言及状況

Yahoo!知恵袋 (5 users, 9 posts)

あの学位論文は審査報告書のようなものしか読めていませんが、結果的にSTAP細胞のような物があるというだけでそれが「分化した細胞がストレスによって初期化された万能細胞」というような記載はないはずですね。 つまり、あの学位論文は体内にES細胞のような万能性を持つ幹細胞がある可能性を示唆しているだけに留まっていたはずです。キメラマウスについても成功しているわけでもありません。 つまるところ学位論 ...
>細胞学を根底から覆す発見というなら、 >もっと騒がれてもいいように思うのですが 理研がマスコミにプレスリリースしたので騒がれただけであり、 基礎研究が騒がれないことはよくあります。 以下、余談になります。 ところで、小保方氏の早稲田大学時代の博士論文をネットで閲覧しました。 博士論文には、骨髄由来の細胞を、細いガラス管に通し、 物理的ストレスを ...
実際に体細胞がストレスによって初期化されるのなら「Muse細胞」作成の考えを盗作した事にはならないと思います。 但し「STAP細胞」とされていた多くは「Muse細胞」だったという事ではないかと素人なりに自分は予想しています。実際専門の学者の間でもその可能性を指摘する人がいる事をTBSが報道していましたね。 それでも「Muse細胞」では胎盤に分化出来ないようなので謎が残るわけです。 自分 ...
小保方晴子氏の博士論文はウェブ上でも閲覧できますか? 少し調べた限りでは概要しか見つかりませんでした。 http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/handle/2065/36341 http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/36341/1/Gaiyo- ...
小保方晴子氏の博士論文はウェブ上でも閲覧できますか? 少し調べた限りでは概要しか見つかりませんでした。 http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/handle/2065/36341 http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/36341/1/Gaiyo- ...
小保方晴子氏の博士論文はウェブ上でも閲覧できますか? 少し調べた限りでは概要しか見つかりませんでした。 http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/handle/2065/36341 http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/36341/1/Gaiyo- ...
小保方さんの博士論文を審査した、常田・武岡・大和・バカンティ教授 STAP細胞に連動して小保方さんの博士論文が大量コピペで話題になっています。 2011年、早稲田大学から博士(工学)を授与されました。博士論文は”三胚葉由来組織に共通した万能性体性幹細胞の探索”。 この博士論文の主査は早稲田大の常岡聡教授・武岡真司教授、東京女子医大の大和雅之教授、ハ ...
ほぼ完成している発見をハーバードに教えに行ったって。何トンチンカンなこと言ってんですか。 貴方が引用している文章の中に「2008年の大学院博士課程1年在学中から2年間ハーバード大学医学部のチャールズ・バカンティ教授の研究室に留学し」と書いてありますが。 また、調べてみればわかりますが、博士論文の要件とされる学術論文の責任著者はバカンティ教授です。 要するに、博士課程の ...
ほぼ完成している発見をハーバードに教えに行ったって。何トンチンカンなこと言ってんですか。 貴方が引用している文章の中に「2008年の大学院博士課程1年在学中から2年間ハーバード大学医学部のチャールズ・バカンティ教授の研究室に留学し」と書いてありますが。 また、調べてみればわかりますが、博士論文の要件とされる学術論文の責任著者はバカンティ教授です。 要するに、博士課程の ...

Facebook (9 users, 10 posts)

