中島 智 (@nakashima001)

投稿一覧(最新100件)

知覚 , 実在 , 客観性 ─ 知覚的客観性をめぐる現象学と心理学 ─|長滝祥司 https://t.co/qMZG6C2m0h 「客観性」には名前がある。それは必ず「何某の客観性」なのである。例えば、鍛冶師などの金属加工技術者にとって、鉄は「軟らかい」けれど、加工技術がなければ逆に「硬い」ものと見做される。
脳の視覚情報処理|情報処理学会(pdf) https://t.co/vtP14EXTGW 「視覚情報処理には2つの経路がある。腹側経路の細胞の活動は意識的な知覚により密接に関係している。一方、背側経路の細胞の活動は運動制御に用いられるが意識的知覚とは切り離されている。」小松英彦 https://t.co/1r31fOkDsT
幼児の自由画にみられる性差の特徴|島田由紀子 https://t.co/78jY9YxpHH (pdf) 「幼児の4、5歳児クラスの自由画の表現に関する7つの評定項目のうち、5項目については、女児の方が評定の数値が高いことが確認された。特に「色彩」は、7つの評定項目の中で女児がもっとも高く評定されていた。」 https://t.co/LijRdnVi3c

10 0 0 0 OA 職人尽絵詞

『職人尽絵詞 全参巻』 鍬形蕙斎(北尾政美)原画・山東京伝他3名詞書|和田音五郎摸写 https://t.co/UFb1xkCeBK 基本が発注である物作りもいいが、完品展示をなす物売りのしつらひに惹かれる https://t.co/hnNjbCC8aG
菅森朝子氏の論文によれば、中世後期に西洋で生じた「性的な乳房」という価値観は、近代化とともにメディアによって日本にも広まったとのこと。日本では『万葉集』に出てくる「母」にかかる枕詞「垂乳根(乳の満ち足りた)」から解るように、畏敬すべき神秘の対象であった。 https://t.co/Yb144uHAC7

6 0 0 0 OA 六物新志 2巻

大槻 磐水、他『六物新志』(1795) https://t.co/9LzkFfoE0e Francois Valentijn『Natural History of Amboina』 (1727) https://t.co/uol1Ldit63 文物は、遠路移動し、トレースされる。 https://t.co/D7IwjMdzvc
毛利梅園『梅園草木花譜─秋之部』 https://t.co/AZ5zNdFLqd 独学で博物図譜を描いていた梅園に、襖絵や屏風絵、せめて掛軸くらいは依頼されたり、自発的に描いたりしていないのだろうか?と、検索してみるが、少なくともネット上では見あたらない。 https://t.co/95wk6U1I0l

627 0 0 0 OA 介譜

毛利梅園『梅園介譜』文政10-嘉永2 (1827-1849) https://t.co/2wGwuELjEc 毛利梅園『梅園禽譜』 https://t.co/EN1Tfo86VP 毛利梅園(1798~1851) 著書『梅園海石榴花譜』1帖・『梅園草木花譜』17帖・『梅園禽譜』1帖・『梅園魚品図生』3帖・『梅園介譜』1帖。以上、国立国会図書館所蔵 https://t.co/p3bST1VRWG
ニールセンが提唱したプレイ・スカルプチャーは、日本の公園で環境芸術としての「石の山」を生んだが、それを抽象彫刻として1968年頃から造ってきた前田商事に対し、区役所から「タコの頭をつけてくれ」と要望があり、現在繁茂しているタコの滑り台が出来上がった。 pdf:https://t.co/sh8sFBBrxp https://t.co/ymBzCpdiwb

