Kumicit Transact (@kumicit)

投稿一覧(最新100件)

山西(2008)「なぜ日本でのワクチン開発数が欧米にくらべ少ないのか.理由のーつにはワクチンメーカーの多くが財団法人などの小規模体制であり,開発費が少ないことも考えられるが.わが国での治験に関わ る費用の膨大さ(認可までの時間などを含む)も理由のーつであろう」 https://t.co/eDBwW3tZtf
感染症ワクチンについて概説(2008) https://t.co/eDBwW3tZtf ベクターについての記載もある。
Takahashi et al(2014)「抗ウイルスフェイスマスクの着用によるインフルエンザ感染の発生率に統計的有意差は検出されなかった」 / “Antiviral Face Masks for the Prevention of Influenza Infection: a Meta-analysis” https://t.co/UQCh5rSUsV

451 12 11 0 OA 真相はかうだ

米国内の原爆に対するネガティブな世論を拾って紹介している1946年のGHQ民間情報教育局の本。占領政策上の都合? / “連合軍総司令部民間情報教育局 編:"真相はかうだ. 第1輯", 聯合プレス社, 1946 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/7WMx4q2Kl5
ほぼ効いてないという結果 / “三谷靖: "長崎に於ける女生徒の初經期調査特に原子爆彈による影響に就て", 1953” https://t.co/GjCu7Dcs4D
デモクリトスから説き起こして、原爆に至る、子供向け解説書(1948) / “原子爆弾 : 科学物語 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/WJYMU48LE4
第2次世界大戦中に出版されてたチャーチワードのムー大陸 https://t.co/ooMLF3L2WV
これが有名なEM波動ネタの、現在見つかっている最古の文献が。 / “_pdf” http://t.co/5ncYrSy62l
自流式水力はタンクモデルで出力予測するが、積雪・雪解けについて、雪タンクを増設しても、あまりきれいにいかなかったり。 / “CiNii 論文 -  カルマンフィルタタンクモデルによる自流式水力出力予測” http://t.co/gL8lAgq0uW
「ニッケル純分1t当たり33tのスラグが発生し、平成7年度の全スラグ発生量は1,350,000tにも及んだ」 / “(3) 最 近 の フ ェ ロ ニ ッ ケ ル ス ラ グ の 処 理 状 況 と用 途 大平洋金属(株)八戸製造…” http://t.co/1hA9CNOYeU
素朴概念(直観物理学)の教科書的解説記事(年代物だが良い記述)。この科学と我々の直観の乖離が、科学の理解を妨げている要因のひとつと考えられている。 / “hs13-079.pdf” http://t.co/X18UEHMRYd
一般人の認識を調べる & テキストマイニング / “CiNii 論文 -  日本の大学生におけるうつのしろうと理論 : テキストマイニングによる形態素分析とKJ法による内容分析” http://t.co/BtQAlZ6M3R
供給力不足対策として、容量市場(長期)により、発電会社の予備力のコストを需要側に支払わせる方法がある。 / “CiNii 論文 -  電力取引と供給力の確保 : 米国北東部における容量市場導入の経緯と最新動向(<特集>エネルギー市場の…” http://t.co/u9fzLns3
Radioactive quackery製品の線量計測 / “CiNii 論文 -  ホルミシス化粧品から受ける放射線被ばく線量の評価” http://t.co/flnc92bk
Radioactive建材の線量計測 / “CiNii 論文 -  内装建材による内部・外部被ばく線量評価(第2部:和文)” http://t.co/b1yQWaoS
中国のラドンレベル / “_pdf” http://t.co/lIOD7hi5
"分房"ぽい気がしますが..| http://ci.nii.ac.jp/naid/110003852991 @kuri_kurita @kumikokatase

お気に入り一覧(最新100件)

火山学会でも発表してたのを思い出した。CiNii 論文 -  B19 1596 年の京阪神大地震前後におきた謎の畿内降灰・降毛事件 https://t.co/L7SLx4bLZm #CiNii

フォロー(444ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(1322ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

