安藤龍明/Tatsuaki Ando (@scaffale_fonico)

投稿一覧(最新100件)

@punnpunn55 草川啓の混声合唱曲「風」かもしれません。ピアノ伴奏。カワイ楽譜から1965年に出版されたものです。 https://t.co/C2HVDeSMbC
眞鍋理一郎の「古い歌」は、彼が残した男声合唱曲で唯一出版されているものです。音楽之友社『現代日本男声合唱曲集』(1957年)に収録されています。蘇演に熱心な男声合唱団の方はこの曲もぜひご検討下さい。 http://t.co/SF2KSwXx5j
新垣隆 演奏CDリスト(2) ・「鬼武者」オリジナル・サウンドトラック~交響組曲「ライジング・サン」(カプコン) ※指揮 ・星谷晋太郎作品集(NAVI) http://t.co/IDQSAq0heU ・見えない笛(遠藤剛史〔フルート〕/ALM Records) 
輪島裕介「戦後放送音楽の『ホームソング』志向と三木鶏郎」 http://t.co/KPE3vL0B4v 「彼が述べるのは、『冗談』は、彼の『高級な』(つまり構成や和声や対位 法といった西洋芸術音楽の規範に従った)音楽を大衆に理解させるための「エサ」、つまり方便であった……」
杉山平一「映像と言語表現」 http://t.co/GRt2PTPRL4 「確認とは、実は一つの新しい発見なのではなかったか、ということである」
澤田博「立原道造の詩による混声合唱曲」 1.子守唄 2.野原に http://t.co/5gK7o6iscJ 2曲目はもともと無題の詩で、作曲家が第1行の「野景に」を「野原に」に改めた上で曲名にしたものです。初演データが記載されていないのが残念。
後藤隆文ほか「ウルトラセブンの訪問により解熱をした腎移植の1例」(日本小児腎不全学会雑誌)http://t.co/FmQJP1heKc これはちょっと気になる。
タイトルでそそられる論文は探すとたくさん見つかるものだなと。 秋月高太郎「ウルトラマンの言語学」http://t.co/i7WEmm2xYm 秋月高太郎「続・ウルトラマンの言語学」http://t.co/J5gTVj7wXt
タイトルでそそられる論文は探すとたくさん見つかるものだなと。 秋月高太郎「ウルトラマンの言語学」http://t.co/i7WEmm2xYm 秋月高太郎「続・ウルトラマンの言語学」http://t.co/J5gTVj7wXt
ポケモンの論文の話で年を終えるのも何なので、もう一つ音楽の論文(?)を。 三輪眞弘「出品作品"SendMail"について : ある作曲家が体験したピッチ検出の実際と限界」https://t.co/LcS2YT0ezk
早田和弥「ポケモン連鎖の『音階』ダイナミクス」 http://t.co/AOsdcgzirO CiNiiで音楽関連の論文をあさっていたら、こんな面白いものを見つけました。「ポケットモンスター達の仮名表記列を『音階』の時間発展として捉え……」
@chor16seki 1年前の件で申し訳ございません。守屋涼の論文「生月島の『歌おらしょ』について」によると、立教大学グリークラブが初演団体のようなのですが。https://t.co/qAuo0UjFzn
鹿児島大学附属図書館には、鹿児島大学男声合唱団フロイデ・コールの50周年記念誌『輝ける青春の記録――定演50年のすべて』があるそうです。「海の詩」のことも何らかのかたちで掲載されていると思います。http://t.co/BaXIUJrYfb
海外論文の紹介。ちょっと気になったので。「合唱は騒音性聴力損失を起こすか?」http://t.co/XF0vkckd

お気に入り一覧(最新100件)

こんな論文どうですか? 小松耕輔と第1回合唱競演大音楽祭(1927)(井上 さつき),2012 https://t.co/mHA6LlSjkf
【南葵音楽文庫】日本を代表する音楽資料コレクションとして世界に注目されているにもかかわらず、その存在を知る人は少ない。前述の慶應大学のプロジェクト「音楽資料のデジタル化と活用」記録『Oxalis』誌に詳しい。 https://t.co/IHaOWk2es2

フォロー(112ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @toshiki_oshima: 均が何かについては、東川清一氏の本が手元にない皆さんには、以下の資料の「キー」という概念に置き換えて理解すると分かりやすいです。 https://t.co/mfikPZ21Pu https://t.co/1lRhehdR6l
RT @nekonoizumi: 以前話題になった赤阪先生の論文 「カール禿頭王は本当に禿げていたか Was Charles the Bald Really Bald?」 も容姿とジェンダーにまつわる話でもあった。 PDFあり。 https://t.co/tG4ok43kRx

フォロワー(349ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @toshiki_oshima: 均が何かについては、東川清一氏の本が手元にない皆さんには、以下の資料の「キー」という概念に置き換えて理解すると分かりやすいです。 https://t.co/mfikPZ21Pu https://t.co/1lRhehdR6l
RT @nekonoizumi: 以前話題になった赤阪先生の論文 「カール禿頭王は本当に禿げていたか Was Charles the Bald Really Bald?」 も容姿とジェンダーにまつわる話でもあった。 PDFあり。 https://t.co/tG4ok43kRx
カビの中にある毒のアフラトキシンがいかにして見つかったかっていうレポートがドラマティックでいいよ Wikipediaの「地方病」とか好きな人にオススメhttps://t.co/9ojuOVEBs9
フィンランドで思い出したけど、東京放送合唱団の混声合唱曲集とかいうやつの9巻フィンランド民謡集というのを読みたいんだけど遠くにしか無さそう…? https://t.co/kiIxjBkYKJ