余文江山 (@yuwencs)

投稿一覧(最新100件)

RT @JUMANJIKYO: NDLで検索すると「注意を払う」用例は明治にはあるようだ。 日光山麓西北方面に於ける夏期の鳥界視察(第二)(1905) https://t.co/SwcyEzNnkk 代数学問題(1907) https://t.co/1X6Ak23ncd 公…
RT @JUMANJIKYO: NDLで検索すると「注意を払う」用例は明治にはあるようだ。 日光山麓西北方面に於ける夏期の鳥界視察(第二)(1905) https://t.co/SwcyEzNnkk 代数学問題(1907) https://t.co/1X6Ak23ncd 公…
RT @ma3cun4: 『中華五十日游記附中華留學生教育小史 中華教育視察紀要』(松本龜次郎 著 東亞書房)読了。 偶々お馴染みの古書店さんで見つけたが、後で著者は有名な人だと知る。教育者として日中の架け橋となり、中華民国を視察した時の記録と双方の留学に関する経緯等。雰囲気が…
ところで、1912年の大森兵蔵『オリンピック式陸上運動競技法』が国会図書館で確認できるので見てみると、27コマめに「長距離競走」「短距離競走」というフレーズが出ている。 https://t.co/LUmN1LqbZr
「トランプ」か「西洋佳留多」かで迷ったけど、やっぱ「トランプ」がいいやってことで、そのまま来ちゃってるってことなのかなぁ

20 0 0 0 OA 久里寿満寿

RT @okjma: https://t.co/TMq8agR2lE 『久里寿満寿(くりすます)』1895 "昔しの昔、その昔、北のはてなる寒国に 一人の老翁 住みにけり、頭の上には 雪つもり、長き髭には 霜しけり、としはいくつと 尋ぬれば、ももとせ、ちとせ うちすぎて、すぎに…
この辞書だと「封切/風刺/不可解/不可抗力/不可能」などはみな外来語の新語扱いだと。『日国(精)』見ると「封切/風刺」はちょっと微妙だけど実に興味深いな。 国立国会図書館デジタルコレクション『外語から生れた新語辞典』(大正15年… https://t.co/Higu637zVS
大正時代にスプーンとフォークは新語の扱いだったらしい。スプーンの語釈は「匙」とそっけないが、フォークは「西洋料理を食する時に…」のような解説がある。 国立国会図書館デジタルコレクション『現代日用新語辞典 』(大正9年)… https://t.co/AjZFI7u5I9
「こんぶ」とか「せんべい」も「こんぷ」や「せんぺい」にならないと。ふーむ。 現代日本漢語におけるハ行子音の半濁音化について https://t.co/QlNDioor2K https://t.co/RWRVWDTARW
中国語母語話者と韓国語母語話者の話す日本語を日本語母語話者が聞いた時に、「自然で流暢」に聞こえるのは韻律的要素(高さ・長さ・強さ)のせいか単音のせいか?→韻律的要素の方が影響力がある 単音と韻律が日本語音声の評価に与える影響力の比較 https://t.co/UPXr16Swy0
RT @Cafejiaguwen: 「携帯電話の傾きにより声調を指定する中国語漢字入力手法」という論文、想像のとっても斜め上。 https://t.co/w1BFT3699U https://t.co/DwzhaYXEJF

40 0 0 0 OA 操觚字訣

RT @onoyuji_daye: 「連」「聯」が話題になってるそうだが、同訓異義の漢字を調べるには『訳文筌蹄』と『操觚字訣』だって学校で習ったよね? 『操觚字訣』 https://t.co/uQaZ8hBibF 『訳文筌蹄』 https://t.co/Wd0YXzmziJ

46 0 0 0 OA 訳文筌蹄

RT @onoyuji_daye: 「連」「聯」が話題になってるそうだが、同訓異義の漢字を調べるには『訳文筌蹄』と『操觚字訣』だって学校で習ったよね? 『操觚字訣』 https://t.co/uQaZ8hBibF 『訳文筌蹄』 https://t.co/Wd0YXzmziJ

