Hiro Hosoma (@kaerusan)

投稿一覧(最新100件)

RT @jmitani: 先日に聴いた、JAIST池田心先生の「人間にとって乱数らしく見える疑似乱数の生成方法」という講演が面白かった。 我々がイメージする「ランダム」な数の並びには、認知バイアスに拠る大きな偏りがある。 論文PDF https://t.co/JJOlMKjR…
堀口甚吉(1968)によれば、浅草十二階の基礎には「地下2丈に松杭20尺のものを打ち、その上に4寸角の筏地形をしその上に厚さ2尺5寸巾8尺のコンクリートを打った」とある。 https://t.co/r4wnqyaMG2

2 0 0 0 OA 酒造り唄

蔭山公雄「酒造り唄」(日本醸造協会雑誌)Vol. 75 (1980) No. 3 pp. 209-213  https://t.co/uhT3sEr6Uk
恵方巻については二年前のこのツイートを(リンク先変わりました)。「今まで見た恵方巻の歴史考察の中で最も納得がいった。 江戸東京博の沓沢博行さんの論考。CiNiiへのリンクです。 http://t.co/parlBOcI5c」
「相互行為としてのページめくり」という論文を『認知科学』に書いた。高校の音楽鑑賞の授業中、一冊の本を同級生と黙って読んだ不思議な経験から直感したことをずっと論文にしたいと思っていたが、ようやく実現した。 http://t.co/wiHJnnqFeo
山本陽子さんの「マンガ以前の日本絵画の時間 と空間表現 : マンガのコマとの対比において」。コマ割り表現の可能性は明治以前から散見されるにもかかわらず、それがなぜマンガとして広まらなかったかを丁寧に扱った論文。 http://t.co/1cAVNST3cd
時系列にコマが並んでいるかどうかはちょっと微妙だが、しかし、空間配置によって異なる場面を見せている点ではコマ割りに近い。これすごい!松田洋子さんのツイートから。銃猟新書 : 傍訓図解 http://t.co/190XGZzWtL …
RT @matuda: 明治漫画ぽいの、興味持たれた方が多かったので貼っておきます。続きはないですよ。 銃猟新書 : 傍訓図解 http://t.co/thqZfgBcNa
アンドロイドを考えるときには、それがアイコンとしてどのように受け止められるかもさることながら、実際に物理的存在として目の当たりにしたときにどんな風に関わりうるかが問題になります。まずはその問題の端緒に取りかかりました。 https://t.co/KJlD5Du0dp
「ヴォルガの舟歌」で知られるヴォルガの舟ひきに関する視覚・聴覚表現を丹念にたどり、読み手をヴォルガの一滴と化す論考。鈴木正美『ヴォルガの視覚表象 : 絵はがきと風景写真、映画『ヴォルガ、ヴォルガ』から現代アートへ』(PDF) http://t.co/cCRGS81ESk
さっき「音風景分析」って書いちゃった。聴覚情景分析 Audio Scene Analysis (ASA)ですよな。概説がCINIIにあります。 http://ci.nii.ac.jp/naid/110004027059

お気に入り一覧(最新100件)

これか:J-STAGE Articles - 漢字は地域をつなぐ・カタカナは地域を越える https://t.co/l26QA2KqL7 https://t.co/TOR9wN61tK
カルメン・ミランダについての日本語先行研究としては笹川慶子「カルメン・ミランダとFOX『バナナ・ムーヴィー』 」(『映画学』第十三号)http://t.co/3WBDYT8Yv2 があります。英語先行研究を踏まえまとめており論点は尽くされてるような気もしますが少し違った角度から。

