言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (47 users, 47 posts)

自分の皮膚を食わせていた(笑) サンプルが少ないので「著者の体臭等が影響している可能性」がかかれていた。
[よみもの] 異常論文じゃん
[あとで読む][科学]
自分を噛ませたり小片切り取ってやったりしていて流血の写真もあるので注意。全体的にウキウキな文体で良い。そのうち自分の身体で九相図でも作りそうな勢い。/ 著者。 https://saran-p.hatenablog.com/archive/2021/04/25
「図2. 筆者の足首を少量こそげ切り(a.実際の写真)」
[科学][pdf][あとで読む][science]
18時までメンテで見れない。…ブコメ見て、それで良かったんじゃないかって思い始めている
SANチェック案件
“水槽の虫たちも心得たもので,親身に世話をしていると,学会発表せよと割増の所作をしてみせることがある” 最初から最後までウッキウキだ。
[これはすごい][これはひどい][これはこわい][science][nature][なんだかなぁ][funny][report][eco][literature] 研究内容や観察経過はマジメなのに、文芸的な文体や実験スタイルが圧倒的に狂気(^^;▼シャコ等もだけど、こういう生き物が海底を漂う遺骸の死肉を食らうから、河川は綺麗に保たれてるのです(-_-)
[science][research] 「身を削る思いで活動にあたるうち,とうとうカッターナイフで身を削る羽目となった」最初から最後まであくが強い
癌学会誌?カニ学会誌?
「また筆者は以前,いつぞや割引購入した冷凍刺身を,半ば古いがさぞ喜ぶと波際に並べ本種の誘因を試みた事がある.まるで寄せられず,馬鹿馬鹿しさに泣きぬれて蟹と戯れたものである(石川,1910)」人肉に至る過程。
[視点] どうやって調達するのと思ったら……(おもしろいけど閲覧注意)
小っちゃい虫だと知ってるから「だったら可能だね」と思ひました(私も足噛まれたことある
[biology] 内容も写真も所属もメアドもヤバい。投稿規定が見当たらないけれど「CANCERは日本甲殻類学会が発行する会員連絡誌です」とあるので、おそらく査読はないのかな?
[海][混沌][PDF][人間]
イソポーダの体つきで素早く泳ぎ回れるのは、ちょっと不思議である。

Twitter (3561 users, 3738 posts, 3732 favorites)

この前の海岸にヒメスナホリムシがめちゃくちゃいたんで調べてたんだけど、自分の肉を与えて実験してるマッドサイエンティストみたいな論文見つけた https://t.co/Y3ZlnBXjBd
みんなも読もう『生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える』 https://t.co/Ls8ZFlN5MD
@cid_rapter @raptorial_owlet スナホリムシと聞いて(ぇ https://t.co/Ls8ZFlN5MD
https://t.co/Pc6o9iWGFN
仕事で論文漁ってたら水棲生物に人肉食わせる研究出てきてゲラゲラ笑った 筆者が自分の肉カッターでこそげて食わしとる 最高 https://t.co/BL0dYnqJXW
ふとJ-STAGE見たら、すごい論文がランク上位にいた。 「生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例―」 https://t.co/Yzv75EU38H 虫注意。但し内容は至ってマジメで、研究ってやっぱり身体が資本(物理)なんだなぁ、って思った。
前にイグノーベル賞で、痛み評価スケールのために自分の体をミツバチに刺させたってのはあったけどもさぁ。自分の肉を食わせるのは、えぇぇ……。/生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/rwwqZmNyP6
生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― バカおもろいし文が上手い、読んで https://t.co/g4zqsDcQbJ
生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― 川﨑 祐介 https://t.co/MUV5nXukCD 当然ながら閲覧注意。手にヒメスナホリムシをまとわりつかせて筆者を食べさせている様子の拡大画像や、足首の皮膚をカッターでこそげ切る画像、いくらかの生物の拡大画像あり。
https://t.co/djruwdawMF
「生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例―」 https://t.co/fMtcpX6gm5 こういうのがあるからJ-stage眺めるの楽しい(虫と流血画像あるので注意ね)
全身食べられて消えたい https://t.co/o17U3flhH5
いや〜気になるなあ〜 J-STAGE Articles - 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/uMShleYxZY
J-STAGEのアクセスランキングに凄まじいタイトルの論文が載ってた https://t.co/6OL0LvHVcP
最近人気の論文見たら、自分の肉を甲殻類に与える実験があって、サイコパス過ぎて血の気が引いてしまった https://t.co/0xjnMX3gQY
