'Yuki' Kamitani (@ykamit)

投稿一覧(最新100件)

RT @momentumyy: 追試結果の予測市場がついに始まりますね。8月12日からスタートのようです。私も参加してます。 Replication Markets https://t.co/z4jmb42JSt 心理学における予測市場の使いみちについてはこちらで紹介してます。…
『対話形式による講義 これでわかるニューロンの電気現象』の該当箇所は、この解説論文が元になっているようです: 「その2:細胞はいかにして興奮するか」酒井正樹 https://t.co/YIMKB1cbk2 https://t.co/CCKnAhI6jp
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @ykamit: @katzkagaya AICは正しいモデルを選ぶためのものではない、という点に関しては、そのままのタイトルの解説がありました(ご存知かもしれませんが) https://t.co/7T7ESJJrbB AICの目的外使用が戒められています
「生態学における AIC の誤用ーAIC は正しいモデルを選ぶためのものではないので正しいモデルを選ばない」 https://t.co/7T7ESJJrbB 神経科学でも同様の誤用を見かけます
@katzkagaya AICは正しいモデルを選ぶためのものではない、という点に関しては、そのままのタイトルの解説がありました(ご存知かもしれませんが) https://t.co/7T7ESJJrbB AICの目的外使用が戒められています
『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について 加 藤  司 『パーソナリティ研究』機関誌編集委員長 https://t.co/cfHqTo2Ojp
RT @ykamit: 脳プロでの研究が「大成功」という評価で、その後NEDO、AMED、内閣府、厚労省の大型予算(総額20億?)を獲得しています。今回はもみ消さないできちんと調査してほしいです。 https://t.co/MEXRWcMpeR https://t.co/lq…
子供による「ロボットいじめ行動」 https://t.co/MVWyoQxy67 https://t.co/b1BDx9E9Ze
脳プロでの研究が「大成功」という評価で、その後NEDO、AMED、内閣府、厚労省の大型予算(総額20億?)を獲得しています。今回はもみ消さないできちんと調査してほしいです。 https://t.co/MEXRWcMpeR https://t.co/lqon7T0x3l
宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1… https://t.co/KQzn4CEmc4
宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1… https://t.co/KQzn4CEmc4
宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1… https://t.co/KQzn4CEmc4
宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1… https://t.co/KQzn4CEmc4
眼(網膜)にあるのは「盲点」ではなく「視神経乳頭」であって、視神経乳頭に対応する視野の部分が盲点だ、と某先輩によく注意されたものですが、区別しない場合も多いようですね。視神経乳頭をanatomical blindspotと言ったり… https://t.co/uHXU3RNoAA
https://t.co/l2okPEJm1F ”MEG–BMI”でenダッシュになっているが、ここはハイフンの方が良かったと思います
MEG–BMI to Control Phantom Limb Pain - Neurologia medico-chirurgica https://t.co/QTxgIZAsAm
@noricoco @okisayaka @gatetogo この辺は、@kaihiraishi さんがご専門です(と言って巻き込む) https://t.co/qdc3MdATVI リーディングスキルの問題も、生まれ持った認知… https://t.co/dIBVnuLGxn
@noricoco @okisayaka @gatetogo 「キャッサバをたべているなら、入れ墨をしていなければならない」とかですかね? https://t.co/8vWWSLi6SS
私の国際交流ノート(15) : 英語論文の書き方ノート https://t.co/u3GfEPpIUB 「良い英語論文(日本語 論文でも)を書くためには,「文章構成 (organization)」と「パラグラフ (paragraph)」の概念が 最重要」
質感認知研究のための実験手法: テクスチャ合成による 3 次元形状の生成  https://t.co/mpkgSe14f7
RT @kyotounivpress: ☆☆☆京大新聞をKURENAIで☆☆☆ 京都大学学術情報リポジトリ(KURENAI)で1925年の京大新聞創刊第1~5号が読めます! 掲載号は順次増えますので、ご期待くださいhttp://t.co/pxc7cJ0fVj
RT @tsuyomiyakawa: 僕が執筆した「科学技術研究における多様なメトリクスの重要性 一研究者の視点から」という総説(というかオピニオンペーパー)が本日出版(JSTの「情報管理」というジャーナルから)。「ここまで書いて大丈夫?」という感じに仕上がりましたww ...
RT @kenmetrics: 南風原先生の1991年教心小講演「有意性検定からの脱却は可能か」要旨。http://t.co/6mWtiPMg 20年以上前とはとても思えない。今年の発表要旨と言われても通用する内容。逆に言うと、当時からこれだけ検定への過度な依存の弊害が指 ...
室伏の論文。http://t.co/vuV56rb .. The participant was the Japanese record holder(83m47) ..
やっぱりあった、こういう研究。 http://ci.nii.ac.jp/naid/110007641335 E-041 裁判員支援に向けた類似判例に基づく量刑可視化システムの提案

