依田高典 (@takanoriida)

投稿一覧(最新100件)

一番論文に近いさわりの概要論文はコチラ(全国規模オンライン実験と機械学習に基づく検証)。最終型はもっとはるかに精緻化されますが。 https://t.co/tS1qc2WMpX
「金銭的インセンティブとナッジが健康増進に及ぼす効果: フィールド実験によるエビデンス」 健康に関する行動変容と、行動変容を促進するための介入の効果についてまとめた概説的な論文です。RCTフィールド実験に限られるのでエビデンスの質は高いものばかり集めています。 https://t.co/hkv8tCFBOl
もちろん一連のfMRI研究があることは承知していますが、もっと確定的な解明が進んでいるのかと思いました。化学的な情報伝達や閾値の側の要因もまだ考えられます。 https://t.co/oTufT6tKYK
強い言い方になって申し訳ないですが・・・。必要とされる推論の厳密さも分野で違いますが、一応、研究者の過去論文を見た限りの印象です。 https://t.co/AgUjcbciwH https://t.co/Ygt4sUHVug >学問的に誤った短絡的結論に飛びついてしまいがち。
横山さん、どうも有り難うございます!ざっと読みました。エビデンスの質も分かりました。経済学での論文ではないですし、SNS上でのあから様な論評は控えます。ゼミ学生諸君には丁度良い勉強材料です。 https://t.co/cFNhvCCBVs https://t.co/5JnCICzeCI
二人目は小樽商大の中島大輔先生。先生の本来のご専門は意思決定理論寄りですが、一橋ビジネスレビューに「行動経済学と産業組織論」と題した大変優れた展望論文をお書きになられています。 https://t.co/CY7xepAGa5
名前は伏せますが、今日の発表者の紹介した論文は面白かった。東大の教育学研究科の先生たちのまとめたサーベイ論文で「学校におけるいじめ対策教育ーフィンランドのKiVaに注目してー」。234校をランダムに介入校・対照校に分けた社会実験。 https://t.co/gHsdTOFR7U
依田・須田論文(須田は大学院同期の鉄ちゃんなのです)はInternational journal of transport economics Vol. 31.2004, 1, p. 23-37ですが、ここからWP版が読めます。 http://t.co/EEGmurFrLy
RT @nmasaki: 科学技術政策の専門家小林信一氏の研究不正問題についての論考 小林信一「我々は研究不正を適切に扱っているのだろうか―研究不正規律の反省的検証― 」上・下『レファレンス』No.764,765 http://t.co/UjMCCQMANG http://t.…
RT @nmasaki: 科学技術政策の専門家小林信一氏の研究不正問題についての論考 小林信一「我々は研究不正を適切に扱っているのだろうか―研究不正規律の反省的検証― 」上・下『レファレンス』No.764,765 http://t.co/UjMCCQMANG http://t.…
RT @fohtake: 阪大GCOEデータを使って頂き感謝です。RT @oshio_at: 早期公開されていますよ→縄田健悟『血液型と性格の無関連性―日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠―』心理学研究 http://t.co/uSHgbLiKSi http://t.c…
RT @fohtake: 阪大GCOEデータを使って頂き感謝です。RT @oshio_at: 早期公開されていますよ→縄田健悟『血液型と性格の無関連性―日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠―』心理学研究 http://t.co/uSHgbLiKSi http://t.c…
RT @norionakatsuji: 多意味で興味深い博士論文審査報告書。もし私が審査頼まれたら相当困っただろう"@jseita: STAPはSpore-like s cell(再現ない)追求めた結果か。VSELやmuse併記。理研それを支持全面バックアップか。[PDF]ht…
論文は Ida, T. and M. Suda (2004) International Journal of Transport Economics vol.31.1: 23-37ですが草稿がコチラから下ろせます。http://t.co/I0yAnzCsbf

お気に入り一覧(最新100件)

BCGの肺炎に対する効果について、#東北大学 老年内科の大類孝先生という方が、2003年に日本呼吸器学会で発表していた。その内容の総説が東北ジャーナルに掲載されていた>>>J-STAGE Articles - Preventive Strategies for Aspiration Pneumonia in Elderly Disabled Persons https://t.co/eReYKwf1uj

