神山六人@誕生日じゃない日 (@1236_dominion)

投稿一覧(最新100件)

RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
CiNii 論文 -  特別対談 綾辻行人(ミステリ作家) 吉川宏志(歌人) ミステリと短歌 https://t.co/8bK3IdTz8B あの
RT @yo_mitani: そもそも鯨類の食道と気道は別々なので,ニモの話も疑わしかったんだけど(詳しくは勇魚51号を参照!→https://t.co/DM4ZEHmfH4),ウシノシタが通れるようになっているのだろうか.咽頭が左にずれてた,という記述が論文にあったけど,どう…
RT @possible_world: 「古市憲寿氏には学術的業績がない」と言われますが、実は日本社会学会の学会誌『社会学評論』に単著論文が掲載されており、さらに以下リンクから本文全文DLできます。│ 「創られた「起業家」:日本における1990年代以降の起業家政策の検討」 ht…
RT @ynabe39: この「近代日本における「文学部」の機能と構造〜帝国大学文学部を中心として」という論文は大変勉強になる。明治時代には文学部は政府にも軽視され入学者も集まらず東大文科大学ですら入試が成立しなかったのだそうだ。https://t.co/BIzXHjnFlZ
RT @ayafuruta: 量子力学の多世界解釈を嫌う人は多いので、紹介するとしばしば怒られるのだが、量子計算の歴史を語るには欠かすことのできない要素だと私は思っている。それはどの解釈がいいかとは別の話で、以前、物理学会誌にも書いた。オープンアクセスです。 http://t.…
RT @doraTeX: 名称など本質的ではないものの,教育現場では何かに固定して教えざるを得ず,悩みの種です。「昇華の逆」問題については,どうしてこうなったのかの歴史的経緯がこの論文に説明されています。 そして中国語の「凝華」を使うことが提案されています。 http://t.…
RT @tarareba722: 1936年発行の「就職相談」って本を読んでたら「高等教育を受ける人が増えれば(文系)事務職の就職先は必ず足りなくなる」と断言してて、80年前に分かってたなら何か対策しろよと思ってしまった。 http://t.co/mHdwTtFeZm http…
RT @rero70: とかいうことをぼんやり考えながら、これ読んでる。「女性学」vol.21より。 商品化される少女たちのからだ・こころ・性 : 性の学習権の保障を (特集 「女」にとって〈美〉とはなにか? 美の秩序? 資本化? 規範の変容?) http://t.co/xY…
RT @yz_xnaga: “CiNii 論文 -  音楽評論論文にみる作曲家の感性的特徴 : 計量分析を用いた感性語の抽出” http://t.co/JmFsumS3a0
青年期女史の月経痛の頻度と身体状況との関連 http://t.co/1FEe2BtC4b
思春期生徒の月経痛と月経に関する知識の実態と教育的課題 http://t.co/Kd0J19oIo4 ぐぬぬCin
RT @yukinori_h: 小保方さんの博士論文、参考文献の件見ると「審査が杜撰」だと思うのだけど、iPS関連で話題になった森口さんの博論の方がよりひどかった(図表番号が連番ですらない)( http://t.co/bt2Bl2HoI6 )のでそもそも博論審査ってザルなのでは…
RT @tarareba722: 福井先生のすごい力作。必見。過去の名作TV番組がなぜすぐネット配信できないのかがよく分かります。アベノミクス「第三の矢」でこの法整備、進めてくれないかなあ。RT @fukuikensaku:「知のインフラ整備とデジタル著作権の挑戦」  http…
RT @DNPP: Now Browsing: CiNii 論文 -  制服着用下における学生の下着着装の意識と実態 : 第1報 - http://t.co/fqX3uvSCLi
RT @Rai_chee: ちなみに、札幌の豊平川はヒ素濃度が高いことが知られている。(犯人は定山渓温泉)→ 豊平川水系におけるヒ素の挙動とその環境リスク評価 http://t.co/4zvAgOscro
RT @tarareba722: ガセ数字はよく出回ってるけど、しっかりした学術調査もあったのか。18年前時点で「男女交際の経験率は高校3年女子で30%を超え、キス経験率は中学3年女子で2割を超え,性交経験率は高校2年女子で2割を超える」ってのはかなり辛い現実ですね。 http…
「アイドルコンテンツをきっかけとしたツーリズムに関する一考察」 http://t.co/zd65gcYlGf ってのが見つかったのでメモ @harakei373
RT @NakamuraYa_Y: なんとなく『VOCALO CRITIQUE』でググッていたら京大の図書館に寄贈した結果、ボカクリがCiNiiに登録されていました。スゲェ。 http://t.co/iDz3hMr7Ld
RT @sktys001: CiNii 論文 -  6ZF-8 アニメーション作品における声優の感情発声の自動分類(知的ヒューマンインタフェース,学生セッション,インタフェース,情報処理学会創立50周年記念) http://t.co/DFwPetMc5h #CiNii
RT @sktys001: CiNii 論文 -  6ZF-8 アニメーション作品における声優の感情発声の自動分類(知的ヒューマンインタフェース,学生セッション,インタフェース,情報処理学会創立50周年記念) http://t.co/DFwPetMc5h #CiNii
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 初級語彙・文型による「耳をすませば」スクリプトの分析--日本語学習資源としてのアニメーション映画の可能性(田中 里実ほか),2009 http://t.co/hmpNW3Sy0e
RT @agitadashi: 児ポ非実在青少年単純所持罰反対の陳情メールやファックスを、地元の議員さんに送ろうと思っている皆さんに注意していただきたいのは、実名で送っていただくこと、そして暴言は避けるという点です。スエーデンの無罪判決例などを添付されるといいかも。http:/…
RT @breathingpower: 無料公開されていますので、広く読んでいただきたいです。化学物質に対する誤解がインチキ商法の温床になっています。時には医療ネグレクトにも繋がります。 / “CiNii 論文 -  「化学物質=人工的=有害」の思いこみはどのように形成… ...
RT @hazuma: おおおおおおおおお! RT @saakaaee @hazuma ゲンロン草案も紹介されてますよ→/最近の主な日本国憲法改正提言―平成17年12月~平成24年12月:Issue Brief(国立国会図書館)(pdf)http://t.co/ObQze ...
@Chivi30 ソース不明だなぁ。参考文献としてはこれがいいのかな?http://t.co/8aGfhyrE
1キログラムってのが、重りを基準にしたアナログな定義だからそれをちゃんとした数値化できるのは魅力的かも RT @hazuma: わたしはちゃんと読んでませんが、この論文とかアツいっぽいです。http://t.co/ra9nFvUf
読み終わった。ポスドクからポストポスドクへ(円城塔) http://t.co/DZPIGwc7