お気に入り一覧(最新100件)

ASCONEでご一緒させて頂いたときのYMGS先生の講義の自分メモを見返したら、ここんとこ自分が考えていたことが、遥かに端的に述べられていて、凹みつつ感動した。SMJM阿仁がまとめてくれてるので皆も読んで。https://t.co/b6nQq9yF2g
ノンスパイカーの「計算」にフォーカスした研究だと、僕の先生のがあります。これも比較生理の総説(編集委員なので)。https://t.co/FFnAEZHRMX
人工知能学会誌で「AIと美学・芸術」特集を企画しました。 https://t.co/fbyTWo8wkR
p値は臨床研究データ解析結果報告に有用な優れたモノサシである https://t.co/AnnZSAz3U2
心理学研究の参加者の68%はアメリカ人、70%以上は大学学部生で、そこから見出される知見はヒト普遍とはいい難い場合もあり、例えばミュラーリヤー錯視が起こらない人達もいるらしい。問題というより、素朴にへぇと思った。(Heine, 2… https://t.co/K5b2aXFWJl
#人工知能学会 2018年度全国大会優秀賞のお知らせをいただきました。部屋の甘利先生に気付いてドキドキでしたが……ありがたいことです。今後ともがんばります。 #jsai2018 https://t.co/OwCpiML6PC [2… https://t.co/TEMOiAGCjr
"東京大学工学部に計数工学科が設立されたのは 1962 年であるが,このとき情報工学科という名前は教授会で一笑にふされて全然問題にされなかったという(高橋秀 俊,東京大学公開講座『情報』)." https://t.co/xF4NeIBo9x
研究者にとっての論文十ヶ条 「書かれた論文は書いた人の研究者としての人格を表す」「データのみ出して論文を書かない者は,テクニシャンである」「データも出さず論文を書かない者は,評論家である」etc(角皆静男先生追悼文より)https://t.co/N4fJs878MB
情報処理学会誌9月号に解説記事を書きました。3月の全国大会で開催された、クラウドソーシング研究に関するパネル討論のまとめです。https://t.co/uKhyVycoQf http://t.co/f9ONPKYsny

フォロー(1004ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @k_tairiku: 防衛白書の地図問題、専門家の間で有名でした。昨年も論文でこれだけ指摘されています。 https://t.co/giDWsDG367 https://t.co/tYBIzKpWpQ
RT @kannch: CiNii 論文 -  再生医療報道を考える 手術日の即日報道は必要か? ヒトiPS細胞臨床試験と報道 https://t.co/q6udpPDboz #CiNii

18 18 7 6 OA 科学技術指標2019

RT @mak_goto: 概要pdf https://t.co/MG0g9BTS05 博士号取得者減少は7ページ。ただ、個人的には次のページのアメリカでの日本人自然科学系院生数の激しい減少とか、「日本の科学知識が日本の技術に十分に活用されていない可能性がある」(11p)とかの…
・2つの市の幼稚園等に在籍する幼児全員について、小学校入学後まで4年間の縦断研究 ・前向き研究により場面緘黙症状または高リスクが確認された幼児には、来談支援や遠隔支援等を行い、早期支援の効果を検証… https://t.co/X7pLz7MtAb
科研費の「場面緘黙児の早期発見・早期支援・経過把握の方法開発」に関する具体的な説明が掲載された。 https://t.co/UswdjtmOwb
RT @Himagn01Maruryo: "月面基地の建設に向けて" 岩田勉,1988 https://t.co/G6F7esrwIS
"流行の技術や理論は,そのまま移入するよりも基本的な考え方を学び取ったり,方法論を自分で抽象化すると案外役に立つことがある" -浅田春比古「開拓者精神を燃やし続けて : 日米30年の研究生活と今後の課題」 https://t.co/fIrFfsqYJE #CiNii
RT @monotropastrum: 日本生態学会誌69号別冊「フィールド調査における安全管理マニュアル」 これは必携。 https://t.co/NNiE2u8Zc8