1 0 0 0 OA 俳諧寂栞

『俳諧寂栞』春秋庵白雄 https://t.co/h5y9mZdR8w 「ものゝ姿と、己がこゝろと相合する時 を、一句にむすぶべしとは、俳諧の出づる雅境をしめされしならん」
香蝶楼国貞『月の陰忍び逢ふ夜』 https://t.co/cdVcDtOhe7 https://t.co/TWnEPNCZdt
磨崖仏の魅力 https://t.co/1V3jHKUMzk 豊後の石工:飯塚一雄 https://t.co/mG5sAay8kV https://t.co/y1Wl1jzG7y
「(波照間島の創世神話では最初の兄妹が)『四つ指す』とい う星座をモデルにして四つの角に柱を建てて、さらに真中にも一柱たてて、最初の屋敷、つまりトゥニムトウができ、ここで初めての男カナが生まれた。」鈴木正崇『南西諸島に於 ける方位観の研究』(pdf)https://t.co/P7ZacEohol https://t.co/bYHHziiIhP
日本における「芸術家」イメージの形成史 https://t.co/uZHQpSvBVR 「(後期印象派を雛形に)形成された「芸術家」イメージは、近代日本が絵画制作者に課した社会的役割─具体的には「自己」「発見」「個性」「表現」といった概念に集約される役割/機能─を反映している。」
@katsyuki2 『大岡仁政録』https://t.co/6JvHKEfggU のほかにも、各地の旧大名家文書を探せば、『ペルーの異端審問』の本邦版ができそうな気がしますね。問題は、フェルナンド・イワサキ氏のような、書かれていないことを読みとる能力にあるわけですが。
一方で、スチュアート ヘンリや大村 敬一らの研究 https://t.co/9NOIHgZrwH においては「先住民メディアにおいては文字媒体が低調になりつつある一方、インターネットやハンディカムによる電子媒体を通じて自らを表象する傾向が顕著になっていること」を明らかにしている。
「海女にからみつく蛸の系譜と寓意 : 北斎画「蛸と海女」からみる春画表現の「世界」と「趣向」」鈴木堅弘 http://t.co/9Czlj5quGk 江戸の説話・伝承から、その「趣向」としての「笑ひ」の所在を炙りだす図像研究。 http://t.co/jf7dLGdrnY
『菩多尼訶経』(ボタニカ経1822)や『舎密開宗』(セイミ開宗1837~47)http://t.co/oP2eTgH9C6 などを著した津山藩医、宇田川榕庵による挿絵もまた独特の「洋学派画風」である。 http://t.co/40a8lpWdN8

1 0 0 0 OA [地錦抄 20巻]

『錦繍枕』五巻(1692年) http://t.co/OM1iQXjQqO  『地錦抄』20巻20冊(1710~1733) http://t.co/J0Fnz9EeHR  染井・駒込・千駄木に集結した植木屋のなかから生まれた“花伝書” http://t.co/NfopV0R4Vx

1 0 0 0 OA 錦繍枕 5巻

『錦繍枕』五巻(1692年) http://t.co/OM1iQXjQqO  『地錦抄』20巻20冊(1710~1733) http://t.co/J0Fnz9EeHR  染井・駒込・千駄木に集結した植木屋のなかから生まれた“花伝書” http://t.co/NfopV0R4Vx
RT @bonsaiKO: @nakashima001 ちなみに、プラスチックの木でなにが悪いのかの論文は、見つけました。さきほどの話は、こちらで知りました。 http://t.co/E2MjC7p5d0
三重県津市陳列装飾競技会審査報告 http://t.co/TWnYGEtfZE  ウィンドウディスプレーの走りは商店街初売りで各店先に飾られた造り物であった。この正月期間だけ、各地の商店街は “見世物通り” と化した。 http://t.co/9adlgqAskw

2 0 0 0 OA 小おもと名寄

『小おもと名寄』水野忠敬 編、関根雲停 画 天保3 (1832) http://t.co/FY0OO4CqfK  この鉢模様の恣意性も気になるところ。おそらく鉢のほうは雲停による手慰み(遊び)かと思われる。 http://t.co/RyJLlmpvXa

