山口屋左七 (@sanullim)

投稿一覧(最新100件)

8 0 0 0 OA 礫川要覧

RT @nekomenkaja: 以前、文京区の東大に程近い所て、今ではあまり名前を聞かなくなった興真牛乳の本社を見かけた事があります。元々は旧小石川区の大塚で創業したようで、NDLで見つけた『礫川要覧』(明治43年刊)には興真舎牧場として紹介されていました。 https://…
河内十人斬のこんなのがありました。http://t.co/ylxdJF2HaZ #錦糸町河内音頭

お気に入り一覧(最新100件)

大正11年の、朝鮮一週間旅行記、だそうな。 https://t.co/bLJvvelpHR https://t.co/O8m9r4Jka5

6 0 0 0 OA 半島の近影

『半島の近影(1937)』が今年頭に韓国語版『朝鮮の風景1938』として出ていたことを最近知った。 (オリジナルは古本で2〜4万円ほど、国会図書館デジタルコレクションで見られる) https://t.co/Jc2uXQWj35 https://t.co/eoLiIako7W

8 0 0 0 OA 礫川要覧

以前、文京区の東大に程近い所て、今ではあまり名前を聞かなくなった興真牛乳の本社を見かけた事があります。元々は旧小石川区の大塚で創業したようで、NDLで見つけた『礫川要覧』(明治43年刊)には興真舎牧場として紹介されていました。… https://t.co/YvoS37A891
国会図書館のデジタルアーカイブより、インターネット公開(保護期間満了)になっているものを。https://t.co/fPFyyzGnM2 1934年(昭和9年)の名古屋案内という本です。当時の名古屋の街の活気が伝わってきます。まず… https://t.co/PTpoLtlaDW
これは、とんでもない研究。祭神が記紀神話にもとづく、あるいはメジャーなものに定まるのは明治以降。それ以前は、おそらく何を祀っていたか不明確なはず。その点を無視して研究しているわけで、困ったものだ。https://t.co/0eoWCMCUxq
鹿島組労務部『朝鮮人労務者の管理に就て』(昭和17年)https://t.co/piurHjZQtd がすさまじい内容なのでリンク貼っときます。国立国会図書館デジタルコレクションで全文読めます。タコ部屋監督のマニュアルみたいなもので今日の嫌韓本の精神的先祖。「一視同仁」の内実。
「私宅監置と日本の精神医療史」展 早稲田の小野梓記念館6月16~20日まで 座敷牢、親族身内の困った人を閉じ込めちゃう私宅監置の実態は、呉秀三本が写真豊富で詳しい 近デジで読める http://t.co/xjlcGptasJ http://t.co/EKZT9kDEOF

188 0 0 0 OA 蛸の八ちゃん

http://t.co/MbcJ7MaYTe 蛸の八ちゃん、こちらで読めますね。面白い!面白いなあ!そして今さら気付いて不明を恥じる、田河水泡の絵の巧さ!

フォロー(1602ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ma3cun4: 濱口富士雄先生「群馬の漢文碑読解上の諸問題」(日本漢文学研究 1, 93-119, 2006-03)読了。漢文碑翻刻や碑文そのものの誤りについて、具体例を挙げて指摘。漢文読解に関する諸々の基礎を身に付ける事の大切さと、それが史跡巡りを楽しむ上で深みが増…
https://t.co/HnjpzWO1Pa ユダの福音書が今のところ「21世紀最大の発見」だと言われると、20世紀の死海写本とナグ・ハマディ写本の発見がどんだけ大事件だったか、しみじみ実感する。
RT @livresque2: 礫川全次『雑学の冒険 国会図書館にない100冊の本』は一瞥した限り、『国立国会図書館月報』の小林昌樹・鈴木宏宗・山田敏之「国立国会図書館にない本 戦前から占領期の出版物」https://t.co/IoC6E917LJや「続編」は參照してないやうで…
栗田文庫の価値は公知のものであるはづなんだが……(=゚ω゚=) 国立国会図書館月報. 2016年 (7月) (663) 国立国会図書館にない本(続編) 戦前・占領期の雑誌を求めて2 https://t.co/fZs3CPtwgr

37 2 2 0 OA 淪落の女

RT @FanTaiyo: @izumiken7939 はじめまして。 「十二階下」の新聞縦覧所の紹介が載っていました。 ご存知かとは思いますがご参考まで。 https://t.co/eRnWmOOXP7 https://t.co/WmfzFqztAZ
RT @hayabusa_ippei: 別の論文。 https://t.co/GmYapzZ3jx    日本国内においては昭和初期に化学泡が伝来し、 第二次世界大戦までは、この化学泡が主流であった。
RT @take_housing: 有栖川宮を総裁にいただく神苑会の動きや、それを源流とする「神都計画」については越沢論文がPDFで読めたり、J・ブーリン『神都物語:伊勢神宮の近現代史』(吉川弘文館)もあり。普段眺めてた景色の史的背景が知れて面白かった。 神都計画:神宮関係施…
CiNii 図書 - 江の島をどり https://t.co/c06TF7J8EG #CiNii
RT @RyosukeAmiya: なぜそうなるのか,は「卵と鶏」になるが,そもそも中北欧のように団体が強固ではないので,ガヴァナンスを担えない,という側面がある.その点の歴史的検討は,この辺りの中山論文.https://t.co/2fkIk4TUL7 https://t.co…

フォロワー(824ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)