フォロー(1460ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@lp_announce もともとは実存主義哲学の概念なので、起源はさらに古いです。サルトルとかだと思います。 https://t.co/BtoOYzExmT
「持続可能性からとらえた言語教育政策 : アウトリーチ型ならびに市民リテラシー型日本語教育支援に向けて」 / “WEKO - 早稲田大学リポジトリ” https://t.co/iSX6Uz79qa
RT @temmusu_n: @OokuboTact #超算数 1933年の東京市調査https://t.co/TVer4E3wgYは、ある問題のもっとも正しい解答(しき|答)を 6銭×48=288銭|2円88銭 6×48=288|同 とする一方、逆順の立式は答が正しくても、名…
RT @demauyo_tadaimo: 安倍さんが保守? 保守主義って、政治家の思いつきで社会制度を簡単に変えることを戒める思想だよ。 私が明日朝練だからって家中の時計を2時間早めたら、お兄ちゃんも横暴だって怒るでしょ? https://t.co/ibe10YMSR2 h…
“図書館雑誌 68(2), 53-57, 1974-02” / “CiNii 論文 -  岡山市立図書館の身体障害者家庭配本 (ハンディキャップをもつ人々のための図書館奉仕(特集))” https://t.co/8MnBqJ1etI
RT @nazomizusouti: 科研費報告「疑似科学的信念の獲得と維持に関わる心内情報処理過程の基礎的研究」 〜安定性を求める傾向が強い者は,あまり情報収集に積極的ではなく,疑似科学的信念も強いといった傾向があるの かも知れない〜 面白い! https://t.co…
RT @temmusu_n: #超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁https://t.co…
RT @temmusu_n: #超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁https://t.co…
RT @temmusu_n: #超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁https://t.co…
RT @temmusu_n: #超算数 10,15も文章に数字が出現する順で式を書くと、現代なら #掛算 の意味が分かっていないと見なされるタイプの出題。この時代でも誤答扱いhttps://t.co/TVer4E3wgY。この頁は【しき 答】の形式で回答形式を指定していることに…
RT @temmusu_n: #超算数 参考資料。 東京市教育局編『算術科教育測定報告書: 事実問題の部』東京、モナス、1933年。 尋常小学校3年から5年生にNo.1として課された問題群のうち5,10,15は #掛算 の文章題https://t.co/cULkdpAULb。【…
RT @Woofer30: 酒井先生のやつ、リンク切れになっていたのでこっちを貼っておく。 https://t.co/PuJq7MWA9Y
RT @Ryuichiro_Y: 「パーソナリティ研究」の新たな挑戦 なんと素敵な話でしょう。学部でも何らかのデータをとる授業以前にこういう話ってした方がいいと思うんですよね。 https://t.co/1xagtBh6Jb
J-STAGE Articles - 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/WpaWtaCroY
RT @oshio_at: J-STAGE Articles - 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/Uk44FSl1y0
RT @onechope: J-STAGE Articles - 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/5Hsf04PKVh すごいラジ!新しい試みラジ~(*´ω`*)
RT @msk240: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/FBchjwVUtx >はじめの方しか読んでないけど、力強い声明。
RT @TJO_datasci: これは良い試み / "『パーソナリティ研究』は,以下に説明する「追試研究」,「事前登録研究」,「事前登録追試研究」の募集を開始し,これらに該当する論文の投稿を強く推奨し支援する。そして,これらの投稿論文の採否は研究結果によって決定しないものとす…
RT @kenmetrics: 教育心理学会チュートリアルセミナーにおいて準備中と伺っていますと紹介していた,再現性問題に関するパーソナリティ研究誌のエディトリアル(追試研究・事前登録研究・事前登録追試研究の投稿受付開始)が公開されましたね。 https://t.co/lw8g…
RT @Ryuichiro_Y: 「パーソナリティ研究」の新たな挑戦 なんと素敵な話でしょう。学部でも何らかのデータをとる授業以前にこういう話ってした方がいいと思うんですよね。 https://t.co/1xagtBh6Jb
RT @ykamit: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について 加 藤  司 『パーソナリティ研究』機関誌編集委員長 https://t.co/cfHqTo2Ojp
RT @oshio_at: J-STAGE Articles - 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/Uk44FSl1y0
RT @kenmetrics: 教育心理学会チュートリアルセミナーにおいて準備中と伺っていますと紹介していた,再現性問題に関するパーソナリティ研究誌のエディトリアル(追試研究・事前登録研究・事前登録追試研究の投稿受付開始)が公開されましたね。 https://t.co/lw8g…

