「意味付け反応」やブロディの定義、それに対する批判などを要領良くまとめた、プラセボ反応の概念や定義に関する大変参考になる資料。プラセボについて考える場合に読んでおいて損はないと思います。
腰痛に対する鍼治療のシステマティックレビュー。大変興味深い。
2011年時点でこのようなぬるい宣言を行うとは
面白いので読んでおくと良いと思う
この論文には、科学において関連や関係が「ない」ということをどう取り扱うか、それを主張するには何が見出されれば良いのか、などについての大変興味深い示唆が含まれている。先日の「悪魔の証明」の話にも繋がる。
“本研究は,これらの知見の頑健性を高め,さらに血液型と性格が無関連であることの積極的根拠を示すことを目的に,日米の大規模社会調査による実証的な根拠を提示する。”
国立病院機構相模原病院臨床環境医学センター。2009年。「診断のゴールド・スタンダードは負荷試験であるが,(中略)我々の施設ではこれまで化学物質負荷試験を,確定診断の目的で施行してきた.」
「また, 一般的にパスタをゆでる場合は塩添加ゆでが指示されているが, デュラム小麦を原料とした場合その効果は明らかではなく火力の違いによる影響が大であると思われた。」

12 0 0 0 OA 剣道集義

町田さんに倣って検索したら、山田次郎吉のがあった。わー。
心理学方面の事情として、読んでおいて良いと思う。
モーションキャプチャに加えて、足底圧を測定して、いわゆる足裏の遣い方をも同時に検討している所が面白いアプローチ。
臺丸谷氏の最近の文。臺丸谷氏がこれまで行なってきた、空手の打撃と日本刀に関する衝撃工学的研究についての概要。id:machida77さんにも。
極めて重要な資料と言って良いでしょう
あ、いつの間にか定額アクセスになってる。ここの論文、前までフリーでしたよね。実際、この学会は……ですな。
[剣道][武術][武道][バイオメカニクス][科学] これは相当興味深かった。
[バイオメカニクス][身体運動][科学][ニセ科学論] 前にもどこかで紹介したけれど、スポーツバイオメカニクスにおいてもニセ科学論的議論がある一例として。
前にブクマした論文に、切れ味の評価について色々載ってます。本多式切れ味試験機というのは日本刀の切れ味評価のために作られたそうな。
[剣道][武術][武道][バイオメカニクス][科学] 実用化されてるんだろうか
[バイオメカニクス][科学][武術][武道] アーチェリーのバイオメカニクス的研究は盲点であった
[日本刀][バイオメカニクス][武術][武道][居合] 居合の動きに関するバイオメカニクス的研究
[武術][武道][衝撃工学][科学] なぜに鉄道技術の雑誌に、と思ったけど、工学・材料系の研究だからかな。