フォロー(161ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(9574ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…

1 1 1 1 神社大観

光永星郎氏は「神社大観」という本を書いているんだね
CiNii Articles -  「入楞伽経」序章の歴史的意義 https://t.co/5rQyqpWAKu #CiNii
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
RT @akehyon: 息子がどうしても見たいと言って録画した「アイアム冒険少年」という数日前の番組を一緒に見始めたが、無人島から脱出するって昔の電波少年みたいだな、オープニングも似ているし。懐しい「逆パノプティコンとしてのテレビ」を思い出したよ。 https://t.co/…
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
RT @tank_matzegg: @TatsutaKazuto 噴霧器を30年以上販売しているパナソニックではマウスへの実験もしてますね。もし健康被害の集団訴訟などご存知でしたらお示し下さい。4/30付の米国EPAリストで次亜塩素酸水は新型コロナ対策の消毒剤として認定されてい…
RT @juisan1013: 追加情報。ちょっと古い文献ですが。 引用 「したがって,このデータは人の感染源動物は犬であり,犬の予防対策を徹底すれば,猫など他の動物の免疫をしなくても人の狂犬病の発生を無くす ることが出来ることを示した極めて重要な証拠と言える。」 引用終わり…
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
RT @psj95708651: 朴勝俊・長谷川羽衣子・松尾匡「反緊縮グリーンニューディールとは何か」『環境経済・政策研究』が、J-Stageからダウンロード可能となりました。皆さんご利用くださいませ。 https://t.co/RMzRh3Gzcf
RT @psj95708651: 朴勝俊・長谷川羽衣子・松尾匡「反緊縮グリーンニューディールとは何か」『環境経済・政策研究』が、J-Stageからダウンロード可能となりました。皆さんご利用くださいませ。 https://t.co/RMzRh3Gzcf
RT @babel0101: CiNii 論文 -  匿名言論の自由と発信者情報開示制度 : 日米の制度比較 https://t.co/OVuVZIfaa4
CiNii 論文 -  匿名言論の自由と発信者情報開示制度 : 日米の制度比較 https://t.co/QJb9Dc37Xx
RT @japanfossil: @cryptocyte コメント有難うございます。調べる方向性が見えた気がします。多分、動物はどこかの時点で消化液に塩酸を使うようになって(殺菌とかの効果)それに応じてペプシンの至適pHが下がっていったんじゃないかと予想しました。節足動物にはは…
RT @babel0101: CiNii 論文 -  匿名言論の自由と発信者情報開示制度 : 日米の制度比較 https://t.co/OVuVZIfaa4
RT @babel0101: CiNii 論文 -  匿名言論の自由と発信者情報開示制度 : 日米の制度比較 https://t.co/OVuVZIfaa4
RT @sugargroove: 欧州の学会でポスター発表したら超有名な英国の教授が基質結合部位の図をひと目見て「この阻害剤効くんじゃない?」と言ってくれたので、帰国して実験したらそのとおりだったので謝辞に入れた例。 https://t.co/6LpVtD2DBE
定常状態熱力学には、「過剰熱」みたいな概念を持ち出す議論があることは耳学問的に知っている。 https://t.co/5c2i6bfemA 「タービンの熱力学」も、工学的な素朴な取り扱いは(厳密には)間違いで、こういう難しい取り扱いをしないといけないのだろうか?
VickreyとAusbelのオークションの違いとか面白すぎる。 https://t.co/k79Cd1hz0m 秘密入札式ではエージェントは各単位の財に対する需要 を全て申告しなければならない とこかと思いましたが、なんかニュアンス違うのかな。 この実験系面白いですね~
顔の魅力が服の魅力評価に与える影響とその性差 https://t.co/ej4bJj7UcY
RT @sugargroove: 欧州の学会でポスター発表したら超有名な英国の教授が基質結合部位の図をひと目見て「この阻害剤効くんじゃない?」と言ってくれたので、帰国して実験したらそのとおりだったので謝辞に入れた例。 https://t.co/6LpVtD2DBE