ネットで話題になりすぎてアクセスランキング一位になってた。 J-STAGE Articles - 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/8PZCMFKBND
甲殻類学会の和文誌CANCER(この雑誌名で既に面白い)に載ってる 著者が自分の人肉を肉食エビに与えてみる人体実験の報告,図表説明でいきなり「筆者を食べさせる」と書かれてたり,捕獲失敗の悲しみに石川啄木引用してたりかなりおもしろい(図表は若干グロ注意) https://t.co/pDlbtZga7l https://t.co/E7bFkWerp2
砂浜の水溜りでめっちゃ素早く泳ぐヤツがいて、捕まえてネット検索したらヒメスナホリムシだった。 ついでに調べると、論文で著者本人の脚の肉切り出して「人肉食うか⁉︎」って試してる人がいてその熱意に脱帽(笑) でもコレ、倫理的な記述も無いしあかんのんちゃうの…? https://t.co/zajXbRMktS
J-STAGE(電子化された学術雑誌のプラットホーム)でこれが4月の月間アクセス一位になっていて笑った。「自ら実験台となるのが 筋であろう」、「思えば‘なぜ人間を’との観点自体が既に驕りであり,どうせ我々は一塊の生ゴミにすぎぬ」と名言満載。 https://t.co/3wgz8uL41x
「すぐに複数頭が手肌に付着,炭酸水に浸かるようなくすぐる感触があり次第にピリピリと痛み出す.このとき本種は皮膚に頭部を突き込み口器で咬み摘んでおり,出血箇所ではなお熱心.」ひい。論文中の写真グロいので注意。 https://t.co/zFpUcrqjIy
生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/u2lUGOZv9H やっと本文読んだ。ヒメホリスナムシを飼いたい人にはたいへんためになる情報が載ってて、予想はしてたけど写真が痛い痛い。まあ人間だって肉ですからね……。
生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― ギィエッッ 写真がカラーでビビった https://t.co/ExvLj1Bgdj
J-STAGE Articles - 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/ldeWkgiJq3 ……なんだこの猟奇的なタイトルは。
しかしこのタイミングで本物の異常論文が話題に登ってるあたり https://t.co/ARisEfNHKb
自分を噛ませたり小片切り取ってやったりしていて流血の写真もあるので注意。全体的にウキウキな文体で良い。そのうち自分の身体で九相図でも作りそうな勢い。/ 著者。 https://t.co/gHFg6ZY651 / “生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種…” https://t.co/R6wywHXDkr
狂気に満ちてて好き 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例―川﨑 祐介 https://t.co/5pGDPXA0AJ https://t.co/H333nl2ELW
J-STAGE Articles - 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/WCD00U6rZ4
> 身を削る思いで活動にあたるうち,とうとうカッターナイフで身を削る羽目となった. じゃねーよw 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/rL3mwgn3xH
生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/5eLl2cxpYA
生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― 研究者ってヤベェなと思わされた https://t.co/s8E4xrClvt
メンテ明けに読む https://t.co/cqD0E4K13s
研究内容や観察経過はマジメなのに、文芸的な文体や実験スタイルが圧倒的に狂気(^^;▼シャコ等もだけど、こういう生き物が海底を漂う遺骸の死肉を食らうから、河川は綺麗に保たれてるのです(-_-) / “生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種…” https://t.co/uTFs8ZKYd3
「身を削る思いで活動にあたるうち,とうとうカッターナイフで身を削る羽目となった.」「『約 30 分間で骨化』したという.筆者も齧られてみたいものだが,その場合,骨化後の執筆となろうか.」本出してくれないかな… https://t.co/kRRx9evkWp
https://t.co/h4NWKGMA3O 新鮮な人肉を与えるやつリンク。論文として普通に面白いし読ませる文章なので良いな。一応流血写真あるので注意
「筆者を食べさせる試み」は吹く ユーモリストの素養の滲み方がセンスフル過ぎる 口頭解説映像とか発表してくださらないかしら https://t.co/FF3Ny8mZVZ
生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/jGN35mvSKu 話題になってたこれ、1ページ目から既に読み物として面白い気配がぷんぷんする 大好きなやつ 何気ない部分に(石川,1910)って出てて何かと思ったら一握の砂パロとかじゃかしいわwwww