23 0 0 0 OA 慕帰絵々詞

国立国会図書館デジタルコレクション『慕帰絵々詞 巻一』1482年 http://t.co/W9nOuwIQuK  添付画像左端に描かれているのが盆山 http://t.co/dy27xF6lJF
「フランシス・ポンジュと現代美術」横道朝子(PDF) http://t.co/HRXXXCqqy0  「結局、人間にとって最も独自の歌を産み出す可能性が多いのはいつであるかと言えば、自分自身よりはるかに世界について気を取られているような時である」ポンジュ
「ナラティヴとしての女性の化粧行為 ―対話的場所(トポス)と宛先」木戸 彩恵, やまだ ようこ http://t.co/IT2UK4ONBV PDF  「子どもと母の関係イメージと人生の物語 -多文化研究から」やまだようこ http://t.co/AzEECVoS55 PDF
確かに「達磨」である。 RT @sourd: 件の雪だるま。『江戸名所道戯尽廿二 御蔵前の雪』 http://t.co/mXG8h599JX http://t.co/RxAdLsES8B
「非言語情報の記憶・認知における言語的符号化の妨害効果」 北神慎司 http://t.co/fDFlmuJNlJ  「(言語隠蔽効果の研究により)言語情報と非言語情報との関連、非言語情報の記憶・認知プロセスやメカニズムを解明できる」
「…思い出されるものは、オリジナルの事件や経験ではなく、思い出の中の「歪んだ」イメージである場合が多い。…オリジナルはどうであったのか、意味のない問いとなる。」鈴木敏春「境界線上のアート(記憶のアートへ)」 http://t.co/GTwu1KJfNb
「カール・アインシュタインのいくつかの概念について」 江澤健一郎 http://t.co/gRVTIp7ySq モダニズムを超克し、ヒトの神話的深層に回帰させるものとしてニグロ芸術をビジョン化した美術理論/小説家。パリ進攻してきたナチスに抵抗して自害。
「色彩・香りの分類」 早稲田大学(pdf) http://t.co/96LluURa
●「ギリシア悲劇とヨーロッパの古層」山口拓夢(2007) http://t.co/nkS789TG 彼のディオニュソス症候群と僕のArt Syndromeは相似形だな。

お気に入り一覧(最新100件)

ユネスコの「芸術家の地位に関する勧告」の背景や意味、その後の展開については、この論文が参考になった。 http://t.co/34oHs6u2cX
国立国会図書館「調査と情報 Issue Brief」No.756 「福島第一原発事故と 4 つの事故調査委員会」(PDF) 国会、政府、民間、東電による四つの事故調査報告を比較しています。http://t.co/4X27uUs9
CiNii 論文 -  ヴァルター・ベンヤミンの写真論 : 写真のアクチュアリティとは何か http://t.co/QeXy4Lrc
国立国会図書館デジタル化資料 - 芸術受容の近代的パラダイム : 日本における見る欲望と価値観の形成 http://t.co/yFJU4Rpz

フォロー(128ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @n291: 宮城県美術館にて開催。会期は1996年7月27日〜9月1日。/ 特別展|展覧会リスト(1996年度 - 2000年度) - 宮城県公式ウェブサイト https://t.co/EjmUCf0YMm / CiNii 図書 - ヒニクなファンタジー : 現代5人の…
高橋智子「音楽の表面、絵画の表面 : M. フェルドマンの《ロスコ・チャペル》をめぐって」- 東京藝術大学音楽学部紀要 https://t.co/1prTAUTsKn
RT @odg1967: 中野剛充さんの「リベラル=コミュニタリアン論争の「政治的転回」」を読みながら、にもかかわらずテイラーやサンデルに「コミュニタリアニズム」の可能性を見出そうとしていた中野さんの苦闘に想いを馳せるでござるよ。 https://t.co/Dh7l1jmLZc

フォロワー(11217ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

かんさんのツイキャスを拝聴していたら、きょう買った本の話をされていたので聴いているうちに楽しい気分になってきて、わずかに元気が湧いてきた。そのあと、清張の日蓮論について扱われた短い論文を読んだ。面白かったがレビューする余力はありませんので、寝ます。。。w

1 1 1 1 神社大観

光永星郎氏は「神社大観」という本を書いているんだね
CiNii Articles -  「入楞伽経」序章の歴史的意義 https://t.co/5rQyqpWAKu #CiNii
小野寺 夏生.『情報の科学と技術』はどのように読まれているか?:J-STAGEダウンロード統計の分析から. https://t.co/Tw1vvE4GFC 会員は最新号から紙・電子読めて、エンバーゴ半年でOA。会員と非会員の閲読傾向に違いあり
RT @manjimal_sakaki: 山口道弘「三上参次と官学アカデミズム史学の成立」『法政研究』86(4)、2020年3月。https://t.co/ZrmLuURujN