お気に入り一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  創造する推理 : 城平京『虚構推理』論 https://t.co/pKcs2BCRP6
“CiNii 論文 -  音楽評論論文にみる作曲家の感性的特徴 : 計量分析を用いた感性語の抽出” http://t.co/JmFsumS3a0

フォロー(998ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

115 93 91 91 OA 介譜

RT @gofukuyasan: カブトガニ柄京袋帯。絶対に売れないとは言い切れない。日本カブトガニ学会みたいなのがあって、たまたま着物で出席することになった方とかいませんか? https://t.co/ZIdPNdcPAM 方向を変えれば裏面も出せます(微グロ)https:/…

115 93 91 91 OA 介譜

RT @gofukuyasan: クラゲ柄半幅帯 ソースは江戸時代の図鑑。面白いので是非ご覧ください 国会図書館デジタルコレクション つ https://t.co/DyztibWk5s ご予約はこちら https://t.co/AodDwv0FzY https://t.co/W…
CiNii 論文 -  インタヴュー 小説の構造、版面の唯物論 (特集 ミステリ・ルネッサンス) https://t.co/s4gACV8Z2f
CiNii 論文 -  京極ミステリの展開--1994〜1998 (小特集 京極夏彦考) 幻想文学……近場にないんだよなあ 永田町でも電子だから読みにくい… https://t.co/Mr3FFu2QGe
ようやく最後までたどりつきました。「アプロディシアスのアレクサンドロス『運命について』日本語訳・注(III・完)」。正直に言うと(I)から(II)、(II)から(III)へと精度が落ちてきてしまっている気がしていて、ちょっと心残り。 https://t.co/U2KyhvxYjm
CiNii 論文 -  「絵画の終焉」論以後の身体 https://t.co/cKPVL3JuGd
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  中世武家社会の作庭について : 京と鎌倉の作庭手法の違いを中心に(I 中世の景観と文化,近世社会の成立と展開,所理喜夫先生退職記念号) https://t.co/KoGTgN350h #CiNii
藤森宮子(2010)「日仏比較の視点から見る--フランスの介護職と人材育成政策」 https://t.co/MQpzMyglf8 フランスの介護資格・人材育成政策を「社会生活介護士」と「医療系介護士」を中心に詳しく解説。日本の介護福祉士との比較など。とてもよく調べられている。
尾玉剛士(2016)「フランスにおける医療と介護の連携」 https://t.co/iJ4PzeNlbq フランスの複雑な医療・介護制度および政策に関する最新の概要がわかる。とても勉強になる。
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
RT @cas84920: ホッブズ『法の原理』の翻訳に対する厳しい批判。わが国におけるホッブズ研究・ホッブズ受容の問題点がわかる書評。https://t.co/MWmWalPGtT

フォロワー(954ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

CiNii 論文 -  インタヴュー 小説の構造、版面の唯物論 (特集 ミステリ・ルネッサンス) https://t.co/s4gACV8Z2f
CiNii 論文 -  京極ミステリの展開--1994〜1998 (小特集 京極夏彦考) 幻想文学……近場にないんだよなあ 永田町でも電子だから読みにくい… https://t.co/Mr3FFu2QGe
CiNii 論文 -  「絵画の終焉」論以後の身体 https://t.co/cKPVL3JuGd
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  中世武家社会の作庭について : 京と鎌倉の作庭手法の違いを中心に(I 中世の景観と文化,近世社会の成立と展開,所理喜夫先生退職記念号) https://t.co/KoGTgN350h #CiNii
藤森宮子(2010)「日仏比較の視点から見る--フランスの介護職と人材育成政策」 https://t.co/MQpzMyglf8 フランスの介護資格・人材育成政策を「社会生活介護士」と「医療系介護士」を中心に詳しく解説。日本の介護福祉士との比較など。とてもよく調べられている。
RT @numagasa: さっきの「々」に関して『日本語における畳語複数形の生成可能性について』(https://t.co/TN3RzdD9ZC)という言語学の論文があった。私も「使用範囲が非常に限定されている」のが面白いと思う。たしかに「魚魚(うおうお)」とか「鳥鳥(とりど…
尾玉剛士(2016)「フランスにおける医療と介護の連携」 https://t.co/iJ4PzeNlbq フランスの複雑な医療・介護制度および政策に関する最新の概要がわかる。とても勉強になる。
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
RT @cas84920: ホッブズ『法の原理』の翻訳に対する厳しい批判。わが国におけるホッブズ研究・ホッブズ受容の問題点がわかる書評。https://t.co/MWmWalPGtT