TeraKen (@TeraKen0510)

投稿一覧(最新100件)

素粒子Muonを用いた「天保小判(19世紀,日本)」の分析論文がオープンになりました(日本語)
最終回の今日は、岩石天体で最も多い「酸素」に関するエトセトラ。プレソーラー(https://t.co/jXSUKP5dGZ)、初期太陽系(https://t.co/twWrEvZZba)、月レゴリス(… https://t.co/KngOTClM8O
「質量分析学会のロードマップ策定へ向けて ~第64回質量分析総合討論会のパネルディスカッションの記録~ https://t.co/gjB0BiMDAA」の同位体分析を担当。装置開発の方向性として「小型化・汎用化」をあげています。究… https://t.co/6s4sJmrmaE
喫緊の雑用を片付け、着の身着のまま新幹線に飛び乗る。発表は明日の朝一番の「月の科学と探査」セッション。このネタを、月の専門家の前で披露するのは初めて。ちょっとドキドキ(ガラスのハート♡なので) >> https://t.co/PIP56VzEtS
明後日から始まるJpGU–AGU Joint Meeting 2017 ハイライト論文(https://t.co/s0eThlUFHc)に選んでいただきました。有難いことです >> 月周回衛星「かぐや」による地球起源酸素イオンの観測 https://t.co/PIP56VzEtS
RT @hirokagi: 研究者にとっての論文十ヶ条 「書かれた論文は書いた人の研究者としての人格を表す」「データのみ出して論文を書かない者は,テクニシャンである」「データも出さず論文を書かない者は,評論家である」etc(角皆静男先生追悼文より)https://t.co/N4…
N先生による地球惑星のマスタープラン2014の総括(https://t.co/xoLb1iwMdx)。採択されている阪大理からの提案【CQHとMULTUMで拓く宇宙・地球・生命科学】は、新コンセプトによる高精度質量分析装置の開発という、あらゆる物質科学に有益な装置の開発、、と紹介
RT @usa_hakase: この論文の図みると小笠原付近では深さ500kmこえる地震がふつうに起きてるから沈み込んだ太平洋プレートあるじゃん http://t.co/SB4lVc9vlN http://t.co/Ag94IRNIzS
RT @usa_hakase: この論文の図みると小笠原付近では深さ500kmこえる地震がふつうに起きてるから沈み込んだ太平洋プレートあるじゃん http://t.co/SB4lVc9vlN http://t.co/Ag94IRNIzS
阪大理学部のルーツ。大変に興味深い RT @1956_saito: 芝哲夫先生が阪大設立の基礎になつた塩見理研についてお書きになってた。1983年とずいぶん昔のこと。なんで今頃気づいたの、と悔しいですね http://t.co/LoXoPkdHlv”
男と女の血液の鉄同位体比が有意に異なるという論文に行き着く (56Fe/54Fe比が、0.3‰女性の方が重く、食べ物の値により近い)。。著者は同業者のHさん。オモロい事やってるな >> http://t.co/SS1wyIwOiO

お気に入り一覧(最新100件)

大陸ガー!生命ガー!とかいう人が多くて、大陸地殻と大陸は違うっつう説得するためだけに大陸成長曲線戦国時代論文を全部読むみたいな事をなんでワシがやらなあかんの?と思っていたら、とても纏まった日本語の総説があって感動した!てるてる博士… https://t.co/xR0bHCngV0

フォロー(133ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ryuhokataoka: オーロラの教科書もダウンロードできます https://t.co/wHFx79UcVA
RT @RASENJIN: トールキンが『指輪物語』を各国語に翻訳される際に注意点を書いた「『指輪物語』の名前のための手引き」なるものがあるのですね。へえー(浅いトールキンファン)。そして瀬田貞二がそれを踏まえていたかは不明だが、固有名詞に関してはトールキンの指示通りだったと。…
『地球・惑星・生命』JpGU編(5月20日刊行予定)は昨年の JpGU 大会で JGL編集担当からの発表でお話ししたことのひとつ(ニュースレター誌JGLの書籍化)が実現するものです.地球惑星科学の「幅」と「深さ」がよくわかる本にな… https://t.co/fO8ACMmeSD