8 0 0 0 OA 姑蘇志 60卷

図書館で手に取った本に明代蘇州の地図がのってた。当時住んでた辺りには獅山XXって建物や何山公園などあったのだけど、昔からある地名だったんだ。天平山、虎丘、寒山寺、玄妙観とかいろいろと懐かしい。 (明) 呉寛『姑蘇志』国立国会図書館… https://t.co/Pks0ibs7nb
RT @gengoroumaru2: 色んな人に勧めたいのが、「古代中国にUFOは飛来していたか? (其一)」 (https://t.co/bFDOMtdOIW)其の四まである。必読。

8 0 0 0 OA 亜東印画輯

『亞東印画輯』って保護期間満了でネットで見られるのだな 国立国会図書館デジタルコレクション『亞東印画輯』第13至24回 https://t.co/0M1pj1BbVk https://t.co/8W7xvc2ACg
RT @zeeksphere: CiNii 論文 -  近代日中における接尾辞「的」の受容 https://t.co/1bLlymtsB6 #CiNii https://t.co/H6zBoziCZc
「オイ通弁」でググッたら出てきた書評。「ことばの大切さを二千年近く無視してきた」と四十年前に嘆かれてるとは…。百年かかっても変えられなさそうな気がしてきた
@amimo_sy 「健康」は昔から「康健」と「健康」の両方があったけども今は日中とも「健康」に落ち着いた経緯があるそうで、江戸時代の蘭学の伝統と19世紀後半~20世紀初頭の時代背景が関わっていそうです。 近代日中の訳語の創造と受容 https://t.co/xIWxxYRoDy

8 0 0 0 OA 帳合之法

コマ番号9ってとこ→ ブライヤント, スラットン著、福澤諭吉訳『帳合之法』初編 - 国立国会図書館デジタルライブラリー https://t.co/VOIYScoPab

お気に入り一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  筆談と東アジアの文化交流 : 清朝初代駐日公使館員の在日筆談資料を中心に https://t.co/6vn5Yr9JFZ #CiNii シンポジウムか何かで発表聞いて面白かった。論文になってたんや、読まなあかんな。#覚え書き
NDLで検索すると「注意を払う」用例は明治にはあるようだ。 日光山麓西北方面に於ける夏期の鳥界視察(第二)(1905) https://t.co/SwcyEzNnkk 代数学問題(1907)… https://t.co/3ObZWDMIR7
NDLで検索すると「注意を払う」用例は明治にはあるようだ。 日光山麓西北方面に於ける夏期の鳥界視察(第二)(1905) https://t.co/SwcyEzNnkk 代数学問題(1907)… https://t.co/3ObZWDMIR7
『中華五十日游記附中華留學生教育小史 中華教育視察紀要』(松本龜次郎 著 東亞書房)読了。 偶々お馴染みの古書店さんで見つけたが、後で著者は有名な人だと知る。教育者として日中の架け橋となり、中華民国を視察した時の記録と双方の留学に… https://t.co/BoBK1w9NcW
「携帯電話の傾きにより声調を指定する中国語漢字入力手法」という論文、想像のとっても斜め上。 https://t.co/w1BFT3699U https://t.co/DwzhaYXEJF

40 0 0 0 OA 操觚字訣

「連」「聯」が話題になってるそうだが、同訓異義の漢字を調べるには『訳文筌蹄』と『操觚字訣』だって学校で習ったよね? 『操觚字訣』 https://t.co/uQaZ8hBibF 『訳文筌蹄』 https://t.co/Wd0YXzmziJ