3 3 3 3 OA 契国策

RT @obenkyounuma: 「がってん」ではなく「がてん」での使い方だと、通気粋語伝より少し前に契国策(1776年)がありますね。いずれにせよ、このあたりから流行始めた言葉であることには違いなさそう。 https://t.co/5rVXvYXmHE
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…

22 22 22 22 OA 輿地誌略

RT @yukinegy: 内田正雄の『輿地誌略』(1875年)。福沢諭吉の『学問のすゝめ』、中村正直『西国立志編』と並ぶ明治初期のベストセラーとなった世界地誌書。鮮やかな挿絵が美しく、大ピラミッドの内部構造も載っている。FBでフランスの研究者Franck Monnier氏が紹…

22 22 22 22 OA 輿地誌略

RT @yukinegy: 内田正雄の『輿地誌略』(1875年)。福沢諭吉の『学問のすゝめ』、中村正直『西国立志編』と並ぶ明治初期のベストセラーとなった世界地誌書。鮮やかな挿絵が美しく、大ピラミッドの内部構造も載っている。FBでフランスの研究者Franck Monnier氏が紹…
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
@EI68492840 よく古典のレシピ集見てると掲載されてますねー。 先ほどの毒掃丸の元になった処方のようですね! ご参考までに、香川解毒剤に加味して脊髄癆に効果がみられた例もあるようです! https://t.co/uqDPbt287o
【論文】「保育内容(造形表現)における描画題材の設定内容に関する研究:表象能力の発達過程に着目して」 著者:辻 大地 美術教育学:美術科教育学会誌 2019 年 40 巻 p. 269-281 →おととし書いた論文がネットで公開されました。よかったら読んでください。 https://t.co/cCCbYNrjV1
RT @psj95708651: 朴勝俊・長谷川羽衣子・松尾匡「反緊縮グリーンニューディールとは何か」『環境経済・政策研究』が、J-Stageからダウンロード可能となりました。皆さんご利用くださいませ。 https://t.co/RMzRh3Gzcf
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒金博男 「清末における「日曜日」の受容」 『時間学研究』10巻(2019) https://t.co/eiAgY0KxAW
RT @zasetsushirazu: 彬子女王「女性皇族の衣装の変移について」(『京都産業大学日本文化研究所紀要』24、2019年)は、お雇い外国人たちが「ヨーロッパ宮廷では古来の衣装を用いる向きがある」として女性皇族の洋装化に否定的な一方で、伊藤博文らが形からの西洋化を試み…
@MNeeton この論文読んでください。キルケゴールが関係関係言っている理由がよく分かります。https://t.co/5WwZxvEbSK 11ページと短いのでお薦めです!!
RT @ToyosakaLabo: この超重量の居合刀による稽古はさらに窪田清音の弟子にも受け継がれます。清音の弟子戸田八郎左衛門忠道の使用した居合刀は総長140cm、拵え含む総重量8.8kgというすさまじいものです。詳しくはこちらの論文を参照の事(https://t.co/R…
RT @ShigeruTaguchi: 今年スタートした科研費基盤A「意識変容の現象学──哲学・数学・神経科学・ロボティクスによる学際的アプローチ」 https://t.co/vfrFAvJhbF こちらも結構圏論が大活躍しつつある。まずは現象学的時間意識を圏論を使って再定式化…
佐々木あや乃 Mohammad-Reza Shafi'i Kadkani, Mofles-e kimiya-forush: Naqd-o tahlil-e she'r-e Anvari (Poems by Anvari), Tehran: Chapkhane-ye Heydari, 1372 (1993), 351pp. https://t.co/2CDxHYKJqQ
RT @japanfossil: @cryptocyte コメント有難うございます。調べる方向性が見えた気がします。多分、動物はどこかの時点で消化液に塩酸を使うようになって(殺菌とかの効果)それに応じてペプシンの至適pHが下がっていったんじゃないかと予想しました。節足動物にはは…
KAKEN — 研究課題をさがす | 文学テキストおよび視覚資料を用いたペルシア語教授法の研究 (KAKENHI-PROJECT-15H00021) https://t.co/oJwjLtcfmw
CiNii 論文 -  シャフィーイー・キャドキャニー「クロスワード・パズルの詩」翻訳と解説 (森茂男先生御定年退職記念号) https://t.co/fzLpYlbiJM
RT @n291: 宮城県美術館にて開催。会期は1996年7月27日〜9月1日。/ 特別展|展覧会リスト(1996年度 - 2000年度) - 宮城県公式ウェブサイト https://t.co/EjmUCf0YMm / CiNii 図書 - ヒニクなファンタジー : 現代5人の…
RT @BungakuReportRS: 中川 美和 -  天理図書館蔵『古今和歌集』の表記について : 非語頭の<いーひーゐ><えーへーゑ>のかなづかいを中心に https://t.co/L4zqbvR47c
RT @BungakuReportRS: 岩坪 健 -  狩野典信原画・橋本栄保模写「源氏物語絵巻」須磨・明石の巻(丹波篠山市立歴史美術館蔵)の紹介 : 土佐光貞「源氏物語須磨図絵巻」(ハーバード大学美術館蔵)と住吉廣行「源氏物語須磨巻絵巻」(斎宮歴史博物館蔵)との関わり ht…
高橋智子「音楽の表面、絵画の表面 : M. フェルドマンの《ロスコ・チャペル》をめぐって」- 東京藝術大学音楽学部紀要 https://t.co/1prTAUTsKn
"カタカナ表記語の認知過程に neighbor が及ぼす影響;川上,正浩 https://t.co/AsCo4f9bhp
RT @hakai_namagusa: 鈴木晋雄(雄太)「新義教学という伝統の創造 : 阿字本不生を中心として」『現代密教』29、2019(https://t.co/wq0Astlbs5) pdf→(https://t.co/zELEJdADLp) 新義教学の流れについて勉強に…
RT @inconvenient_an: 近くの高速道路沿いでオオキンケイギクが目立ってきて付近に広がりつつあると感じられるので、NEXCOの昨年の資料を見てみましたが随分悠長な感じに思えます。 ”本調査では想定外であった特定外来生物(植物)であるオオキンケイギクの駆除に疑問…
顔の魅力が服の魅力評価に与える影響とその性差 https://t.co/ej4bJj7UcY
RT @odg1967: 中野剛充さんの「リベラル=コミュニタリアン論争の「政治的転回」」を読みながら、にもかかわらずテイラーやサンデルに「コミュニタリアニズム」の可能性を見出そうとしていた中野さんの苦闘に想いを馳せるでござるよ。 https://t.co/Dh7l1jmLZc