宮紀子「諫早庸一「書評 宮紀子『モンゴル時代の「知」の東西』」に対する疑義」 https://t.co/o9F2dX6AEE 絨毯爆撃を受けたような読後感。全くの門外漢で、登場する人名も失礼ながら誰も存じ上げなかったけれど、たいへんなものを読んだという衝撃とともに、わが身を反省させられる。
RT @nknatane: 『史苑』最新号がリポジトリ公開。80(2)では日本中世史のシンポの記録があるが、80(1)の宮紀子「諫早庸一「書評 宮紀子『モンゴル時代の「知」の東西』」に対する疑義」が強烈。https://t.co/VHhxN1sMBK
RT @getoiletten: 早朝から震えながら読んだ。ものすごい「応答」だ…。 宮(2020):「応答 諫早庸一「書評 宮紀子『モンゴル時代の「知」の東西』」に対する疑義」. https://t.co/RBCV88yrEV
RT @Toyoshi_Toyoshi: やっぱ御本人が反論されたよな(今更知った)諫早書評だけ書評じゃなかったけど、近年こういう同業者多いから、こういう本気の反論は勉強になる。とても厳しく学者としての在り方を示した名文です。 https://t.co/m1i4JeY1es
RT @sunbaiman: 都立大島小松川公園の場合、雨量計で累積50 mmを超えてくると、公園のあちこちから高濃度の六価クロムが漏れ出すことを確認しています。詳細は下記論文からどうぞです。https://t.co/eNUIkz80sy https://t.co/CGVGd…
CiNii 論文 -  学校生活における上履きの変遷とその役割 https://t.co/cjdPgkX0D9
全般的集団同一視傾向尺度(GGIT)の作成と信頼性・妥当性の検証 特定の集団ではなく,全般的な集団同一視のしやすさを測る尺度とのこと。「パーソナリティ研究」らしく,個人差測定。 https://t.co/PDxNJEdBcc
RT @simizu706: 『理論と方法』に掲載された論文がWebでも読めるようになりました。稲増さんとの共同研究です。 政治的態度の母集団分布の形状を統計モデリングによって推測するという論文です。一般化段階展開法という項目反応理論を用いつつ反応バイアスを除去するということを…
RT @bowwowolf: 木下宏一「岸信介の盟友にして小池百合子の師父たりし職業的国家主義者・中谷武世の初期思想形成について」を読んだ。翼賛選挙で衆議院議員になり、戦後は日本アラブ協会会長として中東諸国との民間外交に邁進した中谷の前半生がわかり、なかなか興味深いものである。…
RT @JMSJ_metsoc: New graphical abstract! - Invited Review Articles https://t.co/oCqkTpMavt Mesinger, F., and K. Veljovic, 2020: Topography…
RT @demauyo_tadaimo: 安倍さんが保守? 保守主義って、政治家の思いつきで社会制度を簡単に変えることを戒める思想だよ。 私が明日朝練だからって家中の時計を2時間早めたら、お兄ちゃんも横暴だって怒るでしょ? https://t.co/z2q92eLqRq h…
「P点の気象観測がなくなると天気予報の精度がどのくらいわるくなるか」の話はこの本で読んだのだ。Thiebaux & Pedder, 1987: Spatial Objective Analysis. https://t.co/v0DaaQmcdA
RT @1972tue0127: https://t.co/ySdxyYpCbG PDFですが読んでみて欲しい。道徳的均衡化が、ネトウヨやレイシストの一面を説明する。
RT @R3000C: 消費者のライフスタイルを考慮したレジ袋の環境影響評価 https://t.co/83wmdj1FQu レジ袋の環境負荷について、買い物時とごみ捨て時の行動シナリオまで比較している、大変良い研究。 結果最後に「すべての消費者にとって一様に最適であるという…
RT @keigomi29: みんな研究してるだろうと思って検索してみました。すぐ出てきたのはJ-stageで読める日本語の研究(学会要旨)としてこちら。(pdf) 眞弓ら(2008)環境配慮行動のためのレジ袋とマイバッグのLCA https://t.co/gDBurYrQeD
そういえば、ペアレンティングスタイルについては、日本語だとこの論文は面白かった。 文化的文脈からみた乳幼児期からの養育環境についての考察 https://t.co/9ZcYtukbMK
RT @Naga_Kyoto: 地理思想における「空間」概念の整理としては、これまで自分が読んだ中ではこの論文が一番きれいにまとまっているように感じた。物質の空間、認識の空間、関係の空間。 益田 理広「プラグマティズムに基づく地理学的空間概念の弁別」地理学評論 Series A…
RT @takusansu: #超算数 「小数の乗法の学習水準に関する研究 の雑感」という題名で掲示板に書き込みました。 https://t.co/9BQ8VwFcbE 以下の文献を見た雑感です。 小数の乗法の学習水準に関する研究 岸本 忠之 1999年06月10日 筑波大学…
RT @YASUDAJUKUYASU1: https://t.co/5yAmmGguNB これはおもろいな
RT @ekesete1: 私は一九七五年から二年間バンドンで暮らしました。そのときに必ず出てくるのは、日本軍の最も悪いことは、なぐることだと、繰り返し強調されました。それから食糧、日本軍の占領期にお腹がすいた話、布地が足りなくてゴムでつくった服を着た話、そういう話がよく出てき…
RT @paramilipic: 海上保安大学校50年史、PDF化されててネットで読めることが今日分かった(新聞話法 海保大がPDF化してwebサイトで公開されているものが国会図書館でアーカイブされてるみたい https://t.co/sKVw83CRbv https://t…
4件のコメント https://t.co/WD2gWJnZX7 “図書の書架上の位置が利用者の注視時間に与える影響” https://t.co/lLcm27ptxl
4件のコメント https://t.co/WD2gWJnZX7 “図書の書架上の位置が利用者の注視時間に与える影響” https://t.co/lLcm27ptxl
RT @tksakaki: これ関連で、「傘を盗まれないようにするには?」を真面目に分析した研究があったりする。 https://t.co/7eSmqkuM1C https://t.co/jkWkOWgJHF
RT @jshiratori: J-STAGEにも収録されないしオンライン公開されていないので関係者以外には読まれてないけど、冷戦後の日本外交についてはこんな論文を『国際安全保障』誌に書いてます。>CiNii 論文 -  「価値」をめぐる模索 : 冷戦後日本外交の新局面 (特集…
こういう研究は素朴ながら本質的に好き(ただここで出てくるククミシンは初の植物セリンプロテアーゼとしてこの報告の2年前に既報) https://t.co/MXYWLHbyZl https://t.co/5HYHyZQtXj https://t.co/0fsgzkzD9r