46 0 0 0 OA 訳文筌蹄

「連」「聯」が話題になってるそうだが、同訓異義の漢字を調べるには『訳文筌蹄』と『操觚字訣』だって学校で習ったよね? 『操觚字訣』 https://t.co/uQaZ8hBibF 『訳文筌蹄』 https://t.co/Wd0YXzmziJ
色んな人に勧めたいのが、「古代中国にUFOは飛来していたか? (其一)」 (https://t.co/bFDOMtdOIW)其の四まである。必読。
皇太子がオックスフォード大学に留学した時の卒論が『18世紀テムズ川における輸送船舶及び輸送業者について』なのはよく知られているが、学習院大学の卒論は『中世瀬戸内海水運の一考察』。テムズ川のはここで読める https://t.co/lFJECh3UuC
CiNii 論文 -  近代日中における接尾辞「的」の受容 https://t.co/1bLlymtsB6 #CiNii https://t.co/H6zBoziCZc
↓画像が壊れてて残念だと思ったら、ちゃんとCINIIで公開されてた 湯城 吉信 「ジラフがキリンと呼ばれた理由 : 中国の場合、日本の場合」 https://t.co/sh3CkJcbXT

フォロー(493ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @asarin: いわゆる北海道論文ってこれのことですよね? J-STAGE Articles - 「北の大地」における相互独立的自己:北海道での認知的不協和実験 https://t.co/lMPKKDbb1c
RT @shinkai35: タイトルからは全然わからないが、じつはこれ、社会学者の是永論先生が、千田先生のキズナアイNHK批判の件について、エスノメソドロジーの視点からガチで論じた力作論文だ。 「メディア表現の批判と社会批判の実践 : ジェンダーの表象をめぐって」 https…
RT @manju1635: 東洋史入門終了。今日は「満文原檔」(『旧満洲檔』)の話。 故宮南遷は日中戦争と深く関わっていること、また「満文原檔」の加筆・塗改・塗抹・削除を使った研究(通称、細谷論文)を紹介したけど、今どきこのような研究方法を楽しむのは自分くらいだろうな(笑)…
東洋史入門終了。今日は「満文原檔」(『旧満洲檔』)の話。 故宮南遷は日中戦争と深く関わっていること、また「満文原檔」の加筆・塗改・塗抹・削除を使った研究(通称、細谷論文)を紹介したけど、今どきこのような研究方法を楽しむのは自分くら… https://t.co/1hrVDYYGsT
KAKEN — Research Projects | ベトナム・中国二国間関係の下で揺れ動くベトナム華人に関する歴史的研究 (KAKENHI-PROJECT-16H03310) https://t.co/GuZwGCBD2M
RT @shinkai35: タイトルからは全然わからないが、じつはこれ、社会学者の是永論先生が、千田先生のキズナアイNHK批判の件について、エスノメソドロジーの視点からガチで論じた力作論文だ。 「メディア表現の批判と社会批判の実践 : ジェンダーの表象をめぐって」 https…
日本方言の活格性に関する基礎的研究 https://t.co/trzKlUrGOy こういう話もあることだし、少なくとも活格的であることには間違いないのだろう
RT @khargush1969: RT:天皇即位式が明治期に創られたものだということが昨日改めて周知されたけど。。。その考察の手がかりとなるホブズボーム「創られた伝統」論を近代日本に援用した本格的研究がこの論集なのね。 https://t.co/ciAFOgILYZ 研究の経…
RT @khargush1969: RT:天皇即位式が明治期に創られたものだということが昨日改めて周知されたけど。。。その考察の手がかりとなるホブズボーム「創られた伝統」論を近代日本に援用した本格的研究がこの論集なのね。 https://t.co/ciAFOgILYZ 研究の経…
RT @khargush1969: https://t.co/Jxz2t8QXP2 橋本満(1992)「「近代日本における伝統の発明」シンポジウム」『ソシオロジ』37(1): 61-66. https://t.co/mdkb3n5Ufr 「人々が日本古来の伝統と思っているもの」…
RT @khargush1969: RT:天皇即位式が明治期に創られたものだということが昨日改めて周知されたけど。。。その考察の手がかりとなるホブズボーム「創られた伝統」論を近代日本に援用した本格的研究がこの論集なのね。 https://t.co/ciAFOgILYZ 研究の経…
RT @khargush1969: RT:天皇即位式が明治期に創られたものだということが昨日改めて周知されたけど。。。その考察の手がかりとなるホブズボーム「創られた伝統」論を近代日本に援用した本格的研究がこの論集なのね。 https://t.co/ciAFOgILYZ 研究の経…
@dominosan1 こんな論文を発見しました 秋田県雄物川流域におけるアカツツガムシ生息調査(2011年~2014年) https://t.co/BKqclIgFnT >「ケダニ」が地名となった十文字睦合の砂虱(ケダニ)川… https://t.co/mNK0zlGj8Y
ちなみに、『史学雑誌』のアーカイブ検索はこちらが便利https://t.co/imPnAiBkSf 『東洋史研究』はこちらで検索https://t.co/XKXXUzELgM 『史林』のバックナンバーはこちらで検索… https://t.co/Ymd7BUjNpr
CiNii 論文 -  玉座の空間 (特集 玉座) https://t.co/Nc4P5oB1dp #CiNii こちらですね。国会図書館デジタルコレクションにもあって、ダウンロードして読めるみたいですよ。
RT @HarutaSeiro: CiNii 論文 -  世界の訓読み表記 https://t.co/zKPYgDS32f のp.25(190)。最初と注4で断っているように文訓読については扱っていない。  が、パルティア語のニサ文書、語順が変過ぎるので部分的な返読は行なわれて…