4434 4434 2339 585 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 猫に触ったあと、猫が毛づくろいするの見ると、自分が汚いもの扱いされてるみたいで悲しくて、「なぜ人間に触られた猫は毛づくろいするのか」っていう動物行動学の論文探してたらすごいやつ見つけたから見て あれは人間の匂いをなめて味わうため説https:/…
RT @akabishi2: これは「第2期」までのものだけど参考に。 国立国会図書館 教育振興基本計画をめぐる議論 https://t.co/ZXIou8z3Td
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
RT @temmusu_n: #超算数 参考情報。青池実氏は1951年指導要領算数編公表時、民間人だが、 丸山剛史他「戦後教育改革期における教育課程改革と教材研究会編『教材研究』誌 」『工学院大学共通課程研究論叢』第43巻第2号 (2006年)、121-34ページ。https:…
有名猫が出てくる解説としては,竹内繁樹「21世紀, 量子猫は計算をするか?」 https://t.co/kfpNfYcpAV 日本の量子コンピュータ研究の黎明期に物理学会誌に書かれた解説記事。わかりやすいて面白い。物理学者の間でも… https://t.co/aXCa6ihhay
物理の猫をもう一匹挙げておこう。谷村省吾「猫と電子はゲージ場を知っている」 https://t.co/QmhYhOPbhF専門家はこちら「トムとベリー : 量子力学および古典力学の微分幾何学的側面とゲージ理論について」https://t.co/gOvwNmcFPS

フォロワー(7316ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Cristoforou: @lp_announce もともとは実存主義哲学の概念なので、起源はさらに古いです。サルトルとかだと思います。 https://t.co/BtoOYzExmT
@lp_announce もともとは実存主義哲学の概念なので、起源はさらに古いです。サルトルとかだと思います。 https://t.co/BtoOYzExmT
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『文豪とアルケミスト』に「転生」した「文豪」たち : 「徳田秋声」と「横光利一」の比較から" https://t.co/5oWOuEYxMy
今回の「ろんぶ~ん」はアイドルの論文だった。今年の1Qで東工大院生の授業「文系エッセンス」のアイドル回で購読した論文が紹介されていた。箕輪雅美さんの「モーニング娘。とAKB48のビジネスシステム——その生成プロセスと新奇性・競争優… https://t.co/TI1yV41rjO
RT @morita11: "CiNii 論文 -  翻刻・『雨夜鐘四谷雑談』三編" https://t.co/F66cy31uQl
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『文豪とアルケミスト』に「転生」した「文豪」たち : 「徳田秋声」と「横光利一」の比較から" https://t.co/5oWOuEYxMy
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『無職転生』論 : ウェブ小説におけるゲーム的リアリズム継承の一例について" https://t.co/KfkBmBYN0L
RT @demauyo_tadaimo: 安倍さんが保守? 保守主義って、政治家の思いつきで社会制度を簡単に変えることを戒める思想だよ。 私が明日朝練だからって家中の時計を2時間早めたら、お兄ちゃんも横暴だって怒るでしょ? https://t.co/ibe10YMSR2 h…
@7TRg7VfWGSQ30av @ingansseuregi シケレペ(アイヌ語)はキハダです。柑橘系ですしミカンのような香りですが…青い実をとってつるしておく…資料がありました。 七味唐辛子の陳皮に近いですかね―。スパイシーで… https://t.co/BonCDkqOxm
RT @uwazura: 久米正雄『文章の作り方』 新潮社 1937 入門百科叢書 https://t.co/cEOtWBTdAp 目次はこちらを https://t.co/Lf4SsjTHnp
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? アイドルが生息する「現実空間」と「仮想空間」の二重構造 : 「キャラクター」と「偶像」の合致と乖離(西条 昇ほか),2016 https://t.co/oqv0xtShsS
森本郁代・水上悦雄・栁田直美(2013)「留学生による話し合いに対する評価に影響を与えるコミュニケーション行動」『Journal of Policy Studies』44, pp.41-52, 関西学院大学総合政策学部研究会 https://t.co/uuHXO87tWk