【小保方さんの2011年英語版博士論文】のPDF http://stapcells.up.seesaa.net/image/Chapter3.pdf (↑は11次元氏が国会図書館からコピーを取り寄せてネットにupしたもの。) 2011年2月に提出され、国会図書館に寄贈されていた小保方さんの博士論文の一部です。 企業のホームページの画像が盗用された部分がupされています。 このPDFは紙媒体か ...
http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/handle/2065/36341
STAP細胞騒動の狙いは縁故学者への脅し  STAP細胞発見の発表が華々しくされたとき、不思議なことに発表者のご両親に対するインタビューはなかった様子だ。今でも、この若い学者のご両親についての情報は全くないと言ってもいい。このことは、発表時からこの事件が企画されたものだということを意味している。  早稲田大学で取得した博士論文がインチキだと言われている。きっかけはSTAP細胞論文と同一の写真が ...
これって・・・論文でしょうか?監視体制・・・とは、報道機関の締め出しで、政治家の証人喚問の使う手です。考察なり、先行研究なり・・・あるべきものが『なく』学位を授けるって非常識博士です。この論文を私は見て、論文ではないことが、私ではっきりと認識できました。 正直に言うと慶応の一般教養の領域内での自由作文です。 この人を合格させて、大学を1人・・・不合格になった人がいると思うと、この大学果たすべき社会 ...
http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/36341/5/Shinsa-5627.pdf
結構びっくりしたこと: Googleサイトにて自分がFBで投稿した内容が参照され、その時発見した論文が表示され、その本文が無償で読めるようサービス化されている様になっていてびっくりした。 そのついでにそのサイトのトップページに参照ランキングがあり、小保方さんの博士論文があったので、全く専門外であるが、野次馬根性でURLだけをピックアップしました。 小保方さんの論文: http://dspac ...
6: ジャストフェイスロック(新疆ウイグル自治区):2014/02/22(土) 01:52:38.41 ID:0aJHYRbp0 やっちまったぞw普通は「修正日」とかの記述がいるんじゃねw 270 :名無しさん@13周年:2014/02/22(土) 01:36:04.49 ID:GKkZJ1u70 471 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/22(土) 01:23:50.32 既 ...
常識を覆した発見として、 今話題なのが「STAP細胞」と 理化学研究所発生・再生科学総合研究センター研究チームの小保方晴子さん。 この研究に興味がある方も沢山いらっしゃるかと思います。 そんな時に、文献を調べてみるツールのひとつとして、各種「文献検索データベース」があります。 本学の場合、図書館のHPにはCiNii、医中誌、メディカルオンライン、J-STAGE、看護索引web、PubMed、アカ ...
STAP細胞で一躍脚光を浴びることとなった 小保方晴子さんが中心の理化学研究所の共同チーム。 小保方さんの博士論文概要が見られたので眺めて もちろんちんぷんかんぷんだけど、すごく面白そうな研究だねー http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/36341/1/Gaiyo-5627.pdf
小保方晴子さんの博士論文の概要が見れます。 http://hdl.handle.net/2065/36341

Facebook における性別

はてなブックマーク (33 users, 34 posts)

[機関リポジトリ][論文][研究][大学][早稲田大学] まだ残っているとは思わなかったし、全然ブックマークが付いていなかったのも、機関リポジトリの知名度がまだまだということの反映にしてもちょっと意外
[科学][研究] 彼の人の「論文のコピーをもらったり、読むように頼まれたりしていない」って発言と、報告書のこっそり修正が事実なら、審査関連の事務処理はずさんだったのだろうなと。
こんなの監視してる奴がいるってこと?すごいなぁ。
[research] アメリカの場合、医者が博士号を取るためにはmedical school入学時にMD-PhDコースに行かないといけないので、医者の研究者の中にはPhDを持っていない人も多い。あまりその辺を問題にするのは意味が少ない。
http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/handle/2065/36341 とりあえずこのページには訂正したと明記されていない。ここにされていないということはこっそり変えたと言われても言い逃れできないだろう。
[科学] いや、これはさすがに、提出時にMD持ちなのかPhD持ちなのかわからず、どこの大学の学位かもわからず、問い合わせ中に締め切りが来てとりあえず出したものがそのままになってたんだろう。
論文とかあまりよくわからないけど、PhDと書いてあったのがMDにこっそり修正されているということらしい
natureからの質問には答えず、広報からコメントも出さず、生死を含めた最悪の状況を危惧する周囲をよそに、やってることはしょぼい自己保身すね。
バカンディ教授はPhD持ってないのに持ってることにして審査。それを今になってこっそり差し替え。/そもそも審査員4人中3人が共著者ってあり得なくないか?
docなのにpdfとな
なんか本格的にやばげな雰囲気になってきたなぁ
http://i.imgur.com/hoAKjdp.jpg PhDがこっそり削除されたとかいう話。