2 1 1 0 OA 聖詠講話

RT @philologia_ks: ⑦『聖詠講話』(木村英吉訳):聖詠(詩篇)4-12, 42-49, 108-117, 118-150 (LXX)に対する講話の、文語による正教会訳(1912)。いわゆるアンティオキア的な聖書解釈を垣間見ることができる。国立国会図書館デジタル…

2 1 1 0 OA 聖詠講話

RT @philologia_ks: ⑦『聖詠講話』(木村英吉訳):聖詠(詩篇)4-12, 42-49, 108-117, 118-150 (LXX)に対する講話の、文語による正教会訳(1912)。いわゆるアンティオキア的な聖書解釈を垣間見ることができる。国立国会図書館デジタル…
道の駅の成功事例ってこういう感じなのかな ・観光客から地元客へシフト=スーパー化 ・銭湯などサービスも提供=人が集まる場所に&単価上がる ↓ バスを走らせられる=買い物難民の救助、地域のコミュニティに https://t.co/qmkOisnM1B

フォロワー(4199ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

いろんな論文があるんだなあ…。/"プラスチック製能管を用いた授業の実際:唱歌による伝統的な指導法を通して;山田 佳穂 https://t.co/0OM1uXDBsk
RT @quiriu_pino: PDF公開論文。長禄2年の「室町殿月次歌会」資料の紹介。大館尚氏の書写奥書があるらしい。 室町期歌会資料集成稿 : 釈文と略解題(9) 石澤 一志 , 武井 和人 , 日高 愛子 , 山本 啓介 研究と資料 81, 1-15, 2019-07…
RT @manju1635: 東洋史入門終了。今日は「満文原檔」(『旧満洲檔』)の話。 故宮南遷は日中戦争と深く関わっていること、また「満文原檔」の加筆・塗改・塗抹・削除を使った研究(通称、細谷論文)を紹介したけど、今どきこのような研究方法を楽しむのは自分くらいだろうな(笑)…
東洋史入門終了。今日は「満文原檔」(『旧満洲檔』)の話。 故宮南遷は日中戦争と深く関わっていること、また「満文原檔」の加筆・塗改・塗抹・削除を使った研究(通称、細谷論文)を紹介したけど、今どきこのような研究方法を楽しむのは自分くら… https://t.co/1hrVDYYGsT
KAKEN — Research Projects | ベトナム・中国二国間関係の下で揺れ動くベトナム華人に関する歴史的研究 (KAKENHI-PROJECT-16H03310) https://t.co/GuZwGCBD2M
RT @shinkai35: タイトルからは全然わからないが、じつはこれ、社会学者の是永論先生が、千田先生のキズナアイNHK批判の件について、エスノメソドロジーの視点からガチで論じた力作論文だ。 「メディア表現の批判と社会批判の実践 : ジェンダーの表象をめぐって」 https…
RT @shinkai35: タイトルからは全然わからないが、じつはこれ、社会学者の是永論先生が、千田先生のキズナアイNHK批判の件について、エスノメソドロジーの視点からガチで論じた力作論文だ。 「メディア表現の批判と社会批判の実践 : ジェンダーの表象をめぐって」 https…