15 2 1 0 OA コエンザイムQ10

RT @mansaqu: 生体の物質が #酸化ストレス に曝されると #ビタミンE が活性酸素種を消去して #ビタミンEラジカル が生じる。これを #還元型CoQ10( #ユビキノール)が還元してビタミンEに再生し,自らは #酸化型CoQ10( #ユビキノン )となる 引用元…
森本郁代・水上悦雄・栁田直美(2013)「留学生による話し合いに対する評価に影響を与えるコミュニケーション行動」『Journal of Policy Studies』44, pp.41-52, 関西学院大学総合政策学部研究会 https://t.co/uuHXO87tWk
RT @Woofer30: 酒井先生のやつ、リンク切れになっていたのでこっちを貼っておく。 https://t.co/PuJq7MWA9Y
RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】野波寬・土屋博樹・桜井国俊(2014) NIMBYとしての在日米軍基地をめぐる多様なアクターの正当性:公共政策の決定権に対する当事者・非当事者による承認過程 https://t.co/9YiuU90vjb
森本郁代・水上悦雄・栁田直美(2013)「留学生による話し合いに対する評価に影響を与えるコミュニケーション行動」『Journal of Policy Studies』44, pp.41-52, 関西学院大学総合政策学部研究会 https://t.co/uuHXO87tWk
RT @ykamit: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について 加 藤  司 『パーソナリティ研究』機関誌編集委員長 https://t.co/cfHqTo2Ojp
RT @oshio_at: J-STAGE Articles - 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/Uk44FSl1y0
RT @onechope: J-STAGE Articles - 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/5Hsf04PKVh すごいラジ!新しい試みラジ~(*´ω`*)
RT @msk240: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/FBchjwVUtx >はじめの方しか読んでないけど、力強い声明。
RT @TJO_datasci: これは良い試み / "『パーソナリティ研究』は,以下に説明する「追試研究」,「事前登録研究」,「事前登録追試研究」の募集を開始し,これらに該当する論文の投稿を強く推奨し支援する。そして,これらの投稿論文の採否は研究結果によって決定しないものとす…
RT @kenmetrics: 教育心理学会チュートリアルセミナーにおいて準備中と伺っていますと紹介していた,再現性問題に関するパーソナリティ研究誌のエディトリアル(追試研究・事前登録研究・事前登録追試研究の投稿受付開始)が公開されましたね。 https://t.co/lw8g…
RT @Ryuichiro_Y: 「パーソナリティ研究」の新たな挑戦 なんと素敵な話でしょう。学部でも何らかのデータをとる授業以前にこういう話ってした方がいいと思うんですよね。 https://t.co/1xagtBh6Jb
RT @ykamit: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について 加 藤  司 『パーソナリティ研究』機関誌編集委員長 https://t.co/cfHqTo2Ojp
RT @habicht5157: ≪参考≫オーストリアの法律(抜粋) ・連邦憲法 https://t.co/jQT41WU7vm ・ハプスブルク法 https://t.co/VIwSOiQrwf ・貴族制廃止法 https://t.co/lxYGALDd2h ・国立国…
RT @oshio_at: J-STAGE Articles - 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/Uk44FSl1y0