Twitter (501 users, 614 posts, 310 favorites)

少し、議論が構っていませんね。私の今日のツイートの論点は  (1) 審査会報告書を早稲田の公式HPから削除すべきではない(別グループは保存した。https://t.co/nF83I0mKn3)  (2) 審査会の詳細を公表すべき。 https://t.co/O8Wa5xFFK9
因みに、小保方晴子氏の博士論文審査会は実際に開催されたのか?であるならば、何月何日何時から何時まで、どのビルかどの部屋かなど?或いは審査会は紙の上のものだけでしたか?分かっている人がいるなら教えてください。https://t.co/nF83I0mKn3
@rjgeller web魚拓 https://t.co/J8VMNFVPS4 もしくは https://t.co/vjd2WmysVk
@rjgeller web魚拓 https://t.co/J8VMNFVPS4 もしくは https://t.co/vjd2WmysVk
@rjgeller これでしょうか? https://t.co/7q4Zlc5h1C
@rjgeller こちらのアーカイブと同じですか? https://t.co/tDFIgaILOa
早稲田大学のホーム・ページに対して大いに疑問を感じる。小保方氏の博士号は取り消されたが、それでも、審査会報告書を削除すべきではなかった!! 元のリンクhttps://t.co/U4IvcGvnh1はもう無効となった。 誰か、コピーがあれば送ってください。
このページもまもなく消去されるのだろう。 三胚葉由来組織に共通した万能性体性幹細胞の探索 (小保方晴子): 早稲田大学大学院先進理工学研究科博士論文https://t.co/bXUPsPP35v
「副査の名前は,調査報告書ではアルファベットに置き換えられ,隠されております。これを実名で公表したことについても,抗議を受けました」 https://t.co/xgl9u53vTP 博士論文審査報告書で氏名が公開されていますよね。 http://t.co/dXJZ8NO4Wk
論文本体よりも、http://t.co/otpEwCLSie の審査報告書が問題なんだよ。
全文じゃないけど概要ならこちら。>DSpace at Waseda University: 三胚葉由来組織に共通した万能性体性幹細胞の探索 : 早稲田大学大学院先進理工学研究科博士論文 http://t.co/hUlnUq7bQk
@sala031201 こういう時代ですから、wikipediaからの孫引きで http://t.co/5umK03CQDO とか出てきますものね。あと http://t.co/7RuTezGa41 も。主査や副査の名前もすぐにわかるんですねぇ。
まぁぼくも小保方さんの話題が出たときに早稲田大学のサイトから博士論文の概要のファイルをDLしたんですけどね(記念に) http://t.co/mTSXUgyJ95
ホンキでゴメンネって思ったんだよ。どっかのジャーナリストの冤罪に決まってる!って記事も読んでいたのだけれど、犯人でしょって思っていたからだよ。あ、コレも『(PDF) http://t.co/Eb6PgoAwec (via:@ToruMiyano )』片山さ~ん、私も怒らないから出
あぁぁ…信じて謝ったんだけどなぁ、残念。。これにしよっと『Vacanti教授は、PhDをもっていないのに偽装 (今は修正ずみ)。修正前: http://t.co/99mnCnudyp // 修正後: http://t.co/qvJz7e7S4I (via:@rjgeller )
論 文 題 目 三胚葉由来組織に共通した 万能性体性幹細胞の探索  申 請 者 Haruko Obokata 小保方 晴子 (PDF) http://t.co/IvHfi2zIJd
φ(..)✄ / “DSpace at Waseda University: 三胚葉由来組織に共通した万能性体性幹細胞の探索 : 早稲田大学大学院先進理工学研究科博士論文” http://t.co/T7QBbMxXPB
小保方春子さんの論文の原本が読めます。 http://t.co/Owry1fkULr
*→事実1. 小保方晴子の博士論文審査報告書 http://t.co/is8xUVXU7h には、審査員としてハーバード大学教授 MD(Nebraska大学) Charles A. Vacanti の名があげられている。→†
http://t.co/TU70DVcGrB Ph.Dの段階でこんなに投稿してたんだね。でも調べた感じ採択されてるのはnature protocolsの論文くらい?Vacantiは全部に共著で入るわけじゃないんだ。D論の本体も読むか。。
小保方さんの学位論文を早稲田大学が行った論文審査報告書。「三胚葉由来組織に共通した 万能性体性幹細胞の探索」何故、この時に論文の不備、問題を指摘できなかったのか。審査員の技量に問題があろう。審査報告書の内容は下記を参照。 http://t.co/3PPzypB3sv