《自ら実験台となるのが 筋であろう.本種を多頭収容した容器に手を浸して 動向を観察した(図1).すぐに複数頭が手肌に付 着,炭酸水に浸かるようなくすぐる感触があり次第にピリピリと痛み出す.》 https://t.co/29aok68oTa
(石川,1910)で笑った 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/IIeYUNO7jf
何この狂った論文(褒めてる) J-STAGE Articles - 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/z7DQhuNfFG
“生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例―” https://t.co/KbMiaxsVPT
“生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例―” https://t.co/EXoQUzt1lD
「筆者の皮膚を刃物で少量こそげ切り,本種に与えると複数頭が群がり完食した(図2).(……)従って生の人肉は本種の食物となり得る.しかし足指や踵の角質のみを削り与えても関心に乏しい.筆者固有の体臭や食味の良悪はここでは考えないものとする」 https://t.co/BZqDxVRM8r
研究者さん……?? https://t.co/G50M7cweZg https://t.co/OsjkTkGzPv
草 https://t.co/G50M7cweZg https://t.co/4790oQ8q7R
ほげええええええええええええええええええええ https://t.co/G50M7cweZg https://t.co/yAwHDeT8eO
生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/Vda99j2g0M
「自ら実験台となるのが筋であろう」 「どうせ我々は一塊の生ゴミにすぎぬ」 等の名言が炸裂しまくってるwww これは論文なのか、それとも随筆なのか…www https://t.co/RJ4LZBQuaW
J-STAGE Articles - 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/lcX2YfiZGS めちゃくちゃおもろいから読んで…(論文の紹介の仕方じゃない) 筆者が自らの足首を自らの手で削りヒメスナホリムシに与えるシーンは感動しました
血みどろ臓物ジャーナルペーパー。 https://t.co/8cb1tJMIhh
『また筆者は以前,いつぞや割引購入した冷凍刺身を,半ば古いがさぞ喜ぶと波際に並べ本種の誘因を試みた事が ある.まるで寄せられず,馬鹿馬鹿しさに泣きぬれて蟹と戯れたものである』 親戚のおじさんみたいなひょうきんな文体とやってることの狂気よ https://t.co/1wiSkmqoQP
生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/9eacKnpCx9
生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― 生鮮な人肉というパワーワードでヒメスナホリムシファン以外の人間の興味を鷲掴んでくる論文。 一ページ目から面白いです。 https://t.co/nSGKf0WCLT
研究者ってのはこうでなくちゃな、と思う論文でした https://t.co/20XjQ1Sb0C
https://t.co/ivbPGqEZtA
https://t.co/IzGWflE8Gc
>> 逆に 餌として生鮮な人肉片を与えた試みは知る限り例が 無い. 論文の意義を強調するためにしばしば存在する「〜知る限り例が無い」構文、たいてい「ほんまか?」ってなるけど、ここまで疑いの余地が無い主張は初めて見た https://t.co/MielDyBdAh
生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/Ben1ZjXNmW
どういうことなの、、、 https://t.co/6hya4U7nQF
J-STAGE Articles - 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/E9PhYBPRz9
コワッ https://t.co/wWHpN0ZHsV
"3)ヒト皮膚片や血液を与える...筆者の皮膚を刃物で少量こそげ切り,本種に与えると複数頭が群がり完食した(図2)。" - 「生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例―」 https://t.co/UjYsmYBO6V
生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― さすがに死体を消すのに使うのには確実性が足りなさそう https://t.co/Y4S8hDFq2V
かなり笑える文章があるのが好き 「なお本種は付着水分の粘度を利用して垂直面を登ることがあり(須藤ら,2011),縁に返しの無い浅型容器では脱出するので蓋を常設する.多頭の四散は手に負えない.筆者は過去に注意を怠り浴室をヒメスナホリムシだらけにしたことがある.」 https://t.co/uP4UA9tNS6
https://t.co/7WeBKPizex >身を削る思いで活動にあたるうち,とうとうカッターナイフで身を削る羽目となった.