771 515 277 4 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…
RT @tocoro: 精神疾患の新しいモデル ミクログリア仮説  | 日経サイエンス https://t.co/bRr6vKhpHh 論文PDF https://t.co/DjjPZH7xuk 初期仮説段階であることが強調されているが、様々なストレスがミクログリアを活性化する…
RT @k_inamasu: 清水裕士さん@simizu706、三浦麻子さん@asarinと書いた「評定尺度法の反応ラベルによる影響の補正:公的組織への信頼に関する社会調査を題材として」が社心研で公刊です。コードの美しさはstan初心者には分かりませんが、我ながら新たな観点をい…
RT @k_inamasu: 清水裕士さん@simizu706、三浦麻子さん@asarinと書いた「評定尺度法の反応ラベルによる影響の補正:公的組織への信頼に関する社会調査を題材として」が社心研で公刊です。コードの美しさはstan初心者には分かりませんが、我ながら新たな観点をい…
RT @k_inamasu: 清水裕士さん@simizu706、三浦麻子さん@asarinと書いた「評定尺度法の反応ラベルによる影響の補正:公的組織への信頼に関する社会調査を題材として」が社心研で公刊です。コードの美しさはstan初心者には分かりませんが、我ながら新たな観点をい…
RT @k_inamasu: 清水裕士さん@simizu706、三浦麻子さん@asarinと書いた「評定尺度法の反応ラベルによる影響の補正:公的組織への信頼に関する社会調査を題材として」が社心研で公刊です。コードの美しさはstan初心者には分かりませんが、我ながら新たな観点をい…
RT @k_inamasu: 清水裕士さん@simizu706、三浦麻子さん@asarinと書いた「評定尺度法の反応ラベルによる影響の補正:公的組織への信頼に関する社会調査を題材として」が社心研で公刊です。コードの美しさはstan初心者には分かりませんが、我ながら新たな観点をい…
わたしも協力者として参加した科研費で行った動物実験に関する意識調査の結果が論文として公表されました。著者は打越綾子さんと笠井憲雪さんです。 https://t.co/ZHI0CHOnQk
RT @cafe_on_the: @rkmt DNNではありませんが、スピーカーの物理モデルと現代制御理論を使って、物理的に手を加えることなく電気・機械特性を仮想的に変化させ、別のスピーカーのような音を出したりできる技術を考案・実用化しています 不要な共鳴を抑えたりもできます…
RT @tarenyanco_10: おお、今度の情報処理処理に楠正憲さんの記事が。 Twitterアカウントを凍結されて気付いたジレンマ ~守るべき表現の自由と不正対策との狭間で~ https://t.co/Bjgk0C3BoZ 「情報処理」Vol.60No.9
RT @sumomodane: 初対面の異性が会話したときに親密化願望を高めるのは、男性は女性の外見、女性は会話における自己開示が強く影響する傾向。後者については、男性が女性にアプローチする際は自分がどんな人なのかを明示して安心感を与えることが重要だということを示唆している。…
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @jnsgsec: Computational Thinkingは大学入試を変え得るか, #IPSJ 情報処理, Vol.60, No.9, pp.890-893 (2019). https://t.co/jxdXuQMwXe https://t.co/aDhMhwiSo…
RT @jnsgsec: 論文とは何か, #IPSJ 情報処理, Vol.60, No.9, pp.895-896 (2019). https://t.co/n9JUuw37s4 #jnsg
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @hatano1113: 山形大学のデータで、論文数に対して性別や家庭状況は有意でなく、出張日数が有意に正で出張支援が重要と。が、生産性の高い人は論文も出張も多いだけか。または論文が多いと報告を頼まれやすいか。坂無淳(2014)「大学教員の研究業績に対する性別の影響」『社…
窃盗に対する意識の低さを表す実験結果が今年のAI学会で報告されていた. https://t.co/K9z97LsP33 https://t.co/SuWZ44s1oM
RT @tmaehara: 家電は最も代表的なファジー論理 [https://t.co/bXNfsBm3Na] の応用例 [https://t.co/0djthdnCrF, https://t.co/PqjXR41RfJ] だし,ファジー論理は純然たる AI 技術で,IJCAI…