保健所に関して、2013年に、こうしてまとめてくれた人たちがいたのか…。 韓国と日本における保健所の機能と看護職の役割についての考察 https://t.co/E5BzVRmAEN
RT @Cristoforou: 「本邦初のツイッターフェミニズム分析」→何を「ツイッターフェミニズム」と呼んでいるのかわかりませんけど、『人工知能』の表紙の時に既にツイッターの分析の論文が出てるので、「本邦初」でもないような… https://t.co/6dXGtEoUzb
@h_okumura リンク先の論文に、50ppmの濃度の次亜塩素酸水を30センチの距離でスプレーしても効果は見られないという結果があるようですが、50ppm程度の次亜塩素酸水を噴霧しても無意味だと思うのです。(間違っていたらごめんなさい) https://t.co/gPyXnvRj6S
@akizukid 英語分からんけど、ようつべで紹介されてた5年前の日本獣医学会誌の論文。噴霧で使われる50ppmの濃度だと、30センチ離してスプレーしたら効果なかったっぽい。 https://t.co/gPyXnvRj6S
RT @Cristoforou: 「本邦初のツイッターフェミニズム分析」→何を「ツイッターフェミニズム」と呼んでいるのかわかりませんけど、『人工知能』の表紙の時に既にツイッターの分析の論文が出てるので、「本邦初」でもないような… https://t.co/6dXGtEoUzb
RT @Woofer30: ダニエル・エルズバーグによる曖昧性と意思決定の理論 : J.M.ケインズおよびF.H.ナイトとの関係を考える https://t.co/jNcYyFPFaL
ダニエル・エルズバーグによる曖昧性と意思決定の理論 : J.M.ケインズおよびF.H.ナイトとの関係を考える https://t.co/jNcYyFPFaL
RT @Hana_3978: https://t.co/FXP7rAhpae https://t.co/BaJVQnpdyS 防技ジャーナル2019年1月号から、適応制御型高速ネットワーク技術の研究では42GHz帯ミリ波を利用していると 事前の事業評価では "晴天時の伝送距離3…
空間除菌でやってる次亜塩素酸水の噴霧って濃度50ppmくらいだし、スプレーで効果ないならミストは尚更? J-STAGE Articles - Evaluation of sprayed hypochlorous acid solutions for their virucidal activity against avian influenza virus through in vitro experiments https://t.co/c0gWVHzlDe
RT @kururu1992: @asst_lab 食品添加物である青色一号(ブリリアントブルーFCF)はタンパク質染色試薬であるCBBと構造が似ており、いくつかのタンパク質に吸着することが知られているようです[1] こしあんにもくっつくとかw[2] [1]https://t.…
井上達夫先生とかだと法哲学者だから、実務に関わる論考をやってくれているのか、わからないので、買えたら買いたいと思う。高橋 和之 論文で「憲法判断の思考プロセス : 総合判断の手法と分節判断の手法」 https://t.co/LRCWvrv7rj というのが、あるらしく根本的議論に必要不可欠な研究している方の
RT @ysozeki: ツイートが拡散するときって、時間遅れがあってあるとき急激に増えて急激に減るのでSIRモデルみたいだなーと思っていたら、そんな研究がありました:https://t.co/FAQ7fHdiY0
RT @baritsu: 「不完全なサムライたち ―現代ハリウッド映画が描く、非日本人によるサムライ化の分析」 ラストサムライ、キル・ビル、ウルヴァリンSAMURAI、47RONINの主人公たちがどの程度サムライ化しているか。ブライドの着脱可能なサムライ性とかなかなか面白い。…
RT @sugawarataku: オートコールの回答率は10%程度だと思います。SMSはデザインによってかなり異なりますが、下記が参考になると思います。誤差でなくバイアスの問題なので件数は関係ないですね。 https://t.co/j7Ovp0Plu6 https://t.c…
RT @QmHSxpgqThzrxfk: 信長と信勝の関係がなぜ破綻していったかをまとめた論文がPDF公開されてるのを見つけました。面白かったので投下します。要求される前提知識は麒麟見てれば補えます。 #麒麟がくる 村岡幹生「今川氏の尾張進出と弘治年間前後の織田信長・織田信勝…