1 1 1 0 OA 東京名工鑑

『東京名工鑑』金属彫工に名前のある高石音蔵、業名が重栄となっている。もしかしたら高石重義の親族かも? https://t.co/bvec9WVFZH
RT @uchida_kawasaki: 国民的英雄になった「爆弾三勇士」 “作られた美談”の真相 https://t.co/tFOmj9VuG4 #西日本新聞 創られた戦争美談 The War and the Press - J-Stage(PDF) https://t.c…
RT @Cristoforou: 「本邦初のツイッターフェミニズム分析」→何を「ツイッターフェミニズム」と呼んでいるのかわかりませんけど、『人工知能』の表紙の時に既にツイッターの分析の論文が出てるので、「本邦初」でもないような… https://t.co/6dXGtEoUzb…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒石田隆太 「ジョン・ペッカム『世界の永遠性に関する問題集』第一 問題 試訳」 『古典古代学』12 (2020-3) https://t.co/NKkjY5JNUj
※アメリカの公共図書館の「図書館委員会」(library board)については、以下などを参考に。 荻原幸子. アメリカの公共図書館における図書館委員会の意思決定 : 図書館関連雑誌の記事に見る近年の状況 . 人文科学年報 (46), 21-37, 2016 https://t.co/Ipz1etqCzA

15 14 14 0 OA Japanische Märchen

RT @NIJL_collectors: 舌切り雀の愛らしさよ~ これもちりめん本、Der Sperling mit der geschlitzten Zunge https://t.co/edVRfBMIAk 国会デジコレ見てると、時間がどんどん消えていく… https:/…