これ、どこの倫理審査も通していない模様(投稿者は学術機関外の人っぽい)のだけれど、掲載誌はそれで良いのか? 被験者が本人だから審査がいらないという性格のものではないはず。「生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例―」 https://t.co/o2uoDhMfbL
研究自体はべつにイかれてるなんて思わないけど「造形オフィス狸化室」が気になる 《生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例―》 川﨑 祐介 https://t.co/slvKwcE7UM https://t.co/FAKSJEW0pk
おもしろかった https://t.co/yTV9C6P0RR
https://t.co/466G8RVMtk https://t.co/QdbbYlnYKl
J-STAGE Articles - 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/fXYUPKqTVh
マッドサイエンス https://t.co/EGS22K87z5
図のキャプションに「筆者を食べさせる試み」って書いてあって吹いた  」生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/Z1kw4G5zQh
確かな理性に裏打ちされた狂気を感じるぜ。 J-STAGE Articles - 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/jEZTfXxjFt
グロ注意だが、すごいなこれ。自分の肉囓らせてるのか…… 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/180eDJJko6
小っちゃい虫だと知ってるから「だったら可能だね」と思ひました(私も足噛まれたことある / https://t.co/ZMrq65dU8P
こんなやばい論文が査読付きで通るのか。 発想はすばらしいと思うけど、研究者こわい。 https://t.co/i8lruE4W4s
https://t.co/hGogOs8emp
面白い https://t.co/WO0KM9TDYO
J-STAGE Articles - 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/B2RooXXVUe 何かの比喩ではなく実際に自分の血肉を与えて食性を観察しててわろた。
“生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例―” https://t.co/RQDqHFcmvs
“生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例―” https://t.co/qd0oB9YIQ1
生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/ILrGi3iPeL
論文こちらね 「まるで寄せられず,馬鹿馬鹿しさに泣きぬれて蟹と戯れたものである(石川,1910)」みたいな調子で読みやすいよ https://t.co/LFWPmKMhvw
>2)ヒト皮膚を咬ませる...自ら実験台となるのが 筋であろう. https://t.co/buseokhe3Z ??????????
最高すぎる https://t.co/MYTgpU8ftf
ヤバすぎる研究 カニバ百合の創作に使えるのではないだろうか? https://t.co/KYP4UkYoRL
あったあったこれだ ヒメスナホリムシに生鮮な人肉を与えた論文 https://t.co/THjQPLP0IL
掲載時に感想呟いてたけど本文へのリンクが無かったから貼る https://t.co/uQyCEgv1Jw
「思えば‘なぜ人間を’との観点自体が既に驕りであり,どうせ我々は一塊の生ゴミにすぎぬ.咬まれて悔しい海水浴客には,科学的に説くよりも,旨そうだったのだと笑わせた方が本質を突く」 「筆者も齧られてみたいものだが,その場合,骨化後の執筆となろうか」 https://t.co/g6hLjzbNe8 時折思想?強い
RT @yotaka_trpg: 知人に紹介して貰った論文、発想が狂気で震えてる。これを掲載する甲殻類学会もイカれてんのよ。「生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例―(2019,川﨑 祐介)」https://t.co/rFzdWXWL78
J-STAGE Articles - 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/kPSjp3aZH5
@dragoner_JP 中身PDFありました(傷・血液画像あり) https://t.co/ayNKcLqJzi
“生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例―” https://t.co/rWahhNi2pG
J-STAGE Articles - 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/wCTSLqyviE 法医学的には意味ある実験だと思う。でも生鮮人肉はどこから。。。
ちょw 本当に身を削る研究ですね...(直喩【筆者の皮膚を刃物で少量こそげ切り,本種に与えると複数頭が群がり完食した(図2).また鼻血が染みたティッシュにも誘引された(図3).従って生の人肉は本種の食物となり得る. https://t.co/uWNXu1SP6q
クッソwwww → 「筆者は以前,いつぞや割引購入した冷凍刺身を,半ば古 いがさぞ喜ぶと波際に並べ本種の誘因を試みた事が ある.まるで寄せられず,馬鹿馬鹿しさに泣きぬれ て蟹と戯れたものである(石川,1910)」 https://t.co/OC3UWK5gCE