フォロワー(2135ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

『ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出』松阪 崇久https://t.co/wpojgGDafy
RT @Conscript1942: https://t.co/r5HLxUm6uy 10世紀までは黙読は非常に珍しく、アンブロシウス以前には「カエサルが議場で横に座ってた政敵のカトーの妹からの恋文を黙読していた」とかいう記録が有名らしいのですけど、古代基準でもそれって声に出し…
RT @yokogawa12: 「大阪府における特定外来生物 オオバナミズキンバイ(広義)(アカバナ科)の現状」というタイトルの論文が出ました!リンク先からダウンロードできます。大阪でも拡がりつつある外来水草です。大阪府内で見かけたたら教えてください。添付画像は論文の概要。 h…
RT @zooman_koichi: 外来種が移入先において感染した病原体の増幅者や運搬者にもなり得ることを示唆した論文(フリーアクセス) 外来種を持ち込んだ人間側の問題であることをお間違えなく (-"-;) https://t.co/9ohl1YU9Du https://t.…
溶液AFMはあるけど溶液STMもあるのか… https://t.co/7Kxr6bfkIL
昨年9月に開催された国際会議(ENVIRA2019)への参加報告が保健物理に掲載されました。 弊研究室の雰囲気や取り組んでいる研究内容などが伝われば嬉しいです。 ちなみに私のプロフィール写真、寝起きで顔パンパンです、 https://t.co/AgMOmRxf1r
RT @gsi_oyochiri: 2020年度日本地理学会春季学術大会の発表要旨がWeb上に掲載されました。 当部職員も、自然災害伝承碑に関する取り組みと防災・地理教育への活用について発表しています。 自然災害伝承碑の情報公開 https://t.co/78wJttJ8W8…
RT @gsi_oyochiri: 2020年度日本地理学会春季学術大会の発表要旨がWeb上に掲載されました。 当部職員も、自然災害伝承碑に関する取り組みと防災・地理教育への活用について発表しています。 自然災害伝承碑の情報公開 https://t.co/78wJttJ8W8…
RT @ryuhokataoka: オーロラの教科書もダウンロードできます https://t.co/wHFx79UcVA
RT @IWKRterter: しかし目黒の地下3kmにおそらく秩父帯の基盤があるのは本当なのですよ(林ほか, 2006)。当然、戦時中にそんな深いところまで掘削や採掘はできないし、掘ってマンガン鉱床に当たる可能性なんて米粒ほどに小さいでしょうけどw  https://t.co…
@h_okumura たれにゃんこの研究によると、カオアリはおすすめですよ。 https://t.co/dnPtBYs7qc
RT @RASENJIN: トールキンが『指輪物語』を各国語に翻訳される際に注意点を書いた「『指輪物語』の名前のための手引き」なるものがあるのですね。へえー(浅いトールキンファン)。そして瀬田貞二がそれを踏まえていたかは不明だが、固有名詞に関してはトールキンの指示通りだったと。…
計算機数論ってこういうのかな(´・ω・`) https://t.co/7WU8hZwiSG
しかし目黒の地下3kmにおそらく秩父帯の基盤があるのは本当なのですよ(林ほか, 2006)。当然、戦時中にそんな深いところまで掘削や採掘はできないし、掘ってマンガン鉱床に当たる可能性なんて米粒ほどに小さいでしょうけどw  https://t.co/lVAbwokjbc
こっちのほうがまだ分かりやすい。ファビピラビルRTPってのがインフルに限らずRNAウイルス全般に有効ってことらしいが、さっぱりわからん。 https://t.co/VJxDxjLWsu
『地球・惑星・生命』JpGU編(5月20日刊行予定)は昨年の JpGU 大会で JGL編集担当からの発表でお話ししたことのひとつ(ニュースレター誌JGLの書籍化)が実現するものです.地球惑星科学の「幅」と「深さ」がよくわかる本にな… https://t.co/fO8ACMmeSD
RT @yktn121162: 離散戸田方程式でぐぐったら「離散戸田方程式を用いた大規模疎行列の連立一次方程式, 行列式, 固有多項式の計算法」と言う論文が引っかかったので、画像処理とかCTスキャンとかに応用できるんかな。ちょっと分からない。 http://t.co/z8B1g…
RT @tks37345631: CiNii 論文 -  離散戸田方程式を用いた大規模疎行列の連立一次方程式, 行列式, 固有多項式の計算法(応用可積分系, <特集>平成17年研究部会連合発表会) https://t.co/lXQhDhCMRX #CiNii
RT @zackey2929: @tbs_news コロナ高齢者感染対策 BCG日本株濃度68%と高濃度 で免疫力UPが30~70年有る 日本でBCG摂取が義務付けされた のが1951年で摂取して無い老人や 摂取していても時間が経ってる老人 はBCGを摂取するべき BCGワク…
RT @kawanittan: 「大阪府におけるドジョウの在来および外来系統の分布と形態的特徴にもとづく系統判別法の検討」興味深い。背鰭分岐軟条数6、Y(169)/X(130)=1.3、これは在来(B-1)系統で良さそう。 https://t.co/ncRJWfiS58 htt…
19世紀イギリスにおける標準時の普及とその社会的影響 pdf https://t.co/xV82kZPjye
RT @takusansu: #超算数 アクティブ・ラーニング型の授業に向けた教師による児童の社会情緒面への働きかけとその機能 : 小学校二年生の算数授業のディスコースに焦点を当てて 茂野 賢治 2018年02月 立命館教職教育研究 https://t.co/QxUV24tAM…
RT @sendaitribune: BCGの肺炎に対する効果について、#東北大学 老年内科の大類孝先生という方が、2003年に日本呼吸器学会で発表していた。その内容の総説が東北ジャーナルに掲載されていた>>>J-STAGE Articles - Preventive Stra…
RT @takusansu: #超算数 分数概念の習得過程に関する発達的研究 栗山 和広,吉田 甫 https://t.co/MPUzxcKzNv こういう文献を見ていると、通分なしで簡単な分数の大小比較の訓練をした方がいいような気がします。 量感を育てて割合の下地にもなりそう…