日本方言の活格性に関する基礎的研究 https://t.co/trzKlUrGOy こういう話もあることだし、少なくとも活格的であることには間違いないのだろう
RT @khargush1969: RT:天皇即位式が明治期に創られたものだということが昨日改めて周知されたけど。。。その考察の手がかりとなるホブズボーム「創られた伝統」論を近代日本に援用した本格的研究がこの論集なのね。 https://t.co/ciAFOgILYZ 研究の経…
RT @khargush1969: RT:天皇即位式が明治期に創られたものだということが昨日改めて周知されたけど。。。その考察の手がかりとなるホブズボーム「創られた伝統」論を近代日本に援用した本格的研究がこの論集なのね。 https://t.co/ciAFOgILYZ 研究の経…
RT @oikawamaru: この「シラウオを移植する話」は江戸時代によくつくられた主君の徳を称える創作である可能性が高いと考えています。実は同様の話は黒田藩にもあって、そのあたりはこの論文で少し解説しています → https://t.co/XKhMgTvODm https:…
RT @khargush1969: https://t.co/Jxz2t8QXP2 橋本満(1992)「「近代日本における伝統の発明」シンポジウム」『ソシオロジ』37(1): 61-66. https://t.co/mdkb3n5Ufr 「人々が日本古来の伝統と思っているもの」…
RT @khargush1969: RT:天皇即位式が明治期に創られたものだということが昨日改めて周知されたけど。。。その考察の手がかりとなるホブズボーム「創られた伝統」論を近代日本に援用した本格的研究がこの論集なのね。 https://t.co/ciAFOgILYZ 研究の経…
RT @khargush1969: RT:天皇即位式が明治期に創られたものだということが昨日改めて周知されたけど。。。その考察の手がかりとなるホブズボーム「創られた伝統」論を近代日本に援用した本格的研究がこの論集なのね。 https://t.co/ciAFOgILYZ 研究の経…
@dominosan1 こんな論文を発見しました 秋田県雄物川流域におけるアカツツガムシ生息調査(2011年~2014年) https://t.co/BKqclIgFnT >「ケダニ」が地名となった十文字睦合の砂虱(ケダニ)川… https://t.co/mNK0zlGj8Y
RT @Toyoshi_Toyoshi: ちなみに、『史学雑誌』のアーカイブ検索はこちらが便利https://t.co/imPnAiBkSf 『東洋史研究』はこちらで検索https://t.co/XKXXUzELgM 『史林』のバックナンバーはこちらで検索 https://t.…
ちなみに、『史学雑誌』のアーカイブ検索はこちらが便利https://t.co/imPnAiBkSf 『東洋史研究』はこちらで検索https://t.co/XKXXUzELgM 『史林』のバックナンバーはこちらで検索… https://t.co/Ymd7BUjNpr