フォロワー(7897ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

すでに90歳を越えていらっしゃるのに査読論文を執筆されている大山先生… J-STAGE Articles - Cross-cultural and inter-periodical commonality of phonetic… https://t.co/oFWk6e0OBa
エビデンスに基づく教育のための縦断データの解析方法 (エビデンスに基づく教育実践と教育政策 : 国内外の視点から) https://t.co/Szpp3vpuqB
これを言っちゃうキャラか…。大好きだわ。https://t.co/3VhjEas0Hg 「仮説実験の関係者は今日、かなりの方が来ておられますけれども、その人たちは仮説実験授業の理解はかなり怪しげでも、子どもたちがこの授業を好きになってくれる、それで続けられるのですね。」
@DirtyTeacher 教えていただいたキーワードで検索して、いまこれ(https://t.co/3VhjEas0Hg)を読んでます。めちゃくちゃ面白いです。ありがとうございます!
RT @monotropastrum: 日本生態学会誌69号別冊「フィールド調査における安全管理マニュアル」 これは必携。 https://t.co/NNiE2u8Zc8
RT @kannch: CiNii 論文 -  再生医療報道を考える 手術日の即日報道は必要か? ヒトiPS細胞臨床試験と報道 https://t.co/q6udpPDboz #CiNii
CiNii 論文 -  学生相談 (特集 公認心理師のための法律入門 : 仕事に役立つ法と制度の必携知識) https://t.co/0XAihCNQ8n #CiNii
RT @tani6s: でも、この修士論文『トムとベリー』を素粒子論研究に投稿して載せてもらったことによって、私、素粒子論業界にデビューしたんですよね。タイトル受け狙いなんだけど、おかげで多くの人に覚えてもらいました。正解でした(内容はまじめですよ)。https://t.co/…
RT @monotropastrum: 日本生態学会誌69号別冊「フィールド調査における安全管理マニュアル」 これは必携。 https://t.co/NNiE2u8Zc8
"流行の技術や理論は,そのまま移入するよりも基本的な考え方を学び取ったり,方法論を自分で抽象化すると案外役に立つことがある" -浅田春比古「開拓者精神を燃やし続けて : 日米30年の研究生活と今後の課題」 https://t.co/fIrFfsqYJE #CiNii
RT @monotropastrum: 日本生態学会誌69号別冊「フィールド調査における安全管理マニュアル」 これは必携。 https://t.co/NNiE2u8Zc8

771 515 277 4 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…
学びのユニバーサルデザイン(UDL)に基づいた授業実践ー反転授業の事前学習用コンテンツに着目してー https://t.co/XqTGZplhKV
RT @hinatanococo: その関連論文。筆者はなぜか人文地理学教授。 #731部隊 について、自虐史観的な生物兵器だ生体実験だのから離れて調べてみると色々面白いものが出て来る。 『石井(第七三一)部隊と兵要地誌に関する一考察』 https://t.co/gFyM6eq…
RT @NekuiH: オニバスは茎の太さが2mmを越えると、ザリガニに切断されにくくなる。 CiNii 論文 -  アメリカザリガニによるオニバスへの影響に関する観察 https://t.co/hkuahQ5JdU #CiNii
J-STAGE Articles - シンポジウム 司法への民衆参加の歴史 https://t.co/qyNzXhmTBd
RT @kazuyainoue: 日本語学習児の初期語彙発達(小林・永田, 2012)より https://t.co/AneysqCwJh https://t.co/PN2DioStDk
RT @HeathRossie: 関先生のリズム同調に関するレビューがめっちゃおもろい https://t.co/s36wIUYawX
J-STAGE Articles - 母権的宗教と父権的体制 : ギリシア文化の基礎的構造 https://t.co/5LU2MlYl4E
三次元物理探索船 https://t.co/eapBfy8aZ3