2 1 1 0 OA 和訳韓非子

https://t.co/CK38iJWTx0 拾い読み用に。 「和譯韓非子」
RT @NekuiH: 水田に鯉を放流するという荒技も研究されていました: CiNii 論文 - 肝蛭中間宿主ヒメモノアラガイの殺滅に関する研究:とくに鯉の稲田放流の効果について https://t.co/n30qdYbJN7 #CiNii
RT @NekuiH: ヒメモノアラガイは 肝蛭の中間宿主なので盛んに研究されていました。当時ガムシがスペシャリスト捕食者と知られていたら、ガムシはもっと有難い昆虫の地位を得ていたのでは? CiNii 論文 -  肝蛭中間宿主ヒメモノアラガイの殺滅に関する研究 https://…
RT @maitake_stp: 拙稿を宣伝という訳でもないけど、一応貼っておく。INGSA等もあり、その後英米以外の科学的助言体制も拡充されてきているけど。「行政府における科学的助言 : 英国と米国の科学技術顧問」https://t.co/z8mWew6n6J
RT @yaneuraou: 論文 : 5五将棋における自動対戦を用いた評価関数の学習 https://t.co/JA0BEoYP5J
RT @terazzo: メタファーとしての観音-アジア女性神学から https://t.co/ZOJ2K5WxL3
RT @akatsuki3rd: @kaorurmpom 大鹿村では「仮置き残土」が「当分放置」だとか https://t.co/nEkbDq7n1i
RT @caboss_K: 親の学習観と子(小・中学生)の動機づけ・学習アプローチの関連を検討したショートレポートが早期公開されました。 親の深い学習観と子の深い学習アプローチに正の相関が見られていました。 https://t.co/zGqxDFQBR1
RT @quiriu_pino: ちなみに、 妙音院殿(仮名)から教えてもらったことだけど、『源平盛衰記』の全釈も名古屋学院大学の紀要で10年以上連載されている。大事業だ……。 https://t.co/aomUad5Dd7
RT @quiriu_pino: 把握してなかったけど、就実大学の吉備地方文化研究所で10年前から着々と『実隆公記』の注釈を作っておられたようだ。 https://t.co/GKABq6qgWV
RT @KamiMasahiro: 拙著です 歪められたコロナ対策 批判しないメディア : 専門家の議論で新たなチームへのスイッチを (特集 日本を壊す悪夢の政権) https://t.co/QmQK8xJcp0 #CiNii
RT @kaoryu: 公開されました!! 「地球化学」54巻2号 2019年度日本地球化学会奨励賞受賞記念論文 生物源炭酸塩に対する地球化学分析技術を駆使した海洋炭素循環研究 窪田薫 https://t.co/xsnQqGupSQ

5 1 1 0 OA 名士の笑譚

『名士の笑譚』 吉井庵千暦 明33.4(1900) p40 三宅青軒怪力婦人を倒す https://t.co/ezQ6snoeTV https://t.co/JyNBi73mpQ
RT @mkatolithos: 余震数は本震からの時間に反比例して減っていくのですが、大森房吉がそれを見つけたのが1891年の濃尾地震の余震観測でした。論文が出たのは1894年です。詳しい解説は The Centenary of the Omori Formula for a…
RT @getoiletten: 早朝から震えながら読んだ。ものすごい「応答」だ…。 宮(2020):「応答 諫早庸一「書評 宮紀子『モンゴル時代の「知」の東西』」に対する疑義」. https://t.co/RBCV88yrEV
RT @getoiletten: 早朝から震えながら読んだ。ものすごい「応答」だ…。 宮(2020):「応答 諫早庸一「書評 宮紀子『モンゴル時代の「知」の東西』」に対する疑義」. https://t.co/RBCV88yrEV
RT @IWKRterter: ワイもツイキャスで蛇紋岩ディスってたけど、この論文はなかなかの書き出しである。 #てる子論文メモ https://t.co/dE7P41qCte https://t.co/m3J2UXWdwC
RT @insi3500: 今までのほとんどの量子化学の教科書は間違ってるぜっていう、この報告気になるな。 https://t.co/1NCcipgxVw
RT @hari952624: 「買って応援」はこういう論文もあるんだよ。 贈答用という特殊なもので、「こういうときだからこそ福島県産の果実を購入する」という人の割合は、福島県民より首都圏のほうが多かった。 贈答を目的とした福島県産果実に対する震災発生年の消費 者意識(半杭…
RT @IWKRterter: ワイもツイキャスで蛇紋岩ディスってたけど、この論文はなかなかの書き出しである。 #てる子論文メモ https://t.co/dE7P41qCte https://t.co/m3J2UXWdwC