47 2 2 0 OA 吾輩ハ猫デアル

RT @livresque2: 學者は「「名誉」にこだわ」るため「世俗のカネや結婚などの縁と遠くなっ」た、とhttps://t.co/wsl0ROchmr。現實は逆で、學者は金と力は無かりけりであるが故にせめても名譽(賞や學會の地位)に執着しがちなのでは。そも知識に匹敵する報酬…
RT @J_geiste: これは京都御所で行われた大正天皇の即位礼。江戸時代まで置かれていた四神がきれいさっぱり消えます。萬歳旗は今回も作るのかな? https://t.co/Tx3FE1oT94 https://t.co/YcsKtbFpja
CiNii 論文 -  玉座の空間 (特集 玉座) https://t.co/Nc4P5oB1dp #CiNii こちらですね。国会図書館デジタルコレクションにもあって、ダウンロードして読めるみたいですよ。
RT @sumomodane: ちょっと古い論文でしたね https://t.co/1DJs6HNb9x https://t.co/uCLyMcU3EW
RT @sundayhistorian: しかも非農業民と天皇制の関係を論じ続けた網野善彦の論文をよく引用していますよ!!徳仁親王「西園寺家所蔵「河瀬清貞山城国美豆牧代官職請文」について」https://t.co/hMUST2pOao
RT @yasu0804: 赤ちゃんがハチミツ食べるとボツリヌス菌で大変な事になるけど、大人でも野生のハチミツで中毒症状を出した事例。
RT @HarutaSeiro: CiNii 論文 -  世界の訓読み表記 https://t.co/zKPYgDS32f のp.25(190)。最初と注4で断っているように文訓読については扱っていない。  が、パルティア語のニサ文書、語順が変過ぎるので部分的な返読は行なわれて…

2 1 1 0 OA 聖詠講話

RT @philologia_ks: ⑦『聖詠講話』(木村英吉訳):聖詠(詩篇)4-12, 42-49, 108-117, 118-150 (LXX)に対する講話の、文語による正教会訳(1912)。いわゆるアンティオキア的な聖書解釈を垣間見ることができる。国立国会図書館デジタル…

2 1 1 0 OA 聖詠講話

RT @philologia_ks: ⑦『聖詠講話』(木村英吉訳):聖詠(詩篇)4-12, 42-49, 108-117, 118-150 (LXX)に対する講話の、文語による正教会訳(1912)。いわゆるアンティオキア的な聖書解釈を垣間見ることができる。国立国会図書館デジタル…
RT @nknatane: 『法制史研究』63号(2013年)のPDFが公開されていた。刊行時に読んだが、佐藤泰弘氏による佐藤雄基氏著書の書評は読み応えがある。https://t.co/m8ygprB3WX

1 1 1 0 OA 故事熟語辞典

NDL(国立国会図書館)のアーカイブリンク https://t.co/aKQbFcurc9 【表記では『故事熟語辞典』(池田四郎次郎さんの前版)と同じになってますけれど、中身は『故事熟語大辞典(縮刷版)』です。※漢字音假名遣表の一部が欠損してます】

68 68 68 0 OA 古紙処理と薬品

RT @cmk2wl: Vol278 女性は特にトイレットペーパーに注意しなければいけないのです(まさか?などと思わないように) 九州製紙株式会社 https://t.co/aVg9xjpumy 古紙処理と薬品 https://t.co/PzAZ5exzRI 原料はどこの…

912 156 149 1 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…
RT @urano_shinjcp: 「ダムすげー!八ツ場ダムのおかげ」と言う前に「調節池すげー!」と言うべきではないのか? 柏市と守谷市の3つの調節池で八ツ場ダムの総容量に匹敵する洪水調節力がある。同容量なら上流のダムより、下流の調節池の方が、下流域の水位への影響はずっと大き…
RT @urano_shinjcp: 「ダムすげー!八ツ場ダムのおかげ」と言う前に「調節池すげー!」と言うべきではないのか? 柏市と守谷市の3つの調節池で八ツ場ダムの総容量に匹敵する洪水調節力がある。同容量なら上流のダムより、下流の調節池の方が、下流域の水位への影響はずっと大き…
RT @urano_shinjcp: 「ダムすげー!八ツ場ダムのおかげ」と言う前に「調節池すげー!」と言うべきではないのか? 柏市と守谷市の3つの調節池で八ツ場ダムの総容量に匹敵する洪水調節力がある。同容量なら上流のダムより、下流の調節池の方が、下流域の水位への影響はずっと大き…