771 515 277 4 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…
日本語学習児の初期語彙発達(小林・永田, 2012)より https://t.co/AneysqCwJh https://t.co/PN2DioStDk
RT @BTsukuba: @yabadabadoo00 ジャポニカ米はインディカ米と比較してアミロース含量が少なく粘り気が強いせいで米粉や米麺を作っても美味しくない様なので、それが原因の一つだと思われます。 https://t.co/M8KlOKDySs https://t…
RT @BTsukuba: @yabadabadoo00 ジャポニカ米はインディカ米と比較してアミロース含量が少なく粘り気が強いせいで米粉や米麺を作っても美味しくない様なので、それが原因の一つだと思われます。 https://t.co/M8KlOKDySs https://t…

771 515 277 4 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…
RT @eriringi3: 連投続き 前頭前皮質と線条体神経回路の機能異常は統合失調症等 https://t.co/HLAcgkX0DA 前頭前野=前頭前皮質=前頭全連合野 ・前頭葉の前側の部分。 ・人間そのもの https://t.co/xETMMGFERU サイコパ…
RT @BTsukuba: @yabadabadoo00 ジャポニカ米はインディカ米と比較してアミロース含量が少なく粘り気が強いせいで米粉や米麺を作っても美味しくない様なので、それが原因の一つだと思われます。 https://t.co/M8KlOKDySs https://t…
RT @BTsukuba: @yabadabadoo00 ジャポニカ米はインディカ米と比較してアミロース含量が少なく粘り気が強いせいで米粉や米麺を作っても美味しくない様なので、それが原因の一つだと思われます。 https://t.co/M8KlOKDySs https://t…
@yabadabadoo00 ジャポニカ米はインディカ米と比較してアミロース含量が少なく粘り気が強いせいで米粉や米麺を作っても美味しくない様なので、それが原因の一つだと思われます。 https://t.co/M8KlOKDySs https://t.co/qh8NfnBVac
@yabadabadoo00 ジャポニカ米はインディカ米と比較してアミロース含量が少なく粘り気が強いせいで米粉や米麺を作っても美味しくない様なので、それが原因の一つだと思われます。 https://t.co/M8KlOKDySs https://t.co/qh8NfnBVac
@tyokorata 戦略爆撃のアンモラル性に絡んで、たくさん触れられてはいるみたいですが、総合的な評伝は見当たりませんね。 こういうのもありました。ご参考に。 「ルメイ・最後の空襲 : 米軍資料に見る富山大空襲」 https://t.co/oRWBkVSbcu
@tyokorata CiNiiでこれがヒットしました。 「マリアナ基地でのカーチス・ルメイ : 副官による日誌と評伝から見える人物像」 https://t.co/0s0tymbmX6 空襲通信 : 空襲・戦災を記録する会全国連絡… https://t.co/1pIDH5wAk3
@tyokorata CiNiiでこれがヒットしました。 「マリアナ基地でのカーチス・ルメイ : 副官による日誌と評伝から見える人物像」 https://t.co/0s0tymbmX6 空襲通信 : 空襲・戦災を記録する会全国連絡… https://t.co/1pIDH5wAk3
CiNii 論文 -  第三回教育改革シンポジウム講演記録 地域と大学―人口減少時代の高大接続・高大連携を考える https://t.co/Jlv0nlProp #CiNii
CiNii 論文 -  大学の研究生産とガバナンス https://t.co/O1WZ11Ytxe #CiNii
CiNii 論文 -  学長のリーダーシップとその能力養成 https://t.co/WfN5gafnzj #CiNii
CiNii 論文 -  イギリス・オランダ・日本における大学のガバナンス : NPM手法による改革後の大学自治とシェアド・ガバナンス https://t.co/LkqOc4es0r #CiNii
CiNii 論文 -  法的擬制としての「最終的決定権」 : 学校教育法における大学学長の権限規定の法解釈問題の検討を通じて https://t.co/VXNYAKJfrY #CiNii
CiNii 論文 -  私立大学における学長の属性と影響力 : 上級管理職調査から https://t.co/FdcZkHiLoj #CiNii
CiNii 論文 -  高等教育の質保証と教授の自由 : ドイツ連邦憲法裁判所のアクレディテーション決定を素材として https://t.co/uN7FnExZmk #CiNii
CiNii 論文 -  東京大学等における学融合研究の経緯と、学融合研究の意義 : 柳田辰雄VS東京大学 「学問の自由」侵害裁判に関する意見書 https://t.co/zmAi0OPMaT #CiNii
CiNii 論文 -  優れた教員の確保・養成と教授会自治 : 松山大学の再生と発展 https://t.co/f8hVMAWqIA #CiNii
CiNii 論文 -  学校教育法・国立大学法人法一部改正法(平成二六年法律八八号)の問題点 (菅原彬州先生古稀記念論文集) https://t.co/rAMTubSXG2 #CiNii