RT @amonmiyamoto: (興味を持った方のための資料情報)翻訳本は平野氏以外では演劇人、福田恒存版が良いです。資料本は「サロメの変容」井村君江さんのはサロメ満載。演出する上で僕が参考になったのが湯原かの子さんの論文「世紀末の夢想」http://t.co/VwI5cj…
memo. 楊雄 https://t.co/183OTEMT00
「先天性全盲の人が生活の中で困っていることや『見たい』と思っている事象の中に,知覚心理学者が優先的に扱わなければならない『生体にとっての知覚の役割』の本質を解明するヒントが隠されているのかもしれない」(中野泰志 慶應義塾大学経済学… https://t.co/7fbPtq9f5C
【書評】発行日: 2018/03/31 公開日: 2018/06/16 2018年36巻2号「基礎心理学研究」におきまして,弊社発行の『視界良好2:視覚障害の状態を生きる』(河野泰弘 著)をご紹介いただきました。評者は,中野泰志… https://t.co/4Nd78bAmOk
RT @mansaqu: #慢性疲労症候群 1994年から大阪市大が着目 #カルニチン を測定 血中の遊離カルニチンは正常ながら、 #アシルカルニチン値 が大部分の症例で有意に低下 #ミトコンドリア の #脂肪酸酸化 を中心とした #代謝系の異常 が想定され疲労を中心とした…
RT @kizm_naoya: J-STAGE Articles - 「クロスモーダル/マルチモーダル2」特集号刊行にあたって https://t.co/u8q038nf9j 編集委員をやった論文誌特集号がでました!みんな読んでね!
RT @geofluid_lab: [地殻流体関連論文1] 中央構造線沿いは熱いか? https://t.co/JBDB7cjnMx 紀伊半島の中央構造線付近に見られる深部流体と地質・地質構造 https://t.co/Lrfafwpro5 中央構造線沿いに湧出する高塩分泉…
RT @geofluid_lab: [地殻流体関連論文1] 中央構造線沿いは熱いか? https://t.co/JBDB7cjnMx 紀伊半島の中央構造線付近に見られる深部流体と地質・地質構造 https://t.co/Lrfafwpro5 中央構造線沿いに湧出する高塩分泉…
RT @geofluid_lab: [地殻流体関連論文1] 中央構造線沿いは熱いか? https://t.co/JBDB7cjnMx 紀伊半島の中央構造線付近に見られる深部流体と地質・地質構造 https://t.co/Lrfafwpro5 中央構造線沿いに湧出する高塩分泉…
栁田直美(2008)「中上級レベルの「討論会」における準備活動の効果-アイスブレーキングとプレ討論会-」『日本語教育方法研究会誌』15-2, pp.34-35, 日本語教育方法研究会 https://t.co/EMvWrqmGyz
kmsrさんが言ってた「ブルーナーリバイバル」発言はこれか。 https://t.co/AIrLUl2SqC
RT @chiki_okumaneko: 大日本帝国植民地下の台灣では占領後まず33年間大学がなかったレベルで進学ルートの差別的措置があったと習ったけど、1910年代日本植民地下朝鮮では、内地日本で一応資格過程と普通科の学校扱いになっている視覚聴覚の特別支援学校が福祉施設扱いに…
RT @frroots: 上谷さんの江原論。 フェミニズムと知識/言語の社会学 -江原由美子「権力作用」論の再考をとおして  https://t.co/77wSCw66b9
RT @ayafuruta: 有名猫が出てくる解説としては,竹内繁樹「21世紀, 量子猫は計算をするか?」 https://t.co/kfpNfYcpAV 日本の量子コンピュータ研究の黎明期に物理学会誌に書かれた解説記事。わかりやすいて面白い。物理学者の間でも,量子コンピュータ…
RT @ayafuruta: 物理の猫をもう一匹挙げておこう。谷村省吾「猫と電子はゲージ場を知っている」 https://t.co/QmhYhOPbhF専門家はこちら「トムとベリー : 量子力学および古典力学の微分幾何学的側面とゲージ理論について」https://t.co/gO…