ついPDFで論文をDLして目を通してしまったが、リアルに人体を少しdかえど傷つけている証拠画像があった。すごかった。 川﨑祐介「生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例―」 https://t.co/ll3Sl0TKRM
J-STAGE Articles - 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/OC3UWK5gCE https://t.co/5kErrAK65e
気持ちはわかるなこれ https://t.co/FXwUJlzPo3
この論文はちょっとぶっ飛んでるなぁ。 PDFの閲覧は自己責任で。 J-STAGE Articles - 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/WN93iKi2Xb
https://t.co/ilqTNyWXjw
J-STAGE Articles - 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/PzHgj0yoXu
リンク貼っときますが、虫の写真とか血が出てる様子とかの写真があるので苦手な人は注意してください。 「生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例―(2019,川﨑 祐介)」 https://t.co/xTXZCVzElY
PDF読むと、 "筆者の足首を少量こそげ切り(a,実際の写 真),ヒメスナホリムシに与える(b).よく 食べ(c),完食." とか書いてある……。 https://t.co/Wdy33mzUSr https://t.co/NUhCaffRgN
知人に紹介して貰った論文、発想が狂気で震えてる。これを掲載する甲殻類学会もイカれてんのよ。 「生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例―(2019,川﨑 祐介)」 https://t.co/pnYLl5NL7R
読んでてイテテってなるけどこの論文めっちゃ面白い 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える ―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― 川﨑祐介 https://t.co/7jNYlEuTsT
ヒメスナホリムシに筆者を食べさせる試み←爆笑した pdfだけど https://t.co/TKmIJSpkSi
https://t.co/coYv46QEVP たまたまみつけた論文、タイトルだけ見たらくっそサイコパスで笑った https://t.co/ZlHvFMru2t
@madosaki7180 ヒルじゃないけど https://t.co/Ls8ZFlN5MD
ヘラムシについて調べてたらこんなの出てきてびびった 「生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える」ってタイトルで生鮮な人肉なんてどこで用意するんだと思ったら「自ら実験台となるのが筋であろう」って自分の手をかじらせたり、血や肉片を与えたり... (リンク先若干グロ注意) https://t.co/99kL9RbNse
仕事の合間にネット上を徘徊していたら、クレイジー(誉め言葉です)な論文を見つけました
ヤバさしか感じない https://t.co/ND80cSF2pu
https://t.co/wM2Tn51ZcC
生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/GkV5qHDdXg ???
https://t.co/GbDUsF1EUE
タイトルでもうおもしろいクレイジーな論文見つけたのでどうぞ スマホだとPDFダウンロードしないと本文開けないかも https://t.co/ktjzzE5R9L
https://t.co/87dTrzNGEo 出だしからわけわからん論文出てきて草
@conta_bicho @fbRFHYGQ4U9F2AV ですよねー^ ^ まぁ、この方職業としての研究者じゃないので文体もくだけてて面白いです。 第二弾なんか、炸裂しちゃってます。 https://t.co/sDGAucbXad
しゅごいw 『生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える』 https://t.co/TjjVk3ZwM3
これか >…本種の誘因を試みた事がある.まるで寄せられず,馬鹿馬鹿しさに泣きぬれて蟹と戯れたものである(石川,1910) の時点でもう駄目だこれ感ある https://t.co/jXUy2Tu3to
生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/4nfW0UhI4B えっ
とんでもない餌、多分これには勝てない。 https://t.co/Ls8ZFlN5MD
PDFで読めるけど、ガチで筆者が己の血肉を与えているそうな。つおい。 J-STAGE Articles - 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/K924SARH1f
J-STAGE Articles - 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/FGyklmJDai 推し生物の名前をグーグルスカラーで検索してたらあまりにもパワーワードが出てきて笑ったのが今日のハイライト。
J-STAGE Articles - 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例― https://t.co/M2Iy0XctbB
めっちゃ面白かった。 「生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える」というフレーズと得体の知れない雰囲気を醸し出している文体にワクワクしてしまった僕はまだ厨二が治っていないようです… https://t.co/orOevNa5vs

収集済み URL リスト