CiNii 論文 -  「教授会自治」の変容と認証評価 : 2014年学校教育法改正を基軸として (特集 改正学校教育法と高等教育 : 課題と問題点) https://t.co/S8x5zZWghN #CiNii
CiNii 論文 -  新自由主義と日本の大学 : 2014年学校教育法改正をめぐって https://t.co/5wI7lgAMew #CiNii
CiNii 論文 -  私立「大学の自治」の再検討 : 第三者効力と制度的保障の交点? https://t.co/3E72UoaMKk #CiNii
CiNii 論文 -  「学問の自由」,「大学の自治」と大学内部の法関係(2) https://t.co/71kUV7alPF #CiNii
CiNii 論文 -  大学の自治の再構築と学長選考制度--岡山大学と新潟大学の事例を素材として https://t.co/Jfl6iixjr1 #CiNii
CiNii 論文 -  大学法人(国立大学、私立大学)の展開と大学の自治 https://t.co/T20P7IrUAb #CiNii
CiNii 論文 -  「大学の自治」を知っていますか。 https://t.co/lY2wET8nGY #CiNii
CiNii 論文 -  「大学の自治」と憲法院 : 「大学の自由と責任に関する法律」判決を契機として (早川弘道教授 追悼号) https://t.co/q22mNMS2Zd #CiNii
CiNii 論文 -  政府と大学の自治:教員養成分野のミッションの再定義 https://t.co/D9mbUBvqGN #CiNii
CiNii 論文 -  大学ガバナンスの変容とその構造的背景 : 学校教育法第93条改正問題 (木村務教授退職記念号) https://t.co/a1Lg4PXyDT #CiNii
CiNii 論文 -  私立大学における学問の自由と大学の自治 : 学校教育法と私立学校法の関係を基点として (田中則夫教授追悼号) https://t.co/B7HkIlNLZM #CiNii
CiNii 論文 -  私立大学教員の懲戒処分手続の要件について : 賞罰委員会と教授会 https://t.co/IejuD8Tgjo #CiNii
CiNii 論文 -  私立大学教員の懲戒処分手続に関する判例 : 教員の人事・身分保障と私立大学教授会の権限 https://t.co/K1XCAQWz34 #CiNii
CiNii 論文 -  労働契約における使用者の職場環境配慮義務の法理--職場のセクシュアル・ハラスメント、職場のいじめ・嫌がらせ等を中心として https://t.co/fV64m7fowS #CiNii
CiNii 論文 -  職場環境配慮義務法理の形成・現状・未来 : 行為規範の明確化にかかる試論 (毛塚勝利先生退職記念論文集) https://t.co/yWvZ6cDjbb #CiNii
CiNii 論文 -  新自由主義のもとで変化する日本の労働市場 (久津内一雄教授・松葉正文教授・山下秋二教授退職記念号) https://t.co/ltReiV55Nm #CiNii
CiNii 論文 -  ドラッカーに学ぶメンタルヘルス : 実践編(第7回)「パワハラ」判断の難しさ 傷ついた人にまずは向き合う : 「録画されていても同じことができるか」と自分を振り返る https://t.co/b9FCGUnHCy #CiNii
CiNii 論文 -  「パワハラ」に対する組合の実践的対応例 (特集 職場のメンタルヘルスとハラスメント対策) https://t.co/mns7lWzpV8 #CiNii
CiNii 論文 -  裁判例に学ぶ(3)パワハラを放置した使用者に安全配慮義務違反があるとした判例[大阪地裁平成26.4.11判決] https://t.co/AlYjnosqxB #CiNii
CiNii 論文 -  本誌調査では従業員の34%が「病」に 「健康ブラック企業」の闇 (特集 時代は「健康経営」 : エクセレントカンパニーの新条約) https://t.co/nbt82otXa5 #CiNii
CiNii 論文 -  パワーハラスメントへの対応とその限界 (特集 学校におけるハラスメント) https://t.co/HiKHQ6rv1u #CiNii
CiNii 論文 -  裁判例に学ぶ(第14回)上司のパワハラから適応疾患を発症したかどうかを争った裁判例[東京高裁平成25.2.27判決] https://t.co/ceJJN600Az #CiNii
CiNii 論文 -  モヤモヤ気分にさようなら! 業務が楽しくなるコミュニケーション技術(第9回)パワハラ的な言動をした社員にどうアドバイスすればよいのでしょうか? https://t.co/i4UzlRJQUI #CiNii
CiNii 論文 -  裁判例に学ぶ(第23回)「パワハラで降格処分」について無効請求を求めた事案[東京地裁平成27.8.7判決] https://t.co/4BMETq8J5f #CiNii
CiNii 論文 -  職場いじめ(パワーハラスメント)の被害・目撃経験が精神健康及び仕事のパフォーマンスに与える影響 https://t.co/kkY0sxuojI #CiNii
RT @baritsu: 現在では、参加人数の把握のためにアプリも使われてる。ただこの荷重を分析した人は高い塔を作るための計算は止めたと「みんなが必要」だからと。伝統行事とテクノロジーの関係、競争や参加を過剰にしないで留めようとするバランスなど物凄く面白かった https://…