54 2 2 0 OA 猫鼠合戦

RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『猫鼠合戦』https://t.co/xGHr78wthn それぞれの幟がすごくカワイイ ねこ軍の「どぜう」「うなぎ」には、どんぶりが付いてて 「さなか」には魚、「むきみ」にはアサリ?「するめ」もあり ねずみ軍は「なんきん…

44 42 42 0 OA 猿蟹合戦

RT @NIJL_collectors: >RT 国立国会図書館さんが、#ウェブ会議 用の #背景画像 として作成・配布されている「猿蟹合戦」。元データも全丁、カワイイのでオススメ!カニ軍の幟旗はハサミ✂ https://t.co/OWWzdgwNwp https://t.c…
#ラストキングダム テテンホールという聞いたことない地名が。検索で出た記事 →スコットランド王国の周辺国のノーザンブリア ―― ノーザンブリア王国の成立から凋落・消滅までの変遷 久保田 義 https://t.co/svfi8RNcni
RT @hiroto_masuyama: 河村克俊「ヴォルフの著書にみるドイツ語の諸概念」では、ヴォルフにおけるVorstellung, Empfindung, Einbildungskraft, Verstand, Apperzeption, Vernunftの用法とラテン語…
RT @mahoroszk: 岩手県産のものが変種のナンブサナギイチゴとされたことがありました(Koidzumi 1936)が、現在では一型または連続的な変異とみなされています。これについては藤原・阿部(2015)が参考になります。 https://t.co/oOmRoIEq0b
RT @kururu1992: @asst_lab 食品添加物である青色一号(ブリリアントブルーFCF)はタンパク質染色試薬であるCBBと構造が似ており、いくつかのタンパク質に吸着することが知られているようです[1] こしあんにもくっつくとかw[2] [1]https://t.…
RT @kururu1992: @asst_lab 食品添加物である青色一号(ブリリアントブルーFCF)はタンパク質染色試薬であるCBBと構造が似ており、いくつかのタンパク質に吸着することが知られているようです[1] こしあんにもくっつくとかw[2] [1]https://t.…
RT @kururu1992: @asst_lab 食品添加物である青色一号(ブリリアントブルーFCF)はタンパク質染色試薬であるCBBと構造が似ており、いくつかのタンパク質に吸着することが知られているようです[1] こしあんにもくっつくとかw[2] [1]https://t.…
RT @toopiltzin: @mandrill_terror 共有しておきます。『銃・病原菌・鉄』の批判論文です。これがマンドリルさんとどう関わるかですが(続) J-STAGE Articles - 日本の地理学は『銃・病原菌・鉄』をいかに語るのか―英語圏と日本における受…
"イタリア弦楽器工房の歴史 : クレモナの黄金時代を中心に;大木,裕子(Yuko OKI);京都マネジメント・レビュー,8,21-39 (2005-12) https://t.co/IAl0rgYmeD
"クレモナにおけるヴァイオリン製作の現状と課題 大木 裕子(Yuko OKI|古)賀 広志(Hiroshi KOGA);京都マネジメント・レビュー,9,19-36 (2006-06) https://t.co/TA3sCmvfTR
"欧米のピアノメーカーの歴史 : ピアノの技術革新を中心に;大木 裕子(Yuko OKI);京都マネジメント・レビュー,17,1-25 (2010-10) https://t.co/QZvDM7IuHc
"利川の陶磁器産業クラスター : クリエイティブ・シティ利川のクラスター戦略に関する考察(ロマノ・ヴルピッタ名誉教授記念号) ;大木,裕子(Yuko OKI);京都マネジメント・レビュー,19,153-171 (2011-10) https://t.co/W2Y17NUKb8
"景徳鎮の陶磁器クラスターにおけるイノベーション過程に関する考察;大木,裕子(Yuko OKI);京都マネジメント・レビュー,24,1-29 (2014-03) https://t.co/qWRaXEul7y
"有田の陶磁器産業クラスター : 伝統技術の継承と革新の視点から 大木,裕子 (Yuko OKI): ;京都マネジメント・レビュー,21,1-22 (2012-12) https://t.co/chfiklDh0A
"製品アーキテクチャ論から見た楽器製造:何故ヤマハだけが大企業になれたのか;大木 裕子|山田 英夫;早稲田国際経営研究 (42), 175-187, 2011-03 https://t.co/tVe9iWPMpX
"弦楽器製作のイノベーションに関する一考察 : ウクレレメーカー占部弦楽器製作所の事例研究;大木,裕子 https://t.co/YgJvQ6BsaK
RT @kururu1992: @asst_lab 食品添加物である青色一号(ブリリアントブルーFCF)はタンパク質染色試薬であるCBBと構造が似ており、いくつかのタンパク質に吸着することが知られているようです[1] こしあんにもくっつくとかw[2] [1]https://t.…
RT @kururu1992: @asst_lab 食品添加物である青色一号(ブリリアントブルーFCF)はタンパク質染色試薬であるCBBと構造が似ており、いくつかのタンパク質に吸着することが知られているようです[1] こしあんにもくっつくとかw[2] [1]https://t.…
RT @QmHSxpgqThzrxfk: 信長と信勝の関係がなぜ破綻していったかをまとめた論文がPDF公開されてるのを見つけました。面白かったので投下します。要求される前提知識は麒麟見てれば補えます。 #麒麟がくる 村岡幹生「今川氏の尾張進出と弘治年間前後の織田信長・織田信勝…
RT @purple_1geo: 1980-2011年の日本の都市地理学の研究の展望論文。住宅・居住、ビジネス機能・オフィス立地、小売業の3つに分けて解説 Kagawa, T., Koga, S. and Neda, K. 2012. Research Trends in J…