7 6 6 0 OA 関西学界展望

RT @Yu_guitarlaw: 林純平『関西学界展望』https://t.co/s2Q7PF8Ty6 昭和13年の法学部と経済学部の研究者の個別的状況が描かれている。問題も少なくないが、そこそこ参考になる。
RT @nonstopmasashit: こちらの博士論文にて、デカルトの"conscientia"と"experientia"の関連性について第3章で指摘していて、非常に有益というかありがたい論文だ。|田村歩『デカルト哲学における「経験」の機能に関する哲学史的研究』 http…
RT @senotake81: DHBRには管理会計の論文も翻訳されてて、キャプランたちによるBSCやTDABCに関するものが有名です。 個人的に一番好きなのはこちら✨ ぼくは今後、非財務指標を含めた「指標」による管理が改めて重要になると思っていますが、今でもその問題と正しい利…
SMS を用いた世論調査における回答者の属性と回答の傾向 渡辺健太郎(大阪大学) https://t.co/DLfgkVpul0
RT @sugawarataku: オートコールの回答率は10%程度だと思います。SMSはデザインによってかなり異なりますが、下記が参考になると思います。誤差でなくバイアスの問題なので件数は関係ないですね。 https://t.co/j7Ovp0Plu6
RT @sugawarataku: オートコールの回答率は10%程度だと思います。SMSはデザインによってかなり異なりますが、下記が参考になると思います。誤差でなくバイアスの問題なので件数は関係ないですね。 https://t.co/j7Ovp0Plu6
RT @sugawarataku: オートコールの回答率は10%程度だと思います。SMSはデザインによってかなり異なりますが、下記が参考になると思います。誤差でなくバイアスの問題なので件数は関係ないですね。 https://t.co/j7Ovp0Plu6 https://t.c…
オートコールの回答率は10%程度だと思います。SMSはデザインによってかなり異なりますが、下記が参考になると思います。誤差でなくバイアスの問題なので件数は関係ないですね。 https://t.co/j7Ovp0Plu6 https://t.co/7rq6zDr8wW
Evaluation of sprayed hypochlorous acid solutions for their virucidal activity against avian influenza virus through in vitro experiments https://t.co/c0gWVHzlDe 50ppmの次亜塩素酸水を30cm離してスプレーしても鳥インフルエンザウイルスを不活性化できなかった… これって噴霧は…
RT @Fizz_DI: 腎不全患者に集中発症したスギヒラタケ脳症 日本内科学会雑誌.95(7):1310-5,(2006) https://t.co/HBI1MZ4RFj …味噌汁や炒め物として食用されていたスギヒラタケの摂取と強く関連した、腎不全患者で起こる致死率の高い…
RT @Fizz_DI: 腎不全患者に集中発症したスギヒラタケ脳症 日本内科学会雑誌.95(7):1310-5,(2006) https://t.co/HBI1MZ4RFj …味噌汁や炒め物として食用されていたスギヒラタケの摂取と強く関連した、腎不全患者で起こる致死率の高い…
RT @SABUROSAKAI3: @aino87445630 @broomsticknpen @elroer @BrianDavidBerry @jljzen 1910 Minami Manchurian plague survey. There are survey pho…
RT @senotake81: DHBRには管理会計の論文も翻訳されてて、キャプランたちによるBSCやTDABCに関するものが有名です。 個人的に一番好きなのはこちら✨ ぼくは今後、非財務指標を含めた「指標」による管理が改めて重要になると思っていますが、今でもその問題と正しい利…
蝦夷の首長が処刑されたという言い伝えがあったのは 馬部隆弘氏も認めたけれど、 「大日本地名辞書」1900年吉田東吾早稲田大学教授が源としか思えないから地域伝承ではないという。 では西暦何年からだと歴史学的には地域伝承としてカウントされるのですか? #椿井文書 https://t.co/4Spd7BLolv