RT @k_inamasu: 清水裕士さん@simizu706、三浦麻子さん@asarinと書いた「評定尺度法の反応ラベルによる影響の補正:公的組織への信頼に関する社会調査を題材として」が社心研で公刊です。コードの美しさはstan初心者には分かりませんが、我ながら新たな観点をい…
RT @k_inamasu: 清水裕士さん@simizu706、三浦麻子さん@asarinと書いた「評定尺度法の反応ラベルによる影響の補正:公的組織への信頼に関する社会調査を題材として」が社心研で公刊です。コードの美しさはstan初心者には分かりませんが、我ながら新たな観点をい…
RT @mansaqu: #三叉神経痛 の #重だるさ に #抑肝散 が有効であった1例 下顎神経ブロックでも痛みは再燃を繰り返す状態で重だるさは継続 初診から35ヵ月後に #重だるさ に #抑肝散エキス 7.5g/分3を処方 重だるさは消失 1年半経過、現在も下顎神経ブロッ…
RT @o_ob: Ambisonicsについてのまとまった記事2つ VRで重要な3Dオーディオの使い方 各論編 Ambisonics、HRTF、バイノーラル【CEDEC2017】ゆうのLv3 https://t.co/9pPmWRtnJs 映像情報メディア学会誌 Vol.6…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @HotPaperTweet: 【社会科学】【政治】選挙カーで名前を連呼、得票には効果あり。 https://t.co/1u4YiJ5pYL ただし、候補者の好感度は上がらないという。兵庫県赤穂市長選での密着研究により判明。論文はオープンアクセス。関西学院大。
RT @k_inamasu: 清水裕士さん@simizu706、三浦麻子さん@asarinと書いた「評定尺度法の反応ラベルによる影響の補正:公的組織への信頼に関する社会調査を題材として」が社心研で公刊です。コードの美しさはstan初心者には分かりませんが、我ながら新たな観点をい…
RT @BofE2019: あとは慶応の横大道聡先生は、論集は単行本になってる(『現代国家における表現の自由―言論市場への国家の積極的関与とその憲法的統制』けど、鹿児島大学時代の研究会の配布資料はまだネットにあった。 https://t.co/6yOuOZjwrA
RT @BofE2019: 表現の自由(特に文化機関が絡む場合)に関して政府言論や文化助成について触れた論文・論説、2010年ごろと違い今だとネット上でPDF読めるものが減ってしまったようだけど、帝京の金澤誠先生が北大の院生時代にまとめたものがこれ。概観するのにいいと思います。…
RT @shin2_ota: 「政府の助成と表現の自由」の問題については、アメリカでの議論が参考になると思います。 横大道聡先生のこの文章は、アメリカの判例理論の変遷を端的に紹介されていると思いました。 「助成を受けること」が規制を直ちに正当化するものではない、ということが分か…
CiNii 論文 -  観光研究へのアクター・ネットワーク論的アプローチ : 北海道における中国人観光者の実践を例として https://t.co/Nbqcq9FEHR #CiNii
RT @archerknewsmit: 身体の植民地化。アイヌが日本に帰属していることを明確にするために、辺境に日本人の身体と同じものである、種痘をされた / 天然痘にかからない・身体を作り出そうとしたのだと言う香西豊子氏の論文がありましたね。植民地化を反復する現在の否定者。h…
RT @cafe_on_the: @rkmt DNNではありませんが、スピーカーの物理モデルと現代制御理論を使って、物理的に手を加えることなく電気・機械特性を仮想的に変化させ、別のスピーカーのような音を出したりできる技術を考案・実用化しています 不要な共鳴を抑えたりもできます…
RT @pankashi: CiNii 論文 -  実践の記述としての「当事者」の概念分析 https://t.co/K2SHUatFtt #CiNii 「社会学的記述」と概念分析の関連が書かれていた
RT @cafe_on_the: @rkmt DNNではありませんが、スピーカーの物理モデルと現代制御理論を使って、物理的に手を加えることなく電気・機械特性を仮想的に変化させ、別のスピーカーのような音を出したりできる技術を考案・実用化しています 不要な共鳴を抑えたりもできます…
RT @sumomodane: 初対面の異性が会話したときに親密化願望を高めるのは、男性は女性の外見、女性は会話における自己開示が強く影響する傾向。後者については、男性が女性にアプローチする際は自分がどんな人なのかを明示して安心感を与えることが重要だということを示唆している。…
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @simamune: 暴露法を行動分析学から解釈した論文にはこんなのもあります。眼球運動脱感作と再処理(Reprocessing)から表出(Exposure)セラピーまで : 共通するメカニズムへの証拠に対する再考と概観 https://t.co/YSX9NPOU5i…
RT @simamune: 暴露法を行動分析学から解釈した論文にはこんなのもあります。眼球運動脱感作と再処理(Reprocessing)から表出(Exposure)セラピーまで : 共通するメカニズムへの証拠に対する再考と概観 https://t.co/YSX9NPOU5i…