17 11 11 0 OA 街能噂 4巻

RT @kameiasami: 江戸ノ放シ亀 胴中を糸にてしばりつるしおくこと図のごとし  何れも橋の上にて商へり 大阪ノ放シ亀 竹の筒を切りて其上へのせおくこと図のごとし 平亭銀鶏〈浪花雑誌〉「街の噂」四巻、冬。天保6年。 https://t.co/GzRGsby7x1 関…
RT @nonstopmasashit: こちらの博士論文にて、デカルトの"conscientia"と"experientia"の関連性について第3章で指摘していて、非常に有益というかありがたい論文だ。|田村歩『デカルト哲学における「経験」の機能に関する哲学史的研究』 http…

16 8 8 0 OA 大隈伯昔日譚

RT @sydneygakuin: @pinkchovitz @nihonjintamasii これは隠された日本の歴史ですね 開国と同時にコレラが持ち込まれた 江戸で10万、全国で40万人が犠牲に 佐賀で大楠公を祀る義祭同盟 主催した枝吉神陽も犠牲になった 1895年の『大…
RT @Fizz_DI: 腎不全患者に集中発症したスギヒラタケ脳症 日本内科学会雑誌.95(7):1310-5,(2006) https://t.co/HBI1MZ4RFj …味噌汁や炒め物として食用されていたスギヒラタケの摂取と強く関連した、腎不全患者で起こる致死率の高い…
RT @Fizz_DI: 腎不全患者に集中発症したスギヒラタケ脳症 日本内科学会雑誌.95(7):1310-5,(2006) https://t.co/HBI1MZ4RFj …味噌汁や炒め物として食用されていたスギヒラタケの摂取と強く関連した、腎不全患者で起こる致死率の高い…
RT @NIJL_collectors: 「珈啡磨[コーヒーうす]」https://t.co/yTBuy9kF3A 「猳
RT @NIJL_collectors: 「珈啡磨[コーヒーうす]」https://t.co/yTBuy9kF3A 「猳
RT @NIJL_collectors: 「珈啡磨[コーヒーうす]」https://t.co/yTBuy9kF3A 「猳
RT @kanototori: “CiNii 論文 -  井口丑二と神国教 : いわゆる地方改良との関連において” http://t.co/WF3tfvBy
RT @quiriu_pino: #こんな論文がありました pdf公開。 保科 英人「宮内庁書陵部所蔵『進献録』に記された近代期天皇家及び宮家への昆虫の献納」 福井大学教育・人文社会系部門紀要 (4), 77-91, 2020-01-17 https://t.co/2VfWeg…
RT @BungakuReportRS: 竹内 祥一朗 -  貝原益軒による藩撰地誌の編纂と地理的知識の形成 https://t.co/MuC3a0JNgf