4 3 2 0 OA クラリッサ

サミュエル ・リチャードソン『クラリッサ』は邦訳がネットで公開されている(正直読みにくいので本にしてほしい) https://t.co/CUBOC8Mo86
RT @washou3956: CiNii 図書 - ああああ : ああああああああああ https://t.co/N8NP3lU8nL #CiNii
https://t.co/1vAD6aRvsa  https://t.co/ZqMMqIOW6k なるほど(プロだった)
「artificationについての一考察 ―社会と芸術の共進化―」 https://t.co/E3egTVRhSE
RT @akabishi2: 問題提起1 教科書裁判三二年の争点(アジアのなか の教科書裁判) 佐藤伸雄 https://t.co/gt1rXIxjv0
RT @amasawa_seiji: 論文はこちら。 ⇒/[PDF] 顔の魅力が服の魅力評価に与える影響とその性差 https://t.co/0iAk4nAqBv
RT @twakao: 国家戦略特区の全国展開に向けた課題を引用いただいています: 青山寿敏「生産性をめぐる議論」『レファレンス』国立国会図書館、2020年5月、66ページ。https://t.co/jh6s107ezS 元の論考: 若生幸也「国家戦略特区とは何か 課題残る…
RT @amasawa_seiji: 論文はこちら。 ⇒/[PDF] 顔の魅力が服の魅力評価に与える影響とその性差 https://t.co/0iAk4nAqBv
KAKEN — 研究課題をさがす | 子宮内膜症の発症・進展におけるアレルギー性炎症の意義 (KAKENHI-PROJECT-23592395) 難しい
家庭鮓のつけかた 小泉清三郎(迂外)著 東京 : 大倉書店, 明43.7 https://t.co/6h5uXn2bmL https://t.co/U2GwpQoZp9
RT @archivist_kyoto: “大阪における博物館の系譜” / “大阪市立自然史博物館学術リポジトリ” https://t.co/j6OjtmV0Qo #museum #■大阪
RT @brighthelmer: 去年、岸政彦さんらの『社会学はどこから来てどこへ行くのか』や、同じく岸政彦さんの『マンゴーと手榴弾』を拝読し、いろいろと思うところがあったので書いた研究ノートがオンラインで公開されておりました。「『下衆の勘ぐり』の極北 : 『動機』の理解をめ…
RT @shirakawa_love: こういう表を各国別で見てみたいね。他国と比べて日本は生産性が低いとよく言われるけど政府の生産性向上の取組を各国比較で見たことはない気がする。もちろん金額も入れてほしい。要はカネ次第かもしれないし。 生産性をめぐる議論  (PDF: 19…
RT @shirakawa_love: こういう表を各国別で見てみたいね。他国と比べて日本は生産性が低いとよく言われるけど政府の生産性向上の取組を各国比較で見たことはない気がする。もちろん金額も入れてほしい。要はカネ次第かもしれないし。 生産性をめぐる議論  (PDF: 19…
RT @mitsuchi: 古書店街、宝石街、電気街とかはあるけど、菓子店街、ペット店街はない。考えたこともなかった。むちゃくちゃ面白い。 "同業種集積パターンの識別と業種間比較について" https://t.co/p41hJ6IFKe https://t.co/S4BYpY…
RT @shirakawa_love: こういう表を各国別で見てみたいね。他国と比べて日本は生産性が低いとよく言われるけど政府の生産性向上の取組を各国比較で見たことはない気がする。もちろん金額も入れてほしい。要はカネ次第かもしれないし。 生産性をめぐる議論  (PDF: 19…
RT @HattoriM: 私が関わった中国の科学事情の閲覧フリー記事をまとめました(URL更新)。 中国でラボをはじめるということ(生物物理学会) https://t.co/XCANkh8jOI 大学メシからみえてくる中国の大学の強み (JST) https://t.co…
RT @tak_kubot: 昨今話題の #EBPM . 保全における解説&論考が『環境経済・政策研究』の特集号に掲載されました(筆頭は豆野くん)。WEBで無料で読めます。 生物多様性分野におけるエビデンスに基づく政策評価の確立に向けて https://t.co/E4RcU…
RT @adhara_mathphys: そんな広田先生が行 列 式と パ フィァンという連載を書いていて、行列式を最初に研究したと言われる関孝和について書いてます。 https://t.co/iOLWDtrRqf https://t.co/0dGlOlECC9
RT @adhara_mathphys: そんな広田先生が行 列 式と パ フィァンという連載を書いていて、行列式を最初に研究したと言われる関孝和について書いてます。 https://t.co/iOLWDtrRqf https://t.co/0dGlOlECC9
RT @kyow_QQ: 行列式の恒等式オタクpdf https://t.co/LBfnLaz340