109 12 11 0 OA 法令全書

RT @gsi_oyochiri: 昨年は北海道の名付け親と呼ばれる松浦武四郎の生誕200年でした。 150年前の明治2(1869)年8月15日に太政官布告で蝦夷地は北海道となりました。 太政官布告(国立国会図書館デジタルライブラリー) https://t.co/eBbcNB…

109 12 11 0 OA 法令全書

RT @gsi_oyochiri: 昨年は北海道の名付け親と呼ばれる松浦武四郎の生誕200年でした。 150年前の明治2(1869)年8月15日に太政官布告で蝦夷地は北海道となりました。 太政官布告(国立国会図書館デジタルライブラリー) https://t.co/eBbcNB…

8 3 3 0 OA 靖国神社誌

RT @__fusion: これね。「靖国神社誌」明治44年 https://t.co/K6QG8lHNE4 このときから、祭神を「英霊」と呼ぶことになった。 まあ、平田篤胤さんとかに始まる御霊信仰が背景にあるかと。。。 靖国神社と英霊は密接不可分。
RT @aoba_rss: 紫外線散乱剤のスペクトルはこちらです。 うまく組み合わさった製品が使用感も良く、継続可能なものが多いです。(継続可能なことは化粧品にとって非常に大切なファクターです) https://t.co/EiXMaHPNra https://t.co/WG…
RT @ariga_prdgmmkr: 今日読んだもの。ある意味では技術者倫理のケーススタディと言えるのかもしれない。|CiNii 論文 -  軍事技術者の戦争心理 : 海軍特別攻撃機「桜花」の事例 https://t.co/XwVaxzCwy8
RT @sumomodane: 初対面の異性が会話したときに親密化願望を高めるのは、男性は女性の外見、女性は会話における自己開示が強く影響する傾向。後者については、男性が女性にアプローチする際は自分がどんな人なのかを明示して安心感を与えることが重要だということを示唆している。…
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…