4434 4434 2339 585 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 猫に触ったあと、猫が毛づくろいするの見ると、自分が汚いもの扱いされてるみたいで悲しくて、「なぜ人間に触られた猫は毛づくろいするのか」っていう動物行動学の論文探してたらすごいやつ見つけたから見て あれは人間の匂いをなめて味わうため説https:/…
RT @NIJL_collectors: 国会デジタル『外務官吏研修所概観』に、その蔵書のことが記してあるhttps://t.co/PpKua8kYmG 「和漢洋の書籍約一万七千冊を蒐めてある」というその蔵書は、どこへ? ちなみに、「将来の事業計画」https://t.co/5…
RT @NIJL_collectors: 国会デジタル『外務官吏研修所概観』に、その蔵書のことが記してあるhttps://t.co/PpKua8kYmG 「和漢洋の書籍約一万七千冊を蒐めてある」というその蔵書は、どこへ? ちなみに、「将来の事業計画」https://t.co/5…
RT @animemitarou: 奈良をドット絵で表現する「ナラクエ」について。日経グローカルに連載していた記事です(^^)この後、「ナラクエ」は、若草公民館との連携事業、多聞城謎解きゲームに発展しました! https://t.co/wI4RomZoSg
RT @akabishi2: これは「第2期」までのものだけど参考に。 国立国会図書館 教育振興基本計画をめぐる議論 https://t.co/ZXIou8z3Td
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「アニメおたく/オタク」の形成におけるビデオとアニメ雑誌の「かかわり」--アニメ雑誌『アニメージュ』の分析から(永田 大輔),2011 https://t.co/YqV4ijJFUa
“CiNii 論文 -  詩的レアリスムと心理小説の伝統 : 1930年代フランス映画の傾向” https://t.co/W6md6LcT3u
RT @hayakawa2600: 当時の文部省編『神武天皇聖蹟調査報告』(昭和17年)は国立国会図書館デジタルコレクションでタダで読めます。https://t.co/79U4ilExcX
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
お会式これか https://t.co/uIBDEONMDM
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
小林ミナ・藤井清美・栁田直美(2015)「会話教材におけるローマ字表記-英語/イタリア語の母語話者を事例として-」『早稲田日本語教育学』19, pp.1-19, 早稲田大学日本語教育研究科 https://t.co/3ykYsC6DQO
RT @ayafuruta: 有名猫が出てくる解説としては,竹内繁樹「21世紀, 量子猫は計算をするか?」 https://t.co/kfpNfYcpAV 日本の量子コンピュータ研究の黎明期に物理学会誌に書かれた解説記事。わかりやすいて面白い。物理学者の間でも,量子コンピュータ…
RT @ayafuruta: 物理の猫をもう一匹挙げておこう。谷村省吾「猫と電子はゲージ場を知っている」 https://t.co/QmhYhOPbhF専門家はこちら「トムとベリー : 量子力学および古典力学の微分幾何学的側面とゲージ理論について」https://t.co/gO…
栁田直美(2002)「日本語母語話者の会話支援ストラテジー-非母語話者との接触経験が及ぼす影響-」『日本語教育方法研究会誌』9-1, pp.28-29, 日本語教育方法研究会 https://t.co/7yicSD98R4
RT @frroots: 上谷さんの江原論。 フェミニズムと知識/言語の社会学 -江原由美子「権力作用」論の再考をとおして  https://t.co/77wSCw66b9
RT @nekonoizumi: PDFあり。 野村駿 「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性:若者文化の内部構造に着目して」 『東海社会学会年報』10, 2018 https://t.co/xmYX26Vxfp
RT @frank_heaven: これは読みたい人多いんじゃないかな?野村駿,2018,「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性:若者文化の内部構造に着目して」『東海社会学会年報』10: pp.122-132.  https://t.co/2UslBy…
RT @frroots: 上谷さんの江原論。 フェミニズムと知識/言語の社会学 -江原由美子「権力作用」論の再考をとおして  https://t.co/77wSCw66b9