4 3 2 0 OA クラリッサ

サミュエル ・リチャードソン『クラリッサ』は邦訳がネットで公開されている(正直読みにくいので本にしてほしい) https://t.co/CUBOC8Mo86
RT @khargush1969: →同著者による『医学の質問集』の研究: 矢口直英(2016)「フナイン・ブン・イスハーク『医学問答集』の諸問題:第6章の構造と出典」『オリエント』58(2): 211-223. https://t.co/qR5Dhv4h5m
RT @zenshu1000: 『道信』僧璨から衣鉢を継いだ中国禅宗の四祖。弟子の弘忍とともに東山法門と呼ばれる禅の一大組織を作り上げた。 禅宗は座禅と実践にこそ重きを置く仏教の回帰運動である一方 添付の通り道信の考察も深い。理論にはまらない自戒とも捉えられる。 #1000日チ…
RT @lawrenceyoshy: い。このことから、HLAハプロタイプがいかに多くの種類があるかがわかる。」「複数のHLAの遺伝子座を含む、長いDNA の領域を想定することができる。これがHLAハプロタイプである。」(p131)出典はこちらhttps://t.co/FQ2J…
RT @lawrenceyoshy: い。このことから、HLAハプロタイプがいかに多くの種類があるかがわかる。」「複数のHLAの遺伝子座を含む、長いDNA の領域を想定することができる。これがHLAハプロタイプである。」(p131)出典はこちらhttps://t.co/FQ2J…

1 1 1 0 イマジン

若手社員が極上のCS を学ぶストーリー。 槇村さとる「イマジン」「イマジン29」および番外エッセイ「イマジン・ノート」好評発売中。 https://t.co/aPZeVF1wI9

42 42 42 0 OA 悉曇私見聞

RT @JUMANJIKYO: 余談だが、この資料にはカナ合字「トモ」が使われている(以下リンク)。カナ合字がいつ頃からあるのかちょっと前から気になっていて、古い資料を読むときに注意深く見ている。 https://t.co/92mivGIbrP https://t.co/hmr…
RT @amasawa_seiji: 論文はこちら。 ⇒/[PDF] 顔の魅力が服の魅力評価に与える影響とその性差 https://t.co/0iAk4nAqBv

42 42 42 0 OA 悉曇私見聞

RT @JUMANJIKYO: 1529年に書かれた五十音図 カナ異体の「ホ」や「せ」がまだ使われていた時代だ…。「ホ」はこの後間もなく消えていく。 享禄2年『悉曇私見聞』 https://t.co/82mGbOjeWB https://t.co/WMdENhzITW
この前読んだ論文が面白くて、あるクラスの中学生は一人称を教室と家庭で使い分けていたり男子は彼らの力関係によってぼく/俺がふさわしいか周囲がジャッジ、もちろん女子も使用してる。(わたしも愛用者)''ウチ''がジェンダー中性的な一人称になった記述には疑問。https://t.co/bGKluBJ0go
RT @chang_ume: ※参考文献 ①長浜城歴史博物館編2004『神になった秀吉:秀吉人気の秘密を探る』サンライズ出版 ②久世奈欧2015「近世期京都における豊国大明神の展開」『比較都市史研究』34-2(https://t.co/98r71CPGiA)
RT @archivist_kyoto: “大阪における博物館の系譜” / “大阪市立自然史博物館学術リポジトリ” https://t.co/j6OjtmV0Qo #museum #■大阪
RT @takeyas2000: @pig_face0228 @bibabeaver もう少し外れますが、入間市二本木(旧 埼玉県元狭山村)あたりは、 「東京都瑞穂町に帰属するか否か?」でかなり揉めたそうで…… https://t.co/PbsijEmemq
RT @mitsuchi: 古書店街、宝石街、電気街とかはあるけど、菓子店街、ペット店街はない。考えたこともなかった。むちゃくちゃ面白い。 "同業種集積パターンの識別と業種間比較について" https://t.co/p41hJ6IFKe https://t.co/S4BYpY…
RT @mitsuchi: 古書店街、宝石街、電気街とかはあるけど、菓子店街、ペット店街はない。考えたこともなかった。むちゃくちゃ面白い。 "同業種集積パターンの識別と業種間比較について" https://t.co/p41hJ6IFKe https://t.co/S4BYpY…