@rosen4311 @sohbunshu 下記リンクで、小保方氏の博士論文審査報告書 第3ページの【審査員】をご覧ください。 http://t.co/eOHhHlLK2C >>>読んでないのは博士論文の方ですよ。
@norionakatsuji 審査報告書はこちらです。http://t.co/ps5ji31mdy
sphereって単語があった。 DSpace at Waseda University: 三胚葉由来組織に共通した万能性体性幹細胞の探索 : 早稲田大学大学院先進理工学研究科博士論文 http://t.co/gAEyJiVsio
博論に対して外部審査員って一般的なんですか? “@rjgeller: ハーバード大(@HarvardHealth)のヴァカンティ教授は小保方氏の学位論文の審査員でした。http://t.co/lVzLnZD6sY”
だから博士論文を撤回させて副査の怠慢を有耶無耶にしてはならない。RT @ikedanob: Vacantiと大和氏(東京女子医大)は、博士論文の副査でもある。彼らも読まないで通したとすれば…Vacantiは確実にハーバードの職を失う… http://t.co/OZNq7sHXFW
今回の黒幕ですか? @rjgeller: ハーバード大(@HarvardHealth)のヴァカンティ教授は小保方氏の学位論文の審査員でした。http://t.co/IztHy9NIDq
Prof. C.A. Vacanti from @HarvardHealth was an external examiner for the Ph.D. thesis of Dr. H. Obokata. http://t.co/cyXuv5dROl
DSpace at Waseda University: 三胚葉由来組織に共通した万能性体性幹細胞の探索 : 早稲田大学大学院先進理工学研究科博士論文 http://t.co/uYhttluMBE
なんか話題だから見てみたのだけど、もちろんのこと、読んでも何が何だかさっぱり…。→「三胚葉由来組織に共通した万能性体性幹細胞の探索 」 早稲田大学大学院先進理工学研究科博士論文 http://t.co/Hj027WrCMk
http://t.co/VYjbV4wVf5 http://t.co/HrYdJToYf8 博 士 論 文 審 査 報 告 書
http://t.co/VYjbV4wVf5 http://t.co/HrYdJToYf8 博 士 論 文 審 査 報 告 書
レポジトリに本文はないのか http://t.co/ABDl0C3Co4
@rjgeller Vacanti教授はPhDをもっていないのに、小保方さんの博士論文審査ではもっているように偽装されていたみたいですね(今は修正ずみ)。 修正前: http://t.co/DyMURogyRv 修正後: http://t.co/rU37hSxRqk
メモ:三胚葉由来組織に共通した万能性体性幹細胞の探索 : 早稲田大学大学院先進理工学研究科博士論文(原本は読めない) http://t.co/cfNZygWeD3
学内のリポジトリで普通にアクセスできました。修士(教育学)の私にはよくわかりません。 http://t.co/RKJ4LM9fAQ
医学博士でも理学博士でもなく、博士(工学)であることがこの事件の本質にかかわりがあるのかないのか、門外漢の私にはわからない。http://t.co/ZUrNH5Hxa1
先ず、審査員(ネイチャー論文共著者大和氏、ヴァカンティ氏を含む)の個人責任があります。大きいです。そして、現時点、問題が発覚した後、早稲田はどのように処理するかとの問題がりますね。http://t.co/sRkIHKPNf7
博士号論文の概要と審査報告書 http://t.co/ZGs8mChRz1
小保方氏の博論審査員のハーバードの人、やっぱSTAP論文の共同研究者だった。Charles A. Vacanti http://t.co/Yl7x6CDHss
博士論文概要 http://t.co/tsqdUCrMWa 博士論文審査報告書 http://t.co/rttGLQk4XQ
博士論文概要 http://t.co/tsqdUCrMWa 博士論文審査報告書 http://t.co/rttGLQk4XQ
日本語の概要 //The following: DSpace at Waseda University: 三胚葉由来組織に共通した万能性体性幹細胞の探索 : 早稲田大学大学院先進理工学研究科博士論文 http://t.co/kTXSEFxjsk
主査、副査(バカンティ氏を含む)の責任は問われてしかるべきか。RT @spearsden: 早稲田大学大学院 先進理工学研究科 博士論文審査報告書 申 請 者 小保方 晴子 生命医科学専攻 環境生命科学研究 2011 年 2 月1 http://t.co/IFBU8vK0UO
早稲田大学大学院 先進理工学研究科 博士論文審査報告書 申 請 者 小保方 晴子 生命医科学専攻 環境生命科学研究 2011 年 2 月1 http://t.co/kwk3wND8Nh
概要だと掲載済みが1つ、in pressが1つで、あとはsubmittedか。このへんは分野外の人間には判断できないところ。 http://t.co/wjioVKPwca
審査要旨には書式の件は一切言及無しか http://t.co/QMyMJXAUNI
この異常な博士論文を通した早稲田大学も異常ですね。 審査員は、 常田聡 早稲田大学教授   武岡真司 早稲田大学教授   大和雅之 東京女子医科大学教授   Charles A. Vacanti ハーバード大学教授 の4人です。 http://t.co/uwYmMrlO1K
理研の人の博論って、 http://t.co/ORp75wgDt2 でいいんです?
@mzysk こっちだった。http://t.co/ps5ji31mdy
@komb_kuro 常田聡教授が主査で、それ以外の武岡真司、大和雅之、Ch a r l e s A. Va c a nt i(ヴァカンティ)教授らは副査でしょうかね。博士論文審査報告書の記載が紛らわしいですが。 http://t.co/uwYmMrlO1K …
@tonets 恐らくこちらですね http://t.co/zxhFN7uz7T
http://t.co/CXB0lS50eL
Microsoft Word - 博士論文審査報告書_小保方_修正.doc http://t.co/R9YLNqABC7
Microsoft Word - 博士論文審査報告書_小保方_修正.doc http://t.co/5ksiZEuFbl
Microsoft Word - 博士論文審査報告書_小保方_修正.doc http://t.co/91C69gX4Wp
Microsoft Word - 博士論文審査報告書_小保方_修正.doc (http://t.co/91S2z1R837) #news
Microsoft Word - 博士論文審査報告書_小保方_修正.doc http://t.co/Kk0QmNe9jT
Microsoft Word - 博士論文審査報告書_小保方_修正.doc http://t.co/RWkr8sRKn7
なんか本格的にやばげな雰囲気になってきたなぁ http://t.co/RzdDEAK5Vx
【はてブ新着学問】 Microsoft Word - 博士論文審査報告書_小保方_修正.doc http://t.co/UiEdSe2LtJ
Microsoft Word - 博士論文審査報告書_小保方_修正.doc: 早稲田大学大学院 先進理工学研究科 博士論文審査報告書 論 文 題 目 Isolation of pluripotent adult stem... http://t.co/JDAsXHqNmr
Microsoft Word - 博士論文審査報告書_小保方_修正.doc http://t.co/YAD7A0cM2g
http://t.co/UTSwle6cvK
http://t.co/7hjeXAoFvB
小保方晴子氏の博士論文審査報告書に、審査員として記載されていたVacanti教授の肩書きが誤ってMD, PhDとなっていたことが問題となっていましたが、19日に訂正されたようです。 旧→http://t.co/cw804Ccyj2 新→http://t.co/Xbo2vlPV8X
早稲田大学って・・・。これはダメだろ。 審査員の記述が・・・。 http://t.co/cudvPoIIoi http://t.co/AfygUWgs0r ムチャクチャだ。
【話題】STAP細胞の開発に成功した、割烹着姿の研究者「小保方晴子」さんの論文等の要旨がCiNii(メディセンで契約しているDB)で見られます⇒http://t.co/mLmYLS5jVa また、博士論文の概要はこちらでみられます⇒http://t.co/Am0tcZD3FH
小保方晴子「三胚葉由来組織に共通した万能性体性幹細胞の探索」http://t.co/1rn6UULGW3 マウスの骨髄細胞から、細胞直径の小ささを利用して幹細胞を採取する試み。
STAP細胞、小保方さんの博士論文概要ちらっとみたけれど、すごく面白そう http://t.co/RBQEq480fn
小保方 晴子さんの博士論文の概要が見れます。 http://t.co/5aXqUJWneB http://t.co/Fmib1KGd51
stapの人の博士論文だとか http://t.co/Wlgx5ZjoAP
この頃からずっと同じテーマなのね。“@Historyoflife: 小保方さんの博士論文概要がありました。体内にある幹細胞の研究ということかな。まだ「変身」はやっていないようだ。 http://t.co/mTKbx7EmcI”
小保方さんの博士論文概要がありました。体内にある幹細胞の研究ということかな。まだ「変身」はやっていないようだ。 http://t.co/J7WlWFGJc0
早稲田ってこんなの公開してたんだ。 昨日ニュースになっていたSTAP細胞の人のD論要旨と審査報告書。 http://t.co/j6KkYxqWmz
RT 三胚葉由来組織に共通した万能性体性幹細胞の探索 小保方晴子 著 博士論文概要 - 早稲田大学リポジトリ 2010年 12月 http://t.co/qD4tkgrLKj

Wikipedia (1 pages, 9 posts, 7 contributors)

編集者: Los688
2014-05-23 11:11:19 の編集で削除されたか、リンク先が変更されました。
編集者: ジャコウネズミ
2014-04-24 00:09:22 の編集で削除されたか、リンク先が変更されました。
編集者: Los688
2014-04-24 00:09:22 の編集で削除されたか、リンク先が変更されました。
編集者: Wjp28y
2014-03-26 10:52:12 の編集で削除されたか、リンク先が変更されました。
編集者: ジャコウネズミ
2014-03-17 21:51:49 の編集で削除されたか、リンク先が変更されました。
編集者: 218.217.221.80
2014-03-16 11:40:36 の編集で削除されたか、リンク先が変更されました。
編集者: Ecoinu
2014-03-14 17:39:00 の編集で削除されたか、リンク先が変更されました。
編集者: 220.147.214.247
2014-03-14 16:57:19 の編集で削除されたか、リンク先が変更されました。
編集者: 99.121.56.114
2014-01-30 12:56:25 の編集で削除されたか、リンク先が変更されました。

収集済み URL リスト

http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/36341/5/Shinsa-5627.pdf (455)

http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/36341/1/Gaiyo-5627.pdf (45)

http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/handle/2065/36341 (35)

http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/36341/5/Shinsa-5627.pdf@1ost2lost (26)

https://web.archive.org/web/20141129141424/http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/36341/5/Shinsa-5627.pdf (13)

http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/36341/2/Shinsa-5627.pdf (2)

http://megalodon.jp/?url=http%3A%2F%2Fdspace.wul.waseda.ac.jp%2Fdspace%2Fbitstream%2F2065%2F36341%2F5%2FShinsa-5627.pdf (1)

https://web.archive.org/web/*/http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/36341/5/Shinsa-5627.pdf (1)

https://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/handle/2065/36341 (1)